下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

栃木県

佐野 花と華

今日は「マムシはまぁムシ?」です。
夜に窓に張り付いているヤモリの姿に「ギャッ」となった人はいませんか?
その姿からちょっと苦手とする人も多いヤモリですが、家を守る守り神として縁起の良い生き物として知られています。ヤモリはその名前から「家守」や「屋守」として家を守ってくれる縁起の良い生き物とされています。
名前だけではなく、実際に家にとって良くない害虫などを捕食してくれています

IMG_2522
そんなヤモリがわが家で見つかりました。
ただし変わり果てたご遺体での状態でです。
しか〜し、それを見つけた奥様は、キャア、キャア大騒ぎしています。
私が、ヤモリは家の守り神だよ。そんなふうに忌み嫌う爬虫類じゃないよ、と言っても全く通じません。
下町ではヤモリは飼いこそしませんが小さい頃、ヤモリを見つけたらそのままにして、母に報告します。
すると母は、良かったね、家守り神様のご降臨だよ、と言って喜んでくれたのです。
この奥様と母の差は、カルチャーギャップというものです。
それでも母がヤモリをじかに触った記憶はありませんでした。

マムシ
爬虫類といいますと、私の叔父のマムシの捕獲を思い出します。
家の前にたまさかマムシがいますと、叔父は小躍りして喜ぶのです。
そして叔父はそそくさと家の玄関の内側の棚においてある刺し又みたいな棒を持ってきて、グニャグニャと動き回っているマムシの頭を押さえます。
そして靴でその頭を踏んで首根っこを押さえます。

maxresdefault
さら〜に、この画像のようにマムシの頭を押さえてマムシの歯を折り、毒を絞り出してから、口の中に竹櫛を差し込んで一丁上がりです。
それを家の鴨居に挿して乾燥させるのです。
多分、叔父は強精剤として売って小銭を稼いでいたようです。
従いまして、叔父の目にはマムシは野口英世が這っているように見えていたのでしょう。
実際、叔父の家の鴨居には串刺しの干からびたマムシが何十匹も刺さっていました。
オジサンは、疲れがたまると、冬ですとそのマムシを囲炉裏の炭であぶり、熱燗の日本酒に入れて飲んでいました。
私もたまにその炙ったもののご相伴にあずかっています。
味は決して美味しいものではなくてそれよりも蛇特有の臭みがあって女性は絶対に苦手な食べ物かと思われます。実際、叔母はこのマムシの炙った匂いを嫌がっていました。
匂いもさることながら、この匂いがマムシの仲間を呼ぶからというのが本当のところでした。
伯母は蛇が嫌いのようでした。
確かに、家の玄関の周りにマムシがグニュグニュと這っている絵面はよいものではないでしょう。
叔父の家は伊豆の海岸沿いにあります。
伊豆ですから山がすぐ後ろに迫っています。
子供の時は夏休みの過半は叔父宅で避暑をしていました。
その当時、私はよく夏山に入っては従兄弟達と青大将を捕まえていました。
夏山は暑いので、蛇狩りの最中には首に巻いて涼をとっていました。
しか〜し、あまり大きいのを巻くと首を絞め上げる力が強いので要注意です。
まれに窒息死する恐れがあります。
クーラーのない時代だったので、一度母に、蛇を布団に入れて、アイスノンみたいにして股に挟んで寝ていいかと聞きましたら、死ぬほど怒られた事がありました。
どうやら母も蛇は嫌いだったみたいです。
今は昔の話です。


Hilarious Moment during class-THIS IS NOT FAKE!



IMG_2508
今日は佐野に出没です。
今日のお店は体に優しい中華を供するお店です。
今日のお店は「CHINESE DINING 花と華」さんです。

住所: 栃木県佐野市吉水町366-2 道の駅どまんなかたぬま
電話:0283-61-0078
定休日: 水曜日 / 年始(元旦・2日)

IMG_2487
お店の外観です。

IMG_2494
店内の雰囲気です。

IMG_2490

IMG_2489
メニューです。

今日のオーダー
私は「豚肉ときくらげの玉子炒め+ライスセット」@830+@350=1,180円です。
奥様は「Bランチ」@1,000円です。

IMG_2497
待つこと18分でテーブルセットの到着です。

待つこと20分で「Bランチ」の到着です。
IMG_2499
Bランチの内容は、豚挽肉の辛め炒め、蒸餃子、海鮮豆腐焼売、サラダ、スープ、杏仁豆腐です。
これで1,000円ですか、品数多いですね。
それでは実食です。

IMG_2500
豚挽肉の辛め炒めは茄子美味しです。
辛さ控えめでマイルドな味わいです。
なかなかです。

IMG_2502
サラダは特筆するものはありません。

IMG_2505
点心二点、蒸餃子、海鮮豆腐焼売はかなりのレベルです。
皮が甘くて美味しいです。

IMG_2507
杏仁豆腐はアーモンドパウダーの香りが立っていて、生クリームも深い味わいです。
これはご機嫌な味です。
なかなかなです。

IMG_2503
時間差で私の「豚肉ときくらげの玉子炒め+ライスセット」の到着です。

IMG_2504
全般的に「豚肉ときくらげの玉子炒め」は薄めの味付けです。
マイルドな分キクラゲがよい働きをしています。
これは好みがわかれます。
個人的にはみりんが強すぎますかね。
で〜も、まずまずです。
化調使わない料理です。
ホールスタッフの方からは、多少薄味かもしれませんが、お客様の健康を考えたものですので、ご理解いただけますとありがたいです。健康に良いものを食べていただいて永いお付き合いをさせていただければと考えています、との事でした。
なるほど、そうであれば、このお店では炒飯は頼まない方が良いかもしれませんね。
薄味の炒飯はちょっとねぇですから・・・

それでは(^_-)

宇都宮 宇都宮餃子館健太店

今日は「老人よ!書を捨てよ、街に出よう」です。
石川啄木さんの妹さんの思い出話です。
お兄ちゃんは家族の中で一番いい部屋を取って、そこでいつも勝手気儘なことをしていた。
ちょっと肚を立てて、窓から雪を入れて部屋中雪だらけにしても、お母さんはあまり怒らなかったとか、春になって、桜の花を買ってきて花瓶に挿して、そのうち風が吹いてきて、まだ少年啄木がそこに寝ていると、花びらが顔に散って「おお、気持ちいい、気持ちいい」と言って部屋中を汚して、それをお母さんが黙って見過ごして、結局、掃除は私がさせられたとか、いろいろ不満を述べていて、あんなに優遇された兄はいない、と言っています。
渡辺淳一「愛の言葉」より転載

同じ長男として言葉がありません。
私たち以前の長男は確かに兄妹の中でも破格の扱いをされていたのは周知の事実です。
これはこの織田信長から始まって家康で完成した「米本位制」の残滓だと思いますしこれが長男優遇の家長制度に繋がっていくのだと思います。
つまり田畑を守る事で、その家が安泰、安寧になるので、その家長になる長男をおもんばかるのです。
個人的には、子供を長男その他で差別した事はありません。
アルバム数に関しては長男が圧倒的に多いのですが、それは始めての好事なのである意味では通過儀礼かもしれません。それ以外は平等に接してきました。

最近、家長制度が形骸化してきています。
卑近な例で申せば
地域の取りまとめ役のような家柄が嫌だと言い出し、兄弟全員が相続放棄。
墓守や土地の管理や税金の工面なんて嫌だという人ばかりが増加。
親戚ともほとんど没交渉。
みたいなことが全国的に増えてきています。
その副作用で離婚も増えてきています。
昔の日本人というのは、人と人との結婚ではなく、家と家との結婚でした。
従いまして、離婚するときは、すごいパワーがいます。
最近は、人と人との結婚が増えてきたので、家という桎梏(手かせと足かせ)がなくなったのです。

3b5c3e34-c6b9-4910-b4b2-015d8ca5db84
話は変わりまして、最近の老人は元気です。
聞き得た情報では、今の50歳以下の若者は寿命100歳になるそうです。
そういう意味では、従来の年相応の生き方なんかつまらなくなります。
要は老人のパラダイムが変わってきているのです。
アメリカやヨーロッパの老人なんかどんどん外に出て遊んでいます。
着るものも日本人みたいな地味な服はきていません。
かなりど派手な服を好んできています。
そして彼らは絶えず何か新しいものを探しています。
何かを探し求める、この旺盛な好奇心が人生を楽しくさせるのです。
今こそ、老人よ!書を捨てよ、街に出よう、なのだと強く思う今日この頃であります。


放課後ミッドナイターズショート「◯んたま」



IMG_2157

IMG_2158
今日は餃子の街「宇都宮」に出没です。
今日のお店は「宇都宮餃子館」健太店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市駅前通り3-3-3
電話:028-688-8884
定休日:無休

IMG_2160
お店の外観です。

IMG_2162
店内の雰囲気です。

IMG_2161
メニューです。

今日のオーダー「健太ランチ」@450円です。
IMG_2163
待つこと7分で「健太ランチ」の到着です。

IMG_2164
それでは実食です。
皮はパリと焼けていて美味しいです。
餡はパンチがありませんがまずまずです。
この店で特筆するのは「安さ」です。
これの構成で@450円には驚きました。
コスパ良しのお店ですし加えて新幹線の乗場から近いので、ちょこちょこと食べたい場合にはお薦めのお店です。

それでは(^_-)

佐野 まるQ 5th

今日は「ホメ殺し」です。
que-11100860941
この間の取引先との宴席がありたまにはお互いの女性担当者も呼んで歓談しようということになりました。
当日、席のアサインの妙で私は若い女子席に座る事と相成ったのです。
四人掛けのテーブルには、私以外は、24歳、23歳、28歳の美女の構成です。
特に私の会社の23歳と28歳の女性はまるでファッションモデルのような相貌をしており我本部の自慢娘であります。取引先の女性も勝るとも劣らずで、掛け値なしでフランス人形のような顔立ちなのであります。

600x400
このような盆と正月が一緒に来たような事があってよいものかと、ほくそ笑んでいましたら、これが黒い幕にナイフをすっと走らせたような恐ろしい出来事の序章だったのです。
乾杯の発声で宴会が始まると、女性の口からは、かわいい、きれい、すてき、の言葉しか飛び交いません。
最初、女性はリップサービスでおしゃべりが始まるのだなと思っていましたら、実はこれが延々と続くのでした。
それにしてもよくホメることがあるよなぁと思うくらいホメネタが尽きないのです。
ホメられた方は謙遜しながら、そんなことはありませんよ、と婉曲的に否定はするのですが、それに対して倍返しで、マジ、かわいいです、とかぶせるのです。
このホメ殺しを30分間くらい聞いていましたら、クリームあんみつを食べた後にチョコレートパフェを3個も食べさせられたような気分になり、胃のあたりがムカムカしてきました。
女性は、本心ではないことが見え見えのホメあいも、受付けできるのですね、これまた不思議です。
さすがにこれ以上この場にいたら精神に異常を来しそうになったので、オジの相手をさせていたオツボネ様を招聘して、その場から逃げ出したのです。
そもそもこのオツボネ様が若手女子から嫌われていたので、本当の事を申せば、私がこの席に敢えて座ったのです、ハイ。
後日、一般論という事で、このオツボネ様に、なんで女性は同性の良いところを見つけるのがうまいのかなぁ、と聞きましたら、女性のいう「かわいい」には、「かわいい」以外に羨ましい気持ちが入っているのですよ。
どちらかというと羨ましい方が多いのです。
さら〜に、「すてき」には、私も欲しいわ、とか、私の方が似合うのに、という意味もあるのでそんなに単純のものではありません。
脱線しましたが、女性は、とにかく「共感してもらうこと」で幸せを感じる生き物なので、褒め合うことは生きていく上で必須なのです、と纏めておりました。
男性社会では、このような「ホメ殺し」は、完璧に慇懃無礼になってしまい、場合によっては、バカにしているのか、という事になるので難しいのですね。
で〜も、豚もおだてりゃ木に上る的な性格なので少し・・・アコガレております(笑)


シング・シング・シング 私立大西学園中学校高校吹奏楽部



IMG_1790
今日は奥様と佐野に出没です。
佐野といえば「佐野ラーメン」です。
ということで今日のお店は行列のできる佐野ラーメン「まるQラーメン」さんです。

住所: 栃木県佐野市若宮下7-6
電話:0283-24-9955
定休日:無休

IMG_1791
お店の外観です。

IMG_1793
店内の雰囲気です。

IMG_1792
メニューです。

きょうのオーダー
私「チャーシュー麺」@800円
奥様「ラーメン」@600円
二人でシェアした「もつ焼き」@500円
です。どうしたのでしょう日曜日のピークタイムなのに店内は賑わっていません。
まぁ、待たずに座れて結構なのですが。
待つこと9分で全品が到着しました。

IMG_1796

IMG_1797
まずは「チャーシュー麺」と「ラーメン」です。
丸鶏と鰹をベースに透明感溢れるマイルドなスープは安定感があります。
麺は佐野ラーメン特有の青竹踏みの麺ですから、モチモチしていて口内食感最高です。
しか〜し、味が薄いですね。
食べた感が希釈されます。
IMG_9080
ちなみにこれが以前のスープです。
色が全然ちがうでしょう。
麺は美味しいのに残念です。

IMG_1798
つづいて「もつ焼き」です。
これは「味噌ホルモン」から「もつ焼き」に変わっているのでマイナーチェンジなのですが、これは改悪です。
こんどの肉の部位はベチョ〜としていて口内感触悪しです。
加えて脂っこいので食べていて飽きてきます。

IMG_9079
ちなみにこれが以前の「味噌ホルモン」です。
これは至福の美味しさでした。
邪推ですがコアタイムに従来のように満席でなかったのは、もしかしたら味が落ちたのかもしれません・・・

それでは(^_-)

佐野 佐野ハイウェイレストラン リターンズ

今日は「先延ばしで自滅する人」です。
131111jimon-w960
今日は行動経済学の話です。
まずは聞き慣れない言葉ですが「現在バイアス(私たち自身の評価の歪み)」というワーディングがあります。
「現在バイアス」とは、未来の利益よりも目先の利益を優先してしまう心理のことです。
これに対処するには行動経済学における「現在バイアス」を知り、論理的に考えることが重要です。

20229409_920829751388148_3753909659901910395_n
「現在バイアス」の具体的な例として「夏休みの宿題」があります。
夏休みの宿題を最終日まで残してしまうということは、「現在バイアス」のなせる技です。
毎日少しずつ宿題をしていれば最終日が楽であるといことは誰もが分かっていますが、ついつい遊んで宿題を後回しにしてしまうのです。
これは誰にでも経験があるかと思います。

私たちの内面では、目先しか考えないキリギリス的な自分と、将来を考えるアリ的な自分の間でいつも葛藤が起きています。頭の中で遠い将来の事を計画する際にはアリ的な自分が働いて先の利益の事が考えられます。
ところが、計画実行という目前の利益に直結する実際の選択になると、行動はキリギリス的な自分に支配され、計画にないダメな選択をしてしまいます。
このような計画のドタキャンを「選考の逆転」と申します。
この現象は、高い建物とその手前にある低い木を眺めると建物の方が高く見えますが、間近になりますと手前の木の方が高く見えます。
手前の木が「ごちそう」のように待たなくても早く手に入る小さな利益、その向こうにある建物が「健康」のような長期的な大きな利益と考えれば、「現在バイアス」の考え方が分かりやすくなります。

この「現在バイアス」からのがれ、セルフコントロール(自制、自己管理)を可能にする方法としてプレコミットメント(あらかじめ約束や契約により自らの将来を確実化する)があります。
例えば、私のようにある資格(英検ではない)を取ろうとしているのだけれど、なかなか勉強を始めなかった人間は、取りあえず試験を申し込んで抜き差しならない状態を作っておくなどがその具体例です。
一方で、太ってきた体形が気になってきて痩身になる為にスポーツジムの年会員になり、一年分の会費を期初一括払いまでしました。
しか〜し、太る元凶のお酒をやめられず、さら〜に痩身になる為に、酒を断ってまで汗を流すのが馬鹿らしくなってきました。さら〜に、さら〜に、行かない言い訳の為にジムの前日には意図的に深酒をして、二日酔いだからジムにはいけないというプロテクスト(こじつけ)を作ったりする意図的な自滅選択がプレコミットメントにはあるのです。
事程左様にセルフコントロールは難しいのであります。

このような宿痾(なかなか治らない慢性の病気)である「現在バイアス」からのがれる方法は、極めてシンプルです。
計画性を身につけ、小さな計画を立ててまずは小さな目標を達成する事です。
そしてそれができたならその次に大きな目標を達成できるようにしてみてはどうでしょうか。
若干付け加えますと、目標を達成すするためには、成功している人から学び、見習えばよいのです。
要は成功した人を真似ればいいのです。
そういわれてみますと、そのような方って身近にいるものです。
参考文献:「先延ばしで自滅する人の心理学」大阪大学教授池田新介著


和楽器で本気のルパン三世!



IMG_1679
今日は所用があって佐野に出没です。
今日のお店に行く前に家を8時に出たのですが、途中事故渋滞に巻き込まれお店に着いたのは朝食バイキングが終わる30分前でした。
なんとかギリギリで滑り込みました。
今日のお店は「佐野ハイウェイレストラン」さんです。

住所: 栃木県佐野市黒袴町1021東北自動車道 佐野SA(下り線)
電話:0283-23-7133
定休日:無休

IMG_1677
お店の外観です。

IMG_1702
店内の雰囲気です。

朝食バイキングのお値段は@1,080円(大人)です。
ここのバイキングは、オムレツ、料理、デザート、佐野ラーメン、ご飯、飲物と6つほどのコーナーに分かれていて、店内が広いため、一つのコーナーに人が集中することはありません。
まずは今日の私のオカズのトップスリーの紹介からです。

IMG_1680
※アサリの白煮です。

IMG_1682
※ミートボールと野菜の甘酢餡かけ

IMG_1684
※青菜のぺペロンチーノ(うどん仕立て)

私一押しの「オムレツ」です。
スーパーデリシャスのオムレツができるまでの紹介です。
IMG_1688

IMG_1689

IMG_1690

IMG_1691

IMG_1692

IMG_1693

IMG_1694

IMG_1697
私はこのオムレツが食べたくてここに来ているのです。
地元佐野の「大室養鶏卵」の新鮮玉子はほっぺたが落ちるとの評判なのです。
私も美味しすぎてほっぺたを落としてしまい、口の中にさわやかな初夏のそよ風が入り込んできました。

IMG_1696
という事で今日の私の朝食です。
まずはオカズの面々です。

IMG_1695
ご飯です。
美味しそうでしょう。
オカズ、ご飯ともども美味しいです。

IMG_1698

IMG_1699
食後のデザートです。
これで@1,080円です。
コスパ良すぎでしょう。

IMG_1703
珈琲も美味しいですよ。

そうそう、お神酒徳利の奥様は当然のことながらついて来ているのですが、今日は長男も便乗していました。
長男は想定外の美味しさだったみたいで、とても喜んでおりました。

それでは(^_-)

続 佐野 佐野ハイウェイレストラン

今日は「わざわざ佐野まで朝食を食べに行く」です。
私たち夫婦はたまにこのレストランに朝食を食べに行っています。
そろそろその巡りあわせがきたようです。
と申しますのは半分本当で実体は奥様が佐野のアウトレットで靴を買いたいからなのです。
ダッチロールしながらの一日ですが宜しかったらお付き合いください。

#佐野ハイウェイレストラン
IMG_7763

map
奥様の化粧がいつもより念入りの為レストランにつきましたのは9時です。
店内はコアタイムが過ぎたためかまばらです。
今日のお店は「佐野ハイウェイレストラン」さんです。

住所: 栃木県佐野市黒袴町1021東北自動車道 佐野SA(下り線)
電話:0283-23-7133
定休日:無休

IMG_7723

IMG_7725
お店の外観です。

IMG_7750
店内の雰囲気です。

IMG_7724
朝食バイキングのお値段は@1,080円(大人)です。

IMG_7759 (2)
SA・PAメニューコンテストで表彰されています。

ここのバイキングは、オムレツ、料理、デザート、佐野ラーメン、ご飯、飲物と6つほどのコーナーに分かれていて、店内が広いため、一つのコーナーに人が集中することはありません。
まずは今日の私のオカズのトップスリーの紹介からです。
IMG_7726

IMG_7727 (2)

IMG_7754

IMG_7755

IMG_7756

IMG_7757


私一押しの「オムレツ」です。
スーパーデリシャスのオムレツができるまでの紹介です。
IMG_7761

IMG_7729

IMG_7732

IMG_7733

IMG_7734

IMG_7735

IMG_7738
私はこのオムレツが食べたくてここに来たのです。
地元佐野の「大室養鶏卵」の新鮮玉子はほっぺたが落ちるとの評判なのです。
私も美味しすぎてほっぺたを落としてしまい、口の中にさわやかな春のそよ風が入り込んできました。


IMG_7752

IMG_7746
地元「佐野ラーメン」も一押しです。
セルフですが味は鐵板です。

という事で今日の私の朝食です。
IMG_7736
まずはオカズの面々です。

IMG_7739
ご飯です。
美味しそうでしょう。
オカズ、ご飯ともども美味しいです。

IMG_7743
食後のデザートです。

IMG_7749
珈琲を取ってくるのを忘れていました。

#道の駅 どまんなかたぬま
IMG_7782

IMG_7778
ここはいつ来ても賑わっています。
ここではお買い物です。

IMG_7767
まずは苺からです。

IMG_7774

IMG_7775

IMG_7769
地元でしか買えない卵「寿宝卵」です。

IMG_7776
私の好物「甘辛生姜」です。

IMG_7779

IMG_7768
バレンタイン商戦たけなわです。

IMG_7777
madame shincoさんって誰?

