今日は「鳥越神社祭礼」の話です。
本当に久々に出勤なしの日曜日です。折角の機会ですから奥様と「鳥越神社祭礼」に行ってまいりました。
「鳥越神社」は佐竹で生れ育った私の散歩コースです。若かりし母は赤ん坊の私をおぶって毎日「鳥越神社」の放生会に供された亀を見せに来ていたそうです、当然のことながら私は全く覚えていません、ハイ!

ここから後はパチリでご覧下さい。
なると21
まずは鳥越にある艶やかな銭湯「梅の湯」さんです、鳥越には100回以上は来ていると思いますが気がつきませんでした。

なると22
鳥越神社の境内です。

なると23
屋台が櫛比のごとくひしめきあっています。往来の人波が途切れません、昨日「アド街ック天国」で放送された影響もあるかもしれません。

なると24

なると25
御本社宮神輿渡御です。
御本社宮神輿は、台輪幅4尺3寸の元祖千貫神輿で有名です。狭い下町の町内を渡御するので、大きな胴体に比べ太く短い担ぎ棒のために担ぎ手一人の負担も大きくより重く感じるので、昭和の初めよりその重さから都内で最も重い神輿と言われています。

なると26
天狗様も猛暑のためお疲れのようで・・・何やら怒っているようですね。

なると27
宮司様も同じくお疲れのようで・・・疲れているのは宮司様でなく馬様か(笑)

今日みたいな暑い日は韓国料理です、ということで鳥越の後はTXで浅草に出没しました。
今日のお店はアニマル浜口家御用達の「なると」さんです。

住所: 東京都台東区浅草4-39-2Yコーポ1F
電話:03-3872-7560
定休日:水曜日

なると28
お店の外観です。

なると29
店内の雰囲気です。

なると30
今年の正月の「ぴったんこカン・カン」で取り上げられていましたね。

なると31
それでは料理の紹介です、まずは「バンチャ」(韓国風突き出し)@500です。マグロの煮つけがいけました、ナムルは安定した味です。

なると32
「お勧めマッコリ」@1,700です。頼んだ後気がついたのですが私の奥様あまりお酒が飲めないのですね。私の試算ではマッコリワンショットが@400なので二人で最低5杯飲めばbreak-evenと踏んだのですが、奥様が一杯しか飲まなかったので結構キツイ量となりました(笑)

なると33
海鮮チヂミ@800です。イカ、貝などの海鮮物がたっぷり入った一品です。
ふっくらと焼き上がったこのチヂミは私の思うところ東京一でしょう、他の追従を許しません。

なると34
「蒸し鳥」@1,500です。漢方材料を入れて蒸しています。この柔らかさ、味わいの深さタマリマセンネ、美味しいです。

なると35
「エゴマのサラダ」@550です。ほど良い酸味のドレッシングがエゴマのエグミを和らげてくれます。

なると36
「真タコニンニク炒め」@750です。以前から確信していましたが韓国のイカ料理ってレベルが高いですね、大々々満足です。

ということでこの美味しい韓国料理を二人で一気呵成に食べたでのすが、やはり量が多いようで・・・ここは3〜4人で来るお店ですね。

ご馳走様でした

それでは(^_-)