下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

清瀬市

清瀬 同心居 

今日は「特殊清掃人」です。
135273138678413101127_PB121700
画像の高江洲敦社長の仕事は特殊清掃人です。
孤独死や自殺した部屋の後始末をするのが彼の仕事なのです。
たとえば37歳の女性が自殺した時には、遺体からハエが異常発生したことにより、その死が判明したそうです。
まさに「虫の知らせ」といえば文学的なのですが、実態は死体の腐乱が相当進んでおり現場は惨憺たる状況になっていたそうです。
くだんの高江洲社長は自殺をする人の特徴は部屋が汚いと言っておられます。
そうなると人を招くこともないから自分で考える時間が増えてしまい、結果外にも出ないから深く考え過ぎて、自殺を選んでしまう場合が多いと分析されていました。

kodokushi-graph01
孤独死が増えています。
核家族化や少子化、生涯未婚率の上昇などを背景に、誰にもみとられることなく自宅で1人死亡する「孤独死」が急増しています。2015年中の全国の死者数は概ね130万人。
孤独死は年間3万人(2%)程度と推計されています。
内閣府の高齢社会白書(15年版)によると、一人暮らしの65歳以上高齢者の数は、1980年は88万人だったのに対し、2010年には479万人に増加しています。
2035年には762万人(2010年比159%)に達する見込みです。65歳以上の男女を対象とした同府の調査(14年度)では、「孤独死を身近に感じるか」の質問に対し、14.5%が「とても感じる」、30.1%が「まあ感じる」と回答しております。
国立社会保障・人口問題研究所の推計(14年4月)によると、35年には一人暮らしが1845万世帯に達し、全世帯(4955万世帯)の3分の1以上になると予想しており、今後も孤独死の増加は避けられない見通しなのです。

about_img_01
高江洲社長が行う特殊清掃人は時流にのった仕事です。
実際この方の仕事は奥様の大好きなTV番組「ノンフィクション」で見ました。
本当に頭のさがるお仕事です。
人が嫌がる見ず知らずの腐乱死体の部屋をいくら仕事だからといえ、黙々と片づけるさまは崇高にすら思えました。原則彼が死体の第一発見者になるのです。
ほとんどの死体が苦しんで死んでいるので、出口に向かうように前のめりになって死んでいたと、と高江洲社長は申していましたが、これは私の心を重くしました。
確かに、人間は生まれてくる時と死ぬときは独りだ、とは言いますが、孤独死は悲惨を通り越して惨めであります。
特に私たち夫婦のように、将来貴我間のいずれかが必ず独り住まいになる家庭は切実な問題であります。

ビジネスに置き換えますと少子高齢化の波はすぐそこまで押し寄せてきています。
2020年はオリンピック、パラリンピック以外にもエポックメーキングな年です。
それは帝都東京の人口が始めて減少する年でもあります。
この江戸以来膨張を続けていた東京の人口がこの年を境に緩やかに下がっていくのです。
従いまして、人の増減に頼ったビジネス、例えば住宅のような産業は同様に衰退していきます。
ここで必要な施策は、既存需要・顧客に対する企業そのものブランド価値をどのように上げるかです。
これは製造業にかかわらず全ての業態においてもいえます。
即ち、ブランド価値を上げることを目的とすれば自ずと数字は付いてきます。
ブランド価値を上げる施策はそれこそ無限大にあるはずです。
成長を量的でなく質的に見るという、かねてよりいわれ続けてきたパラダイムチェンジを今なさないと企業の孤独死も始まることでしょう。


錦織圭の神ワザに外国人ビックリ!



IMG_5555
今日は清瀬に出没です。
今日のお店は奥様のリコメンドです。
今日のお店は清瀬の隠れた名店「同心居(とんしんじゅ)」さんです。

住所: 東京都清瀬市元町1-1-20
電話番号:042-496-0808
休日:無休

IMG_5572

IMG_5557
お店の外観です。

IMG_5565

IMG_5563

IMG_5564
店内の雰囲気です。

IMG_5560
メニューです。

今日のオーダー「玉子とトマトの炒め&半ライス」@1,130+@100=1,230円です。
IMG_5569
奥様のリコメンドで清瀬に初めて参りましたが薄暗い街ですね。
しばらく歩ていていますと暗闇の中に突如としてチャイナテーストの看板が出現しました。
これにはクリビツしましたがその一方で迷わなくて良かったという安堵感も生まれていたのでした。

閑話休題。
IMG_5566
待つこと9分で「玉子とトマトの炒め&半ライス」の到着です。
見た目色鮮やかです。

それでは実食です。
IMG_5567
「玉子とトマトの炒め」は私のフェイバリットメニューですが、ここまで玉子料理のイメージを覆した一品には巡り合えませんでした。
ふわふわの衣を纏ったトマトは貴婦人です。
どのように表現をしたらよいのでしょうか、高級割烹の玉子焼きを食べているようです。
したがいまして玉子臭さはないのですが玉子の美味しさはわかるみたいな感じです。
美味しい、美味しすぎます。
かなりの高温で調理したみたいで最後まで熱々でした。
これも玉子料理としては初めての体験です。
このお店恐るべしです。