変わりだねカレーです。
IMG_7772

IMG_7770

IMG_7771

IMG_7773
珍しいカレーがあるものです。さすがにこれらは買い求めません、ハイ。

#佐野厄よけ大師
IMG_7785

IMG_7789

IMG_7791

IMG_7793
霊験あらたかな「佐野厄よけ大師」には今まで来たことがありませんでした。
正月三が日には、佐野インター出口は「佐野厄よけ大師」に初詣に行く車で3km近い渋滞になるそうです。
そこから「佐野厄よけ大師」はさらに3km位あるみたいですから、いったい何時間かけて「佐野厄よけ大師」にたどり着くのでしょうか。栃木県の方々は信心深いのですね。
しか〜し、もうすぐバレンタインデーだというのにこの混雑にはビックリポンであります。

IMG_7784
ここにお参りにきましたら「厄よけまんじゅう」を食べないといけないみたいですが、さすがにヘビーな朝食の為にお腹がまだいっぱいで見送りました。

IMG_7795
私もこの初老の方の真似をして「お掃除小僧」さんの身を清めました。
はけば塵払えば又も散り積もる 人の心も庭の落ち葉も。 
ふくよかで愛らしい笑顔のお小僧さんで、竹ぼうきをもって立っているまめまめしいお姿は、子供の無事成長を願う親達の心に言い知れぬ期待感を与えるお地蔵様なのです。

IMG_7800

IMG_7801
6年ぶりに「交通安全お守り」を買い替えました。
普段しないことをしたのでかえって事故にあったりして・・・

#佐野アウトレット
IMG_7802
時間はすでに14時を廻っているのでが、奥様のパワーは衰えません。
私は屠殺場に連れて行かれる牛みたいに引きずられるかのようにしてアウトレット内を巡行していました。
しか〜し、女性の足はたった二つなのに何でムカデの様に沢山の靴を買い求めるのでしょうか・・・
理解できません。

IMG_7803
で〜も、私は前から欲しかったニューヨーカーの赤のクレイジーシャツを偶然にも発見し、たまらず買い求めてしいました。赤のクレイジーシャツって本当にレアアイテムなのです。

疲れ果てた私は、早咲きの梅から舞い落ちる花びらが肩に止まるのをぼんやりと見つめていました。
そろそろ帰りませんと、日が暮れてきました。

それでは(^_-)

宇都宮 ラピス

今日は「フラッシュバック」です。
フラッシュバック (flashback) とは、強いトラウマ体験(心的外傷)を受けた場合に、後になってその記憶が、突然かつ非常に鮮明に思い出されたりする現象です。
私は不定期にフラッシュバックが起こります。

陽子(手塚理美)
先日会社の役員とある件でひと悶着あった後リーマン生活の中でとても不愉快な事を思いだいました。
たぶんストレスのなせるわざでしょう。
それは義理の弟が亡くなる時に起きた事です。
彼は奥様に似た真面目な性格から風邪で高熱があるのにもかかわらず、連日深夜まで仕事を続けていた事が災いとなり、ある日人事不省に陥りました。
その次の日の朝、会社を無断欠勤したので同僚のものが不思議がり独身寮を見にいったところ、すでに意識がなくそのまま救急病院に搬送されました。
それから会社の人から家族に連絡があり、義理の母と奥様が病院にいく事となり、私は運転手として付き添いました。彼が搬送された病院はドラマ「ふぞろいの林檎たち 」のロケ地でした。
ドラマの中で、陽子(手塚理美)と晴江(石原真理子)が通う看護専門学校は同敷地内にありました。
当然のことながら看護師さん達は陽子と晴江と同じ看護服をきており、不謹慎ながらプチ感動していたのです。
昼食を食べに行った病院近隣の食堂は出演者の色紙が沢山あり当時からミーハーでしたので感激は感動にかわっていたのです。

次の日、義母と奥様と私が主治医から呼ばれました。
主治医は脳のレントゲン写真を見せながら、風邪をこじらせた事で体力が弱まり、普通ならありえないのですが、菌が鼻から脳に入り脳膜炎になっていて、脳がこのように腫れあがっています。このままです脳の膨張により機能が停止します。当院としましては最善を尽くしますが最悪の場合を覚悟してください、と言われたのです。
実は身内の死亡宣告を聞いたのはこの時がはじめてだったのです。
よく頭が真っ白になるといいますが、本当に頭が真っ白になりました。
隣を見ますと義母が嗚咽をこぼしています。
奥様はビニールタイルの床をじっと見つめていました。
私は仕事がありましたので会社にもどり、また夜に病院にいきました。
次の日も会社に行って緊急の用件だけ片づけてまた病院にいきました。
その夜、危篤状態になりました。
奥様家族は看取りの為に病院に泊まり込みました。
私は長男がまだ生後4ヵ月だったこともあり実家に預けてある子供の面倒をを見なければならない為に帰宅しました、と申していますが、私の母親がつきっきりで世話をしていたので、本当のところ何もすることはなかったのです。

次の日は、今日が山場です、と先生が言われたものですから、朝から病院に詰めていました。
そこに上司から携帯に電話がありました。
上司「大変だね。ところで状況はどう」
私「ご迷惑をかけています。依然危篤状態のままです」
上司「月末の締もあるので、会社にもどってこいよ。
どうせお前がいても何の役にもたたないだろう。締後の計上は許されないぞ」
私「計上についてはアシスタントと密に連絡を取っていますので問題はありません」
上司「一体、何日会社にきていなんだ。公私のけじめはきちんとしろよ。
海外出張で親の死に目に会わないやつなんてうちにはゴマンといるんだ。
お前の場合は義理の弟だろ!」
私「・・・」
言っていることは間違っていませんが、正直かなり頭にきました。
電話を切った後、私が不機嫌な顔をしていたので、奥様が察して、会社に行ってください。
看取りは私たちでしますから・・・と言われのですが。
実際その当時の私は滞在時間こそ少なかったのですがこまめに会社に戻っていましたので、私がその上司ならそのような事は絶対にいわなかったでしょう。

人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
それでもなお、人を愛しなさい。
とは言いますが、今このように思い返しても不愉快になります。
なお義弟は甚だ残念ながら上司からの電話の次の日の朝方亡くなりました。
20歳前半の若さでした・・・合掌


このような気分になった時に聞く曲です、ハイ。



IMG_9694
今日は宇都宮に出没です。
今日のお店は「ラピス」ホテルアールメッツ宇都宮店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市川向町1-23 宇都宮駅ビルパセオ 3F
電話:0286-678-9588
定休日:無休

IMG_9695
お店の外観です。

IMG_9701
店内の雰囲気です。

IMG_9696

IMG_9698
メニューです。

今日のオーダー「イタリアン産パンチェタとオリジナルミートソースパスタ&モンブランケーキ」1,300円です。

待つこと5分でサラダの到着です。
IMG_9702
見た目鮮やかです。
うん、これは美味しいです。
野菜はエッヂがたっているし醤油ドレッシングもいい味わいです。

待つこと14分「イタリアン産パンチェタとオリジナルミートソース」の到着です。
IMG_9704
見た目美味しいそうです。
それでは実食です。
パスタはもちもちしています。
ミートソースの味自体は軽いのですがその分パンチェタが締めています。
麺量が少ないような気がしましたが、なかなかの一品です。
美味しいです

待つこと21分でモンブランケーキの到着です。
IMG_9705

IMG_9706
これは見た目でわかります。
美味しいでしょう。
それでは実食です。
ケーキのデコレーションが凝っていて結構です。
生クリームも上品ですし、マロンも美味しい。
これは鄙にも希な一品です。
ちょっと安く見ていました。
かなりの感動です。

これで1,300円はコスパ良しと言えるでしょう。
宇都宮餃子にも飽きたしこれからはこのお店ですね。

それでは(^_-)

続 宇都宮 宇都宮みんみん

今日は「女性は役者?」です。
一般に男性は、分析的、論理的、空想的、抽象的で決断力があり、物事にこだわるところがあります。
それに対して女性は、即物的、現実的、感覚的、感情的で直観力があり、物事にあまりこだわらずに判断するところがあります。
脳の構造的にはマルチタスク(論理的且つ感情的)かそうでないか(論理的若しくは感情的)の違いなのです。
このマルチタスクの可否に加えて個人差がありますので、いわゆる男性=論理的、女性=感情的というステレオタイプの区別は間違っているそうです。
かかる中、私は非論理的な会話は苦手です。
特に巷間よく耳にする以下のような言葉を女性からシャワーの様に降り注げられますと心が折れてきます。

#5年前の結婚記念日にあなたこう言ったじゃないの。
検証不可能な過去のことを根拠に持ち出して論戦を張る。
#来年の結婚記念日にも、絶対にあなたはこう言うんだから。
検証不可能な未来のことを根拠に持ち出して論戦を張る。
#私が不幸になったら困るよね?だったらこの服買ってちょうだい。
反対できない発言を根拠にして論戦を張る。
#私がイヤだからイヤなの。
自分の感情を絶対視して論戦を張る。
#消費税上がると困るよね。隣の奥さんの事なんだけどさ。
3分ごとに話題が切り替わるような話が苦もなくできる。
#怒ってる?怒ってるんでしょ?何で怒ってるの?
相手の気持ちを斟酌せずに自分の中の結論をベースに相手を誘導する。
#今日の服可愛いねって何?前からこの服持っていますけど!
自分が怒りたい時は勝手に怒るが、怒っている理由は説明しない。
#何で今日食事作らないのって?私はそういうことはできない人間なの。
こう言いだした時は絶対に謝らない・・・
この様な発言を積み上げますと富士山の高さ位になりますが、ここで披露するのは本意ではありませんので捨て置きます。事程左様に女性は非論理的な話が得意なのであります。

女役者
私の奥様ではありませんが、同期の奥様が病的なヒステリー持ちでして、一度症状がでますと小一時間は止まらないそうです。ある時、いつもの様に反駁すると火に油を注ぐので途中から聞くことに徹したそうです。
しかも客観的に聞くためにその罵声を舞台にいる女優の台詞としてとらまえて聞いてみたのです。
台詞の内容は、何の脈絡なく滅茶苦茶で、ただただ彼をけなしているだけなのですが、次第に、奥様が怒り、ののしる台詞に感服して、よくもこれだけ支離滅裂なことを恥じらいもなく堂々としゃべれるものだなと感動すら覚えてきたそうです。
ヒステリー発作中の女性は、独り舞台の女優と同じで感情変化に重きを置きますから、観客はひたすら息を潜め、しっかりとその女優の演技を見詰めていなければなりません。
その観客の熱い視線を感じれば感じるほど、女優は満足し、一種の陶酔感に没入して、さらなる名演技が生まれてくるのです。
やがて時間とともにののしる声も小さくなり、やがて精も根も尽き果てたように黙り込んだとき、彼は閉幕の拍手の代わりに「ごめんなさい。二度としません」と謝ったそうです。
私はこのような場合、彼のような哲学者的な境地にはならず逃亡者的な境地になります。
この話を聞いた後、そんなにひどい奥さんなら別れたらいいじゃないか、と言いましたらし、この人とうまくやっていけるのなら、他のどんなにヒドイ人とでもうまくやっていけるだろうからその必要はないよ、と言っていました。
「語る人も語られる人も」というお話でした。


笑いましょう!



IMG_9397
今日は宇都宮に出没です。
今日のお店は「宇都宮みんみん」ホテル アール・メッツ店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市川向町1-23 宇都宮駅ビルパセオ 3F
電話:0286-600-3151
定休日:不定期

IMG_9396
お店の外観です。

IMG_9401
店内の雰囲気です。

IMG_9400
メニューです。

今日のオーダー「焼き餃子(2人前)+ライス」605円です。
相も変わらずアルバイトの接客が雑です。
そもそも私語が多すぎるのですよ。
洗濯バサミを持っていたらマジにそれで口をはさんだ事でしょう。

待つこと16分で「焼き餃子(2人前)+ライス」の到着です。
IMG_9402
見た目美味しそうです。

それでは実食です。
IMG_9403
羽根付餃子はカラッと焼き上がっています。
皮美味し、餡美味しです。
この熱々の餃子を食べてさえいれば私は超ご機嫌なのです。
大変美味しゅうございました。

それでは(^_-)

佐野 佐野ハイウェイレストラン

今日は「軍歌考」です。
父よあなたは強かった 兜(かぶと)も焦がす炎熱を 敵の屍(かばね)と共に寝て……。昭和14年に大ヒットしたこの歌を、戦後何十年もたつのに不意に口ずさむ人が昔は少なからずいた。美しいメロディーと情感あふれるリズム、悲壮な歌詞が組み合わさった軍国歌謡の代表作である。

日中戦争の深まりを背景に、朝日新聞が公募した戦意高揚歌の入選作がこの曲だ。じつは当時、メディアは軍歌づくりを競っていた。勝ってくるぞと勇ましく……の「露営の歌」が東京日日・大阪毎日。海ゆかば……はNHK。わが大君に召されたる……の「出征兵士を送る歌」は各種大衆雑誌を持つ講談社だった。

あの無謀な戦争になぜ日本は突き進んでいったのか。なぜ引き返せなかったか。戦後70年繰り返され、これからも繰り返されるべき問いを前に忘れてはならないのは、マスコミのこういう役割である。軍部が悪かった。指導者が愚かだった。それはたしかだが、しきりに戦意をあおったメディアの過ちにも自戒を重ねたい。

いくつか歌を紹介したが、聴いてみればどれも秀逸だから驚かれよう。そしてそれゆえに戦時下の人々は大いに心を奮い立たせ、破滅へ向かっていった。こうした歌や映画や、戦場の美談を伝えるあまたの報道とともに国ごと熱に浮かされて昭和の戦争はあったのだ。父よあなたは……。遠い声が呼び起こす痛恨である。
2015年8月13日付日本経済新聞「春秋」より転載

私もこのコラム子の論説に賛成です。
個人的には「統帥権」というこの明治憲法が抱えていた欠陥が終戦に至るまでの日本の軍国主義化を助長した点は否めないものの、軍部の狂走が日本を敗戦という形で終止符をうたせたのは確かな事です。
しか〜しこのコラム子が書いている通り、戦争を賛美したマスコミの責任はどうなのでしょうか。軍部が悪かった。
指導者が愚かだった。それはたしかですが、しきりに戦意をあおったメディアの過ちも糾弾されて良いのではないかと考えます。

軍歌
軍歌は、日本史上、最も国民の心を掴んだ音楽です。
軍歌は、政府にとって国民を戦争に動員するための道具であり、国民には最も身近な娯楽で、レコード会社・新聞社・出版社には、確実に儲かる商品だったのです。
しか〜しその軍歌に背中を押されて死地に出向いた兵隊はどれだけいたのでしょうか。
歌が勇猛なだけにその落差はたまりません。
亡き父は軍隊に行ったものの戦地には行きませんでした。
で〜も軍歌は大好きでした。
その一方、ボルネオ島で参戦した叔父は、左足の脹脛(ふくらはぎ)を銃撃され貫通したため命は助かったものの、貫通銃創ですから貫通口がひどく重傷でした。
友軍から離れた叔父は、傷からの高熱と飢えと傷口に集まるうじ虫に悩まされながらも灼熱のジャングルに身をひそめていました。
間欠的に襲う飢えをしのぐためにうじ虫さえも口に入れたといっていました。
生きて故郷に帰るのだ、という強い思いが救助隊を呼び寄せ、死の縁にいたところを助けだされました。
その叔父は軍歌が嫌いでした。
軍歌を聞くとこの悲惨なる島での彷徨の記憶がよみがえると言っていました。
酔えば、軍歌に殺されるところだったずら、が口癖です。
この叔父の口癖が軍歌に対する正しい評価でしょう。
戦争を繰り返しはならないのは当然のことです。
愚かしい戦争だったと片づけるのは簡単ですが、戦争責任は簡単に黒白をつけられるものでもなく、戦争は風化させずに丁寧且つ冷静にその過ちを正していきたいものです。

History, which is, indeed, little more than the register of the crimes, follies, and misfortunes of mankind.
歴史とは、ただ人類の犯罪、愚行、災難の記録にすぎない。
Edward Gibbon(エドワード・ギボン)


YOKOSO! JAPAN. Visit Japan campaign



IMG_8859

IMG_8861
今日は楽しかった夏休みの最終日です。
最終日は奥様のお付き合いで栃木に出没です。
今日のお店は念願のお店です。
今日のお店は「佐野ハイウェイレストラン」さんです。

住所: 栃木県佐野市黒袴町1021東北自動車道 佐野SA(下り線)
電話:0283-23-7133
定休日:無休

IMG_8818
お店の外観です。

IMG_8856
店内の雰囲気です。

IMG_8822
今日のオーダー「朝食バイキング」@1,000円です。
とうとう念願の「佐野ハイウェイレストラン」にまいりました。

IMG_8821
人気のバイキングですので入場制限があります。
待つこと13分で席に案内してもらいました。

IMG_8857
ここのバイキングは、オムレツ、料理、デザート、佐野ラーメン、ご飯、飲物と6つほどのコーナーに分かれていて、店内が広いため、一つのコーナーに人が集中することはありません。

IMG_8831

IMG_8832

IMG_8826

IMG_8827

IMG_8830

IMG_8853
それではフードコーナーの一部を紹介します。
この紹介はほんの一部ですから。

私はこのオムレツが食べたくてここに来たのです。
地元佐野の「大室養鶏卵」の新鮮玉子はほっぺたが落ちるとの評判です。
スーパーデリシャスのオムレツができるまでの紹介です。
IMG_8825

IMG_8839

IMG_8840

IMG_8841

IMG_8843

IMG_8844

IMG_8846
味ですか。ホテルのオムレツです。
早起きしたかいがありました。
あまりの美味しさに笑いが止まりませんでした。

IMG_8833

IMG_8838
ちなみに「佐野ラーメン」は自分で作るのです。

IMG_8847

IMG_8849
私のプレートです。
デザートのアイスクリームとヨーグルトはこんもりと取ってしまいました。

総括しますと、味はすべておいしいわけではありませんが、その分選ぶ楽しみがあります。
オムレツを基軸に料理を選べば、どなたも大満足できるかと思います。
ここはいわゆる「穴場」でしょう。
自信ありです、ハイ。
という事で私の長いような短い夏休みは終わりました。
また明日からは普通?の内容に戻ります。
引き続きお立ち寄りいただければ幸いです。

それでは(^_-)

佐野 亀嘉

今日は「スマホ悲話」です。

こんな事って・・・
スマホが大事か、子どもが大事か・・・
事故が起こってからでは遅すぎます。
このような事は、ファミレスでも良く見かけます。
子供の大事な成長時期なのに、子供との会話、スキンシップもとらずにスマホに熱中している母親が数多く散見されます。このような母親はこの動画の予備軍なのです。

余談ですが、会社からのスマホ、アイパッドの携帯持指示がありながら長い事拒否っていたのです。
とうとう総務部からよびだされて、いい加減に持っていただけませんか、と言われ持つことになりました。
会社としては「常在戦場」の励行らしいのですが・・・
それに対して私は、physicalな営業力強化こそが大事で「情報武装」でお茶を濁すのはおかしい。
さらにスマホはすぐにdischargeしてしまうので「常在戦場」は維持できない。
それならば電話は今迄とおりガラ携を持たせるべきだろう、と口をとんがらしてゴネたら、最終的にガラ携、アイパッドの組合せになりました。ハイ。
言ってみるものです・・・

閑話休題おはなしはもどりまして
imagesYS4YP221
フリネタ程ひどくはありませんが、私にも肝冷える話があります。
長男がハイハイをできるようになった五月晴れの土曜日の朝の話です。
当時の我家は洗濯物を5階の上にある屋上に干していました。
私も奥様が屋上で洗濯ものを干している間、長男をハイハイさせながら遊んでいました。
しばらくして奥様が敷布を干し始めたので視界が遮られるようになりました。
すこし目を離していた隙に長男の姿が見えません。
で〜もバブバブという声がしたので声の方に視線を移します。
すると私の目に飛び込んできた光景は、私の心臓を止めるほどのものでした。
な何とこともあろうか長男は屋上にある手摺の下桟をくぐり抜け、手摺とパラペットの間で無邪気にハイハイをしていたのです。
万が一パラペットに這い上りそこから落ちたら、いくら私の息子といえどもお陀仏です
すぐに引きずり出そうとしたのですが、動作がストップモーションのコマ落ちのようにゆっくりと感じられたのです。
実際はかなりの速さだったと思います
そしてすぐにその足を掴みそのすき間から長男を引きずり出し、胸にしっかりと抱きしめました。
突然の荒々しい衝撃により、長男は焼きゴテを押しつけられたかのように泣きだしました。
さら〜に長男を抱きしめながらこの事態を気がついていない奥様に、なんでしっかりと見てないんだよ、と怒鳴り倒したのです。
胸の鼓動は早鐘を打ったままでしばらくの間は平静さが取り戻せませんでした。
わずか数秒間のこの出来事ですが、いまでも思い出すたびに戦慄がはしります。
本当に本当に本当に怖い思い出なのです。
今は昔の話であります。


こういうオチは好きです。



IMG_6551
今日は所用があり奥様と栃木に出没です。
今日は二人で探した「佐野ラーメン」の新規店です。
今日のお店は「佐野らーめん 亀嘉 (かめよし)ラーメン」さんです。

住所: 栃木県佐野市富岡町372-5
電話:0283-24-8775
定休日: 火曜日

IMG_6530
お店の外観です。

IMG_6532

IMG_6537
店内の雰囲気です。

IMG_6534
メニューです。

IMG_6531
お店のbest3です。

今日のオーダー
私「塩ラーメン」@830円。
奥様「ラーメン」@610円
二人でシェアした
「餃子」@420円
「とろとろ牛スジ煮込み」@480円です。

このお店深夜3時までやっていることも有り居酒屋メニューが充実しています。
なにかうれしいですね。
それとかなりの数の有名人のサイン色紙があります。
かなり離れたところにあるのですが、隠れた名店なのでしょうか?

IMG_6539
待つこと5分で「とろとろ牛スジ煮込み」の到着です。
画像はあまりよくないのですが、これ絶品です。
例えていえば「高級コンビーフ」を佐野風に進化させたものです。
このトトロじゃなくてトロトロ感最高です。
口内でゼラチン質がトルネードを起こしています。
お美味しいではあ〜りませんか!

IMG_6542
待つこと9分で「餃子」の到着です。
いい焼き加減ですね。これは食べる前から美味しいのが分かります。
ということで実食です。
うん、厚めの「皮」美味しです。
野菜多めの「餡」美味しです。
奥様はこれにはまりました。
舌鼓太鼓の乱れ打ちです。
しか〜しこのお店のサイドメニューはレベル高いですね。

IMG_6544
待つこと11分で「ラーメン」あんど「塩ラーメン」の着丼です。
まずは「ラーメン」です。
麺はご当地定番の手打ちピロピロ麺です。
ラーメンのスープは動物系と魚介系で構成されていますが、魚介系が強いですね。
チャーシューは柔らかで油くどさもなく美味しいです。
メンマのピリッとした辛さは高評価です。

IMG_6543
そして「塩ラーメン」です。
これはデジャブです。

0017[1]
この「塩ラーメン」はどこかで食べたよね、と考えていましたら思いだしました。こちらのラーメンでした。
このラーメンを数段上のレベルにもっていったような味わいです。
このようなクリソツがあるんだなと感動しながらいただきした。

総評です。
このお店は地元の方がどこかで飲んで飲み足りなくて「締め」にくるお店でしょう。
近くにあれば毎日行きます、キッパリ。

それでは(^_-)


佐野 まるQ 4th

今日は「ハゲの恐怖」です
髪薄い
この間の忘年会でオヤジの部下がオバサン同僚にセクハラめいた発言をしました。
すかさずオバサンは「よくも言ってくれたわね。こうなったら霊験あらたかな『ハゲの呪い』をかけてやる。
思い知るがいいわ。来年のこの日この場所で間違いなくハゲのアナタと酒を酌み交わしているわ」と言い切ったのです。するとそのオジサンは「お、お願いだからそれだけはやめてくれ」とマジに哀願したのです。
その場所にいた私はこのオジサンの哀願はよくよく理解できたのです。
ちなみに私は特段そのような毛髪問題は抱えてはないのですが、なぜかその言葉に同期して戦慄してしまったのです。男性にとって「ハゲ」は恐ろしい相貌変化なのです。

同窓会などではハゲになっただけで、同級生の女子からの格付けが間違いなく下がってしまった事は言葉の端端で感じとれます。そしてハゲになった同級生のほとんどは「こんなにハゲちゃってさあ、参ったよ。昔はフサフサしていたよな。覚えている。アハハハ」と卑屈な態度でカミングアウトしていますが、なにもカミングアウトしなくても一目瞭然なのに、この通過儀礼をしなければいけない屈辱の深さを考えますとやり切れません。

正直、ハゲの予兆は癌宣告より怖いと思います。
もし私がハゲになったら堂々としたハゲを演じたいと思います。
ヅラをかぶってみたり、やたらと帽子をかぶってみたりとか、ハゲを糊塗するような浮華なふるまいはしないようにします。そしてハゲになったら速やかに自分の心情を吐露します。
多分勇気をだして一度口にだしてしまえば、周囲の人は意外と優しいと思うのです。
そして言った後は、驚くほど心が軽くなっているはずなのです。
「私は、自分の頭部の状態をはっきりと自覚しています」というカミングアウトは益荒男(ますらお)の嗜(たしな)みなのであります。
高齢化社会が進む昨今、相手の「見て見ぬふり」に気がついたならば、なるべく早い段階でカミングアウトするというのが精神衛生上での得策なのであります。
そしてその副作用は聞いた方々からいただく莞爾(かんじ)とした笑いなのです。

孫正義
ハゲの世界においては頂点にいるのはソフトバンク社長・孫正義さんらしいですね。
彼が2013年1月8日にツイートした
「髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである」
とこの言葉は、あまりにも有名なハゲの世界の至言らしいのです。
絶望の隣には、希望がそっと座っているらしいのですが、ハゲの場合はアデランスの申し込み用紙が隣にそっと置いてあるとしか申せません。

ハゲの神様。
お願いですから貴方の王国に私を絶対に誘(いざな)わないでください。
衷心よりお願い申し上げます。
もしそれが叶うのであれば悪魔に魂を売ることも厭いません。

Let us, then, be up and doing, with a heart for any fate.
それでは、立ちあがり、行動しよう。
いかなる運命のもとでも、精いっぱいに。
Henry Wadsworth Longfellow(ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー)


IMG_4188

IMG_4192
今日は奥様と佐野に出没です。
佐野といえば「佐野ラーメン」です。
ということで今日のお店は行列のできる佐野ラーメン「まるQラーメン」さんです。

住所: 栃木県佐野市若宮下7-6
電話:0283-24-9955
定休日:無休

IMG_4185

IMG_4186
お店の外観です。

IMG_4182
店内の雰囲気です。

IMG_4175
メニューです。

今日のオーダー
「チャーシューメン」@800×2=1,600円
「みそホルモン」@400円
です。

IMG_4178
待つこと8分で「みそホルモン」の到着です。
見た目美味しそうに光っています。
このホルモンはいつ食べても弾力感があってプリンプリンしています。
ホルモンの脂身は嫌みなく、さらにこの濃い目の味噌が秀逸です。
とても美味しいです。
ホルモン好きなら是非味わってもらいたいものです。

IMG_4183
待つこと14分で「チャーシューメン」の到着です。
相も変わらず透明感あふれるスープです。
丸鶏と鰹をベースにしたマイルドなスープは安定感があります。
青竹踏み麺はいつも通りモチモチしています。
で〜も今日のスープはなにか訴求するものがありません。
ちょっとあっさりしすぎです。
勿論たべるものの体調もありますので軽々な事は申せませんが、奥様も同意見でした。
こんな日もあります・・・

それでは(^_-)

佐野 万里

今日は「I am dying for an octopus !」です
NHKBSプレミアム「世界の入りにくい居酒屋」の「ポルトガル・ポルト編」をたまさか奥様と観ていました。
この番組面白いですね。

hrk_01

hrk_02

hrk_03
出演者のポルトガル人達が素でNHKのディレクターにぶつぶつと文句を言っていたのをノーカットでexposureしていました。このような外連味(けれんみ)のない番組は大大大好きです。

ポルトガル人ってタコが好きなのですね。
実は私もタコが好きなのです。
人から、好きな食べものは?と聞かれれば、必ずタコとハスと答えています。
しか〜しいくら好きだからと言っても、この二つを最後の晩餐にする気は毛頭ありません・・・

