下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

エスニック

九段 ボスボラスハサン

今日は「ドラレコ搭載」です。

この動画のような高速道路での悪質運転が問題になっています。このドライブレコーダーのおかげで、衆人環視の「天網恢恢疎にして漏らさず」状態になってきたのはご同慶の至りであります。
実際このようなあおり運転の被害に遭った場合には、被害者としては、あおり運転の被害を受けたという事実を証拠化しておくことが望ましいようです。
たとえば、運転する車にドライブレコーダーを搭載しておき、あおり運転を動画で残しておくのも一つの方法です。
ドライブレコーダーを前方にのみ搭載している方が多いですが、後方にも搭載しておきますと、後方からあおり運転をしようとする際に、カメラを加害者へ向けた形になりますから、加害者に対する一定の抑止力も出てくるかと思います。
加害者が執拗にあおり運転を続けてきて、身に危険が及んでいる場合には、同乗者に警察への通報を依頼しましょう。同乗者がいない場合は、窓やドアを開けず車外には出ないようにして、警察官がきてから話をするようにした方が賢明みたいです。
過去には、危険な追跡行為について、刑法上の暴行(刑法第208条)に該当すると認めた裁判例もありますのでドライブレコーダーは必須の時代となってきたみたいです。

b94bc333
個人的には、道を譲ってもらった際に1〜2秒点灯するのは「ありがとう」の合図を表す「サンキューハザード」、後続車に渋滞していることを早めに伝え、追突されるのを防ぐ「コンジェスチョンハザード」とか日本人の相手を思いやる気持ちは高速道路でも表れています。
さら〜に、今からそのスペースに停めますよという合図を後続車などにアピールするための「パーキングハザード」など見ていると、日本は本当に気配りの国だなと思います。
それにつけてもこの動画のDQN(非常識で知識や知能が乏しい者)ドライバーは一刻も早く排除されるべきでしょう。


シシド・カフカ feat. 横山剣 with CRAZY KEN BAND/羽田ブルース MV/Short Ver.



IMG_3361
今日は市ヶ谷に出没です。
今日のお店は候補店です。
hasann
今日のお店は新宿老舗のトルコ料理「ボスボラスハサン」市ヶ谷店さんです。

住所: 東京都千代田区九段南4-4-5 榊原ビル1F
電話:050-5869-2664
定休日:日曜日

IMG_3362
お店の外観です。

オーナー紹介です。
hasan
オーナーシェフのハサン・ウナルさんは1956年生まれ。
大人になったら「世界で認められる人になりたい」というのが子供のころからの夢でした。
幼少時代から人一倍人を喜ばせることが得意で、そして食べることがなによりも大好き!
そこで彼が選んだのは調理人の道でした。
14歳から、イスタンブールのレストランで見習いを始め、アンカラでピザ屋をオープン。
そしてその後、イスタンブールでレストランをオープン。
【中略】
2008年1月、市ヶ谷に2号店をオープン。続けて新宿に3号店もオープン。
創業以来の現地そのままの味をかたくなに守り続け、高い評価を得ることで、ゆるぎない基盤を築き上げたボスボラスハサンは、多くの人々を魅了してきました。
肩のこらない、気取らない「ボスボラスハサン」のトルコの味を誰にでも楽しんでもらうこと、それが彼の願いです。
これからも彼は、日本におけるトルコ料理の普及に日々邁進していきます。

IMG_3370
店内の雰囲気です。

IMG_3364
メニューです。

きょうのオーダー「D・ピデ(トルコのピザ)」@1,080円です。
店内は満席です。
市ヶ谷の人はトルコ料理が好きなのでしょうか。

IMG_3365
待つこと2分でサラダとトルコスープの到着です。
トルコスープはぬるめのトマト味のスープです。
なにか赤い色のぬるま湯を飲んでいるみたいで不思議な味わいです。
決して美味しくはありません。
サラダは特筆するものはありません。

IMG_3366
待つこと17分「D・ピデ(トルコのピザ)」の到着です。
見た目美味しそうです。
それでは実食です。
うん、これはミートパイですね。
美味しくもなく不味くもなく・・・
最後まで飽きずに食べられたのは高評価です。

IMG_3368
食後に異国情緒漂うチャイをいただきましたが、やはりこれも琥珀色のお茶レベルです。
どうやら私の舌はトルコ料理に合わないみたいです。

それでは(^_-)

有楽町 コカレストラン&マンゴツリーカフェ 有楽町

今日は「死後の世界」です。
私は死後の世界を否定するような事を度々書いていますが、特段宗教家でもありませんし、死後の世界があったらけしから〜ん、と声高にいうものでもありません。
ただの下町生まれの下町育ちの人間です。
しか〜し死後の世界などに思いをはせるより今現在をどう生きるか、それに全身全霊を打ち込めば良いと強く思っているだけなのです。
従いまして、死後の世界があってもなくてもどちらでもいいのです、ハイ。
皆さん、人生は有限ですぞ、死ぬ間際になって、ああこれもやり残した、これもやり残した、と悔やんでみても、死んだら「無」になるだけですからね・・・

天国
私は5歳の時に麻疹(はしか)をこじらせて人事不省となり、本当に死の一歩手前まで行ったことがあります。
実はその時に不思議な夢を見続けていました。
その時の私はきれいな花が咲き乱れ、おとぎ話に出てくるような夢のような景色が広がっている場所にいました。
そしてそこでは心が躍るような、かろやかな音楽が絶えず鳴り響き、空には消える事のない虹がかかっていました。
寒い熱いは感じませんでした。何ともいえない幸せな気分におおわれていました。
するとはるか遠いところから誰かが自分の事を読んでいる事に気がつきました。
そちらの方に耳を傾けて歩を進めると、急に天に吸い込まれるような感じになり、気が付いたら涙でむせびかえっている母親の顔が見えたのです。
そうなのです、これは五日ぶりに意識を取り戻した瞬間でした。
これは一つの臨死体験なのかなと今日の今日まで思っています。

臨死体験の方の話は似かよっています。
気が付いたら暗いトンネルにいて、明るい光の方に進むと、そこには見たことのない美しいお花畑、そして心地よい音楽、決して会えない人が待っています。
無常の愛や大きな幸せを全身に感じます。
まさにこれこそ天国というのが臨死体験の方の話です。

死に瀕した時のネズミの脳は心停止すると急速に機能が低下します。
従来は心停止がおこれば脳への酸素供給もとまるので脳の活動も停止すると思われていました。
実はこの説明はちがっていたのでした。
脳は酸素供給が止まった時点から30秒間に亘って極めて活発に動いていたのでした。
これは人間にも当てはまって、心肺停止状態になっても脳はそれでも生き残ろうと必死にもがくのです。
これは脳に備わった本来の機能だそうです。
この30秒間での活動の一つが臨死体験ではないかとの説明がなされています。
このメカニズムは脳が低酸素状態におちいった時に起動します。

臨死体験
低酸素状態を再現する方法の一つにメリーゴーランドのような回転運動する機械の円弧上に設置した椅子に飛行士を固定させ、高速で周回させる装置があります。
いわゆる重力負荷訓練です。重力換算でいえば3Gから8Gです。
これをすると多くの飛行士は重い重力により意識を失います。
これをGロックといいます。
飛行士がGロックになり、意識を喪失する時にまず失われるのは視覚です。
そして視覚がブラックアウトになりますと、トンネルのようなものが見えるといいます。
トンネルの先には白い光というかそれに似たものが見えるそうです。
そしてさらにその先にいくと穏やかで静かで大きな幸せを感じるといいます。
それはとても心を打たれるような印象的な感覚だそうです。

臨死=低酸素状態=昏睡状態でも視覚の認識は働いています。
だから過去の思い出や彼等においての実在したものが見えるのです。
これから演繹すれば死後の世界など存在しないと言えます。
死という究極の恐怖から逃れる仕組みを脳はあらかじめもっているのです。
これが臨死体験ではないかといわれています。

というのが従来の私の考え方でした。
しか〜し最近になって死後の世界がないというのは味気ないと思いはじめました。
従いまして、最近は死後の世界はあると思い直したのです。
理由は簡単です。
誰もが知らない死後の世界を「無い」と決めつける事になんのベネフィットもないからです。
もしかしたらあるかもしれない。
さら〜にそれを敷延してあったらいいなと思った方が精神的に楽だからです。
そうであれば、もし私が死んだら、まずは奥様のところにいき、生前の感謝を述べたいと思います。
多分、存命中は恥ずかしくてできないと思いますので、死後の世界ならそれは可能かと思います。
加えて生前お世話になった方々のところに出向き同様に生前の感謝を申し述べたいと思います。
そして思い残すことがなくなったら神の導きで天国に昇っていこうと思っています。
天国からは残した家族を見守っていきます。
死ぬ前に家族には、困ったことがあったらな、風に向かって俺の名前を呼べ、どこからでも飛んできてやるから、と言い残しておきます。
多分その時は霊界の人なので、何もしてやれませんが、困ったときそのかたわらに私がひっそりと見守っているのだと思えば、多少は心の支えになるとは思うのです・・・
死ぬことで肉体は無になるかもしれませんが、その精神は不滅なのです。


毎日、生きていることが
もしかしたら奇跡なのかもしれません。
大事な人と明日も逢えると思っていたのに、
明日を待たずに
永遠の別れになることもあるかもしれません。
だから…
今日を、いえ、今を
感謝して生きていきたいと思います



IMG_5531
今日は有楽町はビックカメラに出没です。
ここにナイスなタイメシ屋があると聞きつけて向かいました。
今日のお店は「コカレストラン&マンゴツリーカフェ 有楽町」さんです。

住所: 東京都千代田区有楽町1-11-1 ビックカメラ有楽町店6F
電話:03-3201-5489
定休日:無休

IMG_5533

IMG_5532
お店の外観です。

IMG_5539
店内の雰囲気です。

IMG_5534
メニューです。

今日のオーダー「鶏のガパオ」@1,100円です。
このお店は「タイスキ(タイの鍋料理)」のお店の様です。
かつてバンコックでタイスキを食べましたがタイスキにはなりませんでした。
味に深みがなくシンプルだったのです。

IMG_5536
待つこと11分で「鶏のガパオ」の到着です。
見た目シットリ感がありません。

それでは実食です。
IMG_5538
やはり見た目とおり鶏の挽肉がカリッとしています。
こういうガパオは初めてです。
それなりの辛さで味はまずまずですね。
途中から香辛料のナンプリックをかけ回しました。
味が締まりました。
この食べ方の方がタイテーストです。
どうですかね、このパフォーマンスで@1,100円は高いですね。
ビックカメラでの買い物に疲れたときに立ち寄るお店でしょう。
わざわざ行くようなお店ではないと思います。

それでは(^_-)

十条 CASUAL RESTURANTS

今日は「祝ボブ・ディランさんノーベル文学賞」です。

How many roads must a man walk down 人はどれ位の道を歩めば
Before you call him a man? 人として認められるのか
How many seas must a white dove sail 白い鳩はどれ位海を乗り越えれば
Before she sleeps in the sand? 砂浜で休むことができるのか
How many times must the cannon bolls fly どれ位の砲弾が飛び交えば
Betore they’re forever banned? 永久に禁止されるのか
The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて
The answer is blowin’ in the wind  風に吹かれている

How many years can a mountain exist 山は海に流されるまで
Before it’s washed to the sea? 何年存在できるのか
How many years some people exist 人々は何年経てば
Before they’re allowed to be free? 自由の身になれるのか
How many times a man turn his head 見ないふりをしながら
Pretending he just doesn’t see? 人はどれくらい顔を背けるのか
The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて
The answer is blowin’ in the wind  風に吹かれている

How many times must a man look up 人はどれくらい見上げれば
before he can see the sky? 空が見えるのか
How many ears must one man have 人にはどれくらいの耳があれば
Before he can hear people cry? 人々の悲しみが聞こえるのか
How many deaths will it take till he knows どれ位の人が死んだら
That too many people have died? あまりにも多くの人が亡くなったと気づくのか
The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて
The answer is blowin’ in the wind 風に吹かれている

161014-st-171301
ノーベル文学賞がボブ・ディランさんですか。
てっきり村上春樹さんだと思っていたのに(笑)
スコットランドの作家のアービン・ウェルシュ氏は、もうろくしたヒッピーによる回顧趣味賞だと、揶揄していましたが私もそう思います。だいたい私はボブ・ディランさんそのものの謦咳に接した事もない世代ですので、その偉大さえ知らないのであります。

確かに、だみ声で歌い上げる美しい言葉の中に、人間の深遠な心理や、戦争、人種差別など世の不条理を落とし込む名曲を生み続けてきました。
知的さは古典文学や詩文になぞらえられることもありました。
それまで単なる娯楽にすぎなかった音楽を思想的なものに昇華した功績から、海外でビートルズやブルース・スプリングスティーン(67)、U2らが、日本でもフォークブームの中心になる井上陽水(68)、吉田拓郎(70)、桑田佳祐(60)ら多数のアーティストに影響を与えてきたのはまぎれもない事実であります。

今日現在ボブ・ディランさんは賞を辞退するのではと何かとかまびすしいのです。
確かにシンガーなのに文学賞はおかしいですし、権力に逆らってきたから、権力に栄誉を与えられることに興味がないのでは、と考えた方が落ち着きどころは良いと思います
楽曲から詩だけを取り出して文学賞が贈られるのなら映画の脚本も対象になるし、歌舞伎だって落語だって立派な言語表現です。
それよりも何よりも既に英語になっているmangaを先に選んでほしかったなぁと思う今日この頃であります。


IMG_5595
今日はとある試験を受けに十条にあるかつては帝都の選りすぐりの不良(今のヤンキー)しか入る事ができなかった帝京高校に参りました。

ph01
実は訪れて初めて分かったのですが、ここの校章って当時の帝京高校が敵対していた外国人高校の校章とほぼほぼ一緒ではないですか、紛らわしい限りです。
まさか緊張感なしで十条の街を歩ける日がくるとは世の中平和になりましたね(笑)

今日のお店は「CASUAL RESTURANT」さんです。

住所:東京都北区上十条3-29-17
電話:03-5948-4259
定休日:不明

IMG_5587

IMG_5588
お店の外観です。

IMG_5591
店内の雰囲気です。

IMG_5590
メニューです。

今日のオーダー「台湾風肉ライス (ミニサラダ、スープ付)」680円です。
なんとなく台湾の方がやっているお店のようです。
ホールスタッフの男性に、今年台北に観光に行った事を話しましたら、多分懐かしさが入ったのでしょう、たどたどしい日本語で一生懸命当地のお薦めを話してくれました。
来年も台湾にはいきますので参考にさせてもらいました。

待つこと4分で「台湾風肉ライス」の到着です。
IMG_5592
見た目B級グルメ丼です。

それでは実食です
IMG_5594
丼から立ち込めてくる八角の匂いが鼻孔にささります。
最初、肉は肉、オクラはオクラで食べ分けていましたが、もしかしたら混ぜた方が美味しいのではと思い、ぐちゃぐちゃに混ぜてみました。
すると粘り気がでてきましたので再度口に運びますとこれが美味しいのです。
甘さ控え目の中国調味料がよくきいた醤油タレがオクラにからみ私の大好きな味わいになりました。
ネバネバが舌にからんできて絶妙な味わいです。
これで680円は「コスパ良し」です。
とてもお得感ありのランチでした。

