下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

岡山県

岡山空港 筑豊ラーメン山小屋

岡山・島根・鳥取の旅 其の伍
地図
毎年、春になると京都にいくのですが、今年は取りやめて他に行くことにしました。
今回はこの地図のとおり、岡山、島根から鳥取そして岡山へと総移動距離511劼猟肯垢任后2菫主体ですが宜しかったらお付き合いください。

※三朝(みささ)温泉の朝の風景
IMG_7650
今日の出発は遅かったので三朝温泉街の前を流れる三徳川周辺を散策しました。

IMG_7649

IMG_7654
足湯が多いですね。

IMG_7652
露天風呂がありました。
しか〜し、こんな開けっぴろげの場所で入る勇気のある人がいるのでしょうか・・・

IMG_7651
昭和の温泉街にはつきもでした。
今は昔です・・・

IMG_7655

IMG_7657

IMG_7658
三郷温泉街です。

IMG_7659

IMG_7660

IMG_7661
三郷温泉旅館街です。

※鳥取砂丘
どこまでも続く砂の世界に驚きました。
はじめて鳥取砂丘を訪れるとそのスケール感に圧倒されます。
47mの壮大な砂の丘「馬の背」はまさにアラビアでした。
急斜面を登りきると目の前には日本海が広がり、はるか遠くの海岸線まで見渡すことができました。

IMG_7664

IMG_7666
ここでのお約束は足カバーを履くことです。
これで@200円ですよ。
所謂観光地暴利ビジネスです。

IMG_7667

IMG_7669

IMG_7673

IMG_7674

IMG_7684

砂丘1

砂浜
それでは砂丘を一挙公開します。

※ランチです
IMG_7693

IMG_7694
ランチは砂丘会館です。
やたら前説がうまいオジサンがたくさんの笑いをとってから昼食となりました。
今日のランチは「海鮮丼セット」です。

IMG_7695
海鮮丼です。
海が近いのか魚がとても美味しかったです。

IMG_7696
つみれ鍋もシンプルながら美味しいです。

IMG_7697
出雲そばは当然のことながら美味しかったですが鳥取名物のラッキョウは深みがあっていいですね。奥様はこれが気に入りお土産として買い求めました。

※タカハマカフェです
IMG_7663

IMG_7665

IMG_7698

IMG_7708

IMG_7699
想像のナナメ上を行く「頭脳派建築」と呼ばれし隈研吾さんの作品である「タカハマカフェ」さんです。どこを切り取っても「隈研吾」さんです。

IMG_7702
オレンジ色の照明が店内を落ち着いた雰囲気にしています。

IMG_7703
ここで珈琲@550円とジンジャーハーモニーレモネード@638円を頼みました。
珈琲はそれなりでしたが、鳥取県産のブランドの日光しょうがを独自の製法で作ったシロップのジンジャーエールはジンジャーが効いていて美味いです。

※倉敷美観地区
倉敷美観地区を代表する美しい景観が広がるのが倉敷川沿いです。
白壁、柳並木、川舟などの美しい景観を撮影しながら町歩きを楽しめます。
江戸時代に物資を運んだ川舟を再現した「くらしき川舟流し」はまさに倉敷の顔ですが、事前予約ですでに満席ですので、ふらっと来ましたら乗れません
倉敷には今日を含めて3回来ていますのであまりサプライズはありませんでした。

IMG_7715

IMG_7710

IMG_7713

IMG_7714
それでも倉敷デニムストリートは行ったことがないので期待していきましたら、ただジーンズショップが櫛比していただけでした。

ということで倉敷の街を一気に展開しますのでご覧くださいIMG_7709

IMG_7716

IMG_7719

IMG_7720

IMG_7721

IMG_7718

IMG_7726

IMG_7727

IMG_7728

IMG_7730


※夕食です
いよいよこの旅行も終わりです。
夕食を食べて帰宅するだけです。
ということで今回の旅の最後はラーメンです。
今日のお店は「筑豊筑豊ラーメン山小屋ラーメン 」岡山空港店さんです。

住所: 岡山県岡山市北区日応寺1277 岡山空港 ターミナルビル2F
電話: 086-294-8170
定休日:無休

IMG_7738
お店の外観です。

IMG_7742
店内の雰囲気です

IMG_7743

IMG_7740
メニューです。

今日のオーダー、私は「ホルモンうどん」@1,280円、奥様は@1,265円です。
待つこと4分で二つとも到着しました。

IMG_7744

IMG_7746
まずは私の「ホルモンうどん」です。
紅生姜と切りゴマを掛けまわしていただきます。
醤油味ですね。
美味しいので驚きました。
しか〜し、ホルモンが少ないのが残念でした。