ハスが好きになった理由を書くと長文になりますので別の機会のフリネタにさせていただきます。
タコは簡単ですので以下に紹介します。

imagesZZ7Z5RHZ

imagesK6UZ8NKF1

増毛町

煮ダコ
元来タコは好きでしたが、しか〜し今ほどではありませんでした。
大好きになったのは札幌に転勤になってからです。
担当先の一つに増毛の取引先がありました。
打合せが終わって増毛町からオロロンラインを通って雄冬岬に向かう沿道に沢山の「ボイルだこ」を売っているお店があり、気になったので立ち寄りました。
折角ですので試食をさせていただきましたら、これが美味しいこと美味しいこと、あまりの美味しさに言葉を失いました。増毛のタコは寒冷な海で育ったため、身が引き締まっていて、ほのかな甘みがあるのです。
塩のみで味つけしており、添加物を一切使用していませんので、タコ本来の旨味と歯ごたえが絶品なのです。
爾来タコにはまりました。

奥様は今でも私の好きなオカズを作れなかった時はタコを買ってきます。
私にタコだけ与えておけば大満足しているからです。
確かにその通りです。
個人的はタコを噛みしだいていると、大海原の香りが口内に漂ってきます。
タコを噛みしめるたびに海のイメージがふくらんできて、波の音が静かに聞こえてくるような錯覚に陥るのです。
そうなのです私にとってタコを食べるという事は、海そのものを食べていると言うのと同意語なのです・・・
タコ大好きなのであります。


How to Cut Tomatoes Like a Ninja



IMG_2995
今日は所用があって佐野に参りました。
今日のお店佐野ラーメンの頂点のお店です。
今日のお店は「万里ラーメン」さんです。

住所: 栃木県佐野市高萩町437-7
電話:0283-23-3891
定休日:水曜日

IMG_2996
お店の外観です。

IMG_3000
店内の雰囲気です。

IMG_2998
西武ライオンズ・巨人で活躍した小関選手の実家でもあるそうです。

IMG_3002
メニューです。

今日のオーダー
私は「手打ちラーメン」@640円です。
奥様は「チャーシューメン」@840円です。
二人でshareした「餃子」@400円です。

IMG_2999
行列の長いお店という事で、行列覚悟で訪れたましが、それほどでもないなぁと思いきや、店内には10〜12人位が席を待っていました。
しか〜し聞きしに勝る繁盛店です。
待つこと35分で席に座れました。

IMG_3003
目の前にありましたチャーシュースライサーです。
ここで大量のチャーシューが切り落とされます。

待つこと14分で、「手打ちラーメン」、「チャーシューメン」、「餃子」が到着しました。
見た目落ち着いた感じのラーメンです。

IMG_3004

IMG_3005
それでは実食です。
「手打ちラーメン」の具はチャーシュー2枚とメンマ、その上にネギがのっています。
「チャーシューメン」の具はチャーシュー5枚とメンマ、その上にネギがのっています。
まずはスープをいただきました。
スープは佐野ラーメンの特徴である透きとおったスープです。
最初は口当たりが良かったのですが、後半スープの強さが際立ってきました。
ちょっとしょっぱいですね。
麺はこれまた佐野ラーメンの特徴である手打ち麺です。
麺を例えて申せば、ホルモンのセンマイの皮の様にビロビロと落ち着きがありません。
麺というよりワンタンの皮という方が適当なあらわしかと思います。
チャーシューはジューシーでそれなりにトロトロしていて美味しいですね。
やや脂が多い感じですが、強い醤油ベースのスープにはこれくらいがちょうどいいのかもしれません。
総じて麺を除けば美味しいラーメンだと思います
麺は
It depends on how the person feels this texture.(人の好き好きです)
でしょう・・・

IMG_3007
餃子は特筆するものはありませんでした。

個人的には35分も待って入るお店ではないような気がいたします。

それでは(^_-)

宇都宮 コージーコーナー

今日は「形見のブレザー」です
ブレザー
前回先輩の形見のブレザーの話を書きました。
今日はその先輩の話です。
先輩と言っても自分の親位に歳が離れているので先輩と言ういい方は不遜かもしれません。

先輩の名前は「岡村」さんです。
ですが誰も「岡村」さんとは呼ばず「オーさん」と呼んでいました。
オーさんが良くに飲みに行っていた居酒屋のオヤジさんは、オーさんにお歳暮を贈る際には「王様」という熨斗を付けて贈っていた、といいますので、私達取り巻き以外はオーさんの本名は知らなかったのかもしれません。

伝説の先輩です。
いつも微醺(びくん)を帯びています。
一日中お酒が切れた事はないと思います。
それでも仕事に支障をきたした事はありません。
一種の特異体質かもしれません。

私の本部の伝統的ビジネスはほとんどがオーさんの作ったものです。
伝説の営業マンでもあります。
当時若手だった私達に対してはくさす事は皆無で、いつも応援・激励をしてくれました。
すごく男儀のある方でした。

一度某大手の購買部長が、商談中にオーさんの事を虫けらのように罵倒した事があります。
するとオーさんは、今の発言は仕事の事ではなく、私個人に対する侮辱と取った。
お前は許さん。お前も漢(おとこ)なら、裃を脱いで勝負しろ、と言ったところ、向こうの購買部長も変人で、分った、受けて立とう、と言うことで、その場でドロドロの殴り合いになったそうです。
場所は応接室ですよ、信じられません。
同席していた購買部長の部下の方々もsamuraiというか、お互いが殴りつかれるまで放置していたそうです。
今は昔とは言えすごい話です。
「雨降って地固まる」ではないのですが、その購買部長とはその後昵懇となったそうです。

オーさんの担当している長野にある取引先の社屋が全焼した時です。
先方の社長が、会社が焼けちゃったよ。どうしたらいいんだろう、と落胆の電話を19時頃オーさんにかけてきました。
それを聞いたオーさんは、すぐに仮払1百万円(現在でいえば10百万円位)を申請し、その足で経理に行き、その1百万円をひったくるようにしてタクシーに飛び乗りました。
タクシーの運転手には割増を払うからと言って、大特急で現地長野に向かったのです。
そして現場につくや、突然の社屋全焼で意気消沈している社長に、銀行通帳も焼けちゃって当座の現金に困るでしょうから、些少ですがこのお金をお使いください、と渡したのです。
そして焦げた匂いがいまだ生々しい現場で率先して徹夜も辞さずで復旧対応に当たりました。
この体を張った一連の対応にこの社長はオーさんに完璧に参ってしまったのです。
爾来、当社とこの会社の取引は他社の参入を一切許さないものとなったのでした。

オーさんとは酒もよく飲みました。
長野から上諏訪に行く篠ノ井線の車中は、私は駅弁の焼き鮭をつまみとして残しておいて、オーさんにお粗末ですが、焼き鮭をつまみにして日本酒を飲みませんか、と申し入れした処、如才がなく大変結構と、喜んでくれ、二人でその冷めた焼き鮭をアテにして一升近く飲んだのも懐かしい思い出です。
あずさの車中でワゴン販売のミニチュアウィスキーを2人で全部飲み干してしまい、売り子のお姉さんにえらく怒られた事もありました。

オーさんが亡くなられてから、先輩達とご自宅を訪ねましたら、オーさんの奥様から、このブレザーは△△君がもらって、主人が一番可愛がっていたからとのことで頂きましたが、なかなか踏ん切りがつかず、箪笥の肥しにしていました。しか〜し最近オーさんとの思い出を冷静に振り返られるようになったので、今回オーさんの形見のブレザーをリフォームし着る事にしたのです。

その他にもオーさんの武勇伝を書けば枚挙にいといません。
絶え間なく私達若手の応援をしていただきましたご恩は一生涯忘れません。


IMG_2896

IMG_2895
今日は宇都宮に出没です。
宇都宮だからと言って、毎回餃子を食べる事はないな、と急に思いました。
ということで今日は宗旨替えです。
今日のお店はブラッスリー「コージーコーナー」ホテルアール・メッツ宇都宮店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市川向町1-23
電話:028-625-0144
定休日:無休

IMG_2900

IMG_2901
お店の外観です。

IMG_2902
店内の雰囲気です。

IMG_2899
メニューです。

今日のオーダー「焼きスパカルボナーラ(フレッシュサラダ・スープ・珈琲)」@980円です。
店内はoperationが良くないようで料理の配膳が停滞しています。

IMG_2903
待つこと15分でガスコンロののみが到着しました。

IMG_2904

IMG_2906

IMG_2905
待つこと16分で「焼きスパカルボナーラ」が到着しました。
見た目あっさりしています。

それでは実食です。
まずは一口スープを頂きました。
なな何てことでしょう、滅茶苦茶美味しいではありませんか。
マジにたまげました。
粉チーズ、生クリーム、コンソメ、塩、ブラックペッパー等の組合せの妙でしょかたまらない美味しさです。
焼きスパですから味が安定するのですかね?
玉子の固まり具合が私の好きなトロケ状態になったので火を止めました。
玉子を混ぜるとさらに美味しくなりました。
意外と申しては失礼ですが、本当に久々の「くりびつてんぎょのいたおどろ!」でした。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

西方町 そば処「大倉」 4th

今日は「American joke final」です。

ウルトラマン
# 一を聞いて十を知る
西郷従道海軍大臣が渡米した。演説を依頼された。
西郷「わしゃ演説なんちゅうもんは苦手じゃきに、
    おはん適当にやっちょくれ。」
それをうけた通訳の演説は延々30分に及んだ。
聞いていた群衆「ほお、日本語はあんなに長い内容が
           一言で済むむのか。便利な言葉なんだな。」

#正直な人は誰?
ある時、キリストが町を訪れました
広場では少年達が女の子に向かって小石を投げています
一人の少年を捕まえ、問いただしました
「なんで石なんかなげるのかね?」
少年は
「こいつはウソをついたからさ!」と答えました
キリストは考え、
「この中に一回もウソをついたことがなく、やましい思いをしたことがない人は石を投げ続けなさい」
と言い放ちました
すると、一人、また一人と石を投げる者はいなくなっていき
最後にはキリストが一人だけ石を投げていたのです

#国民性
いろいろな国の人が、飴玉に群がるアリを見つけた
日本人は、巣穴を探し始めた
アメリカ人は、自慢げに右足で踏みつぶした
イギリス人は、アリの列に水をかけた
フランス人は、皿に飴を乗せてやった
イタリア人は、青い服の女に愛をささやいた
ドイツ人は、飴を捨てたのは誰だ?と叫んだ
ロシア人は、サボってるアリを見つけて箱の中に入れた
ブラジル人は、飴玉でサッカーを始めた
インド人は、アリの数を数え始めた
中国人は、アリを潰し始めた
ケニア人は、アリを食べ始めた
韓国人は、飴玉を自分のものだと主張した

#金満大国日本
とある日本人商社マンが、アメリカの画廊にやってきた
商社マンは次から次へと高額の絵を買い漁り、青くなっている画廊の店主に
きっちりキャッシュで支払いを済ませ、こうつぶやいた
「・・・よし、クリスマスカードはこれぐらいでいいか。次は年賀状だな」

#そこに着目したのか
先生「油は燃料として用いられる他に、減摩剤としても用いられますね?」
生徒「先生!減摩剤とは何ですか?」
先生「貴方はもっと勉強を頑張るべきね。摩擦を少なくする物質のことですよ。」
生徒「でも・・・。」
先生「でも・・・?」
生徒「国際間の摩擦は、油の所為でよく起こりますが・・・?」

#就職難
メキシコ人が職業安定所にやってきて、彼はまっすぐカウンターに向かった
「仕事が欲しいんだ」
担当官は頷いた
「ちょうどいいときに来たな。いま金持ちのオヤジから娘を守る屈強な運転手兼ボディーガードの募集がある。
娘は結構イケてるらしいぞ。でかい黒ベンツを運転するんだ。制服のスーツは全て支給される。
長時間勤務になるからな、食事もつくぞ。娘の休暇に海外にもつれてってやらなきゃならん。年俸は20万ドルだ」
それを聞いてメキシコ人は言った。「おい、からかってるのか?」
担当官は肩をすくめて言った。
「おまえが始めたんじゃないか」

#いつ起きるんだ?
ジムがバーに飛び込んできた
「マスター!一騒動起きる前にバーボンをダブルでくれ!」
「で?」マスターはグラスを差し出しながら聞いた
「騒動ってのはいつ起きるんだ?」
「今からだ」ジムはグラスを空けて言った
「実は懐に一セントも持っていないんだ」

#大都会
Q.青森は大都会である。それを証明せよ
A.青森人「アップルストアならそこらじゅうにある」

#その通りじゃないか
「韓国人は怒りやすい」と書いた新聞社に、韓国人から抗議の手紙が来た。
「ふざけるな! 我々は怒りやすくなんかない!」

「日本人は言いたいことをはっきり言わない」と書いた新聞社に、日本人から抗議の手紙が来た。
「先日の御社の新聞に掲載された『日本人は言いたいことをはっきり言わない』という記事ですが、
この記事は虚偽の情報に元づいた根事実無根の内容であり、当方としても大変困惑しております。
つきましては記事の訂正と謝罪記事の掲載をご検討いただきたく思います。
貴社編集部の御賢察をどうぞよろしくお願い申し上げます。」


インドの環境美化団体が行っている、立ち小便撲滅対策が容赦ない。
立ち小便をしているところを団体に発見されると、放水をされる。
団体は、立ち小便の根絶を目的にしている。


今日は所用があり奥様と栃木に出没です。
今日は暑いので蕎麦と、夫婦の思いは一致しました。
蕎麦と言えば栃木で一番美味しいここでしょう。
今日のお店は、そば処「大倉」さんです。

住所: 栃木県上都賀郡西方町大字真名子597−1
電話:0282-92-2516
定休日:木曜日

IMG_1303
お店の外観です。

IMG_1310
店内の雰囲気です。

IMG_1311
お店の紹介です。
へえ〜ここのご主人、昔はビジネスマンだったのですね。
悪い意味ではなく、まったくそのように見えませんでした。
といいますのも蕎麦職人のオーラが絶えず出まくっているものですから。

IMG_1301

IMG_1302
メニューです。

今日のオーダー
私は「もつ煮込みそばセット」@900円
奥様は「冷やしとろろ+もつ煮込み」@800+@400=1,200円
です。

IMG_1307
今日は家族客が目白押しで店内は超満員です。
待つこと30分で奥様の煮込みが到着です。
このお店、美味しいものは色々ありますが、煮込みは特に美味しいのです。
もつそのものにパンチがありかつ肉が良く掃除されているために一切の夾雑物がありません。
従いましてもつそのものの美味しさが楽しめます。
噛みしめるたびにもつの滋養が口内に広がっていきます。
これは一食抜いても是非お試しください。

IMG_1305

IMG_1306
待つこと40分で私の「もつ煮込みそばセット」の到着です。
見た目こんもりしています。
もつは先ほどコメしていますので割愛させていただきます。
従いまして蕎麦を紹介します。
蕎麦はうす黒い色で粒粒が微かに入っている田舎蕎麦です。
そばを口いっぱいにほおばり、噛みしだく快感、はてしなく続く草原のような香りはさわやかな気分にさせてくれます。加えて咽越しのツルンとした感触は蕎麦好きならたまりません。
今日は特に冷水での洗いが良くされていてその清涼感は真夏の早朝の高原を想起させます。
とても美味しいです。

IMG_1308
待つこと41分で「冷やしとろろ」の到着です。
見た目とある夏休みの一日です。トマトの赤が目に鮮やかに映ります。
これはとろろ勝ちです。
地のものを使っているようで、とろろの味が深いのです。
とろろって本来はこういう味だったのだと、都会人ならどなたでも腹オチするでしょう。

今日は超混雑していましたので空きっ腹との根くらべでした。
しか〜しここの蕎麦はそこまでしても食べる価値があります。
お近くに来た際は、お立ちよりください。

それでは(^_-)

宇都宮 宇都宮みんみん

今日は「splashの最近考えた事」です。
宿題を強制的にさせられてきた子どもは、宿題を忘れた子供に宿題の答えを教えません。
この例えの拡大解釈で、どのような辛いことも、ただただ耐え、努力するだけで生きてきた人にしてみれば、安易に流されて生きてきた人を優遇する社会の仕組みは許せないのです。このような考え方は、社会的常識一般からいえば歪んでいるのでしょう。
しか〜しその「歪んだ考え方をする」人々も、その人が置かれた状況の中で考えれば自然なのです。
自分の運命として、厳しい状況に素直に反応した結果、社会的に多少歪んだ考え方になっただけです。
常識的な考え方をする人だって、同じようにあらゆる苦しみに耐えて、嫌なことをしながら頑張って昇進したときに、安易に流されて怠けてきた人が要領の良さだけで昇進したなら納得しないでしょう。
そうなのです、辛い思いに耐えて生きた人々が、易きに流されて努力をしない人を認めたら、自分の今迄の生き方、自分の価値、自分の存在を否定することになります。
若いころから刻苦勉励して生きてきて、社会的に成功した人が超保守主義に傾くのは自然なのです。
換言すれば「お前達は、俺のように辛い努力をしなかったではないか」ということなのです。
というか、何よりも、辛い努力をしないで安易に生きてきた人が嫌いなのである。許せないのですね。
私を含めてこのような人っていますよね・・・

最近の新人育成はマニュアル中心のOJTです。
何か困難ことがあると新人はマニュアルを要求してきます。
いわゆるstandard operating procedure(標準作業手順書)です。
たしかに業務効率の点からしますとマニュアルは便法なものです。
で〜もマニュアルは、その作業をする時に考えずにやるためのnavigatorです。
その要諦は考えてはいけないという規律を要求する物です。
それがマニュアルの本質でもあります。しか〜しマニュアルを作る側は本質を見つめて作るのですが、残念ながら新人には那辺を十分に教育しないで使わせますと、彼等は心得ぐらいに捉えて読みます。
本質は守らなければならないのです。
本質を忠実に行うから良い結果が出るのです。

マトリックス
しか〜しマニュアルの最大の欠点は業務全体の森羅万象を網羅しているわけではありません。
マニュアル記載されていない事象が起きた場合は、マニュアルの手順をすべてキャンセルして問題の本質を掘り下げて対処することです。
特にビジネスの世界にはマニュアルで解決されないことが多々あり、その為に「応用力」言い換えればinsightfulな行動が要求されるのです。
新人の方にはここを強調したいのです。
世の中の言い古された言葉に「男は敷居を跨げば七人の敵あり」というものがあります。
ましてdog yearの昨今です。映画マトリックスの例でいえば「男は敷居を跨げば数えられないほどの敵あり」となります。従いまして今迄以上に「地頭(じあたま)」を強くしておきましょう。

トラブルは避けられません。
生きている以上、色々なトラブルに巻き込まれます。
そこで「自分は駄目な人間だ」などと決して思ってはなりません。
自分は良く頑張ってきた人間なのだ、どんなトラブルを抱えようが自分は素晴らしいという確信を持ち続ける事です。
私の好きな言葉に「問題は解決されるためにある」というのがあります。
これは日本興行銀行の重鎮だった中山素平さんのものです。
「最初からあきらめてどうします。問題は解決されるためにあるのですよ。」
問題があるから挑戦できる。挑戦できるから、失敗もできるのです。
失敗もできない(信用されない、なにもまかされない、認めてもらえない)ようになっては、人生つまらないじゃないですか。
ドキドキするような緊張と、ワクワクするような興奮を持って、問題に立ち向かっていきましょう。
もう一度繰り返します。トラブルはあなたの価値を下げません。
問題に立ち向かっていく姿が素晴らしいのです。
結果はその次でしょう。
こんな事を書く日もあります。


今世界的ブームになっているHAPPYの福島版を作りました。
総勢200名、たくさんの人を巻き込むカバー動画作り、とても勉強になりました。福島のHAPPYをぜひ、感じてください!



IMG_1293

IMG_1292

IMG_1300
今日は夜のとばりが落ちてくる時間帯の宇都宮に出没です。
今日は20時までに帰社せねばならず多分退社の23時越えは必至であります。
そこで新幹線の待ち時間を利用しましてかるい夕食をとりました。
今日のお店は「宇都宮みんみん」ホテル アール・メッツ店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市川向町1-23 宇都宮駅ビルパセオ 3F
電話:0286-600-3151
定休日:不定期

IMG_1294
お店の外観です。

IMG_1296
店内の雰囲気です。

IMG_1295
メニューです。

今日のオーダー「焼餃子+水餃子+ライス」@605円です。
宇都宮「みんみん」は何度もきていますが、パセオさんに入っているこちらへは初めてです。
ホテルの中にあるのでとてもオサレです。
基本的にこのようなしつらえのお店は大好きであります。
しか〜しホールスッタフさんの動線はよくなく見ていてイライラします。
プラ〜ス私語が多い事もあり好感は持てませんでした。
いくらアルバイトであるからといって、仕事中ですので客にその内容が分かるような私語はいけません。
多分マネージャーが日ごろ注意していないのでしょう。

IMG_1297

IMG_1298

IMG_1299
待つこと10分で「焼餃子+水餃子+ライス」の到着です。
見た目美味しいそうです。
まずは「焼餃子」をガブリです。
皮がカラッと焼かれていて、芳醇な小麦の匂いが口の中に広がります。
餡は抑えめな野菜味ですが、これが皮の美味しさを倍加させています。
美味しいです。
それに反して「水餃子」は見た通りのあじです。
スープに浸されてでてくるのかなと思ったのですがただのお湯でした。
もしスープ浸しでしたらごめんなさい。
味音痴のブログですので・・・
結論ここは「焼餃子ウマシ」のお店です。
あんど「コスパ良し」のお店でもあります。
以外にここ穴場かもしれません・・・
雰囲気を大事にする方にお勧めのお店です。

それでは(^_-)

西方町 そば処「大倉」 リターンズ

今日は「鬼平江戸処」です。
今、サービスエリア&パーキングエリアが楽しいのです。
NEXCO東日本は、東北自動車道(上り線)羽生パーキングエリア(PA)に、「鬼平江戸処」をさる12月19日午前10時にオープンさせました。
このプロジェクトは、時代小説「鬼平犯科帳」の作者・故池波正太郎氏の生誕90周年にあたり実現を目指すもので、小説の主人公である鬼平こと長谷川平蔵宣以(のぶため)が生まれた1745年から、江戸の町人文化が隆盛を極めた文化・文政年間(1804年〜1829年)に焦点をあて、建物から小物に至るまで、“本物”にこだわった江戸の空気感あふれる空間を演出しているのです。
食事処(フードコート)では、江戸の味を今に伝える老舗や名店の味はもちろん、江戸の庶民に親しまれた食材を使った丼ぶり、串ものなど、鬼平犯科帳に登場する軍鶏料理屋「五鉄」を再現した飲食スペースが楽しめます。
また、両国広小路のにぎわいを演出した一角にある売店では、江戸を感じさせる数々の土産を取りそろえています。
従業員の所作やどこからか聞こえてくる物売りの声などの演出にも江戸のエッセンスを散りばめており、あたかも江戸時代にタイムスリップしたような体験ができますよ。

しか〜し羽生PAはよく立ち寄りますが、まさか江戸の街並みが出現するとは驚きを禁じ得ません。
江戸の街なので私の大好きな珈琲が飲めるお店はありません。
今回羽生PAに「江戸処」ができたのは、羽生PAの側にある栗橋には、江戸時代、栗橋関所があり、江戸の入口として「入り鉄砲に出女」を厳しく取り締まっていました。
そこで羽生PA(上り線)を東京すなわち江戸への入り口として見たて、古き江戸時代へのタイムスリップを実現したのです。

ここから後は画像でお楽しみください。

鬼平江戸処の外観です。
IMG_8924

IMG_8904

IMG_8907

IMG_8908

IMG_8909


店内の雰囲気です。
IMG_8906

IMG_8690

IMG_8692

IMG_8693


お店の案内です。
江戸処


舟橋屋さんです。
すごい行列ですので店員さんも気合が入っています。
IMG_8915

IMG_8919


折角ですので、あんみつ@420円と心太(ところてん)@396円を求めました。
舟橋屋さんの黄金コンビです。
この黄金コンビがあるからこのようなお店を「甘辛屋」さんというのです。
味ですか、いずれも鉄板で外れなしです。
個人的には心太(ところてん)に座布団一枚です、キッパリ!
IMG_8916

IMG_8917

IMG_8918



IMG_8889
今日は義理の弟の見舞いに栃木に出没です。

IMG_8888
しか〜し何ですかねこのロケットは?
とても気になったのでパチリしましたが、帰宅してからnetで調べてみましたがわかりせんでした。
なんかのmonumentなのでせうか?

