下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

カレー

本郷 ニッキカフェ 12th

東大病院の予約時間
IMG_6810

IMG_6811
東京大学病院に複視で通院しています。
今日はMRIとMRA検査結果がでたので眼科にいきました。
今日は10時の予約です。
9時から来て待っているのに11時になっても呼ばれません。
まぁ大学病院だからなと思って長期戦を決め込んだのですがそれにしても待たせます。

IMG_6812

IMG_6813
暇だったのでブラブラしているとこの予約人数の掲示が目に入ってきました。
そこには9時〜9時半まで63人、9時半〜9時59分までが52人と書かれています
東大病院の診察時間の基本は10分となっています。
計算しますと115人×10分=1,150分です。
これを時間に直しますと1,150分÷60分=19時間です。
ドクターが8人いますので19時間÷8人=2.4時間≒約2時間半です。
ということは診察がぴったり10分で終わっても10時の診察は11時半始まりです。
実際、私が呼ばれたのは11時半です。
計算が合っていることは合っているのですが、9時に来ているので2時間半も東大の待合室の長椅子を温めていたことになります。
そういわれてみれば、前回、予約を取るとき、女医先生から9時と10時のどちらにしますかと聞かれて、9時だと満員電車に乗らなければならないので10時を選んだのですが、
女医先生は怪訝な顔をされて、10時でいいのですね、と念を押された事がいま頭の中によみがえっていました。先生の怪訝な顔は、10時だと待つのに、という意味だったのですね。
それならそのように説明していただければよかったのにと思いました。
大学病院なんかめったに行きませんのでわからなかったのですが、こと東大病院に限っていえば予約時間はなんの意味も持たないことが分かりました。
診察の結果は、脳にはなんら異常もなく、重症筋無力症(MG)の疑いはあるものの、今回の視野検査で2週間前より改善されているので経過観察となりました。
重症筋無力症の代表的な症状は筋力低下と易疲労性(疲れやすくなること)です。
特に目の筋肉で目立ちやすく、まぶたが下がる「眼瞼下垂」やものが二重に見える「複視」といった症状が現れることが多いようです。
私のMGは「複視」のようです。
MGは5000人に1人程度に起こる病気で、眼科で言うと網膜剥離と同じぐらいの発症確率だそうです。意外に多いのにびっくりしました。
まぁ、今はなんら問題ないので安心していますが、ほっとくと再発するみたいなのであまり目は酷使しないようにしようと思っています。
それでも脳内に異常がなかったので喜んでおります。


IMG_6814
東大病院の診察が終わったのが13時過ぎです。
さすがにお腹が空いたので馴染みのお店に行きました。
今日のお店は「「ニッキカフェ (NIKKI Cafe)」さんです。

住所: 東京都文京区本郷4-1-5
電話:03-6801-6105
定休日:無休

IMG_6815
お店の外観です。

IMG_6817
店内の雰囲気です。

IMG_6822
メニューです。

今日のオーダー「グリーンアスパラ、高知産・茄子、牛肉とオニオンの野菜たっぷりビフカレー&珈琲」@990円です。あれっ、値段が110円上がっていますね。
オーナーは6年ぶりに来た私にびっくりして近寄って挨拶してくれました。
お互いほとんど変わっていませんでした。

IMG_6819
待つこと4分で「グリーンアスパラ、高知産・茄子、牛肉とオニオンの野菜たっぷりビフカレー」の到着です。
美味しそうな色合いです、

IMG_6820
それでは実食です。
グリーンアスパラと茄子がゴロゴロと入っています。
カレーにコクがあります。
香りも立っています。
牛肉もたっぷり入っていてご機嫌です。
以前は半熟玉子が入っていたのですが削除されていたのが残念です。
それでも美味しくいただきました。

IMG_6821
食後の後は、珈琲を飲みながらまったりしていました。
今日の診察を思い出していました。
脳梗塞や脳溢血になることは当面ないみたいなのでホッとしました。
なかなかこのような機会でもないと脳のMRIとかMRAを撮ることってありませんものね。

それでは(^_-)

池袋 ジンジャーアンドスター

昨今の中国人の若者
AS20201223001614
最近、よく中国人の若者とよく話しています。
彼らは日本にきて、日本の文化にとても驚くと同時に自由を満喫しています。
彼らの友人の多くは、仕事もなく、自由もなく、鬱々しており、そんな暮らしが嫌で、日本の大学への進学を決めて来日しています。
日本に来て一番驚いたのは天安門事件【1989年6月4日(日曜日)に中華人民共和国・北京市にある天安門広場に民主化を求めて集結していたデモ隊に対し、軍隊が武力行使し、多数の死傷者を出したとされる事件】の事実を全く知らなかった事です。
当時の第一副主席の趙紫陽は、学生たちの理にかなった要求を民主と法律を通じて満たさなければならない、と言ったのに、最終的には、罪のない1万人以上の学生が軍によって殺されたことにショックをうけたそうです。

日航機炎上
日航機事故では、あれだけ燃えさかった飛行機から、18分間で379人を救い出去れたことは信じられなかった言っています。
これが母国で起きたなら、皆が我先にと脱出口に向かい、結果、逃げ出せず多数の死傷者を出していただろうと言っていました。
日本人のこのようなパニックの中でも、きちんとルールを守れる。
このような文化を創った日本人を尊敬しているそうです。
中国は共産党指導の経済政策で、一見、繁栄しているようにみえますが、実態はそのようなことはないそうです。
政府は収入の減少に、歯止めをかけるために、病院の医療費を高くしたり、軽微な犯罪に高額な罰金をかけたりするなど、民衆に負担を強いらせています。
老人も多くその比率は11%にも達してこれからこの老人率は高まっていきます。
年金の額も少なく且つ地域格差もあり、平均して2,200元(4,400円)です。
実際、私が話した若者の祖父は、1,500元(3,000円)でした。
これでは生活ができないので、貯金を取り崩して生活しているようです。
医療費が高いので、不幸にも、祖父が癌にでもなったら、家庭は崩壊するでしょう。
中国で老いていくのは不幸の扉を自ら押し広げていくようなものとのことでした。
中国では、富裕層と党幹部以外の暮らしは、貧しいものです。
スタートアップ企業を起こして成功して、金持ちになる人もいますが、圧倒的な富裕層は、生まれた家が金もちだったので金持ちとして暮らしているそうです。
いま日本の億ションを買いあさっているのは、この扶養層だそうです。
彼らは、北京や上海の高層マンションに比べると、日本の高層マンションは本土と比べると3分の1位なのでお得感があり、買い漁っているようです。
彼らが日本に来て困っているのは、日本語が上達しないことです。
多くの中国人の若者は、日本語検定(1級〜2級)を取得しているのですが、試験内容が「漢字」「表記」「敬語」「言葉の意味」「語彙」「文法」「総合問題」ですので、会話が上達しないことです。特に日本にいても話すのは中国人の友達ですので日本語の会話レベルが全く上がりません。
さら〜に、日本人は中国人が変な日本語を話しても、それが中国日本語だと思って、英語でいうとシングリッシュみたいな認識で、直してくれません。
結果、変な日本語が定着してしまうそうです。


IMG_6581
今日は池袋に出没です。
体に良いカレーがあるとのことでお邪魔しました。
今日のお店は「Ginger&Star(ジンジャーアンドスター)」さんです。

住所: 東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋 1F
電話:050-1419-3974
休日: 日曜日、祝日

IMG_6598

IMG_6582
お店の外観です。

IMG_6583

IMG_6584

IMG_6587
店内の雰囲気です。

今日のオーダー、たきびカレー(サラダ付)@845+特性ジンジャエール@410=1255円です。

IMG_6588
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6589

IMG_6591

IMG_6590
時間差でサラダが到着しました。
ベビーリーフの入ったサラダとピクルス付きです。
私はこれにバルサミコ酢をかけていただきました。
新鮮でおいしいです。

IMG_6592

IMG_6593
待つこと3分でたきびカレーが到着しました。
たきびというよりもタワーですね。

IMG_6594
それではタワーを崩して実食です。
玉葱感が際立っているシャバシャバカレーです。
ルーと雑穀米との相性も抜群です。
たっぷりかかったフライドオニオンの食感が食べる楽しみが増えてきます。
美味しいですね。
体が生姜の影響か火照ってきました。

IMG_6595
これに特性ジンジャエールを併せていただきますと、体は生姜一色です。
このジンジャーエールはカレーより辛い味わいです。
なんか体が健康になったような気分になり心も体も揺蕩(たゆた)してきました。
可愛いインテリアもいいですね・・・

それでは(^_-)

ひばりが丘 CoCo壱番屋 5th

検索で沼った
今年は、大きな地震と羽田での事故での年明けとなり、悲しいニュースに心が痛みました。どんな年になるのでしょうか。
今年の私は「一日一生」を心がけていこうと考えています。
今年の正月はかなり多忙で且つにぎやかなものとなりました。
週末には先輩達と七福神巡りをして、今年の多幸を祈ってきました。
その後、しばらく暇にしており、スマホをいじっていましたら、スライドショーのアプリが一週間50円でできるとのことで、それを買いました。
最近のアプリはすごいですね。
説明書なしでも簡単に作ることができました。
さすがアップルです。
先輩たちに配信しますと想像以上の出来栄えが評価されて皆さん喜んでいただきました。
しか〜し、アップルです。
50円は安いなと思い、よくよく料金表をみますと、50円はプロモーション期間の1週間のみで、次週からは1週間1,500円です。解約しないと月に6,000円もかかります。
スライドショーなんかは普段は使いませんのですぐに解約しました。
友達の誕生日が近いので、いままでの飲み会の画像を纏めてスライドショーを作ろうと考えました。
他のスライドショーアプリを探さなければなりません。
長男からGoggleフォトであれば無料でできるよとのことでしたが、Goggleのエラーなのか、最近の画像がでてきません。
そこで無料ソフトのClipchampを使うことにしました。
まずやることは友達の画像の取り纏めです。
私は、画像はアップルの写真を使っています。
そこで試しに友達の名前を検索してみると、1枚の画像映しだされてきました。
これには驚きました。
友達の名前は登録した記憶がありません。
普通はピープルで友達の画像を特定してから、そこに名前を付けて検索するのですが、この基本を忘れて、名前検索で友達の画像が出てきたことに釘付けになってしまいました。
ネットで調べても登録もしていない友達の画像が、検索するとでてくるのかはわかりませんでした。
私は深い闇に入ってしまった。
これだけ考えたので、これ以上考えるのは止めにしました。

26625-151123-53
アップルに相談してみました。
アップルのコンサルタントは、最初は、不思議に思いながらも、どこかで登録したのではありませんか、と説明していたのですが、私が、登録はしたことがありません、と強く言いますと、すでに登録していたことは取り下げて、その画像を共有して、しばらくその画像をみていました。
そして、検索できた理由がわかりました、と言ったのです。
いいですか、検索ででてきた友達の画像を拡大してください。すると彼は胸から名札をぶら下げていますよね。そこに名前が書いてあるので、検索したのです。
そこで私は、その画像を拡大しますと、確かに彼は胸から名札をぶら下げており、その名札には彼の名前が書かれていました。
画像上では1仍擁の名札をみつけだすとは、改めて画像認識のすごさに驚きました。
その後、すべてが氷解したので、基本に戻って、時間がかかりましたが、友達の誕生日用のスライドショーは完成しました。
めでたしめでたしであります。


IMG_6373

IMG_6374
そんな今日はひばりが丘に出没です。
今日はカレーが食べたくて仕方ありませんでした。
ということで今日のお店は「COCO壱番屋」ひばりが丘北口店さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘北4丁目8番23号北コーポ103
電話:042-425-2751
休日:無休

IMG_6375
お店の外観です。

IMG_6377
店内の雰囲気です。

今日のオーダー「ビーフカレー・3辛・200g・半熟」@805円です。

IMG_6376
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6378
待つこと6分「ビーフカレー・3辛・200g・半熟」が到着しました。

IMG_6379
これに「とろーり甘くなるソース」を掛けまわします。

IMG_6380
さら〜に、「とび辛スパイス」を大量に掛けまわします。

IMG_6381
福神漬けをガツンと入れて実食です。
普段は段階的にオプションを加えるのですが今日は一気に加えました。
これでこのカレーの美味しさが際立ちます
半熟卵とルーの相性は良いです。
とろーり甘くなるソースもカレーの辛さを引き立てます。
最後は福神漬け、とび辛スパイス、とろーり甘くなるソースをゴッチャにしていただきますと、私は深い美味しさに襲われるのです。
「ココイチ」さんのカレーは美味しいです。
普段は4辛ですが今日は3辛ですが、珍しく辛く感じました。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

早稲田 キッチンオトボケ

堀部安兵衛奇聞
堀部安兵衛とは高田馬場の18人切りで有名です。
その内容とは以下のようです。
安兵衛が25歳の時のことです。大酒飲みの安兵衛、すでに両親はなく、一人暮らしの気楽さで毎日浴びるように飲みまくり。
保護者的存在のオジサンは気が気じゃありません。
安兵衛よ、酒を慎んでまっとうになってくれ(泣)
としきりに意見をしています。
その日も朝まで飲みまくった安兵衛は、長屋でグーグー寝てたのですが、そこへ、オジサンピンチの知らせがと届きました。オジサンは高田馬場で18人もの悪者に囲まれて、超危ない状態でした。安兵衛、それを知ってすわッと飛び出します。
何と、10キロもの距離を走り切って、高田馬場へ駆けこんだ安兵衛。
オジサンはすでにめった刺しになって死んじゃってまっていました
叔父上、恨みは晴らしますぞ!
と、悪者18人をケチョンケチョンにやっつけてしまいます。

この話は講談なんかで語られていて真実はちがうようです。
調べた限りでは、菅野菅野六郎左衛門と助太刀の堀部安兵衛と相手方は村上庄左衛門、村上三郎右衛門、中津川祐見の2人対3人のハンディマッチのようです。
映画ではこの戦いの前に、酒を引っかけてこの戦いに臨んだようですが、そうではなく、安兵衛は仇討ちが終わった後、「喉が渇いた」とか言って酒屋に駆け込み、五合の枡でガブガブと酒を飲んだんだそうです。
代金を払おうとすると、そこの主人が「十八人も斬った大豪傑が来てくださっただけで満足ですのでお代はいりませんよ」と、何とも粋な計らいをして、そして、主人は安兵衛が使った枡を大事に保存し、その枡は今でもこの店の家宝として残されているそうです。
場所は、高田馬場になっていますが、実際は早稲田です。
余談ですが、馬場があった場所は、江戸初期に、越後少将松平忠輝の母、高田君の庭園として開かれてたことで、高田馬場となったようで、今のJRのある高田馬場とはちがいます。
マラソンをやっている私からしますと、二日酔いの次の日に、伯父の窮地を救うという事で重たい刀をもって10劼瞭擦魘遒曳瓦韻針拮安兵衛の体力はたいしたものです。
それにしても当時の決闘というのは、民衆からしますと、最大のエンターテインメントなんでしょう。人の生き殺しをライブでみるのは血沸き肉躍ったことでしょう。

1300416020
今回、この決闘の場所を見てきましたが、思いのほか広くて驚きました。
これでは大勢の人が見ていた事でしょうね・・・
助太刀をした安兵衛の評判を聞きつけた赤穂藩士の堀部金丸が、安兵衛を娘婿に迎えることになります。
赤穂藩主浅野長矩の刃傷事件はこの7年後の(1701年)元禄14年におきました。
翌年、安兵衛も参加した赤穂浪士による吉良邸討ち入り事件(赤穂事件)が起きます。
この助太刀がなければ安兵衛は赤穂事件で切腹する事もなく長生きした事でしょう。
人生はあざなえる縄の如しであります。


IMG_6271
今日は堀部安兵衛の件で、早稲田に出没です。
私が食べれるようなお店は多くありません。
そこで早稲田の学生さんが行列しているお店に決めました。
今日のお店は「キッチンオトボケ」さんです。

住所: 東京都新宿区馬場下町62 武蔵野ビル 1F
電話:03-3202-3551
休日: 日曜日

IMG_6272
お店の外観です

IMG_6274a
店内の雰囲気です。

IMG_6273
メニューです。

今日のオーダー「カレー&生卵」@580+@50=630円です。

IMG_6275
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6278

IMG_6276
待つこと3分で「カレー&生卵」が到着しました。

IMG_6279
福神漬けと生卵とソースをかけていただきます。
カレーは辛くなく、蕎麦屋のカレーのようです。
美味しくもなくまずくもなくです。
ソースと生卵が味をしめてくれました。
ここは学生のガッツリメシのお店のようです。
選択をまちがえました(笑)

それでは(^_-)

ひばりが丘 CoCo壱番屋 4th

日本語は難しい
今日のフリネタは「日本語は難しい」です。
日本語は英語のようにS+V+Oをハッキリ言わなくても通じてしまいます。
そこで以下の様な「日本語は難しい」が起こります。
文字が多いのですが、お付き合いください。

#「に」と「へ」の違い
ボランティアの日本語の教師をしています。
生徒の韓国人に、うちに帰ります、と言ってから、これはうちへ帰ります、とも言い換えられます。
どちらも英語で言うと、I'm going home、ですから意味は同じです。
そうしますと彼から、韓国語は助詞が違うと意味が変わります。
具体的には、どう変わるのか教えて下さい、と言われて絶句しました。
灰色の脳細胞をフルスロットルで廻して考えました。
「うちに帰る」は「うち」という目的地に帰るという整理でいいと思います。
片割れの「うちへ帰る」は、うちには帰る事は帰るのだが、うちへ帰ってから、やらなければならい溜まった案件の整理のために帰るのだろうと思いました。
これで合っていると思うのですが、これを英語で説明したのですが、うまく通じません。
そこでボランティア仲間に聞きますと、私も聞かれたことがあって、上手く説明ができませんでした。

ni-to-he_tokyo

ni-to-he_tokyo2
そしてその後に、その説明の画像と説明文を入手しましたので、と言って、その画像と文章を手渡してくれました。
そこに書いてあるのは以下の通りです。
「に」は到達点、到着点を示します。
到達する場所に焦点を当てた表現です。
「東京 に 行く」の場合は、東京以外の場所には行かないというニュアンスです。
それに対して「東京 へ 行く」の場合は、東京に向かう方向に焦点を当てた表現です。
場所としての東京よりも、方向としての東京です。
これにふさわしい表現として、「台風が北 へ 向かっている」など、台風の進路を伝える場合は「へ」が望ましいようです。これは、台風の場合到着点が定まらないからです。
これを英語に変えて説明すると理解してくれました。
韓国人の若者よ、日本人でも分からない言葉はあるのだよ。

#塾校が神奈川県野球大会に優勝する
20230727-00050136-yom-000-6-view
慶應の先輩から、塾校(慶應高校)が神奈川県大会で決勝戦まで勝ち進んでいるので応援してね、というLINEが届きました。
その日の私はやる事があり11時半頃からTV中継を見始めていました。

慶應義塾優勝
するとこの画像のとおり塾校が3対5で横浜高校に逆転されていました。しか〜し、9回には渡辺千之亮君が逆転3ランを放ち、最後は松井義一君が締めて5年ぶりの優勝を果たしたのでした。
問題なのは、下から2番目の「暑いのにお疲れ様」LINEです。
この書き込みをした人は、塾校出身の先輩の誰かが、わざわざ甲子園まで行ってこの試合を観ていたので、その先輩に対して「暑いのにお疲れ様です」と言ったのだと判断しました。
だから「わざわざ甲子園まで行って見ておられるとは」というねぎらいの言葉になったのです。
そこで私は、先輩の観ている場所は、関西の甲子園ではなくて、関東の横浜スタジアムですよ、と書き込みたくなりました。
それでも先輩のポカミスですから、その衝動を押さえ込みました。
しばらくして冷静になってこのLINEをよみかえしますと、(慶應義塾高校の選手のみんな)暑いのにお疲れ様、(君たちの活躍が)甲子園で見られるとは(うれしく思っています)というカッコの言葉が抜けていたのだということで氷解したのでした。
書き込みしなくて良かったです。
日本語は難しいいい・・・


IMG_4189
暑いですね・・・
そんな今日はひばりが丘に出没です。
暑い日はカレーの日です。
ということで今日のお店は「COCO壱番屋」ひばりが丘北口店さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘北4丁目8番23号北コーポ103
電話:042-425-2751
休日:無休

IMG_4180
お店の外観です。

IMG_4188
店内の雰囲気です。

IMG_4183
メニューです。

今日のオーダー「ポークカレー・150g・4辛・チーズ」@843円です。

IMG_4182
座るやいなやテーブルセットが用意されました。
それにしてもヘビーデューティーなテーブルセットですね。

IMG_4185

IMG_4184
待つこと9分で「ポークカレー・150g・4辛・チーズ」が到着しました。
いち早く「とび辛」を掛けていました。

IMG_4186
「COCO壱番屋」さんのカレーは好きというよりカラダが欲するのです。
今日も美味しそうです。
それでは大量の福神漬けをのっけて実食です。

IMG_4187
時間経過でチーズがだいぶトロケてきました。
こうなってきますと「とび辛」を入れて味を引き締めます。
さら〜に、福神漬けをマシマシします。
これでこのカレーの美味しさが際立ちます。
そして私は深い美味しさに襲われるのです。
やはり「ココイチ」さんのカレーは美味しいです。
だいぶ汗が噴き出てきましたので、これで外の暑さにも耐えられるでしょう。
毒には毒を、暑さには暑さで対抗します。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

三鷹 カオマンガイ バザール

アメリカ人大学生に日本語を教える 後編
kuroitankutoppu
授業を始めました。
分かった事は、彼女はほとんど日本語ができない事でした。
仕方がないので英語で授業を始めました。
最初に、なんで日本を興味もったのかを聞きますと、亡くなった母親が父親の影響で日本贔屓だったので、それがキッカケのようでした。
挨拶のような簡単な日本語は母に習っていたようです。
従いまして、日本語の発音はいいのです。
この日は、日本語の基礎を教えました。
やはり日本語のベタッとした発音には苦労していました。

二日目です、今日はカリフォルニアの空のような真っ青なTシャツを着てきました。
金色の髪にスカイブルーのTシャツは良く似合います。
彼女がファミレスの中を通過しますと、廻りの人達、特に若い男性は彼女に突き刺さるような視線を送っています。そしてその先にいたのはチャラい恰好をしたオジの私なのです。
このアンマッチに皆は驚いています。
正しくは驚いているように感じました。
最初は昨日の出来事を日本語で聞きましたが、ほとんど話せないので英語に替えて聞いてみました。昨日はお父さんと寿司を食べにいったようです。
大トロはアメリカと比べると格段に美味しいようです。
今日はこれ、それ、あれ、どれ、という「こそあど」の日本語の基礎を教えました。

三日目です、今日はオレンジ色のカットソーを着てきました。
金髪にオレンジ色はよく合います。
今日も、皆の注目の目が彼女に集まっています。
今日はスーパーでの買い物の仕方を教えました。
今日のテキストは以下のようなものです。
アンジェラ:Sumimasen. Tomato, doko desu ka.
Angela:Excuse me. Where are the tomatoes?
店員:Kochira desu.
Clerk:This way.
Let's change the words and speak.
Cucumbers, orange, eggplant, squash.

最終日です。
今日は薄いピンクのワンピースです。
外国人が日本語に慣れてきて一番驚く言葉はこの「ワンピース」なのです。
この言葉は外国人、正確に申しますとEnglish speakerからしますと「水着」の事なのです。
したがいまして、明日のデートはワンピースを着ていくとというと、それを聞いた外国人は、水着でデートに行くと思うので、腰が抜けるくらい驚くそうです。
閑話休題(お話は戻りまして)
今日はハンバーガーショップでのやりとりの仕方を教えました。
ビン:Kore, onegaishimasu.
Binh:This, please.
店員:Hai.
Clerk:All right.
店員: Tennai de omeshiagari desu ka soretomo omochikaeridesuka.
Clerk:Will you be eating here or taking out?
この中で最後の行の発音に手こずっていました。
これは日本人でも難しいので仕方ありません。
彼女の困った顔は、くっきりとした二重まぶたの眼を曇らせて、ある種の美しさを醸し出していました。
ということで短いような長かった4日間が終わりました。
実は、年頃のアメリカ人女性とこんなに詰めて話したことはありませんでした。
良いお思い出になりました・・・

IMG_5098
今日は三鷹に出没です。
行列ができている店があったので並びました。
今日のお店は「カオマンガイ バザール」さんです。

住所: 東京都武蔵野市中町1-3-2 ハウスプランニングビル 1F
電話:050-5590-5142
定休日:年中無休

IMG_5099

IMG_5100
お店の外観です。

IMG_5103

IMG_5101
店内の雰囲気です。

今日のオーダー「グリーンカレー」@980円です。
店内はほぼ満席です。
人気店ですね。

IMG_5102
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_5104
待つこと9分で「グリーンカレー」の到着です。
このお店は、バンコクの超有名店「ソンブーン」よりやってきたナチャダ料理長が腕を振るっています。
そのような先入観もあり目の前におかれた「グリーンカレー」はとても美味しく見えました。

IMG_5105

IMG_5106
それでは実食です。
ゴロゴロ入った野菜は圧巻です。
ナス、マッシュルーム、鶏肉、ヤングコーンは、味わいに加えて口内感触が良かったです。
スープはココナッツミルクの甘さをベースにしていたのですが、それでも充分にスパイシーでした。
それぞれの具材が個性を主張しながらも口内ではひとつになっています。
突き抜ける香りが高らかに口の中で拡がれば、そこはタイの高級レストラン「ソンブーン」の世界であります。
かつてタイでは色々なレストランに行きましたがここのグリーンカレーほどの味はめぐり合えませんでした。
とても美味しいグリーンカレーです。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

続 吉祥寺 武蔵野文庫

アメリカ人女子大学生に日本語を教える 前編
知り合いのアメリカ人から駅前にきてくれとメールがありました。
それで指定された日に彼に会うと、友人からアメリカに住んでいる娘が夏休みに帰ってくるんだけど、日本にいる間に日本語を勉強したいと言っている。
ついては、誰かを紹介してくれないか、とお願いされたので△△さんを紹介しておいいたからね、と言われました。
その友人とは日本で文化事業を起している方で、日本在住4年のアメリカ人です。
彼はアメリカのエール大学を卒業した後、東京大学に学士入学したインテリです。
東大卒業後はアメリカに戻り日本に係る文化事業をしていました。
ところが4年前に妻が急逝したのでその悲しみを追い払うために前から温めていたビジネスを日本で始めたのです。彼は、娘を一緒に日本に連れて行くのは可哀そうということで、アメリカの姉の家に預けて単身でやって参りました。幸いにも娘は去年アメリカの大学に合格しました。
その娘は父がやっている日本でのビジネスに興味をもち、この夏休み、日本にいる間に日本語を覚えようとしたみたいです。
なんとなく全容がわかりました。
そこで私はその娘の日本語のレベルを聞きましたら、簡単な日本語しかわからないみたいだよ、と答えました。彼は、私は△△さんを紹介しただけで、そこから後は彼と直接会話してみて、と言われ、その後はいつもの雑談となりました。
しばらくして、英語のメールが私に届きました。
内容をかいつまんで申しますと、レッスンスケジュールと授業料の問い合わせでした。
レッスンスケジュールはすぐに調整できました。
授業料は業界標準の1.5時間=6,000円としました。
安くして、といわれたら断るつもりでいましたが、この条件で整いました。

kuroitankutoppu
そしてレッスン当日になりました。
指定されたファミレスで待っていますと、レッスン開始の5分前にその父と娘がやって参りました。
父は学者風の出で立ちで熱さ避けなのか変な柄のチロリアンハットをかぶっていました。
一方の娘は、金髪で目鼻立ちがはっきりしていていかにもアメリカ人という感じです。
スタイルのよい身体を黒のタンクトップで覆っていました。
そこで父から、よろしくお願いいたします、と言われて、五日分の授業料が入った封筒と、これだけあれば足りますよね、と言って、1万円の飲料代を手渡さたのです。
ファミレスで1.5時間/日=2,000円は多いいなぁと思ったのですが、折角の好意ですのでありがたくいただきました。
授業料を前払いしてもらったので妙な緊張を感じながら併せてキチンとやり遂げなければという責任感が頭の中に拡がってきました。
To be continued later.



