下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

江東区

有明 メヒコ

今日は「ヤマダ電機の店員さん」です。
私は、TVはあまり見ないのですが、DVDに録画したものは纏めてみています。
しか〜し、その補足率は50%くらいですので、要はあまりTVは観ないのです。
それでも録画したものを観るのは楽しみの一つです。

私の近所には家電量販店はヤマダ電機しかありません。ここのぞんざいな接客は好きではありませんが他に家電量販店がないので仕方なくここで手軽なものは買い求めています。
私は事が起きてからあたふたするような発生主義は嫌いで、最近の医学のような予防主義なのであります。
従いまして、くだんのDVDも残量がラスト1枚なった時に在庫を買うのです。
在庫を買ってから半年くらいすぎて、最後のDVDの録画画像がぼやけてきましたので、手持ち在庫のDVDを使おうとしました。
しか〜し、新しいDVDは録画できないではありませんか。
買った残りの4枚も試したのですが、同様に録画ができませんでした。
ちなみに手持ち在庫のDVDは私が選んだのではなく、というか私は家電の知識がほとんどない為に、いつも家電製品は家電量販店の店員さんのいうがままに買い求めているのです。

maxresdefault
ヤマダ電機に行きました。
早速、半年前に買ったDVDが録画できなかった旨を話しました。
対応した店員さんは、返品を希望ですか。それならレシートをお出しください、と言われましたので、さすがに、買った半年先の不幸な出来事を予想して、その為にレシートは保管していません。店員さんもそうでしょう、と言いましたら、おっしゃる通りです、と謝っていました。
理由は何ですか、と聞きましたら、多分録画するDVDのレンズが汚れているのでしょう、と答えましたので、この回答は想定内なので、今、使っているDVDはこれです。これはきちんと録画できますよ。
ただし数秒ですがところどころで画面がゆがみますがね、要はレンズの問題ではありません、DVDの長時間使用による劣化ですがね、と切り返しますと、レシートをお持ちでないのであれば返品はいたしかねます、と再度同じことを言ったので、お金が欲しくて来たのではありません。
前回もヤマダ電機さんのお薦めするDVDを買ったのです。今度はちがうメーカーのものを勧めてください。
それでいいのです、と言いますと、承知しました、と言ったので、ところで、前回は御社の勧められたDVDを買ったのにそれが録画できなかったのです。
御社の道義的責任はどうなのですか、と聞きますと、道義的責任ですか?
道義的責任そのもの意味がわかりません。
すぐに責任者を呼んできます、と言ってからしばらくしてから責任者がやって参りました。
先ほどと全く同じことを申して、御社の道義的責任はどうなのですか、と聞きますと今度は固まっていました。
多分、対応の仕方が分らないのでしょう。
そこで私は、ここに半年前に買ったDVDが5枚あります。
それを新品と交換して、さら〜に私がちがうメーカーのDVDを新たに5枚買えばよいのでしょう。
そうすればこの話は纏まりますよね、と言いましたら、妙案ですね。
良くそこに気がつかれました、これであればお互いに痛み分けですものね、としきりに感心していました。
私の提案したこの折衷案が良いものかどうかはわかりません。
しか〜し、このような時のために各売り場で責任者を置いているのはないでしょうか。
客にイニシアチブを取らしてはなりません。
これからも高額商品は絶対にヤマダ電機では買わない事にしようとあらためて思いなおしたのでした。


これはスゴイ!



今日はビッグサイトに出没です。
IMG_8364

IMG_8365

IMG_8366
たまには見晴らしの良いレストラン「アルポルト」でランチでも思いましたら、本日は休業日でした。

IMG_8367
しか〜し平日に休業とはおかしいと思いまして為念エレベーターで8階に上がりましたら営業していました。
しか〜し、画像のような大行列ができていましたので入店は断念しました。

IMG_8370

IMG_8369
たらればですが、入店できましたらこのような景色が楽しめましたのに・・・

IMG_8371

IMG_8373
仕方がないのでそういえ国際展示場正門の反対側に水族館のようなレストランがある事を思い出してそちらに向かいました。今日のお店は「シーフードレストラン メヒコ」 東京ベイ有明店さんです。」

住所:東京都江東区有明3-7-11 有明パークビル 2F
電話:03-3529-2337
定休日:無休

IMG_8390
お店の外観です。

IMG_8385
店内の雰囲気です。

IMG_8376

IMG_8374
メニューです。

IMG_8387
サマーズさんも来店していたみたいです。

IMG_8388
ここの一押しは「カニピラフ」です。

今日のオーダー「ハラミステーキ丼」@1,080円です。
このメヒコさんは、150トンの水槽を有する水族館. ジャングルを切り取ってきたようなフラミンゴ館. 非日常 的時間と空間の創造と提供をしながら. 食を通して健康を考えます、というコンセプトのレストランです。

IMG_8379
待つこと3分でお水がきました。

IMG_8381
待つこと9分で「ハラミステーキ丼」が到着しました。
見た目美味しそうです。

IMG_8383
それでは卵をくずして実食です。
ハラミの焼き加減申し分ありません。
柔らかい肉です。
特性肉タレのほのかな甘みと病みつきになりそうな辛みは高評価です。
美味しいです。

IMG_8384
強いて瑕瑾を申せばこの山葵は強すぎます。
途中から辛すぎるのでよけました。

このお店は雰囲気&味よしです。
次回は、ご飯にしっかりと蟹のエキスが染み込んだカニピラフを食べようと思ってお店を出ました。

それでは(^_-)

亀戸 船橋屋 リターンズ

今日は「トランプの米国」です。
ElectoralCollege2016_svg
まずは米国の選挙制度です。
日本の首相が、ほとんどの国民の関係ないところで選ばれるのと違って、アメリカ大統領は、形は間接投票ですが「国民が選ぶ」という点が大きく違います。
ただ、アメリカ大統領選の面白いところは、絶対的な得票数だけで決まらないところです。
では、どのような決め方をするのかといいますと、アメリカの大半の州では「勝者独占方式」を採用していて、州ごとに得票数で上回った候補者が、その州の選挙人の票を独占(総取り)できるのです。
例えば、人口10万人に1人の選挙人がいるとしましょう。
その場合、
A州:1000万人
B州:500万人
C州:100万人
の人口に対して選挙人の数は
A州:100人
B州:50人
C州:10人
となります。
そして州ごとの本選挙で、民主党候補と共和党候補の選挙人の投票結果が以下の通りになったとしましょう。
A州:民主党候補60票、共和党候補40票
B州:民主党候補10票、共和党候補40票
C州:民主党候補0票、共和党候補10票
単純な選挙人の得票数で考えると、民主党候補70票、共和党候補90票で共和党の勝利となりますが、「勝者独占方式」では、州ごとに勝利した党候補が得票数を総取りできるので、結果は以下の通りになります。
A州:民主党候補100票、共和党候補0票
B州:民主党候補0票、共和党候補50票
C州:民主党候補0票、共和党候補10票
勝者独占方式で改めて計算してみると、民主党候補100票、共和党候補60票で民主党の勝利となります。
つまり、州ごとの選挙では一票でも多くの票を得られれば、その州に割当てられた選挙人の得票数を全部獲得できるという仕組みになっているので、単純に得票数で勝っていたとしても、勝利独占方式を採用することで勝利が覆ってしまうことがあるのです。

shutterstock_180341039
今回の選挙でも得票数ではヒラリーがトランプを上回っていましたが、選挙人獲得数ではトランプがヒラリーを上回っており、トランプの勝利が確定したのです。
得票数で対立候補を下回った候補が選挙人獲得数により大統領に指名されるのは、ジョージ・W・ブッシュがアル・ゴアを破った2000年アメリカ合衆国大統領選挙以来16年ぶりとなるそうです。
これは独裁政権を創らないアメリカのセーフティーネットだったのですが、こと2016年にはこのセーフティーネットが裏目にでてしまったのですね。

今回のトランプの勝利の要因を考えてみます。
一つには、世界中で自由に貿易をして、移民も受け入れて、グローバリゼーションを進めていきましょう、とやってきた結果が、今までずっとアメリカの地方にいた労働者の人の利益になっておらず、逆に見捨てられているという実感が「アンチ民主党」につながったのだと思います。
そういう人たちにからしますと、メディアに登場してくるセレブ、シリコンバレーの起業家みたいな人たちが「トランプは経済ナショナリストだ。早晩不景気になる」と叫んだところで「あなた方は金持ちじゃないか。私たち貧乏人の気持ちなんかわからないよね」としか映らないのです。
結局、貧しくなっていった普通の人たちの意見を吸い上げられてなかったのですね。
そうした中で上述のとおりグローバリズムの恩恵を受けられず、かえってその影響で貧しくなっていった地方の工場労働者たちを大量に創ってしまったのです。
リベラル政党が貧しい人を救えなかった事により、民主党の主要な支持基盤を失ってしまったのです。
これが民主党の大失策だったのです。
要は対立する政党がこけた事と中長期的な政策では共和党も民主党も大きくは変わらない事から消去法でトランプに票が流れたのです。

もう一つは、世界的に格差が広がっていることです。
巨大な格差とは、7人に1人が貧困層で、その反対で超富裕層に富が集まり続けています。
もっとも裕福な62人と下位36億人の資産が同じだそうです。
現在の世界の人口が約70億人ちょっとなので、世界の人口の半数の人と62人の資産が同じという驚愕な内容でした。実際にその36億人の平均資産が5万円、62人の平均資産が3兆円という膨大な差です。
米国も同様ですが、米国はその差がさらに顕著なのであります。
ここからうかがえるのは過度のリベラリズムが没落する大量の中間層をつくり、その悲観する中間層が社会を閉じようとする反リベラリズムの潮流を作り、そこにフォーカスしたポピュリズムの覇者であるトランプが勝利したというのが最大の要因であります。
日本でも平成26年には年収300万円以下の人口が全給与所得者の4割を占めているのです。
年収300万円以下の人口は40.9%です。
つまり日本の労働人口の40.9%は年間の収入が300万円以下であるという結果なのです。
日本の代表的な理由はやはり不況です。
要は現状のトップヘビーの状態を変えるのは難しいにしてもお金持ちから気持ちよくお金をはきだせるような税制やインセンティブを確立しないと景気回復は難しいのでしょうね。

PK2017012102100147_size0
1月20日に行われたトランプの大統領就任式典とその演説は、マーケットにとっては大きな材料にはしがたい内容でした。「彼も大統領になれば変わる」という一部の見方を「間違いですよ」と宣言するように選挙戦の時と同じような主張を、いつものジェスチャーで展開していました。
拳を振り上げる大統領就任演説を、私は初めて見ました。
CNNに出演していたあるコメンテーターは、「今回の就任演説は、共和党全国大会の時と似ている」と言っていましたが、多くのアメリカ人が持った印象は「まだ選挙戦を戦っているようだ」というものでした。
ISIS、ポピュリズム、ナショナリズム、ロシアや中国の台頭、移民の問題等が山積している今の世界においては、選挙戦の時のよう「資本家が悪いのだ」というようなワンメッセージで語るには、限界があります。
いずれにしましても今後のトランプの動静については大いなる注視が必要であります。
参考文献:HOW MATCH あなたの悩みと幸せを金額にすると、歩叶コラム、PRESIDENT Online、日本経済新聞、BuzzFeed


RAF'S PERFECT GIRLFRIEND



IMG_7324
今日は亀戸に出没です。
下町の甘味が食べたくてこのお店に入りました。
今日のお店は「船橋屋」亀戸支店さんです。

住所: 東京都新宿区神楽坂1-11 1F
電話:03-5579-8782
定休日:日曜日

IMG_7325
お店の外観です。

IMG_7327
店内の雰囲気です。

IMG_7328
メニューです。

本日のオーダー「貝柱とろろ山菜にゅう麺」@875円です。
「船橋屋」さんは文化2年(1805年)、初代勘助が亀戸天神参道に創業しました。
出身地の地名をとり、屋号を「船橋屋」と称しました。
以降五代目まで個人経営だったのですが昭和43年6月に株式会社になり、最新店舗の東京スカイツリーソラマチ店を含み15店舗を有す企業となったのです。
資本金20百万円、従業員180名。
社長の渡辺雅司さんは、昭和39年、船橋屋の長男として生まれました。
立教大学経済学部卒業後都市銀行に7年間勤務したのちに船橋屋入社し今に至るです。
趣味はボクシング・瞑想・蛍鑑賞・ルアーフィッシングと多種多様であります。
血液型はB型で二児の父であります。

IMG_7329
待つこと8分で「貝柱とろろ山菜にゅう麺」の到着です。
見た目、雅です。

IMG_7330
まずは「貝柱とろろ山菜にゅう麺」から頂きました。
胡麻の香りが和風だしで際立ちます。
山芋とろろのフワフワが口の中でとろけます。
貝柱のコリコリ感がたまりませんね。
これは美味しいです。
イケますよ。

IMG_7331
「まぜご飯」は梅の香りがたかく、少し硬めの炊き加減ご飯には梅の酸味が良く合います。
これも美味しいです。

IMG_7332
お楽しみは最後にとっておきます。
くず餅です。
秘伝の黒糖蜜と香ばしいきな粉をくず餅に加えることで、このくず餅が生まれ変わります。
何百回、何千回食べようとこのくず餅の美味しさは鐵板です。
大満足の下町甘味であります。
コスパも良くプチ満足のランチでした。

それでは(^_-)

木場 モダンタイムズ

今日は「美坊主コンテスト2016」です。
IMG_5025
最近、ヒューネラルビジネスに興味があり、エンディング産業展にまいりました。
そこで時間があったので以下のキャッチに誘われて美坊主コンテストを傍観していました。
美坊主コンテストとは、僧侶としての見た目は勿論、立ち振る舞い、姿勢などを総合的に評価し、僧侶の日本一を決めるイベントです。
これらは、厳かな時間が流れる中で培われる「こころ」の美がないと備わらないものなのかもしれません。
普段接することの少ないお坊さんの世界。
髪型だけでごまかすことの出来ない風貌。
日本一の僧侶を決めるのは、イベント観覧者のあなたです!


#参加者プロフィール
ph_haseo01
#浄土宗 大法寺(愛知県)長谷雄 蓮華
<自己PR>
「供養の駆け込み寺」を目指し活動をしております。
道に迷ったとき、困ったときに最後に訪れて頂けるよう、「不条理な事以外はNOと言わない!」がモットーです。
ラジオのパーソナリティを長年しており、リスナーからの悩み、相談に日夜お答えさせて頂いております。
落語家(白龍亭蓮華)としても活動しております。
学校、病院、各宗団体、施設、などで、笑って健康、笑って長生きを目指し、活動しております。

#曹洞宗 茂林院(東京都)佐々木 厚史
ph_sasaki01
<自己PR>
はじめまして。今回知人の推薦で初めて参加させていただきました。見た目の美しさではなく所作など立ち振る舞いや姿勢などを評価していただくということでまだまだ未熟な自分が、どのように評価されるのか、他人からどう見られているのかを知るいい機会だと思い参加させていただきました。
よろしくお願いします。

#真言宗 非公開(東京都)堀越 瑤盛
ph_horikoshi01
<自己PR>
堀越瑤盛(ほりこし ようせい)と申します。私が幸せを感じるときは、仏様の絵(仏画)を描かせていただいているときです。近々、奈良県の門跡寺院に入室予定です。
三島由紀夫さんの遺作となった「春の雪」のモデルとなったお寺です。
拝観の一般公開はしておりませんが、映画「春の雪」のDVDで山門や御本尊様は拝むことは可能です。
メッセージを読んでいただきましてありがとうございます。
会場で私をみかけましたら、気軽にお声かけいただけたら幸いです。

#日蓮宗 法榮山 真住院(千葉県)横山 諦元
ph_yokoyama01
<自己PR>
僧侶は亡くなってから初めて故人にお会いすることが少なくありません。臨終に立ち会える、若しくは間際の世話が出来ればと考え、看護師としても働いております。
そういった経緯もあり故人または家族に苦しみの共感と寄り添えの出来る僧侶でありたいと思っております。
体育大学の出身であり現在も空手道マスターズにおきまして関東大会に県の代表として出場しております。
仏道だけでなく医療、スポーツといった多方面からの視野も備えております。

優勝したのはこの方でした。
IMG_5015

IMG_5016

IMG_5014 (2)

IMG_5023
ご講話を聴いていましたが、ドレファソラシド♪みたいです。
要はミ(身)がないのです。
会場の説明では、美坊主の定義は見た目の美しさだけではない、と言われていましたが、こんな短時間で一体全体何がわかるでしょうか。
他宗教の方々はこのような軽佻浮薄(けいちょうふはく)なふるまいをしているでしょうか。
私の通勤駅ではキリスト教の信者が二日毎に駅前に立ち布教活動をしています。
無宗教の私ですが、その熱心さは私の心を揺さぶります。
1612年に幕府が行ったキリスト教を禁止した寺請証文に端を発した檀家制度に依存してきた仏教徒は、魂の救済に力を入れることなく、葬式仏教に依存してきたその400年のツケが払えなくなっただけです。
ビジネスでいえばデフォルト状態のようなものです。
たまさかこのコンテストを見たのが「エンディング産業展」でした。
エンディングするのはもしかしたら私たちだけではなく仏教界も同じかもしれませんよ・・・


先入観はいけません・・・



今日は炎天下の木場に出没です。
IMG_5248
ここらへんは裏通りに名店があるのです。
今日は那辺を念頭においてお店をさがしました。
今日のお店は「モダンタイムズ」さんです。
はたして私の直感は冴えているでしょうか。

住所: 東京都江東区木場2-18-7 1F
電話:03-3630-1180
定休日:土曜、日曜・祝日

IMG_5237

IMG_5238
お店の外観です。

IMG_5241
店内の雰囲気です。

IMG_5236
メニューです。

今日のオーダー「チョリソーのアラビータ(サラダ・珈琲付)」@900円です。
店内はほとんどが常連さんです。
いかにも下町の喫茶店です。
厨房には鬼軍曹のような女性チーフが陣頭指揮をして厨房を繰り回しています。
このピリッとした感じいいですね。

待つこと19分で「チョリソーのアラビータ」の到着です。
IMG_5242
見た目a little bit too manyですね。
これは時計の針を高校生の時まで巻き戻さないと完食できませんね。
気を取り直して実食です。

