両国橋のたもとを歩いていると猪君が吊り下がっています。
猪君
寒空に可哀想ですね。成仏してください(笑)


そうですこの場所は両国やまくじらすき焼きで有名な「ももんじゃ」です。
私下町育ちではありますが一回も行ったことがありません。
私の子供の頃からこの店はあります何故かがつぶれていません。
もしかするとそこそこ美味しいのかもしれませんね、でも行く気にはなれません。
そうそうこのお店月に2〜3人位もんじゃ屋さんと間違えて入られるお客があるようです。
実際子供の時の私もこのお店をもんじゃ屋さんと思っていました(笑)

夜は19:00頃お客さんから錦糸町で反省会するぞという電話があり、仕方なく20:00に錦糸町まで出向きました。
そして錦糸町の焼鳥屋「ひよこ」でダラダラ飲み、その後押上の「太楼ラーメン」の奥座敷でまたダラダラ飲み続けいつもの通り終電車での帰宅です。
この「太楼ラーメン」美味しいです。
とくこのにお酒のツマミの「ワンタンニンニク醤油和え」最高です。
後日このお店取り上げますが、ワンタンの口内に絡みつくプリプリ感ともっちりヒキ肉のプチプチの歯ごたえたまりません。

前振りはここまでで今日のお店は東日本橋トラットリア「タンタルナ」です。
住所: 東京都中央区東日本橋1-1-20
  三幸日本橋プラザB1F

電話: 03-3865-0078
定休日: 日曜日・祝祭日

お店の名前はイタリア語でたくさんの月です。
アランドロンの「太陽がいっぱい」の夜版ということでネーミングされたそうです。
ここのシェフはイタリアンの名店「サバティーニ」で修行され独立されました。
ランチに挑戦です。
前菜はカブのオリーブオイル和とブロッコリーのガーリックソテーです。メインディシュホタテ、インゲン和えクリームソースのスパゲッティーと蒸しフォッカチオです。
猪君
ホタテの紐部の口当たりタマリマセン。これこそまさに口福ですね


味ですか、最高ですね。
上質なバターで仕上げられたベシャメルソースは称える言葉を見つけることができません。
塩味もギリギリです。
多分あと一振りでも塩を加えたら味がおかしくなるのでしょうね。
さらにこのランチ何と@1000です。
まだできてそんなに経ってないので、それほど混雑していません。
イタ飯好きの方には是非押さえてもらいたい一店です。

PS: 続編です



それでは(^_-)