それでは(^_-)

六本木 カデル

今日は「そんな事するなんて聞いていません」です。
1970年11月25日、作家の三島由紀夫氏が自ら結成した防衛組織「楯の会」の4人会員と共に陸上自衛隊市谷駐屯地に乱入、益田兼利東部方面総監を人質に総監室を占拠した。バルコニーに立ち、自衛官に向け決起を呼びかける演説を行ったが、通じず、総監室に戻り、短刀を使って割腹自殺をした。45歳だった。


改めてこの動画を見ました。
自衛隊員のヤジにかき消されて、ほとんど何を言っているのかわかりません。
個人的には、自裁の為の通過儀礼かなと、思って見ていました。
何とも自己顕示欲の強い方というのが感想です。
これはなにも三島さんの切腹を貶しめようとするものではありません。
三島さんの文学は、まるでフランスの幾何学庭園のような様式美文が間断なく練り込まれていて、その完成度の高さは世界中の文学者の評価がそれを証明しています。
そして、その文章を貫いているのは、強い自己主張です。
要はそのエゴの強さ、抜きがたい自己顕示性が三島文学の背骨だと思っています。
その集大成がエキセントリックな自裁なのでしょうか・・・

今このように冷静にこの事件を振り返りますと、それから幾星霜経った今では大いなる違和感があります。
違和感とは別に、三島さんが演説の最後に言われていた
「そこでだ、俺は四年待ったんだよ。
俺は四年待ったんだ。
自衛隊が立ちあがる日を。
・・・そうした自衛隊の・・・最後の三十分に、最後の三十分に・・・待ってるんだよ」
は自分の文学の行き詰まりから敢えてこの日を待っていたんだよ、読み替えることができます。
巷間では、師匠の川端康成さんがノーベル賞を取らなければ死ななかった、という話もありますが、ここら辺りはボールではないかと思います。
小年時代の三島さんに影響を与えた保田與重郎は
「三島氏は人を殺さず、自分が死ぬことに精魂をこらす精密の段どりをつけたのである」
またドナルド・キーン氏も
「三島が命を絶ったのは憂国のためだけではない。
彼には独自の美学があった。
彼は歳をとりたくなかった。
美しく咲いたままその命を閉じたかったのだ」
と同様な事を申していました。
私は那辺がこの事件のストライクだと思います。
ちなみに監禁された益田総監を奪還すべく自衛隊員が総監室に乱入したのですが、縦の会の真剣での反撃に会い、8人が重軽傷を負ったのはあまり知られていない事実であります。

テレビの正午のニュースで息子の事件を知り注視していた三島さんのお父さんの平岡梓さんは、速報のテロップで流れた「介錯」「死亡」の字を「介抱」と見間違え、なぜ介抱されたのに死んだのだろうと医者を恨み動転したそうです。そのうち、外出先で事態を知ったお母さんの倭文重や奥さんの瑤子さんは緊急帰宅し、一家は「青天の霹靂」の混乱状態となったそうですが、家庭内では「全く知らなかった」というとらまえ方で宜しいのではないでしょうか。
平岡家之墓
数年前に私は三島さんの墓参りに行きましたが、この画像のように「三島由紀夫」に触れて欲しくないという家族の思いをひしひしと感じる墓所でありました。
個人的には、三島さんの小説は良質な小説の読後にみられる高揚感はなく疲労感のみが残るので好きではありません。


今日のB級グルメはギロッポンですので・・・



今日はギロッポンに出没です。
IMG_3934
六本木は、大学生の頃ほぼほぼ毎日来ていた街です。
今日のお店は、かつてNHKの「ドキュメント72時間」でフイィーチャーされていたので確認を含めて来店しました。
今日のお店は「トルキッシュレストラン&バー カデル」さんです。

住所: 東京都港区六本木3-12-5 STELLA ROPPONGI 1F
電話:03-6447-2451
定休日: 定休日なし

IMG_3935

IMG_3923
お店の外観です。

IMG_3932
店内の雰囲気です。

IMG_3925
メニューです。

今日のオーダー「ケバブライス(ミックス)」@1,050円です。
入店してみて日本人は私だけでした。
何だろうこのエキゾチックな異空間はと思わせるほどです。
頭上に英語が飛び交っています。
左の二の腕にタトゥーをした肉感的且つ蠱惑(こわく)的な女性が流暢な英語で接客をしています。
そういえば、この手の女性は良くディスコで見かけたものです。

待つこと4分で「ケバブライス(ミックス)」の到着です。
IMG_3926
見た目ボリューミイです。

それでは実食です。
IMG_3928
まずはスープです。
なんでしょうこのドロドロのスープは・・・
実はこのドロドロのスープはかなり美味しいのです。
プチ満足です。

そしてサラダです。
IMG_3929
エッジが立っていてサウザンドレッシングもイケています。
美味しいですね。

そしてメインディシュの「ケバブライス(ミックス)」です。
IMG_3927
ミックスとはチキン(右の黄土色)とビーフ(左のこげ茶色)の事です。
ソースは中辛です。
味ですか、肉がパサパサしていて私の好みではありません。
特にビーフはコンビーフを乾燥させたような味わいです。
シャキッとしたキャベツと甘みのあるトマトがなければ完食できなかったと思います。
後半、宗旨替えでソースをホット(激辛)にしましたが、これは本当に辛かったので失敗しました。
で〜もこれだけ外国人の方から愛されているお店です。
今度、夜行ってみたいですね。
お店の味は、単に日本人の舌に合わせていないだけかも知れません・・・

それでは(^_-)

月島 プロヴァンスカフェ

今日は「日本礼賛」です
ent1508210018-p1
TVで「映像の世紀」を見ていましたら我が国日本のふるまいを礼賛するようなフィーチャーがありましたのでご紹介します。宜しかったらお付き合いください。

#The Japanese Earthquake
関東大震災は世界史的な事件として紹介されました。
あるアメリカ人の新聞記者は関東大震災での日本人の態度について次のように書き記していました。
このような大災害に対して、東京が秩序正しく整然としているのは実に驚くばかりです。
警官はひたすら市民の救護に全力を尽くしています。
ほとんど警察がない状態なのに忌まわしい行動もありません。
親を失い、子に別れ、兄弟が行方不明になった幾十万の人がどこに行っても涙一つ浮かべずに後始末に取り掛かっています。
この規律正しい日本人に対する敬服の念をあらたにせずにいられません。

#日本人排斥連盟の陳情書より
日本人の移民は祖国の生活を守り、天皇への忠誠を誓い続けアメリカ国家への忠誠を尽くそうとしない。
日本人の移民はアメリカに同化する事はできない。
アメリカ生まれの者でさえアメリカ国民の義務を果たそうとしない。
アメリカにとって危険な存在なのだ。
この様な外国人が異常なほど沢山の子供を産んでいる。
勤勉で低い生活水準に耐え、楽しみにお金を掛けることもなく、長時間働く意欲がある。
お互いに助け合い団結するその力は異常な程である。
日本人はアメリカ大陸に大和民族を繁栄させようと決意している。

#「Made in Japan」フォーチュン誌より
日本人は列強諸国のプライドを傷つけるだけでも飽き足らず、その懐にまで手を伸ばしてきた。
色々な条件を考えれば日本になる工業国になる力はなかった。
なにかの仕掛けがあったのは明らかだ。
日本は我々から産業革命を輸入しすんなり取り入れてしまった。
それはまるで国民に標準サイズの既製服を着せるかのようなものであった。
その結果得られたのは欧米の資本家が舌を巻くほどの産業の効率性である。
ドイツにビールを売り、アメリカ在郷軍人会に星条旗を売ることであった。
こうなると日本以外でとられている産業政策は資本主義であれ国家主義であれ共産主義であれすべてが面倒で役立たずのものに思われてくる。
日本の産業政策は他のどの産業政策とも似ていいないのだ。

いかがでしたか。
昔の日本人の努力には頭が下がります。
翻って日本経済はなだらかなアッパートレンドではありますが、今一つキレがありません。
これは高度経済成長の亡霊にいまださいなまれていて国際化の推進、IoT(インターネット・オブ・シングス)を筆頭としたデジタル革新の実行があがっていない事にあります。
過去の成功の桎梏を一日もはやく解き放ち、リスクを恐れず、それを背骨にして能力の覚醒(多くの失敗の後飛躍的に良い仕事をする事)を邁進していくべきでしょう。
もはや日本は世界の中位国に成り下がってしまったのですから・・・

Most of the important things in the world have been accomplished by people who have kept on trying when there seemed to be no hope at all.
この世で重要な物事のほとんどは、 全く希望がないように見えたときでも挑戦し続けた人々によって成し遂げられてきたものだ。
Dale Carnegie(デール・カーネギー)


やってみたい!



今日は月島に出没です。
IMG_1234

IMG_1247
昨年11月に南仏プロヴァンスをテーマにしたオープンカフェができたそうです。
今日のお店は「プロヴァンスカフェ」さんです。

住所: 東京都中央区月島3-9-3
電話:03-6320-0442
定休日:月曜日

IMG_1238
お店の外観です。

IMG_1246
店内の雰囲気です。

IMG_1239
メニューです。

今日のオーダー「Aランチ(人参とコリアンダスープ、ラタトウィユ、プチパン、マドレーヌ)」@1,404円です。
このお店は忽然と月島に出没しました。
どうやら月島ビストロさんの2号店みたいです。
店内は凛とした雰囲気が立ちすぎてくつろいで食事という雰囲気ではありません。
心の中では、出直そうかとなぁ、とヘジリ虫が蠕動(ぜんどう)し始めていました。
しか〜しオーダーが通ってしまいましたので腰を落ち着かせました。

待つこと4分で「人参とコリアンダスープ」の到着です。
IMG_1240
熱々のスープではありませんが味に深みがあって美味しくいただきました。

待つこと11分で「ラタトウィユ、プチパン、マドレーヌ」が大挙して参りました。
IMG_1241
ラタトウィユは、玉ねぎ、ナス、ピーマン、ズッキーニといった夏野菜をにんにくとオリーブ油で炒めて、トマトを加えて、オレガノ、バジル、タイムなどの香草とワインで煮て作るものです。
仏蘭西国内ではまずい料理、粗末な料理の代名詞と揶揄されることもあるそうです。
簡潔に申しますとズッキーニが主役の野菜煮込み料理です。

それでは実食です。
IMG_1242
うん、これはヘルシー過ぎてうまく味の説明ができません。
野菜が足りないときには助かりますね。
色取りが鮮やかです。
ズッキーニの緑とトマトの赤の配色が心を軽くします。
後は行間を読んでください。

IMG_1244
意外にプチパンがホンマモンの味わいで美味しいです。

IMG_1243
マドレーヌは特筆するものはありません。

しか〜しこのパフォーマンスで@1,404円とは、久々の「くりびつてんぎょのいたおどろ!」でした。
で〜もこの料理をいただきましたので、敢えて仏蘭西のプロヴァンスには行かなくてもいかなぁ、と思う今日この頃であります。

それでは(^_-)

有楽町 バインセオ サイゴン 4th

今日は「史上最大の二日酔い」です。
今日のふりネタは「史上最大の二日酔い」です。
恥ずかしながらカミングアウトします。
それは18歳の大晦日です。
大学受験を12月から始めたもののあまりにも遅く・・・
ほぼほぼ浪人が確定してしまった高校三年生だった私は失意のどん底にいました。
そこで内部進学で無試験にて大学に行ける友人二人が「大学合格祈願を三浦海岸の初日の出に頼もうぜ」イベントを企画してくれたのです。

その日は有楽町で映画「サタデーナイトフイーバー」を観ました。
iytimgcomvicCs20mJcSkmaxresdefaultjpg
来年は受験勉強のために好きなディスコにも行けないんだ、と思うとジョントラボルタが踊る華麗なステップのすべてを脳裏に焼き付けていました。
映画を観た後、初日の出まで後7時間もあるというので、有楽町のピザ屋で軽く食事とビールを飲み、近隣のコンビニで日本酒(一升瓶)×3本とつまみを買って、東銀座まで歩き初日の出の場所の三浦海岸まで車中の人となったのです。着いたのは零時半くらいでした。
三浦海岸に行きますと、私たち同様に初日の出を見ようと「徹夜上等」の老若男女が大挙して焚き火をしていました。私たちもどこからか焚き木を探し、砂浜に深い穴を掘り、焚き木を井桁に組んでから、車中で読んでいたスポーツ新聞を付け火にして焚き火を始めました。

用意が整いましたので飲み始めました。
日本酒×3本を買いましたので一人×1本です。
つまみを食べながら飲み始めましたら友人二人が来年の櫻が咲くころにはキャンパスライフを謳歌するのか、それに反して自分は予備校かと、思いましたら、胸の中に墨汁を溶かしたような闇が広がってきたのです。
ヘッセがシュヴァルツヴァルトの石畳を歩いたおりに感じる哀愁。
ドーデーが風車小屋のすみで感じた寂寥。
話せば話すほどにひび割れたビー玉にひびを加えているような心象状態になってきました。
大学受験とは、コインの裏表で決まるようなギャンブルではなく、もっと緻密で、もっと持続的で、もっと継続的なところにこその王道があるのがわかっていたのに、12月まで何にもしなかった自分にほとほと嫌気がさしていたのです。

この様な状態で冷酒を飲めばどうなるのかお分かりですよね。
泥酔し始めたのです。3時には早々と日本酒×1本を開けた私は友人のお酒にもその触手を伸ばしたのです。
焚き火の炎がメラメラと揺れています。
それに合わせて私の体も揺れ始めました。
自分で、一升五合飲んだぞ、と高らかに笑った当たりで記憶が無くなっています。

f0205851_849536
その後は焚き火の中で寝始めたので友人が慌てて引き起こしてくれたそうです。
手に大火傷をおいましたが、本人は全く覚えていません。
初日の出を見て興奮して海に入って行ったことも覚えていません。
帰りの京浜急行では単独行動をして品川駅の車両基地まで行ってしまい、友人が私を引き取りに行ってくれたことも覚えていません。
酔歩蹣跚 (すいほまんさん)状態ではありましたが、剣道で鍛えた体力ですので家には自力で歩いて帰りました。
家に帰ると、両親から、どんだけ飲んだんだ。体全体から酒の匂いがする、と言われました。
母が見かねて風呂を入れてくれたので、風呂に入り、家族に新年の挨拶をしたあたりで記憶が無くなっています。
24時間寝ていました。
新年二日の日の朝、手の痛みで目が覚めました。
手の痛みの正体を見ましたら、左手の甲がケロイド状態でした。
さらに二日遅れの二日酔いになり、吐き始めました。
頭は寛永寺の釣り鐘を横綱白鵬が乱打しているような状態でまさに死に体です。
取り敢えず地元の緊急病院にいき火傷の手当てをしてもらいましたが吐き気が止まりません。
正月ですので日本酒のCMが多く、そのCMを見ると条件反射で吐いていました。
まさに生き地獄でした。
これが私の「史上最大の二日酔い」です。
ちなみに普段なら日本酒一升五合は許容範囲であります。
皆様、ストレスを抱えての飲酒はお控えください。
こんな私ですが目白にある大学には受かったのですが、考えるところがあって予定通り浪人したのでした。