IMG_5243
味はシンプルで良いのですが食べても食べても減らない不条理の世界に没入してしましいました。
ソーセージは美味しいのですが、いかんせん量が多すぎです。
しいて苦言を申せば、鷹の爪が最後の方に大量にでてきたので、最後の方でアラビータ(イタリア語で怒りん坊)となりました。
随所で怒って欲しかったですね。
デザートのプリンはなかなかのお味です。
美味しいです。
周りを見ていますと、常連さんはフライものかハンバーグでした。
このお店ではこちらが王道なのでしょう。

IMG_5246
珈琲はなかなかのものでした。
喫茶店ですからね(笑)

それでは(^_-)

住吉 ラ・ボーディチッタ

今日は「原爆投下」です。
6145_l
「日本の女性や子供たちへの慈悲の思いは私にもある。人々を皆殺しにしてしまったことを後悔している」
(トルーマンの手紙8月9日)
このナレーションで始まる「決断なき原爆投下-米大統領71年目の真実-」NHKスペシャルを観ていました。
7月に広島原爆記念館に行ってから、なんで日本に原爆が投下されたのか、を考え始めました。
9781878668417
原爆投下の理由は諸説あります。
今までの主流の考えは、仮に米軍が本土上陸した場合は、100万人規模の日本国民が亡くなるのだけれど、2発の原爆投下では20万人の犠牲者ですんだ、というものでした。
その一方で、原爆投下で大勢の日本人が亡くなったが、何千人もの米兵が救われた、と語る退役軍人がいるように、まさに戦争の光と影なのであります。
この様な説もあります。
1945年7月25日、日本本土への原爆投下命令がだされ、その翌日26日に日本への降伏勧告のポツダム宣言が公表されたのです。
降服目前の死に体の日本に原爆投下したのは、マンハッタン計画の指揮官のグローブス准将が専断で作成した指示書だったのです。と申しますのは、この原爆投下命令書には大統領の署名はありませんでした。
即ち、原爆投下は、都市無差別爆撃の是非の検討も加えることなく遂行されたのです。
原爆投下の非人道性が明らかになった為に、この投下の是非が議論されたのは、はるか戦後になってからであります。

個人的には、原爆開発にはオッペンハイマー(ドイツ・ユダヤ系)、シラード,フェルミなど亡命科学者は言うは及ばず、軍人公務員など6万人が参加し予算総額20億ドル(2004年換算200億ドル≒2兆円)をも投入したものですから、それの説明責任だと思います。
当時の米国は軍事費が枯渇してきて、戦争プロバガンダ映画で国威高揚を喚起して、国債を売って戦費に充てていました。そんな中で2兆円の国家予算を投じたのに、それの効果測定をしなければグローブス准将は、国内右翼の憤怒の銃弾によって倒れていたでしょう。
1945年7月16日にニューメキシコ州で世界初の原爆実験が成功しました。
この原爆実験の成功で日本への投下が現実のものとなったのです。
日本ではすでに多くの都市が空襲で焼け野原となり上述の通り降伏は間近とみられていました。
グローブス准将は戦争が終わる前に原爆を使わなければならないと焦っていたのでしょう。
だから専断で落としたのです。

8月10日にトルーマンは全閣僚を集め、これ以上の原爆投下を中止する決断を伝えました。
トルーマンは、この場で「新たに10万人、特に子どもたちを殺すのは考えただけでも恐ろしい」と発言しました。
すでに3発目の準備をしていたグローブスですが、この大統領の決断には従うしかありませんでした。
これを受けて「3発目の準備を中止させた。大統領の新たな命令がない限り投下はできなくなった」とグローブス准将は、自らの忸怩たる気持ちを述べていました。

いずれにしても3発目の投下がなかったことは良かったのですが、戦争は誰しもの道義的脊髄(モラル・バックボーン)を欠損させることは自明の理です。
だから不毛なのです。
従いまして、あまり戦争ネタは書きたくありません。
書いた後に、胸の中に瓦礫が詰まったような不快な気持ちになり、しばらくその固まりが体内に固着するからです。


トト姉ちゃん「ワタシは酔わない」フルバージョン


今日は住吉に出没です。
IMG_4800
今日のお店は下町イタリアの名店「La Bodhi Citta (ラ・ボーディチッタ)」さんです。

住所: 東京都江東区住吉2-22-8
電話:03-5600-8456
定休日:月曜日

IMG_4789
お店の外観です。

IMG_4799

IMG_4792
店内の雰囲気です。

IMG_4790
メニューです。

今日のオーダー「パスタケーキセット」@980円です。

IMG_4791
席に座るやいなやテーブルセットが用意されました。

待つこと2分で「サラダ」の到着です。
IMG_4793
これはトマト甘しです。
醤油系の和風ドレッシングはこのトマトの甘さを際立させています。

待つこと7分で「パン」の到着です。
IMG_4794
かるくトーストしてあります。
このようなバターでトーストをいただきますと小学校の給食を思い出します。
懐かしい味です。

待つこと9分でパスタ(ベーコンと野菜のトマトソース)の到着です。
IMG_4795
まろやかなトマトソース味です。
うまく纏めています。
美味しいです。

デザートの「チョコレートケーキ」です。
IMG_4796
こういうのってB級ケーキとでもいうのでしょう。
甘さ控えめで私の好きな味です。

これで@920円ですか「コスパ良し」ですね。
さすがに下町イタリアンの名店の名に恥じませんね。
今度はディナーを食べにきましょう・・・

それでは(^_-)

豊洲 宮地

今日は「焚き火考」です。
この間、新入社員と話していて、それはマッチ棒くらいの細さだよ、と言いますと、マッチを見たことがないので、マッチ棒くらいの細さだよ、と言われてもその画像すら浮かんできません、とのたまっていました。
マジかよ、といえば、無理っす、返してきます。
さら〜にマッチを使ったことがないので、線香にも火をつけたことはない、とも申していました。
あと数年もしますと、火をつけるという事を知らない若者ばかりになるのでしょう。

実は私は「火遊び」が好きです。
991122fireside
浮気の話ではありません。
正しくは「焚き火」が好きなのです。
従いまして、心おきなく「焚き火」ができる奥様の実家に行くのは、食べる楽しみ以外にもこの楽しみを満喫しに行くのです。
男性は、パチパチと音を立てて燃える炎を見ていると太古の昔に人類が火を使い始めた頃の本能が蘇るらしいですね。それもあります。
私が「焚き火」を好きな最大の理由は、矢倉に組んだ木々にいかにして早く効率的に火をわたすのかを考える事です。これに尽きるのです。しか〜しこれが意外に難しいのです。
まさに「言うは易く行うは難し」なのです。
自分の構想通りに火がわたるとまさに欣喜雀躍の世界に入ります。
火がつながる事は、あたかも異なる二つの宇宙をつなげるよりさらに広大な世界に拡散さるような快感があるのです。たまりません・・・
炎のゆらぎは人の心をいやす効果があるといわれています。
よくよく理解できます。
もう少ししましたら夏休みです。
今年もとことん「焚き火」を満喫しよう考えています。


父親の愛とは



今日は豊洲に出没です。
IMG_4581
今日のお店は候補店です。
今日のお店は「宮地」豊洲店さんです。

住所: 東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア1F
電話:03-5859-0129
定休日:日曜日

IMG_4586

IMG_4585
お店の外観です。

IMG_4587
店内の雰囲気です。

IMG_4582
メニューです。

今日のオーダー「AUSサーロインステーキ(150g)」@1,600円です。
ゴージャスな雰囲気のお店です。
今回は運よくカウンターに座りましたので、舞のようなシェフの手さばきを心おきなく鑑賞できました。

待つこと2分でサラダの到着です。
IMG_4588
これは野菜がシャキとしていて美味しいです。

IMG_4589
待つこと4分後に30日間ウェットエージングを施した豪州産サーロインステーキが鐵板の上に鎮座しました。

IMG_4590

IMG_4592
焼きます、焼きます。

待つこと10分で焼き上がりました。
IMG_4595

IMG_4593
焼き加減はミディアムレアです。
見た目美味しそうです。

それでは実食です。
IMG_4594
サーロインは柔らかいですね。
美味しいです。
特筆するのは、醤油ベースをワインでフランベした後に、上質バターで絡めたソースがたまらなく美味しいのです。
これがサーロインステーキの肉の甘さを極大化しています。
付け合せのニンジンは少し硬かったものの、芋、モヤシは美味しくいただきました。
やはり目の前で調理されるステーキは目でも楽しめるのでご機嫌です。
満足なランチでした。

それでは(^_-)

続 亀戸 船橋屋

今日は「SM異聞」です
eca7ac56 (2)
官能小説とくにSMの世界での大家「団鬼六」さんのお名前は存じていました。
誤解があるとけませんので私はSMを含めたそのような異常性欲の世界とは無縁であります事をあらかじめお断りしておきます。
実はこの方渥美清さんととても親しかったのです。
そこで「WHY?」という思いが首をもたげて「悦楽王鬼プロ繁盛記」団鬼六著を手に取るようになったのです。
実は今日の今日までこの団先生を単なる変態作家だと決め込んでいたのですが、完璧なステレオタイプの擦り込みだったというのがこの本を読んで分ったのです。
その実は極めてまともな方だったのでした。
関西学院中学部、関西学院高等部を経て、関西学院大学法学部卒業したエリートが舞台の演出家志望であったのが生活のために田舎中学の英語教員になり、インチキ英語を駆使しテレビ洋画の翻訳部に入社し、次にピンク映画のシナリオライター、自分の好色加減を再確認して次にSM作家となり、それだけでは飽き足らず、性倒錯者を対象としたSM雑誌の主幹となるのですが、ご本人曰く、私のSMというものは異常的な助平趣味である、と言い切るように極めて健康的な常識人であります。
たまに異常趣味者が事務所にやってくるみたいでその度に団先生は狼狽していたみたいです。
実際その「浣腸責め」体験の記載が本著にありましたので以下に紹介します。

「なにモタモタしているんだ、川田君、君枝ちゃんの尻の穴を指で揉んだれ。出しやすいようにしたれ」
川田は辻村さんにどなりつけられて机の上に蛙のように縛りつけられている君枝ちゃんに近づき、彼女の双臀を背後からのぞき込むようにしながら菊花の蕾に指をぐっと押しつけていく。
「どや、まだ、出んのか」
川田がいやらしく顔を歪めて双臀の内側をのぞき込もうとした時、彼女はとうとう声をあげて泣き出した。
そして、泣きながら全身を激しく痙攣させてパッとやらかしたのである。
「ひゃあっ」
川田はいきなり顔面に噴射されて、その場に尻もちをついた。
「ああっ、あああ〜」
と悲痛な声を張り上げたのは君枝ちゃんではなくて私なのだ。
溶解した体内の汚物は一発、川田の顔面にパンチを喰らわしてから激しい勢いで発射された尿水と一緒になって便器からはみ出し、私の貴重な飛騨木の机の上にしたたり流れているではないか。
私はもう見るに堪えず半泣きになってその場から逃げ出したのである。

実際この後事務所の人間は飛騨の名机を何度も水洗いをし、机に匂いが残っていないかどうかを確認し、その度に顔をしかめ、また洗い直したそうです。
結局この匂い取の作業はかなり大変だったみたいで、二度とこのようなSMプレーの実験はさせまいと半ベソを書きながら強く心に誓ったそうです。
個人的にこれには大笑いしました。

その後団先生は、性倒錯者達だから彼等の性に対する純粋性というものは幼児的であるがまた、芸術的だといえなくもない。しかし、彼等が如何に純粋とか芸術とか口にしても、一般人、つまり、ノーマルな人種にとっては変態以外の何物でもないと映るはずだ。
変態?何が悪いのだ、と彼らは開き直るはずである。
狂人でないのに狂人扱いされる彼等、病人でないのに病人扱いされる彼らに私はいつしか畏敬の念さえ持つようになってきた、と述べていますように常識人?であることがお分かりになられるかと思います。

渥美清さんとの付き合いは、渥美さんが団先生の相談相手だったみたいです。
お二人の互いの心温まる交流はこのふりネタにはそぐいませんので割愛させていただきます。
その一方で渥美清さんは、「男はつらいよ」が絶頂だった頃でしたのでかなりのストレスを感じていて、団先生とのお付き合いは「一服の清涼剤」だったみたいですよ。


こういうの好き♪



今日は亀戸に出没です。
IMG_1309
たまには「くず餅」でも食べるかとお邪魔したのはこちらです。
今日のお店は「船橋屋」亀戸駅前店さんです。

住所: 東京都江東区亀戸6-26-3
電話:03-3637-2784
定休日:不明

IMG_1298
お店の外観です。

IMG_1303
店内の雰囲気です。

IMG_1299
メニューです。

今日のオーダー「牛すじごぼう温玉にゅう麺」@875円です。
ここは老舗です。天保三年(1832年)刊「金龍山浅草寺」寺門静軒著に「船橋屋」さんの紹介の一文を見つけましたので以下に紹介します。
雷門外の雷おこし、其の名、四方に震(ふる)い、金龍山餅と頡頏(けっこう=張り合って長年たつ)する者、年所あり。香味淡白、古人も口気(こうき=食べ物の好み)思うべく慕うべし。
輓近(ばんきん=最近)名ある、雷門内船橋亭(船橋屋)の菓子の、甘味を極るが如きにはあらざるなり(甘味においてはまだまだである)。
門の内外、風味殊に異なり。以て古今を照らすなり。
当時は厳しい評価を下されていたのですね・・・

店内は年輩の方が多く落ち着いた雰囲気を醸しだしていました。
IMG_1304
待つこと17分で「牛すじごぼう温玉にゅう麺」の到着です。
見た目ボリューミイですね。

それでは実食です。
IMG_1308
まずは「牛すじごぼう温玉にゅう麺」です。
おつゆが熱々で結構です。
牛すじはトロトロしていて且つ弾力があり美味しです。
だしもよく効いています。
特筆するのは温玉です。
この温玉を割れば艶やかな黄色が丼の表面に拡がります。
うん、大満足です。

IMG_1307
「まぜご飯」は梅の香りがたかく、少し硬めの炊き加減ご飯はその香りを際立たせます。
美味しいです。

好物の「くず餅」です。
IMG_1306
秘伝の黒糖蜜と香ばしいきな粉をくず餅に加えることで、このくず餅が生まれ変わります。
何百回、何千回食べようとこのくず餅の美味しさは鐵板です。
大満足の下町甘味であります。
コスパも良くプチ満足のランチでした。

それでは(^_-)

亀戸 いしがまやハンバーグ

今日は「若い女性との会話 其の弐」です。
若い女性たちとお酒を飲む機会がありました。
どうでもいい話で盛り上がっていたのですが、なぜか彼女達が配属直後にやらかしたとんでもない話になりました。
嘘みたいな本当の話です。
宜しかったらお付き合いください。

#faxが使えない
img85f12f83zikazj
最近の若い女性はfaxを使ったことがありません。
従いまして入社しますとfaxの使い方を指導員から教えてもらいます。
若い女性の一人は入社したての頃、使い方がわからないので20数枚のドキュメントを送信し終えるまで10分以上faxの前で目を凝らして見続けていたそうです。

#急須でお茶を入れる
0003655
違う若い女性のやらかし話です。
女子先輩と雑談した時に、最近の若い人は急須でお茶を入れたことがないでしょう、と言われたので、同期の一人が、ペットボトルのお茶をやかんで沸かして急須に入れるんですよね、と言いました。
それを聞いたので、この同期まったく常識がないなと見下して、何言っているの。
急須でお茶を入れるというのは、急須にお茶の葉と水を入れてガスコンロで沸かすことよ。
そんなの常識でしょう、と言ったら、女子先輩全員の顔が青ざめていたそうです。
当の本人は、生まれてこのかた一度も急須でお茶を入れたことがなかったので、と言い訳をしていました。

#電話応対
omaehadareda1
これまた違う若い女性のやらかし話です。
入社して最初に電話に出たときに、あまりにも緊張しすぎて「おまえ何様でしょうか」と言ってしまったそうです。
当の本人は「おなまえどちら様でしょうか」と言いたかったらしいのですが・・・
電話を切った後、指導員にこっぴどく怒られたとの事です。

まぁこんなの序ノ口でしょう。
私は人事主催の研修期間のある日、指定された業務が早く終わったので、帰ります。
就業時間に満たない部分は給料から減額してください、と言って帰り支度をしていたら、その当時の人事課長に烈火のごとく怒られました。若い時はこんなものでしょう・・・
いずれにしても、新入社員の間おもしろいミスも冷や汗ものの失敗も許されるのは一度までです。
仕事では2年経ちましたら同じミスは許されません。
なによりも周りの人からの信用・信頼を失う可能性があります。

Experience is the name every one gives to their mistakes.
経験とは、皆が失敗につける名前のことだ。
Oscar Wilde(オスカー・ワイルド)


近未来スポーツ



今日は亀戸に出没です。
IMG_0951
時計をみましたら15時です。
実はお昼を食べ忘れていました。
今日の仕事は遅くなりそうなのでなにか食べるかという事でこのお店に入りました。
今日のお店は「いしがまやハンバーグ」アトレ亀戸店さんです。

住所: 東京都江東区亀戸5-1-1 アトレ亀戸 6F
電話:03-3638-1188
定休日:アトレ亀戸の休業日に準ずる

IMG_0952

IMG_0953
お店の外観です。

IMG_0955
店内の雰囲気です。

IMG_0954
メニューです。

今日のオーダー「プレミアムハンバーグステーキランチセット」@980円です。

IMG_0956
待つこと1分で「ミネストローネスープ」の到着です。
このスープは雑味がなく美味しくいただきました。

IMG_0957

IMG_0958
待つこと11分で「「プレミアムハンバーグステーキ」の到着です。
このお店は店員さんがハンバーグを半割していただき2分砂時計の砂が落ちるのを待ちます。
砂が落ちきったところで、箸で割ってソースに付けて食べます
ハンバーグは遠赤外線効果で、中はふっくらジューシー、外はカリッと焼かれています。
添えてあるポテトもフックラポンです。
それでは実食です。
うん、これは柔らかジューシーで美味しいです。
ソースもいけますが個人的には塩でいただいた方が美味しいですね。
これで980円ですか。コスパ良いです。
これで残業もへっちゃらですか・・・