IMG_5111
今日は所用があり吉祥寺に参りました。
お昼はカレーが食べたいのでこの店に参りました。
今日のお店は茶房「武蔵野文庫」さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
電話:0422-22-9107
定休日:月曜日・火曜日

IMG_5112
お店の外観です。

IMG_5114
店内の雰囲気です。

今日のオーダー「カレー」=@1,100円です。
お店のホームページによりますと、店主が早稲田大学の学生時代、バイトをしていた「茶房 早稲田文庫」が、当時の経営者夫婦の高齢化を理由に閉店せざるを得なくなりました。
その後、門外不出のレシピを引き継いで、この吉祥寺で1985年に開店したという喫茶店です。
前身の早稲田文庫は35年間の営業だったそうなので、そのスピリットは70年ほどの歴史があるということになります。

IMG_5113
座るやいなやテーブルセットが用意されました。

IMG_5115
待つこと2分で薬味が到着しました。
薬味は、らっきょう、野沢菜、生姜です。

IMG_5116
待つこと9分でカレーが到着しました。
カレーの具は大小2つのジャガイモ、薄く輪切りにされた、にんじん、大きな鶏胸肉、鶏皮です。

IMG_5117
それでは実食です。
シャバシャバで黒いカレーは鶏の旨みがたっぷり格納されています。
鶏肉もいつもはスプーンでほぐせる柔らかさだったのですが今日はそうではありませんでした。
その一方で、じゃがいもは柔らかく炊けていました。
それでも・・・
長く愛され続けたカレーのスパイシーさは、今日も変わらずで、そのトータルクオリティは保持されていました。
美味しかったです。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

新橋 カレーは飲み物

江戸開城談判
hayamiz_ueno_02_M3VXJHU
上野戦争後の寛永寺
江戸っ子を戦火から守ったとされいる勝海舟は、よい事は俺がやった、失敗した事は他人がやった、と私は揶揄していますが、いいところもあります。
上野戦争の時、敗走する彰義隊を匿うことは厳罰に処され、その死体を処理することすら禁じられていました。
上野の山には、ずっと死体が放置されていて折しも梅雨が訪れた為、遺体の腐敗が急速に進んで惨憺たる状況が醸し出されていました。
そこで江戸っ子は勝海舟に遺体の埋葬を願い出て、海舟は旧知の西郷隆盛に、死んだ者に罪はない、そろそろ見せしめはやめてくれないか、ということで了解をとり、寛永寺の僧侶によって多くの遺体は荼毘に付されたそうです。海舟は江戸っ子ですから那辺の機微はよくよく承知していたのでしょう。

o0768087514910471158
さてこの絵です。
私は妙な違和感を覚えました。
そこで調べてみました。
まず座布団がない?
当時の武士は座布団には座らないので除外します。
この日の西郷は遅参しました。
したがいまして、すみもはん、遅れもうした、と言って部屋に入ってくると、なんと海舟は上座に座っていました。
助けてくれというので会ってあげるのに、下座ではなく上座に座っているのはWhy?だったはずです。
さら〜に、刀を自らの左側においています。
これは「抜き打ちの座」といって、何かあれば刺し違えるぞ、というこのような席では失礼な座り方であります。
上座に座ったのは、背後からの攻撃を避けるためのものです。
同様に西郷の背後から、会談の内容如何では桐野利明や村田新八が抜刀して飛び込んでくるかもしれません。
その時に、すぐに対応できるようにするものです。
この時の海舟の心の奥底に立ち入ってみましょう。
この会談で自分が殺されたら徳川慶喜の恭順も意味をなさない。
なんとしてもこの会談を成功裏に終わらせなければと言う不退転の決意で臨んでいたのでしょう。
この絵「江戸開城談判」が完成されたのは昭和10年(1935年)です。
作はおなじく下町っ子の東京美術学校教授・結城素明のものです。
したがいまして当時の会談の再現図はかけるわけがありません
この絵の寄進・奉納者は、公爵・西郷吉之助と伯爵・勝精(くわし)の2人です。
その為に、両家の思惑や作者の忖度があったのかもしれません。
歴史というのはこのようなたった一枚の絵でも想像の翼を拡げますと、色々な景色が見えてくるのは面白い事です。本当なら海舟の隣には幕府最強の剣士である山岡鉄舟が傍らに座っていたので、そのような防御策は不要だったはずです。
山岡鉄舟が何故書かれていないのかというと、この絵画が制作された時、山岡家は財政的に厳しい状態であったのでこの絵画の奉納に係れなかったのでした。
参考文献:「氷川清話」勝海舟著,「江戸無血開城」岩下哲典著、「勝海舟の罠」水野靖夫緒、「勝小吉と勝海舟」大口勇次郎著、「江戸無血開城の深層」磯田道史著、「山岡鉄舟」教育評論社著、「勝海舟」墨田区教育委員会著、「無水独言」勝小吉著
追記:この「江戸開城談判」の出席者、薩摩藩は西郷隆盛、村田新八の2名、幕府は大久保一老(会計総裁)、勝海舟(軍事取扱)、山岡鉄舟(精鋭隊頭)の3名です。負けた側の条件確認ですから、海舟のねじれた性格により些末な事がおおく、西郷隆盛はこれが本当に首脳会談かと、あっけにとらわれていたそうです。※諸説あります。


IMG_4246
今日は新橋に出没です。
昔、大学の帰りに新橋に立ち寄りました。
そこで一文無しになりました。
そこで一文無しで雀球屋さんに入り、コインが詰まったと言ってコイン1枚を出してもらい、それを元手に2回打ち止めにして大金をせしめた事がありました。
今は昔の話ですが、若い時はヤンチャな人だったみたいですね(笑)
今日はカレーです。
今日のお店は「カレーは飲み物」ニュー新橋ビル店さんです。

住所: 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1F
電話番号:03-3502-1550
定休日:定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください

IMG_4247
お店の外観です。

IMG_4255
店内の雰囲気です。

IMG_4248
メニューです。

IMG_4250
無料トッピングです。
最初、日本語で頼みましたら数字で言ってください、と言って怒られました。
日本語で通じているのだけどダメなのでしょうか・・・
言い直して、私は1.3.9を選びましたが、福神漬だけはサービスにして欲しいなぁ‼

IMG_4249
今日のオーダーは「黒い肉カレー(小)」@990円です。

IMG_4251
お水はセルフサービスです。

IMG_4252
待つこと2分で「黒い肉カレー(小)」が到着しました。
トッピングは、味玉、福神漬け、豆サラダです。
見た目、ジャンクですね。

IMG_4253
ソースで味変して実食です。
カレーのルーは濃厚でコクがありますが粘度が高くて私の好みではありません。
この粘度だとこれを飲んだら喉につまるではありませんか(笑)
肉はパサパサですね。
後、熱さが足りずでこれは不満です。
レモンを絞りごちゃ混ぜにしたらそこそこ食べれました。
これで@990円ではコスパ悪いですね。
再訪は100%ありません。

それでは(^_-)

神保町 キッチン南海 8th 

徳川家の不思議
ガイドの見ならないみたいな事をしていますと面白い事に気がつきます。
今日はその中の二つをご紹介します。

#徳川家19代目
徳川家達
徳川家19代目当主の家広さんは創始者徳川家康にクリソツです。
眉毛、鼻、唇なんかのパーツはコピーして貼り付けたようです。
徳川家は直系が幾度か絶えていて御三家や御三卿からしばしば養子を迎えています。
現当主は会津松平家からの養子だった先代の子にあたります。
それにしても始祖家康に似ていますが血が連続していませんので偶然の一致なのでしょうね。

出川家系図-8
この家系図を見てわかる通り、徳川家とひと口に言っても、実子が継承した代もあれば、そうでない代も多く、連綿と家名を守っていくのは大変なのでしょう。
家広さんの父親の恒孝さんが家督を継いだのは、なんと23歳の時です。
そんな恒孝さんも高齢ということで、今回の交代となったようです。
家広さんは子供がいませんので、この後、家をどうするかはこれからじっくり考えていきたい、と申されています。
おそらく、御三家や御三卿など他の徳川家や松平家から養子に入るのではないかと言われていますので、じっくり考えて、継承の時を迎えられるのではないかと思います。
ちなみに徳川姓の方は1600名います。
意外に多いので驚きました・・・

#徳川家11代目
Tokugawa_Ienari

徳川家斉
2022年の出生率は1.36人と四捨五入しますと1人になってしまいました。
この間、ガイドで増上寺に行きましたら、11代将軍、家斉の子供たちの額をみました。
その子供の数はななんと53人もいるのです。
これには諸説ありますので実数はもっと多いかもしれません。
同じ日に生まれた子供もいますが双子ではありません。
当然のことながら奥様は1人です。
側室が24人でお手付きがさらに20名いたといわれています。
これには諸説あり、正確な人数は不明です。
それにしても将軍の仕事のひとつが「世継ぎづくり」だったのですがそれにしても多すぎます。
たぶん子供の名前と顔は一致していないでしょう。
なぜここまで子作りをした背景は女性好きな事もあったのでしょうが、当時の平均寿命は30〜40歳且つ高い乳幼児死亡率があったのです。
その為に歩留まりをみて多く子作りをしたのでせう。
徳川家斉の子どももこの歴史データのとおり、53人中、28人が成人したのみでした。


IMG_3969
神田に参りました。
正しく申しますと神田にカレーを食べに参りました。
という事で今日のお店は「キッチン南海」神保町店さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保町1丁目5
電話:03-3219-1616
休日: 日曜・祝日

IMG_39711
お店の外観です。

IMG_3972
今日も大行列です。
店内に入るのに27分かかりました。

IMG_3974
店内の雰囲気です。

IMG_3977
メニューです。

IMG_3976
調味料の面々です。

今日のオーダー「カレー+チーズ+キャベツ」@600+@100+@50=750円です。

IMG_3975
座るやいなやテーブルセットが用意されました。

IMG_3978
待つこと2分でチーズが到着しました。

IMG_3979
待つこと3分で富士山キャベツが届きました。

IMG_3980
待つこと5分でカレーが届きました。
本当はコレだけでも美味しいのですが・・・

IMG_3981
それでは儀式です。
まずはチーズをかけ回します。

IMG_3982
その上に富士山キャベツをのせます。

IMG_3983
さら〜に、その上に福神漬けとチリパウダーとウスターソースとマヨネーズをかけ回します。
これをグチャグチャにかき混ぜていただきます。
これが筆舌に尽くしがたいくらい美味しいのです。
キャベツと福神漬けとカレーの混じりあった味がいいですね。
今日はチリパウダーもそれなりに加えていますので辛さも丁度良いです。
すこし辛いですがそれがたまに飲む水が緩和してくれます。
これぞ甘露であります。
溢れんばかりの口福で身体が打ち震えています。
本当に美味しいカレー?(カレーとは違う食べ物)であります。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

神保町 キッチン南海 7th

佐藤家のルーツを探せ 後編
ac9bf232421939368626e37505f5209e-1
FAXを送った後、手持ち無沙汰だったので、元部下に教えてもらった住所を基にその家に行って参りました。
自転車でいくと前の家とはそんなに離れていませんでした。
すると・・・
肝心要の佐藤家がありません。
教えてもらった住所には大きなアパートが二つあるだけです。
電話はあっているけれど住所が間違っているということでしょうか。
そんな馬鹿な、このような聞き間違えを避けるために、確認の為に言われた住所と電話番号を2回も復唱しておきました。
もしかすると佐藤さんは没落してこのアパートに住んでいるのでしょうか。
もしそうなら素封家であった佐藤家のルーツなどは不幸を掘り起こす事になるので聞けないでしょう。
私の胸の中に暗雲が立ち込めてきました。
仕方がないので帰宅しました。

9
私はこのような場合、ウジウジと悩むのは好きではありません。
明日はWBCの日本VSメキシコ戦があります。
佐藤さんは野球が好きだったので在宅のはずです。
アサイチで電話してみようと決めました。
次の日の朝、佐藤さんの家に電話してみました。
3回コール音が聞こえました。
今日も繋がらないのかと諦めかけましたら、電話口から女性の声が聞こえてきました。
私は大きな深呼吸をひとつしてから、電話をかけた要件を伝えました。
すると、私にはわからないので、主人と変わります、と言って保留音が流れました。
その保留音は私には長く感じられました。
しばらくすると、懐かしい声が電話口から聞こえきました。
どうしたの、久しぶりじゃないの、何かあったの、と聞かれたので、今回の取材について話しました。
すると、確かにうちは佐藤家の本家であるけど分家の頂点の本家の末裔なんだ。
佐藤本家は遠い昔に断絶してたはずだよ、と言われたので、それでも良いので取材させてください、というと、歴史が古すぎてよく分からないよ。
そうだ家にこの土地の歴史を書いた稀覯本があるからまずはそれで調べてよ。
それは貸してやるよ、と言われたので、取りに伺います、と言って会う日を決めました。
そして、実はこの間、直接自宅を訪ねたら、家がありませんでした、と言うと、敷地が広すぎるので節税のためにアパートを二つ立てたんだ。
私の家はその奥にあるんだよ、と笑いながら教えてくれました。
其の日、指定された所にいきますと、とてつもなく広い敷地に大きな邸宅がありました。
その門の前に自転車を停めますと、庭で待っていた佐藤さんが近づいてきました。
そして豪邸の中に招き入れてくれました。
大きな玄関を入ると長い廊下をとおり20畳くらいのリビングルームを右手に見ながら左にまがると12畳の和室の応接室がありそこに通されました。
そこでお互い久闊を除した後は昔話になり50分位雑談していました。
そして今回の訪問の趣旨を丁寧に説明すると、昔さんざんお世話になった△△さんの頼みだしな、それに佐藤家の名誉の為でもあるからと快諾していただきました。
それから忘れないうちにと稀覯本を渡していただきそのお宅を辞しました。
これにより私のレポーター活動が正式に動き始めたのです。


IMG_3178
今日は神田に出没です。
カレーが食べたくなりました。
という事で今日のお店は「キッチン南海」神保町店さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保町1丁目5
電話:03-3219-1616
休日: 日曜・祝日

IMG_3183
お店の外観です。

IMG_3186
店内の雰囲気です。

IMG_3187
メニューです。

今日のオーダー「カレー+チーズ+キャベツ」@600+@100+@50=750円です。
IMG_3179
今日も行列ができていました。
それでも23分程で入店できました。

IMG_3189
テーブルセットです。

IMG_3188
調味料の面々です。

IMG_3190

IMG_3191
待つこと2分でチーズと富士山キャベツが到着しました。

IMG_3192
待つこと5分でデフォルトのカレーが到着しました。
見た目普通のカレーであります。

IMG_3193
これにキャベツ、その脇に大量の福神漬け、そしてキャベツの上にチーズ、福神漬けの上にマヨネーズそしてウスターソースをかけ回してひたすらにかき混ぜます。
画像はぐちゃぐちゃになってあまり鑑賞には耐えられませんので掲載しません。
この世の中にこのようなグチャグチャにして美味しい食べ物があるでしょうか。
ありません、キッパリ。
辛いカレーに甘辛い福神漬けと真っ白なキャベツが緩和してくれます。
脇役のマヨネーズとソースが随所にその個性を発揮してくれます。
なんて美味しいのでしょうか。
ガシガシと食べていますと厨房のチーフコックさんと目が合いました。
彼の目は、ウチのカレーはこの食べ方が最高ですよ、と言ってくれています。
ウンなわけないか・・・
それにしても美味しいです。
溢れんばかりの口福で身体が打ち震えています。
大満足のランチであります。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

神保町 キッチン南海 6th 

神楽坂DEガイド
大学の女子がドイツから一時帰国するので、彼女の仲の良い女子から神楽坂を案内してくれと頼まれました。
断る理由が見当たらないので快諾しました。
ガイドの端くれですから当日のコースを策定しました。
宜しかったらお付き合いください。

#宮城道雄記念館・峰隆太邸
IMG_29321

IMG_29311
宮城道雄さんは盲目の琴の奏者で作曲家であります。
峰竜太邸は立派ですね。
峰隆太邸の屋上には15Mの温水プールがあり、6人乗りのエレベターや峰さん専用の衣裳部屋があります。
とてもお金持ちなのです。

#毘沙門天
IMG_29331
善国寺には、全国でも珍しい狛犬ならぬ石虎がいます。
新宿区内では唯一の作例になります。嘉永元年(1849年)に奉納されたもので、毘沙門天信仰は「虎」を重視しますので、石虎が造られたと考えられています。
かつて、フジテレビのドラマ「拝啓、父上様」で、嵐の二宮和也さんが主演で出演したこともあり、ジャニーズの聖地としても有名です。

#フランス語が話せる焼鳥屋
IMG_29411
店員さんの2/3は仏蘭西人です。
焼鳥は本格的で美味しい。

#パリオトコ
IMG_29421
たまに焼鳥屋さんと間違えて入ってしまいます。
焼鳥屋さんのお隣にあるからです。
正しくはバリ男というラーメン屋さんです。

#赤城神社にお参りにいく女性
IMG_29431
神楽坂の風景に溶け込んでいます。

#赤城神社
IMG_29451
この神社の氏子である隈研吾さんプロデュース。
とてもオサレな神社です。
IMG_28681
スフィンクスのような外観は「加賀白山犬」といい、江戸時代に流行したものです。

#ワインの角打ち
IMG_29461

IMG_29471
冷えたワインが300円で飲めます。
地元フランス人のたまり場。
角打ちを英語で説明するならこんな感じです。
A kakuuchi is a (combined) liquor store and bar in the Japanese traditional style.
The bar is usually at a corner (as shown above )of the store and it is a standing -only bar.

#粋な町神楽坂
IMG_29381

IMG_29371

IMG_29341

IMG_29351
これだけ神楽坂に来ているのに芸者さんには会ったことがありません。

#二次会に行くなら
IMG_2948
窓から入る不思議なバー。
中はシックでバーテン及びスタッフは全員女性です・・・
可愛いカクテルがウリです。


IMG_2917

IMG_2919
神田にカレーを食べに参りました。
という事で今日のお店は「キッチン南海」神保町店さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保町1丁目5
電話:03-3219-1616
休日: 日曜・祝日

IMG_2920
お店の外観です。

IMG_2923

IMG_2922
店内の雰囲気です。

IMG_2930
メニューです。

今日のオーダー「カレー+チーズ+キャベツ」@600+@100+@50=750円です。
IMG_2918
今日は混んでいますね。
店内に入るのに32分かかりました。

IMG_2926

IMG_2927

IMG_2928
待つこと1分で「カレー+チーズ+キャベツ」が到着しました。

IMG_2929
これらをカレーの上にのっけて大量の福神漬けとマヨネーズをとウスターソースを少々たらしてかき混ぜていただきます。
画像はぐちゃぐちゃになっているので掲載しません。
この世の中にこのようなグチャグチャにして美味しい食べ物があるでしょうか。
ありません、キッパリ。
辛いカレーに甘辛い福神漬けと真っ白なキャベツが緩和してくれます。
脇役のマヨネーズとソースが随所にその個性を発揮してくれます。
無心でガシガシと食べます。
すこし辛いですがそれがたまに飲む水が緩和してくれます。
これぞ甘露であります。
溢れんばかりの口福で身体が打ち震えています。
大満足のランチであります。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

神保町 仙臺

日本語は難しい
20180514yosei_top
日本語ボランティアではフランス人とベトナム人が私の生徒として定着してきました。
みんな、日本語はうまくありませんが、それでもフランス人は少し話せます。
パキスタン人はほとんど話せません。
彼らは日本に来てから一番短い人で5か月ほど経っています。
それでもこの日本語のレベルで、日本でくらせている事に驚きます。
日本は英語と簡単な言葉で生活ができてしまうのですね。
特にフランス人は、日常生活ではほとんど日本語を使っておらず、毎週日曜日に私が教えた日本語を復習しているだけなので、その進歩は押して知るべしです。
それでも少しは話せますが、複雑な話は意味不明です。
渋谷のスポーツバーでワールドカップのアルゼンチン戦を応援していたのですが、この時もフランス語と英語で問題がなかったようです。
彼らは日本語の発音には苦労しているようです。
フランス人は「i」の発音に苦労しています。
彼らの言葉には「i」を関連づける言葉がないようです。
ベトナム人は「ta」の発音に苦労しています。
ベトナム語のtaは、「た」に30%「だ」を混ぜるだけみたいなので、「た」は言いにくいみたいです。
具体的にいいますと、例えば「Omeshiagar-idesuka(お召し上がりですか)」を彼らが発音すると、おめげしあがりだすか、おめがしあがりだすか、おめしあがいですか、となります
さら〜に、「Omochikaer-idesuka(お持ち帰りですか)」は、彼らが発音すると、おもちかえらいだすか、おもちょかえらいだすか、おまちかえらいすか、となります。
この発音だと日本人だと何を言っているのかわかりません。
その反対で「Chotto-matte-kudasai(ちょっと待ってください)」は発音し易いようです。
理由を聞きますと、歌のようだから、と言っています。
パキスタン人も同様な事を言っていますので言いやすいのでしょう。
英語圏の人からすると日本語の発音はモノトーンで且つ雨、飴のような上げ下げなので英語のようなアクセント言い換えればリズムがないので発音がしにくいのでしょうね
さら〜に、今日からは全て私が教えるのを止めて、スキット毎に生徒が先生になって、他の生徒を教えることにしました。
これはいいアイデアでして、彼らが何を分からないのかが良くわかりました。
今までは日本人の目線で教えていたので、彼らが何で分からないのかがわからなかったのですが、この方法だと良くわかります。
総じていえば、英語で書いた文章とローマ字で書いた文章の違いが判らなかったのです。
「Omeshiagari(お召し上がり)」はWill you be eating hereですが、どこが「omeshi」でどこが「agari」なのかを考えていたようです。
なるほどなるほどなのであります。
異文化と触れ合うのは面白いですね。



IMG_2415
今日は神保町に出没です。
今日はカレーです。
今日のお店は「仙臺」さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保1-64-1 田中ビル 1F
電話:03-5577-4051
休日:日曜日

IMG_2416
お店の外観です。

IMG_2419

IMG_2421
店内の雰囲気です。

IMG_2417
メニューです。

今日のオーダーは「牛テールカレー」@880円です。
店内はそれほど混んでおりません。

IMG_2418
座るやいなやお水がでてきました。

IMG_2420
待つこと3分で「牛テールカレー」が到着しました。
見た目、美味しそうです。

IMG_2422

IMG_2423
福神漬けを載せて実食です。
ビーフシチューのカレーバージョンのような味わいです。
牛テールが柔らかいですね。
辛さも程よくこれで@880円はお得感があります。
満足なランチでした。

それでは(^_-)

谷中 ハギカフェ 5th

マイナポイントDE大騒動
IMG_2121
奥様がマイナポイントを取得したいと言い出したので、私が手続きする事になりました。
既に取得した友人からはかなり面倒くさいと聞いていたので慎重にアプリで指示されたボタンを押下(おうか)していきました。
なんとか20分位でできたのでついでに自らのも取得しました。
手続きした2日後に公金受取の口座の登録と健康保険証の 利用申し込みの二つ分の@7500×2=15,000はすぐに振り込まれました。
ちなみ奥様の指定のカードはNTT系列のD払いです。
ところがマイナンバーの新規取得については10日経っても振り込まれません。
そこで区役所で確認すると、20,000円をコンビニエンスストアでチャージすると、20,000円×25%=5,000ポイントが入金されるとの事でした
早速、奥様を連れて近所のファミマに行き20,000円をチャージしました。
するとスマホのD払いには5,000ポイントが振り込まれていませんし、20,000円のチャージも表示されていません。
そこで近隣のDoCoMoにバスで行きました。
地元のDoCoMoは親切です。
早速、奥様のスマホの画面をチャカチャカいじりチャージした20,000円を表示させてくれました。
しか〜し、この表示の方法はかなり難しいというか、こんな機能は普段使わないので関係者以外は知らないでしょう。これで準備が整いました。
DoCoMoの担当者によりますと、あとは五月雨式に20,000円の買い物をすれば良いとの事でした。
さすがに疲れたのでこの日は食事をして家路につきました。
次の日から奥様は買い物をはじめました。
帰ってからポイントがついているかどうか確認してくれといわれたので、確認しますと1ポイントもついていません。
不思議です。
仕方がないので次の日に再びDoCoMoに行きました。
私の奥様の異常事態に担当者は驚愕の表情を私たちにまき散らしていました。
担当者曰く、ありえないとの事でした。
そこでDoCoMo本体に聞いても、これと同じ事態の報告は1件も上がっていないようでした。

IMG_2123
通常、買い物をするとこのような使用高カウンターで表示されるようです。
ところが奥様のスマホにはこのようなカウンターすら表示されていません。
大問題です。
ここからDoCoMo本体を巻きこんで大騒ぎになりました。
地元DoCoMoとDoCoMo本体の電話でのやりとりは1時間も続きました。
その間、私と奥様はボーっとしていました。
その日の結論は、家に帰ってマイナンバーカードで振り込み日を確認してください。
なかったら明日再度来店くださいとの事でした。
家に戻って奥様のマイナポイントを確認しますと・・・
すでに20, 000円分の買い物をしてすでに5, 000ポイントは使用済みだったのでした。
めでたし、めでたし、ではありますが、マイナポイント取得は事程左様に面倒くさいのでした。


【ラーメン屋台】外国人向けの紹介映像



IMG_2079

IMG_2078
今日はガイド研修で谷中に来ています。
谷中でランチと言えばこのお店でしょう。
今日はガイド仲間と訪れました。
今日のお店は「ハギカフェ」さんです。

住所: 東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO 1F
電話番号:03-5832-9808
定休日:無休

IMG_2087
お店の外観です。

IMG_20821
店内の雰囲気です。

IMG_2083
メニューです。

今日のオーダー「海老と小松菜のイエローカレー&珈琲&シャーベット」@1,540円です。
今日はお店が混んでいてサービスが雑でした。

IMG_2081
待つこと24分で 「海老と小松菜のイエローカレー」の到着です。
見た目、美味しそうですが、塩味が強くてそれが香辛料とマッチしていませんでした。
ヒーヒー言いながら食べていました。
これは私の口には合わなかったですね。

IMG_2084

IMG_2085
食後の珈琲とシャーベットです。
シャーベットは完璧に出し忘れてガイド仲間が催促してから作っていました。
これもオザナリでした。
混んでいる時のお店はこんなものです(悲)

それでは(^_-)

ひばりが丘 サロジの窯 リターンズ

キチンとした日本語が話せる少年
輪場で仕事をしていますと駐輪場の外から私を呼んでいる声がします。
その声の主の方に目をやると、額から汗が噴き出ている小学生がいます。
見た感じ小学校2〜3年生です。
私が、どうしたの、と聞きますと、兄がお弁当を忘れたので届けにきました、というではありませんか。
これでは言っている意味がわかりません。
ここは駐輪場だからあなたのお兄さんはいないよ、というと、兄の自転車の籠にお弁当を置いて帰るだけです。
中に入っても宜しいですか、というので、それならわかりました。
入場してもかまいませんよ、というと、不安げな顔をして、入場をすると料金はかかりますか、と聞くので、自転車で入らなければ、料金はかかりません、というとホッとした顔を見せました。
そこで私が駐輪場の外にでて、通行の邪魔にならない場所に彼の自転車をおかせました。

IMG_1293
そして中に一緒に入りました。
目的のお兄さんの自転車はすぐに見つかりました。
そこで彼はお兄さんの自転車の籠にお弁当をおきました。
それから二人で外にでました。

IMG_1294
今日は夏の日差しが強く、彼の額には大粒の汗が浮んでいます。
そこで私が、ご苦労様でした。なにか飲み物をプレゼントするよ、というと、見ず知らずの方からそのようなことをされると困ります、というので、私は、見ず知らずの人ではあるけれど、ここのこの駐輪場の管理人だから変な人ではないよ。
そんなに汗をかいているのだから、何か冷たいものを飲んで身体を冷やしてから帰った方がいいよ、というと、モジモジしています。
それなら、自動販売機にお金を入れておくから、好きなものを選びなさい、というと、少しはにかみながら水のボタンを押しました。
そして、ありがとうございます、と言ってゴクゴクと音を立てて飲み始めました。
半分くらい飲んでから後は家に帰っていただきます、と言って自転車に乗り、来た方角に戻っていきました。
私は最近の小学生はよく知りません。
しか〜し、彼は礼儀正しいですね。
この年頃なら、兄のことは「お兄ちゃん」でしょう。
きちんと兄といえるのは偉いものです。
また飲料水を飲ませてあげるといってもキチンと断ることはできないものです。
両親の躾が良いのでしょうね。
彼を見ていて、日本の将来も明るいなと思った次第であります。


ダウン・タウン・ブギウギ・バンド - カッコマン・ブギ



IMG_0881

IMG_0882
今日はひばりが丘に出没です。
最初は「ラーメン二郎」に行こうかなとおもったのですが、こんなに長い行列ができています。
ここまでして食べたくはありません。
そこでカレーに切り替えました。
今日のお店は「サロジの窯」さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘1丁目3−3 藤田ビル
電話:042-439-8161
休日:月曜日

IMG_0883
お店の外観です。

IMG_0886
店内の雰囲気です。

IMG_0885
メニューです。

今日のオーダーは「キーマカレードリア(辛さ:4)」@715円です。
今日もこのお店の一番乗りです。
今日はサロジさんと日本人のアルバイトさんの2人体制です。

IMG_0887
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_0888
待つこと5分でサラダが到着しました。
このサラダは美味しいですね。
サザンアイランドドレッシングがこのサラダによく合います。