こりゃ便利その7(Last)



今日は有楽町に出没です。
IMG_0825
気がついたらこのお店の前にいました。
今日のお店は「バインセオ サイゴン(BANH XEO SAIGON)」さんです。

住所: 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア フードアべニュー B1 F
電話:03-3211-0678
休日:不定休 (有楽町イトシアに準ずる)

IMG_0826

IMG_0828
お店の外観です。

IMG_0830
店内の雰囲気です。

IMG_0829
メニューです。

今日のオーダー「選べるフォーセット」@1,065円です。
IMG_0831
待つこと10分で到着しました。
見た目こんもりしています。

「選べるフォーセット」の内容は鶏肉のフォー、生春巻き、ミニサラダ、タピオカぜんざいです。
IMG_0832

IMG_0833

IMG_0835
それでは実食です。
鶏肉のフォーはフォーがダマになっているのでほぐして食べなければなりません。
スープに訴えるものがありません。
塩味も薄めです。
生春巻きもミニサラダも特筆するものはありません。
タピオカぜんざい(チェー)はベトナムはホーチミン市で食べた感動が忘れなくて楽しみにしていました。
しか〜しこれは平板の味です。
心をとろけさすような味わいではありません。
これだけは頑張って欲しかったのですが・・・
今回で5回目(一回は未掲載)ですか来るたびに味が落ちていくように思えます。

それでは(^_-)

浅草 モンティー

今日は「愚痴話」です。
先日自宅周辺をぶらぶらしていましたら、マラソンクラブの女性に会いました。
ちなみにその女性は50歳超えの独身の方です。
たまにはお茶しませんか、と誘われたので近くにあったファミレスにいきました。
最初はマラソンクラブの方々の近況等話していたのですが、あるところから彼女の結婚話になったのです。
私は彼女の日頃の男っぷりの良い走りからの想像で、そのような結婚願望がないと思っていましたし、揣摩臆測ではありますがバツイチとも聞いていたので意外感があったのです。
すると私の眼のザワメキに気がついたみたいで、もしかして私の事バツイチだと思っていたんでしょう。
それって▲▲さんがまき散らしたうわさ話ですからね、と訂正していました。
その事は私にとってどうでも良いことなので、なんだそうだったんだ、と笑いながら受け付けたのです。

チャンス
彼女の話は徐々に愚痴めいた様相を呈してきて、今までいろんな場面で結婚のチャンスがあったんだけど、なぜか後一歩踏み出せなかったんですぅ、と自己総括となったのです。
そこで私は、チャンスの神様というのには前髪はあるけれど、後頭部に髪の毛はないんだよね。
もし神様の前髪をつかんだら、神様をつかまえることができるんだけれど、もしそれを失敗してしまったら、二度と神様をつかまえることができないんだ。
要はここぞという時は一気呵成に攻め込まなければならないんだよ、と言いましたら、まさにその通りですぅ、とうなずいていました。
私はさら〜に、もしかしたら△△さんって理想が高いんじゃないの。
確かに理想なしで恋愛をするのは味気なさすぎるけれど、理想を明確にすることで自分の恋愛の輪郭が見えてくるよね。しか〜し理想は自らの恋愛を照らす灯台にはなりえるけれど、それが最終の到達点ではないと思うんだよね。
確かに灯台がから離れている時は、灯台が一時的な目標として役に立つときもあるけれど、しか〜しその近くに来ると、もっと遠くに他の灯台が見えてきて、今以上の恋愛が生まれるんじゃないかと思っちゃうんじゃない。
それって結局決められない言い訳なんじゃないのかな。
何だかんだ言ったところで、女としての幸福の基礎になるのは結婚だし、より良い結婚をするにあたって、理想を求める恋愛は百害あって一利なしだと思うんだ。
たとえば今付き合っている彼は、顔はわるく話はつまんないけれど、見方を変えてそう言えば将来性はあるし、話なんかつまらないくらいの方が、将来こちらの意のままに扱う事ができるしみたいに、最終的には得なんだなと思って理想を下げるべきなんじゃない、と言ったのです。
そうしたら、そうですね、というかと思いましたら、将来のことはわからないけれどやはり理想の男性と結婚するのは女性の夢ですよね、ですと。
これって反対できない発言を根拠にする女性特有の言い回しなので、この時はじめて真面目に熱くなって答えた私が馬鹿だった事に気がついたのです。
愚痴
要は単に愚痴をきいてほしかったのですね・・・
人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。
それでもなお、人を助けなさい、とは言いますが、でもねであります。
こんな日もあります・・・・


迷えるあなた、この動画を見てさらに迷ってください。



今日は打合せが浅草であってその後同級生がやっている寿司屋にいこうとブラブラと歩いて向かったらなななんとお店が無くなっていました。マジすか、聞いていませんでした。
IMG_9885

IMG_9886

IMG_9887

IMG_9888

IMG_9890

IMG_9891

IMG_9892

IMG_9893
仕方がないのでまた歩いて浅草に戻りました。
今日のお店はタイ料理の行列店「モンティー(MONTEE)」さんです。

住所: 東京都台東区浅草1-1-12
電話:03-3841-8668
定休日:火曜日

IMG_9895
お店の外観です。

IMG_9900
店内の雰囲気です。

IMG_9897
メニューです。

今日のオーダー「パッ ガパォ ラーカォ 鶏・豚・牛挽き肉ガパォ炒め飯」@890円です。
このお店は不定期にTVでフィーチャーされているのでいつも混雑しています。
今日の入店も19時から団体の予約が入っているので、それまでに退店するのが条件でした。
お店は日本人のご主人にそのタイ人の奥様とそのお母さまの3人で繰り回しています。

待つこと6分で「挽き肉ガパォ炒め飯」の到着です。
IMG_9903
見た目美味しそうです。

それでは実食です。
IMG_9907
このガパオはひき肉とご飯が半々に盛られ、両面焼いた半熟の目玉焼きがのっています。
ひき肉は粗目・細か目がまじっており、メニュー通り、鶏・豚・牛が混在しています。
汁気はほとんど無く、ぼそぼそした食感です。
ピーマンと赤ピーマンの細切り入り、バジルが効いています。
と最初は快適だったのですが「挽き肉ガパォ炒め飯」を口に入れ40後に私の体に異変がおこったのです。
その異変とは・・・・
口から火を吹いたです。
実は席に着くやいなやiPadairで仕事をしていたものですから、奥様の注意を適当に聞き流していたのです。
その注意を記憶で申せば「辛いですけれど大丈夫ですか」でした。
まったく大丈ではありません。
口の中が大火事です。
既に涙目になっている両眼でメニューを見直せば赤い唐辛子が三つもついているではないですか。
こうなっては後の祭りです。

IMG_9908
「お水!お水!」と叫けべばすでにお水はステンレスカップに氷たっぷりしかもストロー付きででていました。
慌ててそのお水をチューチューとストローを通して吸い込みましたら初期消火はできましたが、しばらくしたら口の中がさらに辛くなりました。

味ですか、挽き肉美味しです。
タイの香辛料を使っているみたいで独特の香気が漂っていました。
うん、これは辛さの度合いさえ間違えなければかなりのレベルです。
IMG_9905
玉子焼きは普通の玉子焼きでした。
下町っ子の面子もあり、辛さと闘いながら犬が舐めつくしたようにきれいに完食しました。

IMG_9912
浅草から家に帰る途中胃が痛くて泣きそうでした。
次の日はその辛さがお尻に飛び火しました。
辛さをあまく見てアイスイマセンでした・・・

それでは(^_-)

秋津 秋津アイランド

今日は「夏休み」です。
瀬棚2
今年の夏の計画は決まりましたか?
私たちおとぼけ夫婦の今年の夏の計画は海水浴です。
個人的には1997年8月4〜5日に北海道の瀬棚で泳いで以来ですから18年ぶりです。
余談ですが北海道の海水浴は寒いのです。
正しくいいますと外気は暑いのですが海温が低いのです。
従いまして冷えた体を温めるために浜辺ではたき火が焚かれています。
そこまでして海に入るのはいかがなものかとは思いますが、実際北海道にいたときに8月15日に漁師さんが稚内で漁をしている時に間違って海に落ちて助かった事が奇跡だという記事が出ていたくらいですから推して知るべしであります。

私たち人間の羊水は海の水なのです。
私たちは産まれる前にお母さんのお腹の中で羊水に浮かんで暮らしていたわけです。
生まれてきて初めて水の中から出てくる種の起源は海水にあり、海水がだんだん濃縮され、即ち体液より濃度が高くなり、生き物は海水中では生きにくくなり、鰓ができ、肺ができて、陸に上がったと考えられています。
従いまして海で泳ぐということは母の胎内に戻るということになります。

海で泳ぐのは気持ちがいいですよね。
泳ぐのに疲れたら体の力を抜いていれば自然と浮かんでいるので、疲れが取れたらまた泳げばいいのです。
気をつけなければいけないのは潮の流れだけです。
これも程度問題ですが、潮に流されたら、よく潮と闘う人がいますが、これは疲れるだけで溺れる直接的な原因になります。潮に流されたら流されればいいのです。潮が止まったら浜めがけてゆっくりと泳ぎだせばよいのです。

今年はどれくらい連続で泳げるのかに挑戦です。
プールでは2劼鬚罎辰りと泳いで1時間ですか、あまり疲れなかったので、海であれば4勸未鯀世辰討澆茲Δ塙佑┐討い泙后1様は年を考えて泳いでください、と言っていますが、彼女は海で泳いだ事がないので、その安全さがわからないのです。
怖いのは足がつることです。
これくらいですかね・・・
新聞に死亡記事がでるのも恥ずかしいので、浮き輪に紐をつけて曳航することだけはしておきましょう。
浮き輪を曳航する分かえって疲れるのですが、仕方ないです。
泳いだ後は温泉に入って新鮮な魚介類をいただきます。
今回は伊勢海老をロックオンしています。

最後に私にとって夏のイメージといえばこの歌です。
井上陽水夫人の名作であります。



IMG_6375
今日は新秋津に出没です。
今日のお店は奥様の推薦のお店です。
今日のお店は「秋津アイランド」さんです。

住所: 東京都清瀬市野塩5-298-5 キッコーマス第5ビル 4階
電話:042-493-2011
定休日:月曜日

IMG_7656
お店の外観です。


IMG_7645

IMG_7653
店内の雰囲気です。

IMG_7644
メニューです。

今日のオーダー
「トリッパのトマト煮込み」@690円
「ゴルゴンゾーラのクリームチーズ」@390円です。

このお店は「本格バーのクオリティを美味しい食事と一緒にお手軽価格で」というコンセプトでできたお店です。
外観とは裏腹に店内はディズニーランドのアドベンチャーランドにありそうな内装で、加えてガラス張りなので開放感があります。BGMもトロピカルで気分はマジにバリです。

IMG_7649
待つこと14分で「トリッパのトマト煮込み」の到着です。
見た目美味しいそうです。
トリッパよく炊けていてトリッパ特有の弾力を残しながらトマトソースによく合っています。
バケットにソースをつけていただきますと味が膨らみます。
なかなか美味しいです。

IMG_7652
待つこと23分で「ゴルゴンゾーラのクリームチーズ」の到着です。
蜂蜜をつけていただきます。
癖のあるゴルゴンゾーラの味わいがクリームと合わせることで洗練された味にグレードアップしています。
デザート感覚でいただきました。
美味しいです。

そのあと店内にてiPadで仕事をしていましたら、女性客を主体にどんどんと込み合ってきました。
女性はこのようなオサレなお店がお好きなのでしょう。
気持ちはよくわかります。
そうそう皆さんお分かりのようにこのお店はダイニングバーですから・・・
食事をしていたのは私だけです。
プチ恥ずかしかったです・・・

それでは(^_-)

飯田橋 ティーヌン

今日は「Bar見聞録」です。
異業種交流会で仲良くなった伊集院さんからmailで、たまには飲みに行きますか、というお誘いがありました。
たまさかscheduleが合った事よりお付き合いする事にしました。
伊集院さんはwhiskey通でかなりの数の稀覯酒(手に入りにくいお酒)をcollectionしており、その蘊蓄はなかなかのものです。私のお気に入りの洋食屋で近況をまじえた雑談をし、その後タクシーで伊集院さんが一押しするbarにいきました。場所はとある下町のbarでまさに「雛にも稀」という風情のお店です。

京や
このbarは一昨年オープンしたお店で、20年間銀座の名店を渡り歩いたマスターが作るカクテルは、銀座で飲み慣れた地元のセレブマンションの住民を日々喜ばせているそうです。ちなみにマスターは浅草っ子でした。
歳はまだ42歳なのですが、このお店のマスターは偏屈というか狷介固陋というか狷介孤高(自分の意志をかたくなに守って、他と協調しない)の人なのです。
例えば、一見さんから「何かお勧めのwhiskeyは」とか「何かお勧めのcocktailは」聞かれると「初めての人にお勧めなんて言われてもわかりませんよ」と答えていると言われていました。
理由は「今日はおめでたい予定があるのですけれど、突然の雨になっちゃって、用意していた服は晴れ用です。そこで、今日の雨に似合うような服はありませんか、と一度も行ったことがない洋服屋さんに行って尋ねる様なものです。普通は答えられませんよね。もし答えられたとするならば、それはある意味その答えは正しくはありませんよね」と莞爾していわれていました。
仰っていることは正論です。
しか〜しそれはサービスの対価を戴いているお客にいうべき言葉ではありません。
お金を頂いていなければそれもありなのでしょうが・・・

閑話休題おはなしはもどりまして
Whiskeyは香りが分らなくなるので食事を取りながら飲むのはあまり宜しくないそうです。
従いましてストレートで飲みます。勿論whiskeyを嗜んだ後のチェイサーは、重厚な舌触りや圧倒的な香気に覆い包まれた口内に水が入ることで、清涼感を際立たせ、香味の余韻を増幅させるので宜しいのだそうです。
要は香りが損なう恐れがあるので水は入れないで飲む事がwhiskeyの基本的な飲み方です。
ところが日本では加水し且食事をとりながら飲むという世界標準からしますと邪道の飲み方が一般的です。
しか〜しその事が沢山のtry and errorを生み、結果として現在のJapanese whiskeyはScotch whiskey、Irish whiskey、American whiskey、Canadian whiskeyから首一つ抜けたtop brandになったのです。