それでは(^_-)

亀戸 ラーメン二郎 リターンズ

今日は「外国語」です。
韓国人
先週韓国人の取引先二人と二日間過ごしました。
両方とも日本語は流暢ですが正しく申しますと、キムさんは韓国法人の日本支店在勤中に独学で日本語を覚えたので発音はかなり悪いのです。
一方のパクさんは韓国の大学の日本語学科卒だった事もあり、発音は私たち日本人と遜色ありません。
大学時代に覚えた「故事・熟語」を多用しますので、会話自体がしまっています。
当然のことながら打合せでの訪日です。
仕事上ではまったく問題はありません。
良い商談ができました。

しか〜し私はパクさんの日本語が気になっていたのです。
普通なら発音の悪いキムさんだと思われるでしょうが、逆なのです。
所謂「画竜点睛を欠く」とでもいうのでしょうか。
細かな間違いがとても気になるのです。
例えば「本件は当社から提案させていただいきます」を「本件は当社から提案させます」のように謙譲語の使い方ができないのです。
さらに阿部さんという方に会った際に、リップサービスで「安倍首相と同じ名前ですね」といったところ、向こうが普通の日本人と勘違いして「漢字がちがうだろう」とちょっと怒気を含んだ返しになったのです。
多分キムさんなら「日本の漢字を知らないのかい」と一笑されたことと思います。

ここで私は冷や汗をかいていたのです。
それは私の英語です。
通じりゃいいじゃん的Janglishを多用していますので、定冠詞、不定冠詞は使い分けないは、単数・複数も頓着しないは、で適当に話しています。
さらにこの間、アメリカ人と雑談でラグビーの話をしていた時に、日本チームが歴史的は勝利を記録した、を、Japan team recorded a historical victory、って言いましたら???でした。
相手が日本語が少しわかるアメリカ人だったので、それをいうなら 、Japan team established a historical victory、だろうと笑いながら言いなおしてくれたのです。彼らの認識のrecordはto write information downだったのでした。
なるほどなと聞き入った次第です。
事程左様にコミュニケーションって難しいなと思った次第です。
正しい英語をキチンと覚えなくちゃと思い始めた今日この頃です。

取引先への移動中に、北朝鮮総参謀部から過日「軍事行動を開始する」とする電文が韓国国防部に届いた事件について心配してキムさんに聞きましたら、タイチョウプよ、彼らは一週間も続けて打つ弾がないから、加えて、いつものトリまたイテルだけよ、と一笑に付していました。
これはキムさんの感想なのでこの発言の背景には何のしがらみもありませんが、日本と現地との温度差を感じ入った次第であります。

こういうの好きです


今日は夜のとばりが降りた亀戸に出没です。
IMG_9715

IMG_9714
なぜか無性にラーメンが食べたくなりました。
珍しいですねラーメンとは・・・
ということで今日のお店は「ラーメン二郎ラーメン」亀戸店さんです。

住所: 東京都江東区亀戸4-35-17 エレガントコーポラス101号
電話:03-3637-2681
定休日:火曜日

IMG_9708
お店の外観です。

IMG_9709
店内の雰囲気です。

IMG_9710

IMG_9711
お水あんど調味料の面です。

今日のオーダー「小ラーメン(半麺)・野菜・ニンニク」@690円です。
待つこと7分で着丼です。

それでは実食です。
IMG_9712

IMG_9713
まずはスープをひとくち飲んでみましたらかなりのカラさです。
さらに表面には、油分がしっかりと膜をはっておりオイリーであります。
スープの乳化は、ほとんどありません。
カネシ醤油を前面にだして食べさせる感じでしょうか。
麺は極太扁平のゴワゴワした麺です。
ブタがすごく美味しいです。
弾力、肉汁最高です。
これは美味しいです。

私の体調もあるので軽々には申せませんが、今日の亀戸の二郎はカラかった。
脂も多かった。
その為か時間差で胃の調子が悪くなりました。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

門前仲町 ポポラマーマ

今日は「門前仲町居酒屋列伝」です。
IMG_6877
今日は所用があり門前仲町に参りました。
この町はかつて飲み倒していた町であります。
往時の行きつけの居酒屋は今も健在でしたのでブラリしながら思い出のお店をパチリしました。
宜しかったらお付き合いください。

#「魚三酒場」さんです
IMG_6887
門前仲町特集番組などでは必ずfeatureされるお店です。
どうですかね確かにコスパは良いですが。
混んでいると著しくサービスが低下するきらいがあります。
ちなみに私は、門前仲町店が混んでいる時は森下店に行っていいましたが、ここは「サービス悪い」「料理遅い」「店員オチャラケ」と三重苦のお店でした。
もちろん現在は改善されていると思いますが・・・
いずれにしても余り過度の期待はしない方が良いと思います。

#「大阪屋」さんです
IMG_6881
このお店は今日のお店は、東京三大煮込み屋さんの一つです。
ちなみに三大煮込みとは月島「岸田屋」、北千住「大はし」、そしてこの「大阪屋」さんです。
門前仲町にあるのになんで「大阪屋」なのでしょう。
このお店の煮込みは昔の新宿のションベン横丁等でよく見られた串刺し煮込みです。
下町界隈でいえば月島の「げんき」 なんかもそうですね。
申し訳ないのですが、私この串刺し煮込みはすきではありません。
ここの八丁味噌をベースとしたタレは良いのですが、煮込みすぎなのか肉は硬かったからです。
もちろん現在は改善されていると思いますが・・・
そうそうこのお店はアテが少ないので鯨飲家は悪酔い必死ちがうか必至です。
ご注意ください。

#「だるま」さんです
IMG_6879
美人姉妹が有名なお店です。
上の二軒に比べると安心且つ落ち着いて飲めるお店です。
個人的にはメンチカツがお勧めですが量が多いのでこれを食べますとお酒がすすまなくなります。
したがいまして鯨飲家は酒た方ちがうか避けた方が良いかと思います。
ステレオタイプの大衆酒場と思っていただければ間違いありません。

#「ゆうちゃん」さんです
IMG_6882

IMG_6883
お店の名前「ゆうちゃん」はご主人のご子息の名前からつけられました。
今回お店の前を通ったらゆうちゃんに子供が生まれたみたいで、お店の外に迄ほのぼのオーラが出まくっていました。あのご主人もとうとうオジイサンですか(笑)
そうそうご主人は長いこと築地市場に勤めてから独立した方なので、魚の目利きは確かです。
昔、私の一統に酒癖の良い方がいてご主人の逆鱗にふれて出禁になった事もありましたが、このくだりは我が一統に問題があったものの、このご主人と話す時、話の筋を間違えると面倒くさいことになります。
無難なのはご主人の故郷の福島特に会津ネタで話題をふっていれば良ろしいかと思います。

#辰巳新道です
IMG_6886
戦後まもなく、駅前に出ていた露天商が集まってできた飲食街で30軒ほどが軒を連ねています。
最初はヘッセがシュヴァルツヴァルトの石畳を歩いたおりに感じる哀愁や、ドーデーが風車小屋のすみで感じた寂寥などの思いに苛まれますが、慣れてきますと何か惹きつけられる魅力に浸漬されます。
私もその魅力にとり込まれた一人です。目の子でいえば、7割くらいのお店を制覇しています。
コスパは良いですが、決して飲み過ぎてはいけません。
ここの新道では、後入れ先出しがお約束です。
さっと飲んできれいに帰りましょう。それができれば病みつきになりますよ・・・


これはスゴイ!



という事で以前なら帰社していたのですが、iPad Air 2様のお陰でチャチャと懸案事項を喫茶店で処理したので夕食をとる事にしました。ということで今日のお店は「ポポラマーマ」門前仲町店さんです。

住所: 東京都江東区富岡1-7-6 杉ビル 1階
電話:03-3820−4417
定休日:無休

IMG_6890
お店の外観です。

IMG_6892
店内の雰囲気です。

IMG_6897
メニューです。

今日のオーダー「大粒アサリのボンゴレビアンゴ」@810円です。

ポポラマーマ
実は私フランチャイズ店が嫌いなのです。
ところがこのお店のことは全く知りませんでしたので、フランチャイズ店だと思わず入ってしまったのです(笑)
こういうこともあります・・・

IMG_6894
待つこと6分で「大粒アサリのボンゴレビアンゴ」の到着です。
見た目どこから見てもヴォンゴレ (vongole)ではないですか。

それでは実食です。
フライパンにスライスしたにんにく、オリーブオイルを入れ火にかけ、にんにくを焦がさないよう弱火で香りを出して 、にんにくの香りがでたら、ザルにあげたあさりを入れ、中火にかけて軽くフライパンをゆすります。
塩ひとつまみと白ワインを足し、軽くフランベしてからフタをしてあさりの口が開くのを待ちます。
フタをとり、パスタの茹で汁大さじ2〜3杯を加えます。
みじん切りにしたイタリアンパセリを加えて、フライパンをふります。
たっぷり目の塩をした湯でアルデンテに茹でた生スパゲッティを入れ、軽く和えてから火をとめ、さらに満遍なくソースにからめ、皿に盛って完成って感じですか。
大粒のアサリが12個入っているのが差別化です。
これって家でも作れちゃうじゃないですか・・・
プロがつくるので一工夫欲しいところであります。
味ですか、ウン、過不足ない美味しさでした。
こんな日もあります・・・

それでは(^_-)

木場 古ぢどり屋

今日は「最近の領収書」です。
Netを流し読みしていましたら、面白い記事があったので、以下に紹介します。
個人的にはモッたような感じもしますが、まずはご高覧下さい。
なお本内容・画像はすべて「COROBUZZ」さん、「FUNDO」さんからの引用です。

#「上」でって言ったらこうなった
ウエ様」
今日買い物して領収書をもらうときにあて名は何にしますか?と言われ「上」でって言ったらこうなった(笑)

#「上でいいです」ってそうじゃない・・・
上でいい
お支払いのときに領収書をもらうやりとりで「領収書の宛名はどうなさいますか?」と店員さんから聞かれますよね?
本来はNGらしいですが会社名などを伝えるのが手間という時に「上様」と書いてもらうことも少なくないはずです。
そして今回も、「上」でいです、と店員さんにお願いしたらこんな領収書が返ってきました。

#「領収書切っといて〜!」ってそうじゃない・・・
領収書きって
ファミマではマジにチョッキンと切ったぞ!

#但し書きは「品代」で・・・
知らない2

知らない
きっと店員さんには、但し書きの「しなだい(品代)」が「知らない」と聞こえ、変な人だと思われたのでしょう。

領収書といえば私達ビジネスマンにおいては接待の確証でしょう。
最近の接待はかなり格調高くなりましたね。
飽食の時代でもあり、意地汚く飲みくいする人は存在しません。
直截な仕事の話はしないものの、今後の動向、方向、成長分野などをお互いに確認するような話題が多くなってきています。要はpower lunchが夜の部にも持ち込まれてきたのでしょう。
ほとんどの宴席が21時前には切りあげ、手土産を渡して、タクシーを呼び宴席の場所から直接帰宅してもらうようになってきています。
昔みたいにネクタイを鉢巻きにしての狂喜乱舞は、夏草や兵どもが夢の跡(なつくさや つわものどもが ゆめのあと)という感慨です。
そんな狂喜乱舞も、むなしく一時の夢になってしまい、今はだた夏草が無心に茂るばかりということなのでしょう。
私は停酒中ですので、このようなpower dinnerは得意とするところで、やっと時代が私に追いついたのです(笑)

今は昔、接待費なるもの有りけり。
会社の先輩から聞いた古典的ビジネスです。
昔、よく接待をする人達は、いつも立替、立替でいつも手元不如意だったそうです。
そしてその立替期間が長い事に目を付けた賢いお局(つぼね)さまがいたそうな、いつもピーピーしている男性の接待伝票を90%で割って現金化するビジネスを始めたのです。
その回収は割引いた男性の支払時に自ら財務に出向き、彼らの封筒に減額した接待費を入れ込んで精算していたそうです。
昔、接待費は使ってナンボの世相でしたので皆競うようによく使っていました。
仮に月の接待使用額を100万円とすると、×10%ですから10万円のprofitです。
自らの手で代理回収するわけですので貸し倒れはありません。
まさにexcellent business womanと呼び変えても良いでしょう。


天才アクアリスト、天野尚のNature Aquariumの世界です。
正しくは世界が注目する巨匠の技でもあります。



IMG_5483

IMG_5482

IMG_5476
今日は晴天の門前仲町に出没です。
なにかほこっりしたものを食べたいと思って歩いていましたら、ナイスなお店がありました。
今日のお店は「古ぢどり屋」さんです。

住所: 東京都江東区木場2-8-7
電話:03-3641-3808
定休日:日曜日・祝日

IMG_5478
お店の外観です。

IMG_5477
メニューです。

今日のオーダー「親子丼」@740円です。
待つこと5分で「親子丼」の到着です。
見た目いい感じですね。

IMG_5480

IMG_5481
運ばれてきた丼の蓋をあけると卵と馥郁たる出汁(だし)の香りが鼻孔に広がってきます。
火のとおり具合は申し分なく、玉子は固すぎず柔らかすぎずで、これはストライクでしょう。
親子丼はやや甘めの味付けで好みの味です。
鶏肉はプリプリしていて美味しいのですが量的にはやや少ないですね。
高評価は硬めに炊いたご飯です。
もしこれが意図的なものであれば、ここの調理人は良いところに目を付けましたね。
これが全体を凛としたものにしています。
満足なlunchでした。

それでは(^_-)

住吉 ラ・ボーディ チッタ

今日は「平岡公威異聞」です
「平岡公威(ひらおかきみたけ)」という名前をみて「三島由紀夫」の本名だと理解した方はかなりの文学通です。

平岡家之墓
墓マイラーの私はかつて奥様と多磨霊園に東郷平八郎、山本五十六、井上成美等海軍の重鎮の墓参に行きました。目的をはたして園内を逍遥していましたら「平岡家之墓」という文字が目に入ってきましたので、まさかと思って確認しましたら直観が正しくまさに「三島由紀夫」の墓でした。
しか〜し脇に説明の墓碑がなければ、この墓目当てに来た人以外は、この墓が「三島由紀夫」の墓であることは気がつかないと思うのです。
この時に私は三島由紀夫と平岡公威との表と裏の二面性を感じとったのです。

私にとって三島由紀夫はゾンビでした。
たまさか風邪で学校を休んでいた私にNHKの緊急ニュースで以下のテロップが飛び込んできました。
「本日作家・三島由紀夫(45歳)が東京都新宿区市ケ谷本村町の陸上自衛隊東部方面総監部の総監室において割腹自殺をした」
私は小説「憂国」でそのような倒錯的性癖ある作家だとは思っていましたが、まさか実行するとは思いませんでした。
その後の続報で、首は切断された模様で危篤状態にある、と流れたのです。
いくらなんでも首が切断されたということは誰かの手によって介錯されたわけですから即死ですよね、それなのに危篤状態というのは???が三つもついたのでした。
今思うと検視がなされてなかったので「死亡」という文言が使えなったのでしょうが、非常に不思議な感慨をもったものでした。そういうわけでゾンビにつながるのですがね。

前回のブログで金閣寺を取り上げたので、三島由紀夫をきちんと読んでみようと思ったのです。
当初は文学的評価の高いその名の通りの名作「金閣寺」にしようかと思ったのですが、翻心して「仮面の告白」にしたのです。
読みはじめてすぐになんて「読みにくい小説」なのだろうと思いました。
勿論私の言語能力とくに語彙能力不足もあるのですが、注釈が多すぎます。
加えて比喩的なレトリックが多いのです。
例えばこの一文です。
「海に突き出た低い岩郡は、救いを求める白い手のように飛沫(しぶき)を高く立てて逆らいながらも、その深い充実感に身を涵(ひたし)て、繋縛(けいばく)をはなれた浮遊(ふゆう)を夢みているようにもみえた」

フランス庭園
このようなレトリックが最初から最後までまるでフランスの幾何学庭園のような様式美文が間断なく練り込まれていて、真面目に読み込んでいると時間がかかってかかってイライラしてきます。
一応完読しましたが、私の中で良質な小説の読後にみられる高揚感はなく疲労感のみが残りました。
なお私は文学評論家でもないので、内容の高劣は識者に委ねるとしても、すでに「戦後文学の最高の収穫」との評価もありそれに異を唱えることはありません、ハイ。

三島由紀夫
そうそう今日のフリネタは平岡公威さんです。
「仮面の告白」からの平岡公威さんをあぶりだすと「いじめてはいけない奴」です。
高貴の出自の子供は実の母が同居しているのにもかかわらず真綿にくるむように祖母に育てられました。
しか〜しその子は病弱で運動神経はからきしなく、頭脳明晰とたおやかさが横溢している子供でした。
長じてその劣等感からかヘラクレス的男性に憧れを持つようになりました。
いつも「強くならなければ」と自分に言い聞かせながら成長していきました。

中学校の時にいましたよね、勉強はできるけれど病弱なので乱暴をしたら絶対にいけない奴って、言い換えれば「累卵の危うさ」的雰囲気を持った人間です。
平岡公威さんってそのような人間だったのでしょう。
30歳になってボディビルにより肉体改造がかない、晩年のキャラになっていったのです。
剣道5段とのことでしたが、当時なにかの時に、平岡公威さんの稽古風景を見た記憶があるのですが、リズム感というか躍動感のない打突で、もしかしたら試合したら勝てるな、と思っていました。
彼は女性に興味がないと広言していますが、ちなみに結婚はされています。
正しくは女性に興味のない男が、女性からも嫌われていたと断じたいのですが、乱暴ですかね。
いずれにしても「かくあるべし」が強すぎた一生だったのでしょう。
最後に東大法学部には受験して入って欲しかった。
この本を読むまで推薦入学で入った事はしらなかったのでした・・・


鉄拳さんが『ベイマックス』の世界観を独自の視点で描き下ろした、オリジナルのパラパ¬ラ漫画作品を制作。
AIさんの「Story」をBGMに、オリジナルのPVが完成しました。



IMG_4216
今日は住吉に出没です

IMG_4214

IMG_4215
ちなみにこの画像ですが地元では有名な割烹「やき蛤」さんです。
焼きたての蛤を木の洗濯ばさみではさんで食べます。
美味しい事は美味しいのですが、もう結構です、と言わない限り焼き続けます。
一度財布が空になる一歩手前でこのお約束にきがつきました。
福澤先生と仲良しでない方は行かない方がよいでしょう。

