下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ほおずき

続 月島 ほおずき

今日は午後からズーット会議です。
「会して議せず」の喩えの通り何にも会議では決まりませんでした。ということで今日は家帰る力もなく、例によって「軽呑み帰宅」です。

今日のお店は月島「ほおずき」です。
ほおずき2
お店の外観です。

住所: 東京都中央区月島2-10-2ムーンアイランドタワー地下一階
電話:03-5548−3979
定休日:不明

いつも思うのですが、何で飲まずに真っ直ぐ帰ることができないのですかねということで先ずはお疲れ様乾杯です。

ほおずき11
ほおずき2
な何と奮発しまして超有名高級焼酎「魔王ロック」@1,000です。
この値段でもう酔いそうです(笑)でも「魔王ロック」はそんなに美味しくなくあまり感動しなかったのです(悲)

ほおずき3
ほおずき4
チャームの「小松菜の炒め煮」と「中華サラダ」@500です。味ですか両方とも美味しかったですね、特に「小松菜の炒め煮」は秀逸でした。

ほおずき5
ほおずき6
本日の目玉「モツ煮こみ」@680です。これはモツを掃除しすぎです、油分が飛びすぎています。そして推測するにこの煮込みを頻繁に掻き回してないような…タレが焦げっぽいですヨ。

このお店の板長の腕はかなり高いのですが、煮込みに関しては「上手の手から水が漏れたと」言う感じでした(残念)

今週は不調〜です(悲)

それでは(^_-)

月島 ほおずき

東大は野球が弱いの話です
高校の同級生の女子の長男が念願の東大野球部のレギュラーになりました。
しかし東大は弱すぎる(悲)
ほおずき1

私の部門の役員も東大の野球部で三塁手でした。
その当時は法政の田淵幸一、山本浩二、富田勝の三羽烏やら、明治は漢(おとこ)星野仙一等の多士済々でしたので、レベルが違いすぎました。
特に法政戦はあまりにも法政バッターの打球が早いのであえて、カーンという打球音に対して球筋とは違うほうに踏み出してから捕球していました。
こうすると失策ではなくヒットになるからで自分の成績に汚点がつかないからだそうです。
要は東大も試合後の先輩からの説教は厳しかったのですね…よくよく分かります(笑)

しかし同級生の女子は羨ましい、旦那さんも東大ですし、長女も東大ですし、上述の通り長男も東大です。
でも冷静に考えるとこの大学は私たちの税金でまかなっているのですから、東大生よ頭が高〜い高い〜といいたいもんです(悲)

今日のお店は月島「ほおずき」です。
ほおずき2
お店の外観です。

住所: 東京都中央区月島2-10-2ムーンアイランドタワー地下一階
電話:03-5548−3979
定休日:不明

ほおずき3
今日の獲物は「海鮮丼+アイスコーヒー」@900です。

ほおずき4
このお店前から気になっていて実食しました。店内は夫婦でやられているのでしょうか、ほっこりした雰囲気が横溢しています…感じ良いです。
味ですか、かなりのレベルです。築地直送の魚を売り物にしている意気込みも納得です。
この海鮮丼は美味しいhappy01
鮪がチョット今一でしたが、全体の味わいを損なうものではありません。
特にメカブのお味噌汁は亡き母の故郷、伊豆の味を髣髴(ほうふつ)させる美味しさでした。
ご馳走様でしたheart02

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