麦を発芽(malt)させ発芽後に乾燥焙煎します。発芽の目的は澱粉の異性化、酵素の生産などの酵素を造り出す事によって醸造の過程で澱粉を糖に変換することができるからです。
乾燥の目的は発芽を止めるためと、貯蔵目的です。乾燥するためには、ピート(泥炭)を燃やし、その熱と香りで麦芽を燻します。そしてこの過程で技術を選び、磨き、根付かせることができた時、その香りがwhiskeyの個性となるのです。whiskeyは香りが命なのです。
付け加えますとwhiskeyは同じ素材、同じ手順で作ったとしても決して同じ味にはならないそうです。
なかなか難しいのです。その為にブレンダーさんがいるのです。

このお店にはニッカの80年vintage(年代物の逸品)が置いてありますが、これはmiracleなのだそうです。
よく巷間で言われている「天使の分け前(Angel's share)」は熟成中に水分・アルコール分が蒸発し、最終的な製造量が目減りすることなのですが、その減衰率は2〜3%/年なのです。かりに3%としますと3%×80年=240%ですから、80年経過しますとliquidは蒸発して無くなっているはずなのに、なぜか蒸発せずに残っているのでmiracleと言われている所以なのだそうです。
余談ですが「天使の分け前」が減る分に何が残るかと申せば樫樽からにじみ出てくる香りと味を豊かにする草や木の香りの成分(エラブ酸・バリニシ酸等)なのだそうです。だからvintageは極上の味になるのです。

このような蘊蓄を肴に2時間ほどこのbarにいました。
私は現在停酒中なのでドライジンジャエールでお付き合いしていました。
この間に伊集院さんの好きなスモーキーフレバーの強いwhiskeyの香りも楽しんでいました。
個人的にこのようなauthenticなbarは、価格が高くてfull bottleで買えないとか、新たなcollectionをする前の試飲とかをするところなのでしょうね。若しくはたまには路線を替えて飲んでみるかとか、なにやら稀覯本の収集家のサロン的な場所なのでしょう。
要はあまり余計な事は言わずにお酒と向き合う場所なのでしょう。
ちなみに私は一滴もwhiskeyは飲んでいませんが、独特のスモーキーフレバーにやられて次の日は疑似二日酔いでした。夕方まで頭痛がしていました。
まさか香りで酔うとは初体験でもあり驚きでもありました。
こんな日もあります・・・


怖いのかな・・・



IMG_5811

IMG_5812
今日は土砂降りの飯田橋に出没です。
たまにはタイ料理でもタイりょうに食べるかと洒落てみました。
今日のお店は「ティーヌン」さんです。

住所: 東京都新宿区神楽河岸1-1 飯田橋セントラルプラザ ラムラ1F
電話:03-5225-2882
定休日:無休

IMG_5813

IMG_5828
お店の外観です。

IMG_5817

IMG_5825

IMG_5826
店内の雰囲気です

IMG_5815
メニューです。

IMG_5818
今日のオーダー「カパオ&グリーンカレー」926円です。
待つこと2分で着膳です。
タイだけに早いたいであります。

IMG_5819

IMG_5820

IMG_5821

IMG_5822
見た目普通の「カパオ&グリーンカレー」です。
まずは玉子です。私の好きな半熟加減になっています。
鶏挽肉のスパイシーバジルの炒めのせご飯は平板の味付けで特筆するものはありません。
グリーンカレーは辛さ控え目で日本人好みの味付けになっていますがこれまた特筆するものはありません。
う〜ん、早さ含めてのコスパ良しのお店ですか。
店員さんも日本人ですからもしかしましたら大企業のチェーン店さんかもしれませんね、ハイ。

それでは(^_-)

小川町 グリーンパッタイ リターンズ

今日は「イマドキの女子高生」です。
女子高生
#其の壱
前にいる女子高生がペルーとペリーの違いって何?って言ってるんだけど。

#其の貮
煮干醤油ラーメンを若干醤油ラーメンって読む女子高生が隣にきた。
ちょっと醤油なのかあ〜とか言ってる、やばい。

#其の参
さっきの女子高生の会話が「100分のテストだるかったしー!だって1時間20分だよ!?」って言ってた…ん?

#其の四
電車で聞こえた女子高生の会話「あそこのお化け屋敷アレやろ、本物なんやろ?」の意味が知りたい。
え?本物って…何が?

#其の五
今日電車乗ってたら、隣に座ってた女子高生2人組が前に居たベビーカーの中の赤ちゃんが笑ってるの見て「赤ちゃんいいよね〜」「うんうん。見てると母性本能えぐられるってゆうか!」という会話をしていた。
微笑ましい会話をするのはいいが母性本能えぐられるのはマズいだろ。

#其の六
電車の女子高生「あーアメリカはもうチキン食いまくってんだろーなー」「アメリカまじ揚げもん極めてっからね」

#其の七
マクドナルドでの女子高生会話抜粋「昔さー、ビッグバンってあったじゃん」「あー、なんかすげー爆発したとき?」

#其の八
オフィスを出たら女子高生8人くらいの集団がいて、「マジ疲れたー」「タン塩食べたいタン塩!」「ていうか昨日何時に寝た?」「彼氏チョー冷たいし」「カラオケ行くべ!」「コンタクト痛いよ・・・」「あっバック忘れた!」「帰りたい」とか言ってたけどアイツらコミュニケーションどうやって取ってるの?

#其の九
女子高生が「おはようって言っておはようって返されたらどうすればいいのw(超ウケる)」って話してて朝から混乱している

#其の十
転んで足を切った女子高生「まじ地面ウザくね?まじウザくね?」

#其の壱壱
昨日大通り公園で女子高生が カラスって可愛くない?だってゴミ食べるんだよ? って言ってたのが頭から離れない

#其の壱弐
構内での女子高生の会話。
A「うわー。お蕎麦めっちゃいー匂いするー。いつもここ通ると食べたいって思うんだよねー」
B「食べればいーじゃん」
A「蕎麦、嫌いなんだよねー」

#其の壱弐
電車で女子高生が「記念日まであと300日だって!300日って何年くらいだろ?」って言ってて、いやいや年はないだろと思ってたら「一年半くらいじゃん?」と言う解答を友達から頂いており、震えた。そして考えるのをやめた。

#其の壱四
目の前の女子高生が電話で「あー!もうめっちゃ疲れた!足とかもげそう。てかもげる。…はい、もげた!もげたよ!今ウチの足もげたよ!そこにウチの足転がってるよ!」って話してた

#其の壱五
「山手線ってどこでガソリン入れてんの!ヤバくない!?」っていう女子高生のヤバい会話。
「この会話ついてこれる??「イマドキの女子高生」のアッパレな会話15選」笑うメディアCuRAZ Yより転載

イケメンだのメアドなど意味不明な省略したり言葉を短くしたり独特の言い方を発明することは昔から特別な仲間社会にはありましたよね。
ヤクザや芸能人の社会で、そこだけしか通用しない言葉を創り、自分たちのアイデンティティを確認し合うものなので、要は「夜郎自大(自分の力量を知らずに、いばっている者のたとえ)」の変形でしょう。
そしてrite of passage(通過儀礼)だと思います。
多分後者でしょう、老人で若かりし頃の地口(言葉遊び)をしている方っていませんものね。

私も若いころは「萩原」と「荻原」の区別や「エスカレーター」と「エレベーター」の区別ができませんでした。
箸も社会人になるまで正しく持てませんでした。
酔えば見境なくハジケるので度々桜田門のお世話になっていました。
こんなもんでしょう。
これが青春だ、ちがうか・・・

朝の連続TVドラマ「花子とアン」で主人公のはな(吉高由里子)の恩師、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)が卒業生を送るスピーチを紹介して終わりにします。
Life must improve as it takes its course.
Your youth you spend in preparation because the best things are never in the past, but in the future.
I hope that you pursue life, and hold onto your hope and your dream until the very end of the journey.
人生は進歩です。
若い時代は準備の時であり、最上なものは過去にあるのではなく、将来にあります。
旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け進んでいくものでありますように。


方の力を抜いてごらんください




IMG_1974
今日は夜の小川町に出没です。
夜になっても暑いですね。
暑い時は熱いものを、という事で今日のお店はタイ屋台料理「グリーンパッタイ」さんです。

住所: 東京都千代田区神田駿河台3-7-15
電話:03-5282-8205
定休日:無休

IMG_1962
お店の外観です。

IMG_1969
店内の雰囲気です。

IMG_1966
メニューです。

今日のオーダー「カオソイ(チェンマイのカレーラーメン)」@890円です。
今日は炎天下の中かなりの距離を移動したので珍しくヘトヘトです。
満を持して入店したら店内ガラガラなのにわざわざ二人席に座らされました。
二人席は丸椅子なので背もたれがありません。
勿論四人掛けは背もたれ付です。
多分バイト君でしょう・・・
疲労が激怒に昇華したみたいで、そのバイト君のヘナヘナ顔の側頭部に電光石火の回し蹴りをくらわしたくなりました。たまに若い自分に戻る事があります。

IMG_1971
待つこと10分で「カオソイ(チェンマイのカレーラーメン)」の着丼です。
見た目美味しげです。
レモンをたっぷり絞っていただきました。
スープはココナッツミルク、レッドカレーペースト、鶏がらスープからできているようでかなり美味しいです。
加えてレモン汁がnice assistです。
パクチーの香りが花を添えます。
スープはかなり美味しいです。
しか〜し緬、多分米麺がヘロヘロでこの癖のあるスープに完全に負けています。
加えて最初は美味しかった中華揚げ麺がくどくなってきて食欲を減退させます。
おまけにlast10mile当りで突如として骨付き鶏肉が大量に出現しました。
もうgoal間近なのに・・・
もう私の胃袋に残り代はありません。
なぜか不完全燃焼です。
このお店はなるべく日本人の舌にあうように味付けを変えています。
それであればまずは麺を変えてください。
麺以外はとても美味しかったものですので。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

銀座 KHANHのベトナムキッチン 銀座999

今日は「筆短情長」です。
「筆短情長」って言う四文字熟語を聞いた事がありますか。
「文は短く情は深く」という意味なのですが、この「筆短情長」の名手の一人が島崎藤村です。
島崎藤村は明治から昭和にかけて文壇の第一線で活躍した、ロマンあふれる処女詩集「若菜集」や自然主義文学の先駆けとなる小説「破戒」で人口に膾炙した作家であります。
藤村は随筆の中で手紙についてこう述べています。
「何も言い廻しの巧みさを求めるでもない
たくさんな言葉を求めるでもない
真心がありのままに書かれてあってその人がよくあらわれていればと思う」

以下は小説「破戒」を書き上げた時の信州の資産家神津猛へ宛てた時の葉書の文面です。
彼は藤村への資金援助を惜しまずまた生涯にわたってよき友人でありました
「草稿全部完了
十一月二十八日夜七時長き長き労作を終る
無量の感謝と長き月日の追懐とに胸躍りつつこの葉書を認む」
初の長編小説を書き上げた藤村のその充実感が短い葉書からひしひしと伝わってきます。

悲しい出来事もたくさんあったのですね。
その悲しみの中で書かれたのが 長女が亡くなる5日前藤村が病室で書いた葉書です。
「すべての望みは逝けり生等はただ幼きものの死を待つのみにこれあり候」
ほんとに心から絞り出すような文面ですよね。
ちなみに「生等」という言い方は、今は使われておりませんが「私たち」という意味です。
現代の私達からするとこの文面にはよく合っている言い方ですね。
『先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)心をつかむ手紙術「文豪編」』より転載

現在はまさに手紙文化、言いかえればメール文化であります。
日本の歴史の中でこれだけ多くの人々が手紙を送るとは空前絶後でしょう。
その影響か最近の新入社員は文章を書くのが上手くなっています。

サトエリ
個人的に「筆短情長」だなと思った手紙を紹介します。
「先日結婚式であなたの姿を見て知っていたのにお中元に知らぬ名がありよく見るとあなたの名前の上に新しい名字がありびっくりしました。
結婚おめでとう。
お中元ありがとう。
楽しい夏の日々を…
まだ・佐藤えり子」
これいいですね。
名前が変わったという意外性の中に塗り込んだ友人への祝福と見てとれますよね、ほのぼのとします。
そして差出人が「まだ・佐藤えり子」なのでこの文章の纏まりをよくしています。
サトエリさんはかなりの知識人みたいです、その為か文章が上手ですよね。
Wikipediaみたらタレントさんの様ですが自己韜晦の強い方なのかもしれませんね。

そうそうメールは夜書かない方が良いみたいです。
私もそうなのですが、夜間は頭に浮かんだことを叩きつけるように書くことが多いので、文章は長いのに情というか内容が無いような文章になります。
言い換えれば先ほどの逆で「情貧筆長」ということになります。
ネールとメールは早朝に限ります。

私はラインはやっていませんので今一つ理解できていないのですが、最近ラインでは 「KS」即ち「既読スルー」というのが問題になっているそうです。
私達の感覚からすれば、内容的に即座に返事が必要なものでなければ「忙しいのかな?」「返事をし忘れているのかな?」と相手の状況を考えたり「あの人は無精だから、そのうち電話で確認をとろう」と切り替えたりするところですよね。もしくは、単なる連絡事項であれば「既読=相手に伝わった」と判断し、それ以上は求めないことも多のですが子供たちは違うようです。
仲間とはLINEでつながっていて当たり前、LINEのIDしか知らない友人もいるという状態では、「KS」は強い否定の意味合いを持つこともあるのですって。
結果、イジメや重大事件につながった例もあるそうです。
これって一種の紐帯(二つのものをかたく結びつけるもの)syndromeなのでしょうね。
この間取引先と行った「メード喫茶」での会話もtechnical termが多く、半分くらいは日本語で話しているのにもかかわらずその内容が理解できませんでした。
要はtechnical termを駆使できる事で繋がっているのを確認しているのでしょう。
これもある意味で紐帯syndromeなのです。

最後に個人的には「FaceBook疲れ」が起きています。
当初面白がって発信していたいのですが、楽しみが習慣になり義務となった時点から苦痛になってきました。
私のFaceBookは、日頃の付き合いのある友人が0%なので、かえって気遣いが多く、かなりのstressを感じてしまったからです。
加えてFaceBookに就業時間中にもかかわらず何回も投稿している人は、一種の業務怠業と見下すようになってきており、軽蔑的な評価になってきた事も側面的要因としてあります。
ちなみに我が社では業務時間中のSNSは厳禁です。当り前ですよね・・・
こんな事を書く日もあります。


米・Twitter社の無料動画投稿サービス・Vine(ヴァイン)に動画を投稿している日本のJKが世界で話題に!
Vineは最長で6秒の動画をUP出来るサービスなのですが。
そのVineで動画を投稿しまくってる日本のJKがとても面白いと海外で話題になってます。
彼女の超絶ハイテンションなトークスキルと顔芸の凄さに外国人も衝撃!
YouTubeにUPされてる彼女の動画には外国人からのコメントが殺到して凄いことになってます。
中には結婚してくれと言うファンも(笑)