今日のお店はこの「やき蛤」さんの目の前にある、下町イタリアの名店「La Bodhi Citta (ラ・ボーディ チッタ)」さんです。

住所: 東京都江東区住吉2-22-8
電話:03-5600-8456
定休日:月曜日

IMG_4212
お店の外観です。

IMG_4204
店内の雰囲気です。

IMG_4209
親子でやっているのでしょうか。
特にお父様の接客は年の功なのか丁寧で心地よいものでした。

IMG_4213
メニューです。

今日のオーダー「パスタケーキセット」@980円です。

IMG_4203
待つこと2分で「サラダ」の到着です。
エッジがきいたシャキシャキしたサラダです。
醤油系の和風ドレッシングはキレがあり結構です。

IMG_4205
待つこと4分で「パン」の到着です。
かるくトーストしてあって美味しくいただきました。

IMG_4206

IMG_4207
待つこと7分で「エビのトマトクリーム」の到着です。
ソース由エビ由で満足です。
酸味はちょときつ目でしたがno problemです。

IMG_4208

IMG_4211
デザートの「カラメルムース」とコーヒーです。
ハウスメードではないと思われますが、「カラメルムース」は、ほどの良い甘さでコーヒーにあいます。

これで@980円ですか、コスパ良いですね。
多分このお店は総じてレベルが高いと思います。
下町イタリアンの名店の名に恥じないと言って宜しいでしょう。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

亀戸 ラーメン なが田

今日は「歌姫伝説」 です
地元の人は「あの肉屋の不良娘」と揶揄するけれど、私はこの「不良娘」のファンなのです。
地元清瀬では知らない人はいません。
地元では今でも彼女の自宅前の通りを「明菜通り」と呼んでいて「平成の歌姫」のpresenceの揺るぎはありません。
その「不良娘」とは「中森明菜」さんです。

天野春子
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で脚本担当の宮藤官九郎さんはあまちゃん(天野アキ=能年玲奈)の母親の春子(天野春子=小泉今日子)は「中森明菜」さんをイメージして書いているのでしょう、自信アリです。
なんと申しても春子は県内最大の暴走族グループ解散に追い込んだ伝説のスケ番ですから。
キョンキョンの演技も実は「素」だったりして・・・

明菜のどこがいいかと申しますと、清純な一途なイメージとその真逆な不良性という対照的な世界を交互にみせる二面性です。
端的にもうしますと不良娘が演技でみせているというか、私がもし不良娘になっていなければこのような清純な娘(女の子)になっていたのだろうなというしぐさというかそのふるまいの落差がタマラナイのです。
さらに一瞬でせつなさを伝える高い歌唱力、ステージを最大化する舞い踊る振付の妙、本人のideaをモチーフにした斬新な衣裳等全てが際立っているのです。
換言すればsinger actressの明菜がいいのです。

明菜はいい歌手だと思います。
こういう色気と情熱にあふれる歌手を昨今では探すことができないでしょう。
もしかして、歌に感情移入しすぎて、歌の情熱もろとも自分自身まで焼き尽くしてしまったのかなとも思っています。
しか〜し復活を遂げた今ではメンヘラの歌姫といわれていますが、歌唱力というか表現力はデビュー当時と比べると格段にあがっています。
私はほぼほぼ毎日明菜を聴いていますが、その度に明菜に包み込まれ幸せを感じています。

IMG_3693
画像はnetより転載
実は2015年に復活コンサートをやるというので見に行こうと思っていました。
しか〜しこのように画像でみると、最初は「石田あゆみ」さんかと見間違えたほどです。
激辛が大好きなので胃が弱ったのでしょうか。
それともメンヘラからくる「拒食症」からでしょうか。
ファンとしてはもう少し素敵に老いてもらいたかったものです。
かなり残念というか正直見なければ良かったとも後悔しています。

最近ではカバー主体です。
それはそれで大好きなのですが新曲も待望しています。
健康をとり戻して下さい。
昔の明るい笑顔も取り戻して下さい。
最後にmy favorite songの「スローモーション」を紹介させて終わらせていただきます。
宜しかったらご静聴ください・・・



今日は亀戸に出没です。
亀戸にあやしいラーメン屋さんがあるということでお訪(とない)を入れてみました。
今日のお店は「らーめん なが田 ラーメン」さんです。

住所: 東京都江東区亀戸5-17-22
電話:03-5626-3013
定休日:水曜日

IMG_3677

IMG_3676

IMG_3666
お店の行き方です。
ちょっとわかりにくいです。

IMG_3675
お店の外観です。

IMG_3668
店内の雰囲気です。

IMG_3669
メニューです。

IMG_3672

IMG_3673
今日のオーダー「鶏だし らーめん(塩)」@790円です。
待つこと10分で着丼です。
見た目simpleですよね。

それでは実食です。
まずはスープをいただきました。
クリーム色のスープを一口ふくむと口の中でスープがみるみるうちにまろやかになり、細胞のひとつひとつに養分が行きわたっていくようです。
これは美味しいですね、ちょっと言葉がありません。
麺は中太麺でモチモチしていてこの濃厚スープをしっかりと受け止めています
豚チャーシューは、軽く炙ってあり、香気があり肉の旨みがほとばしる結構な味わいです。
海苔、メンマ、カイワレは良い彩りになっています。

IMG_3674
このラーメンはすごいですね・・・
結果このようにスープを全部飲み干してしまいました。
こんな美味しいラーメンをいただいたのはここ最近記憶がありません。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)


豊洲 トラットリア ボッソ

今日は「高校の大先輩」です
saketuma
高校の友達から「坂崎先輩がTVにでるよ」という知らせがありました。
その番組というのは「酒とつまみと男と女」の2014年10月14日「神楽坂上」編です。
そもそもこの番組に出演される坂崎重盛さんも坂崎幸之助(本名:幸二)さんも、出演はしていませんが坂崎先輩のお兄さんの坂崎幸夫さんも皆高校の大先輩です。
さらにこの番組はmy favorite TV programですので見逃すわけがありません。
ということで今日坂崎先輩達のトリビアネタです。
個人情報にふれる様な気もしますが、すべてTVでexposureされたものですのでギリセーフかなと思っています・・・
宜しかったらお付き合いださい。

#坂崎家の概要
IMG_9075

IMG_9076
坂崎家は9人兄弟でしたが2人が亡くなられたため7人兄弟になりました。
坂崎先輩のお父さんは長男で武蔵屋坂崎商店の跡を継ぎました。
重盛先輩はその7人兄弟の末っ子だったそうです。
実は重盛先輩の本名は坂崎靖司だそうです。
家族からはやっちゃんとかやす坊と呼ばれていたそうです。
また重盛先輩は他にもペンネームを持たれたており、アドリブと書いて安土利夫(あづちとしお)、別名で波角ゴメン堂とも称していたそうです。
重盛先輩は平井(江戸川区)生まれの立花(墨田区)育ちとのことですので、ご実家の武蔵屋坂崎商店も創業は平井でその後立花に移転したというのが正しい敷衍なのかもしれません。
ちなみに重盛先輩は現在平井に住んでいるようです。

#坂崎家の特徴
1.インテリ一家
紹介の通り重盛先輩、坂崎先輩のお兄さん、坂崎先輩ともども地元の公立の進学校即ち私の母校に進んでいますし、5人目のお兄さんはさらに優秀ということですから、行間から読みますとまずは東大卒でしょう。
家族の中で唯一の落ちこぼれと言われている重盛先輩がそれでも千葉大学卒ですからこの演繹は正しいと思います。ちなみに坂崎家は子沢山でしたので、おばあちゃんからは、うちはお金がないからスレスレでもいいから公立に行ってくれ、と懇願されていたようです。

2.坂崎家の特徴
音楽一家だったそうです。
家族が集まると、さのさ、ジャズ、木遣くずし(エンヤラヤ サノヨーイサ エンヤラヤ エンヤラヤレコノセー)等のフュージョン唱和となるそうですが、要は好き勝手にめいめいで歌っていたというのが正しいようです。


締めの歌は「鈴懸の径(すずかけのみち)」だそうです。
格調高いですね!
付け加えますと坂崎家は皆落ちているお金を拾うのが得意なようで「天城越え♪」ではないのですが「165cm越え」の方は一族内では皆無だったようです。

#THE ALFEE
アルフィー
元は明治学院高等学校の生徒を中心とした「コンフィデンス」というグループだったそうですが、メンバーの入れ替わりを経て、そこにいた桜井賢と、都立高校に在学していた坂崎幸之助、明治学院高校のまた別のバンドにいた高見沢俊彦、コンフィデンスのオリジナルメンバーだった三宅康夫の4人でデビューしました。
1975年、三宅が脱退し3人になり、現在に至るそうです。
「Wikipedia」より転載

このバンドは当初は全く売れず、売れるまでの9年間はフォーク界の「深海魚」即ち「浮かびあがる事ができないバンド」と揶揄されていたようです。
売れない時代は、研ナオコ、由紀さおり、夏木マリさんらのバックバンドをしながら糊口をしのいでいたようです。
坂崎先輩は、バンドメンバー皆、東京近郊の次男坊だったので欲がなかったんだな。
音楽で身をたてようとか俺達のメッセージを届けようとかいうような意気ごみもなく、食えなかったのなら実家に帰ればいいんだという気持ちでやっていたんだ、と言っていました。
しか〜し本音は違うような気もします、これは下町っ子特有の痩せ我慢でしょう。
ちなみにデビューする時のギター、マーチンはおばあさんが25万円の大枚をはたいてプレゼントしてくれたそうです。

#重盛先輩
最初は「煮込みの達人」且つ「高校の大先輩」的な見方でしたが、知れば知るほど碩学(学問が広く深い人)でありながらshyでもあるのです。
ですがそれを見透かされるのが嫌で、いつも夢酔の境地に身を置かれているのではと憶断しています。
何れにしても異能な方です。

酒ツマ1

IMG_3066
このportraitはselfie(自撮り)です。
変顔の元祖なのでしょう。
本人はこの変顔に対して、当時ってカメラに写るのって珍しいので、変な顔をしなければいけないと思った、と言っていましたが、普通はそのような時にはすまし顔でしょう。
いずれにしても昭和30年代の学生のレベルとしては、この撮影技術はすごいものです。
現在御年72歳ですか、いつまでも不良隠居でいていただきたいものであります。


IMG_3047

IMG_3048

IMG_3049
今日は豊洲に出没です。
久々?にpizzaでも食べるかとお邪魔しましたのがこちらです。
今日のお店は「トラットリア ボッソ」さんです。

住所:住所: 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント1F
電話:03-6204-2190
定休日:無休(年末・年始を除く)

IMG_3046
お店の外観です。

IMG_3037
店内の雰囲気です。

IMG_3045
メニューです。

今日のオーダー「ピッツア(鶏肉・小松菜・モッツレラチーズ)、自家製パン、小さなサラダ、珈琲」@1,000円です。
行列のお店だそうですが、伺ったのが13時20分位だったので店内は閑散としていました。

IMG_3038
待つこと3分で「小さなサラダ」の到着です。
野菜自体は美味しいのですが、ドレッシングに魚醤系の臭みがわずかですがあり、あまり好ましいものではありませんでした。

IMG_3039
時間差で「自家製パン」の到着です。
自家製パンはもちもちしていて美味しいのですが、そのままいいただきなさい、というお店は少ないのではないですか、せめてエクストラバージンオイル、バルサミコ、バターの内の一つくらいは用意していただきたかったですね。

IMG_3041
待つこと7分で「ピッツア(鶏肉・小松菜・モッツレラチーズ)」の到着です。
ガス炊きの石窯で焼かれたようです。

IMG_3042

IMG_3043
よかった今日のpizzaはローマ風ではありませんでした。
焦げ目はまずまずですかね、dough(生地)の香りは芳しいです。
コルニチョーネ(pizzaの縁)は日光の手前(今一)ですかね。

それでは実食です。
dough(生地)の塩分がかなり強いですね。
正直しょっぱいです。
焼き加減はほぼほぼ満足です。
味ですか、訴求するものが今一つですか。
鶏肉の立ち位置が弱いような気がします。
加えてもう少しモッツレラチーズは欲しかったですね。
で〜もこれで珈琲がついて1,000円ですか、コスパはまずまずではないでしょうか。
しか〜し行列してまで入りたくはありません、ハイ。

それでは(^_-)


豊洲 Logic 豊洲

今日は「美女子のお悩み事」です。
言われてうれしい言葉
ほめてもらうと、うれしい気持ちになる一方、素直に喜べない言葉ってありますよね。
特に異性からのほめ言葉は、内容によっては「何かウラがあるのでは・・・・・・?」「別のことを伝えたいのでは?」と訝しんでしまって、うれしさよりも、疑念が先に立ってしまうこともあります。
では、女性はどのような言葉をかけられると喜ぶのでしょうか。「女性が、男性に言われてうれしい言葉」調査をもとに考察してみました。

#意外とうれしくない!?「やせたね」
この調査で特徴的なのは、「セクシーだね」の次に低いのが「やせたね」だということです。
「セクシーだね」という言葉は日本人にとって耳馴染みがあまりなく、気恥ずかしく感じてしまうことは納得できますが、「やせたね」が低いのは、男性にとっては意外に思うのでは?
「やせたい」と思う女性は多いもの。でもそれはコンプレックスをどうにか覆したいという思いの現れであり、その人なりのこだわりが強い部分でもあります。「やせたね」と言われても、「まだ全然理想の身体になってない!」と思ったり、「今まで太ってた、って言いたいわけ!?」「やせたと思うほど人の身体をジロジロ見ていやらしい!」と反発の心を煽ってしまいかねません。
女性は、やせたら「かわいくなる」「きれいになる」と思っています。それに向かっている小さな努力や変化に気づいてもらいたいとも思っています。「やせたね」と声をかけるのであれば、「なんだかかわいくなったね」「すごくきれいになったね」といった言葉のほうが喜んでもらえるでしょう。

#内面をほめるなら「気が利くね」
相手に気持ち良く過ごしてもらうために、気配りは大切です。ただ、細やかな気配りをしても気づいてもらえないことが多々ありますよね。ほめてもらうために気を配ったわけではないにせよ、あまりに気づいてもらえないと寂しく思ってしまうものです。
そんな「当たり前」だと思われがちな気配りに気づいて「気が利くね」と声をかけることが、女性にとってうれしいほめ言葉だということが、グラフで2位に位置づいていることからも読み取れます。
「気が利く」ことをほめるためには、その人のことをよく見ておかなくてはなりません。つまり、「気が利く」というほめ言葉には「あなたのことをちゃんと見ていますよ」というメッセージが込められるということ。うれしいほめ言葉の2位になるのも納得ですね。

#笑顔がいいね」「肌がきれいだね」が上位なワケ
肌をキレイにするために、食べ物や生活習慣、化粧品など、見えない努力を沢山している女性は多いものです。
笑顔が魅力的な人を見るとキュンとしたり、思わず自分も笑顔になったりしますよね。
美形の人が必ずしも「笑顔がいいね」とほめられるわけではないように、笑顔はその人の人柄によるものが大きいといえるでしょう。
また、「肌がきれいだね」が上位なのは、肌はその人の努力次第できれいにも汚くもなるものだからかもしれません。肌がきれいだとほめることは、その人の肌のための努力を認めるということになるので、うれしいと感じる女性が多いのでしょう。
顔の作りを変えることはできませんが、笑顔や肌はその人の努力や気持ちの持ちようで上を目指すことができるものです。それらは単純な物差しではなく、より深い視点でのほめ言葉となるので、一層うれしさを感じるのかもしれませんね。
maico「私たち、オトコに「○○」と言われたい!意外!?女性が男性に言われてうれしいと感じるほめ言葉」より転載

今日の紹介記事はとても参考になりました。
今後積極的に活用しましょう、ハイ。

IMG_2595

IMG_2596
最近期中入社の一般職とよく飲みにいきます。
面子(メンツ)は期中入社の美女子×2名プラ〜スお局様か力女(リキジョ=相撲取りのように体の大きい女性の意味)です。
酒も飲まないのに飲みにいく理由なのですが、基本的には美女子と話しているのは楽しいからです。
この部分はあまりdrill downしたくないのですが、私に限らず男性は美女と話すのは好きなようです。
本当の意図は私の子供のbetter halfとなるべく年代の女性の人間観察です。
ちょっとやりすぎ感はありますがculture gapは未然に防いでおきませんと・・・

特に我が社は最近人事の採用基準が能力試験等で判断してもわからないということから一定の基準を満たしていれば美女子を採用するという様に変わったみたいで、本当に美女子が急速に増えてきたのです。
ちなみに私が人事チームリーダーをしていた時の部長もその美女子採用の考えでした。
個人的には美女子がいた方がオフイスの雰囲気は良くなりますね。
何故でしょうか・・・

美女9999
ちなみに二人の顔はこのような感じです。
特に左側の美女子はほぼほぼくりそつです。
右側の美女子は雰囲気だけかもしれません。

そうそう今日のフリネタは美女子のお悩み事です。
この二人とも彼氏の浮気に悩んでいるのです。
左の彼女は全否定派です。
全く持って許せないとしています。
右の彼女は部分否定派です。
浮気をしても私に分らないようにすればよいとのことです。
そこで私が、男は嘘をつくのが下手だから絶対に分ってしまうよ。
例えば背任行為をしたほとんどの男性はそれを糊塗するために、虚偽のアリバイを申告するんだよ、今日部長に急に飲みに行こうって誘われてさぁ、一件ですむかと思ったら梯子酒になっちゃってさ、っていう感じだよね。
本人は完全犯罪だと思っているんだけれど、女性からすると唐突な感じがするわけで、そこで疑惑のアンテナがたっちゃうんだよな。
で〜も男は完全犯罪を演じる立場にあるんだけれど、全体を考えて言っているわけではないんで、女性がアリバイの矛盾をつけばそんな見え透いた嘘なんてあぶりだすのはわけないよね、っていえば妙に納得していました。
さらに私は一度たりともそのような事はしたことがない、と言い切ったらおおいに驚いていました。
別に私とて朴念仁ではありませんのでそのような事に心動かされる事はあるのですが、やはり家庭が平穏であることを第一義としているので無用な軋轢は起こさないと決めているだけです、はい。
しか〜し世の中にはこのような美女子と付き合っていても浮気をする人間っているのですね許せないですね・・・
私が一番驚いたのは同席していた力女は浮気肯定派だったことです。
彼女曰く、私一途より適当に外で遊んでくれていた方が楽だわ、との事でした。
私は寛大なんだね、と言ってはみたものの、力女の彼氏は彼女の事を恋人としていないだけ、と思ったりしましたが、そのような事は口が裂けて申しません。
女性は悩みが多いですね・・・