今日のお店は多分栃木で一番美味しいお蕎麦屋さんです。
今日のお店は、そば処「大倉」さんです。

住所: 栃木県上都賀郡西方町大字真名子597−1
電話:0282-92-2516
定休日:木曜日

IMG_8890
お店の外観です。

IMG_8897
店内の雰囲気です。

IMG_8893

IMG_8895
メニューです。

今日のオーダー
私は「かけ」@600円
奥様は「ちたけ」@1,000円
二人でshareした「とりから揚げ」@500円あんど「もつ煮」@400円です。

IMG_8898
待つこと7分で「もつ煮」の到着です。
ここの煮込み絶品です。
もつがすごく柔らかいのです。
加えて味噌の味付けが絶妙です。
東京でもここまでの味をだせる店は少ないでしょう。

IMG_8899
待つこと11分で「とりから揚げ」の到着です。
見るからに美味しそうな揚がり方です。
これまた肉がジューシー且つふわふわです。
油切れもよいのでするすると胃の中に吸い込まれていきます。
ここの揚げ場の方はかなりのレベルです。
美味しいです。

IMG_8900

IMG_8901
待つこと12分で「かけ」の到着です。
蕎麦はうす黒い色で粒粒が微かに入っている田舎蕎麦です。
蕎麦を一口入れて歯噛みしてみると、それほどコシの強さは感じられないものの、咽越しはツルンとしており美味しくいただけます。
今日は冷水での洗いが良くされていて清涼感抜群です。
蕎麦の味が際立っています。
いけますね、とても美味しいです。

IMG_8902

IMG_8903
待つこと12分で「ちたけ」の到着です。
ちたけとは夏きのこの一種です。
もともと生をさくと乳白色の汁が出ることから乳たけ(ちちたけ)と呼ばれていたようです。
八溝山地から福島県にかけて珍重され時には松茸より高値がつくこともあります。
風味豊かなだしがとれ、うどん・そばどちらとの相性も抜群です。
味ですか、ちたけの風味がそばによくあい深みがあります、美味しいですね。
ちなみにちたけを食べる方は栃木県民と福島県民の方だけです。
したがいまして、この夏きのこの存在を知っている方がいれば、いずれかの県の出自でしょう。

全て美味しゅうございました。
また来ます、ご馳走様でした

それでは(^_-)

宇都宮市インターパーク  大戸屋

今日は「初詣」です。
今日は元旦です。
毎年初詣は地元浅草に行きます。
合羽橋で車を停めた私達夫婦は浅草を逍遥しながら初詣の神社、被官稲荷神社に歩を進めました。
ということでここからは画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#ホッピー通り
そのホッピー通りという名前の通り、どこの店の前にもホッピーの名前が書かれた赤提灯がぶら下がっていて、もつ焼きなどを出す居酒屋が櫛比している通りの事です。
と書きますと様子が宜しいのですが、もとは貧民窟に住まれるような方々の飲屋街です。
加えて近くにあるWINS(場外馬券売場)の方々の馬券の検討のお店でもあり、それの反省会のお店でもあります。
終戦と同時に跋扈した外国人の方々の経営者が多く、ですのでどこのお店でも「煮込み」を供しているのです。
当時の下町っ子は、人種差別的な背景もあり、「煮込み」を食べるのには勇気がいりました。
理由は簡単です。
「煮込み」を食べているとそのような外国人、人種差別的な方々に錯誤されたからです。

余談ですが貧民窟の方々は残飯を食べていました。
その残飯は自達する方もおりましたが、多分ですよ、多くは反社会勢力の方々が運営する残飯配給会社のものを召し上がっていたものと思われます。
残飯配給会社とは、おおきなドラム缶で飲食店の残飯を回収して廻り、予定量に達したら今度はそれを再販する会社です。これら底辺の方々をさらにさらに搾取する人達がいたというのは驚きを禁じ得ないとともにセグメントされたビジネスはいつの世にも存在していたのです。

IMG_8626

IMG_8627

IMG_8628
私が中学校の頃はこの通りを通りすぎてお財布の中身に変化がなければ、ほっとするのと同時に自分の運の良さを実感したものです。
それから 幾星霜、妙齢の女性とか外国人(画像はドイツ人)の方が観光気分でお酒を楽しく飲まれて歓談しているこのような光景をみていますと昔日の感があります。

#浅草寺境内
IMG_8644

IMG_8645

IMG_8646

IMG_8634

IMG_8650

IMG_8651
すでに時計は16時半を回っていましたので、夜の帳(とばり)が少しずつ降りはじめてきました。

三社の三基の神輿が新年なのでご開帳されています。
IMG_8636

和服は年始の浅草に合いますね・・・
IMG_8641

IMG_8630

#被官稲荷神社
IMG_8637

IMG_8639

IMG_8640
三日前に行ったのでは?と野暮な事は聞かないでください。
行ったのは去年ですから(笑)
一年の計は元旦に有りですからね、といっても私の場合は計画でなくお願いをするだけですので・・・

#木村屋本店出張販売店
IMG_8656

IMG_8653

IMG_8679

IMG_8682
浅草に数ある人形焼店の中で「木村屋」さんが最も古く元祖です。
明治元年の創業以来、初代の味を頑固に受け継いでいるお店です。
あまり買いたくなかったのですが、奥様が、可愛らしい、ということで求めました。
私からは写真撮影とブログアップの許可をお姉さんにお願いしました。

#伝法院通り
IMG_8657

IMG_8662

IMG_8658

IMG_8667
伝法院通りは、江戸情緒たっぷりの町並みのいたるところに、瓦を使った建物や火の見櫓などを見つけることができます。
この通りに来ますと詐欺に有ったような気がします。
といいますのもこのようなリニューアルをする前は浅草で一番寂れた通りでした。
やはり印象は大事だね、とこの通りを通るたび、自らに言い聞かせています。

#やげん堀
IMG_8673

IMG_8669

IMG_8670

IMG_8672

IMG_8677
七味唐辛子の名店です。
七味とは、唐辛子、焼唐辛子、けしの実、麻の実、粉山椒、黒胡麻、陳皮です。
その効能は、まず、生唐辛子粉、これは食欲増進、胃の動きを良くします。
焼唐辛子粉は同じ唐辛子ですが、匂いが良いのです。
けしの実、麻の実は精神安定剤、と同時に丸くて口の中でパチーンと割れて、何とも云えない香ばしい香りがします。
粉山椒は胃の薬、それに、虫を殺したり防いだりします。
胡麻は脂肪、上質のリノール酸を含んでいて香りが良いのです
陳皮というのはミカンの皮で、これは香りとビタミンCで風邪に効きます。

調合販売をしてくれます・・・
いつも買った後に、けしの実と粉山椒は入れなくていいのに、ぶつぶつと言っています。
それなら調合販売で求めればいいのですがね、面倒臭いのですね。
個人的に好き嫌いの多かった幼少時の長男が、ここのふりかけでなくてはご飯を食べなくなった時期がありました。
確か一袋(40g)で@700円位しまして、貧しかった我が家の家計を圧迫しました。
そのtraumaの為に、いまでも「やげん掘り」さんのお店に入りますと、脳内唐辛子のなせる技でしょうか、カッカしてきます。

#セキネ
IMG_8676

IMG_8683
子供の時、日曜日はほとんどこのレストランで夕食でした。
ここのお子様ランチは大好物でした。
当時はセキネの創業者社長の世界旅行の写真が店内の至るところに張られていました。
レストラン経営は儲かるのだなぁ、と子供心に強く思ったものです。
いつも行列ができているお店でして、まさか零落の果にこの様な業転をするとは思いもしませんでした・・・
久々に食べたシューマイは懐かしさとともに美味しゅうございました。


IMG_8428
今日は栃木の取引先の勧めがあり、宇都宮にあるインターパークに奥様帯同でショッピングに参りました。
今日のお店は「大戸屋」 FKD宇都宮インターパーク店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市インターパーク6-1-1 FKDインターパーク店 1F
電話:03-3208-3790
定休日:無休

IMG_8429

IMG_8431
お店の外観です。

IMG_8433
店内の雰囲気です。

今日のオーダー
私は
「紅鮭の醤油麹漬け 炭火焼き定食」@800円です。
「十勝あずきの 白玉ぜんざい」@320円です。
奥様は
「四元豚の ロース生姜焼き定食」@830円です。

しか〜し何と混んでいるショッピングモールなのでしょう。
その広さと混雑にクリビツです。
東京に住んでいますと大型ショッピングモールに行く事がないので規模感がないとはいえ、この広さはすごいですね・・・
実は大戸屋さんも混んでいて入店まで37分かかりました。
そして料理も遅くて待つこと16分で到着です。

IMG_8434

IMG_8437
「紅鮭の醤油麹漬け 炭火焼き定食」です。
何ですか紅鮭が熱々ではないではありませんか。
で〜も味は良いです。鮭の身が甘くかつ弾力があり結構です。
これが熱々でしたらと思いますと、返す返すも残念です。

IMG_8435

IMG_8438
「四元豚の ロース生姜焼き定食」です。
私の料理に反してこちらは熱々です。
多分この料理ができ上がるのを待っていて私の料理が冷めてしまったのでしょう。
味ですか、美味しいですね。
これは不味く作れるわけがありません。結構でした。

IMG_8439
13分後に「十勝あずきの 白玉ぜんざい」の到着です。
餡は小豆の香りが高く甘さ控えめです。
大変美味しく頂きました。
最後が締まったので大満足です。

IMG_8432
プラ〜スJAF会員なのでソフトドリンクがfreeでした。
私は珈琲、奥様は烏龍茶を心おきなくいただきました。
ところで奥様がFKDインターパークの会員カードをはずみで作ってしまいました。
こんな遠くのショッピングモールにまた行くのでせうか・・・

それでは(^_-)

栃木市 肉のふきあげ リターンズ

今日は「flash mob  好(ハウ)」です。

A bride and groom in Tokyo found a special way to put their marriage on the right track.
Nobuhiko and Sayaka Suzuki rented an 11-car train for their wedding. They rode the Yamanote line, which circles central Tokyo in about an hour. They said their vows in the sixth car. They often used it as a meeting spot before going on dates after work.
(Groom)
"I'm very thankful we could have our wedding in such a special situation."
Their wedding happened on the 141st anniversary of the first railway opening in Japan.

東京の新郎新婦が、結婚生活をうまく軌道に乗せる特別の方法を見つけました。
鈴木宣彦さんと清華さんは、結婚式のために11両編成の電車を借り切りました。2人は東京の中心部をおよそ1時間で1周する山手線に乗り込み、6両目で誓いの言葉を交わしました。2人は仕事のあとのデートの待ち合わせに、よくその場所(6両目)を使っていました。
新郎は「私たちの結婚式をこんな特別な場所で挙げることができて、とても感謝しています」と話していました。
2人の結婚式は、日本に鉄道が開通して141周年の記念日に行われました
NHK「思い出の山手線車内で結婚式」より転載


電通
何かこの人達違う意味で話題になっています。
と申しますのも、この鈴木さんの勤務先は世界に冠たる「電通」だからです。
その背景があったのでmediaに大々的にexposureしたのだそうです。
しりませんでした・・・

鈴木宣彦
ちなみにこの鈴木さんはとても優秀な方で2011年読売広告大賞の課題「<スターフライヤー>感動のあるエアライン」において「妻との愛情線」で入賞しています。
鈴木さんは「電通」ではバスケ部に所属しています。
そしてその先輩達や仲間のクリエーターが率先して結婚式車内のしつらえを作ってくれたそうですよ。
よき人間関係を構築なさっているようですね。ウラヤマシイ限りです。

かりにですよ、この「山手線ウェディングトレイン」の企画を「電通」が取っていて、この企画のあまりの人気のなさに、たまさか結婚を予定していた鈴木さんに白羽の矢が立ったのであれば、受けた鈴木さんはエライです。
さらにもし鈴木さんがこの企画の担当者だったのであれば、アタリマエですがエライ、です。

で〜もこのオチは、この結婚式はステマ(ステルスマーケティングの略、消費者に宣伝広告であることを隠して広報活動を行うこと)だろう、ということで世論を喚起させておいて、最終的にはステマになっていたという「電通」さんのfar sighted strategy(深謀遠慮)でしょう。

「電通」さんは、どのようなカラクリを使ったのかはしりませんが、よくも鈴木さんを 「限定の一組」に選ばせたものですね!そういう意味でも「電通」さんはスゴイ会社ですね、ホンマやね(笑)

私の結婚式、that was a long time ago、です。
奥様のたっての希望により結婚式場は、なな何とホテル「ニューオーターニ」のしかも「鶴の間」で執り行われたのです、マジです。
お互いの友達がおおいに盛り上げてくれて、華やか且つ楽しい結婚式でした。
しか〜し心残りがあります。あに、若いレイキな女性ともう一度結婚式を挙げたい、ですと?ちがいますよ!
私の結婚式での心こりは「flash mob」です。
これがしたかったのです。
高校・大学時代に悪友たちと、学校にも行かずよく踊りにいっていたので、ダンスには自信ありでした。
本当に本当に結婚式で「flash mob」をしたかった・・・
ちなみに私の妄想?はこの動画の様なものです。
宜しかったらご覧ください!



今日は所用があって奥様と栃木に出没です。
栃木でランチといえばここでしょう。
今日のお店は、待ち時間30分は当り前という栃木市で一番美味しい肉を食べさせるという「肉のふきあげ」さんです。

住所: 栃木県栃木市吹上町793-2
電話:0282-31-1022
定休日:月曜日

IMG_7488
お店の外観です。

店内の雰囲気です。

IMG_7489
まずは入るとすぐのところです。
そうそうここのお店はすご〜く広いのです。
目の子でみても150名(含む宴会場所)はかるく収容できます。

IMG_7496
料理サンプルです。
メニュー数はハンパないです。

IMG_7490
「肉のふきあげ」の小池社長が贔屓にしている佐渡ヶ岳部屋の面々とのパチリです。

IMG_7491
演歌歌手の長山洋子さんとのパチリです。
確かコンサートを見にいったとは聞いていたのですが。
なんで一緒にパチリでしたのでしょうか?

IMG_7498
日光東照宮の御用達認定書です。
いかにも栃木ですね・・・

IMG_7500
関脇豪栄道の大関取り成就のために和牛一頭(1,800食分)を寄贈したという小池社長の太っ腹の記事です。

IMG_7503
食事席の雰囲気です。

IMG_7492
メニューです。

本日のオーダー
奥様は「和牛すき焼き定食」@1,545円です。
私のオーダー「和牛のスライスガーリック定食」@1,365円です。

IMG_7502
しか〜し大繁盛店ですね。入店してから席に着くまで30分です。
待つのに少し疲れました・・・
店長が率先して料理を運んでいます。
可哀想に沢山の料理を運び過ぎて右手が腱鞘炎になっていました(悲)
この店長一度辞めたのですが忽然と再就職して、また店長になったという不思議な経歴の持ち主です。
ちなみに隣の席の方々が、あの店長ズラだぞ、って話していました。
そうかなと思って私も見直して見たのですが、最近のカツラの技術はスゴイなぁ、と思わせるくらい自毛っぽいのです。ひょっとしたら隣席の話がfakeかもしれません?
興味のある方は直接来店してご確認ください。

閑話休題おはなしはもどりまして
IMG_7504

IMG_7505

IMG_7509
待つこと16分で、奥様の「和牛すき焼き定食」の到着です。
見た目、こんもり「前日光和牛」です。
味ですか、美味しすぎます!
個人的には「前日光和牛」は「神戸牛」「前沢牛」と比しても劣りませんというか勝っていると思います。
味ですか日本人なら画像でわかりますよね、ウマウマウマです。
奥様も無言で一心不乱に食べ続けていました。

IMG_7510

IMG_7513
待つこと22分で「和牛のスライスガーリック定食(ガーリック多め)」の到着です。
見てください、この迫力!漢(おとこ)の料理でしょ。
和牛にニンニクは合うのです。
味ですか、肉は口の中でとろけるわ、ニンニクはほっこりしていて甘いわ、で美味しすぎます。
Bravoの乱れ打ちです。

並んだ甲斐がありました。
ここの肉は最高です!
栃木インターからすぐです、近くに行く機会があったら、是非お立ち寄りください。

それでは(^_-)

佐野 永華

今日は「おもてなし」です。

■流暢なフランス語、ご本人の魅力で大成功
今回の東京五輪招致成功の決め手は、滝川クリステルさんの最終プレゼンにあったという見方が強い。また、評判もすごくいい。しかし、本当にそうだろうか?

私は全然違った見方をしている。

それは、プレゼンそのものではなく、その中身が、まったく無味乾燥、もっと言えば事実に反しているからだ。

滝川さんのプレゼンそのものは、聴衆の「情感」に訴える素晴らしいものだった。流暢なフランス語を駆使し、身ぶり手ぶりで日本の良さを表現し、IOC委員の心を動かしたのは確かだ。髪型もイヤリングも素晴らしかったし、青いスカーフも似合っていた。ご本人の魅力、そして、演出は最高だった。

しかし、「おもてなしの心」に続く、そのスピーチの中身は、日本人自身がつくりあげた、一種の幻想だ。

■「現金を落としても必ず戻ってくる」は本当か?
「東京はみなさまをユニークにお迎えします。日本語で『おもてなし』と表現します。それは訪れる人を慈しみ、見返りを求めない深い意味があります」

と、そのスピーチは始まった。そして、次のようなことが語られた。

「もしみなさまが東京で何かを失くしたならば、ほぼ確実にそれは戻ってきます。たとえ現金でも。実際に昨年、現金3000万ドル以上が、落し物として、東京の警察署に届けられました」

「東京は世界で最も安全な都市です。街中の清潔さ そして、タクシーの運転手の親切さにおいてもです」

これは、本当だろうか?

私の周囲にいる東京在住外国人たちは、「違う」と言う。

■おもてなしの心は従業員の犠牲のうえに成り立っている
「日本人はよくおもてなしと言い、日本のサービスは最高と自慢する。しかし、東京にはチップの習慣がない。ということは、そのサービスの分は価格に含まれていることになる。それをおもてなしでごまかしている。日本のサービス業に従事している人たちは、その分、ソンをしているのだ。おもてなしの心を強いられて、安い料金で働かされている人たちはかわいそうだ。おもてなしは、そういう人たちの犠牲で成り立っている」(米紙の記者)

「世界で最も安全。それはどの都市でも場所による。東京ぜんぶが安全ではない。いちばん安全なのはアジアではシンガポールだろう。清潔さにおいてもシンガポールのほうが上だ」(外資金融マネージャー)

「私は現金10万円入りの財布を落とした。それですぐ届け出に行くと、財布はすでに届けられていた。しかし、現金は抜かれていて、カードやIDだけ残っていた」(外資金融マネージャー)

「それは、IDやカードが英語で、使えないし、使ったら危ないと思ったからでしょう。中国だと、全部抜かれて、財布は捨てられてしまいます。東京はIDやカードだけでも戻って来る分ましですよ」(中国人留学生)

「たしかに東京のタクシー運転手はみな親切で、ぼったくりがないから、安心して乗れる。でも、問題がひとつある。それは、運転手がみな老人だということだ。英語があまり通じないのは仕方ないが、重い荷物となると、運んでもらえない。チップがないから仕方ないけど、それでも運ぼうとしてくれるので、気の毒になる」(外資金融マネージャー)

「私も運転手が老人だと不安になる。あまりにも年の人だと、事故にあったらどうしようと思う。日本は高齢化が進んでいる。すでに高齢化率は20%を超えている。7年後が不安だ」(米紙記者)

■世界一高齢化が進む都市で開かれる初めてのオリンピック
というわけで、こうした見方に対して、みなさん、どう思まわれますか?

ちなみに、2020年、日本の総人口は1億2411万人に減り、そのうちの高齢者人口は3456万人、高齢化率は30%に迫ると推定されている。老人ばかりの街に、世界から若いアスリートと観客が大挙してやって来る。2020年東京オリンピックは、世界一高齢化が進む都市で開かれる初めてのオリンピックになる。
「滝川クリステルさんの「おもてなし」プレゼンの中身はカラッポ」Yahooニュースより転載

クークー(やぁ)、サヴァ(お元気ですか)? 
今日の朝ごはんはサヴァ(鯖)ではなくアジー(鯵)でぇす。
オーララー(あらまぁ)貴方の家は我が家と同じですか?

今日は東京にティフォン(台風)が直撃しています。
おフランスdeはティフォン(台風)とテレフォン(電話)の発音が似ていま〜す。

おフランスde買い物する時にはセ‘ コンビヤン? (いくらですか?)と言います。
セコだなんてなにか安物買いみたいで嫌ですね・・・
さらに買物の時に、これは何ですか、は、ケスクセ?と言います。
ちなみに私の次男はアシクセです。

それではアラ プロシェンヌ(またこんど)!
ということで私の仏蘭西語の知識はこの程度です。

お・も・て・な・し」ですか・・・
英語で言えばwithout finishing the surfaceです。
和服では表(おもて)がないと胴裏のみになってしまうので見てくれが悪くなります。
とまだ悪乗りしているようですが・・・

実は私滝川クリステルさんのこの素晴らしいプレゼンを聴いていなくて、奥様が「お・も・て・な・し」を家で連発してたので初めてこれを知ったのです。
実に素晴らしいプレゼンです、よくもここまで適切、的確に纏めたものです。
この方はかなり知的levelが高いのですね、本当にたいしたものです。

個人的には和訳を聴いていてすこし気恥ずかしい(拾得物のあたり)感じもしたのですが、プレゼンの性質からすると仕方ないでしょう。
2回目の「おもてなし」で両手を合わせて拝むようにお辞儀するのは、日本のマナーや慣習にないですよね。
タイなどでは「こんにちは」などと挨拶の際に行うふるまいです。
欧米をはじめ海外の方から見て、わかりやすいアジア人の立ち居振る舞いを体現したのがあの動きだと思うのです。
今回の目的はIOC委員に熱意を伝えるためのプレゼンテーションです。
国語辞典にある「心をこめて客の世話をする」という意味がある「おもてなし」の単語とその意味を、いかにわかりやすく、表現するか、と熟考したうえでのジェスチャーと捉えられることができます。
ちなみに私も海外にいくと両手を合わせてお辞儀をしていました。
外国人にとって、両手を合わせて拝むようにお辞儀する仕草は日本人やアジア人らしい仕草と捉まえられているからです。
本当は勘違いさせているのですが分かりやすいのであえて使用していました。

最後にこのフリネタのコラム子は何ですか!
言われなくても日本人ならわかっています。
特に■「現金を落としても必ず戻ってくる」は本当か?の件(くだり)ですが、こんなこと敢えて書かなくても皆日本人なら知っていますし理解しています。
何でこのようなcommentを書いて、折角の東京オリンピックの喜びに水を差すのですしょうか?
私の住んでいた下町はこのような“野暮”を言う奴は“このスットコドッコイ!オメエなんかは豆腐の角に頭をぶつけて死んじまえ”と言われひどくコケにされていたものです、ハイ。


IMG_7066
今日は台風18号が東京直撃するのに佐野outletへのshoppingに奥様、長男帯同で出向きました。
多分一般の方々はヘジって来ないとよんだのですが、佐野はあろうことか晴れていたので、outlet場内は地元来場者で混んでいたのです、マジです。
ということで今日のランチは佐野ラーメンです。
今日のお店は私が生まれて初めて佐野ラーメンを食べた「永華」佐野アグリ店さんに再訪です。

住所: 栃木県佐野市植下町83-1 アグリタウン内
電話:0283-21-5425
定休日:月曜日

IMG_7040
お店の外観です。

IMG_7034
店内の雰囲気です。

IMG_7030

IMG_7029
メニューです。

今日のオーダー
皆でshareしました「もつ煮込み」@380円です。
私と奥様のオーダー「ラーメン・餃子セット(3ヶ入)」@800円です。
長男のオーダー「ラーメン・ミニ餃子セット(6ヶ入)」@750円です。

IMG_7035
待つこと21分で「もつ煮込み」の到着です。
よく煮込まれた煮込みです。
くせがなく美味しいですねえ。
野菜・香菜がふんだんに入っているのがうれしいです。
お薦めの一品です。

待つこと25分でラーメン・餃子・ミニ餃子の到着です。
それでは実食です。

IMG_7036

IMG_7037
まずはラーメンです。
ラーメンは澄んだスープがあっさりとしていて、醤油ですが優しい味です。
以外にもかつお出汁が強いのですがこれが高評価です。
具はチャーシュー2枚・メンマ・半熟玉子・ワカメ・ネギで充実しています。
麺は佐野ラーメンの特徴でもある青竹打ちの平麺でモチモチとした食感が楽しめます。
全般的に美味しいラーメンです。
個人的には優等生的な佐野ラーメンという感じで少しパンチ不足ですかね。

IMG_7038
餃子は、一寸まってください、なな何ですかこの大きさは!
これがミニ餃子です。

IMG_7039
そしてこれが普通の餃子です。
too bigです。
久々の"くりびつてんぎょのいたおどろ!"です。
餡はキャベツ、ニラのザク切り野菜と、ニンニク等の香味野菜です。
皮はモチモチして美味しいです。
味はイケます、ウマウマです。
しか〜しこの餃子(ミニ餃子ではありません)熱すぎます。
確かに冷めているより良いのは言わずもがなですが程度があります。
仕方ないのでラーメンを小分けする小丼(どんぶり)をもらい折角の餃子を中でバラしていただきました。
折角丁寧に包んでくれたのに申し訳ありませんがこのようにしか食べられませんでした。
少し考えてもらいたいものです・・・

IMG_7063

IMG_7064

IMG_7041

IMG_7061
ついでに隣接しているアグリタウンにお邪魔ました。

IMG_7044

IMG_7045

IMG_7053

IMG_7046

IMG_7048

IMG_7051
新鮮な朝撮採り野菜の面々です。
豊水梨がとても甘かったので求めました。

IMG_7059

IMG_7054
最後に喫茶ルームで食後のデザートを頂きました。

IMG_7056

IMG_7060
私はしぼりたて牛乳と栗のティラミスのhalf&halfプラ〜スcoffeeです。

IMG_7058
長男はブルーベリーヨーグルトとカボチャのhalf&halfです。

IMG_7057
奥様は桃のゼリーです。

これは皆美味しいです。
特に桃のゼリーは果肉がとてもfruity&sweatです。
この味は他店では味わえないでしょう、今日イチです。

帰路浦和料金所で捕まりました。
理由は後部座席のシートベルトの未着用(長男)です。
これって今まで努力義務だと思っていたのですが、道交法の改正で「高速道路(高速自動車国道又は自動車専用道路)の後部座席の違反については、行政処分の基礎点数1点が付されます」となっていました。
点数は引かれるけど、反則金はないとのことです。
ちなみに一般道においての違反には行政処分も反則金も課されません。
知らなかった私がイケないのですが、何も台風の日に親の仇を打つようなイキオイでやらなくてもいいのでは、と思いました、久々のトホホ・・・です。