IMG_1629

IMG_1630

IMG_1631
今日はザギンで打合せです。
時計を見ましたら20時を廻っていましたので帰社せずそのまま夕食を取る事にしました。
ついでにひさびさに「銀ブラ」をしました。
「銀ブラ」というと、銀座をブラブラすることだと思っていましたが、その語源は「銀座でブラジルコーヒーを飲む」ということなのです。
大正時代、慶應の学生が言い始めたそうですよ・・・
朝の連ドラ「花子とアン」でこの件(くだり)を紹介していました。

今日のお店は「KHANHのベトナムキッチン 銀座999」さんです。

住所: 東京都中央区銀座5-1 GINZA5 B1F
電話:03-6228-5465
定休日:不定休(銀座ファイブに準ずる)

IMG_1634

IMG_1632
お店の外観です。

IMG_1640
店内の雰囲気です。

IMG_1636

IMG_1635
メニューです。

今日のオーダー「ピリ辛ベトナム炒飯+さつま芋とバナナのチェー」@980+@580=1,560円です。
実はザギンでタフな打合せをしたために歩く元気がなくなっていました。
このお店に着いたらすでに満席だったのですが、空席待ちの椅子が並べてあったのでそこに腰を掛けていましたら爆睡してしまいました。
店員さんに空席ができたので起こされました。
時計を見ましたら座ってから35分過ぎていました。
結構寝てましたね・・・

ベトナム料理では、ミント、バジル、パクチー、レモングラス、ドクダミ、などだけではなく、じつにいろいろな香草を使っています。
私はこの香草の匂いが大好きなのです。
多分ベトナム人の生まれ変わりだからでしょう・・・

待つこと4分で「ピリ辛ベトナム炒飯」と「さつま芋とバナナのチェー」が到着しました。

IMG_1638
まずは「ピリ辛ベトナム炒飯」です。
思わず「学食かっ!」と独りツッコミを入れてしまいました。
気を取り直して実食です。
ご飯が熱々ではありません。
ご飯のパラパラ感もありません。
味付けは薄い塩味です。
辛さはほとんど感じません。
パクチーがアクセントになっていますが・・・

IMG_1637
これはベトナムでも評価の高いカィンシェフ監修レストランの料理ではないでしょう(笑)
味は行間を読んでください。

次に「さつま芋とバナナのチェー」です。
私の認識では「チェー」とは「ベトナム版あんみつ」です。
しか〜しその奥深さは日本のあんみつの比ではありません。
一番のちがいは、中にいれる具のバリエーションの多さです。
あずきや金時豆などの豆類から、だんご、ゼリー、芋の甘く煮たものなど多い店ですと20種類近くになります。
店頭に並んだそれらを、客は指で指しながら注文するのです。
店主はそれを受けて指定された具を次々にガラスのコップにのっけていき、その上にドロ〜リとして濃厚なココナツミルクをたらし、最後にかち割り氷をのせてできあがるのです。

IMG_1639
画像を見てください。
かなり貧弱な様相を呈しています。
芋は甘く煮ていません。
ココナツミルクの味わいはかすかにします・・・
これは日本仕様のチェーなのでしょう。
味は行間を読んでください。
ちなみにベトナムでは最高チェー「タッカー」でも2,000ドン(VND)ですから約10円(JNY)です。
従いまして日本仕様は現地の58倍であります、ハイ。

それでは(^_-)

続 小川町 チャントーヤ ココナッツカリー

今日は「感動したスピーチ」です。
花子とあん
5月17日(土)7時30分NHK朝の連続TVドラマ「花子とアン」を奥様と見ていました。
今日は主人公のはな(吉高由里子)が修和女学校を卒業する日です。
今日のはなは、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)の卒業生を送るスピーチを通訳します。
最初はなにげなく聞いていたのですが、とても良い内容でした。
以下に記します。

My girls.
Grow old along with me.
The best is yet to be.
If some decades later, you look back on your time with us here and you feel that these were the happiest days your life, then I must say your education will have been a failure. Life must improve as it takes its course.
Your youth you spend in preparation because the best things are never in the past, but in the future.
I hope that you pursue life, and hold onto your hope and your dream until the very end of the journey.

私の愛する生徒たちよ。
我と共に老いよ。
最上のものはなお後に来たる。
今から何十年後かに、あなた方がこの学校生活を思い出して、あの時代が一番幸せだった、楽しかったと心の底から感じるのなら、私はこの学校の教育が失敗だったと言わなければなりません。
人生は進歩です。
若い時代は準備の時であり、最上なものは過去にあるのではなく、将来にあります。
旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け進んでいくものでありますように。

本当に良いスピーチです。
特に最後のparagraphの
「若い時代は準備の時であり、最上なものは過去にあるのではなく、将来にあります。
旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け進んでいくものでありますように。」
この件(くだり)です。
私はいつも「今日より明日が良い日あるために、その日その日を一生懸命生きる」ということを心がけています。
そういう意味ではこのスピーチは“我が意を得たり”です。
名スピーチですね、衷心より感動しました。

ブラックバーン
ところでこのブラックバーン校長は実は修和女学校のモデルである「東洋英和女学院」に実在した熱血教師・I.S.ブラックモア女史がモデルとなっているそうです。
ミス・ブラックモア女史は東洋英和女学院の校長を四度務め、行儀作法に厳しく熱心な教育をしたことで知られる教師です。
実際のブラックモア女史は花子の生涯の恩師になったそうです。
東洋英和女学院の学院史料展示コーナー(本部・大学院棟1階ロビー)には、ミス・ブラックモアから花子に贈られたという“THROUGH A LOOKING GLASS”(『鏡の国のアリス』村岡家所蔵、サイン入り)が展示されており、花子とブラックモアとの交流を今に伝えているそうです。
今度見にいってみましょう。

劇中でコワーいブラックバーン校長を演じているのは、トーディ・クラーク(Tordy Clark)さんというアメリカの女優さんです。
ロサンゼルスで長年に渡り女優ならびに女優コーチとして活躍していたそうです。子供時代から演劇に携わり、演技一筋に生きて来た女優さん。それだけにブラックバーンの叫び声にも迫力があります。
以下に彼女のYouTubeをのせておきますので、23話という長い動画ですが宜しかったらご覧ください。


IMG_0883
今日は小川町に出没です。
カレーは食べたくなかったのですが、気がつきましたら入店していました。
今日のお店は「チャントーヤ ココナッツカリー (CHANTOYA COCONUT CURRY)」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル 1F
電話:03-5281-4747
定休日:無休

IMG_0884
お店の外観です。

IMG_0890
店内の雰囲気です。

IMG_0886

IMG_0885
メニューです。

今日のオーダー「タイ風チャーハン」@800円です。
お店紹介の件(くだり)で書いたとおり、カレーは食べたくないというのは本当です。
しか〜し店内でhall staffの方と話をしていたらカレー以外のものがある事が判明しました。
そこで選んだ結果「チャントーヤガパオ」か「タイ風チャーハン」かにするのかを悩んだのですが、hall staffの方のrecommendationで最後は「タイ風チャーハン」になったのです。

IMG_0889

IMG_0888
待つこと5分で「タイ風チャーハン」の到着です。
見た目healthyチャーハンです。
このチャーハンはエビ、キノコ、レタスがこんもりと入っています。
それでは実食です。
油が軽めのものを使用しているのが高評価です。
全般的にライトな味付けがエビ、キノコの具材の良さを倍加しています。
ウ〜ンすごく美味しいです。
飽きずに最後まで一気にいただきました。
Ethnicなでき上がりなのでうまく説明できないのですが、かなりのlevelであるのは間違いありません。
超お勧めの一品です。

それでは(^_-)

日本橋 タイかぶれ食堂

今日は「American joke Vol.3」 です。
huhuhu
American jokeって面白いですよね!
笑って下さいm(__)m

#知らぬが仏
不幸な身の上のジョンはある日、孤児院の先生に尋ねた。
ジョン「先生。どうして僕にはパパとママがいないの?」
先生「あなたのご両親はね、ジョン。あなたが小さい頃、黒人の強盗に殺されてしまったのよ」
ジョン「どうして僕は歩けないの?目が見えないの?」
先生「その強盗にひどいことをされたからよ」
ジョンは黒人を恨んだ。全ての黒人を憎んだ。
無理だと分かってはいたけれど、いつか犯人を探してぶち殺してやろうと思っていた。
ある日先生がいった。
先生「喜びなさい、ジョン!あなたの足と目が治るのよ!」
ジョンはまず足の手術を受けた。
そして目の手術をした翌日、ジョンは治ったばかりの足で電車の前に飛込んだ。

#墓石
墓地にひときわ立派な墓石が建っていた。
表面にはこうある。
「偉大な政治家
 精錬潔白な男
 ここに眠る 」
通りかかった老人がそれを見てつぶやいた。
「二人の人間を一つの棺に入れることができるなんて、わしゃ知らなんだ」

#野党体質
激しい与党叩きで有名なA党は、民意の追い風を受けて、ついに第1党を追い落とした。
その日党首は党員たちを集め、深刻な表情で言った。
「知っての通り、今日からは我々が与党だ。
 そこで諸君に聞きたい。
 我々はこれから、一体誰を叩けばいいのだろう?」

#ロス市警
LAPD(ロス市警)とFBIとCIAと言えば泣く子も黙る犯罪取締り組織だが、捜査の腕はどこが一番?という話になり大統領が一計を案じた。
森にうさぎを1匹放して先に捕まえた者が勝ちという競争をやらせてみることにしたのだ。
まずはCIAが入った。森全域にスパイ網を張り巡らし、ありとあらゆる動物と鉱物をしらみ潰しに当たって目撃情報を集める。
3ヶ月の大がかりな捜査の末、うさぎはいないとの結論に達する。
今度はFBIが入った。なんら手がかりが得られぬまま2週間が経過、森を焼き払って、うさぎもろとも皆殺しにしてしまう。
謝罪はせず、出火元はうさぎ、ということにする。
次はLAPDが入った。ものの2時間でボコボコに殴られたタヌキを1匹しょっぴいてくる。タヌキは叫んでいる。
「オーケーオーケー、分かったってば! 俺がうさぎ!俺がうさぎだ!」

#言い訳
会社に遅刻しそうになったジョンは猛スピードで運転する車の中で遅刻の言い訳を考えていた
試行錯誤の末、三つの言い訳を思いついた
〕達と朝まで呑んでたから
¬訝戮迄TVゲームで遊んでいたから
J譴熱を出したので寝ずに看病してたから
ジョンは決めた
「よしっ!H屬」
そして会社に着いたジョンに部長が
「何で遅刻したんだっ!」
ジョンは自信を持って言った・・・
「H屬任后」

#白と黒
教会での結婚式に参列していた小さな男の子が小さな声でママに訪ねた。
「ママ。あの女の人ドレスはどうして白いの? 」
「白いウェディングドレスは,幸福の色なのよ。 人生で一番幸せな日に着るのよ 」
「フーン 」
男の子はしばらく考えて,また聞いた。
「じゃ,ママ。なんで隣の男の人は黒い服を着てるの? 」

#免許証
真面目な警官ボブは、猛スピードで走り抜けようとしたスポーツカーを停止させた。中からでてきたのは、車同様真っ赤なドレスに身を包んだタカビーな感じのブロンド
「免許証をお見せください」
「まあ!ロサンゼルス市警ってなんていいかげんなの!大体、やってることに一貫性がなさすぎるわよ。昨日は免許証を取り上げたくせに、今日は免許証見せろだなんて!」

#プレゼント
「トム、お誕生日おめでとう。プレゼントよ。」
「うわーい、パパママ、ありがとう!」
トムに贈られたのは、本物そっくりのポルシェのゴーカート、最新パソコンそしてアニメDVD30本。
「よかったね、お兄ちゃん。」
「ジョニー、お前の誕生日には何を貰った?」
「僕はミニカーが1つだけだったよ。手に乗るようなちっちゃなやつ。」
「そんなけち臭いものだったのか?へへ、うらやましいだろ?」
ううん、そうでもない。」
「やせ我慢するなよ、羨ましいくせに!」
「でも僕は癌じゃないからさ・・・」


グーグルグラスが発売されます。値段は69,800円ですって・・・


IMG_8742

IMG_8743
今日は兜町に出没です。
ホテルオークラ
最初は東京証券会館にあるホテルオークラレストラン、ニホンバシでコ洒落たlunchをしようと思ったのですが、security checkが厳しくkick outされました。
というのは冗談でどうやらこのレストラン、予約客以外は駄目みたいです。
また証券業界以外の会社でも、利用することはできるようです。

ということで失意の中、踵を返して向かった先は「タイかぶれ食堂」さんです。
以外にタイ料理が好きです。
ちなみにタイに行って喋ならければ、私は現地で外国人に見られた事がありません・・・

住所: 東京都中央区日本橋1-5-6 藤ビル 1F
電話:03-5542-1617
定休日:日祝日

IMG_8752
お店の外観です。

IMG_8748

IMG_8749
店内の雰囲気です。

IMG_8744
メニューです。

今日のオーダー「ガバオ」@690円です。
店内は妙にキレイな日本語を話す店長(もしかすると日本人)とタイ人女性がかいがいしく働いています。
タイの人って礼儀正しいので好きです。

IMG_8747
待つこと3分でスープの到着です。
鶏肉で出汁をとったスープです。
これすごく美味しいですね。
絶妙な塩味に拍手です


IMG_8750

IMG_8751
待つこと11分で「ガバオ」の到着です。
何ですかこの小山は・・・
確認しましたら大盛サービスですって、いらないのに(笑)
結構おおきめの鶏挽肉です。
「ガバオ」は挽肉系が好きなのですが、肉が美味しかったのでno problemです。
甘辛魚醤味に地元とうがらしでおいしい辛みを感じます。
味ですか、美味しいですよ。
タイのほこっりした雰囲気を味わいながらリーズナブルなタイ料理を楽しみたい方にお奨めです。

それでは(^_-)

続 小川町 グリーンパッタイ

今日は「オムニバスな一日」の話です。
IMG_5607

IMG_5605
#scene1 法明戦
法政対明治による法明戦は「華の早慶戦」と共に「血の法明戦」として六大学の伝統の一戦として知られています。早慶戦がお祭りムードなのに対し法明戦は優勝争いがかかったガチの試合になることが多く毎年注目されています。

ということで法政にいっている次男の付き合いでこの一カ月の間法政を応援していたのです。
5月28日(火)の優勝を賭けた試合の結果は3対2で明治に凱歌があがり、明治は春季リーグのchampion flagを自らの手で奪い取ったのです。
本当に拮抗したよい試合でした。
学生野球のよいところは年齢が離れていない若者が全身全霊をかけて母校の名誉をかけて戦うところです。
すがすがしいですね、秋季リーグは母校の優勝をねがっていましたが、それよりも応援していたら情が移ってしまった法政の優勝を切望しています。
法政、revenge明治、借りた貸しは倍にして返せ!
※この画像は5月26日()の法名戦です。決勝戦は平日ですので、さすがに球場にはいっていませんから・・・


IMG_5610
#scene2 ツール・ド・フランス100回大会記念「外苑RIDE」
法名戦の帰り路に神宮外苑に黄色い服を着た人が多いと思っていましたら、今日5月26日()は明治神宮外苑・絵画館前にて、ツール・ド・フランス100回大会記念「外苑RIDE」イベントを開催されていたのですね。
表彰台に加え、個人TTのスタート台も登場!自分の自転車に乗って、是非記念撮影してくださいとのことでした。
昨年新城選手が獲得したトロフィーも登場しますので、黄色いものを身に着けて外苑前に是非お立ち寄りくださいとの案内がありました。
今日の神宮外苑は黄色一色でした・・

IMG_5449

日本ダービー
#scene3 日本ダービー
5月26日()東京優駿(GI)「日本ダービー」
このレースは武豊騎手騎乗のキズナが、末脚を炸裂させて節目の日本ダービーを制したようですね。

若い時にJRAさんには大分お金を預けたのですが、おろし方が分からず現在にいたります。
そのお金を元手に株式投資信託でもやっていたら、今頃はHawaiiに別荘でも持っていたでしょう。

Experience is the best of schoolmaster, only the school-fees are heavy.
経験は 最上の教師である しかし 授業料は高くつく。
トーマス・カーライル

リアルマリオカート 【渋谷・原宿・表参道】 Real Mario Kart
これは実際に日本の公道を走れるカート! 