飲酒運転で飼い主亡くした柴犬「こゆき」・・・
実話を元に制作されたCMが泣けます



IMG_2598
今日は有休だというのに多方面でクレームがおこりヘトヘトです。
要は昼から会社に行ったのです・・・
昼飯を食べ忘れたことに気がついてlate lunchです。
といっても19時ですが・・・
海をみながらpizzaでも食べるかと思って伺ったのは「Logic 豊洲」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 1F
電話:03-3531-35669
定休日:施設に準ずる

IMG_2601
お店の外観です。

今日のオーダー「マルゲリータ」@1,382円です。

IMG_2600

IMG_2603
ここは今日みたいにテラス席に座れば東京湾が一望できます。
うん雰囲気最高ですね・・.・

IMG_2605
待つこと6分で「マルゲリータ」の着皿です。
見た目本格派です。
直径20cm位かのpizzaです。
コルニチョーネ(pizzaの縁)はふっくら焼きあがり、焦げ目もそれなり感があります。
中心部も程々に厚みはありますが、生地の香りが今一ですね。
ピッツァソースは、サラット薄めでチーズの味がやや弱めですか。
このレベルなら英世さんお一人分前後だとうれしいのですが少しお高いですね。
雰囲気代込みって考えればよいのかもしれません。
余談ですが本日の退社時間は23時半でした。
折角のお休みだったのに・・・

それでは(^_-)

住吉 レストランモア

今日は「真剣勝負」です。
先祖返りではないのですが最近藤沢周平さんの時代小説にはまっています。
彼の小説には生死をかけた切り合いの場面が多く出てきます。
中学から20歳まで剣道をやっていたので切り合いの場面はよくよく理解できます。

先ず一刀両断という場面は余程の技量の差がないとできないと思います。
Street fightでもそうですが、普通は自分より強い人とは闘いません。
卑近の例で申せば京都在住の浪士を恐怖の奈落に落とし込んだ新撰組ですが、いくら腕に覚えがある浪士だからといって通りすがりの沖田総司に会った際に、これ幸いとばかり勝負を挑む人はいないと思います。
要は人が生死を賭けて闘う場合は五分五分か多少なりとも勝っている場合に限ると思います。

下町の古老がまたその古老から聞いた上野戦争で彰義隊の隊士と官軍の兵士との切り合いの話です。
二人の兵士が対峙し微動だにせず小一時間真剣を構えたまま睨みあっていて、ある時裂帛の気合一閃でお互いに打ちこんだのですが血飛沫をあげて倒れたのは官軍の兵士でした。
ほんの一瞬の出来事でした。
彰義隊の隊士は相手の兵士の鼻の息をさぐり、生がないことを確かめてから亡骸に軽く手を合わせて立ち去ったのを自分の母親が見ていたという話を聞いたことがあります。
要は時代劇のチャンバラの様な切り合いは、このように力が拮抗している場合はなかったのでしょう。
真剣の重さはその所有者の好みにもよりますが、おおよそ1kg〜1.5kgですので竹刀の倍です。
結構重いのです、それを一時間近く緊張の中で構えて持っているというのはかなりの筋力が必要なのです。

若しくはですよ、このような一撃必殺にはならないけれど、数多くの切り傷を負わせて、相手を出血多量で戦闘不能状態にするというのが実際の斬り合いなのでしょうね。
よく任侠映画でみかけるドスでの乱闘シーンです。
ちょこちょこ切り傷を負わせて相手の体力が消耗した時に、急所目がけてその刃(やいば)と共に一気に体ごと突っ込んで息の根を止めるという戦法です。

戦闘不能状態にする例として、実際北辰一刀流では「親指切り」等という技がありました。
これなんか小技ですが効果的ですよね。
この技が決まれば相手の戦闘能力は極端に落ちてしまうこと必定です。
古武術でみられる「脛切り」なんかもこれに似ています。
元々は相手が甲冑を着用していたら切る場所がないのでその対応策として編み出された技ですが、甲冑を着用していない幕末の平服での乱闘場面ではさぞかし効果的だったことでしょう。

私達が学んだ竹刀剣道は今ではスポーツ剣道に遷移していっていますが、昔は、刀は腰で切れ、手先で切ったら人は殺せん、などと言われ打突が甘いとこっぴどく怒られていました。
肉を切らせて骨を断つ、などからしても剣道はやはり一撃必殺が基本なのでしょう。


小太刀

小太刀2
個人的には小太刀が一番強いと思います。
ドスですと間合いを詰めるのに大変ですが、小太刀ですとある程度の間合いが測れます。
さらに間合いに入りさえすれば、受け太刀ができますし、連続攻撃などは長刀よりはるかに容易ですので有利な展開になったでしょう。
屋内乱闘では他の追随を許さなかなかったのではないかと思います。

私は得意先との剣道の稽古で準備運動不足からアキレス腱を裂断していまい、爾来剣道はしていませんが、やはり時代劇の切り合いの場面などを読んでいますと、アドレナリンが沸沸と湧きあがってくるのが分かります。
血が騒ぐのですね(笑)


元祖・孤独のグルメ・ロボット



IMG_2514

IMG_2515
今日は住吉に出没です。

IMG_2516
何ですかこのお年寄りの行列は・・・
今日のお店は「ティアラこうとう」にあります「レストランモア」さんです。

住所: 東京都江東区住吉2-28-36 ティアラこうとう
電話:03-3635-5651
定休日:不定休(ティアラこうとうに準ずる)

IMG_2517

IMG_2518

IMG_2519
お店の外観です。

IMG_2522
店内の雰囲気です。

IMG_2520

IMG_2523
メニューです。

今日のオーダー「フランス風のハンバーグ(サラダ・ライス・スープ・珈琲付)」@670です。
住吉って本当に食事するところがありません。
従いまして「ティアラこうとう」内にはなにかあるだろうと見当をつけてお訪(とない)を入れたのです。
店内は清潔感あふれ結構です。

IMG_2524
待つこと5分でサラダが到着しました。
見た目の通りのサラダです。
まずからずさりとて美味しからずです。

IMG_2526

IMG_2525
まつこと6分で「フランス風のハンバーグ」の到着です。
「フランス風のハンバーグ」というのは多分シャンピニオンソースがかかったハンバーグの事をいうのでしょう。
見た目迫力不足です。

それでは実食です。
シャンピニオンソースはほのかに甘く結構です。
肉は弾力があり口内で弾みます。
で〜も如何せん線が細いですね。
そうそう付け合わせのポテトがなぜかカラッとしているのではなくシンナリとしています。
このポテトに何がおこったのでしょうか、くたっと完璧に体の力が抜けていました。
妙に気になったフライドポテトでした。
味ですか・・・
このお店はコスパのみでしょう、ハイ。

それでは(^_-)

豊洲 永利 豊洲2号駅前店

今日は「ロードマップ」です。
toyota
トヨタ自動車は18日、自動車向けの情報サービスを刷新すると発表した。音声認識技術を全面採用。画面を一切触らずに経路をはじめあらゆる情報を検索でき、運転しながら会話をする感覚で使える。自動車向けの情報サービスはスマートフォン(スマホ)大手の米アップルなどが始める予定。トヨタは自社のサービスを改良することで、スマホ世代の若い顧客のつなぎ留めを狙う。
トヨタは2002年、車向けに経路検索や交通情報などを提供するサービス「G―BOOK」を開始。トヨタ車に搭載する純正カーナビゲーションシステムで利用できる。新サービスの「T―Connect」は7月以降に発売する純正カーナビなどで使えるようにする。ナビと自分のスマホを無線接続して使う。サービスは原則無料。

特徴の一つは運転手との自動対話機能。ナビに呼び掛けて経路や店舗などの情報を問い合わせられ、結果も具体的に音声で返ってくる。「近くで今使える駐車場がある所を教えて」と尋ねると、「3件あります」「最も近いのはスーパー○○です」「3キロ先です」などと会話を重ねるように案内する。
スマホの音声認識サービスに比べてより具体的な回答ができるようにした。自動で答えられない場合はオペレーターに切り替わり、オペレーターの回答履歴を学習して精度を上げていく。
もう一つの特徴はスマホと同様、外部の企業が開発したサービス専用の様々なアプリ(応用ソフト)を用意すること。当初は自宅のエアコンを操作できるパナソニックとの共同開発アプリなど14種類が使える見込み。娯楽関連や暮らしなど多様な分野でアプリをそろえる。ナビに取り込むことでスマホのように機能を高めていける。
スマホとも情報を共有し、駐車場で車をとめた後、徒歩で最終目的地まで経路の案内を続けるなどの機能も備える。

アップルは今年3月、車向け情報サービスを発表。イタリアの「フェラーリ」やドイツの「メルセデス・ベンツ」などがサービスを利用できる端末を標準装備した車を発売する予定。米グーグルも計画を打ち出すなど、国内外で本格化する見通しだ。
トヨタはアップルのサービスを導入する意向も示しているが、国内ではまず自社のサービスを提供。海外展開も視野に入れている
『トヨタが「会話するクルマ」』日本経済新聞より転載

061110_2
今日のフリネタは「ロードマップ」です。
ロードマップ(Roadmap 行程表)とは、プロジェクトマネジメントにおいて、用いられる思考ツールの一つです。
どこの会社でも会議の時にやたら使われるので人口に膾炙した言葉ですよね。
用途としては、
未来予想図の提示
合意形成ツールとして、
目標管理ツール
計画表
等様々で、その用途によって、内容もまちまちですが、概していえば、「具体的な達成目標を掲げた上で、目標達成の上でやらねばならないこと、困難なことを列挙し、優先順位を付けた上で達成までの大まかなスケジュールの全体像を、時系列で表現した計画表としてもよいのでしょう。

実はこのトヨタさんの「会話する車」は、2003年頃に中国で生卵ご飯を食べた人から聞いていました。
その時点で「車のIT化のロードマップ」はすでに有ったわけです。
まさかそこから11年もかかるとは・・・
予定通りかどうかはさすがに確認するすべはありませんが、さすが世界のトヨタさん、きちんとfaceを合せてきましたね。

実は私はこのような「ロードマップ」的考えが大好きなのであります。
といっても端からこのような考えを持っていたわけではなく、ひょんな事で一時期ワタミの渡邉社長と定期的に会う事があり、彼の口からいつもほとばしる「夢に日付を入れる(未来行動計画書)理念」にいたくいたく共鳴したからなのです。「夢に日付を入れる」ことは、即ち自分が今何をすべきなのかを知ることができる事です。
そして自分の軌跡をふりかえれば、夢に向かって自らが何を成し遂げたかがわかるのです。
自分は何ができて、何ができなかったのかがわかるようになれば、人生はふくよかになっていきます。
言い換えれば人生の「milestone」であります。
絶えず自分の立ち位置がわかれば、心の葛藤も消え失せ、自分の考えがスッと一本の道にのびていくように思えるでしょう。
実は家庭環境もあり社会人になるまでは完璧な行き当りばったり人間で、何物にも邪魔されない甘い夢を見続けていたいがために、いつ果てるとも知れない助走を続け、跳躍する事は一切せず、自らかを損なっていたのでした。

目標は達成されればそれに越した事はありません。
人生は長いマラソンです。順調な道行きは決してありません。
しか〜し自分が今どこにいてどこに行こうとしているのかは、自らに教えてあげていたほうが、自らの人生に資するのではと思っております。
こんな事を書く日もあります。


日本のコマーシャルは変なのが多い!?
海外「日本のCMって変なのが多いけど、でも世界で一番面白いかも


IMG_1328
今日は豊洲に出没です。
今日のlunchは「永利」豊洲2号駅前店さんです。

住所:東京都江東区豊洲5-5-1シェルタワー1F
電話:03-3536-9606
定休日:無休

IMG_1332

IMG_1331
お店の外観です。

IMG_1341
店内の雰囲気です。

IMG_1334
メニューです。

今日のオーダー「玉子とレタスチャーハン(スープ・サラダ・デザート付)」@730円です。
このお店は前回取引先の接待の二次会できました。
それ以前に池袋本店は何回も通っておりますので比較的安心して中華が楽しめるお店です。
ただ〜し、このお店は厨房が店内からはっきり、くっきりと見えてしまう構造になっているのですよ・・・
・・・の後は行間を読んでください。
しか〜しご心配めさるな!
中華料理のほとんどは火が通りますので没問題(メイウェンティー=no problem)なのであります。

IMG_1336
待つこと4分で「玉子とレタスチャーハン(スープ・サラダ・デザート付)」の到着です。
見た目こんもりしています。

IMG_1337
それでは実食です。
玉子とレタスチャーハンは意外にあっさりと炒めており美味しいです。
ご飯のふんわり感が高評価です。
で〜もちょっとご飯の量がtoo muchですか。
普通の中華飯店の倍はあります。

IMG_1338
杏仁豆腐は池袋の味に近いというか同じです。
いずれもかなり濃厚な味ですので、美味しくいただけます。

IMG_1339

IMG_1340
サラダとスープは特筆するものはありません。
池袋本店のようなdeepさはありませんが安心し且reasonableにlunchがいただけるお店です。

それでは(^_-)

砂町 銀座ホール

今日は「砂町銀座」です。
銀座AppleでiPod nanoを直してもらった帰り、夕飯のおかずを求めて「砂町銀座」に訪れました。
勿論いつものように奥様帯同です。
最近この商店街よくmediaに露出していますね。
訪れた日が日曜日だったこともあり、商店街は賑わっていましたが、正直申しましてTV等のmediaの風評に仮託している様な気がしました。
理由ですか、下町っ子の私としては、この商店街の最盛期の殷賑(いんしん)を知っているからです。
当時はあまりの賑わいで人の往来そのものが困難でした。
その為か「スリに注意!」などという貼紙が随所に貼られていました。
そして活気が違います、活気というか狂気に似た狂騒のなかで物が飛ぶように売れていました。
今回久々に行ってみましたら、混んではいましたが通りの往来の行きかいには不自由がなく、商店街のお店の2割位はシャッターを下ろしたまま即ち閉店の状態となっていました。
どうしてなのでしょうか・・・
シャッターを下ろしたお店に新たなお店ができない理由はどこかにあると思います。
考えてみました。

まずヨーロッパのマルシェ(市場)のように、Only one(ここでしか買えない)店が存在していませんので「わざわざ来たのよ」感が充足されません。
Only one店ではありませんが、それに近いところで評判の高い「焼鳥」のお店には行列ができていましたので並んで求めました。それは数あるお店の中で一件だけです。確かに価格は安いです。
で〜も価格が高くても近所のスーパーでも同等のものは買えるわけですよね。
スーパーとこの行列のできるお店との価格差は30〜50円/本ですので、10本買ったら500円のお得ですが、ここまでのガソリン代を考えたら損です。
要はこの部分を切り出しますと「わざわざ来たのよ」感にはならないのです。

さらにどこのお店でも個人経営なので、評判のよい食べ物は「売切御免」となっています。
今回の私達夫婦が「わざわざ来たのよ」の理由は、ある焼鳥屋さんの「鳥皮」を求める事だったのです。
数週間前にTVでそのお店が放映されたため、そのお店は混雑していて訪れた時には私達が求めたかった「鳥皮」はすでに「売切御免」となっていました。
消費者の心理としては期待して買ったものの満足より、期待して買えなかったものの不満の方がおおきいのです。最近のスーパーではこのような事はあり得ません。
加えてこの商店街には「驚き」がありません。
こんなものがあったのだという予期せぬものがなく、品揃えは私が子供の頃売っていたものとたいして変わってないというか変わっていたのは値札だけです。

上記の二つ、即ち「消費を正当化する理由の欠如」と「機会損失の不満」に私の疑問の答えが含まれているのではないでしょうか。換言すればさびれた理由はやはり那辺にあるのでしょうね。
他にも理由はあると思いますが、これ以上の言及はいらぬお世話ですのでこの当りで留め置きます。
要は「不易流行」に取り組む事に遅れていて、昔の財産で生きてきたように思えます。
なんで長命でいるかといえば、徹底した低価格戦略でしょうか?

その一方で、喜びは下町特有の対面販売です。
これはnostalgicな気分とcommunicationの楽しみを久々に味わえました。
それ以外は、わざわざ来てよかったなぁ、という気分にはなれなかったのです。
なにか論調が辛口ですね。
そのようなつもりはなかったのですが、やはり華やかりし頃の「砂町銀座」を知っているだけにすごく寂しかったのです。それの裏返しだと思います・・・

という事でここから先は画像でお楽しみください。

IMG_9001
西口から入りました。
人通りはまばらです。

IMG_9015
婦人服が100円ですと。
原価一体いくらなのでしょうか(笑)

IMG_9016

IMG_9017
安床さんです。
@1,000円は超安いと思います。
子供の時に「刈ってくるぞと勇ましく♪」と歌いながら、床屋に行ったことがあります。

IMG_9018
Yシャツが750円です

IMG_9019
商店街に銭湯があります。
この当りは下町ぽくっていいですね。

IMG_9020

IMG_9023
大根はどこでも@150円/本です。
これってカルテル(価格協定)では?

