今日は「金団雲(きんとんうん)買(こ)うてくれ」の話です。
仕事が死ぬほど溜まっているので休日だというのに会社に出向きます。しかし休日は電話も掛かってこずサクサクと仕事ができるのでそれほど嫌ではありません。
新福菜館1
行きがけに私が丹精こめた朝顔君 に「言ってくるぜ」と声がけするなどご機嫌さんです。

駅につくと携帯電話が鳴動しています。着信人を見ますと得意先の京都の工場長です。
まさか「××さん、よう頑張ってくれるさかい、これから京都はイノダコーヒーでチャでもシバかんか」なぞ言うわけもなく、間違いなくクレームの電話です何で休日だというのに働いてんねん)コール音を5回数えてしまいました、出るべきか出ないべきかそれが問題です…
しかし出ないと後でとんでもない不幸が襲ってきそうと、大きな闇が私の心を侵食し始めたのです。

私「なんか有ったんですか、シルバーウィークだというのに」こらこらヘジリながらもしっかりと電話にでているじゃないですか。
工場長「エライコッチャ、大クレーム勃発や。悪いんやけど今から京都経由名古屋に来てくれへんか」
私「今から京都ですか…今日は休みなので予定…」予定があるといい切れない弱さが最後の点三文字に表れています。
工場長「どうせシルバーウィークの後半は行くとこのうて、会社で仕事やろ
さすが1200年の歴史を持つ京都人、人の行動パターン読んでいるではありませんか(笑)

お昼前の京都駅です。大きな伸びをしている私がいました。着いちゃったものは仕方ありません。早いお昼でも食べましょうと、余裕のヨッチャンで既にスィッチは切り替わっていたのでした。

新福菜館2
今日のお店は京都二大行列ラーメン店「新福菜館本店」さんです。お店の外観です。ちなみに左に見える黄色い看板がもう一つの行列店「本家第一旭」さんです。

住所: 京都府京都市下京区東塩小路向畑町569 
電話番号:075-371-7648
定休日:水曜日

新福菜館3
本日のオーダー「中華そば」@650です。本当にこのスープは色が真っ黒ですね、でもこの出汁しょっぱいのですが結構いけて、スイスイと飲めるのです。
麺は中太麺で、すこしモサモモサしています。九条ネギは普段はドッサリこなのですが…
味ですか、年に一回程度なら食しても良いとおもいます、しかしかかし毎日食したら間違いなく腎臓病になるでしょう(笑)


新福菜館4
夕ぼらけの名古屋駅新幹線プラットホームで立ち食い「きしめん」@460を背中を丸めて食べている私がいますね…大分お疲れのようで、クレーム処理は上手くいきましたか?
なにやらこれから会社に戻るみたいです…

新福菜館5
なな何と会社に戻る通り道が火事で閉鎖されているではないですか。オイオイ通せんぼかよです、私の会社も一緒に燃やしてくれ、と消防員の方に思わずいいそうになりました。
会社に戻っても仕事する気にならず、想定内の明日もお仕事です(悲)

上席役員様、一生懸命働きますので今日みたいな移動はキツすぎます!私にセコハンでもいいですから「金団雲(きんとんうん)一台買(こ)うてくれなはれ、お願いしまっせ」というのが今日のネタオチでした(笑)

それでは(^_-)