それでは(^_-)

栃木市 鳥おか

今日は「私の後悔」です。

次男と法明戦をみてからなにかswitchが入り応援団にはまってしまいました。
そしてなんで大学の時に応援団に入らなかったのかと今となって後悔しています。
私のブログを読まれている方はご承知の通り、私は中学、高校とまじめに剣道をしていました。
高校の体育祭では族対抗(1、2、3年の同じクラスを族という)の応援合戦では体育会ということから応援団に駆り出されていました。
当時の高校ですからエールをきって応援します。
その応援の練習は毎日放課後で3時間位かけてやるのです。
そこで勘違いしたのですね。
応援の練習って剣道の稽古に比べたらすごく楽だったのです。
爾来応援団をlookdownしてしまったのでした。
ところがところがこの間の法名戦の法政大学の応援を見る限りは決して生半可な練習ではあの様な応援はできなく、またあの一生懸命さはかなりの感動を私に与えたのです。
時間の針が巻き戻せるのであれば応援団に入って応援団の主将になりたかったな、と夢想している今日この頃です。

花の応援団
さらに当時は応援団のシゴキにより前途有望の若者がその人生を不本意に終了しています。
プラ〜スどおくまんの出世作「嗚呼!!花の応援団」を読んでからは、応援団って酒を飲んでいるか、後輩をシゴいているか、応援練習をしているだけの集団だと完璧にstereotypeの擦り込みをしてしまったのです。
ちなみに「嗚呼!!花の応援団」というのは、大阪南部の田舎にある設定の架空の大学・南河内大学の応援団(阪南大学応援団がモデルと言われている)を舞台に展開する、暴力、下ネタ、スカトロネタなども極めて多いお下劣ギャグ漫画です。
高校の時は剣道漬で勉強をする時間もなく、万が一受験に失敗した時には、明治か日大の剣道のセレクションを受ければいずれかの大学に無試験で入れたのでした。
当時はそんな時代でした・・・
実際そのセレクションで入学した先輩は数多くいるものの、さすがに大学剣道ですのでそのレベルは高く、レギュラーになれることは稀でした。
ほとんどの先輩がくすんでいて、卒業後の進路は機動隊か消防署でした。
必定、就職しても剣道漬で一生剣道とは縁が切れない人生です。
そんな人生は、私にとって唾棄するものでした。
それでも酒池肉林生活の応援団よりはまだましだとは考えていたのです。
このような背景から大学に入ってから応援団への入団というのは検討にも値しないという判断を下していたのです。

ところで応援団員ってなんで全く前を見ずにあのような一糸乱れぬ応援ができるのか知っていますか?
この間の法明戦でそれがすごく気になって注意して見ていましたら分かったのです。
それは自軍最前線の応援台にいる応援団幹部が応援席の最上部に入る応援団リーダーに応援の方法を示し、それを受けて応援団リーダーが応援の方法を実演し、それを見上げている学生席にいる応援団員が同じ動作をするというものです。
これによって応援団員は後ろを振り向くことなく一糸乱れぬ応援が可能なのです。
所謂一種の狼煙(のろし)伝達です。

最後に星川さんの結婚式動画ですが如何にも体育会のノリで楽しめました。
しか〜し奥様が妙に嫌がっているようにいみえたので、思わずこの二人の前途を心配してしまいまいした・・・


私は現在お酒を飲みませんが、この映画を観た後、めっちゃウイスキーが飲みたくなりました。映画に登場するのはスコットランドの名産スコッチ・ウイスキー(Scotch whisky)。
後半でオークションにかけられる「モルト・ミル(Malt Mill)」というスコッチ・ウイスキーは、実際にある超高級ウイスキーだそうです。



IMG_5907

IMG_5911
今日は奥様の買物の付き合いで佐野outletに出向きました。
ランチは栃木市尻内町に大賑わいの手打ち蕎麦と唐揚げの名店があるとかで、早速カーナビに助けてもらいながらいってまいりました。
今日のお店は手打ちそば「鳥おか」さんです。

住所: 栃木県栃木市尻内町555-2
電話:0282-31-0558
定休日:木曜日 最終週は水・木連休

IMG_5895
お店の外観です。

IMG_5898

IMG_5906

IMG_5900
店内の雰囲気です。

IMG_5897
メニューです。

IMG_5902
今日のオーダー「そば定食(もりそば、麦めし、から揚げ、小鉢、お新香)@1,000円です。
待つこと9分で到着です。
見た目、こんなにたくさん頼んでないよ、定食です。

IMG_5901
なな何というvolumyな定食なのでしょう。
から揚げだけでもすごい量です。
具体的にいえば鳥のからあげが5個、骨付きもも肉・手羽 いろいろな部位の盛り合わせで構成されています。
胸肉が主なのでどちらかというとhealthy tasteです
衣はカラッと揚がっていて、中身は熱々、もっちり、ジューシーです。
これは美味しいですね。
特製の甘しょっぱいタレをかけて頂くとさらに美味しさが倍加します。
これまた美味です。

IMG_5903
蕎麦は手打ちで多分10割に近いと思われます。
コシがあり香りが高くこれまた美味しいのです。

麦めしはお替りfreeですが、さすがにこれだけの量ですから、お替りなんかできません。
小鉢はひじきの煮物です、これまたウマウマです。

なんですかこのコスパは・・・すごすぎます。
繁盛店に納得です。
本当に鄙にも稀なお店があったものです、ハイ。

それでは(^_-)

佐野 おおぎやラーメン

今日は「春風亭小朝『ぼやき居酒屋』其の壱」の話です。
小朝
スイカってのはね、盆休みとかにね、家族全員が輪になって食ってさ、去年はおじいさんがいたわね・・・・なんて話になって、ちょっとしんみりしちゃって、で、冗談で『今年は・・・・・』なんてこと言う奴がいて、で、みんながおばあさんの顔を見て。
おばあさんが、すねちゃって『知りませんよ!』なんて言って、思わず笑って、種を吹き出しちゃったりする。そうやって食うもんなんだよ。

こないださ、うちの犬が熱を出したんだ。犬の熱って、よく分かんないんだけど。とにかく、うちのかみさんが、医者に連れてくだの、薬のませるだの、毛布かぶせるだの、もう大騒ぎ。
悔しくてね。うちで稼いでるのは俺なんだよ。だのにさ、何で熱出しただけで、あんなに犬が大事にされるの?で、俺、神様に祈ったの。神様、私にも熱を・・・・ってね。
すると、祈ってみるもんだね。熱が出たんだ。かみさん、ちゃんと出してくれたよ。あの、冷たくて四角くて、おでこに乗せるやつ。何て言ったっけ?あ、そうそう。アイスノン。

するとさ、何だか生臭いんだ。おかしいな、って思ってよく見てみたら・・・冷凍のイカのパック。
顔中が日本海。ははは。

暗かったから、よくわかんなかったの、とか言ってたけど、理由はわかってんだ。うちのかみさんは、とにかく片づけが下手なんだよ。
うちの家に来た人は大概驚くからね。”どんきほーて”と間違えた人もいるしね。

こないだ、あさりの佃煮を出してさ、『どう?美味しい?』って訊くから『ああ。旨いよ』って答えたら『まだ、食べられるのね』なんて言うんだ。
どきっ!として賞味期限を見たら・・・昭和63年。うちの冷蔵庫、10年前に買い換えてるんだよ。冷蔵庫2代にわたって受け継がれてるんだ。やだよ。佃煮の世界遺産なんて。
「中国歴史あら?カルト!」より転載
このまくらを転載した方はこの文章をテープ起こしで作成したのではなくご本人の記憶力でなされたそうです。
世の中にはすごい記憶力を持たれたbloggerさんがいるものですネ!

冷蔵庫といえば大阪単身時代に卵をず〜っと放置していたことがありました。
別に意図的に放置していたのではなくて食べる機会を逸しただけなのですがね。
ある時何故か卵かけご飯がたべたくなってその放置していた卵をおもむろに冷蔵庫から取り出して割ったのです。
するとこともあろうに緑色に変色した卵が糸を引きながらずるんと垂れ下がってきました。これには驚きました。
食べたかって?ですか。その緑色の流体からは鼻が曲がる様な硫黄の腐った匂いがまき散らされたのでたまらず捨てました。これは普通のふるまいですよね・・・

緑色といえば予備校のときに友達三人と朝まで飲んでいて帰宅するので6時頃JR新宿駅のホームで電車を待っていました。三人ともものの見事に二日酔いでした。
その内の一人が、喉が渇いたと、言って、自動販売機でメロンソーダを買ったのです。
そしてそのメロンソーダをグググイッと一気に飲みほしました。すると酒で荒れタダレた胃にはメロンソーダの炭酸が良くなかったみたいでしばらく我慢していたようですが突然逆噴水のように緑色の液体をホームに吐瀉したのです。
ちょっとシュールな感じがしてきれいだったので私は見とれていたのですが。
すると今度はもうひとりの友人が、気持ち悪いのがうつった、といって今度は彼が真っ赤な液体を同じく逆噴水のようにホームに吐瀉したのです。彼はその前夜ひたすらブラッデイマリーを飲んでいたので納得の吐瀉物の色です。
そこで終わるかなと思ったら、今度は前のホームでこの光景を見ていたサラリーマンがツラレ嘔吐をはじめたのです。このサラリーマンの吐瀉物は黄色でした。
緑色、赤色、黄色と三色そろえばまさに信号機です。
今でなら手持ちのデジカメで録画して早速YouTubeにUpしていたのでしょうね(笑)
今も思い返すたびに残念な気持ちが湧き上がってきます。


おじいちゃんの手品(航空会社)ノルウェーのCMです。



IMG_3779
今日は佐野アウトレットに奥様と出没です。
良くいきますネ、私達夫婦は・・・
そこでお約束のランチですが、たまには新規開拓するかといって、お訪(とな)いを入れたのがこちら「おおぎやラーメン」佐野店さんです。

住所: 栃木県佐野市茂呂山町3-4
電話:0283-22-5995
定休日:無休

IMG_3781
お店の外観です。

IMG_3783

IMG_3790

IMG_3785
店内の雰囲気です。

IMG_3788

IMG_3789
メニューです。

IMG_3793
今日のオーダーまずは「ギョーザ」@315円です。
これって小ぶりだけど美味しいですね。
ここのownerはニンニクが好きな方でこのギョーザにもニンニクがたっぷり効いています。
ニンニク好きな私はニンマリ、ムシャムシャと頂きました。
ニンニク嫌いな奥様にも高評価です。

IMG_3794
次に「焼きもつ」@420円です。
これはただ単にもつを焼いただけです。
肉に油分もなく滋味もなくいただけません。
醤油のショッパサだけが舌にこびりつきました。

IMG_3791
最後に「ネギみそラーメン(辛口)」@751円です。
見た目、美ラーメンです。

IMG_3792
しか〜しここにもニンニクがこんもりと盛られています。
早速実食です。
麺はストレート太麺です。
スープは少し甘い感じがして前半はquestion markが頭に浮かんだのですが、中盤戦でしっかりとhotになってきました。
うん、イケますネ。最大級の美味しさではありませんが美味しく頂きました。
しいて瑕瑾を申せば塩気がつよいですか。
その日の午後はこの塩気のために喉がカラカラ状態となり何度お水を飲んだことでしょうか(笑)
でも佐野ラーメンも少し食傷気味になってきたので代替先としてはいいかもしれません。
たまに行くならこんな店ですかね・・・

それでは(^_-)

宇都宮 宇都宮餃子館

今日は「collection of Kobanashi Vol.1」の話です。
無題3
今日は世界各国の小話を取り上げてみました。

#其の壱
酔っぱらいが二人、首までウォツカに浸って、めいめいの女房の貞節を自慢しあった。
一人の酔っぱらいは、ある夜家へもどったらベッドに女房が寝ていて、そのよこにニワトリの羽根が一枚、落ちているのを発見したという。感心なもんじゃないか。おれがいないと女房はニワトリと寝てるらしいゼ。
それを聞いたもう一人の酔っぱらいは鼻を鳴らして、こういった。
おれが酔っぱらって家へもどったらベッドに女房が寝ていて、そのよこで運転手が寝ていた。どうやらおれがいないと女房はトラックと寝てるらしいゼ。

オチが秀逸ですよね。
落語でいえば考えオチですか。
しかし外国の人って視点が違いますよね、視点の跳躍力に拍手です

#其の弐
猛勇で聞こえた中国人民軍のある隊の兵士達が、あるとき、いっせいにむかって、女房がこわいと訴えた。
女房がこわいようではアメ帝と戦争ができるかと隊長がキメつけたけれど、いっこうにききめがない。そこで、隊長は、女房のこわい兵隊は右へでろ、こわくないのは左へでろと命令を下した。すると、100人のうち、99人がそろって右へでた。左へでたのは、たった一人だけであった。
そこで隊長が感動してその男の肩をたたき、同志、君だけが真の人民英雄だといった。
するとその男は、うろたえて頭をかき、低い低い声で、ナニ、私はかねがね女房にみんなのあとへついていってはいけないといわれつけてるもんですから、と答えた。

全世界の男性が笑えるjokeです。
なんで男性は奥様が怖いのでしょうか。
怖いものは怖いのであります、以上。


無題1
奇跡を信じておりましたが残念です。ゆっくりとお休みください。
ご冥福お祈り申し上げます。
この画像は「アン・ルイスさんのFB」より転載



現在日本のあるミュージックビデオが、世界で大絶賛されています。
そのミュージックビデオとは、音楽ユニット・livetuneと人気声優・中島愛さんがコラボして作った「Transfer」という曲のミュージックビデオです。


IMG_3134

IMG_3135

IMG_3136
今日は宇都宮に出没です。
宇都宮といえば餃子です。
宇都宮餃子といえば「みんみん」さんです。
その「みんみん」さんは基本無休なのですが今日は臨時休業でお休みでした。
仕方がないので出向いた先は「宇都宮餃子館」東口駅前イベント広場店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市宮みらい1-6
電話:028-638-5400
定休日:無休

IMG_3137
お店の外観です。

IMG_3140
店内の雰囲気です。

IMG_3138

IMG_3139
メニューです。


IMG_3142

IMG_3143
今日のオーダーは「もつ煮+ライス」@500+@150=650円です。
実は今日は那須に出張です。
電車の待ち時間を利用しての昼食です。
本当はここの「餃子12種類食べくらべ」@800円をたのみたかったのですが、電車の待ち時間が37分しかありません。
店員さんの所作をみていたら緩慢なので、餃子を頼んだら間に合わないだろうと思い「もつ煮」にしたのです。

いい感をしていました。
この「煮込み」は温めるだけですので、遅くとも5分で到着とふんでいたのですが、実際はその倍以上の13分でした。店員さんに私語がおおいので調理時間がかかったのです。

それでは実食です。
ウン、煮込みじたいは美味しいですね。
モツは良く掃除されていて臭みもないし、適度の脂身も残っていて合格の煮込みです。
野菜は量がすくないもののホッコリ炊けていて美味しいですね。

しかしかかしこの料理で@650円はなぁと考えながら嘆息をついてしまいました。
ただ本部が用意した冷凍品を温めるだけでしょう・・・
観光客用価格だなぁと思った次第です。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

佐野 まるQ リターンズ

今日は「幸せな最後とは・・・」の話です。
日本老年医学会は今年、11年ぶりに終末期医療の基本見解を見直した。「患者の尊厳を損なったり苦痛を増やしたりする場合は治療の差し控えや撤退も選択肢」と延命一点張りを戒めた。とりまとめた飯島節・筑波大教授は「延命を追求しすぎると患者の利益にならないこともある」と語る。  
関西の中堅病院で患者の家族に延命措置として胃ろうを説明し、希望されれば胃ろうを作る内科医は「自分は絶対に胃ろうは嫌」と話す。どんな状態でも長く生きたいと願う人もいれば、そうでない人もいる。 
100人超の国会議員でつくる「尊厳死法制化を考える議員連盟」(増子輝彦会長)は延命措置をとらなかったり中止した医師の免責を定めた法案を検討中だ。  
財政破綻した夕張市。171床の総合病院は19床の診療所に縮小し、約100人に増えた在宅療養の患者を医師の森田洋之さん(40)らが往診する。森田さんはかつて九州の病院で胃ろうを作る手術を繰り返していたが、そんな医療に疑問を感じ、夕張へ移り住んだ。
今は肺炎ワクチンなどによる予防医療に力を入れる。入院しないことを目指す医療で「夕張市は死亡率が下がり、医療費も減った」(森田さん)5年前に全国並みだった1人当たりの高齢者医療費は、全国より年10万円安くなった。 
厚労省によると、生活に制限のない「健康寿命」は女性が73.6歳、男性は70.4歳。平均寿命との差である「不健康な期間」は女性が12.8年、男性は9.2年になる。人生最後のままならぬ月日をどう過ごすか。判断力を失ったらどうするか。間われているのは私たちの生き方そのものだ。
日経新聞「医療再建」より転載


胃ろうの問題は難しいですね。
自分の意思で胃ろうを作ることあるいは作らないことを希望する人はまだいいのでしょうが、アルツハイマー型認知症、パーキンソン病、脳梗塞、脳出血等の疾患に不幸にもなった方はどうしたらいいのでしょう。
これらの疾患の方はすでに自分の意思表示ができない状況にあります。
そして早晩嚥下ができない状況に陥ります。
病院は点滴が行えますが、点滴が行えない施設では本人が好むと好まざると胃ろうの措置を取らざるを得ません。そうしませんと口から栄養が取れない状態になりますので栄養失調により死に至るからです。

人間は生きることも大変ですが、きれいに死ぬことはさらに大変です。
曲解されるのは嫌なので、敢えて言いますが、きれいに死ぬことの範疇として自殺は論外です。
きれいに死ぬ為には、元気なうちに家族に万が一の時に延命を望むか望まないかを書面で残しておく必要があります。
側面的に延命措置をとらなかったり中止したりする医師の免責を定めた法律の立法化も急務でしょうね。

平均寿命との差である「不健康な期間」は女性が12.8年、男性は9.2年にも注目する必要があります。病院が老人で溢れている現状は、このような不健康な期間が長期に亘っているからなのですね。これは、決して老人軽視ではありません、統計的事実であります。

ある程度の年齢になったら、人生の最終goalを見据えてのending designを作っておく必要があると思う今日この頃です。


JR東海 X'mas Express 歴代CM 1988年〜1992年 深津絵里 牧瀬里穂 高橋理奈 溝淵美保 吉本多香美



IMG_2120

IMG_2119

IMG_2118
今日は所用があり栃木に奥様と出没です。
東北道上り線蓮田SAにあったレアなお土産です。
「Chuップリン」は昨年4月に仙台で販売を始めた蒸し焼きプリンで、マヨネーズのような容器に入っているのが特徴です。スプーンを使わずに片手で吸って食べるものです。
販売開始直後から、ユニークな形状と「濃厚でありながらクリーミーな口当たりがおいしい」と評判を集め、1カ所で1日1000個を売り上げる日もあるなど「売れ行きは大変好調」だそうです。地元客や観光客が土産物として利用し、リピート率も高いという一品ですが、どこで売っているのか不明でした。
こんなところにあるとはクリビツです。
味ですか、意外に濃厚で美味しかったですよ。
一個@300/100g円です。

閑話休題おはなしはもどりまして
ということで今日のお店は佐野ラーメンの頂点「まるQラーメン」さんです。

住所: 栃木県佐野市若宮下7-6
電話:0283-24-9955
定休日:無休

IMG_1949
お店の外観です。

IMG_1958
店内の雰囲気です。

IMG_1951
メニューです。

IMG_1954
二人でshareした「餃子」@400円です。
見た目、美餃子です。
それでは実食です。
あれん?皮が不味くなっています。
以前の皮はモチモチしていてとても美味しかったのですが、今日の皮は肉厚でしかも硬いです。
餡も甘みがありません、少し変な味わいを感じます。
どうしたのでしょう・・・

IMG_1952
奥様のオーダー「チャーシュー麺」@800円です。
これは絶品ですネ。
丸鶏と鰹をベースに透明感溢れるマイルドなスープは安定感があります。
麺は佐野ラーメン特有の青竹踏みの麺ですから、モチモチしていて口内食感最高です。

IMG_1953

IMG_1955
私のオーダー「みそホルモン」@400円です。
このホルモンはいつ食べても弾力感があってプリンプリンしています。
ホルモンの脂身も嫌みなく、さらにこの味噌が秀逸です。
これは美味しいですよ。
近所にあれば毎日食べに行きたい一品です。
佐野に至福の「みそホルモン」ありですか・・・

それでは(^_-)


栃木市 火山

今日は「大酒飲みは遺伝」の話です。
遺伝子配列のわずかな違いは、個人の体質を大きく左右する。上戸か下戸かは分かりやすい一例で、カギを握る酵素と2種類の遺伝子が分かっている。ところが、下戸になる配列はなぜか、日本や中国などアジア人だけにしかみられない。その原因は不明なままだ。 
飲酒後、顔が真っ赤になる現象は「オリエンタル・フラッシング」と呼ばれる。アルコールで血管が拡張して顔だけが赤みを帯びる例は欧米人にも見られるが、全身が赤くなり、吐き気や頭痛など不快な症状を伴うのは、アジア人に限られる。  
この現象が起きる原因は判明している。肝臓でアルコールを分解してできる「アセトアルデヒド」という物質だ。毒性があり、体内で濃度が高まるとアレルギー症状を引き起こす生理活性物質、ヒスタミンが作り出され悪酔いを招く。
このアセトアルデヒドを分解する酵素に、きちんと働く「N型」とうまく働かない「D型」がある。どちらかの親からD型を受け継げば、オリエンタル・フラクシングを起こす。この遺伝予配列を突き止めた原田勝二・元筑波大教授は「両親かららN型を受け継いだ人との間では、酵素の働きに理論的に16倍もの差が生じる」と解説する。
原田さんが世界各地でこのN型とD型の出現頻度を調べたところ、ハンガリーでD型がわずか2%であったほかは欧州や中東、アフリカで全く見つからなかった。一方、日本でD型は44%と最も高い頻度になり、中国で41%、タイで10%とアジアに集中した。北米の先住民族で。はスー族に4%、ナバホ族に2%のD型が見つかったという。 
アフリカで誕生した現人の祖先は、すべてN型だった。大陸を移動し人種が分かれる過程で、突然変異のD型が誕生した。原田さんは「3万〜2万5000年上前、中国の南部地域で」と推測している。しかし、なぜこんな変異が起きためか、理由は分かっていない。
もしこの遺伝子変異が命に関わっていれば、D型の子孫は途絶えてしまったはず。飲酒が直接、生存に必要な条件でなかったことが、この追跡調査を可能にした。
国内でN型の出現頻度をみると、東北や九州南部に高い傾向が出た。つまりこの地に酒豪が多い。縄文時代に日本に渡来した人はほぼN型で、弥生時代に渡来した人の中にD型の人が含まれていたとみられる。その名残かもしれない。
IMG_1786

日本経済新聞「謎かがく(酒に弱い遺伝子のアジア人)」より転載


そうだったのですか、たしかに欧米人と飲んできた感想としては、今日までのところは下戸の人に巡り会ったことはありません。しかし中国人に下戸がいる頻度が高いとは、確率論の問題なので軽々には論じられませんが、とても信じられません。
話は戻りますが、欧米人ですが、若い頃、大学の友達と郷ひろみさんの英語の先生だったイギリス人と飲んだことがありました。
二軒ほどハシゴして、最後は自分の友人がやっている店にいこうと四ツ谷三丁目にあるScotch pubに連れて行かれました。こともあろうにそこではそのイギリス人は、店に入るやいなや勝手に大きなビア樽をゴロゴロところがしてきて、拳でその蓋をぶち破ると、ジョッキですくって飲めというじゃないですか、時間にして深夜2時です。
さらにビールじゃ酔わないだろうと、要らぬ心配をしてくれてビールの入ったジョッキにウィスキーをジャボジャボと注ぎ込んでくれました。
まさに“Thanks for nothing!(ありがた迷惑だぜ!)”です。
次の日が土曜日で会社も休みだったので、ビア樽×1樽飲んで別れたのですが、私達は二足歩行も困難な状態だったのですが、当のイギリス人は全くヘッチャラでした。
その時、私は日本人の体力で欧米列強に戦争を挑んだこと事態、敗戦の遠因だったのではないか、と確信したのです。


ところで、大概どちらの会社でも、二日酔いの酒臭い息を巻き散らかしながら、まったく平気の平左で仕事をしている人って、一人か二人いますよね。
この人達の人体構造は一体どうなっているのか、是非とも科学的に証明していただきたいと思っています。
多分ですよ、私が思うに、alcoholの分解を受け持つ肝臓は、分解を一切する事なく、そのalcoholをスルーで直腸に送り込んでいるのではないでしょうか…アリエナイ?