IMG_9021

IMG_9022
大人気の焼鳥屋「地鶏の鳥光」さんです。
ここの鶏は房総の赤鶏を契約養鶏場に作らせているので高品質でかつ美味しいのだそうです。
この画像の右側の看板奥さんは超有名人です。

IMG_9026

IMG_9025

IMG_9027
今回二番目の目的のお店の「花トマト」さんです。
これこそまさにonly one店です
ここの甘いトマトが欲しかったのですが、お目当てのものは全てsold outでした(悲)
仕方がないので「匠」@350円を大人買いしてしまいました。

IMG_9029

IMG_9030

IMG_9031

IMG_9028

IMG_9034

IMG_9035
大行列の「竹沢商店」さんです。
並んで求めました。
「煮込み」×500g、「ホルモン焼き」×@500g、焼鳥×15本を衝動買いしました。
帰宅して食べたところ、このお店の「ホルモン焼き」最高です。
食べ終わった後に写真を撮るのを忘れていた事に気がつきました。
これは、久々の「ウマシ」でした。

ということで1時間もこの商店街にいました。
やはり下町っ子なのでこのような商店街は歩いていて懐かしいです。
昔のような輝きを一日も早く取り戻していただきたいと強く願うところであります、ハイ。


今日のお店は二人でお茶したおもかげ食堂「銀座ホール」さんです。

住所: 東京都江東区北砂3-33-20 砂町銀座商店街内
電話:03-3644-6354
定休日:水 曜日

IMG_9013

IMG_9014
お店の外観です。

IMG_9003

IMG_9010

IMG_9009

IMG_9002
店内の雰囲気です。

IMG_9012
メニューです。

IMG_9006
今日のオーダー「巴焼」@105×2個=210円あんど珈琲@300円です。
「巴焼」は「今川焼」と読み変えてください。
味ですか、自家製あんこは甘さ加減丁度良く美味しかったです。

IMG_9011
待つこと15分、わざわざドリップで落としてくれた珈琲です。
苦み、酸味過不足なく美味しかったです。

このお店は下町では馴染の深い「純レバ丼」が美味しいとの事です。
今度機会があったら挑戦してみましょう。

それでは(^_-)

続 亀戸 ラーメン二郎

今日は「長期目標」です。
「朱盗よ」
「しゅとう?」
倭国では、ききなれぬ言葉だった。広嗣は背中をつかんでいる手をはなした。穴蛙(あなかわず)はゆっくりと、 「百済には、そういう盗賊がいる。倭語になおすと、穴蛙とでもいうかな。穴蛙とはおれの名ではなく、仕事の名だ」  
「なにをする仕事だ」  
「掘る」 
穴蛙は広嗣の手をひいて、部屋のすみの穴のふちへ連れて行った。  
「これを掘っている。おれの祖父のふらひは扶余城を見おろすこことおなじ谷間で、穴を掘っていた。扶余城がほろんで、他の百済人といっしょにこの国へ流れてきた。 
みると、大宰府城は、付近の景色といい、都城の構えといい、百済の都扶余城とそっくりだった。扶余城外の谷間とそっくりの谷間もあり、墳もある」 
「墳?」 
「ああ、祖父がきたとき、ちょうど筑紫の貴人の墳ができかけていた。祖父は穴を掘りはじめて、五丈掘ったときに死んだ。父は四十年かかって、八十丈掘って七十八で死んだ。おれは、そのあとをついで、この二十年のあいだに、もう四十丈以上も掘った」
「いったい、なにを掘るのだ」 
「墳よ」  
その墳の所在をきいて、広嗣はあやうく気が遠くなるところであった。めざす墳は、かつてこの筑紫野で強勢をはって三韓唐土にまでその名のきこえた土豪の墳墓というのだが、その古墳ときたら、この谷間から岡をふたつ越え、野を横切り、都城の左郭の東北の一角をかすめ、川床を越え、ついに大野山の山麓にいたってようやく隆起している前方後円の大墳墓のことなのである。一代で、五十丈や百丈を掘りすすんだところで、とうてい間尺のあう距離ではなかった。 
「なぜ、掘る」
「朱を盗る」   
死社の腐敗をふせぐために棺に詰められている唐渡りの朱を盗るというのである。  
朱は命粉にもひとしく高価なものであったし、それに、副葬品として墳墓の玄室におさめられた金銀鋼の武具や玉などを盗めば、なるほどばく大な財産ができあがるというわけなのである。
「果心居士の幻術」司馬遼太郎著より転載

すごい話ですね。
墳に埋蔵された莫大な財産を盗むために何代にも亘って穴を掘り続けるのですか、これこそ正に長期目標です。
朝鮮民族はすごいものです。
その一方で日本人は長期目標を立てる、あるいは達成していくことが苦手な民族だそうです。
民族性として目の前の仕事を完璧にこなそうという方向が強いようで、国レベルでいえば、中期の計画を達成できたことは皆無に近いそうです。
これはトップが数年(最近は1年程度)で変わってしまうなかで、加えて実務を担っている官僚に求められるのは「年度予算の達成」だからです。
かかる環境の中では、長期目標の立案・達成は無理からんところであります。
換言すれば長期計画の中での中期計画、年度計画というlong-term plan からのdrill downができないとも言えます。

エリートアカデミー
長期目標を達成するのが苦手な日本人ですが2020年(twenty twenty)の東京オリンピックにはピタリと視点があっているようです。
ちなみに英語で2020(twenty twenty)というのはと正常な視力という意味です。
正しくは20-20 vision と言うのですがね・・・
というのは日本では国際競技力向上及びその安定的な維持の施策の一環として、将来オリンピックをはじめとする国際競技大会で活躍できる選手を恒常的に育成するために、中央競技団体の一貫指導システムとの連携により、ジュニア期(中学1年生から高校3年生まで)におけるアスリートの発育・発達に合わせ、トップアスリートとして必要な「競技力」「知的能力」「生活力」の向上を目的としたJOCエリートアカデミーを実施しているのです。
現在はレスリング14名、卓球19名、フェンシング11名です。

特筆するのはコンピュータ使った科学的分析を加えたとレーニングです。
例えば卓球では世界のtop levelの選手の球筋を完璧に再現できます。
従いまして苦手な選手を克服するためにはその球筋を何度も再現することで、その球筋に慣れ且つ的確に打ち返すという反復練習を日夜重ねているのです。
コンピュータ使った科学的分析はglobal standardではないかという向きもあるでしょう。
確かに同じ分析をして同じ練習方法をしたらその通りだと思います。
しか〜し日本の国技大相撲を見てください、小さな力士が大きな力士を倒す事はよくあります。
要は日本人の得意なところで勝負すればよいのです。
横並び意識が競争力を最も阻害するのです。

Training is the kindling of a flame, not the filling of a vessel.

練習とは、炎を燃えあがらせることであって、 入れ物を満たすことではない。

By Splash


23万人の自衛官唯一のヴォーカリスト三宅由佳莉が、東日本大震災により大切な家族を失ってしまった子どもたちや被災者の方々への応援歌として、海上自衛隊東京音楽隊 河邊隊長により制作されたオリジナル曲希望の歌「祈り〜a prayer」です。



IMG_7384
今日は亀戸に出没です。
で〜も今日は皮膚科の手術の為に早退です。
したがってかなり頑張って仕事をしました。
時計を見たら14時です、手術までにまだ時間があります。
食事をしましょう
亀戸で余裕がある時のランチといえば「ラーメン二郎」でしょう。
ということで今日のお店は「ラーメン二郎ラーメン」亀戸店さんです。

住所: 東京都江東区亀戸4-35-17 エレガントコーポラス101号
電話:03-3637-2681
定休日:火曜日

IMG_7385
お店の外観です。

IMG_7389
店内の雰囲気です。

IMG_7390
メニューです。

今日のオーダー「小ラーメン(麺少なめ)・ニンニクほんの少し」@650円です。
さすがに今の私はnormalな麺量は無理です。
食べられない事はないと思いますが、今の私にその必然性を見出すことはでません。
従いまして麺量は麺少なめです。

ところで店主が変わったそうです。
そのように聞いていたので顔をじっくりと見ていたら睨みかえされました。
アブドーラ・ザ・ブッチャーを日本顔にしたような面体(めんてい)です。
凄味があります・・・

IMG_7386

IMG_7387
待つこと10分で着丼です。
見た目lightですが、油分がしっかりと膜をはっておりtoo oilyであります。
麺は極太扁平のゴワゴワした麺です。
ブタは1cm〜1.5cmくらいの厚さです。

それでは実食です。
あれっすごく美味しいではないですか。
スープ、麺、ブタそれぞれ申し分がありません。
強いて申せば野菜のゆで加減が中途半端です。
もう少しクタクタの方が好みです。
従来と大きく変わったのがブタです。
弾力、肉汁最高です。
久々のウマウマでした。
すごく得した気分です。

IMG_7391

IMG_7392

IMG_7394

IMG_7397
二郎の帰路、亀戸四丁目の交差点に忽然と亀戸梅屋敷が出現していました。
一体いつできたのでしょう・・・
ちょっと覗いてみたのですが雑駁感横溢しており全く意味不明です。

IMG_7393
水陸両用バス「スカイダック」のみが興味を引きました。
東大島から乗れるそうですね。
で〜も大人2,800円/100分は高いのではないでしょうか・・・

それでは(^_-)

亀戸 きのめ亭

今日は「嘘八百」です。
嘘八百
●一般編
・「行けたら行くから」
(まず来ない)

・「1杯だけ飲みに行かない?」
(朝帰りの予兆)

・「だまされたと思って食べてみて、おいしいから」
(そしてひと口……うっ)

・「今日からダイエットする」
(昨日も聞いたような……)

・「心配いらないよ、ガソリンが空のサインが出てから60kmは走れるんだ」
(プスプスプス…プス……プシュー)

・「まあ、なんてかわいい赤ちゃんなのかしら」
(ホントあなたそっくりね)

●会社&ビジネス編
・「御社が第1志望です」
(就活の基本)

・「責任はオレが取る」
(Oh! 人事)

・「起きたら熱がありまして……」
(あなた、そう言えばいいのよね By妻))

・「いずれ、また改めて」
(それっていつ?)

●恋愛編
・「えー意外、モテそうなのに」
(なら付き合ってよ)

・「その髪型、似合ってるね」
(あれほど切るなと……)

・「これからもいい友達でいましょうね」
(いい友達ばかり増えすぎ)

・「何食べたい?」「なんでもいいよ」
(※ただし美味しいものにかぎる)

・「妻とはもうすぐ離婚しそうなんだ」
(昼ドラの始まり)

・「あなたが幸せなら私も幸せよ」
(そんな日々もあった……遠い目)

・「あなたじゃないわ、私の問題なの」
(どうしろと)

●家庭編
・「怒らないから、正直に言ってごらん」
(正直に言うと怒るくせに)

・「今ちょうどやろうと思ってたのに!」
(先に言われちゃうと、なんであんなに悔しいのか)

・「友達のところに泊まってた」
(ええ、わかってますとも)

・「犬のしわざだよ」
(かわいそうな犬)

●友人編
・「ごめん寝てた」
(=メールの返事が面倒くさい)

・「その身長なら3kgくらい大したことないよ」
(器用に腹だけつくものなんだな)

・「私じゃなくて、みんなが言ってたんだけど……」
(自分1人でも『みんな』)

・「次の給料日には返すから」
(給料日になるとなぜか音信不通)

・「本当のことを言うからよく聞けよ」
(いつもはウソってこと?)

・「また今度電話するね」
(『また今度』=永遠に来ない未来を指すが、まるで来そうなイメージを醸し出す言葉)

・「出世払いでよろしく」
(見込みの薄い投資)

・「いつでも遊びにいらしてね」
(目は歓迎してない)

・「見た目じゃないって、性格だよ」
(見た目は残念という遠回しな言い方)

・「一生のお願い!」
(一生が何回あれば足りるのか)

●人生編
・「明日から本気出す」
(明日から見る『明日』は、明後日だしね)

きりがないのでこの辺にしておきますが、真っ赤な……というよりも、こうした小さなウソこそが曲者かもしれません。
できるなら正直に生きましょう。(ムリ)
「『それってウソだよね?』日常でよく耳にする嘘八百なセリフいろいろ」らばQより転載

エライ、ネタを振ってしまいました。
仕事柄いつもギリの言訳(実態は嘘)をしています。

一番多いのは過去の不利の言質を取られた時に必ず言う言葉で「それを言ったのは私の双子の弟です。その時には私はいませんでした」です。
取りあえず場が和むので速やかに話題を切り替えます。
二番目は自分の作った資料のケアレスミス等を指摘された時に必ず言う言葉は「目は眼底出血で失明(半分本当)していて見えませんし、頭は幼少の時に豆腐の角に頭を強打してから壊れています。すみません、全くそのミスに気がつきませんでした」と言って速やかに謝って話題を切り替えます。
これがtop2でしょう・・・

しか〜し問題なのはこのフリネタの中にある「1杯だけ飲みに行かない?」です。
この言葉を信じて、私は何度ドツボにはまった事でしょう。
多分軽く3,000回以上はあるでしょう。
特に二日酔いでもし今日も飲みに行ったら絶対に死んでしまうという時でも、この悪魔の囁(ささや)きを断りきれずに地獄坂を転がっていきました。
面白いですね、酒飲みは・・・
で〜もド素面の現在ではこのふるまいは、間違いなく心の問題ではなく、酒毒に侵(おか)された脳の仕業なのです、間違いありません。
私はこの酒毒に侵(おか)された脳の暴走に耐えきれず飲酒を止めたのが本当の停酒の嚆矢なのです。
貴我、彼我の差あれ、お酒飲みはこの悪魔の囁きに引っ掛かっていますよね。
もし平成の世に焚書坑儒が起こったのなら、お酒飲みの方は真っ先にこの言葉を鉛の箱に封印して地底深〜く埋設する事をお勧めします、キッパリ!

このフリネタはあまり書きこむと私の負の人格が炙りだされてしまいますので、今日はこの当りで終わらせていただきますm(__)m


日本のCMに外国人大爆笑!其の弐



IMG_7217
今日は亀戸に出没です。
時計をみたら14時です。
ランチを取らなければと思い、目の前に飛び込んできたのはEine Atmosphare ist gutの洋食屋さんです。
今日のお店は「きのめ亭」さんです。

住所: 東京都江東区亀戸2-13-10
電話:03-3636-3110
定休日:日曜、祝日

IMG_7202
お店の外観です。

IMG_7205

IMG_7214
店内の雰囲気です。

IMG_7203

IMG_7209
メニューです。

今日のオーダー「じゅうじゅう鉄板にんにく焼き」@980円です。
「じゅうじゅう鉄板にんにく焼き」とは青森産のにんにくと血液さらさらの玉葱をたっぷり使ったソースで豚肉をソテーしたものです。

IMG_7208
待つこと2分でサラダの到着です。
うんedgeが良く立っていたシャキシャキしています。
ドレッシングも軽やかな酸味でイケます。
もう少し野菜が冷えていると嬉しかったですね。

IMG_7212

IMG_7213

IMG_7211
待つこと5分で「じゅうじゅう鉄板にんにく焼き」の到着です。
これはどこから見ても美味しそうです。

それでは実食です。
食べても美味しいです、例えて言うならばシャリアピンステーキのgarlic versionですか。
ニンニクと玉葱って相性がよいのですね。
肉も柔らかいしウマウマです。
ご飯の大盛も有りみたいですので大食漢な方はウレシイですね。
とても素敵なランチでした。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

続 豊洲 豊洲ラーメン

今日は「珈琲蘊蓄」です。
珈琲
イギリスにコーヒーが伝わった時の話である。 
16504年、レバノン生まれのヤコブというユダヤ人が、イギリス最初のコーヒー店「ヤコブの店(ジェイコブズ)」をオックスフォードに開業した。そして二年後、トルコの貿易商ダニェル・エドワードが、使用人のギリシア人パスクヮ・ロゼに、ロンドン初のコーヒー店、「コーヒー・テント」を出店させた。それをきっかけにして、コーヒー店がロンドンに次々と誕生し、166年以降の王政復古の時代から十八世紀にかけて最盛期を迎え、その数三千店を数えたという。 
そして、コーヒー店はただコーヒーを楽しむだけの店ではなかった。そこでは社交ができ、情報交換ができ、雑誌や新聞も常備された絶好のサロンであった。学者や文士、僧侶や学生などが集まり、行くだけで勉強になったのである。入店料が1ペニーであり、コーヒーが1ペニーか2ペンスだった。そこでコーヒー店のことは、ペニー大学(ペニー・ユニバーシティー)とも呼ばれたそうだ。百円大学、という意味合いの言葉である。 

チップの始まりはこうである。 
そういうコーヒー店は、客がいっぱいで、ウェイターのサービスがなかなか追いつかず、コーヒーを大いに待たされることが多かった。 
そこであるコーヒー店が、店内に真鐘の箱を備え、そこに心づけのコインを入れた客には迅速にコーヒーを出すようにした。その箱には、to insure promptness(迅速をお約束するために)と書いてあったのだそうだ。その言葉の頭文字がtipである。今日、世界中で求められるチップは、ロンドンのコーヒー店で始まったものなのだ。
「雑学のすすめ」清水義範著より転載

近所のカナダ人がsoul foodを求めに「KALDI」というお店に頻繁に行っていたのです。
そして私にも行くように勧めていたので、一応そのお店がどのようなお店なのか気になって行ってみました。
Es war ein guter allgemeiner Laden(良い雑貨屋さんでしたよ)。
特に冬場の需要期を当て込んで輸入する「ベルギートリフチョコ」は秀逸です。
毎年この時期になると纏め買いしています。
本当によく珈琲に合います。
ちなみにこの「KALDI」さんは「株式会社キャメル珈琲」という会社で、資本金50百万円、従業員5,625名(パート含む)、直近の売上高50億円という会社でして、かなりの利益をだしています。
所謂、隠れた優良企業なのです。
ところで店名の「KALDI」ですが、お店の人に聞いてもそのいわれを教えてくれませんでした。
多分このお店は過半がパートさんなので知る由もないのでしょう。
そこで調べたのです。
どうやらキリスト教徒「珈琲薬効発見説」から来ているようです。
アビシニア(現エチオピア)にカルディという一人のアラビア人ヤギ飼いがいました。ある日のことカルディは、自分が世話をしているヤギが牧草地に生えている灌木の実を食べると、騒がしく興奮状態になることに気づきました。そこで、近くの修道院を訪ねてこの不思議な話を伝えると、院長も不思議に思い、その実の効能を自ら試してみることにしました。茹でて飲んでみたところ、気分が非常に爽快になったのです。これに驚いて彼は夜の儀式中に居眠りをする修道僧たちにも飲ませてみることにしました。すると効果てきめん。弟子たちは居眠りもせずに勤行に励むことができました。やがて「眠らない修道院」の噂は国中に広まり、魔法の木の実が競って求められるようになったということです。
ということでここにKALDIが出てくるのです