IMG_0889
時間差でラッシーが到着しました。
これは爽やかな味わいです。

IMG_0890
待つこと9分で「キーマカレードリア(辛さ:4)」が到着しました。
オーブンから出たばかりなのでまだ表面が噴き出た溶岩のように熱気の泡が沸々としています。

IMG_0891
それでは実食です。
熱すぎて味がわかりません。
それでも食べ続けていますと辛さが波状攻撃のように攻め立ててきます。
所謂、辛熱であります。
美味しいのかどうかもよくわかりません。
汗が間断なく噴き出てきます。
なんか炎熱地獄に陥った感じになりました。
少し冷めてきましたら辛さの選定を間違えたようです。
いつものように3辛にすればよかったようです。
辛さが立ちすぎてキーマの味わいが消されています。
それでも完食したので美味しかったのでしょう。

IMG_0893
食後にオレンジゼリーを食べていたら汗も引っ込んできました。
で〜も、夏には熱い食べ物はいいかもしれませんね。

それでは(^_-)

続 神田 マジカレー

働き過ぎかな・・・
ここのところ心臓の調子が良くありません。
具体的にはいつもドキドキしています。
走った後でも以前はスグにおさまったドキドキが止まりません。
これには困りました。
長年、慣れ親しんだマラソンもこの状態なら続けられません。
このドキドキは続いていましたが、ヘッチャラでマラソンはしていました。
雨の日だったので久しぶりに体育館に自転車でいきました。

IMG_1220
そこに血圧計があったので計ってみましたらなんと140もありました。
そこでこのドキドキは高血圧ではないかと疑ったのであります。
ホームドクターのところに行きました。
すると診察を受ける前に心電図を取らされました。
心電図を取っていた看護師が不思議そうな顔をしてデータを見ていました。
もしかすると心臓が悪いのかもしれません。
しばらくして診察室からのコールがありました。
そこで先生からの診察がありました。
まず気になっていた血圧は110で問題がありませんでした。
そして今日来た目的の心臓は心電図によりますとなんと不整脈があったのです。
それも軽微なものですが甘く見ていますと致死症となるそうです。
先生からは、循環器は専門ではないので知り合いの病院に紹介状を書いてもらいそこで診てもらうことになりました。
次の日、循環器内科の門を叩きました。
心電図とレントゲンを取ってから診察です。
そこで先生の口から発せられた言葉は、心電図を見る限り、どこも悪くありません、というので、昨日は不整脈があるとホームドクターからいわれたのですが、というと、△△さんのホームドクターは循環器がご専門でないのです。
最近の心電図は異常があると、異常のところにミネソタコードが印刷されるのです。
ミネソタコードとは、心電図検査の所見を客観的、統一的に表現するために、アメリカのミネソタ大学で発案された所見のコード体系です。
これを見られたのでしょう。
△△さんの場合は7-6の不完全右脚ブロックが記載されていたと思われます。
勿論、今日もその乱れはでています。
右脚ブロックは生まれつきもっているもので病気ではありません。
しか〜し、胸がドキドキするといのであれば、それは疲労からのものです。
あまり体に負担がかかる事は避けてください、と言われました。
なんと分かり易い説明でしょうか。
要は私のホームドクターは心臓については専門ではないので7-6,不完全右脚ブロックの特別記載を見て異常と判断されたのですが、専門外なので自らの判断をせず、他の病院を紹介してくれたのです。
もしプライドの高い先生なら、勝手に診断して薬を処方されていたかもしれません。
自らの不得意を認めて、専門医を紹介していただいたのはありがたいことです。
ハナから専門医にいけばそれこそ検査漬けになっていたかもしれません。
持つべきものはホームドクターだなぁ思った次第であります。
奥様からは、お金に困っていないので、猛暑の中の駐輪場の仕事はやめてください、といわれたのでガイドも忙しくなりそうなので、折をみてやめようと思っています。


路上のおばあさんの素晴らしいパフォーマンス



IMG_0810
今日は神田に出没です。

IMG_0811
三省堂さんが建て替えを始めましたね。

IMG_0813
キッチン南海さんのカレーを食べようと思って向かいましたらお休みでした。

IMG_0814
仕方ないので南海さんの次に行こうと決めていたお店に向かいました。
今日のお店は「MAJI CURRY」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-10-7
電話:050-5595-3751
休日:なし

IMG_0815
お店の外観です。


IMG_0817

IMG_0824
店内の雰囲気です。

IMG_0816
メニューです。

IMG_0818
調味料の面々です。

今日のオーダーは「特性ビーフカレー&ルー1.5倍」@720+@160=880円です。

IMG_0819
座るやいなやお水が用意されました。

IMG_0820
待つこと4分で「特性ビーフカレー&ルー1.5倍」が到着しました。
見た目、カレーの湖に島ができているような感じです。

IMG_0823
それでは実食です。
福神漬けとスパイスをかけ回していただきます。

IMG_0822
バターと小麦粉から作られた欧風のカレーソースには、香味野菜と玉ねぎがじっくり煮込まれています。
加えて30種類を超えるブレンドスパイスがたまらない風味を醸しだしています。
特筆するのはゴロっとした牛肉です。
程よく脂がのった牛肉は弾力があり口内感触は最高です。
これは美味しいカレーです。
今日はルーが1.5倍ですから心より楽しむことができました。
大満足なランチでした。

それでは(^_-)

東京 恋とスパイス新宿中村屋

女性も色々・・・

※其の壱
オバサン
駅前の税務署に勤めている女性が普段とは違う時間におめかしをして入場してきました。
私は、今日は有給休暇でどこかに遊びに行くのかなと思い、今日のコーデは素敵ですね。
もしかしたらお休みですか、と聞きました、するとその問いかけを待っていたかのように話し始めました。
実は、今日、友人と銀座でフレンチなのよ、と言ったので、そのいでたちなら帝国ホテルでも目立つと思いますよ、と言うと、そうかしら、とほほ笑んでいました。
でもね、大学の友人とのランチなのでしゃべるだけしゃべっておしまいなのよ、と言ったので、折角の機会ですので、銀ブラでもされたら如何ですか、と言うと、それもありかも、と重ねたので、ナイスな紳士に声をかけられますよ、というと、若い頃ならともかく今はオバサンだからね、と返しました。
私はこの返しに唖然としました。
ともうしますのもどう贔屓目にみても、若い頃でも声がかかるような人ではないと思ったからです、いいでしょう、過去の思い出は美しく昇華していくものですから・・・

※其の弐
IMG_0259 (2)
私は珈琲中毒です。
珈琲は100%KALDIで買っております。
そんなある日、KALDIからお知らせがありました。
待ちに待ったお知らせです。
早速買いに行こうと思いました。
ところが仕事中だったのですぐに閉じてしまいました。
後で開けてみると肝心の画像が見当たりません。
今回は消滅?したとしても次回の時に困りますのでどのようにしてみるのかお店に聞きに行きました。
まずは珈琲豆をかいました
私の悩みに対応した店員は、自分のスマホを見てから、チャンと見られますよ、と言うので、笑いながら、私のスマホを見ないと意味がないですよね、と言って私のスマホを渡しました。
するとホントだ、と言って、でもお客様、今日から「ポイント2倍デイ」ですからご安心ください、というので、それを知っているからここにいるわけです、と言うと、今日から4日間ポイントが2倍になりますので是非ご利用ください、と言うのです。
それについてもチャンとこのように買っております、と言って豆の袋を見せました。
同じこと二回いうけど、私はこの「ポイント2倍デイ」のお知らせをどのように見るかのを教えてもらうだけでいいのです、というと、今日はたまたま見られないのかもしれませんね、というので、私はそのような非論理的な発言は苦手なのです、というとスマホの問題ですから携帯キャリアに聞いてください、というので、要は、貴女は分からないのですね。
それなら分かったフリして対応しないでください、というとムッとしていました。
暫く考えました。
こういう時には再起動です。
そしてスマホが立ち上がっても、やはり「ポイント2倍デイ」の画面は見当たりません。
もしかしたら、Wi-Fiを切っていたのを思い出しました。
私の駐輪場は電波が弱いのでネットが見られないためにいつもWi-Fiはキッてあるのです。
そこでWi-FiをONにしますと画像が出現しました。
それを見ていたくだんの店員が、お客様がWi-FiをOFFにしたからこうなったのです、といけしゃあしゃあといったものですから、それならはなからWi-FiをOFFにするとこのような事がおこりますので、ご確認くださいと貴女が言うべきしょう、と言うと、そのような事はお客様がご自身で管理されるものですから私どもにはわかりません、と言ったので、失礼ですが、貴方は接客の仕事に向いてないと思います、と言って手にしていた珈琲豆を袋に入れてお店を出ていきました。
で〜も、Wi-FiがOFFだったのにも拘わらず最初にお知らせが見えた理由がいまだにわかりません?


IMG_0174

IMG_0175
今日はツアーガイドセッションで東京駅に出没です。
美味しいカレーでも食べるかとこのお店にお邪魔しました。
今日のお店は「恋とスパイス 新宿中村屋 グランスタ東京店」東京店さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京 B1F
電話:03-6206-3076
休日:原則無休

IMG_0184
お店の外観です。

IMG_0178

IMG_0179
店内の雰囲気です。

IMG_0177
メニューです。

今日のオーダー「チキンカリー&キーマカリー+パクチー」@1280+@150=1,430円です。
今日のお店は、93年前、日本で初めてインドカリーを発売した「新宿中村屋」と、日本食堂から数え80年超の「JR東日本フーズ」がタッグを組む新スタイルのエキナカカリー屋さんです。
テーマはずばり「恋」です。
「女性でも気軽に立ち寄れるオシャレな空間」と「スパイスにこだわった今までにない本格カリー」が楽しめるそうです。

IMG_0180
待つこと3分でテーブルセットが到着しました。

IMG_0181
待つこと6分で「チキンカリー&キーマカリー+パクチー」が到着しました。
見た目キレイですね。

IMG_0182
調味料の面々です。

IMG_0183
辛味スパイスとスパイスオイルを軽く掛けまわして実食です。
食べていてこれはカレーなのかなと感じさせるくらいに主張がありません。
調味料をかなりかけ回さないとカレー感がでません。
女性はこのような軽いカレーが好きなのですね。
パクチーがあったので味が引き締まりましたが、男性はこのようなライトのカレーは
あまり好まないような気がしています。
個人的にはこのテイストで1,430円は高いような気がします。
再訪はないでしょう。

それでは(^_-)

続 ひばりが丘 サロジの窯

怒りがムラムーチョ
keiji
西武線が架線事故を起こしてなんと4時間近く電車が止まったのであります。
架線事故といっても、線路脇のマンションの工事現場から、おりしもの突風で養生のブルーシートが飛び電車のパンタグラフにからみついたのです。
暫くすれば、また風で飛ばされしまうので、ここまでの歴史的な運行停止事故にはならなかったのであります。
ところが、ついていない事にその電車の運転士が、パンタグラフにそのブルーシートが付いたまま運転してしまったので、そのコスレがパンタグラフを傷つけて、電気が通らくなりました。
その対応策としてパンタフラの交換をしたので、長時間の運行停止となったのであります。
この日、安倍首相の襲撃事件さえなければ、夜のニュースはこの話題で持ちきりだったでしょう。
西武鉄道は安倍首相に助けてもらいましたね・・・

ぷろすシティ
私はスマホでこの事故の全容を知るとても嫌な思い出が蘇ってきました。
今から20年前に、売上が足りなかったので約3億円のマンションの金属工事を大林組から受けて、その工事が完工するまでのお仕事をしていたのでした。
金属工事は北海道の時に、暇なときにアルバイト的な感覚でやっていましたが、仕事には手を抜かない性格なので、短期間ではありますがある程度わかるようになっていたのでした。
世界の大林組がマンションの工事を請けるなんてありえないのですが、施主とのカラミがありいヤイヤながら受けてしまったのですね。
担当の主任達は、なんでこんな簡単な工事の管理をするんだと彼らのプライドは学級崩壊状態でした。
いきおい、その腹いせが私たち外注業者にぶつけられ、私は彼らにヘルメットを机にドンドンと叩きつけながら行う圧迫打合せを何度となく体験しました。
2005年1月某日の早朝に一本の電話で起こされました。
電話にでますと大林組の現場主任が大声で怒鳴っています。
暫く、怒鳴らせていたら、怒りつかれたようで少し冷静になってきました。
彼が怒っている理由は、私の担当する現場の屋上からブルーシートが飛んで、近隣の京浜急行の架線にかかったようなのです。
まだ電車が動き出す前でしたので京浜急行の職員が取り除いてくれたのでした。
それなら別にいいのではと思ったのですが、京浜急行から大林組に大クレームが入ったようで、その現場の関係者が招集されたのです。
私はその日に当たり前ですが別のアポイントメントがあったので、事故にならなかったのであれば行きませんので、代わりに工事業者に行かせます、と言ったら、電話口から手が出てきて、10数えるうちに来ないとオマエをこの手で絞め殺す、と言われたのでした。
こうなった時のゼネコンに逆らっても何もいい事がないので、奥様にオニギリを握ってもらって、家の前からタクシーに乗って現場にカッとんでいきました。
現場には関係者が全員集められて大説教です。
今回は京急様が事前に気がついて撤去してくれたからよかったものの、そうでなかったら通勤ラッシュの電車が止まり、それの振替運賃の全てが請求されていたところだった。
かるくても5億円はするぞ、そうなったら、お前ら全員で払え〜、ともう大音量で怒鳴り倒していました。
1時間くらい怒鳴られて、まあ、今回の対策書を明日までに提出する事で解散となりました。
私の会社は大会社なので5億円位のペナルティはどってことはないものの、担当の責任を考えるとかなりの衝撃を受けました。
しばらくはブルーシートを見ると心が凍っておりました。

パンタグラフ
今回の西武線の事故は私の体験と全く同じものでした。
可哀そうにブルーシートを飛ばした業者は下手するとつぶれるなあと同情していたら、隣の工事現場の所長がやってきたので、今日の架線事故の話をしました。
私は、この現場の業者の社長は、今頃振替輸送費の資金繰りに奔走しているんでしょうね、と言うと、意外にも、今日の架線事故は100%、私たちゼネコンの現場管理が甘かったことに起因しているので、業者に責任を取らす事はありませんよ、と言うではありませんかそこで、もしかしてそのペナルティもゼネコンで持つの、と確認しますと、当然ですよ。
ただし、私たちも無尽蔵に保険をかけているわけないので、今日みたいに長い時間電車が止まると保険でカバーできない所は赤字になるでしょうね、と言っていました。
私はあまりの驚きで立っていられませんでした。
それでは、今から17年前の大説教はなんだったのでしょうか。
勿論、時代が違うのでゼネコンの所長の説明とは違うかもしれませんが。
いずれにしましても、大林組に対する怒りの炎が頭のうえでメラメラと揺らぎ始めました。
今日の話は聞かなかった方が幸せでした・・・


【懐かしい】昭和48年 4分だけ心のタイムトラベル 1973


IMG_0127
今日はひばりが丘に出没です。
美味しいカレーでも食べるかとこのお店にお邪魔しました。
今日のお店は「サロジの窯」さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘1丁目3−3 藤田ビル
電話:042-439-8161
休日:月曜日

IMG_0116
お店の外観です。

IMG_0118
店内の雰囲気です。

IMG_0117
メニューです。

今日のオーダー「タンドリーチーズカレー」@990円です。

IMG_0120

IMG_0119
座るやいなやテーブルセットとサラダが到着しました。
ここのサラダは新鮮で美味しいですね。

IMG_0121
待つこと7分で「タンドリーチーズカレー」の到着です。
見た目、ハッチポッチ(ごちゃ混ぜ)ですね。
で〜も、美味しそうです。

IMG_0122
玉子を壊して混ぜ混ぜして頂きます。
カレーにコクがあって美味しいです。
タンドリーチキンも脂がのっていて美味しいです。
これにチーズと玉子が混然となって得も言われぬ味を作っています。
これはハマります。

IMG_0123
デザートのグレープゼリーを食べながら、サロジさんと話していましたら前回お邪魔した時の若い女性は奥様でした。
私が、若い女性と結婚していてうらやましいですや、と言いますと、10歳も離れているので、感性が合わず、毎日大変、下手なこと言うとスグに怒るので謝って
誤ってばかりで一日がすぎるとこぼしていました。
ネパール人でも年の離れた結婚は大変なようです。

IMG_0125

IMG_0126
その後、マクドナルドで英語の勉強をしていたら、安倍元首相が銃で撃たれて、心肺停止の号外がスマホの画面にポップアップされました。
久々の「アキサメヨ〜(Oh my god!)」でした。

それでは(^_-)

ひばりが丘 サロジの窯

語る人も語られる人も
IMG_95981
駐車場のオジサンから聞いた話です。
この駐車場のオジサンの会社は大地主です。
その為にその保有する不動産は膨大なのです。
かかる中、その会社が管理する歯医者の駐輪場に無断で自転車を停めた女性がいました。
見るからに感じ悪そうでしたので無断駐車だと踏んだのでした。最初は、すぐに無断駐車を注意しようと思ったのですが、万が一歯医者の患者だとまずいと思い静観したのです。
2時間たっても戻って来ません。
彼は一刻も早くこの結果を知りたくてウズウズしていました。
歯医者のクラークさんにこれから予約を入れている若い女性がいるかどうか確認しましたら、そのような女性患者の予約はなかったようです。
彼の疑惑は確信に昇格しました。

瘦せた女性
待つこと3時間、くだんの女性が返ってきました。
無造作に停めていた自転車をだそうとするところに、オジサンは退路を妨げるように近寄っていきました。
そして、貴女、ここには停めてはいけないんじゃないの、と声をかけたそうです。
彼女からは申し訳なさそうに、すみませんでした、という言葉が発せられるかと思っていたらそのアヒル口からは、なにが悪いのですか、との言葉が返ってきました。
彼は、数秒間、固まっていましたが気を取り直して、なにが悪いのかという言葉はないんじゃないの。
この駐輪場はこの歯医者の患者さんの為のものだよ。
関係ない人は停めてはいけないんだよ、と言うと、空いている所に停めています。そこまで言われるならこれだけ空いている駐輪場がこれから満車にでもなるとでもいうのですか、と返してきました。
この若い女性は確信犯だなと思い彼は褌を締め直して、満車になったら営業妨害になるでしょう、というと、この駐輪場が満車になる事をなんでアナタは知っているのですか、と聞かれたので、あくまでもなった場合だよ、というと、だったらここに停めていても問題ないわけですよね。
そもそもアナタは見た感じ歯科医院の方ではありませんよね。
なんで見ず知らずの方が余計な事に口出しされるのですか。
意味がわかりません、と言ったのです。
そこで彼は満を持して、この病院は私の管理している土地だから注意しているんだ、と怒気を込めて答えました。
すると彼女は、それこそ余計な御世話でしょう。
24時間見回っているわけでもなくたまたま暇だったから気になっただけでしょう、と言ったのです。そこで彼は作戦を変えて、例えば、貴方の家の前に見ず知らずの自転車が停めてあったら嫌な気分にならないの、と聞きました、私の家はマンションですから、マンションの人間に会いに来て自転車を駐輪場に停める人はたくさんいますのでイチイチ気にしていったら病気になってしまいます、とその薄い唇をひっくり返して言い放ちました。
そこで最終通知として、貴方の言っている事はおかしいよ。
アナタ、頭が悪いんじゃない、と言うと、そのような事を見ず知らずの方から言われる筋合いはありません。
どのように、何を根拠に私の頭が悪い事を立証できるのですか。
どうせ勢いでいっているから、できるわけがありません。
それこそ侮辱罪ではありませんか。
もうこれ以上、非生産的な会話には付き合っていられません
すみませんが道を開けてください、と言ったので彼は後ずさりしました。
その隙間を縫って彼女は自転車に乗って颯爽と立ち去っていったそうです。
ここまで話して彼は私にどう思うと聞いたのでとんだ災難でしたねと慰めておきました。
個人的には語る人も語られる人もだと思っていました。


【賞賛】いい判断をしたNHKアナウンサー【2021.07.03】



IMG_9944
今日はひばりが丘に出没です。
たまにはカレーでも食べるかとお店を探しました。
今日のお店は「サロジの窯」さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘1丁目3−3 藤田ビル
電話:042-439-8161
休日:月曜日

IMG_9945
お店の外観です。

IMG_9947
店内の雰囲気です。

IMG_9948
メニューです。

今日のオーダー「カレースパスタ」@950円です。
店内は女性の方が1人で切り回しています。
店主のサロジさんの奥さんでしょうか。

IMG_9949
座るやいなやお水とサラダがでてきました。
サラダは見た目が美味しくないように思えたのですが食べたら意外にイケるので驚きました。
このお店は期待できそうです。

IMG_9950
待つこと10分で「カレースパスタ」が到着しました。
赤色と黄色と緑色の三原色がキレイです。
それでは実食です。
トマト、カシューナッツの甘みと共に独特のスパイスの香りが織り交ざっていて食べていて楽しくなりました。
ひき肉も炒め方に過不足なく香ばしいです。

IMG_9951
麺は細麺のパスタです。
火が入っているのにも拘わらずそれなりの硬さが残っていて高評価です。
美味しいですね。

IMG_9952
途中からパルメザンチーズをかけ回して味変です。
味がまろやかになりました。
最後まで飽きずにいただきました。

IMG_9953
食後のデザートのマンゴープリンも美味しいですね。
なかなかのお店でパキスタン料理を堪能しました。
支払の際に簡単なパキスタン語で話しかけたらとても喜んで頂きました。
ちょっとした国際交流でしたね・・・

それでは(^_-)

石神井公園 カリーポット

世紀の失言
fb
ベルリンの壁の崩壊についてはニュース番組で東ドイツが東西ドイツの行き来を許可した
という一報が入った後この画像のようにベルリンの壁が壊れてめでたしめでたしという整理でした。
個人的には良い事で終わったので共産主義の東ドイツがなんでそのような英断をくだしたのかは知りませんでした。

5c633e682500001402c7eae9
この間、NHKの映像の世紀バタフライエフェクト「ベルリンの壁崩壊 宰相メルケルの誕生」を見て全てが氷解しました。1989年11月9日、東ドイツを率いる社会主義統一党のスポークスマンだったギュンター・シャボウスキーは、午後6時からの定例記者会見を行っていました。
そして会見終了の7分前、イタリアの記者エールマンが制定されたばかりの「旅行法」について質問をしたのです。
ところがシャボウスキーは「旅行法」について話をすることを完璧に忘れていたことを思い出しその為に彼は完璧に舞い上がってしまったのです。
さら〜に、エールマンが、それはいつから発効されるのですか、と質問されて、私の認識では「直ちに、遅滞なく」と答えてしまったのです。
2022-04-22 164732
この画像はこの発表を聞いて愕然としている東ドイツ人記者です。
この直後にアメリカNBC放送のトム・ブロコウ記者から、ベルリンの壁はどうなるのか?西ベルリンに東ドイツ市民は行けるのか?との質問がありました。
慌てたシャボフスキーが文書を見ると、西ドイツ及び西ベルリンへの越境は許可される、と書かれてあったため、常時出国は東西ベルリン間を含む東西ドイツ間のどの国境検問所からでも行えると答えてしまったのでした。
たしかに東ドイツ政府が外国旅行の自由化を決議した事実はありましたが、それは翌日の10日午前4時までは発表してはならない内容だったことに加え、そもそも旅行の自由化はベルリンの壁からの出国を除く決議だったのでした。
東ドイツ政府は、すべての国民の自由な出国など認めるつもりはなく、国内で抗議活動を行う一部の不満分子を追放することを狙っていたのです。
こうなるとあとの祭りです。
そしてニュースを知った民衆が検問所に押し寄せ、ベルリンの壁を突破していきました。
ベルリンの壁崩壊翌年の1990年、ついにドイツの東西統一が実現しました。
そしてこの時KGB情報員だったプーチンはこの壁の崩壊をつぶさに見ておりそれが彼のトラウマになったものとされています。
シャボフスキーの勘違いによって当時今世紀中の解決は不可能と言われた東西ドイツ統一と冷戦の問題は突如解決へ動き出し、歴史上稀に見る負傷者を出さなかった平和的解決に至ったのでした。
そしてシャボウスキー「歴史上最も素晴らしい勘違い」ともいわれ、シャボウスキーは「歴史を変えた男」と称されたのでした。
ウクライナ戦争でも似たような事が起こりませんかね・・・


セールスの極意 - 「このペンをオレに売ってみろ」 | ウルフ・オブ・ウォールストリート



今日は次男が美味しいカレー屋をみつけたとの事で次男の運転で伺いました。
今日のお店は「カリーポット」さんです。

住所: 東京都練馬区大泉町2-12-2 ステープル大泉 1F
電話:03-4400-8222
定休日:不明

IMG_8727
お店の外観です。

IMG_8728

IMG_87321
店内の雰囲気です。

IMG_8729
メニューです。
今日のオーダー、私は「10種類スパイスのチキンカレー&飴色玉ねぎとカルダモンのキーマ」@1,400円、次男は「海老と春そら豆のグリーンカレー&5種のキノコのウコンカレー」@1,400円です。
このお店の右脇には広大な駐車場がありここに停められるかなと思っていたらここは使用できないとの事でしたので左のコインパーキングに止めました。
右隣の駐車場はガラガラに空いているのでなんでこの経営者は借りなかったのだろうと大きな?マークがつきました。
さら〜に、事情通の次男によりますとこのお店は海鮮居酒屋「なかや」=>喫茶店「カフェ・チル(cafe・chill)」=>「カリーポット」と変わっておりなかなかお店が定着しないようです。
店内はシックな内装で落ち着きます。
店主は四川料理のコックさんらしいのですがスパイス好きが高じてカレー屋を開いたとの事で「二足の草鞋は履けぬ」ということからこれまた大きな?マークがつきました。
料理が来る間にググってみますと2019年2月をもって閉店したRIVERSプロデュースのサンドウィッチ専門店(GRAIN BREAD AND BREW)の次プロジェクトとして、隠密進行していたこの企画お店だそうです。
要はプロデューサーがいたのですね。

IMG_8731
待つこと5分でお水が到着しました。

待つこと12分で「10種類スパイスのチキンカレー&飴色玉ねぎとカルダモンのキーマ」と「海老と春そら豆のグリーンカレー&5種のキノコのウコンカレー」が到着しました。
見た目両方とも美味しそうです。
それでは実食です。

IMG_8735
私の「10種類スパイスのチキンカレー」は、クミン、コリアンダー、シナモン、チリ、フェネグリーク、ターメリック、ジンジャー、ガーリック、パブリカ、胡椒が入っています。
これは味わいが深いですね。
「飴色玉ねぎとカルダモンのキーマ」はスパイスの女王カルダモンと玉ねぎの甘さが相俟って絶妙な味わいです。
これは美味しいです。

IMG_8734
次男の「海老と春そら豆のグリーンカレー」は黄緑色の色彩で安心させてその実はスパイシーという癖ものです。「5種のキノコのウコンカレー」はヒラタケ、エンリギ、マッシュルーム、シメジをターメリック(ウコン)で絡めたものです。これは別格の美味しさです。
RIVERSさんのパウダーブレンドには瞠目しました。
このクオリティーを味わえる幸せに心が震えました。
しか〜し、RIVERSさんのプロデュース料は高すぎるのではと思います。
個人的にはこの合い掛けなら@1,000円位でしょう。
ごめんなさい。
人の懐をのぞいたみたいで失礼いたしました

それでは(^_-)