今日は法名戦の応援で次男と一緒です。
今日のお店は、前回訪れて美味しかったタイ飯屋さんの再訪です。
という事で今日のお店はタイ屋台料理「グリーンパッタイ」さんです。

住所: 東京都千代田区神田駿河台3-7-15
電話:03-5282-8205
定休日:無休

IMG_5590
お店の外観です。
ちなみに次男はタイ飯屋を鯛飯屋と勝手にかんちがいしていたようで、このお店の前にきたらその落差にのけ反っていました(笑)

IMG_5592

IMG_5603

IMG_5595
店内の雰囲気です。

IMG_5591

IMG_5601

IMG_5593

IMG_5594
メニューです。

IMG_5596

IMG_5597

IMG_5598
今日の私のオーダー「ガイガパオラーカオ(とり挽肉バジル炒めゴハン)とTHAIしょう油ラーメン(センレック=中細米麺)・ハーフサイズ)」@880円です。
待つこと5分で「ガイガパオラーカオとTHAIしょう油ラーメン」の到着です。
ここのとり挽肉は大ぶりですね。
普通はミンチ状の挽肉が多いのですが、この方が食べやすくて結構です。
味ですか、すごく美味しいですね。
あまり香辛料がキツクないのでタイ人の女性ホールスッタフに聞きましたら、このお店は日本人の舌に合わせて味付けをしているそうです。
それですので違和感なく美味しいのです。
THAIしょう油ラーメンは透き通った深みのあるスープにシンプルなストレート麺が合います。
ご機嫌な一品です。

IMG_5599

IMG_5600
次男のオーダー「グリーンパッタイ(緑の中華麺焼きそば)」@780円です。
待つこと8分で「グリーンパッタイ」の到着です。
この「グリーンパッタイ」は店名にもなっているので日本の製麺業者に頼んでわざわざ緑色麺を作らせたそうです。
味ですか、これはかなりTHAIの味わいになっていますがイケますね。
ちょっとoilyなところもありますがethnicな塩味系の味付けは秀逸です。
THAI料理のお約束、海老もたんまり入っております。

IMG_5602

IMG_5604
食後の「THAI ICE COFFEE」@200円です。
「THAI ICE COFFEE」は初体験ですが、あまり珈琲感がなくてほのかに甘い(練乳入り)のです。
くどくなくてとても飲みやすいですね。
日本人向きの飲み物だと思います。
とても結構でした。

それでは(^_-)

小川町 グリーンパッタイ

今日は「オシドリ夫婦」の話です。
おしどり夫婦
おしどり夫婦とはいつも一緒で仲むつまじい夫婦のことを「おしどり夫婦」という。
おしどりの夫婦がいつでも寄り添っている様子から出来た言葉である。
難しく鴛鴦の契り(えんおうのちぎり)とも言い、生涯助け合い大切にするということ。
しかしこれは現実とは違う。この由来となったいつも一緒にいる様子というのは、交尾後、メスが産卵しヒナがかえるまで温めている間の話。
オスは卵を他のおしどりや外敵から守るためにそばにいる。巣のところで並んでいるように見えるわけである。
ところがヒナがかえるとオスは旅立つ。他のオスたちと一緒に群れを成して生活し、毎年新たなメスを見つける。
そして毎年交尾する相手を変える。
別に一生相手を変えないというわけではない。子供が生まれるまでの限定のおしどり夫婦、それでも憧れる?
「Yahoo知恵袋」より転載

面白いですね(笑)
この「Yahoo知恵袋」の解答は間違っているようです。
東京大学特任助教松原始さんによると巷間で言われている「おしどり夫婦」とは、おしどり(カモ類)というかカモのオスとメスが一緒にいるところをみて言っているだけなのですね。ここまでは「Yahoo知恵袋」さんと一緒です。
しか〜しここから先は大分違うのです。
カモのオスは交尾したら何にもしないのです。
交尾したらそれでおしまいでどこかに行ってしまって一生帰ってこないそうです。
メスは一人で卵を生んで一人で育てるのです。
それではオスがなんで一緒にいる時期があるのかといえば、交尾するまでの間に他のオスからのちょっかいを防いでいるだけなのです。
したがいまして、お宅はおしどり夫婦ですね、というlip serviceは正しく申せば言ってはいけないものなのです。
ちなみに鳥類でこの言葉にあてはまるのはカラスだそうです。
カラスのオスは恋愛もしますし、結婚したあとはイクメンになるとのことです。

我が夫婦は正当の「オシドリ夫婦」だといえると思います。
このblogでも良く一緒に出掛けている件(くだり)が数多くありますので間違いのないところであります。
で〜もこの夫婦は性格があっているかといえばそんなこともなく、ただただ仲良く一緒に出掛けている事実だけがのこっているのかなと思ったりしています。
Generally speaking、一緒にいる意味での「オシドリ夫婦」ではないかなと思っています。
逆に性格がちがうから永くオシドリ化が続くのでしょう。
性格がおなじであれば単なる足し算ですが、性格がことなるのでちょっとした気づきや楽しさが掛け算で脹らんでくるのでしょう。いわゆる相乗効果ですね。

今我が夫婦はthe bucket list(死ぬ前にしたい事のリスト)の見直しに躍起になっています。
昔は色々な事を夢想していたのですが、一部はお陰さまで実現しているものもありthe bucket listから外すことができています。
サンピエトロ寺院
今二人共通のthe bucket listのtop oneはイタリア旅行です。
イタリア4大都市(ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマ)の他に世界遺産ベローナへも訪問したいと思っています。
フィレンツェではウフィツィ美術館にてルネッサンスの珠玉の名画の鑑賞し、ローマではバチカン市国のサンピエトロ寺院など市内観光もします
トスカーナ風ステーキ、ミラノ風カツレツとリゾット、ピザなど名物料理をそれこそお腹が破れるくらい食べてみたいと思っています。
今でしたら一人200千円程度ですから、すこし倹約すれば行けるでしょう。
若しくはそれをあきらめて老後の為のreformですかね。
ハムレットの心境です・・・
ちなみにthe bucket listとは、首つり自殺をするときにバケツ(bucket)の上に乗り、首をロープにかけてからバケツを蹴っ飛ばすところからきているそうです。
ちょっとblackな語源でしょう。


映画世界に引き込まれていると、あんなことやこんなこともできちゃって、うっかりリアルでもやれちゃうんじゃね?と思いがちだったりもするけれど、実は世の中そう簡単に、ピンチに誰かが助けに来てくれたりとか、時間ぎりぎりで時限爆弾が解除されるようなことはないみたいで、そんな理想(映画)と現実の違いを映像化してくれたおともだちがいたみたいなんだ。
まあでも、実際空想上の世界はいつか実現する可能性が高いという話もあるので、もしかしたら不可能が可能になってしまう世の中がくるのかもしれないし、そうでもないのかもしれない。ただ我々は現実逃避をしていたらいつのまに現実に戻れなくなっちゃったという非常事態にどう対処すべきなのか、そこんところをじっくり考える必要はあるみたいなんだ。


今日は小糠雨ふりそぼる小川町に出没です。
今日のお店はタイ料理の行列店のタイ屋台料理「グリーンパッタイ」さんです。
外から覗く限りではそこにはタイでみかけたrestaurantが存在しています。

住所: 東京都千代田区神田駿河台3-7-15
電話:03-5282-8205
定休日:無休

IMG_5528
お店の外観です。

IMG_5531

IMG_5536
店内の雰囲気です。
店内は緑色のドアを開けると店内はタイのグッズや装飾品でいっぱいです、
テーブル掛けとかイスは現地屋台を再現していて、心なしか店内の匂いもタイモードです。
ここはまごう事なきタイそのものですね。

IMG_5529

IMG_5530
メニューです。

本日のオーダー「タレ―パットポンカリーラーカオ(海鮮ポンカリーご飯)」@800円です。
待つこと3分で到着です。

IMG_5533

IMG_5532

IMG_5534
見た目甘辛玉子ご飯です。
それでは実食です。
具の中にはアサリのむき身とイカが入っています。
ライスは香りの強いタイ米ですが、パラパラ感はないですね。
味ですかとろとろ玉子の甘辛かけご飯は美味しいです。
この美味しさはかなり意外です。
完璧に私好みです。
とても気にいりました、このお店は再訪店です。

それでは(^_-)

交通会館 ローヤル

今日は「坂口良子さんへのhommage(献辞)」の話です。

27日に57歳の若さで亡くなった女優の坂口良子さんは、夫でプロゴルファーの尾崎健夫(59)とは昨年8月に再婚したばかり。献身的な看病も届かず、わずか7カ月の夫婦生活で悲しい別れを告げた。

坂口さんと健夫は10年以上の事実婚の末、昨年8月に結婚。“長い春”の間に、坂口さんはテレビ番組で「最後は一緒のお墓に入りたい」と話していた。披露宴は、健夫の故郷の徳島県海陽町で行った。関係者によると、坂口さんは11年から体調を崩し、病気を知った2人は、残り少ない日々を夫婦としてともに過ごそうと決めたようだ。

波瀾(はらん)万丈の人生だった。71年にミスセブンティーンコンテストで優勝して芸能界デビュー。愛らしい笑顔と親しみやすいキャラクターでスターの階段を駆け上がり、「池中玄太80キロ」「前略おふくろ様」など数々のテレビドラマで人気女優となった。86年に会社経営者と結婚し、2人の子供に恵まれたが、94年に離婚。前夫が作った40億円以上という借金を懸命に働いて返済する苦労も経験した。

1年に満たない夫婦生活では、健夫が献身的に看病を行い、杏里を含めた3人でバラエティー番組に出演するなど、仲の良い家庭を築いていった。最後のテレビ出演となった昨年12月22日放送の関西テレビ「雨上がり食楽部」(関西ローカル)で、坂口さんは「堂々と新婚生活を楽しんでいるんです」と笑顔で話していた。昨年末に体調が悪化、帰らぬ人になってしまった。
3月30日「スポニチアネックス」より転載

実は偶然にも2012年8月17日放映のTBSの「ぴったんこカン・カン(坂口良子&尾崎健夫 結婚おめでとう 2時間スペシャル)」 を奥様とみており、その心温まる結婚式には大感激且大号泣していたのです。
それなのにそれから7ヵ月後に帰らぬ人になってしまったのですね。
蓮如上人の言葉「朝(あした)には紅顔(こうがん)ありて、夕(ゆうべ)には白骨(はっこつ)となれる身なり」の通り、人間のはかなさをあらためて思い知りました。
しかしジェットさんはこの日があることを承知で結婚されたとか偉いものです、誠の漢(おとこ)ですね。
坂口さんは、中学校の時にみた「前略おふくろ様」では、かすみお嬢さん役ででられており、その可愛らしさには胸キュンとなったものです。
さら〜に坂口さんは北海道は余市の生まれで、余市が大好きな私(北海道に7年住んでいた)としては思い入れ一入(ひとしお)でした。
余市は青く澄んだ海がきれいで果物がおいしくて風光明美な街です。
尚か〜つ余市にはニッカ余市工場があり、その工場では極ウマのピュアモルトが好きなだけ試飲できるという天国みたいなところでもあります。

個人的にはお二人は東京タワーズという超高級マンションにすんでおられて、そこからよく銀座にパチンコに行くところを見かけましたが、坂口さんはいつも帽子にマスクで顔を隠されていました。しかし顔色や露出している皮膚の状態からどこか病んでいるのではないかと思ってはいたのですが、やはり癌だったのですね。

人はいつか別離(わかれ)が訪れます。
親子・兄弟は血縁ですのでその別離(わかれ)は必然です。
しかし妻は他人です。結婚という縁(えにし)がなければ別離(わかれ)そのものは起きません。
それゆえに妻との別離(わかれ)は悲しいのです。
ジェットさんお心落ちではありましょうが、残された娘さん、息子さんの為にも頑張って立ち直ってください。
もし今ご自分が不幸だと思われたのならば、その不幸は未来への踏み台と思い替えるようになさってください。

合掌・・・


IMG_4925

IMG_4926

IMG_4927
今日は日本橋で桜を見た後、有楽町に出没です。
今日はあまりお腹がすいていなく、かるいものでも食べるかと立ち寄ったのが、このお店喫茶「ローヤル」さんです。

住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館
TEL:03-3214-9043
定休日:無休

IMG_4947
お店の外観です。
このお店は創業1965年の老舗純喫茶店です。
このお店の前は1,000回以上は通っているでしょう。
しかし何故か入ったことがありません。
そうなのです、純喫茶の食事はたいしたことないとの擦り込みがあったためです。
はたしてこのお店は如何でしょうか・・・

IMG_4950
店内の雰囲気です。
レトロ感が横溢しています。
さら〜に店員さんも同様にレトロです。
レトロな喫茶店なので少しでも水がへると、店員さんが飛んできて間髪いれずに水を補給します。
なんかワンコそばみたい・・・

IMG_4945

IMG_4946
お店の紹介です。

今日のオーダー「ジャンバラヤ(サラダ・コーヒー付)」@700円です。
ジャンバラヤとはケイジャン料理の代表的な料理の一つです。
鶏肉・ソーセージ・えび・セロリ・たまねぎ・ピーマンなどを具材に用い、香辛料をきかせたトマト味の炊き込みご飯のことですね。スペイン料理のパエリアが起源とされています。

IMG_4952
待つこと2分でサラダの到着です。
見た目は喫茶店でよく見かけるサラダです。
でも野菜は良く冷えていてエッヂもたっています。
美味しいじゃないですか。

IMG_4954
待つこと11分でジャンバラヤの到着です。
見た目ジャンクです(笑)
出来合いの具材をフライパンで煽っただけの風情です。
具材はたまねぎ、ピーマン、コーンだけです。
確か肉らしきものがあったような気がしましたが、画像では確認できません。
味ですか、意外にhotです。
不味くはありませんが、ほめる程の味でもありません。