IMG_7747

IMG_7748
奥様の「岡山淡麗醤油ラーメン」です。
高菜を添えていただきます。
醤油の味が深いですね。
全くくどさを感じません。
淡麗の名に恥じません。
これまた美味しいです。

IMG_7749

IMG_7750
空港に着きました。
ここからはリムジンバスで帰りました。
今回は、いつもより訪れた記憶を良い思い出に変えることができました。
旅は面白いものですね・・・

それでは(^_-)

岡山 ヒルゼン高原センターレストランファーミー

岡山・島根・鳥取の旅 其の壱
地図
毎年、春になると京都にいくのですが、今年は取りやめて他に行くことにしました。
今回はこの地図のとおり、岡山、島根から鳥取そして岡山へと総移動距離511劼猟肯垢任后2菫主体ですが宜しかったらお付き合いください。

※朝一番のフライト
IMG_7384a
この日は朝一番のフライトのため朝は3時半起床です。
いつもは駅まで車で行くのですが仲の良かった駐車場の方が結核で入院したためコスパの良い駐車場に停めることができずタクシーで駅までいきました。
駅で滑り込んできた電車にのりました。
時間はまだ4時26分です。

※朝一番のマクドナルド
IMG_7387
珈琲が飲みたかったのでマックに行きました。
羽田空港のマックは6時15分の開始です。
始業前に並んだのは初めてです。

※今日のランチ
今日のランチは蒜山SAです。
今日のお店は「ヒルゼン高原センターレストランファーミー」さんです。

住所: 岡山県真庭市蒜山上福田1205-197
電話:0867-66-3600
定休日:無休

IMG_7391
お店の外観です。

IMG_7395

IMG_7396
店内の雰囲気です。

今日のオーダー、カレー@880円、天ぷらそば@1,100円です。
待つこと3分で到着しました。

IMG_7397

IMG_7398
まずはカレーです。
結構辛いですね。
豚肉もゴロンと入っていて高評価です。
サラダも新鮮でした。
美味しいです。

IMG_7399
天ぷらそばはダシが良く効いています。
天ぷらもカラッとあがっています。
なかなかの味わいです。


IMG_7403

IMG_7400

IMG_7413
食後は隣接するジョイフルパークを散策しました。
大仙はまだ雪化粧でした。

※足立美術館
IMG_7452

IMG_7416

IMG_7437

IMG_7439
今日の目的地の世界が認めた日本一の庭園「足立美術館」です。
広い敷地にまるで絵画のような庭が広がっています。
それでは一挙に足立美術館をご紹介します。
IMG_7415

IMG_7418

IMG_7420

IMG_7423

IMG_7428

IMG_7429

IMG_7444

IMG_7448

足立美術館3
To be continued later!
それでは(^_-)

倉敷 ビストログランパ

今日は「センチメンタルジャーニー 其の壱」です。
今回の旅行の地は大学の頃、友人と行った観光名所なのですが、休憩してはちょっと飲み、休憩してはちょっと飲みで、旅行しましたという思い出は残ったものの、ほとんど酔っていて記憶に残っておりませんでした。
そこで今回はそのリベンジということで奥様を誘い「安芸の宮島・厳島神社と原爆ドームと平和記念公園二日間」という旅行に参加しました。
初日は倉敷です。
宜しかったらお付き合いください。

#大原美術館

むかん
IMG_4301
まずは倉敷に着きましてこの広告に驚きました。
皮むき冷凍みかんの名前ですが「むかん」とはベタなキャッチですが妙に納得してパチリしました。

大原美術館の雰囲気
IMG_4308

IMG_4306

IMG_4307

IMG_4309
大原美術館の雰囲気です。
展示作品は私たち夫婦にはちょっと高尚すぎて観たという記録のみ残しました。

新渓園
IMG_4312

IMG_4313

IMG_4315
新渓園の庭がきれいでした。

大原美術館分館の雰囲気
IMG_4317

IMG_4318

IMG_4319

image
ここは分館の広場です。
私の前に突然カットインしてきた赤いワンピースの女性は歌手の「平原綾香」さんです。
翌日の倉敷でのコンサートの前ノリで来ていたようです。
しか〜し偶然とはいえクリビツしました。
狭い観光地ですから当たり前なのですが、その後随所で平原さんとはすれ違い、最後は天皇陛下がご宿泊されたという超ゴージャスな老舗旅館に入っていきました。