大泉学園 シュベール リターンズ

What I thought about recently・・・
今日はお立ち寄りされる英語圏の方々のために英語版も用意しました。
宜しかったらお付き合いください。
Happiness is being together with family.
幸せとは家族が一緒にいることです。
I think it is important that everyone in the family smiles and is healthy.
家族のみんなが健康でいてそこに温かい笑顔があることが大事だと思います。
I think this is the true happiness of human beings.
これこそが人間の本当の幸福だと思います。
Increasing the number of families means increasing the number of smiles.
家族が増えることは笑顔が増える事です。
I want to be a house which smiles bloom like sunflowers.
家の中がひまわりの花の様に笑顔が咲き乱れる家でありたいと思っています。
10-minutes of hearty laughter has proven to be like aerobic exercise that is comparable to 30 minutes of rowing.
10分間の腹の底からの笑いは、30分の手漕ぎボートマシンの運動量に匹敵する有酸素運動であることが証明されています。

anne
A good hearty laugh would help more than ten Valerian pills.
薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるはず。
This is Anne Frank 's words.
これはアンネ・フランクの言葉です。
She was always cheerful and hopeful, even in harsh environments conditions.
彼女は過酷な環境下においても、いつも明るく希望を失いませんでした。
It is a word that clearly conveys her beliefs.
そんな彼女の信条がはっきりと伝わってくる言葉です。
Having said that, it could be difficult to laugh when things are hard.
そうは言っても、つらい時に笑うのって、難しいことかもしれません
In such a case, it may be good to watch my favorite comedy movie and forget about my worries as I laugh.
そんな時は好きなコメディ映画でも見て、笑い転げながら悩み事をすっかり忘れてしまうのも良いかもしれません
Like a magic bullet, it may heal my aching heart
まるで特効薬のように、痛む心を癒してくれるかもしれません
We should believe that happiness comes to those who laugh.
幸せは笑う人のところにやってくることを信じてください。
I don't think it's a good idea to only have one choice.
これしかないという考えはよくないと思います
Each dream is different.
そもそも夢は一人ひとり違うものです。
Everyone has different interests and talents.
興味や才能もみんな人によって違うのです。
That is called individuality.
それが個性というものです。
But I think there are too many people who think that they only have one choice.
それなのにこれでなければいけないという人が多すぎると思います。
We often say "We hit a wall", and I think there is a wall that people hit, so they need to change their way of thinking, such as avoiding this wall or jumping over it.
よく壁にぶつかるという言葉がありますが壁があると思うからぶつかるので、壁があったらよけるとかその壁を飛び越えるというような発想の転換が必要です
Some people say that life should be like this, but I don't think they don’t need to jump to a conclusion right away.
人生はかくあるべしという人もいますけれど決め込んだりする必要はないと思います。
Humans can change even as they get older.
人間はいくつになっても変わる可能性があるからです。
It's important to be excited about things that change.
変わる事にワクワクする事が大切なのです。
Changing does not mean that our experiences are wasted.
変わるということは、今までの私たちの経験が無駄になるということではありません。
Rather, change is their chance to take the next step.
むしろ、次のステップに行くためのチャンスです
Once we get over it, it will be the fruit of our efforts and I think it will bloom in full bloom someday.
それを乗り越えれば、それは私たちの努力の成果であり、いつか満開になると思います
Once we get over it, our efforts will bear fruit and fully bloom someday.
一度乗り越えれば、それ私たちの努力の実となり、いつか満開の花を咲かせてくれると思っています。
Finally, unhappy people only look at what they lack, and happy people appreciate what they have now.
最後に不幸な人は足りない事ばかりに目を向けて、幸せな人は今あるものに感謝します。
We should be aware that happiness is in our heart and know our way around life.
幸せは身近な自分の心の中にあるという事に気付くべきです。
To do that, we shouldn’t compare ourselves to others.
その為には人と自分を比べないことです。
We should realize that it doesn't make sense to compare.
比べても意味ないことに気がつきましょう。


【魅惑のワルツ】ゲーリー&オードリー




IMG_8295
喫茶店の街大泉学園に出没です。
カレーピラフが食べたくなりました。
いつもは喫茶アンさんでしたがたまには宗旨替えをしました。
今日のお店は「シュベール」大泉店さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉1-37-5矢治ビル2F
電話番号:3925-5446
定休日:無休

IMG_8296

IMG_8298
お店の外観です。

IMG_8302
店内の雰囲気です。

IMG_8297

IMG_8300
メニューです。

今日のオーダー日替わりピラフ(カレーピラフ)&ドリンクセット@680+@380=1,160円です。
IMG_8301
座るやいなやお水がでてきました。
IMG_8299
今日は芸能界関係の方はきていませんでした。

IMG_8304

IMG_8303
待つこと14分でカレーピラフと珈琲が到着しました。
見た目、ピラフがべちゃこですね。
この手のピラフは好みではありません。

IMG_8305
気を取り直して実食です。
やはりお米一つ一つの存在感がありません。
もたれあっています。
炒め方が足りないと思われます。
カレーもパンチがありません。
カレーピラフはカレー粉より塩を強めにしてソースとケチャップで炒めた方が美味しく仕上がりますが、これは全般に平板であります。
やはり私の好みのカレーピラフではありませんでした。
これなら喫茶アンさんの方が3倍美味しいと思いながら冷めた珈琲に唇を寄せていました・・・

それでは(^_-)

大泉学園 ホクトカレー

思い出したくもない・・・ 続編
前回の浅草の寿司屋さん での「私は職人ですから」発言を聞いてから、寿司屋の職人さんが嫌いになりました。それにつけても「私は職人ですから」という言葉を自らの不行跡の言い訳に使うなど決して許されるものではありません。
言い換えたら「私は職人ですから、人を殴ってもいいのです」とまでは言い換えられませんがそのような意味合いの言葉であります。
基本的にこのような唯我独尊人間は、自分のやり方が最善だと思い込んでいるため、マイルールを人に押し付けてくるキライがあります。
本人にとっては最も良い方法だとしても、客にとっては許容できない事もあります。
そんな周囲の状況を理解できないため、今回みたいに出された寿司をすぐに食べなければ不機嫌な顔を見せて圧力をかけるという接客業にあるまじき行為ができるのです。
自分の価値観を他人に押し付けて、それが俺流だと一刀両断するのが、今回の浅草の寿司職人のような人の特徴といえるでしょう。
そこまで自らの世界に浸りたかったら、お客からお金を取らず試食専門寿司店にすればよいのです。
昔から寿司屋さんは、威張った接客、料金が分からない、親方と従業員が隠語でしゃべる等のへんな業態でした。今でもそのようなお店はあるのでしょうがその当時はとても感じが悪いものでした。
なんでお金を払ってこんな嫌な思いをするのか不思議でした。
親方にいいようにイジラれて喜ぶのはまさにマゾヒズムです。
その中でも特に隠語でしゃべられるのは嫌いです。
彼らの隠語を使う理由は以下の様です。
お客様の様子に目配り気配りをするうえで隠語は欠かせません。
寿司屋さんはカウンター越しでお客様と対面しながら寿司を提供するので、お客様の前で板長と従業員とのやり取りも行われます。
その時に、直接的な用語を使うのをはばかられることもあり、また粋なお客様を前に野暮ったいやり取りを避けることも品格のあるお店のおもてなしのひとつなのです、としていますが如何なものでしょうか。
隠語とは少し違うのですがかつて医者のカルテはドイツ語でした。
診察されて、先生が難しい顔してカルテに書き込んだドイツ語をみて、ひょっとして深刻な病気ではと暗い気分になった方は多いと思います。
そんなお医者さんも医療情報を患者と共有しようという考え方のもと、カルテも開示されることを見通して患者さんも理解できるように日本語でわかりやすく書くようになっています。
私のお世話になっている先生が書くカルテはみな日本語です。
それなのに寿司屋さんだけは今でも隠語をつかっています。
閑話休題(お話は戻りまして)
早く食べる
特にこの画像のように、寿司を早く食べましょう、はよく分かります。
しか〜し、私たちのように、コロナ禍で1年も会えず積もる話もあり、傍らはそんなに大食でもなく且つ酒が好きなら、いきおい食べるのが遅くなるのは必定です。
もし鮮度の美味しいうちに食べて欲しかったのであれば、婉曲的にそれを促すのが接客術であり、それができないからと言って仏頂面で客を責めるのはまるでオコチャマの所業であります。

img_main
最後に折角ですので静岡県鮨商生活衛生同業組合の「寿司屋での作法」を紹介して終わります。
確かにマナーを知らない、守らない客が増えているのも確かなのでしょうね・・・

基本マナー、その一
「いただきます」「ごちそうさま」は楽しい食事の基本マナーです。食卓に着いて、何も言わずに食べ始めるのは「礼儀知らず」です。
料理を作ってくれた人に感謝の気持ちを持ちましょう。
「いただきます」の言葉から楽しい食事の場が広がっていきます。
そして、食べ終わったら感謝を込めて「ごちそうさま」と笑顔で言いましょう。

基本マナー、その二
大声、お笑いは、周りのお客様に気づかいを!
食事やお酒の場では話が弾み、つい大声になったり、大笑いをしてしまいがちです。
しかし、それが他のお客様の食事の雰囲気をこわしてしまいかねないので、注意しましょう。

基本マナー、その三

ご飯茶碗をテーブルに置いたまま、片手で食べるのはやめましょう。こんな姿を時々見かけますが、みっともない食べ方です。
日本では、ご飯茶碗は手に持って食べるのがマナーです。そのため茶碗には糸底があり、持ちやすいようになっています。

基本マナー、その四
箸を持ったままの、身振り手振りは失礼な行為。
食事中に箸を持ったまま、人を指差したり、手振りしたりする姿は品のないものです。
目上の人には特に失礼になります。
箸をテーブルに置いてから、話すようにしましょう。

基本マナー、その五
肘をついて食べるのは、だらしのない食べ方。
日本の食文化の中では、テーブルに肘をついて食べる、片膝を立てて食べる、歩きながら食べる…といったことは行儀の悪いことです。
きちんと座って食べましょう。

基本マナー、その六
大人数で食べる時は、他の人の分も考えて食べましょう。
いくら好きな食べ物でも、自分ひとりいっぱい食べるのはエチケット違反。
他の人の分も考えて、控えめの量を取りましょう。また大皿の場合、正式には取り箸を使うのが礼儀です。

基本マナー、その七
すしダネをシャリからはがして、醤油をつけてはいけない。
にぎりずしは、すしダネとシャリが圧されていることでおいしさが生まれてきます。
醤油がいくらつきやすいからといっても、シャリからすしダネをはがしてつけるのはナンセンス。

基本マナー、その八
バランスよく、すしを注文しましょう。
同じすしダネばかり注文している人を時々見かけます。好きなものは仕方ありませんが、すしは、生ものだけでなく、煮物ダネ、焼き物ダネ、蒸し物ダネなど幅広く揃っています。
いろいろ味わってすしを楽しんで下さい。

基本マナー、その九
握ったすしは、できるだけ早く食べましょう。
基本的には、すしは握りたてを食べるのが一番です。しかし、おしゃべりに夢中になって注文した目の前のすしをいつまでも食べない人がいます。特に江戸ずしはできる限り早く食べましょう。


【蒲田行進曲】39段の階段落ち



IMG_7460
今日は大泉学園に美味しいカレー屋さんがあるとのことで行ってまいりました。
前回は場所がわからず断念したお店であります。
今日のお店は「ホクトカレー」大泉学園店さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉4丁目26−18 サンパレス大泉B1 楽華日内
電話番号:不明
定休日:月曜日ただし営業時間は 11:00-14:30(13:45ラストオーダー)

IMG_7463

IMG_7464
お店の外観です。

IMG_7472

IMG_7469
店内の雰囲気です。
まるで炉端焼き屋さんです。
正しくはこの炉端焼き屋さんの店舗を11:00-14:30から借り受けているのです。

IMG_7465
メニューです。

今日のオーダー「オリジナルチキンカレー」@800-@100(割引券)=700円です。

IMG_7468
お水はセルフサービスです。

IMG_74621
それにしてもいくら流行りのシェアレストランとはいえ居酒屋さんでの出店というのは違和感あります。
前回はこの但し書きがなかったので場所が分からかったのでした。

IMG_7470
待つこと5分で「オリジナルチキンカレー」の到着です。
葱が乗っているので見た目もつ煮込みのようです。

IMG_7471
一口食べたら辛さが足りなかったので辛さを増して再度実食です。
鶏肉がゴロゴロ入っていて香りは意外にもスパイシーです。
不味くはありませんが、家庭で作るカレーとの線引きが難しいですね。
個人的には好きな味ですがパンチが感じられなかったので再訪はないでしょう。
暗い炉端焼き屋さんで和風テイストのカレーを食すという貴重な経験ができたので大変満足していますので気持ちよくごちそうさまが言えました。

それでは(^_-)

神保町 キッチン南海 5th 

What is that for?(それは何の為にあるの?)
医者は歯医者と目医者と形成外科のみかかかっていました。
と申しましても定期的な通院で重篤なものはなにもありません。
しか〜し、数週間前から歯茎が痛くなりました。
京都旅行中も痛かったのですがその時は何とか耐えられるものでしたが、帰ってきてからは、その痛みは耐えられないものになってきました。
たまらずかかりつけの歯科医で診てもらいましたら歯茎が炎症をおこしていたようです。
そこで措置をしてもらって薬を処方してもらいました。
薬局に行くと、この痛み止めの薬は形成外科の薬と重複していますので、飲まなくてもよいので先生に連絡して外してもいますね、と言われたので薬代が節約できたと喜んでおりました。
そして私はこのような決められた事を忠実に守るのは大好きなので、朝昼晩と3種類の薬を飲み続けていました。
そんなある日、昼食が終わって薬を飲む際に、あれっ?間違えて眼科の薬もって来ちゃった。
そんなわけもないのになぁ、と言いながら眼科の薬を外して飲み干したのです。
家に帰って薬を確認しますと、私は間違えていなく所持していたのは形成外科の痛み止めの薬でした。
どういうこと?という事で眼科の薬と形成外科の薬を見比べると同じ薬が処方されていたのです。
眼科の薬は涙が出やすくなるもので形成外科の薬は抹消神経障害を改善する薬ですが同じ薬剤であります。
薬と言うのは幅の広い薬効をもっているようであります、

お薬手帳
これがお薬手帳の役目です。
このような重複投与は人体に大いなる影響を与えます。
同じ名前の重複投与は素人でもわかりますが、同じ成分で薬剤の名前が違う場合は素人ではわかりません。
その為に薬剤師はお客様の安全で有効な薬物療法に繋げるためにお薬手帳を管理しているのです。
そしてその対価は薬学管理料として原則500円で3割負担の場合は150円を徴収しているのです。

IMG_68151

IMG_68161
私の電子お薬手帳をみると、紛れもなく重複投与されていました。
そこで薬局に電話しました。
すると応対した女性薬剤士は、私どもは自分の薬局で処方したものは管理しますが、他の薬局で処方(眼科は院内処方)したものは管理しません、と言い切ったのです。
そこで私は、それはおかしいのではないですか。
厚生労働省医薬・生活衛生局では、一元管理しなさいとの通達がでていますよ、というとできないものはできないのです。
お客様にヘンな誤解を与えるとかえって混乱させますので、といいますので、私の電子手帳にはちゃんと重複投与させないようにと記載されていますよ、といいますと、そうであればお客様ご自身が管理されたらどうですか、と返してきました。
それなら御社で私に請求されている薬学管理料とは何なのですか、と聞けば、私どもで処方している薬のみの管理料です、とキッパリと言い切ったのです。
さら〜に、お客様の重複投与のお薬はビタミン剤ですので、重複投与していても人体には影響がありません、というので、人体に影響があった場合はどう責任取るのですか、というと私どもでの処方ではそのような事がありません、というのでまさに無間地獄のような展開になってきました。
この女性とはこれ以上話す意味がないので、上司に電話するようにお願いして電話をきりました。

IMG_68171
その日が金曜日だったので月曜日にその薬局の薬剤部長からでまずLINEでお詫びがあり、さら〜に電話での謝罪がありました。
いずれにしてもこの薬局では重複投与があったのは紛れもない事実なので、この薬剤部長は顛末書を社内に上申した上で譴責処分となるようです。
この顛末で申したかったのはこの女性薬剤師の対応です。
私はせっかく使い慣れたこの電子手帳が完璧なものでないので自社で改良するように会社に申し入れるとか他の薬局でこのような重複投与を防げるお薬電子手帳を紹介してもらうという回答が欲しかったのです。
と申しますのもハナから重複投与の薬はビタミン剤で私の体には特段の問題ないのはわかっていたからであります。このような言い訳だけの不毛な会話になったのは、彼女は私との会話で明確な出口戦略(上手くいってない状況において、できるだけ利用者の不満を小さくして撤退するための戦略)を持っていなかった為です。
それ故に自ら話し過ぎた為に言わなくても良いこと迄を言ってしまったのです。
まだまだ修行が足りませんなぁ・・・


【ボコボコにされるワニ】カバ大将の勝ち!


IMG_6780
今日は神田に出没です。
大好きだった「キッチン南海」さんが移転して新店舗になったのでカレーを食べに参りました。
という事で今日のお店は「キッチン南海」神保町店さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保町1丁目5
電話:03-3219-1616
休日: 日曜・祝日

IMG_6792

IMG_6782

IMG_67811
お店の外観です。

IMG_6784
店内の雰囲気です。

IMG_6783

IMG_6785 (2)
メニューです。

今日のオーダーは「カレー&チーズ&野菜」@550+@100+@50=700円です。
新店舗にお邪魔するのは初めてです。
新しい神保町店はキッチン南海で20年以上修業した料理長がのれん分けの形で出店することが決まっていましたので味は不変だと思いますが・・・
さすがに90歳をすぎた前社長の姿が見えないのは寂しい限りであります。

IMG_6788
座るやいなやお水が出てきました。

IMG_6786 (2)

IMG_6787 (2)
待つこと3分ですべてが到着しました。
デフォルトのカレーを取忘れていました。

IMG_6789 (2)

IMG_6790 (2)

IMG_6791 (2)
今日の味変は大量の福神漬けとチーズとこれまた大量のキャベツです。
これを天地返ししてマゼコゼにしていいだきます。
これの画像は見苦しいので割愛します。
味ですか、とても美味しいです。
特にキャベツは適度の水気がありますので辛いカレーの味を希釈してくれます。
とても懐かしく且つ美味しい味わいです。
途中からマヨネーズとウスターソースと唐辛子をかけてさら〜に味変をします。
こうなると途中から見た人はこの人は一体全体なにを食べているのだろうという疑問が湧いてくるでしょが、ここのカレーはこのようにして食べるのが美味しいのです。
食べている途中に額にうっすらと汗が浮んできました。
これだよな❣キッチン南海のカレーの食べ方はと強く思う私がいました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

ひばりが丘 CoCo壱番屋 リターンズ

コミュ障の面々 セブンイレブンで啞然 後半
S__80330757
コミュ障とはコミュニケーション障害の略です。
コミュ障は、はじめインターネット掲示板やSNSなどで使われていた言葉です。
人と話そうとすると緊張して上手くいかなかったり、相手の意見を聞くことができず一方的に話してしまったりする人がいます。
こうしたタイプの人たちをまとめて、俗に「コミュ障」と呼んでいるのです。
最近起こったコミュ障に関わる話です。
宜しかったらお付き合いください。

#セブンイレブンで唖然
IMG_6029
その日はやる事がたくさんあるのでそれを処理してから床につきました。
次の日に駐輪場からの仕事を終えて昼食を取ってからおっとり刀でセブンイレブンのインターネット年賀状印刷インフォメーションセンターに電話を入れました。
そこで、昨日近所のセブンさんに年賀状のカタログをもらいに行きましたら「カタログの配布は終了しました」の一点張りだったのですが、そんなことはありえるのですか、と聞きますと、誰がそんなこと言いました、と聞かれたので山口さんという店員さんですよ、と答えました。
すると、10月第一週のカタログの配布は終わりましたとの伝達はしましたが、カタログそのものの配布は終了していません。
10月の中旬から各セブンに大量にカタログを置くような計画になっています、というので、日本人の年賀状がSNSの年賀挨拶にとって代わったので半分は信じていました、と笑いながら言いますと、大変申し訳ございません。
△△様にはすぐにカタログを手配します。
今から手配しますと最短で5日後に着きますので恐れ入りますが、再度セブンにご足労を願えますでしょうか、と言われたので、分かりました、と電話を切りました。
こんなもんです。
山口さんの実力は・・・
5日後、届いた年賀カタログをセブンに取りに行き、奥様とそそくさと来年の年賀状のデザインを決めました。
でき上るのは11月5日です。

白さん
時の移ろいは早いのです。
11月5日になりました。
21時頃、年賀状の引換書類をもってセブンに行きました。
カウンターで対応してくれたのは白さんという男性スタッフでした。
名前からして韓国の方でしょう。
日本語はそれなりに話せるのですが年賀状の意味が分かっていません。
ここで説明するのは時間の無駄なので別の窓口の女性に最初から説明しましたら、承知しました、とバックヤードにカッとんでいきました。
年賀状が来る間に奥様から頼まれたアイスクリームを探していました。
今のセブンってアイスクリームの種類が多いのですね。
奥様はマニアックなアイスを頼んだものですからなかなか見つかりません。
やっとの事で探しあてて白さんのカウンターで会計しました。
その後しばらくボーっとしていましたら年賀状を取りに行った女性が戻ってきません。
そういえば、バックヤードに向かうとき、彼女の目は点になっていたのでそこで悪戦苦闘しているのでしょう。
時間にして20分位経ったでしょうか、アイスクリームをもってぶらついている私に白さんが、折角買われたアイスクリームがこのままだと溶けてしまい美味しさが半減してしまいます。
どうぞ年賀状がくるまで、冷凍庫に戻しておいてください、と言ったのです。
私はこの優しい言葉に驚きました。
日本人の店員がここまでの気配りができるのでしょうか。
できないと思います。
私は白さんのお言葉に甘えてアイスクリームをオープンケースの冷凍庫に戻させてもらいました。
するとどこからともなく店長が現れると、白さんはその店長に、女性スタッフがお客様の年賀状を探しに行っているのですけれど見つかないので戻ってきません、と言うと、流石セブンの店長です、大変お待たせしてすみません。
すぐに用意します、とバックヤードに走っていきました。
そして涙目の女性スタッフが私の年賀状をもって駆け寄ってきました。
これでめでたしめでたしであります。
今まで、私はセブンの外国人スタッフには大きな偏見を持っていました。
今回の事でおおいに反省しました。
そして白さん、カムサハムニダ、であります。


1960年、団地生活は夢の暮らしでした。
昭和の人々が憧れた団地での暮らし。
公団入居に当選した結婚前のおふたりが、兄夫婦を訪ね団地生活について学ぶハウツービデオです。



IMG_6133 (2)
今日はひばりが丘に出没です。
今日はカレーの日です。
今日のお店は「COCO壱番屋」ひばりが丘北口店さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘北4丁目8番23号北コーポ103
電話:042-425-2751
休日:無休

IMG_6134 (2)
お店の外観です。

IMG_6135

IMG_6137
店内の雰囲気です。

IMG_6136 (2)
メニューです。

今日のオーダー「チキンスパイスカレー、小盛、4辛、チーズ」@1,217円です。
最近、ひばりが丘にくるとカレーが食べたくなります。
どうやら「パブロフの犬」になったみたいです。

IMG_6138 (2)
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6139 (3)
待つこと4分で「チキンスパイスカレー、小盛、4辛、チーズ」が到着しました。
見た目、美味しそうです。

IMG_6140 (2)

IMG_6149
それでは大量の福神漬けと特性スパイスで味変して実食です。
鶏肉がよくソテーされていて美味しいですね。
ルーはスパイスがよく効いています。
特性スパイスで辛さが倍加しています。
気分はエスニックカレーですね。
美味しいです。
唯一の瑕瑾は紫色の福神漬けです。
これはこのエスニックのカレーには合いません。
折角全体をエスニックモードにしたのに福神漬けだけSo Japanese!にしたのでしょうか?
不思議でたまりません。
久々にパンチのあるカレーを堪能しました。

IMG_6150
食後のコーヒーは、「COCO壱番屋」のものが不味いので、セブンイレブンさんで頂きました。
間違えてホットラテのボタンを押してしまったのですが抽出されたのは普通の珈琲でした。
お店の人に聞きますと、このマシンのセンサーがカップの色を識別していて、このように誤押下しても、正しいものがでてくるそうです。
なんてSo smart!(頭の良い!)奴なのでしょうか・・・

それでは(^_-)

大泉学園 喫茶アン 17th

コミュ障の面々 パティスリーでリボン
S__80330757
コミュ障とはコミュニケーション障害の略です。
コミュ障は、はじめインターネット掲示板やSNSなどで使われていた言葉です。
人と話そうとすると緊張して上手くいかなかったり、相手の意見を聞くことができず一方的に話してしまったりする人がいます。
こうしたタイプの人たちをまとめて、俗に「コミュ障」と呼んでいるのです。
最近起こったコミュ障に関わる話です。
宜しかったらお付き合いください。
私は時間つぶしの為に英会話サークルに入りました。
入ってみて分かったのですが、英語で丁々発止のやりとりするのではなくて、比較的高齢の上流婦人の社交場みたいなサークルでした。
それはそれで興味があったので続けていましたら1年近くなっていました。
ところがこのサークルが突然に解散する日がきたのです。
それは主宰の先生が娘の出産の手伝いで渡加することになったのです。

包み紙
最終日には餞別でも渡そうと思って、地元で大人気のパティスリーに行き美味しいクッキーを買い求めました。
ギフトラップの時に、スタッフさんから、リボンはどうしますか、と聞かれたので、お願いします、と言って他の事を考えていました。
するとでてきたクッキーのパッケージには青色のリボンがかかっているのではありませんか、さすがにこれでは見栄えが良くないので、女性に渡すので女性用のものはないのですか、と聞きました。
そうしますと赤い色のリボンを見せて、これではいかがでしょうか、と言いました。
それで結び直してください、とお願いしました。
そこで大きな疑問が湧いてきました。
赤いリボンがあるなら、リボンは選べますが何色になさいますかと確認するのが普通ではないのですか、と聞けば、マニュアルでは青を出すようになっています、ときました。
本当にマニュアルではそうなっているの?と聞きますと、当社マニュアルは社外秘になっているのでお答えできかねます、と大上段に振りかぶってきました。
私はこのような言い訳は大嫌いです。
今日、貴女が色の確認をしなかったのでこのような不毛の話になったのです。
さら〜に、その程度の事が社外秘になるわけはありません。
いいですか、年齢からして私の方が貴女より社会人としての経験は豊富です。
見たところ、まだお若いので言葉で威嚇をするのはやめたほうがいいですよ、と言えば、それを含めまして対応は上司と相談いたしますので回答は控えさせてください、と言いました。
こりゃダメだと思って作戦を替えました。
私は、このお店の社長、副社長、店長とは貴女より長いお付き合いです。
彼らは絶対にそのような顧客視点に立たないような発言はしません。
これは貴女が、前もってボタンの色を確認するのを忘れただけで、それ以上それ以下でもありませんという整理でよろしいですね、というと黙って何も言いません。
もうこれ以上なにを言ってもダメだとおもって支払いをして店をでました。
これは相手の意見を聞くことができず一方的に話してしまう、一種のコミュニケーション障害だと思います。
帰宅してこの顛末を次男に話しますと、そんな昭和の事を言っていると、その彼女の彼氏に待ち伏せされてボコボコにされるからやめたほうがいいよ、ですと。
I can't believe how fast Showa era had gone by!
昭和は遠くになりにけり!