「可非」「可否」「黒炒豆」このようにコーヒーの音に当てた漢字は色々とあります。
「珈琲」という漢字を日本で初めて考案したのは幕末の蘭学者、宇田川榕菴(うだがわようあん)さんだと言われています。
「コーヒー」が「珈琲」という漢字で表記された理由は、コーヒーの木の枝に実った赤い実の様子が、当時の女性が髪に飾っていた「かんざし」に似ていることからきているようです。
「珈」は髪に挿す花かんざし、「琲」はかんざしの玉をつなぐ紐を表しているそうです。
榕菴さんは、なんとも美しい発想で「珈琲」を誕生させたのですね。
宇田川榕菴さんの写実的かつ抒情的表現に座布団一枚です。

ちなみに、私は一日に珈琲を5〜6杯は飲みます。
このことをFBにあげましたら、習慣性の飲み物を愛好するのはよくないと、とある友人から言われました。
ところがその友人の趣味?は「酒場放浪」です。
何をかいわんや、です。お酒の方が習慣性は強いのでは?
こういう事を私の生まれ育った下町では「目糞鼻糞を笑うと」と言います。


新アルバム「LIFE 6 SENSE」に収録される「白昼夢」は被災地の人たちに向けられた歌詞です。 この歌の心が少しでも皆様に届いて欲しいと思っております。



IMG_7092
ただいま豊洲にいます、時刻は18時43分です。
なってこったい、今日はお昼が食べられませんでした。
すごく疲れてきたので、会社に戻る前に遅い昼食をとる事にしました。
でもこれって正しくはlate lunchではなくdinnerでは・・・
今日のlunch?dinnerはモツが美味しい「豊洲ラーメン」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲4-1-1
電話:03-3531-8782
定休日:不明

IMG_7093
お店の外観です。

IMG_7097
店内の雰囲気です。

IMG_7094
/>
IMG_7096
メニューです。

今日のオーダー「モツキムチ炒め定食」@750円です。

IMG_7098
待つこと3分でご飯とスープの到着です。
と言ってもただ写真を撮ってながめているだけです。
「モツキムチ炒め」はまだでしょうか・・・

IMG_7101
遅れる事2分。
「モツキムチ炒め」の堂々たる着皿です。
見た目、食欲そそるじゃん、定食です。

それでは実食です。
モツが美味しいですね。
火が良く通ったキムチは辛さがましてかつ白菜がクタクタになってイケます。
これには白いご飯がよくあいます。
空きっ腹に「モツキムチ炒め」がスイスイと吸いこまれていきます。
B級グルメの絶巓でしょう、美味しいです。
しいて瑕瑾をあげればもう少しモツがあれば申し分ありません。
このお店ではモツ以外のものは食べたことがありませんが、モツはイケます。
お薦めの一品です。

それでは(^_-)

亀戸 Briller parfum(ブリエ パルファン)

今日は「戦争の風景」の話です。
戦争の傷跡」
私はblog名の通り東京の下町生まれです。
東京の下町は1945年3月10日の東京大空襲で米軍が放ったエレクトロン焼夷弾の投弾による民間人への無差別攻撃がおこなわれました。
それによる業火や焼夷弾の直撃により死亡者、負傷者併せて13万人という信じられない方が犠牲になりました。
そしてこの空襲により東京の下町全体が一夜にして焼野原に変貌したのです。
したがいまして私が小学校か中学生だった頃でも、東京の下町にまだ戦争の爪跡はわずかながらではありますが残っていました。

墨田区に外出小学校という小学校があります。
そこの小学校の外壁には東京大空襲で焼夷弾に直撃された人の肉片が飛び散ったとかで、その人の生前の歩いている姿そのものが油っぽい黒いしみとしてまるで謄写版で刷ったかのように残っていました。
また私の卒業した中学には防空壕がありました。

よく友達の家に遊びに行くと友達のおじいさんが東京大空襲の話をしてくれました。
東京大空襲の時には錦糸町のあたりには真っ黒焦げの死体が山のように積まれていた、と話していました。
その死体は男女の区別もつかないほど焼け焦げていたそうです
隅田川は、大空襲のあと、川は死体で埋まり、川面が見えなかったそうです。
そのおじいさんは炎に追われながらも、川に飛び込まずに逃げたので助かったそうです。
大量の焼夷弾の炎はまるで狼が舌舐めずりをするかのように川面を舐めます。
そのために川に飛び込んだ人はみんな炎で顔を焼かれます。
そしてその熱さに耐えられず水の中にもぐります。
水の中に潜ると息が続かないのでまた川面にでて息をつぎます。
そしてまた炎に顔を焼かれます。
この無間地獄のはては溺れ死ぬか炎に酸素を奪われて窒息死したそうです。
万が一それを逃れても今度は3月という寒さから凍死した人もいたようで翌朝の隅田川には凍死・溺死者で川面が盛り上がっていたそうです。
ということで“空襲の時には川に逃げるな”とこの話がでる度に友達のおじいさんは口を酸っぱくして言われていました。

日本人のほとんどは、あの戦争のおかげで地獄を味わった、ひどい目にあった、という記憶は共通しており、もう二度と戦争はごめんだ、と誰もがその点では一致するところであります。
日本軍の死者は約200万人と言われています。
赤紙一枚で召集され、理不尽な暴力によって人殺しの機械とされ、戦地に送られた人々がいました。
そしてその死は、ほとんどが餓死だったといわれています。
侵略戦争を推進するという目的から考えても、つまり戦術的にも戦略的にも、まったく意味のない死“餓死”を強要されたのです。
軍部の統制は厳しく、もの言えば唇寒し、というありさまでしたし戦争に対する批判はもちろん、戦争でひどい目にあった、という話すらできなかったのです。
防空訓練として竹槍の練習が強要されました。空を飛んでいるB29に対して竹槍でどう抵抗するのか、と疑問を呈することすら許されなかったのです。
日本国中が狂気に包まれていたこの体験を繰り返してはなりません。

War, which is, indeed, little more than the register of the crimes, follies, and misfortunes of mankind.
戦争とは、ただ人類の犯罪、愚行、災難の記録にすぎない。
By Splash

自主制作のマトリックスアクション
完成度が高いと評判も、PV数はそんなに高くないのが不思議!



今日は東京の下町亀戸に出没です。
今日は肉が食べたかったのです。
という事で今日のお店は「Briller parfum(ブリエ パルファン)」さんです。

住所:東京都江東区亀戸2-12-1クレスコート小島1階西側
TEL:03-3683-7989
定休日:日曜日・祝日の月曜日

IMG_5639
お店の外観です。

chef
Chefの紹介です。
藤瀬 保
【シェフ経歴】
東京都江東区出身。高校卒業後、料理の世界へ入る。
ホテルやレストランで10年間修行し海外の大使館のシェフに就任。ロシアやウズベキスタンの大使館で6年間経験を積み東京都江東区にBriller Parfumをオープン

IMG_5643
お店の紹介です。

IMG_5640
店内の雰囲気です。

IMG_5638
メニューです。

今日のオーダー「和牛のビーフシチュー」@1,680円です。
実はこのお店の「岩中豚のグリル」@1,000円を食べたかったのですが12時34分入店というのにもかかわらずsold-outでした。
まさかという坂は最近お目にかかってないのですがひさびさにめぐり会いました。
さりとて他のジャンルの料理にする気にもならず、いきおい上方修正ということで「和牛のビーフシチュー」@1,680円という遷移になったのです。
決して裕福なわけではありません。
亀戸ってド下町でしょう、従って物価がやすいという擦り込みの町ですので、この町での@1,680円って、私にとっては@3,000円位の感じなのですね。あくまでも感じなのですがね。
ちょっとカラんでますね。しつこいですよ・・・

IMG_5644
待つこと12分でサラダと冷製ボタージュの到着です。
見た目ウマウマ感ありサラダと冷製ボタージュです。
冷製ボタージュですか美味しすぎます。
これは一流ホテルの味わいです、コクがあってなめらかです。
サラダもedgeが立っていてイケます。

IMG_5645

IMG_5646
待つこと13分で「和牛のビーフシチュー」の到着です。
見た目肉が光っているぜシチューです。
お腹がすいていたので早速実食です。
肉が柔らかいですね、美味しいです。
ソースはかなり濃厚ですがちょっと酸味が強いですかね。
でもかなりのレベルですね。
しいて瑕瑾をもうせばとnot too manyですか・・・
どちらかというと食べ物の量には拘泥しない私ですが、さすがにこのライスを含めたperformanceはいただけません。
それとchefは私同様の下町育ちとのことですので、もうすこしにこやかに接客してもらいたいものです、ハイ。
以上です・・・

それでは(^_-)

東陽町 小古食堂

今日は「リクルートの子どもたち」の話です。
ネット調査会社、マクロミル社長の杉本哲哉(45)は20年前、東京・銀座にあったリクルート本社で採用面接を受けていた。
マスコミ志望の杉本は全国紙から内定をもらっており、面接でもそのことは打ち明けた。
面接が終わってトイレに行くと、さっきまで面接官をしていた男が隣に立ち、小声で話しかけてきた。
「君さあ、事業を興した人を取材するより事業を興して取材される人になりたいと思わないか」。
杉本の心が少し揺れた。
「これ読んでみて」。次に会ったとき、男は杉本に分厚い本を手渡した。「リクルート原点ブック」。
創業25周年の年に編さんしたその本には、リクルートの仕組みや制度がびっしり書いてあった。
「読み始めたらめちゃくちゃ面白くて、借りた本にぐいぐい赤い線を引いちゃいました。すいませんって、返したら『もういい、やるよ』って。すっかり 江副ファンになり気付いたらリクルートで働いてました」
杉本を口説いたのはリクルートの人事部長だった小笹芳央(51)。今は人材コンサルティングのリンクアンドモチべーションの会長だ。
「リクルートの競争力の8割は採用にある」と小笹は言う。
杉本が入社した92年は500人の新卒を採用したが、1人当たり400万円の採用コストをかけていた。
リクルート事件前の88年には、約1000人を採用するために5万5000人の学生を面接した。この年の採用予算は86億円だったという。
「寄らば大樹のタイプは採りません。組織に頼らず新しい価値を生み出す起業家タイプを1〜2年かけて探し、『これだ』と思った学生を全力で採りにいく。それがリクルートの採用です」(小笹)
日本経済新聞「迫真」より転載

私の上司がリクルートの江副元社長と甲南高校の時に同級生だったのでその上司のカバン持ちでよくリクルートには江副元社長を訪ねて表敬訪問していました。
その後人事で仕事をするようになってからはリクルートの営業とはほとんど毎日のように会っていました。
またインテリジェンスの鎌田前社長は大学の後輩でもあったことから、たま会ってはこの就活業界のことを教えてもらっていました。
彼はリクルートコスモスからインテリジェンスの社長に昇りつめた人物です。
要は彼もリクルートの子どもたちです。

実はすでに大学時代にリクルートには接触していました。
それは就活モニターのアルバイトをしていたからです。
当時、このアルバイトの報酬は無茶苦茶によかったので、みな狙っていましただけにモニターに選ばれた時は欣喜雀躍したものです。
一度リクルートでモニター報告の後に出しわすれた書類があり、その担当を訪ねて事務所に入ったことがありました。
リクルート垂れ幕
そこにはこの画像をさらにpower upした、あたかもこれから出漁する波止場かと思わせる様な満艦飾の幟や旗がたなびいていて、不定期に軍艦マーチが鳴り響き「▲▲さん、△△受注です」との館内放送が高らかに流れていたのです。
その光景を見て驚いていたら、担当の方は、驚いたでしょう。リクルートってこのような泥臭い会社が、最先端のソフトビジネスを売る会社なのですよ、と笑いながら言っていました。

その後上述のように人事で採用に関してリクルートの営業にはよく会っていたのですが、彼等は本当にガッツあふれる営業をしてきます。
それはリクルートの伝統的営業スタイルである「ビル倒し」という一つのビルを最上階から1階まで、すべての入居企業に営業をかけるという特訓?を経てきているからです。
私の会社の担当は女性でしたが、姿こそ女性でしたがやることはえげつない男性顔負けの執念でくらいついてきました。たいしたものです。

ある時、インテリジェンスの鎌田社長と話す機会があったのですが、彼は、このリクルート業界というのは、抜擢人事でできるものはとこととん引き上げる。要は社内にどれだけのentrepreneur(起業家)を多くつくるかに尽きるのです、と言っていました。
その起業家になれるというその一点を、難関大学の東大、京大、一橋、早稲田、慶應の優秀な学生が勘違いして入社してくるのだ、とも言っていました。
そんな人間って何人もいるわけがないのに、やはり自分に夢を見るのでしょうね。そういう意味では、この業界は夢のincubator(孵卵器)なのですよ、と言葉を重ねていました。

リクルートは30歳までに起業する人がおおいので有名ですが、それはリクルートが仕組んだ深謀遠慮なのです。
確か記憶を溯ると、リクルートの管理職は狭き門なのです。
そして30歳をすぎると賃金上昇カーブが極端に寝てしまうために管理職になれない人は生活に支障をきたすのです。その一方、30歳で退職すると退職金が10百万円にもなるために、リクルートに入社したら狭き門の管理職になるよりも起業家になった方がメリットがあるのです。
退職金の金額等に記憶違いがありましたらお許しください。

しか〜しこのように思い出しながら書いていると、当時のリクルートの営業はよく働いていました。
私も働くことでは人後に落ちないつもりではいましたが彼らには勝てませんでした。
やはり夢の実現という迫力が、私にはなかったからでしょう。
当時のリクルートの営業の方々の大半は起業していました。
皆angel entrepreneur(起業家)になっているのでしょうか、気になります・・・


少女時代の『Gee』がK−POPアイドルの歌としては初めてYouTube(ユーチューブ)の再生回数1億回を突破しました。



IMG_5099
今日は東陽町に出没です。
今日のお店は、テレビ東京が2013年1月27日放送「日曜ビッグバラエティ 迷っても行きたい!!路地裏の名店4」で紹介したハンバーグの名店「小古食堂」さんです。

住所: 東京都江東区東陽3-26-11
電話番号:03-3647-7384
定休日:水曜日・木曜日・日曜日

IMG_5100

IMG_5101

IMG_5102

IMG_5104
お店の外観です。
今日は早めにはいったので行列することはありませんでした。
しかし3回通って初めての入店です。
いやおうにも期待が高まります。

IMG_5103

IMG_5105
メニューです。

今日のオーダー「ハンバーグライス(ごはん、みそ汁、おつけもの)@1,000円です。
既に2回も来て入れなかったので、お店の雰囲気はわかっていましたが、実際に入ってみると全然違います。
お店は普通のお宅です。その為に入店時には靴を脱がなければなりません。
靴を脱いで下駄箱にいれ、大きな洋画のある10畳ほどのフローリング部屋に上がると、そこにはコの字型のカウンターがあり、その中央にキッチンがあります。
ダメおやじ奥さん
お店の中にはダメおやじの奥さんをきれいにして黒縁眼鏡をかけコックコートを着たハスっぽいおばさんと、微笑みながら黙々と仕事をこなしているおじさんがおりました。
どうやら夫婦(めおと)食堂のようですね。

ダメです、このおばさん・・・
ほとんどのお客が初見参みたいなのに、お客に馴れ馴れしすぎます。
お客が込んできて席を詰めてもらうのに、わりぃ、ちょっとでいいからつめてくれ、ですと。
料理を出すときにも、二ついくね、ですと。それ以外でも言動がハスっぽいのです
別に馬鹿丁寧に話せと言うような気持ちはさらさらないのですが、さすがにこれはいただけません。
高校の時に仲の良かった友達の家でご馳走になり、その友達のおかあさんにいわれるのならわだかまりもないのですが、見ず知らずの初対面の人に言われるのは嫌です。

IMG_5108
気を取り直して実食です。
まずはみそ汁です。
味噌汁は柚子の皮が少し入っているらしくて、このおばさんは、柚子がはいっているので熱いうちに食べてね、と命令口調です。
私は猫舌です、ほっといてください。
味ですか、柚子入りみそ汁です。
命令されなかったら美味しかったでしょう、多分・・・

IMG_5106
つけものです。
これはイケます。
良い漬かり方です。
センスありますネ。

IMG_5109

IMG_5111
待つこと3分でハンバーグの到着です。
見た目美ハンバーグです。
3分で到着という事は作り込んであるのを煮込んだ状態で待機させているようです。
ハンバーグは肉がみっしりとつまっており意外にbolumyです。
トロトロ半熟玉子はデミグラソースにからまると味が倍加します。
美味しいです。
確かに美味しくはありますが、甚だ僭越ながらこのレベルであれば我が家の奥様も作っています。

しか〜しいくらmediaに露出しているとはいえ、3回訪れて2回も大行列だったのです。
私は何かこのお店の不可視な部分を見落としているかもしれません。
それであれば皆さんに大いなる誤解をあたえることになるでしょう。
で〜もこれ以上はこのお店をdrilldownする気にはなりません。

いつまでも下町の皆さんに愛されるハンーグ屋さんでいていください。
引き続きの弥栄(いやさか)をお祈り申し上げます。

それでは(^_-)

亀戸 亀戸餃子

今日は「よそ者視点」の話です。
俺のフレンチ2俺のイタリアン
コンビニエンスストアなどに押され、不振が続く外食業界で型破りの企業が注目を集めている。東京・銀座を中心に低価格で高級料理を提供する「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」を運営する「俺の株式会社」(東京・中央)だ。 
立ち食いが中心の店内では、フォアグラやキャビアなどを使ったメニューが一皿1000円前後と高級店の3分の1程度。女性客を中心に平日から行列ができ、1ヵ月後の予約も即日満杯となる。 
2011年9月に1号店を開業してから、低価格の高級割烹(かっぽう)店を含め、早くも14店に達する。仕掛け人は中古書店を運営するブックオフコーポレーションの創業者、坂本孝氏。書籍流通に風穴を開けた同氏が今度は外食を揺さぶる。 
焼鳥店の経営を託されたのがきっかけで外食市場に入った坂本氏は不況を打破する条件を考えた。「(レストランや旅館の格付けをする)ミシュランガイドに載るような腕のいい料理人と質の高いメニューを持つ店は客足が途絶えない。家庭やネットで手に入らないからだ。それに人気の立ち飲み店の要素を加えてみた」という。 
外食チェーンは原材料の仕入れコストを通常、売上高の3〜4割に抑えるが。 
「俺の」シリーズでは低価格で高級料理を出すために6割を目安とする。しかも料理人にはミシュランガイドに載る有名レストラン出身のシェフが多く名を連ねる。引き抜きではなく、人材の仲介会社に依頼し、人選。経営方針への賛同を得た上で参加してもらった。メニュー作りもすべて店舗のシェフ任せだ。 
当然高コスト体質だが、立ち食い中心の利点がここで生きる。利用客の回転率が速く、売り上げでコストを吸収する。示均所得の高いビジネスパーソンが集まる銀座に集中出店し、食材の融通もできる。開業2力月以上の店はすべて黒字で、今後も出店を加速する。
「業界の常識は分からないことが功を奏した。株式上場も目指す」(坂本氏)
「経営の視点」日本経済新聞より転載