それでは(^_-)

新秋津 ダルバール

今日は「荒れる図書館」です。
最近、女性74.21歳、男性71.19歳の健康寿命(健康的に生活できる期間)が伸びてきており、寝たきり老人にはなりにくいみたいなので、健康なうちは働こうと決めました。
その就活の為に二つの国家資格を取ろうと勉強を始めたのです。
脳生理学的には、人の目がある所で勉強すると記憶力が高まるようです。
そこで図書館で勉強するようになりました。
最近の図書館は家でする事がない有閑老人のたまり場と化しておりかなり混んでいるのです。
学習室もそうです。
その為に学習室で勉強するには受付で番号札をもらわないといけません。
場合によっては予約待ちもあります。

とある日曜日に個人机の勉強室が混んでいて取れなかったので、6人が座れる四角い席で勉強していましたら、となりにナイキのゴルフ帽をかぶったなにやらヘビーデューティな老人がドシンと大きな音を立てて座りました。
多分席が空いていたから座ったのでしょう。それにしても乱暴な老人だなと思いました。
20160427_kireru-1
しばらくしたら図書館の女性のクラークさんがやってきて、すみません。
この席は予約席です。
この様な番号札がないと座れません。中央カウンターで受付していただけませんか、と丁寧にお願いしたのです。
するとその老人は無視を決め込んで反応しません。
たまらずそのクラークさんは、お願いですから、受付を済ませて席にお座りください、と今度は強い声でお願いしたのです。
すると、その老人は、空いている席に座って何が悪い、と言ってからクラークさんが手に持っている番号札をもぎ取って、力まかせにパキンと二つに折って、それをクラークさんの顔めがけて投げつけたのです。
私はその一部始終を見ていて、どうしたもんじゃろか、と考えていましたら、私と同様にその一部始終を見ていた斜め前の大学生がキレて、その老人のところに行き、いきなり胸倉をつかんで立ち上がらせ、ジジイ、ルールは守れ、と言って揉み合いが始まったのです。
祭礼ならその二人の間に体を入れてなんとかするのですが、図書館に勉強に来ているのですから、そこまでの義理はないよな、ということで退席して、移動する事20分、デニーズに場所替えをしたのでした。

所謂、半グレ化する不良老人ですか
彼らの暴行の検挙数はこの20年で45倍になっているそうです。
そしてこのような場合、警察がきて捕捉された高齢者は、まずは謝りながら号泣したり、哀れな老人を装って許しを請うたり、自身の不幸な境遇を訴えたり、ボケたフリをしたりするそうですよ。
そして、なおも追及されると、「覚えていない」などと言ってとぼけ、中には「認知症だから仕方がない」と開き直るケースもあるそうです。
新聞等では見聞きしていましが、実際に目の当たりにしますとかなりクリビツです。
帰宅してそのあらましを奥様に話しますと、まさか、△△さん・・・
一体何発殴ったの、でした。
そんな、大昔の青春の蹉跌を今さら言われても・・・
若い時のストリートファイトはファッションですから。
赤井英和さんもNHKでそのように申していました。
まして、手が腐っても老人なんか殴るわけがないですよ。
意外にも奥様の体内時計の一部が20代の頃で止まっていた事がわかり、かなり驚いた「荒れる図書館」でございました。


Vijay Singh hole in one Masters 2009 shot at 16 redbud



今日は秋津に出没です。
IMG_4137

IMG_4138
美味しいインドカレー屋さんがあるとのことでお邪魔しました。
今日のお店は「ダルバール」さんです。

住所: 東京都清瀬市野塩1-340 ヴェルカーサ 1F
電話:042-495-0205
定休日:無休

IMG_4140
お店の外観です。

IMG_4147
店内の雰囲気です。

IMG_4144

IMG_4145
メニューです。

今日のオーダー「バダーダル(豆)&チーズガーリックナン」@690+@550=1,240(内税)です。
このお店はテークアウトのお客様が多いようです。
ひっきりなしに子供を連れた買い物帰りの主婦がテークアウトのカレーを求めていました。
お店はできて一年くらいの様です。
本店が清瀬にあるとか申していました。
ホール責任者は在日24年とか、その割には日本語があまりうまくありません。
ちなみにご出身地はインドのデリーだそうです。

待つこと16分で「バダーダル(豆)&チーズガーリックナン」の到着です。
IMG_4148
見た目美味しそうです。

それでは実食です。
IMG_4149
バダーダルは想定内の味ですがまずまずです。
豆美味しです。
実はダルカレーは大好物なので特に豆が美味しいとうれしくなるのです。