このCMは、カンヌ国際広告祭で金賞を受賞したのでした。
まだ熊本では復興途上の地域も多く、1日も早く完全復興して、このCMの続きを作ろう、とのエールが込められています。



IMG_5819

IMG_5845
今日はアニメの街大泉学園に出没です。
今日は昭和の喫茶店にお邪魔しました。
という事で今日のお店は「喫茶アン」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉1-30-3
電話:03-3921-6909
休日:ほぼ年中無休

IMG_5846
お店の外観です。

IMG_5848 (2)
店内の雰囲気です。

IMG_5847 (2)
メニューです。

今日のオーダー、「ランチドライカレー」@800円です。
IMG_5849 (2)

IMG_5850 (2)
座るやいなやお水とサラダが到着しました。
早業です!
今日のサラダも光っています。
美味しいですが、このドレッシングに飽きてきました。
個人的にはサウザンアイランドドレッシングが好きなのですが。
このお店のこだわりだから仕方ありません。

IMG_5852 (2)
待つこと9分で「ランチドライカレー」が到着しました。
今日のドライカレーはHidden menu (裏メニュー)です。
と申しましてもそんなに対したものではありません。
カレーの辛さをto maxにしてもらい福神漬けをつけてもらっただけです。

IMG_5853 (2)
それでは福神漬けを拡散させて実食です。
さすがに辛いですね。
この辛さに福神漬けが合うのです。
こうなるとワシワシ食べ続けます。
これだけこのお店に通っていますのでこのくらいの我が儘を聞いていただける身分になりました。
誠にありがたいことであります。
口福の神様が私の口元に降臨してきたようです。
これは名料理ですね、とても美味しいです。

IMG_5854
食後の珈琲です。

IMG_5829 (2)
今日は亡くなられたさいとうたかおさんのゴルゴ1を読みながら味わっています。
それにしましても、ゴルゴ13は映画の撮影手法を漫画で再現しているのです。
だから劇画というのです。
今日の作品は読書アンケートの第一位です。
さすがに惹きこまれました。
名作と珈琲はベストマッチだと思う今日この頃であります。

それでは(^_-)

続 ひばりが丘 COCO壱番屋

私の廻りで起きた面白い話 其の壱
私の働いている駐輪場の前に駐車場があります。
今時、珍しいのですが管理人を置いているのです。
最初はエラぶっていたので、その管理人とは一定の距離を置いていたのですが、10カ月も付き合うと自然と親しくなりました。なかなか面白い人です。
最近起きた彼の面白い話を紹介します。

#アート引越センターのけ反る
アート2
この画像のとおり黄色の長方形が彼の管理している駐車場です。
ある日、アート引越センターがマンションの方の引っ越しの為に、マンションの入り口脇に車を停めました。
そんなに広くない道ですから直進してくる車は通れません。
これはよく見かける風景です。
そうなりますと、彼の駐車場を利用する車が入ってこられません。
彼はこのような自らの客が不便になることをとても嫌います。
早速カッとんで行って、アートの作業員に、なんでここに停めているんだ。
車の往来の邪魔になるだろう、と凄い剣幕で怒りました。
アートの人間も慣れたもので、すぐに終わりますのでお待ちください、と軽く返しました。
ここはうちのお客様の通る道だからすぐにどかせ!と声を荒げて言いました。
こういう時の彼は新撰組の近藤勇が憑依したように強気にでます。
なにも引っ越しを止めろというのではなく、もう少し広い往来で停めろ、と付け加えました。
怒鳴った相手は、私はアルバイトで車の管理はしていません、と返しました。
本音で言えば、はなから広い往来に停められたのですが、そうしますと荷物を運ぶ距離が伸びますので、こんな小うるさいオジサンのいう事は聞いてはいられないという感じでした。
暫くして車の管理をしているアート引越センターの社員が来ました。
そこで彼は再度、ここに停めないで、そこの広い道に移動して作業をしろ、と言ったのです。
するとそれは想定内の質問だったようで、そこに停めても車の往来はできませんよ。
だから、ここに停めたのです、すると、彼は、俺はここに30年も住んでいるんだ。
その道は行き違いができるんだ。
俺が保証するからすぐに移動しろ、と言ったのです。
すると、すぐに終わらせますから、しばらくの間がまんしてください、と言い返したものですから彼の怒りは頂点に達したのであります。
そこまでいうならこの道の道路使用許可をもらっているんだろうな、と聞きました。
多分、そのような事は本部でやっているのでもらっているはずです、と言ったのです。
このような場合は、通常であれば道路使用許可(作業中の一定時間はすぐには動かせない状態)若しくは駐車許可(作業中はすぐには動かせる状態)の取得が必要です。
すると彼は、本当なんだな、と聞き返したので、間違いないはずです、と言ったので、そんなはずはない、いい加減な事をいうな、とキツク詰め寄りました。
あなたは、どうしてそこまで強く言えるのですか。
うちの会社はキチンとした会社ですよ、と今度はアート引越センターの社員がギャク切れしてきました。
私は脇から見ていて面白い展開になったなぁと喜んでいました。
やはり火事と喧嘩は大きい方が面白いですからね(笑)

アート
すると彼は、もう一度だけ聞くけど間違いなく所轄の警察に許可をしているんだな、と畳かけました。
こうなるとアートの社員は逆に、このオジサンなんでここまで強気なんだろう。
何かおかしな感じがするなぁ、という表情を見せていました。
しばらくお互いがにらみあったまま10秒位が過ぎました。
そして彼は、お前の会社が申請していない理由はだなぁ。
この道路はうちの会社の私道だからだ。
今日現在、お前の会社からこの私道を使わせてください、というお願いはなかったぞ。
お前の話だと警察の許可を取ったと言ったな。
いいか、許可をもらうのは俺からだからな、と切り札を出したのです。
これはまさに水戸黄門的などんでん返しでした。
これを聞いたアートの社員は米つきバッタのように頭を下げてすぐに車を移動しました。
すると彼は、角に停めたら、これこそ車が行き来できないだろう。
少し下げて停めるのが日本の常識だ。
頭悪いなぁ、と回りの人たちに聞こえるような大音声で言い放ちました。
それしても久々に見ましたどんでん返しでした。
めだたし、めでたしであります。


【悲しき街角】デル・シャノン。
当時、輸入ポップスを、日本語版に置き換えるのがポップスの主流でした。
そしてこのころその輸入盤で「悲しき…」シリーズが流行りました。
悲しき片想いとか、悲しき雨音とか、悲しき慕情とか、悲しきクラウンとか、悲しき悪魔とか、悲しき願いとか・・・
まるで手抜きにも思える安直なタイトル選びです。



IMG_5694
今日はひばりが丘に出没です。
今日はカレーの日です。
今日のお店は「COCO壱番屋」ひばりが丘北口店さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘北4丁目8番23号北コーポ103
電話:042-425-2751
休日:無休

IMG_5410 (2)
お店の外観です。

IMG_5695

IMG_5699
店内の雰囲気です。

IMG_5696 (2)
メニューです。

今日のオーダー、ポークカレー(チーズ、200g、5辛、半熟玉子)&珈琲(フリー)@866円です。

IMG_5697 (2)
待つこと3分でテーブルセットが到着しました。

IMG_5700 (2)
待つこと8分でポークカレー(チーズ、200g、5辛、半熟玉子)が到着しました。
見た目美味しそうです。

IMG_5701 (2)
それでは半熟玉子を崩します。
今日の味変は大量の福神漬けととび辛スパイスです。
IMG_5702 (2)
それでは実食です。
あらっ辛いです。
食べられる事は食べられるのですが舌が痺れてカレーの美味しさがわかりません。
失敗しました。
私のCOCO壱番屋でのアッパーリミットなのは4辛迄だったことを忘れていました。
それでもその辛さ避けで半熟玉子を頼んだのですが何の効き目もありませんでした。

IMG_5704 (2)
後半、蜂蜜を加えましたら、なんとなく落ち着いて食べられるようになりました。
今日の5辛はある種の生き地獄でした。
過ぎたるは猶及ばざるが如しであります。

IMG_5705 (2)
食後の珈琲も舌が痺れていて不味さがわかりませんでした。
これはこれで良かったのかもしれません。
こんな日もあります😢

それでは(^_-)

ひばりが丘 COCO壱番屋

最近のストレス?
tenshoku1580296674
最近の私はあまりストレスがありません。
これが退職して一番のメリットです。
この世の中で奥様以外に気を使う人間がいないというのは無上の喜びであります。
さら〜に付け加えれば、会社勤めしていた時も奥様には気を使っていましたので、これに関して変化はありません
現在の大きなストレスと申せば腰のいたみです。
しかし最近は腰の痛みも取れてきたのでほっとしています。
そしてやっと走れるようになりました。
それでも走るのは4〜5kmにして、かならず1日おきに走るようにしています。
と申しますのは連続して走りましたら次の日には腰が痛くなったからであります。
せっかくここまで改善したのですから、逆戻りは避けたいものです。
それ以外のストレスはハローワークからの求職紹介の受領です。
失業給付金を満額もらった今では、私にとって求職紹介は無用の長物です。
しかし、ハローワークの女性の担当者からは各週で求職紹介を送ってきます。
本来ならこのようなものは無視すれいいのでしょうが、彼女には、半年の間、親身になって就職先を紹介してもらっていたのでそのような失礼な事はできません。

d30163d8b1c5eceddc786925b49b625f-768x513
このようにウジウジと悩むのは好きではありませんので彼女に手紙を書くことにしました
正直に「就職活動のふりをしていただけでした」と書くのも失礼な話なので腰の状態が悪く歩くのがつらいので仕事することができないという内容にしました。
「就職活動のふりをしていただけでした」というのは少し語弊があります。
実は、英語が使える仕事でできれば官公庁の仕事なら就職をしたいと思っていたのですが、コロナで外国人が来なく就職先が激減していて、たまにあると競争率が高くてこの倍率を潜り抜ける事はできなかったのでした。
いずれにしましてこの内容なら100%の作り話ではないので許されるかなと思ったのです。
手紙を出して二日目に彼女から電話がありました。
彼女は腰の痛みくらいで就職活動を止めるのはもったいないと食い下がりました。
歩くのがつらいなら座ってできる仕事を探しますから、とまで言われたので、私は椅子にも座れない状態だと説明するとどうにか諦めてくれました。
もし私が断りの手紙を出さなかったら一体どうなっていたのでしょうか。
そう考えますと、また腰が痛んできました。


昭和39年 曲がり角にきた都電(東京都交通局 路面電車)



IMG_5409
今日はひばりが丘に出没です。
最近、COCO壱番屋さんのカレーを食べていないなと思っていました。
実は、私はCOCO壱番屋さんのカレーは大好きなのです。
なんて考えながら歩いていましたら偶然にもCOCO壱番屋さんがありました。
今日のお店は「COCO壱番屋」ひばりが丘北口店さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘北4丁目8番23号北コーポ103
電話:042-425-2751
休日:無休

IMG_5410 (2)
お店の外観です。

IMG_54111
店内の雰囲気です。

IMG_5412
メニューです。

今日のオーダー「ポークカレー(4辛・200g・チーズ)&珈琲」@771+@105=876円です。
店内はがら空きです。
コロナのせいでしょうか?

IMG_5413
久々です。
このテーブルセットを見るのは・・・

IMG_5414
ハチミツがあるのですね。
後で使いましょう。

IMG_5415 (2)
待つこと14分で「ポークカレー(4辛・200g・チーズ)」が到着しました。
オヒサであります。

IMG_5416 (2)
味変は大量の福神漬けととび辛スパイスです。
本当なら5辛にしたかったのですが、5辛だとチョット厳しいのです。

IMG_5417 (2)
それでは実食です。
このトロトロのチーズがたまりませんね。
それに大量の福神漬けととび辛がよいアシストをしています。
これは美味しいですね。
汗がでてきました。

IMG_5418 (2)
後半になって蜂蜜を足してみました。
うん、これは味がまろやかになります。
美味しいですね。
ご機嫌でカレーをいただきました。

IMG_5419 (2)
珈琲はカレーと一緒にとお願いしていたのですが18分のビハインドです。
さら〜に、この珈琲は全く美味しくありません。
おなじ@100円台ならマックやセブンイレブンの珈琲の方が数倍美味しいです。
最後が残念でしたね・・・

それでは(^_-)

大泉学園 立ち魚

キャンセルカルチャー
https___imgix-proxy.n8s.jp_DSKKZO7455179005082021EA1000-PN1-2
東京五輪の開会式に関し、昔の言動が問題とされた演出関係者2人が開幕直前に去った。
こうした現象は米国などで数年前から広がり「キャンセルカルチャー」と呼ばれる。
想定外の五輪のレガシー(遺産)に今後どう向き合っていくべきか。
キャンセルカルチャーとは、問題のある言動で地位や仕事を失うことを指す。
法律のない倫理的な問題についても、過去にさかのぼり追及されるのが特徴だ。
2017年に米映画界の実力者が長年のセクシュアルハラスメントを告発され、注目を集めた。
今は一般人のネットへの書き込みも対象になっている。
今回、音楽家の小山田圭吾氏は障害がある同級生へのいじめを後に音楽誌などで語った件で辞任した。
演出担当の小林賢太郎氏はユダヤ人虐殺をコントのネタにした映像が見つかり解任された。
差別や虐待は許されない。
大半の人がそう思う一方で「昔のことでは」「制裁が重すぎる」との声も聞こえる。
すれ違いの原因は、過去の罪と向き合う意味が共有されていない点と、価値観の転換に気づかない人が多い点にあるのではないか。
小林氏はユダヤ人の人権団体による抗議が解任につながった。差別が昔話ではなく、今の社会でも再燃の可能性がある以上、過去への指摘は未来の差別を防ぐ効果がある。
小山田氏の件も、見過ごせば障害者差別やいじめの容認につながりかねない点が背景にある。
逆の例が喫煙だ。
昔の映像で喫煙やポイ捨てがあっても俳優や作品は特に非難されない。公共の場で喫煙を避けるなどのルールや社会的合意がすでにあるからだ。
日本経済新聞「真相深層」より転載
キャンセルカルチャーの意味はわかりますが、数十年前の事をほじくり返して糾弾するのはいかがなものかと思います。逆にそのことを反省して社会的に貢献してきた人はどのような評価になるのでしょうか。
一種の魔女狩りだと思います。
もしこれらの言動に問題があるのであれば、その時に糾弾されるべきです。
今回の発言者の言動は、その当時においては許される風潮があったと思います。
往時のビートたけしさんの言動などは今では許されるものではありませんが、多くの日本人に支持されていました。一方で、その風潮を支持した人たちは糾弾されないのはおかしいと思います。
たしかに小山田氏のいじめは問題ですが、それ以上に問題なのはそのいじめにきちんと対応しなかったが教師や学校現場に問題があると思います。
それなのにスケープゴートとして小山田氏が浮上したのはオリンピック直前でもあり、オリンピック開催反対に対するなんらかの思惑があったのではないかと邪推してしまいます。
日経新聞も纏めてして書いてありましたが、性犯罪、民族差別、セクハラ、パワハラに対しては、新法を定め、法で裁くのは裁き、公平な罰を受ければ不要な非難は受けずに済みます。
やはり問題ある言動は足下で制裁を受けるべきでしょう。
大手芸能事務所が人権姿勢の姿勢をうたい、人気芸能人が差別的なネタはしないという宣言をするなど新しい時代の流れがでていますが、毒のない漫才・コントはつまらなくなるでしょうね。
お笑い芸人にとっては新しいパラダイムを作る、試練の時代の幕開けになる事でしょう。


一世を風靡したあの頃の登美丘高校ダンス部。
そのOGたちが数年ぶりに再度踊ります。
あの頃の高校生から、それなりの年齢になったOGたちですが、ダンスの冴えは相変わらずです。



IMG_5031
今日は次男の運転でアニメの街大泉学園に出没です。
今日は、ゴーゴーカレー監修金沢カレーと立ち魚のコラボカレー営業中ということでお邪魔しました。
今日のお店はスタンディング ワインバー 「立ち魚 」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5 1F
電話:03-5935-9970
定休日:不定休

IMG_5032 (2)
お店の外観です。

IMG_5035 (2)
店内の雰囲気です。

IMG_5036 (2)
メニューです。

今日のオーダー「チーズカレー・ロースチーズカツカレー」@600+@900=1,500円です。
14時近くに行ったので店内は貸し切り状態でした。
夜は居酒屋との事で、そのような雰囲気な店内かと思いきや、清潔感あふれていて高評価です。

IMG_5034
座るやいなやお水が到着しました。

待つこと6分で「チーズカレー・ロースチーズカツカレー」が到着しました。
見た目美味しそうです。

IMG_5037 (2)

IMG_5038 (2)
まずは「チーズカレー」を頂きます。
ルーは濃厚でドロッとしています。
コクがあります。
白眉はチーズです。
モッツァレラチーズとミックスチーズでチーズフォンデュのような味わいです。
これはとても美味しいです。
驚きました。
味変の福神漬けも私の好きな味で高評価です。

IMG_5039 (2)
「ロースチーズカツカレー」はカツがカラッと揚がっていてこのルーによく合います。
キャベツとソースとカレーをミックスして食べるとジャンクな味わいに変わりクセになります。
これも美味しいです。
金沢カレーに刮目しました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

神保町 まんてん

神保町〜上野散策 其の壱
今日は所用があり神保町にやって参りました。
画像主体ですがお付き合いください。

#女坂
IMG_4687

IMG_4688
お茶の水で降りて女坂から神保町に向かいます。
このあたりの地域は、かつて坂上の台地側と坂下の低地側が崖によって分断されていたことから、区画整理時に地域をつなぐ役割として、男坂と女坂が誕生したとも言われています。
駿河台にある男坂は、男坂が一直線の急坂であるのにくらべ、この女坂は途中で中休みするようになっています。

IMG_4689
このカトリック神田教会は1874年(明治7年)1月に創建され東京の教会でも有数の歴史を持つ教会です。
この教会の前を通って向かった先は今日のランチのお店です。

IMG_4690
今日のお店はラーメン二郎版のカレー屋「まんてん」さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保町1-54
電話:03-3291-3274
休日: 日曜日・祝日

IMG_4702

IMG_4691

IMG_4701
お店の外観です。

IMG_46971 (2)
店内の雰囲気です。

IMG_4693 (2)
メニューです。

今日のオーダー「ウィンナーカレー」@600円です。
初見参のお店はそれほど混んでいませんでした。
店内はカレーと昭和の匂いが混然となって充満していました。

IMG_4694
オーダーを通すと黒い液体が入ったカップとスプーンが沈められたお水が到着しました。
この黒い液体は何だろうと思って鼻を近づけますとアイスコーヒーでした。
正直に申しますと、私はこの黒い液体はかけまわし用のウスターソースかと思っておりました。

IMG_4698
待つこと2分で「ウィンナーカレー」が到着しました。
真っ赤な油通ししたウィンナーが3本のっておりました。
ビジュアルはいいですね。

IMG_4696

IMG_4699
それではこれまた真っ赤な福神漬けをカレーにのっけて実食です。
濃厚で程よい辛味です。
どろっと粘度のある挽き肉のカレーは、大昔の夏のキャンプで食べたカレーの味に近いものがあります。
特筆するのはパリッと揚がったウィンナーです。
これはご機嫌な食感です。
これで@600円はコスパ良いかもしれません。
食後のアイスコーヒーで口内の夾雑物を拭い去って「ごちそうさまでした」を言いますと、それを受けて店主の丁寧な「ありがとうございました」の返礼を受けて気持ち良くお店をでました。

IMG_4704

IMG_4709

IMG_4711

IMG_4715 (2)

IMG_4716
その後は神保町の街を散策しました。

IMG_4705 (2)

IMG_4706 (2)
行列ができているお店は2件です。
うどんの「丸香」さんとつけ麺の「勝本」さんです。
「丸香」さんは何度も行っていますが「勝本」さんは未体験です。
ワクチンが済んだら行ってみますか。

IMG_4721

IMG_4720

IMG_4719
昼間のミニコーヒーでは足りなかったのでマクドナルドでコーヒーを補給しました。
多分にカフェイン中毒なのでしょう私は・・・

それでは(^_-)

富士見台 カレーショップ エチゴヤ 6th

「就活しなくちゃ」
失業保険をもらうためには就職活動をしなければなりません。
正しくは、認定期間中に休職活動実績がない場合や回数が不足する場合は、失業の認定がされず、その期間の基本手当は支給されません、となっていますので真面目に就活をしなといけないのです。
私は得意の英語が使える会社を探しているのですが、英語のできる人はゴマンといるのでその求人倍率は高いのです。私はすでに2社ほど書類選考で落とされています。
海外駐在経験者がやはり強いですね。
かかる中、公園の案内の募集があったので応募しました。
東京の有名公園は外国人の訪問が多いのです。
外国人向けガイドが必要になります。
書類選考はとおりましたので面接になりました。
我が最寄り駅より乗換無しでいけるのでここはいいなぁと思っていました。
駅からも歩いて3分ですのでかなり気に入りました。

IMG_2843
加えて画像のとおりきれいな公園です。
面接時間の30分前につき公園事務所に出向きましたら、控室がないので10分前に再訪してください、と言われたので公園内を散策していました。
指定された時間に行くと応接室に通されました。
面接なんて英検以来であります。
基本的にビビらない性格なのでどっしりと面接官が来るのを待ちかまえておりました。
しばらくして公園長と人事担当が入室しました。
面接の内容は志望動機等の極めて簡単なものでした。
那辺は元人事の責任者でしたので得意中の得意であります。
無事に終わり手ごたえもよくこれは受かるなという確信がうまれました。
園長から何か他に質問がありますか、と言われたので、特にありません、と答えますと、それではこちらから2〜3質問させてください。
全部を記しますと冗長になりますので簡単に申しますとストレスに関するものです。
私は、ストレス耐性は強い方ですし、前職はしょっちゅう問題が起こっていて、ストレスを感じるより、問題を焦眉の急で解決することを心掛けておりました、というと、それは頼もしいですね。
実は、業務の多くは利用者様からのクレーム電話の対応なのです、というので、こんなきれいな公園なのにクレームつける人がいるのですか、と聞きますと、それが途轍もなく多いのです。
犬の糞が落ちていたから始まって、花が咲くのが遅い等、よくもこんな細かいことまでイチャモンをつけられるものだと感心するほどです。
従いまして、新しく雇っても皆すぐに辞めてしまうのです。
△△さんは、そのようなクレーム電話は大丈夫ですか、と聞かれたので、ほとんど苦にしません、と答えて面接は終了しました。
面接の結果は、2週間後に連絡がくるそうです。
帰路の電車の中で、テンションがあがっていたのでクレーム対応は得意だと言ったものの退職してまでそのような修羅場はもう御免だなと、もう一人の自分が私の耳元にささやいたのであります。
で〜も、あの場では断れないよな・・・
それから1週間後、私はハローワークの担当官の処を訪ねておりました。
訪問の理由は明白です。
私の心の天秤ばかりが、クレーム電話は受けない方に傾いたからであります。
私の断りを聞いた担当官は、退職しての再就職ですから、無理してまで働くことはないですよ、と言って公園に電話してくれました。
結果は辞退問題なしでした。
担当官は、公園側は△△さんのように前広に断ってもらった方がよかったと言っていました。
安易に受けた人ほどすぐに辞めていくのです。
ですのでしょっちゅう欠員補充をしなければならないのです、と言っていましたよ。
なるほど・・・
コロナ禍なので巣籠りで暇なクレーマーが安パイの公園に抗議電話をし続けているのだろうなと憶断した次第であります。


【驚愕】天才すぎる赤ちゃんをご覧ください



IMG_2767
今日は富士見台に出没です。
このお店の全メニュー制覇も秒読みになってまいりました。
たまには趣旨替えで看板メニューのカレーを頂きますか。
今日のお店は「カレーショップ エチゴヤ」さんです。

住所: 東京都練馬区富士見台2-18-12 1F
電話番号:03-3926-4560
定休日:日曜日、月曜日

IMG_2768
お店の外観です。

IMG_2772
店内の雰囲気です。

IMG_2769 (2)
メニューです。

IMG_2770
お水はセルフサービスです。

今日のオーダー「スペシャルビーフカレー大辛」@750円です。
福神漬けとラッキョウは大盛でお願いしました。

IMG_2774
待つこと3分で「スペシャルビーフカレー大辛」が到着しました
付け合わせの福神漬けとラッキョウがマジに大盛ですね。

IMG_2773
それでは実食です。
辛いですね。
それでも以前いただいた中辛とは大差がないような気がします。
確かいにかなり辛いですが美味しい辛さです。
肉屋さんなのでビーフがトロトロで極美味です。
カレーも10種類以上のスパイスを使っているのでスーパースパイシーなのであります。
さすがカレー屋さんのカレーです。
大変ご機嫌に完食しました。
お店を出てしばらくすると突然汗が止まることなく噴き出てきました。
身体がマラリアになったように火照ってきました。
大辛を甘くみていました。
大辛のスパイスは時間差で私の体を蹂躙したのでした・・・

それでは(^_-)

神保町 北京亭

「熟年離婚」
resized_cb2dede3-e5fb-4cad-86af-a80ed9504149
私の友人たちは早々と会社を辞めています。
そして多くは子供たちも巣立ち奥様との二人の生活を始めております。
やっとはるか昔の二人だけの時間を取り戻せて幸せを満喫しているのかなと思われますが意外にもそうではないようです。
一般的に、夫が家庭外でお金を稼ぎ、妻は家事や育児に従事するという性別役割分業には、夫は定年退職によって職業役割から解放される一方で、女性が開放を願っている家庭役割には終わりがないという構造があります。夫には余暇が増えても、妻は家庭にいる時間が多くなる夫の面倒を見ることで、かえって家庭役割が増大して負担感が強まってしまう。
もちろん、子育てが大変だったころに協力してくれなかったなど、累積的な過去の影響も大きいと考えられます。
特に、仕事に没頭していて家庭を顧みず、仕事が終わればノミニュケーションと称して毎日午前様で、子育てには口は出さないけれど、その埋め合わせでお金だけをだすという夫に対しては大きなしっぺ返しが待っています。
夫はそれこそ毎日遅くまで一生懸命に働いておりますのでそのベネフィットで昇進します。
夫は昇進によって給料が上がりますので、その上がった分を老後の生計(たつき)にあてる事で奥様へのまかせっきりの免罪符としています。
ところがノミニュケーションでの深夜帰宅は、一方では夫婦のデイスコミュケーションを作っています。
いくら老後の暮らしが安定しようが今現在の奥さんの不満はなんら解消していません。
この不満の蓄積が問題なのです。

AdobeStock_84456856_jpeg
コロナ禍なので友人たちとはSNSで交流しています。
その中で驚いたのは友人の中の1人の日常であります。
彼の奥様は月曜日から金曜日までは娘さんの赤ちゃんの面倒を見に行っていています。朝食を済ませ洗濯を済ませると、夫の夕飯を作ってから出かけて、夜の10時に帰る暮らしを2年近く続けています。
彼は自らの部屋にこもって趣味に没頭しています。
そして早ければ15時頃から大好きなお酒を飲み始めています。
夫婦間の会話はほとんど無いようです。
これってかなりクリティカルな状況だと思います。
多分に、奥様は「孫の面倒を見ている間は、面倒な離婚をするわけにはいかない」という状況にあると思います。しか〜し、孫の手がかからなくなりますと、夫のいない暮らしを求めるのではないでしょうか。
この心理的なギャップに気が付かない夫には青天の霹靂になるのかもしれません。
否(いな)、そんなことはなく言葉のハシハシで気が付いているはずです。
ここに至る道のりは一日ではできません。
日常のやり取りに潜む不協和や、配偶者に対する無思慮な期待が積み重なる中で、少しずつ溜まっていくコップの中の水です。
やはり夫婦は、お互いの存在の意味づけに関心を持ち続けるとともに、相手の存在を人格的次元から尊重しようとする姿勢が大切ではないかと思います。
私は男性だから友人のいう、妻が変わったのだ。
昔はそうではなかった、という気持ちはよくよく分かります。
しか〜し、ローマは一日にして成らずのとおり、奥様は幾度となくヘルプのシグナルは出していたはずです。
それに気づいても救いの手を差し伸べないで、無視し続けていた末路です。
決して友人の不幸を望むものではありません。
友人に、マインドセットを切り替えるのは今でしょう、と言っても彼は、そうだな、と言ってはみるものの酒浸りの日常生活に戻っていくのでしょうね・・・
何が彼をそうさせたかでありますが、海よりも深い彼の心の闇を見たような気がします。


史上初の女性応援団長・新宅団長【東京六大学野球秋季リーグ戦】



IMG_2710 (2)
今日は神保町に出没です。
美味しい中華カレーがあるとの事でお邪魔しました。
今日のお店は「北京亭」さんです。

住所: 東京都千代田区西神田2-1-11
電話番号:03-3261-4116
定休日:無休

IMG_2719

IMG_2711
お店の外観です。

IMG_2715
店内の雰囲気です。

IMG_2713 (2)
メニューです。

今日のオーダーは「カレーライス」@840円です。
入店したのは14時過ぎでしたので店内は閑散としています。

IMG_2714
着座するとすぐにお水が到着しました。
珍しいですね、茶碗でお水がでてきました。

IMG_2716 (2)
待つこと1分でスープが到着しました。
生姜が効いたあっさり塩味のスープです。
細かく刻んだ玉子、木耳、豆腐が入っております。
これはコクがあり美味しいです。
このお店はレベルが高いですね。

IMG_2717 (2)
待つこと5分で「カレーライス」の到着です。
見た目、普通のカレーライスです。

IMG_2718 (2)
それでは実食です。
このお店は「街中華で飲ろうぜ」で知りえたのです。
番組では野菜とお肉を炒めて、中華スープに調味料とカレー粉いれ水溶き片栗粉でとろみをつけるといった作り方でした。
辛さは豆板醤でつけているようです。
それでは実食です。
以外にもかなり辛いです。
豚バラ肉とシャキシャキの甘い玉ねぎがたくさん入っています。
蕎麦屋や洋食屋のカレーと一線を画しています。
初めてです、このようなカレーを食べるのは。
味の決め手は中華スープでしょうか。
多くのお客様がこのカレーを頼むのには納得しました。
とても美味しかったです。
ごちそうさまでした

IMG_2724

IMG_2722

IMG_2723
食後に春日にある牛天神まで歩きました。
ここでは梅が咲いており、春はすぐそこまで来ておりました。

それでは(^_-)

早稲田 メルシー

「麒麟がくる」異聞
20210208s00041000141000p_view
大河ドラマ「麒麟がくる」が終わりました。
斬新な光秀像を好演していた長谷川博巳さんと狂気と邪気が合わさった織田信長を演じていた染谷将太さんの二人には拍手絶賛の毎日曜日でありました。
久々の良い大河ドラマでした。
脚本家の池端俊策さんはこの大河ドラマを以下のように語っていました。
この話全体を端的に言うと、光秀と信長の友情話です。
光秀は信長と大変親しい関係を続けてきた果てに殺さざるを得なくなります。
殺して万歳ではなく、殺した時の痛みを描きたいと思いました。
さら〜に、私には、光秀には生きていてほしいという願望があります。
歴史上は討たれたことになっているが、死骸をはっきり見た人はいません。
いろんな説があって、関ケ原の戦いの頃まで生きていたという説もあります。
ありうることなら、生かしたいというのが私の気持です。
彼が死ぬシーンは書きたくなかったので、と語っておりました。
個人的には、本能寺の変に関する新解釈も見られるかと期待していましたが、それは叶いませんでした。
冷静に考えれば、公共放送だからそれこそ新解釈をしましたら、その是非をめぐって侃侃諤諤の視聴者からの意見が殺到してNHKは機能不全になっていた事でしょう。
致し方ありません。