IMG_4955
コーヒーです。
やはり純喫茶ですので、コーヒーは美味しいですね。

このお店は全席喫煙ですので、紫煙が天井にたなびいています。
さら〜に隣席ではスポーツ新聞を傍らにして昨日の競馬の結果を熱く熱く語っています。
これって昔の下町の喫茶店のワンシーンではないですか。
すごく懐かしいですね。
でももう行きません、何故なら私は煙草の煙がとても苦手ですので・・・
それに煙草の煙の匂いが服につくと、奥様が大激怒します。
そっちの方が煙より面倒臭いのです(笑)

それでは(^_-)

越国異聞(番外編)

今日は「越国異聞(番外編)」の話です。 
ベトナムはホーチミン市に仕事で行ってまいりました。
実は私のblogは毎週土曜日の朝5時から翌週分の4本を一気に纏め書きしています。
今週の土曜日は上述の通り、ホーチミン市にいましたので、翌週分は帰国してから書いているこの一本だけです。宜しくお付き合いください。

行きのfreightは西武信金のツアーのオバサンが隣でした。
このオバサンは英語が話せないとのことで、私を完璧に通訳として使い、ベトナム人スッチーさんにあれこれ無理難題をいっていました・・・実はこのような年寄りの依頼は断れない性格なのです。

簡単にベトナムの説明です。
面積は33.9万k屬覇本から九州を無くした位の広さで、人口は84百万人です。
ベトナムの国土は南北1,650km、東西600kmに広がっています。
要は日本に地形は良く似ているのです。
言葉はベトナム語が主流ですが、フランス領インドシナ時代の影響から、少数のエリート層や老人の間ではフランス語も理解出来る人もいます。また、ソビエト社会主義共和国連邦との共産主義国との繋がりがあった為、ロシア語を理解できる人もいます。ただし、最近の若年者の教育は英語教育が一般的になり通常の会話はほとんど英語でOKです。
それとバイク王国ですか、2012年度には約400万台のバイクが生産される予定です。
ちなみにホンダはベトナム語となっておりヤマハのオートバイを「ヤマハのホンダ(バイク)」というような使われ方をします。

ここから先は画像でお楽しみください。
IMG_9730
まずタクシーの扇風機です、日本ではあまりみかけませんよネ。
もちろんエアコンは効いているのですよ。
ちなみにこの日の外気温は32℃でした、暑い!

IMG_9738
バイク画像です、これはまだ可愛いくらいで、ラッシュ時にはこれの3倍のバイクが走っています。そのためかマスクをしている人が多いのですネ。特に若い女性がfashion感覚で、かなりの方がマスクを着用していました。

IMG_9735
そしてこれはブラジャーの露店ではありません、マスクの露天です。

そうそうホーチミン市って極めて信号機が少なくてしかも4〜5差路のロータリーが多いのです。こんな滅茶苦茶な道路環境で事故がほとんど起きないのは、バイクの走行speedがゆっくりなのですね、多分25〜30km前後位でしょうか。
だから歩行者も信号機無しの道路を横断できるのです。
ラッシュアワーの混雑時には歩道にもバイクが入ってきます、危ない!

IMG_9722

IMG_9723

IMG_9731
市場画像です。
ベンタン市場という廉売市場にいってきました。
ここはスゴ〜くpowerfulな市場です。
日本語ほとんどの店で通じます。
ちなみに売り子のオバは英語、日本語、中国語、フランス語が話せます。
越国
この画像の姉妹はセンスを売るのが仕事です。
1本1,000円のセンスが10本に纏めると1,000円になります。
激しく値切ると“何でやネン”といいます。この“何でやネン”をいうと日本人にうけるみたいで、売り子の人のほとんどが日本人に対して使います。たまに間違えて覚えている人がいて“何やでねん”と言っていました(笑)
しかしシツッコイ、30分は追いまわされました、でも買わなかったのですがね。

IMG_9748

IMG_9733
唯一買い求めたのは以前より欲しかったマネークリップです。
これはGucciのものですが、5,000円の 値段を値切りに値切って100,000VND(約400円)にしました、しかし底値が分かりませんネ(笑)
4,000円位で買った人もおられたのではないでしょうか、何でやネン・・・

IMG_9736
市場唯一のnail saloonです。スゴイ人気でした。
女性の美に対する要求は日本女性と変わりませんネ

IMG_9724

IMG_9727
ベンタン市場付近の町並です。

IMG_9734
靴修理のオジです。靴修理屋さんはとても多くは目の子で10軒はありました。

IMG_9737
パン売りのオバサンです、まるでベトナムです。

IMG_9745
市場にいったあと立ち寄った「足つぼマッサージ屋」さんです。
2階がマッサージ屋さんで1階が日本料理屋さんです。
背中が写っているこの二人の女性はマッサージもやるし料理も作るのですよ。
ちなみにマッサージの料金飲み物付きでは90分で400円です。
この400円の内半分は飲み物代金だと思われます。

IMG_9739
人民委員会庁舎前にあるホーチミン像です。
ホーチミンの町並は貧民街を除けば総じて仏蘭西統治のなごりが色濃く残っている町並でオサレです。

IMG_9742
最後に今回の宿舎シェラトンです。
落ち着いたhotelでhospitalityもとてもよく結構でした、ちょっと高いですがね・・・

それでは(^_-)

上野 ブルースカイタイランド

今日は「ローラーコースター」の話です。 
高飛車
富士急ハイランド(富士吉田市新西原)に、最大落下角度121度でギネス世界記録に認定された大型ローラーコースター「高飛車」が完成し、今月8日、報道陣に公開されたそうだ。このニュースは海外サイトでも大々的に報じられ、スリル大好き、高所落下は俺のもの的な人々の関心を集めている
「高飛車」というネーミングに恥じないくらいの高飛車な走りを見せるこのコースター。総工費約30億円。リニアランチ方式による直線加速では約63メートルのトンネル内を一気に加速し、垂直巻き上げによって落下し、2種類の「加速感」を体験できる。
巻き上げでは空を見ながら上昇し、高さ43メートルのタワー上で落下姿勢で一時停止、そこから最大落下角度121度でえぐるように落下する。4人乗り前後列8人が1回に乗車、乗っている時間は160秒、コース全長1000メートル、最高時速100キロ。
1回の料金は1000円だそうで、一般にオープンするのは16日から。この夏休み、高飛車な態度で高飛車にトライするのも悪くないかもしれないね。
「カラパイア」より転載



人間ですから不得意のものがあります。
私の場合それがローラーコースターです。
子供達が幼少の頃よくディズニーランドに連れて行きました。
子供達が乗らないと思いlip serviceで、スペースマウンテンに乗ってみようかと、誘ったら豈図(あにはか)らんや“Yes!”と言われたので嫌々乗りました。
降りた後気分が悪くなりトイレで吐いたことがあります。

ローラーコースターを乗り続けると慣れてきて恐怖を感じなくなるので結果乗り過ぎとなります。
その乗り過ぎは脳に硬膜下血腫(けっしゅ)を作ることもあるそうですよ。
でもこれが平気な人ってもともと前庭感覚(重力や加速度を感じる感覚)が鈍い人なのではないでしょうか、それが経験を重ねることにより慣れてしまいさらなる刺激をもとめる、その為にローラーコースターが過激になっていくという絵図が私の考えです。

それにしてもあんな気分の悪いものになんでお金を払うのでしょう、信じられません。
事故は定期的に起きるし、何れにしても私は全否定です。
そんな私でも平気なローラーコースターがあります。
それは浅草花屋敷のローラーコースターだけです、これは子供の頃から乗っているので恐怖を抑えられるのです、ハイ。


暑い時には辛いものをということで、今日は女子会の人気店「ブルースカイタイランド」さんです。

住所: 東京都台東区上野3-7-4水谷ビル 1F
:03-6803-2709
定休日:日曜日

IMG_8833
お店の外観です。

IMG_8824
店内の雰囲気です。ちょっと田舎の学校を喫茶店にした様な店内です。

IMG_8823
メニューです。

本日のオーダー「ガパオライス(豚ひき肉タイバジル炒目玉焼き付)@900円です。
ウーン女子会人気店だけあって店内の男性はシェフと私だけです、何じゃい(笑)
このお店の接客はとても良いです。
東北大震災のときも帰国することなく営業していましたね、好感度のお店です

IMG_8825
それでは実食です。
まずは前菜の「春雨サラダ」が運ばれてきました。
蒸されて熱が通った春雨は温かく、挽肉や野菜が混ざり、レタスが添えられています。
でもこれはかなり酸っぱいです。

IMG_8828

IMG_8829

IMG_8830
そして本日の目玉「ガパオライス」が運ばれてきました。
楕円形のお皿にジャスミンライスと鶏肉とバジルの炒めが盛られ、目玉焼きが乗っています。
たっぷり入った粗挽き鶏肉や玉ネギのスパイシーな味わいとバジルの風味が美味しく、ジャスミンライスとの相性も抜群です。
これはかなり辛いですね、気分はタイです。
たまにシェフとホールスタッフの奥さん?とのタイ語でのやり取りがタイ気分を増加させます。
とても結構な美味しさでした合格合格合格合格

IMG_8832
デザートはタピオカ入りのココナッツミルクです。
これで口内の雑味を取り除きます。

そして最後はコーヒーでしめて終わりです、大満足なランチでした。

それでは(^_-)

馬喰横山 バンコックラララ食堂

今日は「日本で一番楽なアルバイト」の話です。 

大学二年の冬休みに赤い郵便車の運転手のアルバイトをしていました。
なんでこの職種を応募したのかは忘れましたが冬休みの間、日本国民に郵便物がきちんと届くように勤めていました。

そうそうアルバイ先の名は日本郵便逓送株式会社さんです。
会社は9時始業、17時終業です。
業務は郵便局の人を乗せて所定の郵便ポストをまわるだけです。
所定のポストに着くと郵便局の人は車から降りて合鍵でポスを開けて中の郵便物を回収します。
運転回数は午前中2回、午後1回のみです。
後は休憩室で漫画を読んだり、将棋をしたり、仮眠をとったりするだけです。 

勤務している人はプロパーの人もいるのですが、ほとんどの方は長期のアルバイターです。
私のような腰かけのアルバイターは少なかったように記憶しています。
To be honest、変な人が多かったです・・・
一番多かったのは左翼活動家クズレ、正しくいえば左翼活動はやめたが昔の仲間からの粛清を恐れて逃げ回っている隠遁?生活者です。

ある日ボーっと外を見ていると、敷地内で角刈りの若いお兄さんが上半身裸になり乾布摩擦をしていました。
それはそれで良くある光景ですが、この人の背中には不動明王が一面に表されていました。
私はfreezeしてしまいました。すると間の悪い事にこのお兄さんが振り向いたのです。
目があったものですから軽く会釈しますと、そのお兄さんは白い歯をみせて莞爾(かんじ)として笑ったのです。

後で元活動家さんの一人にその話をすると、元活動家さんは笑いながら“アーア建ちゃんの事、あの人若い頃ヤクザ者の友達が墨を入れるんで付き合えといわれたんだよな、ところが本人嫌だったんだけれど気が弱くてさ、断れなくて墨入れちゃったんだって。しかも最後は自棄(やけ)になって絵柄をド派手な不動明王にしちゃったんだと”と言っていました。
“大丈夫だよ、あの人外観怖いけれど普通の人だよ。あの様に墨を入れた身体じゃうちの様なところしか働けないからね” とさらに説明してくれたのでした。

そうそうこんな甘々な仕事ですか、一つだけ嫌なことがありました。
原則郵便ポストの周回コースは郵便局の人が教えてくれるのですが、意地の悪い人は一度廻ると二度は教えてくれないのです。
その為コースは事前に覚えておかなければならず、それは結構大変でした。
それ位ですかね・・・

マジに大学出たら勤めよううかと思ったほどでした。
そんなことを仲良くなった元活動家さんの一人に話しましたら“馬鹿だな、この仕事長くやっているとまともなところで働けなくなっちゃうから、早く辞めた方がいいよ。この仕事は麻薬に似ているんだよ、一度ハマると俺みたいに抜けなくなっちゃうんだから”と笑いながら教えてくれました。

その後色々なアルバイトしましたが楽さはこの仕事が一番でしょう、間違いありません!

影のtrickです。
影

影



今日は馬喰横山に出没です。
某大手商社を退社後、1年半タイで修業、帰国後も多くのタイ料理屋さんでの経験を経て、ついに夢を実現させた内山太郎さん経営のお店、タイ料理店「バンコックラララ食堂」さんです。

住所: 東京都中央区東日本橋3-1-4 2F
電話:03−6661−2329
定休日: 火曜日

IMG_8755
お店の外観です。

IMG_8761

IMG_8760
メニューです。

IMG_8757

IMG_8758

IMG_8756

IMG_8759
今日のオーダー「ガイガバオ(鶏挽肉とホーリーバジルのせご飯・目玉焼き付)@800円です。
ランチではこの料理にサラダ、タピオカミルクがつきます。
このお店はオリエンタルホテル「ジムトンプソン銀座」での経験があるコックさんの調理です、味は確かです。
まずはパウダーの粉唐辛子をパラパラとかけ味を整えます、それでは実食です。
美味ッ、とても美味しいですね。鶏挽肉がオイスターベースの味付けで深みがあります。
卵はナンプラーをたらして頂きます、もう少し半熟の方が好みだったのですがね。
最初は鶏挽肉とご飯を別々に食べます。後半は混ぜて食べます。
混ぜた方がさらに美味しくいただけました。
辛さは抑えめだったので、すこし唐辛子を足したのが奏功したようです。
タピオカミルクもプリンプリンして結構でした。
本場バンコックで食べたタイ料理より日本風にアレンジしたこのお店の方が好みです。
とても美味しかったですね、ご馳走様でした


それでは(^_-)

続 有楽町 バインセオサイゴン 有楽町店

今日は「マスメデイア」の話です。
外国人が来日して日本のTVをみて驚くそうです。それは日本のnewsではアナウンサーが始まりとお終りに挨拶をすることです、非常に奇異に見えるそうです…日本人は礼に始まり礼に終わることは海外では知られてないのですね。
プロ野球と甲子園野球のTV中継でおおきな違いがあるようです。それは甲子園野球中継では絶対に選手の悪口をいわないのです。例えばA投手の手が滑って甘い球を投げてホームランを打たれても、A投手の事を腐さず、打ったB選手のことをキレイに肘をたたんで振りぬきましたね、と相手を誉めるそうです。そして一番の大きな違いはmisplayのreplayを決して流さないことです。
NHKラジオの甲子園野球はNHKの全国若手アナウンサーの登竜門となっているそうです。よってほとんど入社後8年近辺のアナウンサーが多いので放送のレベルは極めて低いとのことです。しかしここで認められると地方局から東京総局に栄転ができるので、どうしてもアクセル踏みすぎた放送になり場面によっては聞きづらくなったりするのです。
NHKでは夏の時期に女子アナが半袖なのに首にスカーフを巻いていると、クーラーがききすぎているのではないかと、室内の温度を下げるようにとの苦情の電話が入るそうです…結構厳しい視聴者がいるのですね(笑)
「お母さんといっしょ」で「ベートーベンお婆ちゃん」という歌を歌ったところ、ベートーベンは男ですとの苦情電話が入り、たった一日でこの歌は没になったそうです…NHKでは決して視聴者を無視してはいけないのです!

