今日は「方言徒然」の話です。
京都の舞妓さんは短刀(ドス)を見せるとき「ドスどす」というのでしょうか?

むかし山手線の液晶パネルクイズで「けーけけけ」とは鹿児島弁でどんな意味?という問題がありました。答えは「貝を買っていきなさい」らしいです・・・
これはあまりポピュラーでないそうです、確かに貝を売っているお店って少ないですからね。「こけけ」-->「こっちに来い」はよく使われるとか。

大学の時、鹿児島出身の友人が同じく鹿児島の友達に「わいぼらびんた」っていっていていました。
意味が分からず聞いたところ「わい」(あなた)「ぼら」(魚の名ですが、この場合はお馬鹿な意味)「びんた」(頭)、要は「お前馬鹿だな」っていうことらしいです。

長崎での電車の中の会話「あいとっと」「とっとと」とは「この席空いていますか」「いえとってます」とのことです。これはわかりますね。

静岡では「のろま」は「しょろしょろしてる」とか。

富山では「正座する」を「ちんちんかく」というそうですが、今では死語です-->富山で確認しました。良く使われるのは「ちんちんかかれんか!」-->「正座しなさい!」だそうです。

東京では「あたぼうョ」-->「あたりめぇだべらぼうめ」は死語になりつつあります。

北海道で一番難解な地名は「花畔」-->「ばんなぐろ」だと信じでいます。

何か肩の力抜けていますね、たまにはこういうフリネタもいいでしょう?


今日は仕事帰りに酒抜きで真面目に夕飯を食べに行きました、でも23時ですが。
今日のお店は「らーめん大 練馬店ラーメン」さんです。

住所: 東京都練馬区豊玉北5-32-9 フォレストヒラキ1F
:非公開
定休日:無休

ラーメン大1
お店の外観です。「ニンニク入れますか?」の惹句で有名なお店です。

ラーメン大2
お店の雰囲気です。気持ちよく店内パチリを許してくれました。

ラーメン大3
調味料の面々です、そうこのお店カレー粉がおいていました、エライ!
カレー粉好きな私は感動すら覚えました。

ラーメン大4
今日のオーダーは「ラーメン+野菜多め+ニンニクちょい入れ+魚粉」@600です。このお店二郎系かインスパイア系かは不明ですが、いずれにしてもその筋店です。
野菜多めにしたので、麺にたどり着くにはこの野菜の山を食べなければなりません。それでは食べ始めましょう。野菜は美味しいですね、この手の野菜に良く見られる臭みもなくスイスイと入ります。麺は太目の荒縄麺です、これは好きな麺ですね、固さもちょうどよく美味しいです。そしてスープです。熱くない、それにかなりoilyですね、oilyなためか味が薄く感じられます。仕方ないので卓上にあったカレー粉をガシガシかけます。すると意外とイケるじゃないですか、とても美味しいとはいえませんが、個人的には満足です。
コスパもいいし、店内も二郎系の様な妙な緊張感もなく結構でした。


それでは(^_-)