チーズガーリックナンです。
IMG_4150
これ食べた瞬間に稲光が体を突き抜けました。
とても美味しいので。
まるで一流ホテルのパイを食べているような味わいです。
ふわふわでしっとりとしたナンの甘さが波状攻撃で襲ってきます。
オオ美味しすぎます。
さら〜に中でトロ〜リと溶けているチーズがふくよかな味わいです。
私の脳も同期してトロケてきました。
この醍醐味は筆舌に尽くせませんね。
ガーリックは好き好きですが、私はこれが気にいりました。
味がしまります。
冷めても味はそれ程落ちずでご機嫌なカレーレでした。

支払時に、インド人は1から19迄の掛け算「パハレ(日本の九九)」ができるので、レジスターなんかいらないでしょう、と笑っていいましたら、電卓はいらない。だけどもレジスターはレシートを欲しがるお客様の為にある、と答えていました。やるな!インド人です(笑)

それでは(^_-)

秋津 秋津アイランド

今日は「夏休み」です。
瀬棚2
今年の夏の計画は決まりましたか?
私たちおとぼけ夫婦の今年の夏の計画は海水浴です。
個人的には1997年8月4〜5日に北海道の瀬棚で泳いで以来ですから18年ぶりです。
余談ですが北海道の海水浴は寒いのです。
正しくいいますと外気は暑いのですが海温が低いのです。
従いまして冷えた体を温めるために浜辺ではたき火が焚かれています。
そこまでして海に入るのはいかがなものかとは思いますが、実際北海道にいたときに8月15日に漁師さんが稚内で漁をしている時に間違って海に落ちて助かった事が奇跡だという記事が出ていたくらいですから推して知るべしであります。

私たち人間の羊水は海の水なのです。
私たちは産まれる前にお母さんのお腹の中で羊水に浮かんで暮らしていたわけです。
生まれてきて初めて水の中から出てくる種の起源は海水にあり、海水がだんだん濃縮され、即ち体液より濃度が高くなり、生き物は海水中では生きにくくなり、鰓ができ、肺ができて、陸に上がったと考えられています。
従いまして海で泳ぐということは母の胎内に戻るということになります。

海で泳ぐのは気持ちがいいですよね。
泳ぐのに疲れたら体の力を抜いていれば自然と浮かんでいるので、疲れが取れたらまた泳げばいいのです。
気をつけなければいけないのは潮の流れだけです。
これも程度問題ですが、潮に流されたら、よく潮と闘う人がいますが、これは疲れるだけで溺れる直接的な原因になります。潮に流されたら流されればいいのです。潮が止まったら浜めがけてゆっくりと泳ぎだせばよいのです。

今年はどれくらい連続で泳げるのかに挑戦です。
プールでは2劼鬚罎辰りと泳いで1時間ですか、あまり疲れなかったので、海であれば4勸未鯀世辰討澆茲Δ塙佑┐討い泙后1様は年を考えて泳いでください、と言っていますが、彼女は海で泳いだ事がないので、その安全さがわからないのです。
怖いのは足がつることです。
これくらいですかね・・・
新聞に死亡記事がでるのも恥ずかしいので、浮き輪に紐をつけて曳航することだけはしておきましょう。
浮き輪を曳航する分かえって疲れるのですが、仕方ないです。
泳いだ後は温泉に入って新鮮な魚介類をいただきます。
今回は伊勢海老をロックオンしています。

最後に私にとって夏のイメージといえばこの歌です。
井上陽水夫人の名作であります。



IMG_6375
今日は新秋津に出没です。
今日のお店は奥様の推薦のお店です。
今日のお店は「秋津アイランド」さんです。

住所: 東京都清瀬市野塩5-298-5 キッコーマス第5ビル 4階
電話:042-493-2011
定休日:月曜日

IMG_7656
お店の外観です。


IMG_7645

IMG_7653
店内の雰囲気です。

IMG_7644
メニューです。

今日のオーダー
「トリッパのトマト煮込み」@690円
「ゴルゴンゾーラのクリームチーズ」@390円です。

このお店は「本格バーのクオリティを美味しい食事と一緒にお手軽価格で」というコンセプトでできたお店です。
外観とは裏腹に店内はディズニーランドのアドベンチャーランドにありそうな内装で、加えてガラス張りなので開放感があります。BGMもトロピカルで気分はマジにバリです。

IMG_7649
待つこと14分で「トリッパのトマト煮込み」の到着です。
見た目美味しいそうです。
トリッパよく炊けていてトリッパ特有の弾力を残しながらトマトソースによく合っています。
バケットにソースをつけていただきますと味が膨らみます。
なかなか美味しいです。

IMG_7652
待つこと23分で「ゴルゴンゾーラのクリームチーズ」の到着です。
蜂蜜をつけていただきます。
癖のあるゴルゴンゾーラの味わいがクリームと合わせることで洗練された味にグレードアップしています。
デザート感覚でいただきました。
美味しいです。

そのあと店内にてiPadで仕事をしていましたら、女性客を主体にどんどんと込み合ってきました。
女性はこのようなオサレなお店がお好きなのでしょう。
気持ちはよくわかります。
そうそう皆さんお分かりのようにこのお店はダイニングバーですから・・・
食事をしていたのは私だけです。
プチ恥ずかしかったです・・・

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