手配書 (2)
光秀生存説ですか?
昔はカメラなど写真もない時代です。
武将の顔もよく肖像画で描かれていますけれど実際にはわかりません。
かつて京都は伏見の寺田屋さんで、坂本龍馬の手配画像を見ましたが、全く龍馬に似ていなかったのがその証左であります。
何かあると毒殺や忍びを使って抹殺する物騒な時代に、影武者を傍に置く風習は珍しくなかったようですし、あの家康でさえ大坂の陣で討たれて後の世は影武者が公務を全うしたとの言い伝えもあるほどですから。
で〜も、光秀生存説はさすがに無理があるでしょう。

fcc9c30f6755e9d5cd71fabc110355fd
私の本能寺の変の真相は、光秀・家康の連合政権説です。
その理由は、明智憲三郎さん(光秀の血筋を引く子孫)が明智家の名誉を晴らすために書かれた「本能寺の変・427年目の真実」という本のからの引用です。
当時の光秀は土岐一族という明智家の大元の一族が存亡の危機にさらされていたのです。
かかる中、信長は光秀に家康を本能寺に招くから、その期に乗じて暗殺するという指令を下しました。
これは信長にとって邪魔者の二人(家康と光秀)の排除計画なのですね。
即ち光秀に家康を暗殺させ、その領地今川を光秀に与えることで近江から移封し信長から遠ざけるという一挙両得なものなのです。
光秀は信長にとって有能な家臣でありながら排除したい家臣の筆頭でもあったのです。
光秀は考え抜いたあげくの起死回生の一撃は、信長から指示された暗殺プランの相手を家康から信長に変更することだったのです。
そしてこれは最終的には家康との密約になりました。
光秀は同盟している家康でさえ殺されるのだから遠からず自分も同じ目にあうと結論付けたのです。
本能寺の警戒レベルの低さは、家康暗殺計画のため、すなわち家康を油断させる為のものだったのです。
光秀が死んだ為に漁夫の利を得たのは家康でした。
その為に家康は光秀を生涯感謝しています。
家康の光秀へのリスペクトは孫の名前にも現れています、
孫で長男である家光という名前は、祖父の家康+光秀=家光という組合せなのであります。
次男である忠長は、父の秀忠+信長=忠長であります。
次男の名前は忠長の生母が信長の姪のお江与なので順当でありますが、長男の家光は当時の常識からみても異常だったはずです。
家光の乳母は、光秀の片腕であった斎藤利三(としみつ)の娘・福(後の春日の局)を孫の竹千代(後の家光)の乳母に採用して重用しております。
ところが徳川家の内々の「東照宮様御文」では、光秀の縁者である春日の局が生母となっております。
光秀の縁者の春日局が生母であれば何の不思議はありません。
おそらく、家康は実現できなかった光秀・家康連合政権の夢を家光(後の三代将軍)に担わせたかったのでしょう。如何でしょうか、光秀・家康の連合政権説は・・・


Honesty / Billy Joel  Unplugged cover by Ai Ninomiya



IMG_2663 (2)

IMG_2666

IMG_2664
今日は年に一度の人間ドックです。
病院はコロナ対応で換気が良すぎで寒いのです。
着ているものは薄い上下の検査着のみです。
これでは風邪をひいてしまいます。

IMG_2668 (2)

IMG_2669
例年は弁天町にある「としおか」さんで塩ラーメンを食べるのがこの日のお約束ですがお店に到着しましたら目の子で40人くらいのラーメンフリークが並んでいます。
1人5分として5分×40人≒3時間ですか。
そこまで暇ではありませんので踵を返して他の店に向かいました。

IMG_2670
今日のお店は早稲田大学御用達の「メルシー」さんです。
大学の時遠征して食べに来ましたがあまり印象に残りませんでした。
本日はいかがでしょうか。

住所: 東京都新宿区馬場下町63
電話番号:03-3202-4980
定休日:日曜、祝日

IMG_2671

IMG_2672
お店の外観です。

IMG_2677
店内の雰囲気です。

IMG_2674
メニューです。

今日のオーダーは「ドライカレー」@540円です。

IMG_2673
座るやいなやお水が到着しました。
店内はそんなにも混んでおりませんでした。

IMG_2676 (2)

IMG_2675 (2)
待つこと6分で「ドライカレー」の到着です。
見た目硬そうな感じですね。

IMG_2678 (2)
それでは実食です。
カレーの香りが鼻孔にツンとささりました。
辛さはかなりスパイシーです。
火がかなり入りすぎているのでパリッと感はなくバリッと感が強いですね。
家庭料理みたいな感じのドライカレーです。
まぁ@540円ですからコストパフォーマンスは良いでしょうか。
特段の喜びはありませんでしたが不満もありません。
ごちそうさまでした

IMG_2679

IMG_2681

IMG_2680
食後は信心している穴八幡様をお参りして、先ほどの辛さを中和させるために北海道おはぎを求めました。
これはみずみずしくて甘さが上品で大変結構でした。

それでは(^_-)

続 富士見台 カレーショップ エチゴヤ

自由は不自由や
EISBk5MXkAAKrcv
仕事を辞めて自由をおもいきり満喫しようと考えていたのですが、どうやらこれが難しいのですね。
自由がたくさんあるのってかえって不自由だということを最近気が付きました。
忙中閑あり、という言葉がありますが、忙しく毎日を暮らしているからたまに出かける息抜きが楽しいのです。
趣味もそうです。
たまに行くから魚釣りは楽しいのです。
毎日釣りに行っていたらそれは漁師です。
小学校の時の夏休みの宿題で自由課題というのがあって、なんでも好きなものを描いてきなさいというのがありました。これが困るのですね。
風景画を描いてこいとか決めてもらえばなんとかなるのですが、自由に描いていいいとなるとなかなか着手しないもので、結局薬局放送局で夏休み最後のイチニチで仕上げたりするものです。
大体が私たちは制約の中で工夫するのから面白いのであります。
わたしの場合はツアーガイドがコロナで延期になったのが大誤算なのであります。
この5年間はこの為に準備をしてきたのですがこれができないとなると、これに代わるものを見つけるのは大変ですというかないのであります。
それでもなんとか代わるものをさがしました。
このくだりは後でガッツリと書きますのでお楽しみください。
その一方で、不自由と感じているときは、他に楽で良い場所があるはずだと、いつも思い通りになる世界を外に求めていきます。
しかしそのような事を言う人は結局どこに行っても「自分の居場所はここじゃ無い」と、この境遇に文句と不満ばかりを言い、愚痴をこぼして苦しんでいくのです。
自分の人生であるはずなのに主人公になれず、自分はいつもお客さんです。
そうして何時までも、ここでは無い思いが叶う別世界を夢見ながら人生が空しく過ぎてしまうならば、これほど悲しいことはありません。
不自由だと感じている現実を積極的に受け入れていける事が大事なのです。
受け入れたからといっても今現在の状況が変わることではありません。
不自由さがなくなるのでは なく、不自由なままでも目の前の事に向き合いながら生きて行ける、そういう自由な人を生み出し続けるのであります。
童話「青い鳥」のチルチル・ミチルは青い鳥を探し続けて、現実を直視せずに理想ばかりを追い求めていましたが、部屋にある鳥かごの中に青い羽根を見つけます。
そしてチルチルとミチルは、本当の幸せは手の届く身近なところにあるのだということに気づいたとおり幸せというものは不幸せの隣にあります。
小さな手のひらでもしあわせは掴めます。
小さな心でもしあわせは掴めます。
で〜もその可能性を信じない人にはしあわせは訪れません。
絶望の隣には、希望がそっと座っています。
私も自由は不自由だなんて言わないで今を楽しみませんと・・・


トランクが開く 怒った男がサンドバッグを取り出したら両者共に納得した



IMG_2534
前回、カレー屋さんに行ってカレーを食べませんでした。
私はそういうところが良くあります。
今日はその反省という事でふたたび富士見台に出没しました。
今日のお店は「カレーショップ エチゴヤ」さんです。

住所: 東京都練馬区富士見台2-18-12 1F
電話番号:03-3926-4560
定休日:日曜日、月曜日

IMG_2535
お店の外観です。

IMG_2536

IMG_2538
店内の雰囲気です。

IMG_2537 (2)
メニューです。

今日のオーダーは、スペシャルビーフカレー(辛口)+国産特性豚ロースカツ=@700+@270=970円です。
知らなかったのですが、かつてこのお店の2階に虫プロダクションがあってかの手塚治虫先生がこのお店には頻繁に食べに来ていたようです。
お店の人の話では手塚先生は揚げ物が好きで特にコロッケがお気に入りだったようです。

IMG_2539
お水はセルフサービスです。

IMG_2540 (2)
待つこと11分でスペシャルビーフカレー(辛口)の到着です。
見た目普通のカレーです。

IMG_2541 (2)

IMG_2542 (2)
店員さんが私の福神漬け大盛を忘れていて後でガツンともってきてくれました。
かなりの大盛ですね、ウレシイです。
それでは実食です。
辛い!
しかもかなり辛いですが美味しい辛さです。
この辛さを福神漬けで緩和させます。
肉屋さんなのでビーフがトロトロで極美味です。
カレーも10種類以上のスパイスを使っているのでスーパースパイシーなのであります。
なんか食べていてうれしくなってきました。

IMG_2545

IMG_2546 (2)
ところでカツカレーにしようとおもったのですがカツがきません。
遅れること8分たってカツがきました。
あらかたカレーを食べ終えていたのでソースをかけて単品でいただきました。
カツはカラッと揚がっていて衣がフワフワでパイ生地のようです。
これも美味しいです。
手塚先生の胃袋を鷲掴みしたのには納得です。
ご機嫌なカレー屋さんのカレーでした。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

吉祥寺 サジロカフェ

Sober curious
コロナ禍で会食が減り「飲まない」ことも悪くないと気付く若い人が増えています。
今の若い人はお酒を飲まないと言いますが、本当にその傾向は拡大しているようです。
職場の仲間と飲みに繰り出す「飲みニケーション」の是非が話題になることが多いのですが、職場の人間関係を円滑にする、一方でパワハラの温床になるなど賛否両論があります。
事実、現在の20代は一世代前に比べて20%もアルコールを飲んでいないといいます。
若い世代では、「お酒を飲む」という行為から遠ざかる風潮がありますが、さりとて職場のお酒の付き合い自体を敬遠しているわけではないようです。

drinks-2578446_
今、若者たちの間で新たなムーブメントとして注目されているのが、「Sober Curious(ソバーキュリアス)」を自称する人たちが出現しています
Soberは素面(しらふ)、Curiousは、好奇心旺盛な、興味深い、という意味です。
ミレニアル世代を中心に、このあえて「飲まない」がトレンドになっているようです。
お酒は飲めるけど(むしろ好き)、あえて飲まないという選択をしている人々のことを「Sober Curious」と呼んでいます。酒を飲むことは健康にとって自分にとって有意義なのか、自らで考え、酒をやめたり減らしたりする人が増えています。
背景にあるのは思慮深いことが恰好いいとか環境意識の高まりなどが通底にあるようです。
ノンアルコール飲料はまだ注目され始めたばかりで酒の代替品と位置付けられていますが、将来的には、味わい豊かなノンアルコールが広がれば、酒もノンアルコールも対等な関係を築き、自由に選んで楽しめる世界が広がろうとしています。
元大酒飲みの立場からしますと、あえて酒席でSober Curiousを演じなくてもいいような気がします。
酒飲みは酔った時には、口が滑らかになり、普段言えないようなことが言える効用を感じているのです。
それをハナから素面で参加されたらかえって気を使います。
そもそもいつも酒を飲んでいるから酔う楽しみが少ないのです。
はるか昔はお酒を飲むのは祭りの日のみで、その日に合わせて酒を飲んでいたといいます。
うちの次男のように普段は飲まなくて、たまに飲むときはそれこそ泥酔するまで飲む方がお酒の向き合い方としては正しいような気がします。
お酒は飲めるけど(むしろ好き)、あえて飲まないという輩は酒場に来てほしくはありません。
酒飲みと、酒を飲まない人は融合する必要はないと思います。
加えて酒席での無礼講は酔っているから受付できるのです。
素面で言いたい放題言われたらかなり腹が立つものです。
アメリカではノンアルコール専用のバーが最近増えてきたといいます。
ノンアルコールドリンカーたちは、そういったバーに通い始めています。
この現象はソーバーキュリアス・ムーブメントと呼ばれていますが、そんな面倒くさいことをするならスポーツジムで汗を流した方が精神衛生上に良いと思います。


Snack Attack



IMG_2425 (2)

IMG_2426

IMG_2427
今日は吉祥寺に出没です。
今までラーメン屋さんの行列だと思っていましたらカレー屋さんでした。
この行列はソーシャルデイスタンシングがなされていないので開店と同時にお店にはいりました。
今日のお店は「Sajilo Cafe (サジロ カフェ)」さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-36-8
電話:0422-77-9468
定休日:水曜日

IMG_2424 (2)

IMG_2423

IMG_2409
お店の外観です。

IMG_2411

IMG_2412

IMG_2414

IMG_241311
店内の雰囲気です。

IMG_2410 (2)
メニューです。

今日のオーダー「キノコとキーマカレー (@1,100)&バナナラッシー(+220)&チーズナン(+220)」=1,540円 です。
店内はネパール人スタッフが下手で且つ乱暴な日本語で接客しています。
私の嫌いな手合いです。
やたらチーズナンを進めています。
押し売りみたいで感じ悪いですね。
勧められたバナナラッシーは通常料金+220円でした。
お金に困っているわけではないですがこのようなアザトイ商売はまさに海外でのやりかたです。
日本ではそぐいません。

IMG_2415 (2)
待つこと3分でサラダが到着しました。
このサラダは作り置きです。
野菜がくたっとしています。
美味しくありません。

IMG_2416
待つこと3分でバナナラッシーの到着です。
なんか生臭くて酸味があります。
バナナラッシーってこんなもなのかな?
好みの味ではありません。

IMG_2418 (2)

IMG_2417
待つこと5分でキノコとキーマカレートとチーズナンの到着です。
美味しそうですね。

IMG_2419 (2)
それでは実食です。
カレーはマイルドです。
具材のキノコとキーマは沢山入っています。
辛くないのでシチューみたいです。
美味しいですね。
辛くないカレーも良いものです。
しか〜し、チーズナンが濃厚すぎます。
折角のマイルドカレーの味わいを消し去ってしまいます。
これは好き好きです。
美味しいのには美味しいのですがチーズナンのようなくどい接客が嫌なので再訪はありません。

IMG_24281

IMG_2429
食後はさとうのメンコロを夕飯のオカズとして求めました。
並ばずに買えたのは初めてです。
自由人ならではの役得です。

IMG_2430

IMG_2431

IMG_2432

IMG_2433

IMG_2434
結構、昼から飲んでいる方っておられるのですね。
これも新発見であります。

それでは(^_-)

吉祥寺 モンタナ

おおむこう
大向う(おおむこう)って、ご存じですか?
歌舞伎の、ここぞという場面で、「なかむらやあっ!」とか「おとわやあっ!」などと声を掛ける人、それが大向うです。お芝居を盛り上げるあの掛け声は、いったいどんな人が発しているのでしょう?
どうやったら大向うになれるの?
そもそも大向うって、お仕事? 趣味?
堀越さん
歌舞伎の番組を見ていたら歌舞伎大向弥生会会長の堀越 一寿(ほりこし かずひさ)さんを紹介していました。
以下が彼の略歴です。
東京生まれ。都内電気メーカー勤務。両親の影響で幼時より歌舞伎に親しむ。
芝居好きが昂じて25歳頃から声を掛けはじめる。
1998年、歌舞伎大向弥生会会長からその熱心さを認められ、同会初の二十代で会員となる。
著書:「歌舞伎四〇〇年の言葉 学ぶ・演じる・育てる」
劇場に通うこと、年間100日以上。
これまでに2,000回以上、歌舞伎の舞台を見てこられたそうです。
よくお金が続くと思っていましたら、会に入っていれば木戸銭御免のようです。
ただしいちばん後ろの通路で立ち見ですが。
歌舞伎は好きでたまに見にいきますが、大向こうがかける掛け声には圧倒されます。
ちなみに女性の掛け声は禁止されているようです。
「なかむらやあっ!」とか「おとわやあっ!」とかの屋号の掛け声は安パイのようですが、それ以外の掛け声は、お芝居の雰囲気を壊すようだと劇場の人がお客さんを探して注意をされるようですね。
それにしましても歌舞伎のルールを知悉していて且つ歌舞伎の隅々まで承知していませんと掛け声はかけられません。那辺は大相撲の掛け声とは大違いであります。

KE6in27B8v7RVL9wTs
彼らみたいな通人でも、掛ける場所について中村勘三郎さんから具体的にご指摘いただいたみたいです。
以下は堀越さんのコメントからの抜粋です、
「四谷怪談」の公演のときに、中村橋之助さんが演じる民谷伊右衛門のセリフに「どりゃ水揚げにかかろうか」というのがあるんです。
勘三郎さんはそれを例にしてこんなことをおっしゃいました。
みんな「どりゃ水揚げに」のところで、成駒屋!ってやるけどさ、あれは大向うさんの間(ま)なんだよ。
あそこはね「どりゃ水揚げにかかろうか」ときてから「成駒屋!なんだよな」って。
目からウロコでした。
大向うにとって気持ちの良い間が役者にとっても良い間であるとは限らない。
それを勘三郎さんは教えてくださったんです。
なるほど深い話ですね。
これじゃ素人が知ったかぶりしてやりますと即座に出禁になる事でしょう。
その前に現在、コロナで歌舞伎座の業績は、今期の経常利益は赤字転落となったみたいです。
歌舞伎界もコロナで痛めつけられております。
まずはコロナから逃げきらなければなりません。
現在、軽傷者用の宿泊施設が飽和状態になっています。
追加の施設として、ホテル・保養施設・企業の研修施設・大型クルーズ船・都営団地改修施設・五輪村などを真摯に検討願いたいものです。
歌舞伎で大向こうの真似する前に、まずは自らの命は自分で守らなくては。
その後で、歌舞伎での掛け声も堪能しましょう。
生きていればなんでもできます。


Justin Bieber, Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You



IMG_2344

IMG_2364

IMG_2363

IMG_2346
今日は吉祥寺に参りました。
天気が良いので自転車に乗ってまいりました。

IMG_2365
目的はコロッケを買いに来たのですが、なんと正月休みでした。
折角ですからカレーの美味しいお店にお邪魔しました。
今日のお店は「モンタナ」さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-2 本町田中ビル 1F
電話:0422-21-0208
定休日: 無休(ディナータイムは不定期)

IMG_2359
お店の外観です。

IMG_2351

IMG_2357
店内の雰囲気です。

IMG_2349 (2)

IMG_2350 (2)
メニューです。

今日のオーダー「ドライカリー」@1,000円です。
店内は二人のみです。
普段は満席のようですが。
美形の女性×2人が厨房を切り回しています。

IMG_2352
お水はセルフサービスです。
約12劼竜離をペダルでこいできたので喉が渇いています。
数秒でごっくんと飲み干しました。

IMG_2353 (2)
座るやいなやサラダが到着しました。
このサラダは野菜がシャキシャキしていて且つドレッシングもさわやかで私の好みでした。
美味しいですね。

IMG_2354 (3)

IMG_2355 (2)
待つこと3分で「ドライカリー」が到着しました。
見た目美味しそうです。

IMG_2356 (2)
玉子を割って黄身を溶岩のように垂れ流してから実食です。
辛さは普通なので辛いカレーが好きな私にとっては物足りません。
全般的に上品な味わいです。
ひき肉が美味しいですね。
もう少しワイルドなカレーの方が私の好みでした。
で〜も、美味しくはいただけました。

それでは(^_-)

石神井公園 辰巳軒 29th

銭湯今昔
1804_kanto_4_066
江戸の昔から、風呂好き日本人を癒やし続けてきた銭湯ですが、その数は今や減少の一途ですけれど、実は若い世代の間で新たなムーブメントも誕生しているそうです。富士山だけじゃない、アートな壁画や天井絵に、プロジェクションマッピングまでが楽しめる銭湯が増えているそうです。
戦後から1960年代にかけては、自宅内に風呂がある家庭はそれほど多くなかったため、銭湯に対する需要は大きかったのです。
しか〜し、1970年代以降は、風呂が各家庭にあることが当たり前となっていき、それにつれて銭湯に対する需要が減少したと考えられています。
今後も銭湯市場はますます苦戦を強いられるのでしょう。
後は残存者利得をどう活かすかというのもありますが、今、現在残っている銭湯というのはそれなりの固定客を有しているのだと思います。
実際、我が家の次男は不定期に地元の友達と銭湯に通っておりますし、私も疲れた時には銭湯ではありませんが、スーパー銭湯にいっています。
そんな中、銭湯の近隣に風呂のない賃貸住宅が増えているとか。
勿論、統計学的な裏付けがないものの話題を集めております。
風呂のない賃貸住宅って割安なのです。
で〜も毎日、銭湯に行くのも大変ですよね。
子供の頃は家に風呂がなかったので銭湯に行っておりました。
それでも雨の日とか冬の凍てつく日には、銭湯に行くのは面倒でした。
雨の日はいまのようなきれいに収納できる傘立てがないので、傘置場はまさに針坊主みたいになっていて、自分の傘を探すのが大変でした。
最悪なのは下の方に傘があった場合は、引っこ抜くのにすごい時間がかかり、折角お風呂に入ってきれいになったのに、傘の水しぶきで体が濡れてトホホの気分になりました。
冬の凍てつく夜は、着ぶくれして銭湯に行くものですから、重ね着したあまたの服が脱衣ロッカーに入らず無理やり押し込んでいれるのですがなかなか扉が閉まらず苦労していました。

002 (2)
銭湯には入浴後の楽しみがあります。
それは入浴後の飲料水です。
入浴後は沢山の汗がほとばしるので、冷たい飲料水をとり体の火照りを取っていました。
友達の中には、コーヒー牛乳派とラムネ派もいましたが、私はフルーツ牛乳一筋でした。腰に手を当てて、グビグビって飲むのはやはりフルーツ牛乳でしょう。
フルーツ牛乳は、普段飲むとそれほど美味しいとは思わないのですが、入浴後の後の味は至福の味わいでした。
行きつけの銭湯に通う理由で最も多かったのは「交通アクセス(立地)の良さ」みたいですが、まさにその通りであります。
私の住居から最寄りの銭湯までは徒歩で15分位です。
ちょっと面倒ですよね。
10分以内でしたら銭湯通いに変えた事でしょう。
おまけに銭湯の目の前には居酒屋さんがありますので、帰りにもつ焼きも一興ですかね。
居酒屋さんは匂いが付くので、入浴後では奥様に叱られますか・・・


女子高生の「君が代」独唱と司会が素晴らしすぎる!


IMG_2246 (2)
今日はバスの街石神井公園に出没です。
今日は昭和のカレーを食べに参りました。
今日のお店は「辰巳軒」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-17-20
電話:03-3996-0425
定休日: 木曜日・水曜日も隔週であり

IMG_2247 (2)
お店の外観です。

IMG_22511 (2)
店内の雰囲気です。
今日は超満員であります。

IMG_E2248 (2)
メニューです。

今日のオーダー「カレーライス」@600円です。
お店の店員さんに地元?のセレブリティの老齢の女性がなっていました。
多分、知り合いの方だと思うのですが。
すごく応対が丁寧なのです。
完璧に飲食店の応対ではありません。
加えて、たまにまるで小学校の先生みたいに上から抑え込みます。
普段は厨房にいる店主もこの応対にハラハラしてヘルプで店内に出てきます。
このお店には何十年も来ていますが、店主がお店に出てきたのは初めてであります。
私に対しても、カレーで宜しかったのかしらん、との確認であります。

IMG_2252
待つこと5分お水が到着しました

IMG_2253 (2)
待つこと10分でカレーが到着しました。
この粘り気のあるカレー色はどこから見ても昭和のカレーであります。
美味しそうです。

IMG_2254 (2)
ウスターソースをかけまわして実食です。
多分に片栗粉でトロミがついているようでこれが口内でねっちょりとからみつきます。
辛さは少し辛めでこれが私の好みの辛さであります。
具は玉葱中心でたまに豚肉が入っているテイです。
たまに巡り合う豚肉に感動しています。
これこそ昭和のカレーです。
福神漬けも辛美味です。
たまらない味わいです。
これは美味しい。
久々にカレーにノックアウトされました。

それでは(^_-)

石神井公園 リアル リターンズ

痴呆症予備軍
若いつもりでいましたが仕事を辞めてから老け込んできました。
コロナのせいもあり好きな外歩きも極力控えております。
歩く好奇心みたいな自分がこのような@stay homerになるとは思いもよりませんでした。

AS20190917
最近、驚いたのは高校の友人が若年性認知症になりつつあるのです。
と申しても、医者から若年性認知症と言われたのではなく、たんに自分がそのように思っているだけですが。
しか〜し、聞いている限りにおいては、物忘れがひどいなという印象です。
具体的には、家の鍵をかけ忘れてでかけてしまうのです。
それでも月に1〜2回程度のようです。
その為、対策方法を考えているのですが、それでも忘れるようです。
トイレの流し忘れもたまにあるようです。
実は、これは単なる物忘れのようです。
忙しくしている時や、何か考えごとをしながらしていると、意識が集中していないために、忘れることは誰でもあるようです。
仕方ないですよね。
他にも色んなことを忘れてしまうようですが、それは加齢の為なので仕方ないのかもしれません。
認知症の場合には最近(数分〜数日前に)体験した出来事をきれいさっぱり忘れてしまうようです。
例えば、その日に食べた食事のメニューまで細かくは思い出さなくても、食べたことをさっぱり忘れてしまって「ご飯はまだか?」と連日聞き返すような場合は注意が必要ですとネットでは警鐘を鳴らしています。
個人的には記憶力は良いと思っていましたが、それでも覚える事は少しずつ難しくなっております。
それでもそんなにひどいものではありません。
この間、NHKの認知症の番組を見ていましたら、認知症になったら治らないようです。
進行を遅くすることはできてもいつかは認知症になるようです。
番組では初期の認知症の方が青ざめながら、記憶のなくなる恐怖について語っていました。
ビジネスマンの頃は、依頼されたことは100%履行していたことが自慢でした。
それでも、やることがかなりあったのでTo-doリストを作り備忘していました。
今このように思い返してもストンと抜けるような忘れはなかったように思います。
それが認知症になると、記憶の束の中の一部がナタで切り落としたように、欠落してしまうのですね。
なんとも怖い病気です。
友人の奥様は、彼がそのような物忘れをすると、激怒するようです。
個人的には、そのような失態で一番傷ついているのは本人ですので、静かに見守ってあげるのがパートナーとしての役割ではないかと思うのです。
確かに夫がそのような行動を恒常的にするのは看過できないのは理解できますが、忘れてしまうものは忘れてしまうのですから、優しく見守ってあげた方が宜しいかと。
逆に下手に落ち込まれるより、ご主人が喜ぶような好きなことをやらせてやった方がどれだけ良いかもしれません。友人も問題行動(物忘れ)が頻発するのであれば、そのような行動を誘発する大好きなお酒は週に2〜3回止めるべきでしょう。
以外に高いお酒に切り替えるのが宜しいみたいですよ。
高いお酒を浴びるように飲んでいますと、お金が払底しますので飲めなくなりますから・・・


【別れのサンバ】思わず聞き入るギター



IMG_2195 (2)
今日はバスの街石神井公園に次男と出没です。
今日はカレーに決め打ちです。
今日のお店は「リアル」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-19-12 大野壱番館 1F
電話:03-3904-6511
定休日:無休

IMG_2206
お店の外観です。

IMG_2199
店内の雰囲気です。

IMG_2198 (2)
メニューです。

今日のオーダー、私はAセット(キーマ、ナン、サラダ、珈琲)@720円、次男はBセット(ほうれん草チキン、ナン、チキンテッカ、サラダ、珈琲)「@790円です。
店内はコロナ禍ではありますが半分くらいが埋まっておりました。
日本語があまり上手でないスタッフさんが、今日の日替わりは、チキンとキーマと言っていました。
私が、今日の日替わりはチキンかキーマなの?
それともチキンとキーマを両方たべられるの、と確認してみましたら、チキンとキーマ、チキンとキーマしか言わず、為念、英語で聞いてみても要領を得ません。
仕方ないので、日替わりを無視してオーダーしました。

IMG_2200
待つこと4分でサラダが到着しました。
これは見た目より美味しいのです。
多分に出来合いを使っているのでしょうが。
サウザンアイランドドレッシングがイケています。