120722_123114
今日は奥様と栃木に出没です。
佐野アウトレットで買物をした後は、ラーメン史上もっとも熱いラーメンといわれている「火山ラーメン」さんにお邪魔しました。

住所: 栃木県栃木市箱森町52-4
電話:0282-80-7314
休日:無休

IMG_1787
お店の外観です。

IMG_1789

IMG_1790
店内の雰囲気です。

IMG_1788
メニューです。

IMG_1795

IMG_1791
石焼野菜ラーメンの食べ方です。
ちなみにこのあしたのジョーコラボはスープの跳ねヨケです。
ちょっともったいないですね。

奥様のオーダー「しょうゆらーめん」@787円、私のオーダー「雷味噌らーめん」924円です。石焼野菜ラーメンとは石焼ビビンパのラーメン版です。
それなのに麺が伸びず最後までモチモチしているとう摩訶不思議ラーメンなのです。

IMG_1796 (0)

IMG_1797

IMG_1801

IMG_1803
奥様のオーダー「しょうゆらーめん」です。
途中のマグマ状態がスゴイですネ。
味は意外とあっさり系で美味しいです。
麺がモチモチしていて美味しいです。

IMG_1798

IMG_1799

IMG_1802

IMG_1802

IMG_1804
私のオーダー「雷味噌らーめん」です。
これまた途中のマグマ状態がスゴイですネ。
味は辛美味です。漢(おとこ)の味です。
これは病み付きになりそうです。

本当に最後まで舌の火傷を気遣いながら食べたラーメンというのはこれが初めてです。
なんでラーメン食べるのにこんなに緊張して食べなければいけないのでしょうか(笑)
真の極熱美味ラーメンを体験することができました。
史上最悪のラーメン?に偽りなしです。

それでは(^_-)

宇都宮 悟空

今日は「東京スカイツリー異聞」の話です。
IMG_1193
東京スカイツリーの高一さは634mで、電波塔としては世界一を誇る。2006年に計画を発表した後、各国が600m級のタワーや建物を想定していることが判明。電波塔としての世界一にこだわり、当初の約610mを変更した。昨年11月に中国の広州タワー(600m)を抜く「世界一高いタワー」として、ギネス世界記録に認定された。 
変更を検討する上で、有力案となったのは、東京タワー(333m)の倍の666mだ。しかし、構造設計上、640mが限界のため、早々と見送りとなった。 
また、628m(浅草寺創建)や、645m(大化の改新)のように年号にちなんだ案も浮上。さらには、小中高校の在学年数を並べた633mにするというアイデアもあった。「外国人に分かりにくい」などの理由でいずれも却下されたという。  
最終的に高さ634mに決まったのは、東京、埼玉、神奈川の一部を含む古地名「武蔵(むさし)」の語呂合わせが決め手だったという。 
高層建築物としては、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」(828m)が世界一の高さを誇り、東京スカイツリーはこれに次ぐ。事業主体・東武鉄道の担当者は「世界一で開業したかった。(限界ぎりぎりの)640mまで伸ばさないことへの葛藤もあったが、親しみやすい『むさし』に自然と意見がまとまった」と振り返った。

IMG_1029

IMG_1031

IMG_1030

IMG_1027
そしてその東京スカイツリー(東京・墨田)が22日開業した。 
初日は展望台や商業施設「東京ソラマチ」などに20万人を超える人が足を運び、にぎわいを見せた。事業主体の東武鉄道は初年度から営業利益を出せるとそろばんをはじく。約1400億円を投じた大型プロジェクトはもうかる仕組みになっているのか。
「家族4人で1万円を超えるのは高い」スカイツリーを見物に来た男性会社員(36)は話す。待ち時間の少ない日時指定券で、第2展望台(高さ450m)まで上ると料金は、大人が3500円、小学生は1900円。大人2人、小学生2人の家族では計1万800円かかる。大人料金は東京タワー(東京・港)の特別展望台(1420円)の2倍以上だ。だがこの高めの入場料が収支を安定させる要となるようだ。
スカイツリーはどんな収支構造なのか。東武によると、ツリーと関連施設の初年度の収入見込みは201億円。うち95億円は、東京ソラマチや水族館、オフィスからの賃料収入だ。ソラマチは312店が入居し、「ツリーの集客力で当面は安定した賃料収入が見込める」 (不動産アナリスト)という。 
残る106億円かツリー本体部分。電波塔としてテレビ局などから得る施設利用料は計30億円前後とみられる。主力の入場料収入は「60億〜70億円台」(SMBC日興証券の板崎王亮シニアアナリスト)で、総収入の3分の1程度を見積もっているとの見方が多い。
一方、人件費や広告宣伝費などの費用は193億円で、計画通りなら初年度から8億円の営業利益が出る。そのためには「大切な柱だが一番の変動要因(東武)という入場料をきっちり稼ぐことが必要だ。レジャー業界の推計では、大人や子供、割引きの効く団体などすべての客をならした平均入場料は1500円前後。この単価を維持するために「高めの料金を設定する必要があった」(レジャー大手幹部)とみられている。
東武はツリーがフル稼働する2013年度に460万人、14年度も430万人の入場者を見込む。両年度の営業キャツシュフロー(現金収入)は90億円台、ブームが落ち着く5年目も80億円強の予定だ。この基調が続けば総事業費1430億円は「20年程度で回収できる」(国内証券アナリスト)計算となる。
問題は人気に陰りが出たときに料金設定がどう受け止められるか。日本経済新聞が5月上旬、スカイツリー見物客100人に聞いたところ、「1000〜1500円」が妥当と答えた人が43%で最多だった。 
実際、国内レジャーには 「滞在1時間あたりの大人料金の上限は1000円」という目安かおる。東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)は大人6200円。平均滞在時間は8.7時間(11年度)なので712円。
2時間の映画作品は900円だ。平均1時間半の滞在とされるスカイツリーは第2展望台で2000円と目安の2倍だ。 
東京タワーの開業当時(1958年)の入場料金は120円で、映画と同じ料金設定だった。余暇産業研究所(川崎市)の井手信雄主席研究員は「東京タワーはソフト面の拡充などで年月とともにサービスの中身を変えてきた。スカイツリーも鮮度が落ちるころに新たな集客策を打ち出せるかが勝負」とみる。 
日本経済新聞「真相深層」より転載

東京スカイツリーが開業しました。
地元に住んでいる弟は開業前にすでに2回も昇ったそうでうらやましい限りです。
たしかに料金は高いですが、一度は昇ってみたいと思います。
亡き父母が存命だったら、どれだけ東京スカイツリーの開業を喜んだかと思うと感慨深いものがあります。

むかし東京スカイツリーの敷地内にあった日立コンクリーの巨大タワー(高さ6〜7m)が地盤の不等沈下からか、ある日、本当に突然倒れたことがあります。
私は倒れる瞬間をあたかもコマ送りの映画の様に見ていました。
最初はタワーの頭頂部が傾いたかなという程度でしたが、徐々に後ろにのけぞるように倒れていき、最後は大音響のあと巨大な砂埃が立ち昇りました。
タワーが倒れた瞬間私の体は、まさにトランポリンの上に乗っている様な感じで数10cm浮かび上がったのでした。
倒れたのを見届けてから、母にこのbig newsを伝えに家に帰ったら、母は母で突然のこの大衝撃に気が動転していました。
私の顔をみるなり、近くで爆弾が落ちたんだって、火が来る前に避難するんだから支度しなさい、と声高に叫んでおり、私が事態を説明すると安心し、今度はすぐに現場を見に行こう、と言ってから、私を連れて家を飛び出していったのでした。

Catastropheを煽る気はないのですが、そのような不幸な事故があった場所に東京スカイツリーが立ったんだな、と回想しただけです、ハイ特段に深い意味合いはありません。

Truth is stranger than fiction!
まさに「事実は小説より奇なり」ですね。


今日は宇都宮に出没です。
宇都宮っていえば餃子ですよね、ということで今日は奇をてらわずに餃子です。
というこで今日のお店は「悟空」さんです。

住所: 栃木県宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅ビルパセオ 2F
電話:028-600-3575
定休日:無休

IMG_1212

IMG_1213
お店の外観です。

IMG_1220
店内の雰囲気です

IMG_1216

IMG_1215
メニューです。

IMG_1219

IMG_1217
今日のオーダー「ランチセット」@600円です。
ランチセットの内容は、餃子・小龍包・にらまんじゅう・スープ・ライス・漬物です。
餃子が選べます。
ということでジャンボ餃子(4個、400円)、肉餃子(5個、500円)、キムチ餃子(6個、380円)、シソ餃子(6個、380円)、野菜餃子から(6個、350円)から一品選るのですが、コスパ視点で考えますと、選択する餃子は肉餃子(5個、500円)しかありえませんね(笑)

待つこと10分で着盆です。
見た目美餃子ですね。
それでは実食です。
肝心の餡の味わいがまるでありません。
お肉も中に入っている野菜も旨味と甘味に乏しく餃子の醍醐味の肉汁もありません。
皮が美味しかったのが救いですが、最悪なのは小龍包・にらまんじゅうです。
これは皮も餡もベチャ子ちゃんで噛めば噛むほど空しさが横溢してきます。
IMG_1221
U字工事さん、栃木を代表して、ここのお客様にゴメンネ、ゴメンネと言って下さい。
しかしな、餃子の街なのに・・・
こんな日もあります。

それでは(^_-)

続 西片町 そば処「大倉」

今日は「数学に魅せられた明治人の生涯」の話です。
表紙
久々に好きな数学関連の本でも読むかということで手に取ったのが「数学に魅せられた明治人の生涯」保坂正康著ちくま文庫刊でした。
以下はちくま文庫さんの惹句です。
ある新聞の片隅に「ナゾの『フェルマーの定理』を解く」という記事が掲載された。百一歳の老人が三十六年を費やして、その謎に挑んだというのである。
記事によれば、彼は日清・日露を召集兵として戦い、その後は中学教師になり、1930年代には村長も務めた。彼は晩年を、なぜ一見奇矯な試みに捧げたのか。数学の才能に恵まれた一庶民が明大治・大正・昭和を懸命に生き抜く姿を通して、近代日本の哀歓と功罪を描くノンフィク ション・ノベル。


以下はその粗筋です。
明治、大正、昭和を生き抜いた主人公は明治6年(1873年)、度会県(現・三重県)生まれ。
4歳で西南戦争、15歳頃に大日本帝国憲法が発布されました。
これからは学問の時代だという父の方針によって、農家の息子でありながら小学校、尋常中学校へと進むことができた少年は、数学と出会い、数学狂とも呼ばれるほどその面白さに魅入られていきます。
そして、その先の進路を決めるころ、徴兵検査に合格、21歳で出征。
日清戦争です。
戦地での出来事は、戦う敵も自分と同じように未来を思う人間であることを彼に深く刻みつけ、彼の考え方に影響を与えました。
 
その後、彼はいくつもの戦争を体験することになります。
初めは見送られる立場、やがては若者たちを見送る立場として。
次第に日本が軍国主義へと向かい、市井の人々もそれぞれの思想に突き動かされ、あるいは翻弄されるなか、教師として村長として世間とかかわりながらも、数学という世界を持つことで自分自身を保ちつづけることができた彼は、常に冷静に世間を見つめていきます。
戦争へ向かう熱狂のなかにあって冷静でいることは、たったひとりで戦うということでもありました。
理のない戦争に駆り立てられていく流れに絶対に与しない。
誰に明かすこともできず、理解されることもないその戦いを戦い抜くために、彼はフェルマーの定理に取り組み続けます。
時に彼にとっての理想であり、逆に反発を覚えたりしながらも常に彼の中に存在し続けていたフェルマーに挑み続けること30余年。
証明を終えることは、彼の中に刻まれた幾人もの人たちの生と死を思うためのものともなっていきます。
粗筋内容は「ゆっくりと世界が沈む水辺で〜きしの字間漫遊記〜」さんのblogより転載


完璧な数学本だと思って読んでいましたら、主人公は日本の戦争政策に賛成できないという意思表示を「フェルマーの定理」を解くことで表したかったのですね。
藤原正彦さんの書物にでてくるようないわゆるstereotypeの数学狂ではなく婉曲的な反戦者の一生ということで読みかえることができました。名著です。

文中の中から二か所を紹介します。
まずは「死んで償いを」という項からの抜粋です。
その夜遅く、収入役が学介の家をたずねてきた。ふところから封書を出し、「一応、村長に辞表をお渡ししておきます」 と言って逃げるように帰っていった。辞表というわりには封筒の中は重かった。すでに村長の座にはない学介は、その封筒を開封するのをはばかった。 
明け方、収入役が自宅の居間で首を吊っているのが、新聞配達の少年によって発見された。奥の寝室では、妻が農薬をあおってすでに死んでいた。家の中はきれいに整理してあり、テーブルの上には息子の写真があった。遺書はどこにも見当たらなかった。 
寂しい葬式であった。多忙で……と農民はほとんど出席しなかった。収入役に好意をもっていたとは思われたくなかったからだ。学介と書記とふたりで棺を村の墓地にはこんだ。明治の末に村に住みついた収入役の家には墓がなかった。村の共同墓地に埋葬するのさえ反対する声があったが、学介はその声に耳を傾けなかった。

これは収入役の自慢の東京帝大卒の息子が共産主義者(文中ではアカと呼称)になりその責を取って両親が自殺(自殺の理由は、本当は違うのですが敢えて割愛)したのです。
昔はこのような連帯責任、所謂世間様に顔向けができないという風潮があり、あらためてこの実際におきた道義的自殺に驚かされました。
所謂「村八分」論理からきているのでしょうが、全体主義換言すれば挙国一致体制の弊害です。
加えてこの不幸を積極的に後押しをさせた軍国主義は唾棄すべきものと断じます。

そして「中国からの便り」という項からの抜粋です。
あと二枚も雑誌からの切り抜きだった。やはりこれにも日本語の訳がついている。日本への留学生か支那に帰って発行している雑誌のようだが、それを読んでいるうちに妙な気持ちになった。時計が逆に回りはじめた感じがしてくる。そこには〈学介のこと〉が書いてあったのだ。 
「中国人と日本人は仇敵ではない」と文章ははじまり、筆者が、東京に留学していたころの話として、たまたま日本の子供たちや無頼漢に囲まれいやがらせを受けたが、そこを人力車で通りかかった青年が助けてくれたというのである。青年は、無頼漢に殴られ、蹴られても、じっと耐えて、自分たちを守ってくれた。青年は立ち上がると、そのまますたすたと歩いていったが、筆者が忘れられないのは、青年が「すみません」と一言謝ってくれたということだ。無礼な日本人がいるのを、青年は筆者に謝ってくれたのだ----そんなことが書いてあったのだ。

これは主人公が教師となって甲府に赴任する途中浅草に観光で立ち寄った時に、実際にとられた勇気ある行動です。
明治の人というのはこのような骨太のところがあり、この行動にはとても感銘をうけました。
明治は遠くになりにけりではないのですが、このようなDNAが今も我らに連綿とつながっていることを願うところであります。

非常に長文になりましたが“たまに読むならこんな本”ということで紹介させていただきました。

遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。
満天の星をいただく、はてしない光の海をゆたかに流れゆく風に心を開けば、
きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか。
光と影の境に消えていったはるかな地平線も瞼に浮かんでまいります。

これを生で聞きながら勉強したり読書をしたりしていました。
「きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか。」
この一文のすごいこと、日本語の言霊というものをあらためて感じさせてくれます。
城達也さんと同じ時空を共有できたことを無上の幸せと思っています。



今日は栃木に出没です。
たまには美味しい蕎麦でも食べるかという事でお訪(とな)いを入れたのはこちら地元では絶大の評価を得ている「大倉」さんです。

住所: 栃木県上都賀郡西方町大字真名子597−1
電話:0282-92-2516
定休日:木曜日

IMG_1082
お店の外観です。

IMG_1084

IMG_1085
メニューです。

IMG_1087
今日のオーダー「もり」@500、「もつ煮」@450円です。
ここの蕎麦はとことん手打ちにこだわったこしの強い蕎麦です。
さらにここのこだわりは、満足いく蕎麦が打てなかったときは、満足できる蕎麦が打てるまで決して蕎麦はださないそうです。
それでは実食です。
蕎麦はうす黒い色で粒粒が微かに入っている田舎蕎麦です。
蕎麦を一口入れて歯噛みしてみると、それほどコシの強さは感じられないものの、咽越しはツルンとしており美味しくいただけます。
蕎麦汁は少し味醂の強さを感じますが、この蕎麦にはよくあっています。
薬味と山葵をのせて一緒に手繰れば味がさらに引き締まります。
ウーンこれは美味しいですね。

IMG_1086
Side dishのもつ煮ですが、これは良く炊けていて絶品です。
良く炊けているので、もつはホッコリしておりさらに程良い弾力が口内で踊ります。
ウーンこれまた美味しいですね。

ちなみに私のここでのお勧めは、天ざる、ちたけ、カツ丼ですか。
決して裏切りません、自信あり

それでは(^_-)


宇都宮 みんみん

今日は「昔の下町其の弐」の話です。 
前回のupで下町の子供達が鼠取りで捕まえた鼠を川で始末した話を書きました。
川と言えば私の実家のすぐそばには北十間川があったのです。

私が小学校高学年の頃、台風の翌日にはどこからかともなく大量の「軟球」が北十間川に流れてきました。私はこの大量の「軟球」をすくうために、紐をつけたバケツを川に何度も投げ込み、軟球を拾い揚げていたのです。
そして家に持ち帰り、洗剤でごしごし洗いそれからお日様で乾かして「運動具屋」さんに持ち込み買ってもらっていたのです。
「運動具屋」さんはそれを私から買ってC級品として店頭で売っていました。
いくらで買ってもらったかはもう記憶が希釈していて覚えていませんが「夜店」で2カ月は大豪遊できるお金でした。
その当時にそんなことをする子供はいなかったのでほぼ寡占状態の儲けでした。
かなりぼろい思い出であります。

そうそう川といえ私が幼稚園児だったときの話しです。季節は真冬。
いつもの通り川っ縁で遊んでいたら、プカプカト大きな人形が流れてきました。
人形にしては妙にリアルなので刮目したら、どうやら土左衛門さんのようでした。
私には断定ができないので、近所のオジサンに確認してもらいましたら 、間違いなく土左衛門さんでした。
すると近所のオジサンは、こんな寒いのにずーっと水に浸かっていたら可哀想だ、成仏できやしねぇ、って言って交番に届けにいきました。
すると交番のお巡りさんがオジサンと一緒に戻って来てこの土左衛門さんを見て、間違いなく水死体であります、と言ったきり何もしませんでした。
お巡りさんは川の流れに合わせて土左衛門さんについて歩いていきます。
その頃には物見高い下町ですから、砂糖に群がる蟻さん状態となり黒山の人だかりです。
ある橋まで来ましたら、ここから先は本官の管轄外でありますので、自分は交番に戻るであります、と声高らかに周囲にいる野次馬達に宣言し、その言葉の通り踵を返して交番に戻っていこうとしたのです。
すると周りの野次馬から大booingで、人間は死んだら皆仏様だ、仏様に管轄なんかあるけぃ!すぐに陸(おか)にあげろ、との怒声がどこからともなく湧きあがったのです。
しかしお巡りさんは、管轄は管轄でありますので、できないものはできないのであります、と言ってやはり交番に戻ろうとしました。
すると野次馬達がお巡りさんを囲み、そのお巡りさんを小突きまわし始めたのです。

世の中には本当に偶然というものがあるのですね。お巡りさんと野次馬達との揉みあいがい始まったまさにその時、川の潮目がかわり引潮となったのです。
するとそれにより土左エ門さんはお巡りさんが恋しいのか管轄にゆっくりと戻ってきたのです。
お巡りさんは事ここに至っては仕方ないと思ったようで覚悟を決めてこの凍てつく寒空の中、越中褌一丁の裸になり川に入っていったのです。
近所の舟屋「上総屋」さんも釣り船をだして協力し、この土左衛門さんのすくいあげ作業が始まったのでした。
数十分後、この土左衛門さんは毛布にくるまり、救急車で搬送されました。
可哀想なのは、このお巡りさんです。寒中作業により、唇は土気色、顔は青ざめ、大きなクシャミを連発しています。多分風邪をひかれたのでしょう。
すくいあげられた土左衛門さんよりこのお巡りさんのほうが顔色が悪くなっていたのでした。
第一発見者の私は子供心に“土左衛門さんを見つけてごめんなさい”とお巡りさんに手を合せて詫びていたました。

思わずジーンときてしまう動画です。



IMG_0463
今日は一日中宇都宮にいました。
昼食が餃子だったのでさすがに夕食は“餃子は無しよ!” と思っていたら、夕方に取引先に行く時に乗ったtaxiの運転手さんが宇都宮の餃子名店を紹介してくれました。
運転手さんのお奨めは、一に「みんみん」、二に イキイキ、三に正嗣 、後は中華トントン 雅秀殿 のようです。特に「みんみん」を食べずに帰る宇都宮出張はあり得ないとまで言い切りました。
同乗していた提携先が、それなら行くっきゃないですよね、と言い始めましたので,今日のお店は宇都宮の泉タクシーさん一押しの「みんみん」さんです。

住所: 栃木県宇都宮市宮みらい1-13
電話:028-651-6810
休日:不定休

IMG_0471
お店の外観です。

IMG_0466
メニューです。

今日のオーダー「焼餃子」@240円、「揚餃子」@240円、「水餃子」@240円です。
ちなみにこの店のアルコール類はビール飲みですのでお酒好きな人は“要注意”ちがうか“酔う注意”です。
IMG_0464
まずは泉タクシー運転手さん一押しの「焼餃子」です。
この餃子の餡は、基本のキャベツ・ニラ・しょうがといった野菜類に、豚バラのミンチで構成されているようです。いわゆる羽根付餃子ですね。
味ですか、美味しいですネ。餡が秀逸です。

IMG_0468
そして「揚餃子」です。これは栃木だけに日光の手前、所謂今市ですね。
餃子をあげる意図がよくわかりません。

IMG_0470
最後は「水餃子」です。これが一番餡の美味しさが良くわかります。
皮のツルリンと食感がたまりません。

前日のblogで書きましたように日本一の餃子の町は浜松市で決定です。
マラソンでいうと宇都宮市は浜松市の背中が見えない状態です。
泉タクシーの運転手さん始めとした51万強の宇都宮市民は観光客ばかりに餃子をたべさせるのではなく、自らが餃子を食べないと浜松市にcatch-upできませんよビックリマーク

それでは(^_-)

宇都宮 宇都宮餃子館 餃子村 本店

今日は「昔の下町其の壱」の話です。 
スカイツリーができ私の生誕の地、下町はなにやらここにきて観光美化されてきていますが、昔の下町はその実まさにダウンタウンでありました。

昔の下町は随所に棟割り長屋がみられました。
細い路地の両側に長屋が並びその中央に共同水道があり、そこで食事の支度や洗いもの等がなされていました。
路地の中央には排水路がありその排水路の上には長い木蓋がかぶさっており、随所には木蓋が朽ち落ちてないところもあり、そこからは糸みみずがゆらいでいるのが見えます。
ほとんどの家が汲み取り便所で、水洗便所の家は稀で不衛生きわまりありませんでした。
家の前にはゴミ箱があり、そこは蠅の繁殖場所でもありました。
ゴミ箱には上部に上げ蓋があって、そこからゴミをはじめ台所からでる野菜くずその他を入れていました。そのゴミ箱の全面には差し込み板があって、上の方にずりあげてたまったゴミを回収していました。しかしこのゴミ箱は悪臭の元凶で夏場にはまさにサリン状態となっていたのです。
家には鼠が多く、夜になると鼠の運動会が始まり、その運動会阻止のため大半の家庭では猫を飼っていました。金網で作られた鼠捕り、猫イラズという駆鼠剤も売られていました。
鼠捕りに入った鼠の始末は下町の子供の仕事で、子供達は近くの川に鼠捕りを持っていき、水に浸けてお陀仏にするのですが、すぐには殺さず鼠の苦悶の表情を楽しみながら始末していました。

このように昔の下町は不衛生でした。よって住民は町をきれいにすることを心がけていました。住民は早起きで、家の前をきれいにすることから町の一日がはじまります。
箒(ほうき)で丁寧にはき、バケツにとった水を柄杓にすくって撒きます。それも、自分の家の前だけでなく、両隣の家まで清めます。
両隣の家でも同じことをするので、家の前は三度はかれ、水がうたれます。
夏の日など、暑さを和らげるため水がまかれ、夕方には再び清掃します。

顔をあわせれば、必ず挨拶の言葉をかわします。
学校へ行く時、路上で会う近所の人に挨拶をしながら学校に急ぎます。
素知らぬ顔をするのは他所者か、最近引っ越してきた人のみです。

当時下町の親達は子供の躾で口を酸っぱくして言っていたのは「他人様ひとさまに迷惑をかけぬよう生きなさい」です。
家が密集しているので、住民は互いに譲り合わなければ暮らしてゆけないのです。
一人一人が思う存分の振舞いをしては混乱が起こるわけで、周囲の人への配慮をしながら日をすごす。まさに、ご迷惑にならぬよう身を処さなければ、生きてゆけない町、それが昔の下町だったのです。
参考文献 吉村昭著「東京の下町」

この動画は必ず最後まで見て下さい。結末は・・・これ以上書けません。



IMG_0463
今日は宇都宮に出没です。
宇都宮といえば「餃子の町」です。
餃子の消費量日本一といえば、今まで栃木県宇都宮市と認知されていました。
しかし、2007年2月19日、静岡県浜松市の浜松餃子学会が突如「餃子消費量日本一宣言」を行いました。市が行った調査によると、市内1世帯あたりの餃子年間平均消費が宇都宮市を大きく上回ったとのことです。

静岡新聞の記事によると、浜松市ではかねてからご当地グルメとして「浜松餃子」が知られ、市内には餃子を扱う店が300店以上あるなど消費量は全国でも1、2を争うほど。
去年9月に独自調査を実施した結果、市内1世帯あたりの平均年間消費量が1万9400円と、日本一とされている宇都宮市4710円を上回ったことが分かったのです。

では、なぜ今まで餃子の消費量は宇都宮が日本一と発表されてきたのでしょうか?
それは、総務省の家計調査が県庁所在地と政令指定都市のみのためです。
なので、今まで歯がゆい思いをしていた浜松市が独自調査を行いこのような結果を得たというわけです。

調査方法が異なるため、現時点では単純に比較することはできませんが、浜松市は2007年4月1日に政令指定都市に移行するため、次回の総務省の家計調査の対象になります。
この時ようやく同じ土俵で勝負ができるようになるわけです。
参考文献 Yahoo知恵袋!「minami0355」さん回答

ということで今日のお店は宇都宮餃子館餃子村本店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市駅前通り3-4-4
電話:028-666-6067
休日:年中無休

IMG_0453
お店の外観です。

IMG_0461
店内の雰囲気です。

IMG_0460
来場芸能人の色紙です。
2009年7月6日に栃木県は太田原市のsuperstar、U字工事さんが来店されていました。
御承知の通りU字工事は地元断トツの進学校の県立「太田原高校」OBなのです。
ということでいつもすごいなぁとrespectしていたのですが、この後太田原の取引先に行ったら、U字工事って「太田原高校」は「太田原高校」なのですが、今は廃科されてしまった同校の商業科卒って言っていました。
取引先の担当者さん曰く、いくらなんでもお笑い芸能人が太田原に入れたら、それこそ私達が“ゴメンネ、ゴメンネ”ですよと笑っていました。

IMG_0456

IMG_0462
今日のオーダー「食べくらべセット」@800円です。
待つこと15分で着皿です。
食べくらべセットというくらいですから、短冊かなにかで中身が分かるようにしてあるのかなと思いきやありません。
お店のお姉さんに、これじゃまるでロシアンルーレットじゃない、って笑いながら聞きますと、食べれば中身が分かります、ですって・・・
それでは実食です。
皮は美味しいですネ。
味ですか、餃子は餃子ですね。しいていえば“にんにく”“激辛”“チーズ”の三点が刮目されました。
そうそうスープが美味しかったので、ここのラーメンは多分美味しいと思いますよ?