今日は有楽町の行列店バインセオ サイゴン(BANH XEO SAIGON)さんに奥様と訪れました。

住所: 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア フードアべニュー B1 F
電話:03-3211-0678
休日:不定休 (有楽町イトシアに準ずる)

バインセオサイゴン1
お店の外観です。バインセオ(BANH XEO)とはベトナム風お好み焼きのことのようです。そしてここのお店のお好み焼きはベトナム南部ホーチミン風です

バインセオサイゴン2
今日は生ビール100円の日です。

今日のオーダーは「ヘルシーシェアコース」ですが、これは普通に頼むと@3,720ですが,
このコースですと@3,000になります。

バインセオサイゴン3
まずビールのアテです。ベトナム風揚煎餅です。これはカリカリで程よい塩加減で結構です、@100ビールが進みます。

バインセオサイゴン4
「生春巻」です。ベトナム料理の定番です、これは美味しいですね!

バインセオサイゴン5
青パパイヤのサラダです。 これって青パパイヤでなく海老では、ベトナム料理って野菜が多いですね、少し食傷気味になってきました。

バインセオサイゴン6
空芯菜のガーリック炒めですが、空芯菜が品切れしたので@270円高い(得した)豚肉とキノコのガーリック炒めになりました。これはベチャベチャしていて今ひとつです。

バインセオサイゴン7
ひとくちのロールバインセオです。冷えていますのでやはりこれも今ひとつです、熱々だったらかなりの味でしょうね!

バインセオサイゴン8
鶏肉のフォー(ハーフ)、これは美味しいです、アッサリしながらコクの有るスープです。
ここのお店はこれだけでもいいような気がします。

バインセオサイゴン9
コース外のマンゴーシャーベットです。ビールを二人で5杯飲んで@4、270です、結構お得です(笑)

バインセオサイゴン10

バインセオサイゴン11
アフターデイナーは「銀座スカイラウンジ」でお茶です、夜景がキレイですね。


それでは(^_-)

アシクセィ

忙しいです(悲)
昨日(日曜出勤)からずーっと働き詰めですが、明日は出張なので移動の新幹線の中で少し休めるかも・・・(楽)
装具を着け始めてから三本足(松葉杖)歩行から徐々に四本足(松葉杖)歩行に遷移してきており歩くのが大分楽になってきました。
一週間前に体力が尽きて駅の階段から滑り落ちたのが夢のようです。

「勘違いコタツで母の手を握り」こんな色っぽい話ではなく「臭い」の勘違い話です。
ギブスから装具に変えてから、徐々に足から立ち昇る匂いが気になってきました。
値段が高い割には仕様がお粗末な装具<なので、私はテッキリ装具の匂いだと信じていました。
土曜日にあまりにも匂うので、奥様と装具をクンクンしてみました。するとすると装具はそんなに臭いがありませんでした。
じゃどこから???そうなのです犯人は私の足なのでした。
二週間位ギブスで足をガチガチに固定していたので、足の指の付根に雑菌が繁殖したようです。自分では手が届かない為ずーっと奥様に患部は洗ってもらっていたのですが、それこそすぐに「痛っ!」て叫ぶので腫れ物に触るように洗ってもらっていました。
結果汚れがキレイにとれずこの臭いの因となったようです。
仕方ないので昨日は自分で何とかゴシゴシしたのですが(人にゴシゴシされるのは怖いのです)やはり足が痛いのでキレイには洗えませんでした。
でも多少臭いがとれたようです(ホッ)

大学に入った時、仏語で最初に習う言葉は「アシクセィ(足臭え)」と聞いたのですが本当なのですかね
私は独語たったので真実を確認することなく卒業してしまいました(笑)

忙しくて外出も儘ならないので今日は社員食堂のベトナム料理です。
獲物は「ブンカー(魚とトマトの汁ビーフン)@500です。
NEC_0071
Powered by PICS


私はいつものお約束で麺類にはパクチーとレモンの絞り汁をたっぷり入れてもらいます。
いけますよ、トマトの酸味とスープの塩味とても合います。
何故か魚のツミレが入っており日本料理のような気分になります(笑)
これは何杯でもイケますね。

帰り際にお兄さんから大分歩くのが上手くなりましたねといわれました。
気にかけてくれどうもありがとうm(__)m

それでは(^_-)

マンホール

孫が名前を踏みつけられからかわれているんだという一本の電話が京都府宇治市役所に入ったそうです。
役所の担当者が詳細を聞くと電話の主は宇治市在住の臼井さからでした。
宇治市のマンホールの蓋にはすべて「うすい(雨水)」とかかれており、それによって孫は友達からいじめられ、からかわれ続けておりこのままでは非行にはしってしまう。
ついてはその前にマンホールの蓋を変えて欲しいという申し入れでした。
担当者は一応市の教育委員会に対処を確認したところ、マンホールの名前とそのお孫さんの非行とは何の因果関係も考えられないので丁重にお断りしなさいとの内容でした。
ここまでなら良くある話ですが、この担当者そのお祖父さんの迫力か圧力に負けて臼井さんの周辺についてだけのみ一箇所費用@15万円もするマンホールの交換を受けようとしたそうです。
するとお祖父さん図に乗って段々交換場所を自宅近辺から、自分のいつも行く場所さらに・・・というように拡大路線をつぱっしりました。
そしてこの顛末をテレビで放映したものですから堪りません他の臼井、薄井、碓井etcさんからも私の家の周りも変えてくれという申し入れが殺到し収拾がつかなくなったようです。(週刊ダイヤモンドの特集記事から転用)

こんな阿保な話ってあるんですね久々に笑いました。
クレーマーもヤーサンも紙一重です。
昔人事部だった頃その筋の人が来たら絶対に座らせるなという話を所轄の警察のセミナーでイヤという程摺りこまれましたが、この手の話は最初が肝心という典型的なお話ですね。
ちなみに何故座らせてはいけないかというと、座らせるという事は持ち込んだ話を聞く用意があるとそのスジの人からみられ、一度座ったら目的を果たすまで絶対に絶対に帰らないからだそうです(怖)

今日の獲物・・・寒いので社員食堂のフォーボー(牛肉米麺)@500です。


味も良くさらに最後まで熱々です。後パクチー(香菜)やレモン(檸檬)も好みによって調整してくれます。
何と言ったってこの味で@500はお得ですね。ちなみに一番のお奨めはツミレとトマトのフォーです。

早く暖かくなりませんかね寒くて鼻水が止まりません(クシュン)


それでは(^_-)


バインセオ サイゴン「BANH XEO SAIGON」

今日は有楽町で打合せの後、輸入コイルクレームの打合せで成田です。
本当にまたかよ!です。勿論今日も昨日同様悪友のへモ君も一緒です(早くお別れしたいのですが!)。
寒い倉庫内(成田は本当に寒い)で、長時間に亘って立っての打合せなのでとても疲れました。
さすがに会社に戻る気にもならず、成田空港から自宅最寄り駅にダイレクトに行く高速バスでの帰宅です。成田インターから高速に入ると、一路ノンストップで我家を目指します。
オレンジ色のハイウェイ灯が誘導するかのように、赤いテールランプのカタマリがまるで窓硝子につく水滴の様にちぎれては伸びちぎれては伸びており、それを飽きずに車窓より眺めていました。
漆黒の闇に浮かびあがる東京の夜景は綺麗ですね。

さて今日の獲物ですが、これまで長蛇の行列の為何度もケンをした(見送るの意)有楽町イトシアのバインセオ サイゴンに行きました。
代替テキスト

バインセオ サイゴン(BANH XEO SAIGON)ですが、まずバインセオ(BANH XEO)とはベトナム風お好み焼きのことのようです。
ここのお店のお好み焼きはベトナム南部ホーチミン風です。
しかしこの言葉は分かりますが、行間が読めません。そもそもホーチミン風とは、どのようなものなのか他地域との違いは何なのか、しかし止しましょうここで噛んでいたら先に進めません。
注文したものはベトナム豚骨湯麺(海老と豚)フー・ティウ(HU TIEU TOM THIT BAM)です。
代替テキスト


このベトナム語の意味が知りたくて、お姉さんに英語で聞くと通じず、日本語で聴いたら何とか理解できました。
まずHU TIEUとは熱いスープ麺、TOMは海老、次が分からなかったのですがTHIT BAMは両方とも豚肉と言っていましたが、二つ同じ言葉が続くのはおかしいのではと聞き返すとどうやら細かくちぎった豚肉のようで、詰まるところ挽肉ですかね。
味ですか、まずスープを啜りますと程好いニンニクの香りが鼻腔を突き刺します。そしてスープは豚骨なのにすっきりしておりふくよかな味わいです。米麺も美味しく絶妙にスープと絡み合います。さらにお姉さんのお勧めでカットレモンを絞って入れますと、さらにスープの味が際立ちます。
海老と挽肉とニンニクとレモン達はそれぞれの個性を十二分に主張しており、それがふくよかなスープの中で妥協することなく味の相乗効果を発揮しています。
さらに最後まで熱々のスープは大満足です。
最高ですね。今まで色んな場所でフォーを食べましたがここが一番美味しいと思いました。
次回は夜の部で再度挑戦したいですね。

それでは(^_-)

星国異聞

LONG TIME NO SEE!


日本に帰ってきました。
一年ぶりの海外出張なのでトホホの連続でした。
今回はパチリを多用しましたのでお楽しみください。

まずいきなりトホホです。
セキュリティ強化で100ml以上の液体は持ち込めなくなりました。
何が問題か?ですね。
実は私の髪型はリーゼントぽいサイドバックです。
よってこの髪型を維持する為には、愛用のハードムースのお助けが必要なのです。
ところが上述の事を知らない私は手荷物検査でハネラレました。
とりあえずゴネルだけゴネたのですが「糠に釘」です。結局チエックインカウンターに逆戻りし以下の画像の通りになました。
余裕を持って行ったのでフライト時間に間に合いましたが、ギリギリだったら冷や汗ものですね。
私以外にもシャンプーでハネラレタお嬢さんも多く結構この件は多くの旅行者にパニックを与えていました。

こんな感じで荷物として扱われます。
液体持込制限

その日の夜はタイの邦人の方と接待飯だったので、今東南アジアで人気の「ナンジャモンジャ」というお好み焼き屋さんです。やはり海外駐在が長いと日本飯を食べたくなるのでしょうね。

次のトホホです。その日飲みすぎたのか次の日の朝のピックアップ時間06:20を時差の勘違いにより何故か04:00にホテルの待ち合わせ場所にウサギ目でいたのです。
あれ誰も来ないなと、二日酔いの頭でボーとしていたらホテルの時計が目に止まりました。
アーこの時計壊れているなと思っていたのですが、実は壊れていたのは私の頭でした。
結局部屋に戻り寝なおしたのですが、時間に遅れるのがイヤで結局その日は3時間睡眠という超ショートスリーパーオジサンとなった次第なのです。
現地に入ったら時計は現地時間に合わせないとね

シンガポール空港内観です、基本的にこの国は何処もキレイ!

何故か空港内に「元気寿司」があります。

その日はスラバヤです。

空港の売店です。
これを見るときれいだなと思うかもしれませんがここだけですキレイなのは
訪問するメーカーさんに行く途中に電車が私の前を通り過ぎましたが、窓なし扉なしです。かえって怖いので電車から落ちないのでしょうね

シンガポールとインドネシアのスタッフです。
さてたまにBlogにでてくるColleenさんはどちらでしょうか?
BlogPaint


次はメーカーさんのトイレです。去年は紙の代わりに浴槽に荒縄がおいてありそれで用済み後はゴリゴリ拭くのですがさすがにそれはなくなったようです。
しかし一見水洗のように見えますが、用済み後は柄杓でブツを流します。
さらに紙があるように見えますが実はないのです。
一体インドネシア人はその後どうするんでしょうか?これ以上の追求は私の領域外なので止めます。
BlogPaint

次はこのメーカーさんに行くと必ずお昼はここ中華レストラン「ALOHA」です。

何故か焼鳥といっていました?味ですか、甘辛いのですがベリーグッドです。

焼ソバです。これも美味しいですね。

次はシンガポールのTV画面です。華人が70%もいますので字幕も英語と中国語です。
ジャ喋っているのは何語と思われた方はかなりスルドイお方です。
多分喋っているのは北京語で字幕は広東語じゃないかなと思われます。



さて今回のメインは肉骨茶(Bak kut teh, バクテー)です。
肉骨茶はマレーシア特有の食べ物。 (Bak kut tei) というスペルでも表記されます。
発祥はマレーシアに移民した中国人苦力の間から安い金額で体力を補うのが目的で生まれたと言われています。
茶とはいうものの、これは多種のハーブを煮汁に使用する為で、実際には皮付き豚肉を醤油のスープを入れた土鍋で煮込んだものです。
中国茶、主に鉄観音茶を飲みながら食ますが、私たちはご当地定番「タイガービール」で頂きました。


今肉骨茶はシンガポールで大ブレークです。多分日本人の多くの方もこの味好きだと思います。
特にヘラヘラの後の〆飯には最高でしょうね。
味は薄口の塩味で、それに肉汁が相俟ってふくよかな味です、ハーブが多い割りには芳醇です。特に「海苔肉骨茶」が一番美味しかったです。でもこれ一歩間違えると「海苔茶漬け」ですね。



このお麩をつけて食べるのも良いですが、一番のお勧めはチリペッパーをつけてご飯をかき込みですね。

次に海外でのお楽しみのカップラーメンの調達です。
今回はこの中から「TOM YAM SEAFOOD」と「SPICY SEAFOOD」です。

どんな味がするのか今から楽しみです。
値段はいずれも@110円でした。

次はチャンギ空港のJALのスカイラウンジのパチリです。


チャンギのJALラウンジは初めてなのでパチリしました。飛行機の中でお酒飲んでぐっすり寝ようと思って朝の8:00(ローカルタイム)でしたがガツガツワインを飲んでいました。
しかしその三十分後に日本からクレームの電話があり19:00まで会社に戻らなければならなくなりました、これにはトホホでしたね。

最後に私はかねがね飛行機で疑問に思ったことが一つあります。
それは夜間、飛行機が着陸する時機内照明を消すのは何故かということです。
絶好の機会なのでJALのスッチーさんに質問しました。
すると・・・なんと・・・答えは意外でした。
簡単に説明しますと次の通りです。
夜間の着陸時に事故が有った場合、明るい機内が暗くなると瞬間目がくらみ次の動作に移るのが遅れます。そのため予め機内を暗くしておくのだそうです。
知らなかったです。
そうかエアラインはいつも万が一を想定してOperation Procedureを作っているのですね

これにて、星国異聞の大団円といたします。
最後までお読みいただきありがとうございました

それでは(^_-)




訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