IMG_2201
待つこと7分でナンが到着しました。
画像ではわからないと思いますがこのナンはとてもビッグサイズなのです。
私は多分食べきれないでしょう。
しか〜し、味はとても良いのです。
香ばしくて上質なパイのような味わいです。
都内でもここより美味しいナンをだすところはあまり無いような気がします。

IMG_2202 (2)

IMG_2203 (2)
時間差でとほうれん草チキンが到着しました。
キーマはコクがあります。
ほうれん草チキンは優しい味わいです。
ゴク美味ではありませんが、最後まで飽きない味であります。
ルーにもう少し訴求力があればさらに美味しくいただけるでしょう。

IMG_2204 (2)
チキンテッカは普通のチキンです。
特筆するものはありません。

IMG_2205
食後の珈琲は香り高いですね。
美味しいです。
ナンがとても美味しいのでコスパはいいですね。
たまに来るのによいお店です。
最後に、今日の日替わりは、チキンとキーマの両方が食べられたようです。
常連は皆それにしていました。
こちらの方がお得感アリアリであります。

それでは(^_-)

吉祥寺 武蔵野文庫

コロナガード
a9963ee6434
私の友人の家庭ですが、奥様と娘さんのコロナガードがとても厳しいのです。
卑近な例で申せば友人のゴルフ行きはコロナ禍の中では厳禁です。
ゴルフ場までは新幹線で行きますので換気は良好、ランチはマスク会食で且つプレイは屋外でコロナ感染には全く問題がないのですが、基礎疾患持ちの高齢者が出かける事自体が許されないのです。
ちなみに友人は高血圧、糖尿病、肝機能障害の三冠であります。
また折角引き当てたオリンピックのチケットも払い戻しをさせられました。
オリンピック会場では見ず知らずの外国人が隣に座るリスクがあるので、そんな恐ろしいところで見る事はできませんという事で世紀の祭典はテレビ桟敷と相成りました。
ところでイギリスではコロナワクチンの接種が始まるみたいですね。
わが国でも来年の6月にはワクチン接種ができるようです。
これが奥様のコロナガードの輪をさらに狭めたのです。
ちなみに今日のニュースでのワクチンの副反応は次のようなものでした。
ファイザーと同社のパートナー、独ビオンテックは11月18日、後期臨床試験では重大な安全上の懸念は観察されなかったと報告しています。
2回ワクチン接種を受けた参加者のうち、3.8%が倦怠(けんたい)感を、2%が頭痛を経験しています。
比較的高齢の参加者は有害事象の報告が少なく軽度だったとの事ですが、それより前の試験では軽度から中等度の発熱が確認されています。
副反応のないワクチンはないと思われますのですが少しためらいますよね。
私は菅総理がワクチンを打ってからにします。
友人の家庭の話に戻ります。
奥様の考えでは、後半年でコロナリスクが軽減若しくは消滅するのであれば、ここできとんと脇を締めて後の半年間を耐えるしかないとして友人は外出禁止になったのです。
勿論、必然性のある外出は許されるのですが、目的もない特に私たち友人と会うような事は許されないのです。
どう思われますか。
誰しもコロナ感染は嫌なのでそれなりに気をつけていますが、不要不急の外出と三密を避けていれば、コロナには感染しないでしょう。
もしそれでもコロナになったらそれは運命です。
最近は、コロナにかかってしまうのではないかという恐怖から、仕事や社会活動、日常生活を強く制限してしまう、限局性恐怖症を呈してしまっている方もみえます。
通常は、限局性恐怖症のご自身は、その心配は、行き過ぎた心配・恐怖感であるのは分かっているの・・・と自覚していることがほとんどのようですが。
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」であります。


寅さん、48年前の撮影現場・渥美清の貴重なインタビューも



IMG_2115 (2)
今日は次男と吉祥寺に出没です。
今日のお店は茶房「武蔵野文庫」さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
電話:0422-22-9107
定休日:月曜日・火曜日

IMG_2101
お店の外観です。

IMG_2103 (2)
店内の雰囲気です。

IMG_2104 (2)

IMG_2105 (2)
メニューです。

今日のオーダー「カレーセット」×2=@1,300×2=2600円と「焼きりんご」@700です。
お店の紹介はお店のホームページによりますと、店主が早稲田大学の学生時代、バイトをしていた「茶房 早稲田文庫」が、当時の経営者夫婦の高齢化を理由に閉店せざるを得なくなった時、門外不出のレシピを引き継ぎこの吉祥寺で1985年に開店したという喫茶店です。
前身の早稲田文庫は35年間の営業だったそうなので、そのスピリットは70年ほどの歴史があるということになります。店内はコロナの影響か空いていました。

IMG_2106 (2)
待つこと3分でサラダが供されました。
これは特筆すべきものはありません。

IMG_2108

IMG_2107 (2)

IMG_2109 (2)
待つこと9分でカレーが到着しました。
薬味は、らっきょう、野沢菜、生姜です。
カレーの具は大小2つのジャガイモ、薄く輪切りにされた、にんじん、大きな鶏胸肉、鶏皮です。

IMG_2110 (2)
それでは実食です。
シャバシャバで黒いカレーは鶏の旨みがたっぷり格納されています。
個人的には少し酸味が強いかなとは思いましたが、後半は気にならなくなりました。
鶏肉はスプーンでほぐせる柔らかさです。
かなりスパイシーなのでこれは好き好きですね。
私たち親子は美味しくいただきました。

IMG_2111 (2)

IMG_2112 (2)
食後の「焼きりんご」です。
モンブランの頂きのような白い生クリームがくすんだりんごの色と良く合っています。
林檎の品種は「紅玉」だそうです。
この真っ赤な林檎の芯を抜き、レーズンとラム酒とザラメを入れてオーブンで焼き上げる秘伝の逸品とのことですが・・・

IMG_2113 (2)
それでは実食です。
りんご中央部にぎゅっと詰め込んだレーズン、食べ進めると中からこぼれてきます。
シロップが全体に行きわたっていて全体的にしとやかな酸味です。
このシロップに口溶けの良い濃さのある生クリームが加わりコクをだしていました。
これに珈琲を合わせるとまったりとした雰囲気に覆われます。
美味しい時間に身をゆだねています。
このお店は数回来ていますがいつも混んでいて騒がしいのですが、このような雰囲気なら美味しさも倍加しますね・・・

それでは(^_-)

中目黒 フレイム

スマホは人には見せないこと・・・
私の友人の話です。
彼の仲の良い友達が肺癌に侵されました。
余命いくばくで、日めくりが薄くなるかの様にその残された命は少なくなってきました。
彼はそのために毎日お見舞いに行っていました。

10027622
そんなある日、見舞いに行くといつも通りに奥様がいて雑談となりました。
雑談中、奥様は急な用事を思い出して、携帯電話をかけようとしましたが、日夜の看病の疲れからか自分の携帯電話の電池がなくなっていたのに気が付いていなかったのです。
そこでどうしたものかと彼に相談したので、旦那さんの携帯を使えばいいのでは、と答えたのです。
旦那の携帯電話は枕頭にあり探す手間もかかりませんでした。
奥様は病室が個室だったこともあり、部屋内で要件を済ませたのですが、その後、彼女は顔色を変えて旦那の携帯をカチャカチャといじり始めたのです。
彼は奥様の顔が徐々に般若の顔に変わっていくのがわかりました。
そして突然病室内を切り裂くような絶叫を上げたのです。
そして、今、主人のラインを見ていたのですが、△△さんは私の主人の不倫の手助けをしていたのですね。
主人とこの女とのラインを見ているとかなりの頻度で貴方が登場しています。
確かにウチの主人が悪いのですが、貴方だって友達だったのですから諌めるべきではないのですか。
よくもこんなひどい仕打ちができたものです。
結構です。もう金輪際ここには来ないでください、と部屋から追い立てられたのであります。
確かに私の友人は彼とくだんの女性とは人事系異業種交流会のメンバーであり、打ち合わせと称してよく飲み歩いていました。
友人は日ごろから浮いた噂には無縁の人でしたので、ある一線を越えていたとは想像だにもしなかったのでした。
それでも振り返ると思い当たる事もあり、言われるとおり種の危険誘発ほう助だったのかもしれません。
さら〜に、突っ込めば二人の危ない関係を又裂きにすべきだったのかもしれません。  
しそれとて分別ある男女がした火遊びですから、止めたところで「覆水盆に返らず」であったかもしれませんが・・・
すべきだったのかもしれません。
それからしばらくして、友達が旅立ちその葬式は家族だけでひっそりと執り行われたことを風の便りで知りました。
友人からは死んだ後の事は宜しく頼むぞと言われていたにも拘らず、彼はその友達の看取りもできずましてやそのお別れの葬祭にもかかわれなかったのです。
その悲しみは依然払拭できておりません。
どうでしょうか。
確かにある種の悲劇ではありますが、私の友人の友達も死期が近いのでしたらそのような痕跡は消去すべきではなかったのでしょうか。
私の友人も奥様がいうように、その友達に成り代わり付き合っていた女性に引導を渡すべきだったのでしょう。
いずれにしましても不可抗力の話であります。
如何に清廉潔白の人生をまっとうするのが難しいことである事を示す話でありました。


【高校生のジャズはいいね♪】シング・シング・シング
高校生の最近の吹奏楽パフォーマンスには、いささか舌を巻きます。



今日は中目黒に出没です。
今日のランチはこじゃれたお店です。
今日のお店は「FRAMES (フレイムス)」さんです。

住所: 東京都目黒区上目黒1-18-6 NMビル1F
電話:050-5570-0393
定休日:無休

IMG_1727 (2)
お店の外観です。

IMG_1721 (2)
店内の雰囲気です。

IMG_1718 (2)
メニューです。

今日のオーダー「チキンと9種の野菜カレー」@1,000円です。
店内は程よく混んでいます。

IMG_1719 (2)
ドリンクバーのコーナーです。

IMG_1724
待つこと14分でサラダ、ヨーグルト、スープの到着です。
珈琲、オレンジジュースはドリンクバーからの調達です。

IMG_1725 (2)
待つこと16分で「チキンと9種の野菜カレー」の到着です。
見た目美味しそうです。
それでは実食です。
このカレーは香辛料の妙が際立っています。
さりとて主張しすぎずでライトなかれです。
これは普通以上に美味しいです。
店内は開放感ありかつネイチャーフレンドリーであります。
いつもは打合せで使っていますが食事も良いですね。

それでは(^_-)

続 東久留米 ガズル

今日は「産婦人科医不人気」
maxresdefault
産婦人科医が不人気だそうです。
基本的に赤ちゃんが生まれる時間は読めません。
それにより絶えず待機していけなければならないので産婦人科医は勤務時間が安定しません。
勢い過酷な労働環境となっています。
産婦人科医の1ヶ月当たりの当直回数は平均5.8回と他科に比べて多くなっています。
内科では3.2回、外科で3.1回、忙しいイメージのある救急科でも4.5回となっており、産婦人科での当直の多さは突出しているといえます。
その受難に輪をかけたのが「県立大野病院事件」です。
福島県立大野病院で平成16 年12 月に腹式帝王切開術を受けた女性が死亡したことに関し、手術を担当した医師が、平成18 年3 月10 日、業務上過失致死、および医師法21 条違反の罪で起訴されたのです。
医師が手術の是非によって起訴されるのは前代未聞の話です。
最終的には無罪となったものの、日常的に行なっている診療業務によって逮捕された事例としてこの事件は多くの産婦人科医の心に刻まれることとなりました。
付け加えますと、医師1,000人当たりの訴訟件数は4.8件と、形成外科(美容手術なども含まれるため多い)の7.1人に次いで2番目に訴訟が多いことがわかります。
那辺は産婦人科医が敬遠される最大の要因です。
さらにここにきて高齢出産が増えてきています。
リスクが高い出産であるのにも関わらず、普通に出産できるという認識が増えてきています。
これは医療技術の進歩のおかげなのです。
それなのに出産のリスクは一般の人には過少評価されがちです。
産婦人科医師は他科に比べても不足しており、上述の通り訴訟リスクの高い診療科でもあります。
それでも、年間300〜400人程度の若手医師が新たに産婦人科を専攻しています。
全くもってありがたいことです。
「医師転職研究所」より転載

実は私たち夫婦に孫がさらに1人増えます。
ありがたいことであり感激しております。
うまくいけば全国で30,000位且つ130人しかいないという我が希少苗字のバトンがつながります。
これはそれほど気にはしていません。
初孫の白蓮はすくすく育っております。
気になるのはその体力です。
同世代の子供と比べるとその体力はかなり勝っております。
彼女が今度生まれるその弟妹と遊ぶとしますとついていけない可能性は高いと思います。
ひとたび遊び始めますとほんとうにノンストップで遊び倒すのです。
まさ〜に、疲れを知らない子供そのものであります。
このような姉に遊んでもらう弟妹に同情するというか心配をしております。
このような悩みを抱けるのはありがたいものです。
この悩みも身を粉にして産婦人科医として頑張ってくれる方々のおかげです。
二人目の孫も無事に生を受けさせてくださいますようお願いする次第であります。


”三太郎”ヤバイ鬼は有村架純!?可愛さ倍増”鬼ポーズ”でニッコリ サプライズ結婚式をみんなでお祝い! 
au三太郎シリーズ新CM「つながる話」篇



IMG_1214
今日は東久留米に出没です。
今日のお店は「ガズル」さんです。

住所: 東京都東久留米市幸町4-5-7
電話:050-5597-6226
定休日:無休(年末年始は休み)

IMG_1199 (2)
お店の外観です。

IMG_1213 (2)

IMG_1212

IMG_1201
店内の雰囲気です。

IMG_1202 (2)
メニューです。

今日のオーダー「日替わりカレーセット&ラッシー」@950+@150=1,100円です。

IMG_1203
座るや否やテーブルセットが用意されました。

IMG_1204
待つこと3分サラダの到着です。
サウザンアイランドドレッシングは安定感あります。
サラダ自体は特筆するものはありません。

IMG_1207

IMG_1206

IMG_1209
待つこと16分で「日替わりカレーセット&ラッシー」が到着しました。
今日の日替わりカレーはキーマ(ひき肉)と野菜です。

それでは実食です。
ナンは香ばしくて美味しいです。
カレーもコクがあり美味しいです。
まずは無難ですね。
辛さは「辛口(激辛の下)」を選んだのです。
ちょっとパンチ不足ですがこのくらいの方が味わいとしては良いのでしょうね。
安定感のあるカレーでした。
ラッシーは本場の味わいでした。

それでは(^_-)

石神井公園 辰巳軒 27th

今日は「鍛心会 其の壱」
梅雨のような7月でしたがもうすぐ盛夏となることでしょう。
夏といえば中学から道場で剣道を始めていた私には思い出すのも嫌になる例会がありました。
当時の剣道の先生は筋金入りのサムライで、太平洋戦争では憲兵として対戦国である中国で中国兵の首を100以上落としていたという武勇伝を持っていました。
今でこそこのような話は負の歴史なので広言することはありませんがこれが昭和の話たる由縁であります。
当時の私たちの道場(小学校の体育館)も高温多湿の施設で剣道着・防具を着て行う稽古は熱中症等で健康を損ねる事から夕方に行う夏季集中稽古(5日間)のみでした。
その稽古が終わる最終日には納会があります。
その余興として鍛心会という肝試しというか身も心も冷えてしまう納涼の催しを行なうのでした。

AWZG3V18 (2)
去年は学校の音楽室に掲げてあるベートーベンの肖像画が真夜中に笑うという噂があるので、そのベートーベンが笑うのを見届けるまで正座して心を煉るというものでした。
これは学年ごとに3人ずつ分けて行います。
ほとんどの者が真っ暗な音楽室で正座してベートーベンの肖像画と対峙するというのは心冷えるものでありまして、もって3分で皆逃げ去っていました。
私たちの班も座って1分位すると眼が暗闇に慣れてきます。
音楽室に飾ってあるベートーベンって確かに不気味です。
2分くらいすると仲間の誰かが、今、ケタケタと笑っていた、というものですから、そんな気がするという事で脱兎の如く音楽室から逃げ去り納会の会場に戻りました。
私たちを待っていた先生には、確かにベートーベンが笑っていました、といえば、なんて笑っていた、と聞かれたので、ワハハハと笑っていました、といえば、嘘申せ!
楽聖ベートーベンは独逸人なので「ワハハハ」ではなく「Bwahaha」と笑ったはずだと一刀両断でした。
さら〜に、写真が笑ったら富士フイルムの工場の周りの住民はうるさくて寝られたものではなぁ〜い、とカラカラと笑い飛ばしていました。
仮にベートーベンが笑ったように聞こえたのなら、それは恐怖に向きあう心ができていない証拠だ、修業が足り〜ん、と気合をいれるのです
これがこの催しのオチだったんですね。
このように先生は軽妙洒脱なところがあったのです。


心のオーディション



IMG_0384
今日はバスの街石神井公園に出没です。
今日は珍しく夏の息吹が感じられます。
今日のお店は「辰巳軒」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-17-20
電話:03-3996-0425
定休日: 木曜日・水曜日も隔週であり

IMG_0385
お店の外観です。

IMG_0388

IMG_0392
店内の雰囲気です。
暑いのですね、皆さん団扇で涼を取っています。
外国人のお運びさんが入ったようです。

IMG_0386
メニューです。

今日のオーダー「カレーライス」@600円です。
IMG_0387
座るやいなやお水が到着しています。

IMG_0390
待つこと5分でカレーライスの到着です。
見た目、美味しそうです。

IMG_0391
それではソースをかけ回していただきます。
辛さはかなり辛いです。
玉ねぎの香りが立っていて味を締めています。
ここのカレーは中華料理屋さんのカレーと作り方は同じような気がします。
玉ねぎ、肉を炒めたら、大量のカレー粉を加えて、中華スープで溶かします。
仕上げは溶きカタクリ粉でトロミをつけます。
従いましてカレーのトロミは昭和の味わいです。
懐かしく且つ鐵板の味わいであります。
しかもこれだけの豚コマを入れてくれたら申し分ありません。
福神漬けもイロドりと味の引き締めに大いに貢献しています。
美味しいです。
今日も私の頭上に口福の神様が降臨したようです。
し・あ・わ・せであります。

それでは(^_-)

神田 三日酔

今日は「睡眠不足地獄編」の話です
20190531010617
正月休みの間に4時間睡眠プラス昼寝で浅草観光ガイドを作成していましたら体調が徐々に壊れてきました。
まずは頭痛、そしてメマイ、そして1月4日の新年会では吐き気までしてきました。
私の体調の好不調は走れるかどうかでわかります。
実は鼻炎からくる風邪もあり12月18日から走っていません。
この10年間、2週間以上走ったことがないのは初めてです。
言い換えますと走ろうという気力がわかないのです。
これは重症だなと考えました。
しか〜し、この三点セットはいつも起動しているのではありません。
周期的にやってくるのです。
何かに集中しているときはこの3点セットは立ち上がらないのですが、ボーっとしているときは初夏の夕立のように青空をかき消すどす黒い雨雲のように頭の中に拡がってきます。
加えて食欲がなくなりました。
特にメマイは苦労させられました。
階段を降りる時は、突然に階段がなくなり、その代わりに表れた底が見えない奈落に吸い込まれるような感じになるのです。
まるでホラー映画のワンシーンのような感じです。
このような異次元の体験は初めてですので最初は喜んでいましたが、飽きるのも早く徐々に恐怖に変わってきたのです。
さすがにこのままでは日常生活に支障をきたすので新年早々地元の脳外科の門を叩きました。
ここの先生は東京医科歯科大学出の自で自らの病院にMRIを持つなどその腕の確かさは定評があります。
早速、MRI等の検査を受けますと、脳には問題なくたんに身体を酷使してきた為に、末梢神経が弱ってしまい、その脇にある嘔吐をつかさどる神経にも影響を与えて吐き気も誘導しているとの事でした。
加えて、本当はこのような場合は安静にしておかなければいけなかったのに、無理し続けていたからついにリミッターを振り切ってしまったとの事でした。
今頃気がついても仕方ないのですが、もう無理が効かない身体になっていたのです。
幸いにも器質的なものではないので良かったのですが、寛治まで長期化しそうな様相を呈しています。
皆さんも睡眠不足にはご注意あ〜れであります。


西武線 朝の痛い通勤ラッシュ



IMG_9123
今日は神田淡路町に出没です。
このお店は以前から店名が気になっていました。
今日のお店は「三日酔」さんです。

住所: 東京都千代田区神田淡路町2-4
電話:03-3525-4450
定休日:日曜日・祝日(加えて年末年始休み)

IMG_9124

IMG_9125
お店の外観です。

IMG_9129
店内の雰囲気です。

IMG_9126
メニューです。

今日のオーダー「あいがけ(牛スジ&カレー)」@1,000円です。
三日酔いはかつて友人と三浦海岸で体調も良いこともあって1.5升を飲んだ時になりました。
本当に思い出したくもない過去の負の歴史であります。

IMG_9133
付け合せの薬味です。

IMG_9132
待つこと4分で「あいがけ(牛スジ&カレー)」の到着です。
見た目ハート型を想起させられて美味しそうです。

IMG_9134
それでは実食です。
まずは牛スジから頂きます。
トロミがいいですね。
好きな味わいです。

IMG_9135
そしてカレーです。
これは家庭で食べるカレーです。
ジャガイモイケていました。
全体的にまずまずでした。

IMG_9130
お酒が飲めたら夜の部にもと思ったのですが、さすがにウィスキーには興味がありません。
マスターはこれでだけのウィスキーを全て試飲してから求めたそうですが、もしかしましたら「三日酔い」体験者はマスターかもしれませんね・・・

それでは(^_-)

続 三田 山食

今日は「カンの良い人」の話です
IMG_68171
自宅の近くの体育館に車で行きそこに併設している有料駐車場に停めていつものように汗を流しました。
そして駐車場に戻っての駐車料金ですが1時間59分の神駐車でした。
単に300円の支払いが200円になっただけなのですが、私はこのような偶然が創る不労所得に無上な喜びを感じるのです。もしこれが意識的に1時間59分を狙ったものならうれしくもなく逆に義務を感じてストレスになっていた事でしょう
そうは申しながら、体育館でのエキササイズは永年のルーテインですから、体内時計は確立さていて今日はだいたい何時間位かなとは臆断できるようになっているのです。
この日は帰宅してから夕飯のオカズを作るミッションを奥様から与えられていたので19時40分まで帰宅しなければならなかったのです。
その為にいつもは長く行うフィジカルトレーニングを軽くしたのです。
終了した時点で駐車時間は2時間を切るなという予感はあったのですが、別に2時間越でもなんの痛痒を感じるものではない為予感は予感として置いておきました。
今回の神駐車は多分無意識でどこかでジムの時計を見ていると思います。
本人は料金が300円でも200円でもどちらでもいいと思っていながらも、潜在意識の中では、もう少し早く切り上げたら2時間を切るなという考えが何処かにあったのでしょう。
意識的でしたら神駐車は必然の料金と思いこれほど喜ばないと思います。
要は婉曲的な必然だったのであります。
しか〜し、このような事を巷間では「運が良かった」と申します。

私は上述の様に「運が良かった」は偶然ではなく必然ではないかと最近思うようになってきました。
「運が良かった」とは暗黙知の多さからくる確度の高さなのです。
人物理化学者のポランニーは、人が他人の顔を見分けることが出来るが、その見分け方を具体的には説明できない、という例で暗黙知を説明しています
別の例で申せば、一橋大学の野中郁次郎氏と竹内弘高氏は、長嶋茂雄さんは素晴らしいバッターではあったが、どうしたらそんなに打てるのかを言葉でうまく説明はできなかったとも言っていました。
暗黙知は経験の多さによって比例します。
そして経験がもたらす暗黙知はカンの宝庫であります。

20180319212501
上述の長嶋茂雄さんは「カンが良い人」といわれていました。
そもそも人は経験によって内部世界を築き、それを基に外部世界を判断しているのです。
換言すれば「我思う、故我あり(デカルト)」なのです。
カンが良い人は豊富な経験に裏打ちされた確率の持ち主なのです。
物事の対処にまず「確信」が生まれます。
そしてそこから「良しいける」と瞬時に判断します。
後は行動すればよいのです。
仮にそれが失敗したら、その反省を暗黙知にファイルしておけばよいのです。
それが数多く積み重なると「運の良い人」になるのです。
運が良い人は、まず行動です。
考えるよりも、まずは即時に行動する、それが「運が良い人」の特徴でもあります。
運がいい人になる方法を知ったのですから、すぐに行動しないともったいないですよ。
知っているのに行動しないのは、知らないのと同じことです。
まずは実践あるのみ、理由を考えないでとにかく行動する事をお勧めします。


岩手日報「最後だとわかっていたなら」風の電話−夢の中で帰ってきた−篇



IMG_6829

IMG_6830

IMG_6831

IMG_6832

IMG_6833
今日は三田に出没です。
今日はカレーが食べたかったのです。
カレーならやはりここかなと思い出向いたのがこのお店です。
今日のお店は「慶応義塾大学三田キャンパス 山食」さんです。

住所:東京都港区三田2-15-45 西校舎中階
電話:03-3453-5971
定休日:日曜・お盆・年末年始

IMG_6842
店内の雰囲気です。

IMG_6834

IMG_6836
メニューです。

今日のオーダー「カレー」@320円です。
IMG_6835

IMG_6837
まだ大学が始まっていないようで店内は混んでいません。
食券販売機で食券(黄色いプレート)を求めて、配膳の列に並びます。

IMG_6838

IMG_6839
福神漬けを多めに取って席に着きます。
この配膳を見ていますと学生時代がよみがえってきます。

IMG_6840
それでは実食です。
辛さはそれほどではありません。
ルーに微妙な酸味を感じます。
ルーに入っている生姜からきているのでしょうか。
若しくは隠し味のケチャップの味わいでしょうか。
具は豚肉と玉ねぎのみです。
味ですか美味しいです。
個人的には山食のカレーはたっぷり入れた福神漬があってこそ美味しいのではと臆断しています。
学生時代はここの大盛カレーとラーメン二郎の大盛ラーメンでお腹を満たしていました。
両店とも学生の財布に優しく、今このようにブログを書いていますと往時を振り返ってただただ感謝であります。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

神田 マジカレー

今日は「先入観による擦り込み」の話です
IMG_5512
この間、白蓮の七夕会での話です。
私はこのような場合は必ずアルバムを作り皆に配信してそのスナップを共有します。
勿論の論、このアルバムは白蓮の画像で取り纏められています。
このアルバムを見た白蓮パパから次のようなコメがありました。
「ちなみに私は白蓮の写真がぶら下がっているのは気がつきませんでした」
私このコメが理解できなかったのです。
そもそも「白蓮の写真がぶら下がっている」とは何ぞやと考えたのです。
その中でアルバムを再度見直しても白蓮はどこにもぶら下がっていません。
面妖な・・・
白蓮パパは一体全体何を言っているのでしょう。
いい歳になっても分かりにくい日本語を使うなんて彼の親の顔が見たいものです。
白蓮のスナップには白蓮パパとの白蓮とのツーショットの画像が数枚ありました。
私の出した結論は「私は」ではなくて「私が」のタイポ(誤入力)であるというものです。
即ち「私が白蓮の写真にぶら下がっているのは気がつきませんでした」というものでした。
忙しいのでこの整理で一件落着の段となったのであります。
ところがその整理から11時間後に事態が違う方向に動き出したのです。
それは奥様からのコメです。
それは「白蓮ちゃんの短冊の顔は良く見ないとみつけられませんでした」というものです。
これで全てが氷解したのです。
白蓮パパは短冊に貼られた白蓮の画像を言っていたのでした。
何故、白蓮パパは短冊白蓮に気がつかなかったのでしょうか?
私はこの情報はその日に帯同していた白蓮ママから聞いていたので、当然の然、白蓮パパも白蓮ママからこの情報を同様に聞いて共有していると思っていたからです。
要はこのくだりに関しては夫婦の間でディスミニュケーションになっていたみたいですね。
このような事を巷間では先入観による擦り込みと申します・・・

IMG_5517
最後のこの画像は白蓮が作ったスイカですが、1.7歳児の作品ですからそれなりです。


今流行りの粋なイタズラ ブラジルの超美人レフェリーも便乗



IMG_5470
今日は御茶ノ水に出没です。
今日のお店は神田かレーグランプリの優勝店です。
今日のお店は「MAJI CURRY」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-10-7
電話:050-5595-3751
休日:なし

