下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

みのる

大泉学園 伊吹

今日は「Blackout」の話です。 
ブラックアウトとは、飲酒により脳内のアルコール濃度が高まり、記憶の中枢をつかさどる海馬が麻痺してしまうことにより、飲酒後の行動を覚えていない状態を指します。また、アルコール濃度の上昇は、理性をコントロールする前頭前野を麻痺させ、しばしば本能的な行動を引き起こします。

ロシアに留学する子供を身送った日は有休でした。
しかしその日は16時から重要顧客との打ち合わせが有るため、西新宿にある提携先に出向きました。重要顧客との打ち合せは18時に無事に終わりました。しかしこの日は金曜日でもあり、流れとしては懇親会です。
この日私は1時の就寝で4時に起床しため3時間睡眠です。
東京⇔成田間の移動する電車の中で仮眠を取ろうとしたのですが、子供の初留学ということで多少の高揚感と、一緒に見送りに行った奥様の妨害で仮眠はかないませんでした。

体調不良のため懇親会は丁重に固辞したのですが、世の中そんなに甘くなく、出席を強要されてしまい、最終的には西新宿の超高層ビルの最上階にある高級割烹の席に着いていたのでした。
接待は談論風発で異常に盛りあがり、皆それなりの年なのですが、Last30分は冷酒の一気飲みが始まり無茶苦茶な様相を呈してきました。
何とか重要顧客を20:30にkick outし、その後西新宿のションベン横町は「みのる」になだれ込みました。こうなってきますと私の人格は完璧にalcoholにcontrolされてしまうのです。このあたりで記憶が少しずつ飛んできています。何かにこやかに話しているようですが、話している内容が脳に格納されず、流出しつ続けています。

「みのる」をでた後さらにもう一軒行ったみたいです。
提携先の若手が付き合ってくれたようです。
その若手と何か夢中で激しく話し込んでいます。
そのうちに英語で話し始めた様です。私が英語で話し始める時は完璧にred zoneに入っている証拠です、間違いがありません、本人が言っているのですから。
何を話したのかも覚ええいません。
支払いは酔っていたので、提携先の若手に纏めて払ってもらい、後日精算ということにしました。
帰路は大江戸線で帰るところを何故か新宿線に乗ろうとしたみたいで、大江戸線を探しては新宿駅を痴呆老人の如く徘徊していました。
何とか家に帰り、泥人形が朽ちるようにして床についたそうです。
本当に断片的にしか覚えていないのです。久々のblackoutです、しかしblackoutに陥ったために帰巣本能が起動し何とか家にたどり着くことができたのです。

月曜日の朝一番で提携先の若手に金曜日のお礼と精算金額の確認の電話を入れました。
すると話が噛みあいません、彼の話からすると、彼は私と別れた後彼の上司とラーメンを食べに行ったので私とは三軒目には行ってないようです。
すると私は一体誰と飲んでいたのでしょう・・・
考えたくもありませんが、結論としてはどうやら知らない人と飲んで結果的にゴチになったようです。
コワイ、コワすぎます、しばらくはお酒やめます。


遠近画像

遠近画像
面白遠近画像Ver.1です。


IMG_9323
今日は大泉学園に出没です。
この大泉学園には牧場があります、スゴイですね(笑)
今日のお店は煮干しラーメンの新進気鋭の「伊吹ラーメン」さんです。

住所: 東京都練馬区西大泉1-2-10
:非公開 
定休日:月曜日

IMG_9324
お店の外観です。
看板がないので通り過ぎてしまいました。
場所は上述の「小泉牧場」を通り過ぎて下道通りを100m位先です。
大泉学園の有名ラーメン店「虎の子」さんの系列店のようです。

IMG_9328
本日の「煮干し度」です。
「ちょっとヘビー」です、素材や気温によってスープ濃度を変えているそうで、ライトやノーマルの日もあるそうです。

IMG_9325

IMG_9327
本日のオーダー「中華ソバ」@650円です。
このお店は前金制です、登別のクマ牧場からきたようなwildな髭面な方がご主人です。
でも話す声は羊のように優しいのです、不思議(笑)
スープは鶏ガラやモミジなどの動物系の出汁(ダシ)がベースです。そこに「いりこ」や「ひらご」という二種類の煮干しがたっぷりと入っています。
さらに最後に「煮干し油」を掛けまわすことで完璧な煮干しworldを作ります。
待つこと15分で着丼です。
ウーンこれはスゴイ煮干し工場の倉庫に入ったかのように、馥郁(ふくいく)たる煮干しの香りが立ち込めています。ちなみに一杯のスープ(200cc)に使用する煮干しは100g以上だそうです。
スープは少し辛めですが、香りを食べているようです。
麺は細ストレート麺で少し粉っぽいですが好きな質感です。
生玉葱が良いアクセントになっています。
チャーシューは少し硬めですが、この味には合っています。
これは美味しいですね、久々に美味しい「煮干しラーメン」を頂きました。
大満足です

それでは(^_-)

西新宿 みのる

頭痛い・・・二日酔いです。
昨日は西新宿やきとり横丁にある「みのる」に行きました。
このお店昭和36年開業のハイボール酒場の老舗です。
みのる外観
お店の外観です。
みのる外観
この入口のキタナサは変わりませんネ。


住所: 新宿区西新宿1−2−6
電話番号:03-3342-1634
定休日:日曜・祝日

このお店少なくとも100回以上行っています。
そして昨日何十年ブリにワザワザ行ったのにマスターは私のことを覚えていてくれませんでした。
すごくショックを受けています。
印象薄いのかな
明治大学馬術部OBの会社の上司に明治の先輩がやっているバーがあるからといわれ、つれて行ってもらったのが最初です。

久々に訪れた店内は、妙にキレイになっており、テーブル席がなくなったのと、とても汚かったトイレがキレイになっていました。
この改装費も長年の私の飲み代で賄われたのかと思えば、やはり覚えられていないのはショックでした。

それと明治大学拳闘部のマスターがいなくなり、代わりに弟さんがマスターをやっていました。それにしても皆老けません。毎日飲んでるからかな。

みのる店内

お店の店内です。

みのる店内


お客さんの写真ですが、モザイク入れ忘れました。
ゴメンナサイ


飲むことに夢中でグルメネタはありません。
おツマミ系が充実しています。

【700円コース】
チーズ、ピーナッツ、サラミ、アタリメ、野菜サラダ、御新香、冷奴、焼売、薩摩揚げ、オニオンサラダ、ポテトフライ、ウインナー、レーズンバター、冷しトマト、品川巻き

【800円コース】
イカの一夜干し、ハス炒め、生イカのボイル、野菜炒め、焼そば

一押しは焼きそばです。その次はハス炒め、揚げたてのポテトフライもイケますよ。
IMG_1517

一押しの焼きソバとハイボールです。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