それでは(^_-)

続 佐野 まるQ

今日は「続とある一日」の話です。 
すみません前回同様フリネタはありません・・・悪しからず。
昨日から奥様の実家で揚げ膳、据え膳のまさに苦しゅうない状態で盛夏の一日をくつろいでいます。
といっても高校野球を見ているか、炎天下の中走っているか、義理の弟と飲んでいるかという極めてわかりやすい行動patternです。
今日は夏休み最終日です。
帰省?土産を買いに栃木市大平町へ葡萄を奥様、義理の妹、甥っ子とで買いに行きました。
IMG_9088
葡萄園のオバサンから、何のお店をやっているのですか、と聞かれキョトンとしたのですが、私の着ていたTシャツを見て質問されたようです(笑)

最近葡萄農家は苦戦しています。
それはわざわざ葡萄園に行かなくてもそれなりの葡萄がスーパーにて安価で買えますので集客が今一つのようです。
ハクビシン
カラスやスズメの被害は害鳥対策の進歩で少なくなったようですが、それに反して数多くの害獣ハクビシンの被害が急増しているとのことです。
ハクビシンは特に果実類を好むことから、葡萄園に侵入し葡萄を収穫寸前に食べてしまいます。たちの悪いことにハクビシンは獣道(けものみち)というトンネルを掘って葡萄園に侵入しますので一度目をつけられたら手の打ち様がないようですね。

IMG_9082

IMG_9085

IMG_9083

IMG_9084
私達が訪れたのは富田ぶどう園さんです。

住所: 栃木県栃木市大平町下皆川179、ぶどう団地入口2件目左側です
:0282-43-3360
定休日:不明

巨峰(きょほう)、翠峰(すいほう)、藤稔(ふじみのり)等糖度の高い葡萄を育てています。みんなで相当量の葡萄を味見したのですがすべて満足の一品でした。

ということで今日のお店は佐野ラーメンの頂点「まるQラーメン」さんです。

住所: 栃木県佐野市若宮下7-6
:0283-24-9955
定休日:無休

IMG_9074
お店の外観です。

IMG_9077
店内の雰囲気です。
正しくいえば小上がり3部屋の一番奥の部屋です。
このお店はいつも超満員です、栃木県民に支持されています。
というのも駐車場の車は大半が栃木ナンバーですから。

IMG_9075
メニューです。

IMG_9079
今日のオーダー「みそホルモン」@400円です。
ホルモンでこれほど美味しいものって食べたことがありません。
肉は柔らかくしかも弾力がありますネ、口の中でプリンプンと踊ります。
さらに肉が甘いのです。
味噌の程良い辛さが肉の甘さを強調させているのでしょう。
口うるさい帯同した次男も絶賛していました。

IMG_9078
「餃子」@250円です。
これはタマリマせん。
皮はパリンパリンでしかも香ばしくて口内感触最高です。
餡は野菜系ですが大量のニラが強い存在感を表しています。
何て美味しいのでしょう・・・最高です。

IMG_9080

IMG_9081
「ラーメン」@600円です。
佐野ラーメンの特長の透明度は今一つですが、このスープは美味しいです。
丸鶏と鰹をベースに透明感溢れるマイルドなスープはイケます。
麺は佐野ラーメン特有の青竹踏みの麺ですから、モチモチ芯硬めです。
この麺は、美味しい、美味しい、美味しいです。
今回チャーシューのみは栃木だけに今市でした。
夏季休暇での楽しみの一つは奥様の栃木帰省の際のこのお店「まるQ」さんでのランチです。

それでは(^_-)

野崎 お多福

今日は「回転ずしでお得をする方法」の話です。 

さて、今回は回転ずしでお得をする方法です。
回転寿司と言えば『カッパ寿司』これこれ。

まず、お得とはなんでしょうか?原価が高いものを食べるのか?
それとも別のメリットが存在するのか。それ以前に、回転寿司ごときに
徳をするも糞もあるのか、そんな疑心暗鬼に刈られている皆様
お得をするんですよ!
たぶん明日から『カーッパカッパカッパのマークの・・・』という歌が
『トーク得得得トークのトーク寿司』似聞こえてくるはずです。たぶん。ぷう。
ということで得をするたった一つの方法、それは

『レーンの皿を取らない』

これだけでいいのです。簡単。誰でも出来る。
誰でも出来るけど、やろうと思うとなかなかできないのは回転寿司には
私たちを待ち構える甘いハニートラップがあるからだ。
という事で早速説明します。

『味噌汁を頼むのは情弱』

『いらっしゃいませ、おみそ汁はいかがですか?海鮮味噌汁がおすすめです!』

=>じゃあ・・・はまぐりの味噌汁で。
はいアウト!。

汝よ気付け!目の前の罠に。
100円の回転寿司に来て、いきなり100円オーバー商品を頼むとは由々しきこと、本末転倒。
考えてみてくれ、中身は味噌汁だ。ただの。
それが200円もするのだ。ありえない。吉野家でも50円。素材が違うから値段が高くなる?んじゃ、100円の回転ずし来るなよ。はまぐりやら、豚汁が入っているから高くなる。100円の味噌汁を出せばよいのに、糞高い味噌汁をあえて出すというのは、原価率が低い商品を買わせ、儲けるための罠意外ありえない。

=>原価が安いものを頼むな!

某テレビ局が調べた結果によると、原価が高い順に
ネタを並べてみると以下になるそうだ。

 1位 85円 ウニ 
 2位 78円 マグロ
 3位 68円 ケーキ
 4位 66円 ハマチ
 5位 65円 いくら
 6位 64円 キングサーモン
 7位 63円 かにサラダ 
 8位 62円 赤貝
 9位 54円 ヤリイカ
10位 53円 つぶ貝


もちろん、これ以外にも恐らく30種類以上の豊富な商品がある。
『コーン』・・『ハム』・・『かにかま』
『ソーセージ(爆笑)』・・・『ミートボール(核爆)』

幼稚園児のお弁当かよ。

『たこやき(意味不明)』

大阪か!

『フライドポテト』

ガッスットぉ!!山盛りにしろ!

つまり、ここに乗っているランク圏外の商品はただのクズだ。
家で作れよ!ってレベル。寿司屋にきてんのに、なによそれ。

クズというより、エサ。ねこまんまだ。
店側からしてみりゃ、原価率が高い上位10位を、いかに消費させないかという巧妙な罠。
そのための餌でしかない。
目を覚まして上位10位を攻めろ。
秒間SUNDAY「回転寿司で『甘い罠』にはまらない為のたった一つの方法」より転載

良く理解しました。
ところで大学の時、経済学で「限界効用逓減の法則」というのを習いました。
一般的に、財の消費量が増えるにつれて、財の追加消費分(限界消費分)から得られる効用は次第に小さくなる、とする考え方です。
これを限界効用逓減の法則(げんかいこうよう ていげんのほうそく)(law of diminishing marginal utility)といいます。
分りやすい具体例をひとつ挙げれば、普通、最初の1杯のビールはうまいが、2杯目は1杯目ほどうまくない、3杯目は2杯目ほどうまくない。このように1杯目、2杯目、3杯目となるほど、ビール(財)から得られるメリット(効用)は小さくなる。そのようなことを指しています。
要は上述の通り原価の高いウニを最初に食べると得した気分になりますが、二個も三個も続けて食べると飽きてきますよね。要は効用がさがってくるのです。
従ってお得ネタだけ食べていると飽きてきて結局はお得ではなくなるのです。
一杯の水はタダ同様に安いですが、砂漠で放浪して脱水状態になったときは、一杯の水に10万円を払ってまで飲んでしまうというような事はその裏返しのlogicになります。
自分の好きなネタを腹八分目で終わらせるのが一番宜しいのではと思います、ハイ。

今日偶然に「東京節」のYouTubeを見つけました。
子供の時酒場で年配の方が必ず歌っていましたね。
当時の私は“酔っちゃたら、ギッチョンチョンでパイのパイのパイ”と聞こえていたのですが、実はサビの部分は以下の様な歌詞だったのですネ・・・知りませんでした。

ラメチャンタラ ギッチョンチョンで
パイノパイノパイ
パリコト パナナで
フライ フライ フライ♪






今日は太田原市に出没です。
ここは東芝メディカルシステムズさんを始めとした誘致企業の大工業団地があり商用で出張しました。
太田原といえば漫才のU字工事、政治家の渡辺美智雄・喜美親子の出身校である県立大田原高校という進学校があります。
この学校は85km強歩という超ハードな行事があるのでも有名です。
今日は渡辺喜美先生の同級生のtaxiの運転手さんが連れてきてくれた、こちら「お多福」さんにお邪魔しました。

住所: 栃木県大田原市下石上1786-2
電話:0287-29-0489
定休日:月曜日

IMG_8789
お店の外観です。

IMG_8784
店内の雰囲気です。

IMG_8786

IMG_8787
メニューです。

IMG_8785
私は最初「限定まかないメニュー」を頼んだのですが、なかおちがなく作れず断念。


IMG_8788
ということで今日のオーダーは「鮭の西京漬け・高野豆腐の肉詰め・ミニチリ春巻き定食+プチコーヒー」@730円です。
いかにも栃木という丁寧な接客です、無茶苦茶感じ良かったですよ。
味ですか、鮭の西京漬けはとても香ばしくてイケました。高野豆腐の肉詰めはほっこり炊きあがっていてこれまた結構でした。ミニチリ春巻きはチリの辛味が食欲をそそります。
すべて結構でした
夜は地元民+出張族で大賑わいなるそうです・・・納得ビックリマーク


それでは(^_-)

佐野 叶屋

今日は「Do you believe in heaven?」の話です。 
「車椅子の物理学者」として知られる英国の物理学者スティーブン・ホーキング博士(69)は、天国とは闇を恐れる人のおとぎ話にすぎないとし、死後の世界があるとの考えを否定した。16日付の英紙ガーディアンに掲載されたインタビューで述べた。
ホーキング博士は「(人間の)脳について、部品が壊れた際に機能を止めるコンピューターと見なしている」とし、「壊れたコンピューターにとって天国も死後の世界もない。それらは闇を恐れる人のおとぎ話だ」と述べた。

博士は21歳の時に筋萎縮性側索硬化症(ALS)という進行性の神経疾患と診断され、余命数年とされた。「自分は過去49年間にわたって若くして死ぬという可能性と共生してきた。死を恐れてはいないが、死に急いでもいない。まだまだやりたいことがある」と語った。

また、人々はどのように生きるべきかとの問いに対し「自らの行動の価値を最大化するため努力すべき」と答えた。

1988年の著書「ホーキング、宇宙を語る」で世界中に広く知られるようになった博士は、2010年の著書「The Grand Design(原題)」では宇宙の創造に神の力は必要ないとの主張を展開し、宗教界から批判を浴びている。
「ロイター 5月17日(火)11時20分配信」より転載

とんでもない発言が飛び出してきました。
この話は宇宙を研究してきた学者だから言いきれるのかも知れません。
偶然にも数週間前、人間は死んだらただ単に生命のSwitchが切れるだけ、と同様の話を下町ビギナーさんとしていましたので我が意を得たりとの思いでこのnewsを読んでいました。

しかしこの発言が真であるならば宗教は全滅です。
さらに従前からの道徳とか倫理とかの精神の法則性も併せて崩壊することから、あらたなparadigm(行動規範)を構築しなければなりません。
宗教戦争を繰り返してきた人類ですから、宗教のないというのもある意味危険なようにも思えます。

いずれにしてもこの発言は立証できませんので、宗教を魂の拠り所にするのもありなのでしょうね・・・


今日は佐野のoutletに出没です。
佐野と言えば佐野ラーメンです。
今日は奥様の会社の方が一押しの佐野ラーメンの頂点「叶屋ラーメン」さんにお邪魔しました。

住所: 栃木県佐野市久保町154-1
電話:0283-22-2837
定休日:月曜日

IMG_8563
お店の外観です。

IMG_8564
店内の雰囲気です。

IMG_8571
メニューです。

IMG_8566
私の今日のオーダー「ネギラーメン」@750円です。

IMG_8567
奥様のオーダー「チャーシューメン」@800円です。

IMG_8568
二人でshareした「手作り餃子」@400円です。

まずスープは昆布だしと醤油鶏ガラスープです。これだけの透明感のものは多分始めてでしょうか、お約束のスープの熱々は守られていいます
味ですか、美味しいのですが、期待が大きかっただけに少し落差がありました。
麺は手打ち独特のコシがあり結構な味わいです。
しかし麺量が多く途中で飽きてしまいました。
チャーシューはゆで豚バラ肉です。程よい脂ののりが美味しく結構でした。

私のネギラーメンは画像の通りカラシネギがちょこっと乗っているだけでnormalな手打ちラーメンより+150円高です。このパフォーマンスでこの値付けですか 、少し考え込んでしまいますね・・・

餃子は肉が多いモチモチ、ジューシー系です。皮にも甘みが感じられ美味しい味わいです。
とても結構でした。

このお店レンゲはお子様とワンタンを頼んだお客意外はだしてもらえないとかnetに載っていたのですが何故か今日は置いてありました。
それとお約束の写真撮影の許可を私の代わりに奥様がご主人に聞きに行ったら、他のお客様に迷惑をかけなきゃいいよ、ですと。
いいんですよ、そういう制限付きのお許しはたまに言われますから、しかしその時のお客といえば私達夫婦と後ろのテーブルにほとんど食べ終わっていた夫婦だけです。
私達夫婦は、一体どのような迷惑をかけなかったらいいんだろう、と思わず顔を見合わせてしまいました。

それでは(^_-)

西方町 そば処「大倉」

今日は「カレーの隠し味」の話です。 
GWです。
普段できないことができてうれしい毎日です。
この間床屋に行った時、整髪していただいたお姉さんと「美味しいカレーの作り方」について熱く意見を交換しました。
帰宅してからさらにnetでお奨めの隠し味を調べるとあるはあるは、まずは以下に紹介します。

大手カレーチェインでは寸胴15Lのルーに対して、養命酒(350cc)+ネスカフェ(50g)+明治屋のイチゴジャム(200g) 。

野菜ジュース・ウスターソース・ケチャップ・焼肉のタレなどの野菜ベースのソースを煮込むことで旨みが出るから具炒めた後入れる。
あとはワインなどの酒類は炒めた後、水入れる前に投入してしっかり煮詰めるといいよ。
コンソメ・昆布茶類はダシがプラスされておいしいよ 。
スパイス類入れるなら市販のガラムマサラ小さじ1杯基準で足し引きすればいい、コーヒーとかチョコはしりません。

たまねぎ:スープだし用に飴状ドロドロまで炒めるのが2/3、具用に繊維の方向に三日月切りするのが1/3。
にんにく:結構大量に投入(15L寸胴で3〜4玉)。
肉:煮込まず、クミンシード・ターメリックからめて炒め、最後に合体。
その他の具材:ハナマサで売っている冷凍ブロッコリーか野菜ミックス(15L寸胴に1kg)・・・これ煮込むとやたらに旨くなる 。
セロリ投入 。
水と牛乳1:1 。
マンゴーチャツネかハチミツ投入 。

水は一滴も入れないで タマネギとニンジンを大量に投入し トマトジュースとビールで作っているよ 、肉は牛or豚のみで。
鍋の体積にしたら
タマネギ4割
ニンジン3割
肉0.5割
トマトジュース2割
ビール0.5割

カレーなんて洋梨のスリおろしたものを入れないとダメ。
そんなことも知らないのか・・・
あと、玉ねぎの他に長ネギも炒めて入れるのも基本。
そんなことも知らないのか・・・
ルーを入れた後に牛乳も入れるのも当たり前。
そんなことも知らないのか・・・

しかし意外なことにNHKの「ためしてガッテン」のカレー特集では以下の様に断をくだしています。
カレーの隠し味
今回の「ためしてガッテン」でのかくし味がマイナス要因だったわけは、市販のルウのもつ基本的な味に対して、そのままの状態でかくし味を足した結果「味のリミット」を超え、「濃すぎ」「甘すぎ」という「くどさ」が感じられてしまったからです。
つまり市販のルウは膨大な研究の末に完成されたものなので、安易によけいなことはしないほうがよいそうです。

エッ、隠し味、No!ですか(笑)
知りませんでしたね。

東京カリ〜番長(カレーをコミュニケーション・ツールとして「ハッピーな空間」を作ることを目標に活動している出張料理ユニット)が市販のルウから作ったカレーを高級カレーのシェフに評価してもらったところ、とてもルウから作ったとは思えないデキだったそうです。

その秘密は「バター(コクと風味付け)」「トウガラシ(辛さをパワーアップ)」「にんにく(香りづけ)」そして「砂糖」です。
甘さはおいしさの根源。その甘さがカレーに絶妙に作用するしくみが以下の通りです。

1.口の中でまず甘みを感じる
2.ワンテンポ遅れて、うまみ、苦み
3.もう少し遅れて、トウガラシの辛さ


時間的なつながりがおいしさをステップアップさせる、ということだそうです。
如何でしたか?
「ためしてガッテンのカレー特集がすごい!」akiyann.comより参照転載


今日は義母の見舞いで奥様と栃木へ。
いつも実家で取り寄せてもらっている美味しい蕎麦が食べたくてそのお店の前まできました。
すると二人の振る舞いを見ていたかのように奥様の携帯に電話がありました。
家でここの蕎麦を一緒に食べようとの実家からのお誘いです・・・
ということで今日のお店はそば処「大倉」さんです。
でも上述の通り家食です。

住所: 栃木県上都賀郡西方町大字真名子597−1
:0282-92-2516
定休日:木曜日

IMG_8342
お店の外観です。
店主のHP上の挨拶です。
地元の食材を利用し、特色ある店づくり・料理づくりをしております。
是非ご来店の上、ご賞味下さい。


IMG_8343

IMG_8344

IMG_8346

IMG_8350

IMG_8351
私のオーダー「天麩羅大盛蕎麦&煮込み」です。
実家にご馳走になったので値段は分りませんが、netで調べたら大盛蕎麦は@700円でした。
ちなみにこのお店出前はしません。
家食したい方はあらかあらかじめ電話で注文をしておいて、店主からの“あがったよ”callを受けて取りに行くのです。
しかしここの蕎麦は美味しいですね。
歯ごたえが良く、ボソボソすることなく、しっかりと繋がっています。
天麩羅は左から茄子、ピーマン、海老、独活の(うど)芽、舞茸です。
天麩羅も美味しいですね、特に海老は東京でもこれだけの海老をあげるところはないのではと思います。
そして煮込みです。これはwildな煮込みです。
多分肉の茹でこぼしの回数を減らして脂分を残して、濃い味噌の味で脂分を抑えようという作り方です。
これは美味しい、漢(おとこ)の煮込みです。
取り寄せでこれだけ美味しいのですから、打ちたての蕎麦、揚げたての天麩羅、作りたての煮込みを是非に食べたみたい思う今日この頃であります。

それでは(^_-)

続 栃木市 肉のふきあげ

今日は「人生は食べてみなければわからない、チョコレートの箱と同じ」の話です。 
このキャッチで『フォレスト・ガンプ』を思い浮かべた人は映画通です。
実は私はこの映画が大好きです。


『フォレスト・ガンプ』は、ハンクスの代表作となった。1945年、アラバマ州に生まれたIQ75の少年が、実直と善良と幸運の力に助けられ、アメリカの戦後史を駆け抜けていく。主人公ガンプは三人の大統領に面会する。プレスリーやジョン・レノンとも遭遇する。 映画の基本にあるのは、アメリカ文化の伝統ともいうべきトール・テイル(ホラ話)だった。ハンクスは、このホラに血を通わせた。実直と善良に加えて、ガンプには本能的な知恵があった。しかも彼には「走る力」も備わっていた。これは、映画に欠かせないふたつの武器だ。ガンプは、馬鹿だが賢かった。鈍いようでいて、運動神経が抜群だった。少し考えればわかることだが、「運動神経のすぐれたイディオ・サヴァン(賢い馬鹿者)」とは映画の主人公にうってつけの存在ではないか。
「スターは楽し」芝山幹生著より転載

特にすきなのはこのシーン
首都見学をしていると反戦集会の群集の中に紛れ込んでいた。ワシントン記念塔のそびえる集会場には数万の群集が集まっている。軍服姿のぼくは演壇に立たされた。前線の様子を聞かれたぼくがマイクに向かって話し始めると誰かがコードを抜いたらしく大衆には何も聞こえない。最後には音声が戻っていた。「ぼくはフォレスト・ガンプです」 群集がどよめいた、その時、「フォレスト!」 声の主はジェニーだった。ぼくはジェニーが走ってくるプールに入り抱き合った。最高に幸せな一瞬だった。その夜は一晩中、二人で首都の街を歩いた。ぼくらだけの素晴らしい夜だった。

かなり長い映画でしたが飽きのこない映画です。
心を元気印にしたい時にお奨めの映画です。

今日は義理の母が緊急入院したというので会社を休み入院先の栃木へお見舞いに行きました。義理の母の状態は重篤でなく、今週中には退院できるそうで一安心です。
私は両親を早く亡くしているので健在の奥様の両親には長生きしていただきたいと真に思っています。

栃木のランチといえばここしかないでしょう。
ということで今日のお店は栃木の肉の頂上店「肉のふきあげ」さんに奥様とお邪魔しました。

住所: 栃木県栃木市吹上町793-2
電話:0282-31-1022
定休日:月曜日

IMG_8215
お店の外観です。

IMG_8216
お店のアイコン「福介くん」です。

IMG_8220
店内の雰囲気です。

IMG_8221

IMG_8222
私のオーダー「牛肉スライスガーリック焼定食」@1,300円です。
多分このお店の数あるmenuの中でこれが最強でしょう!
美味しすぎます。
肉は柔らかくしかもジューシー、歯噛みすれば濃厚な肉汁が吹きでてきます。
さらに香りの高いガーリックがこの味にかぶります。
ソースは少し濃い目ですが、この位でないとこの前日光和牛とは戦えないでしょう。
とても結構でした。

IMG_8223

IMG_8224
奥様のオーダー「野菜たっぷりステーキランチ」@1,380円です。
これは前日光和牛にオロシポン酢をかけて食べる和風テーストです。
この定食、以外と量があるのですね。
茄子とピーマンが新鮮で美味しい、地物を使用しているからでしょう。
肉と野菜のharmonyを楽しみたい方にお奨めの定食です。

栃木の人は幸せです。毎日このお店で食せることができるのですから・・・


それでは(^_-)