IMG_5462

IMG_5460

IMG_5461
お店の外観です。

IMG_5464
店内の雰囲気です。

IMG_5463
メニューです。

IMG_5465
お水はセルフサービスです。

今日のオーダー「ビーフカレー」@690円です。
カレーができる間、ボーっとしていていましたら、厨房男子の私語が間断なく耳に飛び込んできました。
くだんの彼の中学の同級生が女子ラグビーの選手とか女子タレントとか。
挙句の果ては、誰それはりゅうちぇるの後輩とか聞くに耐えられません。
厨房の人はお客様のすべてに絶えず目配り気配りです。
可愛そうなのはそれを聞かされていた女子厨房です。
それでも黙々と手を休ませることなく仕事をしていました。
彼のざわ事に耳を貸さなかったのはデスパイズ(軽蔑)していたからでしょう。

IMG_5467
待つこと6分でビーフカレーの到着です。
見た目、普通のカレーです。
りゅうちぇるではありませんでした。
気を取り直して実食です。
あれ、辛いけれど、すごく、もとい、とても美味しいのです。
なんだろこの美味しさは・・・

IMG_5466

IMG_5468
これに気を良くした私は福神漬けを投入しました。
さら〜に、味は引き締まりました。

IMG_5469
バターと小麦粉から作られた欧風のカレーソースには、香味野菜と玉ねぎがじっくり煮込まれています。
加えて30種類を超えるブレンドスパイスがたまらない風味を醸しだしています。
特筆するのはゴロっとした牛肉です。
程よく脂がのった牛肉は弾力があり口内感触は最高です。
これにスパイシーなルーが追いかける、まさにフーガ(追復曲)です。
今まで神田カレーグランプリを取ったお店には何度も言っていますが、それなりの味でした。
このお店に限っては万人を納得させる味かと思っております、ハイ。

それでは(^_-)

続 丸の内 インディアンカレー

今日は「呑み過ぎシール貼りますよ」の話です
ゼミの創立40周年記念パーティに参加しました。
恩師はたまに尊顔を拝したり会食をしたりメールを頂いたりして一定の間隔をおいてコンタクトさせて頂いているので特段の懐かしさはありません。
しか〜し今回会話しましたら、多少キレが無くなったのと耳が前より不自由になっていました。
それもそうでしょう恩師は今年で御年80歳ですから歳だけ考えたらモンスターであります。
恩師は140歳まで生きるのだそうです。
そういう意味では80÷140歳は天寿換算でいえばまだ57歳の還暦還暦前よと笑っておられました。

宇宙葬
死んだあかつきにはその遺骨をロケットにのせて地球をおだやかに数年周回して最後は大気圏に突入して輝く流れ星となって消滅するご葬儀をするのが夢だそうです。
死んだら流れ星になるなんてロマンチックですね。

その一方で諸先輩です。
今回は、お土産でいただいたまま自宅の棚で眠っているお酒、聞いたこともない銘柄なので独りで飲むには勇気がいるお酒、酒量控えて飲み切らず余っているお酒など懇親会に供出してもいいお酒がありましたら、是非ご持参下さい。変わった国の愉快なお酒など大歓迎です。
IMG_5276
という事で沢山のスーパー高価なお酒が集まりました。
お酒好きな先輩、同輩、後輩は砂糖にむらがる蟻のようにこの高級酒の周りに櫛比していました。

IMG_5285

IMG_5286 (2)

IMG_5300

IMG_5301

IMG_5302
それにしましても飲みますね。
皆さん官公庁・会社では要職を務めている方々なのにこのパーティでは完璧にその裃を脱いでいます。
会の半分すぎからその顔は学生の頃のやんちゃな顔に変わっていました。
ちなみに私も往時のチャラいお兄さんに変身していました。
今回あらためて思いました。
大企業・官公庁でトップを務めていても、それはトップの役割を演じているだけで、その根幹的な性格は変わっていないのですね。
最後幹事の方から、かなりの高価なお酒が余りましたが、会場ではお酒は処分できませんので、お酒の好きな方々は持ち帰っていただくようお願いします、と言いましたら、本当に持ち帰る方々がいたのには驚きました。
ある先輩なんかはスーパー高価なお酒を持ち帰ろうとしたのですが、飲み過ぎていてその運動神経を失くしていました。
その為に酒瓶が手につかず落としてしまい、破格な液体をツヤツヤのピータイルの床に飲ませていました。
あらもったいない。

IMG_5306

IMG_5307

IMG_5308
君たちはそのようにならないでね・・・


Queen Medley (arr. Naomi Crellin)



IMG_5256

IMG_5257

IMG_5258

IMG_5259
今日は前述のとおりゼミのパーティがあります。
その前に東京駅で軽く昼食です。
当初の目論見は「資生堂パーラー」でトロトロのオムライスを食べるものでした。
ところが女性客が多くおしゃべりに夢中でお会計をする気配はありません。

IMG_5261
仕方ないのでファーストフードのお店に変更しました。
今日のお店は「インディアンカレー」丸の内店さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F
TEL:03-3216-2336
定休日:不定休

IMG_5262
お店の外観です。

IMG_5263
メニューです。

本日のオーダー「インディアンスパゲッティ」@730円です。
このお店「インディアンカレー」は在阪時代によく頂きました。
関西に美味しいもの色々ありましたが、B級グルメの頂点はこの「インディアンスパゲッティ」だと思います。

IMG_5264
座るやいなや「ピクルス」の到着です。

IMG_5265
待つこと0分「インディアンスパゲッティ」の到着です。
このスパゲッティーは一見穏やかな色合いですが、その奥にひそんでいる辛さにはいつも驚かされます。

IMG_5267
それでは実食です。
一口食べれば灰色の脳細胞は赤色に急変させられます。
さらにトロトロの牛肉は舌をトロケさせます
「早い、安い、美味い」の三冠王のスパであります。

それでは(^_-)

竹橋 ラウンジロイヤル 5th

今日は「中華料理店の衰退」の話です
IMG_2275

IMG_2816

IMG_4406

96cea84b-s

IMG_2031
これらの画像のとおり、飲食業界全体が人手不足の悩みを抱えていることもあり、飲食店の個人店では特に後継者不在が問題になっています。
店主が高齢化していくなか後継者が見つからず、最終的には廃業に追い込まれることも決して珍しくはありません。
特に中華料理店の廃業は顕著であります。
私の住んでいる街では、後継者不足により3軒が廃業し新たにできた中華料理店はたったの1軒のみです。
厚生労働省の調査によると、2001年には日本全国に中国料理店は6万3000軒前後ありましたが、2014年には3万7000軒ほどにまで減少しています。
私たち日本人にとっての中華料理店とは「安くてボリュームのある店」の代名詞でした。
学生、労働者そしてサラリーマンらが忠実な中華料理ファンだったのですが、どうやらそれも今となってはレガシィになりつつあります。
私にとっても「安くてボリュームのある店」とは中華料理店です。
正直、私の体の半分は中華料理で作られているようなものです。
特に高校の時はよく中華料理を食べていました。
当時のオーダーを思い出して書いてみます。
お店は高校の真ん前にあった「三福」さんです。
当時は剣道を真面目にやっていましたので普通の学生に比べたら食べる量はハンパないものでありました。
いつも頼んでいたものは、カツ丼、味噌ラーメン、チャーハンでした。
なんでこのような頼み方をしたのかを簡単に説明します。
まずチャーハンはご飯です。
味噌ラーメンは味噌汁です。
かつ丼はオカズでした。
これまた記憶で申せばこの「剣道定食」の料金は@800円くらいで@1,000円の大台にはのりませんでした。
逆にこのような、炭水化物に炭水化物を合わせた定食はカロリーや糖分が高いので、健康的な生活習慣という現代のニーズにそぐわなくなっているのですね。
それが中華料理店の減少に拍車をかけた理由の1つです。
さら〜に、もう1つ減少の理由は「1000円の壁」です。
どんなにおいしくてもランチは1000円を超えますと客足が遠のきます。
従いまして、ランチは999円以下の値段を維持しなければなりません。
この値付けですと利益が減るためバイトを減らしますがその一方で店主夫婦は長時間労働を強いられます。
若いときは溢れ出る体力で何とか繰り回していたのですが、歳の移ろいで気がついたら還暦も超えて且つ息子達が後を継がなく、結果廃業にいたるというケースが散見されるのです。
58986778_653696675101341_6484066219947062390_n
これって焚き火の熾火(おきび)に似ています。
最初はとても力強い感じで煌煌と燃えていますが、木を足さなければ、最後は真っ白な灰になって消えていきます。

sannpuku1
最後に大変お世話になっていた三福のオジさんの墓参りができたのは僥倖でした。
オジさんは、バディだった奥様の早逝の後は中華料理店をたった独りでやりくりしていました。
だから私たち高校生に破格の値段で美味しい中華料理を提供できたのでしょう。
あらためて感謝をこめて御礼申し上げます。
オジさん・・・
本当にありがとうございました
参考文献「個人飲食店の後継者不在問題。廃業しなければならなくなる前にできる対策方法とは?」飲食M&A・Record China なぜ日本では中華料理店が衰退しているのか?


台湾のマクドナルド、ホンマでっか?メイドに見えます。



IMG_4836

IMG_4837
今日は竹橋に出没です。
美味しいカレーでも食べるかという事でこのお店に参りました。
今日のお店は吹き抜けの明るい店内が素晴らしい「ラウンジロイヤル」さんです。

住所: 東京都千代田区大手町1-4-1 KKRホテル東京 1F
電話:03-3287-2974
定休日:無休

IMG_4839
お店の外観です。

IMG_4853
店内の雰囲気です。

IMG_4840
メニューです。

きょうのオーダー「カレーバイキング」@1,100円です。
このお店はブッフェスタイルです。

IMG_4844
サラダです。
サラダバーのサラダは自分の好きな物しか取ってきませんので美味しいのです。
今日のサラダの面々はトマトと豆をメインにして盛り付けてみました。
勿論、ドレッシングはサザンアイランドドレッシングです。

IMG_4845

IMG_4846

IMG_4847
カレーはカレーコーナーでよそってもらいます。
今日の私のカレーは、レッドチキンカレー(辛口)、ブラックビーフカレー(中辛)、欧風牛スジカレー(甘口)を合い掛けしてもらいました。

IMG_4848
それでは実食です。

IMG_4849

IMG_4851
レッドチキンカレーはマジ辛です。
これは辛さが立ちすぎて私の好みではありません。
ブラックビーフカレーは天国への階段カレーです。
天国へ登って行くのってこんな感じかなと思わせるくらい美味しいのです。
欧風牛スジカレーは安定したトロットロッのカレーです。
あれっ、私の舌もあまりの美味しさにトロットロッになってきました。
これが進みますと牛タンカレーになってしまいます(笑)
今日でよくよく学習しました。
これからは辛口を外して中辛、甘口で頂きます。

IMG_4850
サイドディシュの串カツです。
油がよいのか揚げ方がよいのか多分両方でしょう。
カラッと揚がっています。
加えて衣もとても美味しいです。

IMG_4852
今日はスープも頑張っています。
玉子スープは熱々でもあり高評価であります。

IMG_4855
今日のお楽しみのデザートです。
フルーツヨーグルトとブランマンジェです。
どちらも美味しいですが生クリームとバニラの風味が優しく寄り添うブランマンジェの方が今日は立っていました。
なんとも口福な瞬間を迎えています。

IMG_4856

IMG_4857
カボチャのムースは甘さ控え目でこれまた高評価ですがたまには他のムースも頂きたいですね。
勿論、プディングであれば尚いう事なしです。
これは珈琲に良く合います。

IMG_4858
新しい珈琲が落ちたのでまたブランマジェを頂きました。
こういうのを至福の状態というのでしょうか・・・
実はそれほどカレーは好きではないのですがこのレストランのカレーはハマりました。

それでは(^_-)

竹橋 ラウンジロイヤル 4th

今日は「何が彼をそうさせたのか・・・」の話です
51Wk6vQyk+L__SL250_
普段、パンツはスリムタイプの濃紺のジーンズを穿いている事が多いのです。
生まれてこのかたそれしか穿いたことがありません。
そのジーンズが色あせてきました。

070810_uniqlo_02_DSCF0246
そこで地元のUNIQLOさんにジーンズを買いにいきました。

66_413157

126-201812250055_1
ところがそこにはスリムタイプのジーンズはあるもの濃紺のジーンズはおいてありません。
そこで店員さんに聞きますと、今の若者はブリーチ加工したものかグラデーションしか穿きません。
従いまして、当店ではお客様の言われるような昭和の時に流行した濃紺のジーンズは作っていないのです、と言うではありませんか。
そこで私は、本当?
なんか昭和をヤスク見ているような気がするんだけど。
そもそも団塊の世代はみな濃紺のジーンズしか穿かないし加えて今ではこのオールドエイジズが日本の消費を牽引しているんだぜ、と言いますと、大変申し訳ないのですが、ご要望にはお答えできかねます、との事でした。
さら〜に、濃紺のパンツをお求めなられるのであればチノパンツなら濃紺のものがありますよ、と言って店内から探して持ってきてくれました。
でもそれはスリムタイプではありますがチノパンツですのでそのシルエットは私の好みではありません。
仕方がないので、グラデーションのスリムフイットのジーンズとスリムタイプのチノパンツを試着してみました。
シルエットではジーンズ、色ではチノパンツが私のお気に入りでした。
しばし熟考して出した結論は色を優先してチノパンツにしました。
しか〜し、チノパンツのシルエットはもたっとしていて好きではありません。
それでも最善の選択をしたつもりです。
会計を済ませました。
丈詰めが必要だったので15分くらい店内で待たなければなりません。
そこで白蓮の子供服でも見ておくかということで婦人服売り場を通って子供服売場に行く途中、婦人服のジーンズの棚には私が欲しかった濃紺のスリムフィットのジーンズが置いてあるではありませんか。
そこで唖然としている時に売場の責任者が通ったので確認しました。
女性服売場には濃紺のスリムフィットのジーンズがあるけど本当に男性の濃紺のスリムフィットのジーンズはないの、と聞きますと、おっしゃられる事がわかりません、というので今日このお店でおきた顛末を話しますとさすがに責任者です。
即座に全容を理解したみたいです。
そしてその女性責任者は私を男性ジーンズの売場に連れていき、お客様のお求めのジーンズはこちらですか、と私が物色していたジーンズが置いてある真反対の場所から、私の欲しかったジーンズを取り出してくれました。
これこれこれが欲しかったんですよ、と言いますと、それにしても不思議ですね。
先ほど接客してくれた店員さんは、UNIQLOではこのような昭和のジーンズは一切作っていませんときっぱり感を高めて私に説明していましたよ、と付け足すと、彼女は青ざめた顔で、誠に申し訳ありませんが、担当したスタッフが間違った説明をしていました。
これで宜しければすぐに交換します、というので、そもそもこのジーンズが欲しくてきたので交換をお願いします、と言いますと即座にインカムで私の買ったチノパンツの丈詰めをしない事とチノパンツのでき上がり時間と同じ時間にこの昭和のジーンズの丈詰めを行う事を責任者権限で指示していました。
要はこの指示により5分以内で私の丈詰めは終わるようです。
その後は米つきバッタのように謝罪を繰り返していました。
しか〜し、このように謝罪がくどいと、なんだか馬鹿にされたような気分になりますので話題を変えました。
先ほどの店員ははなから何でこのジーンズを薦めなかったのですか、と聞きますと、普通はこのジーンズを勧めるようにするのですが・・・、というので、もしかしたら、私と同様にこのジーンズがここに有るのを知らなかったのでは、とかぶせましたら、そのような事はないとは思うのですが・・・、と言うので、で〜も、実際、彼が持ってきたのは濃紺のチノパンツですよ、と言いますと、おっしゃるとおりです、と私の言葉を引き取りました
さら〜に、もしかしたら彼は外国人スタッフですか?
日本語が苦手なら英語で話したのに、と言いますと、またまたひたすら、本当に申し訳ありません、を繰り替えしています。
暫くしてこの騒ぎを聞きつけて店長もやってきて、今度は2人でただただ謝るだけです。
別にUNIQLOの謝罪パフォーマンスを見に来たわけでもないので、最終的には欲しいジーンズが買えたのでもういいですよ、とこのショーを閉幕にさせました。
打ち切らせたのとほぼほぼ同時に丈詰めしたジーンズができ上がってきたので、それを受け取り退店しました。
2人の責任者は出口まで見送ってくれてあたかもVIP客の見送りのようでした。

IMG_4501
最後にこれが欲しかったスリムフィットの濃紺のジーンズです。
正しくはウルトラストレッチスキニーフィットと言うデザインであります。
しか〜し、私を接客した店員さんはなんでこのような初歩的なミスリードをしてしまったのでしょうか。
下町生まれなので、那辺は公開尋問して欲しかったところではありますが、もう令和になったので昭和の闇を再現するような要望はおくびにも出しませんでした。
こんな日もあります。


天才少女 森昌子ものまね10連発



IMG_4482
今日は竹橋に出没です。
たまには美味しいカレーでも食べるかという事でこのお店に参りました。
今日のお店は吹き抜けの明るい店内が素晴らしい「ラウンジロイヤル」さんです。

住所: 東京都千代田区大手町1-4-1 KKRホテル東京 1F
電話:03-3287-2974
定休日:無休

IMG_4485
お店の外観です。

IMG_4488

IMG_4489
店内の雰囲気です。

IMG_4486
メニューです。

きょうのオーダー「カレーバイキング」@1,100円です。
このお店はブッフェスタイルです。

IMG_4490
サラダです。
サラダバーのサラダは自分の好きな物しか取ってきませんので美味しいのです。
今日のサラダの面々はトマトをメインにして盛り付けてみました。
勿論、ドレッシングはサザンアイランドドレッシングです。

IMG_4491
カレーはカレーコーナーでよそってもらいます。

IMG_4492
今日のカレーは、マッサマンカレー(辛口)、ブラックビーフカレー(中辛)、ポークハヤシカレー(甘口)の内マッサマンカレー(辛口)、ブラックビーフカレー(中辛)を合い掛けしてもらいました。

yjimage
しか〜し、合い掛けですがマッサマンカレーが70%でブラックビーフカレーが30%で、偶然ではありますがyin and yang(陰陽)みたいな態になっています。

IMG_4495
私は薬味が好きなので今日は別皿で取り置きしています。
それでは実食です。
マッサマンカレーはマジ辛ではありません。
辛いは辛いですが美味さが押し出されています。
ブラックビーフカレーはトロットロッの牛スジです。
舌も心も滑らかになります。
これが一番美味しいです。

IMG_4493
さて今日の目玉のビーフステーキです。
これは肉が硬くてイマイチですね。
周りの人の多くも完食せずに残していました。
このような「逆無用の用」的なサービスはやめて、メインディシュにもっと力を入れてもらった方が「なお嬉し」であります。

IMG_4496
今日のお楽しみのデザートです。
きな粉餅とフルーツヨーグルトとココアブランマンジェです。
和洋折衷ですがどちらも美味しいです。
あまりの美味しさにほっぺたが落ちてきました。

IMG_4498
新しい珈琲がおちましたのでお代わりしてしまいました。
これは私にとっては天国と呼んでも良いくらいです。
本当にし・あ・わ・せ・であります。

それでは(^_-)

竹橋 ラウンジロイヤル リターンズ

今日は「草食系男子」の話です
IMG_4141

白蓮
GWに白蓮に日本一美味しいプリンをたべさせようと行列に並んだ時の話です。
私が並んだ日本一美味しい神戸フランツさんの「壺プリン」は、TVメディアが煽った事もあり長蛇の列でした。
従いまして、私が行列の最後に付いた時は、超人気のプリンの残数が目視できるほどです。

3a68cb6f-s

AS20150824002929_comm
目の子勘定では、私の処で終わる事はないと即ち「売切御免蒙」はないなと臆断しました。
この確認により心に余裕ができたみたいで、私の好奇心は翼を拡げました。
そこに、私の後ろの男子×2人の会話がさりげなく耳に入ってきました。
彼らはSNSで知り合ったみたいで、2人ともIT関連に勤めているSEのようです。
従いまして、彼らが話す会話はテクニカルタームで構成されていて、あたかも難解な英語を聞いているように感じました。
歳は20歳台後半に見受けられます。
2人とも長髪でフレームレスの眼鏡をかけていました。
1人は広島からで1人は名古屋から来ているそうです。
彼らは仕事の話が尽きたみたいで、プリンの話になりました。
片割れが、このままだと余裕で買えるよね、といいますとその相手が、そだね・・・
で〜も、自分たちの所でま万が一終わったら気まずいよね、と言いますとその片割れが、マジ気まずいよ。
それなら自分たちのギリ前で終わってもらった方がまだましかな、とニコニコ笑いながら答えていました。
私はその会話を聞いて腰がくだけました。
どういう事なのでしょうか。
はるばる遠方から来て大行列の中にいるのに、自分のところで売切れるのは嫌だと申しているのです。
忖度できません。
もしそうなったら後ろに並んでいる人に、私たちはとても申し訳ない気持ちですので、できましたら私たちと替わってください、とでもいうのでしょうか。
それなら何で並んでいるのでしょうか。
全く理解ができません。
これが巷間でいう、物欲も競争欲もない草食系男子なのでしょうか。
私のような武道をやっていた人間は、勝つか負けるかの二者択一しかない場合は、迷いもなく勝利のカードを取りにいきます。
従いまして、このような場合でも「刀は抜いたら切り倒す」のとおり「行列に並んだら必ず買う」という事になります。
本当に本当にびっくりしました。
で〜も、気持ちはそうはありたいものですよね・・・


Peeping Life ×タツノコプロ コラボ映像 マッハGoGoGo!編



IMG_4407

IMG_4408
今日は竹橋に出没です。
たまには美味しいカレーでも食べるかという事でこのお店に参りました。
今日のお店は吹き抜けの明るい店内が素晴らしい「ラウンジロイヤル」さんです。

住所: 東京都千代田区大手町1-4-1 KKRホテル東京 1F
電話:03-3287-2974
定休日:無休

IMG_4410
お店の外観です。

IMG_4409
近々ステーキフェアが催行されるようです。
タイミングがあれば行きたいものです。

IMG_4411
メニューです。

きょうのオーダー「カレーバイキング」@1,100円です。
このお店はブッフェスタイルです。

IMG_4412
お水はセルフサービスです。

IMG_4416
サラダです。
サラダバーのサラダは自分の好きな物しか取ってきませんので美味しいのです。
今日のサラダの面々はお豆さんとトマトをメインにして盛り付けてみました。
勿論、ドレッシングはサザンアイランドドレッシングです。

IMG_4422

IMG_4419

IMG_4414
カレーはカレーコーナーでよそってもらいます。
今日のカレーは、筍と山菜のカレー(辛口)、ブラックビーフカレー(中辛)、ポークハヤシカレー(甘口)を合い掛けしてもらいました。
それでは実食です。
筍と山菜のカレーはマジ辛です。
たまらず目が吊り上がってしまいました。
それと時間差で唾がゴマンと沸きあがりました。
ブラックビーフカレーはトロットロッの牛スジです。
舌も心も滑らかになります。
ポークハヤシカレーはまさにオアシスです。
で〜も、辛口と中辛があるから引き立つのでしょうね。
全てがとても美味しいです。

ここの良いところはデザートが豊富なところです。
IMG_4421
チョコレートケーキは面相こそ普通ですが、味が深いのです。
すごく美味しいです。

IMG_4417
フルーツヨーグルトです。
これは安定感ある味わいです。
これもすごく美味しいです。

IMG_4418
今日は木曜日ですのでプリンディです。
今日のプリンはカボチャのプリンです。
カボチャの甘さはマイルドで食感も良いですね。
私のお気に入りになりました。

IMG_4423
締めはコーヒーとシューアイスバニラです。
もうほとんど天国にいるような感じです。
このブッフェにはハマります。

それでは(^_-)

続 竹橋 ラウンジロイヤル

今日は「父親の最後の願い」の話です 
父帰宅 (2)
ここに私が撮った一葉の写真があります。
この写真は末期がんで入院加療中であった父が一時帰宅した時に、既に他界している母の墓にお参りに出向いた時の写真です。
真ん中に写っているのは父です。
左側の人間は弟です。
右側の人間は救急車の運転手さんです。
一年前に天国に昇ってしまった母の墓前でなにをか語りかけているようですが、当人は既に声を失ってしまったので、その内容は忖度の範囲であります。

私の父親はいまから19年前の12月13日に奥様の友人が事務長をやっている大学病院に転院しました。
転院の理由は、当初はひどい咽頭炎で地元の病院で入院加療中だったのですが、病変の一部を検査した結果、末期の扁平上皮癌(皮膚悪性腫瘍です)であることが判明した為、高度医療ができる大学病院で治療を受ける事になったのです。
大学病院に入院した翌日には気道確保の為喉を切開しました。
これによりこの日から父との会話は筆談となりました。
大学病院の主治医の説明では末期の悪性腫瘍で余命3ヶ月との事でした。
運がよければ最後の花見ができるかどうかの状況です。
幸いの事に、高齢により父の癌の進行が遅れて、ずるずると父のXデイは後ろに倒れていきました。
その為に、最後の花見は近隣の芝公園でたわわな櫻の思い出を冥途の土産にする事ができました。
それに遡る1月に父から一度でいいから家に帰りたいとの申し入れがありました。
正直申して一時帰宅は死と隣合わせなのでかなり厳しい状況ではあります。
で〜も、私たちが死んだきときに天国でブツブツ恨(うら)み辛(つら)みを言われるのが嫌なこともあり、民間の救急車をチャーターして帰宅する案を考えました。
しか〜し、病院⇄自宅の移動期間中に急変した場合は死を意味するわけですから、万が一の事態に備えてどこにどのような救急病院があるかを調べるなどかなりの準備が必要でした。
これには医療従事者である奥様の助言によりに帰宅案を策定することができました。
勿論、一時帰宅の時の救急車の中では、父の頻繁にたまる痰の吸引は奥様に安心して委ねる事ができるわけです。奥様はこの申し入れはすごくいやがり断ってきました。
それはそうでしょう。
万万が一父が何かの理由で亡くなった場合は申し開きができないからです。
そこで私は、父が不測の事態で亡くなった場合は、全ての責任は私が取ると強くいったものですから不承不承ではありますが引き受けてくれました。
最大の懸案が解決したことにより、帰宅案はGo-Projectとなったのです。
帰宅の日は2月12日(土)になりました。
この日は抜けるような冬の青空でした。
あたかも父の帰宅を天が共に喜んでいるかのように思えました。
家につくと、父と仲の良かった方が、皆集まってくれていました。
皆からは、はやく元気になって戻ってくるように、と声掛けされていました。
父は、勿論のこと、これが最後の対面であることは重々承知しており、複雑な面持ちで声がでないため、手を握って感謝を表していました。

天国
どうなのでしょうか・・・
子供としては当たり前の事をしただけです。
もしかして父は自宅で皆に看取られて旅たちだったのかもしれません。
だから帰宅しかったのかもしれません。
元気な頃ならそのように言っていたかもしれません。
今となっては確認する事はできません。
しか〜し、昨今、病院で亡くなるのが当たり前になってきていますが、私の小さい頃は皆自宅でなくなっていました。
個人的には無機的な病院で旅立つより、自分の歴史が詰まっている、自宅から天国に行きたいというのが普通ではないでしょうか。
今私は看取りのパラダイムが病院から自宅での往生になることを望んでおります。


年老いた先輩犬を立てることを忘れない柴犬ちゃめ



IMG_3398

IMG_3399

IMG_3400
今日は竹橋に出没です。
たまには美味しいカレーでも食べるかという事でこのお店に参りました。
今日のお店は吹き抜けの明るい店内が素晴らしい「ラウンジロイヤル」さんです。

住所: 東京都千代田区大手町1-4-1 KKRホテル東京 1F
電話:03-3287-2974
定休日:無休

IMG_3401
お店の外観です。

IMG_3408
店内の雰囲気です。

IMG_3402
メニューです。

きょうのオーダー「カレーバイキング」@1,100円です。
このお店はブッフェスタイルです。
IMG_3403

IMG_3404
まずはサラダバーに並んでサラダを取ってきました。
安定感ある野菜の面々です。
実は、私は性格とおなじようなマメが好きなのです。
サラダバーのサラダは自分の好きな物しか取ってきませんので美味しいのです。

IMG_3405
今日のカレーバイキングは、和風牛スジ(辛口)、ブラックビーフ(中辛)、チキントマト(甘口)です。
私はその中から和風牛スジ(辛口)、ブラックビーフ(中辛)を選んで合い掛けにしました。

IMG_3406
それでは実食です。
牛スジはいつもながらのトロトロです。
ブラックビーフはコクのある辛さです。
混ぜ合わせていただきますと、気分はウシウシです。
その心はとてモウ美味しいです。

IMG_3407
続きまして「ローストビーフ」です。
味ですか、甘みのあるソースがコクのある肉汁によくあいます。
ホテルレストランですからなここらは安定した味わいです。

IMG_3410

IMG_3411
最後はデザートです。
私はここのわらび餅が大好きなのです。
恥ずかしながらお代わりしてしまいました。

IMG_3409
さら〜に、シューアイスバニラには珈琲を合わせました。
美味しいです。
食べていてとても幸せな気分になりました。
こんな日もあります。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