#倉敷美観地区

観光案内所付近
IMG_4321

IMG_4356

天皇の料理番

IMG_4379
まずはこの観光案内所ですが、NHK朝ドラ「カーネーション」、TBSドラマ「天皇の料理番」等多数の番組でロケ場所として使われています。
私は上述の二つの番組は見ていましたので「まさにここでしたか」という感じで私の昔の記憶をシェアしました。

倉敷川
IMG_4359

IMG_4371

IMG_4355

IMG_4373

IMG_4364
倉敷川での川船は良かったです。
風に乗ってゆったりと船が進んでいるような心もちになりました。

今橋
IMG_4375
今橋です。
今橋は大原美術館と旧大原邸とを結ぶように架かっており、大正15年(1926年)に、皇太子であった昭和天皇がこの地を訪問するのに合わせて、架設後100年を超えていた当時の今橋の架け替え工事が行われることになったそうです。架け替えは大原美術館の創設者である大原孫三郎氏によってなされましたが、天皇の訪問が間近に控えての施工であったため、わずか40日間の工期で行われたと言われています。
観光ガイドさんがこの橋には20羽の鶴が彫られているというので奥様と二人で数えました。
こういう楽しみも旅の副産物です。

アイビースクエア
IMG_4340

IMG_4341

IMG_4334

IMG_4324
雰囲気の良い場所です。
IMG_4339
かつてここのビアガーデンでは飲みすぎてしまい記憶が無くなってしまいました。
間違いなくここで飲んでいたのだなという遠い記憶と戯れていました。


今日の夕食はキメ打ちです。
IMG_4395
倉敷で一番洋食の美味しいお店です。
今日のお店は「ビズトログランパ」さんです。

住所: 岡山県倉敷市新田2434-1 大建アーバンハイツ 1F
電話:086-434-2262
定休日:第一、第三火曜日 午後よりお休み

IMG_4381
お店の外観です。

IMG_4382
店内の雰囲気です。

IMG_4383
メニューです。

今日のオーダー「プチコース」@1,690円です。
今日のプチコースですが、私がこのお店の名物の「トロトロオムライス・デミグラスソース」で奥様は「若鶏のチーズ焼き・デミグラスソース」です。

倉敷美観地区での観光をした後、奥様のアイホンのグーグルマップスの助けで向かいました。
駅から歩いて30分との事でしたので、倉敷美観地区からはだいたい15分位かなと思って歩きましたら20分程で着きました。
どうやらディナータイム一番乗りの客となったみたいです。
店内はご夫婦で繰り回されています。
すごい感じの良い応対で私たち夫婦を迎え入れてくれました。

待つこと10分で「サラダ」と「ボタージュ」の到着です。
IMG_4384

IMG_4385

IMG_4386
サラダはエッジが立っていてさら〜にトマトが甘いですね。
ボタージュはコクがあって深い味わいです。
両方とも美味しくいただきました。
この後が楽しみです。

待つこと12分で「トロトロオムライス・デミグラスソース」と「若鶏のチーズ焼き・デミグラスソース」の到着です。
見た目ともに美味しそうです。

まずは「トロトロオムライス」です。
IMG_4392
玉子がふわふわしてまるで雲の上にいるみたいです。
ケチャップライスも上品な味つけで私の好みの味です。
これは美味しいです。

「若鶏のチーズ焼き」です。
IMG_4391
画像のとおり焼き目が良いのです。
皮のカリカリ感がたまりません。
それにトロケたチーズがよく合います。
安定の味なので安心して最後までいだけました。

デザートプレートです。
IMG_4393
デザートプレートの構成は、チョコレートケーキ、ロールケーキ、アイスクリーム、オレンジです。極上の味わいではありませでしたが、私は珈琲を奥様が紅茶をいただきながらまったりとした時間をすごしました。
しか〜しこれで@1,690円ですか。
コスパ最高ですね。
満足な夕食でした。

タクシーを呼ぶまででもないのでバスで帰ろうとしましたら、バスがありません。
IMG_4396
なんと次のバスが来るのに約1時間です。
仕方なく3kmの道を歩いて帰りました。
IMG_4397
ホテルに着く頃には真っ暗になっていました。
たまにはこのようなサプライズも楽しいですね(笑)

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