栃木市 肉のふきあげ

今日は「ガッツ伝説」の話です。 
実は私は栃木が好きです。
nativeの方とほぼ同levelでの栃木弁も話すことができます。
image[1]
あまりお笑いには興味ないのですが、好きな芸人は栃木出身のU字工事さんです。
しかし栃木といえばお笑いではないのですが?やはりガッツ石松さんでしょう。

m93-0831-101116[2]
ガッツ石松さんは、昭和24年(1949年)6月5日、栃木県上都賀郡粟野町北半田下新田の生まれ。昭和40年3月に粟野町立第二清洲中学校を卒業し、ちょうど1年後の41年3月にヨネクラジムに入門。同年12月にプロデビューを果たすが、この時、1ラウンドKOをやってのける。そして、49年4月に世界ライト級チャンピオンとなり、以後5度の防衛に成功。53年3月にプロボクシング界を引退するが、それまでの全成績は51戦31勝(うちKOは17)、14敗6引き分けとかなりよい数字である。また、生まれ故郷の粟野町栄誉賞第1号を得ている。

そしてこれからがかの有名なガッツ伝説です。
鎌倉幕府が開かれたのはいつか? という問いに対し、「よい国作ろう鎌倉幕府だから、4192年だ!」と答え、会場を騒然とさせた・・・それじゃ未来だ!
「日本の機関車は最高で何度の坂を登れる?」に「90度!」と答えた。
「日本の都道府県の中で一ケタの漢数字が使われるのは?」という問題に「九州! いや間違えた、四国だ」と解答した。(正解は三重)
「太陽はどちらから昇る?」というサービス問題に「右!」と即答した。
「ボウリングで、2回連続でストライクを出すのはダブル。では、3回連続でストライクを出すは?」に「まぐれ!」
「とんち問題です。1+9+3は?」ガッツは「12」と答える。司会者「正解は一休さんです」それに対してガッツ「なんだよ! 俺、マジメに答えちゃったよ」…それなら13だって。
「いやあこのカツラかぶってると暑いねー。江戸時代の人って大変だったんだなあ。だってこんなものを毎日かぶってたんだからなあ」
世界タイトルマッチの解説で挑戦者の気持ちを尋ねられたときのコメント 「いやぁ恐いのが半分、恐ろしいのが半分でしょうね」・・・半分ではなく同じですね
同窓会に参加したガッツは『おぉ、老けたなぁ!いくつになったんだ?』 同い年ですよ!ガッツさん!!
土木作業員のことを土曜日と木曜日しか働かない人だと思っている。
「猿とボクシングしよう」というほのぼの企画で、猿におもいっきり右フックを炸裂。
1分を100秒だと思っていた。
Jリーグを見て興奮し、「こりゃあボクシングもプロ化しなけりゃ駄目だ」と発言した。
海外ロケの番組のオープニングで、突然、アナログの腕時計を見て「熱いなー、今何度だ?」と言った。
試合中、クリンチした時に相手の耳元で「This is a pen」とささやいた。
自分とボクシングとのかかわりについて聞かれ、「ボクシングに出会ってから人生観が380度変わった」と言った。
子供の頃、貧しくてバナナを食べたことがなく、バナナを初めて見て竹と勘違い。一生懸命バナナをかんだことがある。
「Akogi」さん掲示板、「ガッツ石松伝説」より転載

これは私が粟野でtaxiに乗ったときの話。
Taxi運転手「(唐突に)粟野の町役場もどうしようもないよね!」
私「何でですか?」
Taxi運転手「鈴木(ガッツ石松)なんかに栄誉賞あげたんだから」
私「そうですか、ガッツ石松さんって栃木県の知名度あげた方じゃないんですか」
Taxi運転手「それはそうなんだけど、鈴木って奴はさぁ、字はねぇ、ひらがなしか読めないんだよね。そんな奴にさぁ、栄誉賞あげたら、粟野ってところは馬鹿を自慢してるって町ってことになるよね」
私「・・・」

IMG_0176①

IMG_0179
しかしこの墓はすごいというのか何と言うのか・・・
“しかられたお礼参りの墓参り” これって一応日本語になっていますが、この右側の文章とはあまり連関がみられませんね(笑)
ちなみにお笑いのU字工事が卒業した高校は進学校らしく、ガッツ石松さんとは基本的に脳の構造がちがうらしいですよ・・・

珍しくフリネタと紹介店が一致しました。
今日のお店は、栃木といえば直営農場の新鮮な牛肉を供することで有名な「肉のふきあげ」さんにお邪魔しました。

住所: 栃木県栃木市吹上町793-2
電話:0282-31-1022
定休日:月曜日

IMG_7270
お店の外観です。

ふきあげ
今年の4月TBSの「ぴったんこカンカン」で放映されたようです。

IMG_7274
店内の雰囲気です。

IMG_7272

IMG_7273
今日のオーダー「牛肉のスライスガーリック焼定食」@1,365です。
実はこのお店かなりの回数きています。その中でお気に入りなのがこの料理です。
スライスガーリックが柔らかジュシ―牛肉にBest matchしています。
和風調の醤油だれもパンチがあって結構です。これはどなたでも一度食べたら病みつきになる一品です、お奨めします!

それでは(^_-)

益子町 炉庵

今日は「陶芸の町益子」の話です。
炉庵1
これは心霊写真ではありません。奪衣婆(だつえば)さんです、三途川(葬頭河)の渡し賃である六文銭を持たずにやってきた亡者の衣服を剥ぎ取る老婆です。奪衣婆が剥ぎ取った衣類は、懸衣翁という老爺によって衣領樹にかけられます。衣領樹に掛けた亡者の衣の重さにはその者の生前の業が現れ、その重さによって死後の処遇を決めるとされています。奪衣婆さんは閻魔大王の妻であります。

炉庵

炉庵3
そして奪衣婆さんの旦那様、閻魔様です。奪衣婆さん、閻魔様ともども鎮座されておられるのは西明寺です。西明寺は6万9000平方メートルの敷地をもち、特に室町時代に建てられた楼門と関東四大名塔に数えられる三重塔は国指定重要文化財として見応えがあります。坂東第二十番札所でもあります。
最初のパチリの閻魔様ですが、笑っておられますね、全国でも笑っている閻魔様は珍しいのですよ。ちなみに二枚目のパチリは閻魔様の審判の場面です。見ておわかりの通り右側が天国、左側が地獄への誘(いざな)いです。ここで一生懸命お祈りをすれば、あの世でご多幸があるとされています。

炉庵5炉庵6
栃木県は益子町に奥様と夏休みの観光できています。益子町は益子焼を主力産業として、年間約180万人の観光客で賑わっている街です。 現在窯元や陶芸販売店の数は約350軒にのぼるほどです。
「アド街ック天国」栃木益子編を参考にして来ました。ONAIRでは清里みたいな感じがしたのでとても楽しみにして来たのですが、来てみましたら極めて残念な街だったのですね。
まず街の観光案内、観光mapがありません。よって私達みたいなさりげない旅人は、完璧に放浪者状態になってしまうのです。仕方なく陶芸販売店で二三のアド街spotを聞けば、そんなの知らない、分らない、との冷たい対応です。うろうろしていても仕方ないので、アド街spotをgoogleで探してから出向いたのですが、何でこんな所を紹介するのって感じです。
まあこれは益子町が悪いのではなくテレビ東京さんの過大演出によるところなのでしょう。もう少し背丈に合わせた放映をしてもらいたいと思う今日この頃です。

ということで今日のお店は蕎麦の町でもある益子町top1に君臨する「炉庵」さんの暖簾をくぐりました。

住所: 栃木県芳賀郡益子町益子3580-2
電話:0285-70-1068
定休日:不定休

炉庵7
お店の外観です。

炉庵8
店内の雰囲気です。さすがにtop1のお店ですね、満席です。

炉庵9

炉庵10
私のオーダー「手打ち十割そば」@900です。
十割そばってつなぎなしで作るものですから普通はボツボツしてしまうのです。
炉庵さんは、南会津地方に伝わる郷土そば『裁ちそば』の技法を手本にしてこのボツボツをクリアしました。そして作業の効率などから試行錯誤の末、現在の打ち方になったそうです。
蕎麦打ちは、折り目からだと切れてしまうので、折を少なくするため50cm×2mぐらいに細長くのしていく等、工夫した打ち方をしています。
最大の特徴は、風味を保つように、水ごねをするところです。そば粉が良いので可能だそうです。さらにボツボツ感が気にならないように細めに打つという工夫がなされています。
味ですか、美味しすぎます。蕎麦は蕎麦の香りが最大の美味しさだというのを実感しました。

炉庵11

炉庵12
奥様のオーダー「ちたけそば」@950です。
ちたけとは夏きのこの一種です。もともと生をさくと乳白色の汁が出ることから乳たけ(ちちたけ)と呼ばれていたようです。八溝山地から福島県にかけて珍重され時には松茸より高値がつくこともあります。風味豊かなだしがとれ、うどん・そばどちらとの相性も抜群です。
味ですか、最高です。ちたけの風味がそばによくあい深みがあります、美味しゅうございました。

結局、益子の悪印象はこの蕎麦で払拭され、結果良しの旅となりました。

それでは(^_-)

佐野 コールド・ストーン・クリーマリー

今日から夏休みです。夏休み初日は恒例の車のオイル交換で始まります。朝早くに近所のタイヤ館に行きました。なな何と混んでいます。店員さんが申すには40〜50分かかるとか、仕方なくFreeのBeverageを飲みながら普段全く見ない写真週刊誌を拝読していました。
やはりこの手の週刊誌はツマラナイですというか読むところがありません。一体こんなの誰が買うのだろうと嘯(うそぶ)いていたらあるページで目が釘付けになりました。
BlogPaintBlogPaint
まさかこのお二人あの方々ではと思ったのですが、あまりの変貌に驚き桃の木です。
為念キャプションを見たら間違いありませんでした。
しかしこのような老醜を掲載して私たちの夢を壊さないで欲しいものですね。よって名前を書くような野暮なことはあえてしません、皆様のご想像通りで間違いないと思います。なおこの画像は多分フラッシュさんかフライディさんからの転用です。多分というのは、本を読んでいたら突然店員さんが「お支払いお願いします」と声掛けされ、週刊誌を元のところに片付けて立ち上がりそれから即に支払いをしたので、よく週刊誌名を確認していませんでした。一応肖像権を気にしてモザイクかけて見ましたが、そもそもこの方々の肖像権は一体どのように扱われるのしょうか?
コールドストーンクリーマーリー3
今日、夏休み初日は奥様の実家に帰省です。そうなりますとお約束の佐野プレミアム・アウトレットに立ち寄りです。
今日のお店はこのブログでは二回目の登場の「コールド・ストーン・クリーマリー」です。

住所: 栃木県佐野市腰名町2058番地佐野プレミアムアウトレット1125区画
電話:0283−27−2148休日:無休

コールドストーンクリーマーリー4
店内の雰囲気です。

コールドストーンクリーマーリー5
今日の奥様のオーダー「グリーンティーベリー」@600です。これはフローズンティードリンク、スィートクリームアイスクリーム、ストロベリー、抹茶パウダーで構成されています。味ですかこれは美味しいです。抹茶パウダーが涼感を演出します。ストロベリーの甘さがフルーティなアクセントになっています。見た目も綺麗ですし、お薦めの一品です。

コールドストーンクリーマーリー6
コールドストーンクリーマーリー7
私のオーダー「キャラメルタートルテンプテーションwithワッフルボール」480+60=@540です。これはスィートクリーム、アイスクリーム、ピーカンナッツ、チョコファッジ、キャラメルコーンで構成されています。
まるQ10
これは、前回食した同系列の「ファウンダーズフェィバリット」です。これの構成は、スィートクリーム、アイスクリーム、ブラウニー、チョコファッジ、キャラメルコーンです。味はこちらの方が美味しいです。いずれにしてもいずれも高水準のレベルの味です。しかし上述の通り構成を見比べてみると「キャラメルタートルテンプテーション」と「ファウンダーズフェィバリット」はブラウニーがあるかないかなの差分なので殆んど印象なのでしょうね(笑)

このお店パフォーマンスで定期的にアイスクリームを作りながら英語の歌をコーラスするのですが、唾がとんでとても不衛生に思うのです。そんなこと思っているのは私だけでしょうか…しかし知らない人の唾液は食べたくありません(悲)

それでは(^_-)

佐野 まるQ

今日は甥っ子の入学祝を届けに栃木県まで足を伸ばしました。
途中2008年11月30日・12月1日・2日にパシフィコ横浜国立大ホールで行われた“桑田佳祐ActAgainstAids2008「昭和八十三年度!ひとり紅白歌合戦」”のDVDを車中で聞いていました(運転手なので見れません)。
昭和二十年代から現代までの、歴史に輝く歌謡曲・J-POPの数々、総数61曲を桑田佳祐一人で唄い継いでいました。これはスゴイ、一見の価値はあります。
まるQ1
DVDカバーです。

まるQ8
今日のお店は私一押しの佐野手打ちラーメン「まるQ」です。これは外観のパチリです。

まるQ2
店内の雰囲気です。

住所: 栃木県佐野市若宮下7-6
電話番号:0283-24-9955
定休日:無休

まるQ3
今日運転手を買ってでたのは、このみそホルモン@400を食べたかったからです。

まるQ4
味ですか…美味しいhappy01ですネ。
軟らかく味わいの深いホルモンが少し辛めの味噌で美味しく炒められています。
噛めば噛むほど美味しいという一品です。

まるQ7
そして餃子@350です。外剛内柔の餃子です。皮はモチモチで甘い皮です。餡は細かく刻まれていて食べやすい。しかも私の好きなニンニクがかなり強くタマリマセン(笑)

まるQ5
奥様の頼んだラーメン@550です。これは美味しいhappy01、丸鶏と鰹をベースに透明感溢れるマイルドなスープはイケます。

まるQ6
麺は佐野ラーメン特有の青竹踏みの麺ですから、モチモチ芯硬めでスゴク美味しい…最高です。チャーシューはバラ肉2枚でとろける感じでタマリマセン。

まるQ9
次のお店は佐野アウトレット内にある「コールド・ストーン・クリマリー」です。このお店は−9℃に冷やした石板、コールドストーンの上でアイスクリームにフルーツやナッツをミクッスしてくれます。

まるQ10
私の獲物「ファウンダーズフェイバリット」@480です。これはスイートクリーム、アイスクリーム、ブラウニー、ピーカンナッツ、チョコファッジ、キャラメルソースの構成です。これはデラ美味です合格合格合格合格合格特にピーカンナッツ、チョコファッジのチョコを主体としたポリポリ、チョコ甘感がタマリマセン。

まるQ11
奥様の獲物「パラダイスファウンド」@480です。これはホワイトチョコレート、アイスクリーム、バナナ、パイナップル、ココナッツです。これはやや美味です合格合格合格合格
美味しいのですけれど味が分かってしまうのです。「ファウンダーズフェイバリット」と比べるとサプライズがありませんでした。
このお店定期的にクルーのハッピーコーラスがあり気分はディズニーランドです。

それでは(^_-)

佐野 利休

今日も北海道の話です。
帯広にはとても仲のよいお取引先の部長がいて良く飲み歩きました。正確にいいますと北海道在住時の私はお酒を全く飲まなかったのでウーロン茶でのお付合いです。
この部長必ずお酒に飲まれてしまいます。そして帰宅は車で、所謂「酒気帯び運転」です。しかしそうはいいながら「酒気帯び運転」は立派な道交法違反ですので自分で基準を設けて道交法違反に抵触しないようにしていました。
以下はある夜の二人の会話です。

部長「いいかい××さん(私の事)お酒は飲んでも飲まれちゃイケナイヨ」
「フムフム」
部長「例えばあそこにクラブのビラ配っているお姉チャン二人いるべな」
「・・・」
部長「あのお姉チャン二人が四人に見えた時は代行で帰るのサ、今日はチャンと二人ハッキシ見えてるから車で帰っても大丈夫ってわけ、今日はマイカーデイ
「しかし・・・ビラ配っているお姉チャンは一人だけだよ」
部長

その後大分たってこの部長「酒気帯び運転」で事故を起こし、完璧に「酒気帯び運転」を止めたのですが、その滅茶苦茶ドラマチックな顛末は別途カキコしましょう。

今日は奥様の実家に行きます。そして先週のおぞましい事件を払拭する為奥様の実家に行く途中にある佐野のアウトレットに立ち寄りです。
今日のお店は行列のできる佐野ラーメン「利休」です。本当は大大好きな「まるQ」に行きたかったのですが15時過ぎに入ったので休憩時間により「まるQ」はクローズ、仕方なく「利休」に行ったのが本当のところです。

利休1
利休2
お店の全容です。

住所: 佐野市越名町2040-2
電話: 0283-27-0708
定休日:火曜日(祝・祭日の場合は翌水曜定休)

ここから先はパチリでご覧下さい

利休3
今日の獲物まず奥様が頼んだ人気N0.1特性「利休麺」@900です。これは豪華塩バラチャーシュー、肩ロース漬けチャーシュー、白髪ネギ、味付け玉子、めんま、なると、青葉、海苔の構成です。

利休4
そして私の獲物「しょうゆらーめん」@650です。ここの麺は日々の天候、気温、湿度までも考慮しつつ毎日毎日職人が一つ一つ 丁寧に手もみで仕上げた自家製麺です。 そしてスープは魚介系、動物系の合わせだしのサッパリスープです。

利休5
ここのお店国道沿いにあるので多分行列ができるのでしょう?味ですか、麺は多少の固さはあるものの少しユルメです。スープは出汁は利いていますが深みがありません。トッピング系はさすがに美味しいのですが、ベースになる麺とスープが佐野にあるのに今市です。
「まるQ」で佐野ラーメンの美味しさ知っているだけに残念でした。奥様の実家の方々は佐野ラーメンには「まるQ」より美味しいお店はまだまだあるとのことですので奥深いですね。

それでは(^_-)

前日光 つつじの湯

昨日今日と奥様と一緒に日光周辺をブラリしていました。
後はパチリでご覧下さい

最初は「飲み物」編です。
出川ジュース

出川ドリンク(オレンジジュース)です。
これはまずそうなので買わずにパチリだけです。

ワサビラムネ


わさびの味がするラムネです。変な味(笑)

カレーラムネ” hspace=


カレーラムネです。ラムネにカレー粉が入ったものです。
さすがに二本目になると腹がたちます。
こんなもの売るな(怒)

次は「温泉」編です。
前日光「つつじの湯」@600(入浴料)です。

つつじの湯全景

つつじの湯全景です。緑が深いですね。

drawing

つつじの湯の玄関です。木造建築で落ち着きがあります。

杉の木

杉林です。こんな立派な杉林はこの場所のように、かなり山奥深いところにこないと見れませんね。

住所:栃木県鹿沼市入粟野994番地2
電話番号:0289-86-1126
定休日:火曜日

温泉はアルカリ単純硫黄泉で、温度は源泉の涌出口で36℃、水素イオン濃度(PH値)9.7で肌が滑らかになり体が温まる健康にいい温泉です。
新しい温泉で綺麗ですね。とくに温泉の周りを鬱蒼と深い木々が囲んでおり。露天風呂からみる景色は最高でした。
さすが前日光ですね。都心の温泉では味わえない目の保養でした。

そして「食べ物」編です。
くずきり


私が頼んだ「くずきり」@300です。すこし黒蜜が甘すぎかな。でもこの黄色い玉と白い玉は「シャーベット」です。思わぬサプライズにホッコリしました。

あんみつ


奥様が頼んだ「あんみつ」@300です。これは餡が甘すぎました。

岩魚、鮎、ウズラ


左から岩魚、鮎です。真ん中のお肉がウズラです。ウズラって鳩くらいの大きさだそうです。
値段は岩魚@500と鮎@350とウズラ@350です。さすがに地物安いですね。
岩魚は油がのっていて美味しく、特にパリパリとカリカリのショッパイ皮がいけました。

ちたけ


ちたけ@1500幻のキノコです。薫りが強く、良い出汁が出るためうどんや蕎麦のつゆなどに具として用いられます。
バター炒めもいけるそうです。
後で奥様の実家でウドンに入れて頂いたのですが、シコシコの食感と汁にチタケの滋養が溶け込んでおり流石という感じでしたね。
街ではこの量で最低でも@2000以上するそうです。

蓮池


最後に珍しい「蓮池」です。
下町育ちなので始めてみました。
綺麗でしょ(笑)

それでは(^_-)

うどんの店「はな山」

忙しくて死にそうです(笑)

フランスのマクドナルドでマックシェークを頼んだところ店員から発音が悪いと言い直させられブッチギレた人がいました。
とりもなおさず発音を治すということは意味が通じているわけで、何が悲しくてと異国の地でもう一度仏蘭西語でマックシェークと言わなければならないのかと。
日本のマクドナルドなら、この店員即刻首ですね。

私も大江戸線の上野御徒町駅B1コンコースの物産屋さんで焼き饅頭を買おうとしたときに、たまさか一万円しかなく
「すみませんね、小銭の持ち合わせないんですよ」
と言ったところオジサン店員に
「あんた常識ないよな、こんな小物しかおいてないところでさ、一万円札で物買える訳ないじやない」
と言われました。
あまりにもスゴイ応対に珍しくすごすごと退散したのでしたが、確かに自分の想定外の反撃に会うと人はこのようなふるまいになってしまうものですよね(笑)

さて今日は東武線館林駅前うどんの店「はな山」(0276-74−0178)です。
そして今日の獲物は「野菜かきあげ釜揚げうどん」850円です。


実は私釜揚げうどんは生まれてこの方食べた記憶があまりありません。よってほとんど初体験です。
そしてその記念のお味といえばとても美味しいのです。日高昆布と鰹節からダシをとり薄口醤油で仕立てたツユはモツモチ熱々のうどんに良く合っています。さらに野菜かきあげはほっこりとほのかに甘くしかも中の野菜はしゃきしゃきです。
このお店タダモノではありません、驚きました。

それでは(^_-)

明治レストラン 赤煉瓦

昨日今日と奥様の実家でエセマスオさん状態です。
実家のお嫁さんがとても料理上手なのでついつい食べすぎて帰ってきたらお腹がポッコリとなってしまいました。
陽子さんご馳走様でしたm(__)m

ということで今日のお店は栃木県宇都宮にある明治レストラン「赤煉瓦」です。
まずレトロの煉瓦の建物は、まさに明治にタイムスリップした様な気持ちにさせます。

とてもレトロなお店のエントランスです。

店内にはいると、インテリアも明治調の調度で統一されておりとてもシックです。
またスタッフも矢絣(やがすり)の着物に袴という明治ファッションで接客です。
BlogPaintとても綺麗なお嬢さん
お二人です。右のお嬢さんは掲載を断られた為眼鏡をかけての登場です

余談ですが矢絣(やがすり)は日本では非常に古くから使われている模様で、本来は矢羽模様の絣を指していました。
江戸時代に、結婚の際に矢絣の着物を持たせると出戻ってこない(射た矢が戻ってこないため)といわれるようになり、縁起柄とされるようになったため、小紋などにも矢羽模様が使用されるようになり、矢羽模様をさして「矢絣」と呼ぶようになったようです。
(Wikipediaより抜粋)

このお店のお奨めは、牛タン、オムライス、海老フライの三点です。
よって今日の獲物は以下の通りです。

義理の弟が注文した名物オムラスイです。
極上たんトロ@1800です。味ですか、まさに口の中でとろけてしまいましたのでコメントできません。嘘です、とても美味しかったですよ!
私の注文した、厚切り牛タン、塩鶏定食っです。一寸鶏君が油っ気が足りないかな?
奥様が注文した牛たんひつまぶし@1,580です。お茶漬けがいけましたネ


ということで今日は宇都宮で口福でした。

それでは(^_-)

餃子

今日は宇都宮で昼食。宇都宮といえばやはり「餃子」ですね。
探す時間がないので普段はしない飛び込みで、元祖「宇味屋(うまいや)=かなり当てつけ?」の暖簾をくぐりました。

何やらこだわりがあるようで、キャベツは群馬、茨城、千葉県産を使用。玉葱、韮、豚肉は栃木県産を使用。ニンニクは青森県産を使用。生姜は高知県産を使用。
調達方針は栃木県産を中心に国内産を使用ということです。さらに塩は、天然熟成甘塩の「喜三郎の塩」を使用。そして醤油は栃木県は高島弥次右門商店の「無添加醤油」を使用と鈴なり状態のお店です。すごいすごい\(^O^)/

しかし味にはサプライズはありませんでした。もう一ついえば肉汁はジューシーではなく「パサパサ感」が強く「羽」を含めた「カラリ感」は今一つですネ!(残念)。

下町界隈で、餃子何処が美味しいかと問われれば、飯田橋の「おけい」、千束「末っ子」、勝どき「清月」、佐野「まる九」但し 栃木=(out of scope)かなと思いますが、あまり「ラーメン」程こだわりがないのあてにしないで下さい.

今日ヘラ書きですから

【注釈】酔っ払ってい書いているという意味⇒ヘラポッポ(これって下町言葉ですかね?)の短縮動詞です。

それでは。


なおBlog 投稿後、吉祥寺「小笹」に「早朝販売羊羹」(たしか朝四時)をチャリで買いに行こうとして家族皆から怒られた

飲まなきゃいい人なのにね。



訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