この記事にでてくる「俺のフレンチ」は、「松涛レストラン」の元総料理長能勢和秀氏や、「青山サロン」の布川鉄英氏など、国内のトップシェフが勢ぞろいしている立ち飲みフレンチのお店です。
この「俺のフレンチ」には是非とも訪れてみたいなと思っていましたが、その一方でこのお店を仕掛けた会社にも興味をもっていました。
仕掛けたのはブックオフコーポレーションの創業者、坂本孝氏だったのですね。
私のように食べ歩きを趣味にしている人間からするとよくぞこのようなお店をproduceしてくれたものだと拍手乱打でございます。

戦後日本で最大のヒット商品はミネラルウォーターだと思います。
ミネラルウォーターは「水と空気はただ」と思っていた日本人の感覚を根本的にparadigm changeをさせたというすごい商品だと思います。
さらに個人的に次のparadigm changeの商品ともうせばジェイアイエヌの非視力矯正用眼鏡だと思います。
一例でいえばこの会社の大ヒット商品であるPC用眼鏡は累計で100万本販売されています。
このお店はPC用眼鏡を求めるひとだけではなく、眼鏡をfashionの一部としてみなして求める人や、花粉症対策でオサレな眼鏡を求める人等来店者の40%は普段眼鏡をかけていない人達です。
言い換えればジェイアイエヌは度無し眼鏡を求める購買層をあらたに創出したのです。
この社長田中仁氏は韓国で一本3千円の眼鏡を買い求める友人の姿を見て、日本では数万円する価格体系に疑問をもったのがこのビジネスのきっかけだそうです。
以後田中社長は「目を守る、よく見えるための新機能・デザインの開発」を会社のmain missionとして次々とヒット商品を作りだしてきています。
この度無し眼鏡も本当に画期的なparadigm changeだと思います。

このフリネタのコラム子は、近年国内ではヒット商品がでてこない。理由の一つとして経費削減から採用を絞り込んだ結果、業界も企業も人材の同質化が進み、組織の発想力が低下したと推測しています。
さらに組織の活性化には新しい視点を持つ「若者」「ばか者」「よそ者」が必要というが、若者の数が減る時代、よそ者視点を備える企業は強いと纏めています。
そうなのでしょうか、たしかに「俺の株式会社」坂本社長、「株式会社ジェイアイエヌ」田中社長ともどもよそ者視点は持たれているのでしょうね。
個人的にはそれに加えて、“常識にとらわれない”“あったらいいなというものをさがす”“色々な視点で発見する”“アイデアは皆で育てる”というような事も必要だと思います。
単なるよそ者視点だけではヒット商品は作れないでしょう。当然ですよね。
そしてヒット商品を作る為に一番大事な事は、自らの手で変化を作るのだというドロドロとした熱い執念です。
これがあって初めてヒット商品が作れるのだと強く思うところであります。


恐怖の「花粉の飛散」をハイスピードカメラで捉えた映像の紹介です。
早くこの時期が終わって欲しいものです、クシュン・・・



IMG_4902
今日は亀戸に出没です。
今日のお店は「亀戸餃子」です。
外人が入ったのでつられて入店してしまったのです

このお店は下町に住んでいる人は皆知っている「焼き餃子」のお店です。
「パパは5皿、ママは4皿、お兄ちゃんは3皿、お姉ちゃんは2皿、私は1皿!餃子を食べて健康家族」というキャッチが有名で、私が下町に住んでいた頃は店内いたるところに貼ってありました。ちょっとあざといですよね。
決して、愛人はなん皿?妹はなん皿?弟はなん皿?と聞いてはいけません、あくまでもキャッチですから(笑)

大学生の時ここの先代とオオモメしたことがあります。
母親に頼まれて、このお店に「焼き餃子」を買いに来ました。
すると先代から、持ちかえりに、何分かかるんだい、と言われて、車できているから早ければ10分、道が混んでいれば15分位かな、何で、と聞くと、持ち帰りに10分以上かかる客には餃子が冷めちゃうから売れないね、と突き放したように言われ、若かったこともあり完璧にスィッチが入ってしまったのです。
ちょっと待てよ、オジサン、一体お店のどこにそんなことが書いてあるんだい。仮に10分で持って帰ってもすぐに食べるかどうかは分からないじゃない。大体オジさんの店って、客の皿の餃子が残り少なくなるともう1枚どうですかって聞いて、半強制的に皿を出すじゃない。一皿二皿は熱々でたべるけど、だんだん皿数が増えてくると食べる時間は遅くなるし、酒を飲みながら食べていたら冷め餃子になってしまうてのはよくある話だよね。自分のお店のご都合主義は棚上げしといて、わざわざ遠路はるばる焼き餃子を買いに来た客に、突然聞いたこともない10分ルールを持ち出すのかい。それなら店内でも10分ルールを徹底しろよ!客に冷め餃子食べさせるような押し売りをするなよ!って店内に響き渡る大声で返したものですから、お店の中が騒然となって、そこからオジさんと私はさらに激しい言い争いになっていったのです。
最後は先代の奥さんがとりなして、今回だけよって、焼き餃子を買って帰った事がありました。

それ以来このお店にはいっていません。
多分私はこのお店では出入禁止客になっていたと思います。
すみません、当時若かったとはいえ年長者に対して大変不礼な発言をしたことあらためてお詫び申し上げます。
ということで多分30年ぶりの再訪です、ハイ。

住所: 東京都江東区亀戸5-3-4
電話: 03-3681-8854
定休日:無休

IMG_4903
お店の外観です。

IMG_4908
店内の雰囲気です。

IMG_4904
メニューです。 
な何ですか、今では焼き餃子の持ち帰りができるのですか?
先代は焼き餃子の持ち帰り禁止をどうやら遺言しなかったようですね?

IMG_4910
生餃子のお土産の案内です。

IMG_4907
調味料の面々です。

今日のオーダー「餃子3皿」750円です。
店内に入ると知っているお店の人は一人もいません、従いまして、お前は出入禁止のはずだ、とも言われずおごそかに席につきました。
そしておもむろに、餃子定食ねっ、っていったら、うちは餃子のみです、といわれ30年のtime gapに気がついたのです。さらに、お飲み物は、といわれたので、水でいいです、と返してから店内を見回すと目の子で20名のお客がいてその内お酒を頼んでいないのは私ともう一人のサラリーマン風の客だけです、マジですか。
時計を見ると13時40分ですよ。
飲んだ後、仕事はどうするのですか、って思わず立ち上がって全員にききたくなりました。

そうそうこのお店は一人最低2枚がお約束ですので何も言わなくても勝手に2皿は順を追ってだされます。
見た目美餃子です。
美味しそうですね。

IMG_4905

IMG_4906
それでは実食です。
皮はカリカリモチモチしていてとても美味しいです。
で〜も餡が少しゆるいというかその存在が希薄です。
たしか昔の記憶をたどってみると、餡を100%美味しくすると飽きて量が食べられなくなくなっちゃうので、餡はすこし控えめの味にしているような、ことを先代が言っていたような気がします。
まあその正誤はべつにしてもう少ししっかりとした餡が私は好きです。

IMG_4909
そして二皿目の残りが二個になった時点で店員さんから、追加しますか、との声掛けです。
気分はワンコそばですね。
本当はいらなかったのです。しか〜し先代へのオマージュもあり追加をしましたが、やはり私にはtoo manyでした。
でも久々に下町の雰囲気と餃子の匂いと油(餃子の焼き場の隣の席)を身体全体に感じることができpetit幸せでした。
ご馳走様でした


それでは(^_-)

東陽町 メッツハンバーグアンドコーヒー

今日は「少年法考」の話です。
吉祥寺
「遊ぶ金が欲しかった」「1人で歩いている女性を狙った。背後からいきなり強く刺した」

東京・吉祥寺の路上でアルバイトの山田亜理沙さん(22)が殺害された事件。強盗殺人容疑で逮捕されたルーマニア国籍の少年(17)と日本人の少年(18)は淡々とした様子で、動機や殺害の状況を捜査員に語っているという。反省や謝罪の言葉はまだ口にしていない。

「2人は殺害直後、山田さんから奪ったキャッシュカードで現金を引き出そうとしましたが失敗、そのまま近くの飲食店に行き、男性客の財布を盗んだ疑いがもたれている。さらに日本人の少年は、幻覚作用のある脱法ハーブをたびたび吸引していた疑いも浮上。捜査本部が血液検査などを進めています」(警視庁関係者)

まだ余罪がありそうだが、2人は少年とはいえ凶悪な殺人事件を起こした以上、公の裁判員裁判で裁かれる。2001年に少年法が改正され、厳罰化の流れも出ているが、今後、求刑や判決はどうなっていくのか。

「報道を見る限りですが、2人は前日に包丁2本を購入するなど計画的。社会に与えた影響も大きい。ただ余罪はあっても、被害者が1人ということを踏まえると、検察は『死刑』ではなく『無期懲役』を求刑するのではないか。裁判官は『無期懲役』か『懲役10〜15年』の選択をするわけですが、減刑するには理由が乏しく、判決は『無期』となる可能性が高い」(刑事裁判に詳しい服部梢弁護士)

お決まりの「被害者が1人だから無期」との流れになりそうだが、仮にそうなった場合、2人は何年ぐらいで社会に出てくるのか。

「最近は仮出所まで25年、30年という長期間がほとんど。35年という人もいます。ただ2人は18歳、17歳と若い。この点はかなり考慮されるでしょう。服役態度が良く、身元引受人もいれば、20年以下で仮出所ということもあり得ます」(元刑務官の坂本敏夫氏)

これはちょっと恐ろしい。
2013年3月6日「日刊ゲンダイ」より転載

少年法が大問題になっています。
18歳の殺人犯と20歳の殺人犯の何が違うのでしょうか?
大切な人を失った家族や友人にしてみれば、犯人が何歳だって何ら変わりは無いと思います。

犯罪者のプライバシーばかり守られ、被害者の情報は平気で垂れ流しされております。
許しがたい犯罪を行った加害者のプライバシーを厳重に守り、何の落ち度もない被害者のプライバシーをさらけだすことに、社会的意義があるとのたまう今のメディアは、ネットや携帯電話など情報伝達技術が劇的に変わった、今の時代状況をまったく理解していません。おそらく自分たちの役割を勘違いしているのでしょう。
言い換えれば急変する環境についていけなかった恐竜の様なものです。
被害者実名や顔写真こそ、のぞきみ趣味の二次被害を広げないためにも、厳重に吟味し、取扱い、犯罪行為を行ったことが間違えのない犯罪者こそ、実名報道、顔写真掲載するべきだと思います。
日本はまず、もっと被害者や被害者家族の側に立つようにしなくてはいけないと思います。

殺害した少年達は最低・最悪です。
全く以て同情不要です。しかし、そこに至った理由は何なのでしょう。
多分少年法を悪用しているのでしょうね。
背景は必ずあります。劣悪な家庭環境が見え隠れします。
那辺にもメスを入れ、策を講じておかなければなりません。

上述のフリネタの通り今回の少年達も早ければ後20年で世にでてくるわけです。
真に更生しているどうかは余人を持って分かる術はありません。
例えば海外では性犯罪者は社会復帰をしても再犯の可能性がありますので、その復帰情報を公開しています。
そこまで踏み込むかどうかを踏まえて少年法は喫緊に見直すべきです。
遠い将来、貴方の隣に引っ越してきた人がこの少年でも平気ですか・・・


地球を見直しましょう。



IMG_4643
今日は東陽町に出没です。
お昼を食べようとお店を探していたら赤と白の派手派手な看板が出現しました。
どうやらone coin Hamburg steak屋さんのようです。
入ってみましょう。
ということで今日のお店は「メッツハンバーグアンドコーヒー 」江東区役所前店さんです。

住所: 東京都江東区東陽5-32-16 1F
電話:03-3615-5075
休日:年中無休

IMG_4645
お店の外観です。

IMG_4651
店内の雰囲気です。

IMG_4646

IMG_4647
メニューです。

今日のオーダー「テリマヨチーズハンバーグ」@500円です。
このお店は2012年11月22日という何故か1と2で構成された日にopenしました。
店内の厨房はハンバーグ調理担当の店長とスパゲッティー等の炒め物担当のオジと役割不明のオジとの三人体制プラ〜スホールには昔少女だった女性との4名でのoperationです。

IMG_4650
待つこと90秒で到着です、早い!
早いはずです、調理を簡単に説明しましょう。
まずコンロに火を入れてフライパンを熱します。そして即座にフライドポテトをフライパンにのせ熱します、若干の時間差攻撃で茹で上げてあるハンバーグとコーンを投入します。
さらにそのハンバーグの上に出来合いのソースをかけ回してさらに熱して完了です。
なんと省時間調理なのでせう。

IMG_4648

IMG_4649
それでは実食です。
マヨネーズのストライプが食欲をそそります。
ウン、これはイケます。
すんごく美味し〜いというわけではありませんが好きな味です。
特に妙に甘辛いソースは好みな味です。
プラ〜ステリマヨチーズがいいいですね。
なんてジャンクな味でしょう、でも美味しい。
これでone coinでしょう、大満足です。
こんなコスパのよい日もあります、ハイ。

それでは(^_-)

東陽町 よしだや餅菓子店

今日は「携帯電話考」の話です。
北風もあれば太陽もある、ということだ。囲碁の日本棋院が最近、対局中の棋士の携帯電話が2度鴫ったら即負けにする規則を取り入れた。マナーモードの振動音もダメ、という徹底ぶりで、まわりの棋士の迷惑を考えて携帯を厳しく取り締まる、いねば北風流だろう。

一方、米ロサンゼルスのレストランは入り口で携帯を預けると勘定を5%割り引くサービスを始めた。お客さんの4割が携帯抜きで食事しているそうだ。「気を散らすものを持たず、目の前の料理と対話を楽しんでほしい」とオーナーシェフは話しているという。こちらは、ご褒美つきでやんわり携帯に遠慮願う太陽流か。

世界に聞かれた窓のごとくポケットやバッグで幅を利かせ、ナイフ、フォークや食器の同類のように我がもの顔でテーブルに並ぶ。大切このうえない携帯も、碁盤を挟んだ相手や食事をともにする家族、友人、恋人の前では出番などない。油断するとそんなまっとうな感覚がふっとまひする。この道具にひそむ魔力である。

「どのくらい時間が要りますか」「1時間ほど」「了解。さあ始めましょう」。まだ携帯のない時代にある政治学者を取材したとき、挨拶を交わすと彼はわきにあった電話の受話器をさっと外し、横に置いた。あなただけに時間を差し上げる、という意思表示だ。心地よさと緊張と。しびれて汗ばむような高揚が今も残る。
日本経済新聞「春秋」より転載

携帯電話
携帯電話ですか“功罪併せ持つ”ですね。

海外との取引では時差があるので困る時があります。
ヘトヘトに疲れて帰宅する途中にドイツの取引先からたまに電話がありますが、ドイツと日本の時差は8時間のbehindですのでドイツはまだ日中ですよね。
ゲルマン民族独特の滑舌の良い英語が疲れている身体にグサッとささってきます。
当然相手は日本が夜だと知ってかけてきているので、最初は悪いね、と言った後は全然気配りはありませんし、まして日本が深夜だという事を知ってかけてくる電話にロクな内容がある訳がありません。いつも電話の最後に、もう家に帰っていい、と言うと、思いだしたように、ゴメン、ゴメン、ですものね、これには疲れます。
固定電話だったらこのような事はまったくありえません。

トイレの最中に携帯電話にでてしまうことがあります。
さすがに大ではでないのですが小では条件反射で電話にでてしまいます。
たま〜に個室にいながら電話している人がいますが、大はtimingよく排便しませんと痔になりますよ。
それにトイレという閉鎖空間だからなのでしょうか、トイレにいる人は個室で話している内容を完璧に聞いています。いいのですか、そんな大事な話を周りに筒抜けに話しちゃって、と思う事が多々あります。
多分、本人はトイレにいることを忘れて話しているのでしょう。
注意しませんと、壁にメアリー、トイレにミミアリーですので・・・

昔札幌にいた時に、本当に死にそうな交通事故に遭いました。
私はひょっとすると死ぬかも知れないと思って奥様に携帯から電話しました。
話した内容は、今千歳の駐車場で事故に遭った。かなりひどい状態なので死ぬかもしれない。万が一の時は宜しく頼む、と普段通りに明るく電話をしたら、ハイハイ、わかりました。救急車で搬送されたら病院教えてね〜♪今忙しいから。と簡単に電話を切られました。
そして午後になって部下と一緒に病院に行く途中に事故現場に立ち寄って私の乗っていた大破したく車をみて愕然としたのです。
そして病院に急いで駆け付け、ベッドで虫の息になっている私に会うなりに、なんで、きちんと、状態を言わないのよ。本当に死ぬところだったんじゃないの、と涙目で怒ったのですが、私的にはきちんと正確に状態を伝えたつもりだったのです。
事故に起きると誰でもそうなるのだと思うのですが、アドレナリンとかエンドルフィンとかいう脳内麻薬が分泌されていきおいtensionが高くなるのです。
昔の侍が斬り合いしている最中にいちいち“イテテッ!”って痛がらないのと同じことです。
これは携帯電話の利便性が裏目にでただけで、時間が立ってから電話していれば、それこそ演技なしに今にも死にそうな声で電話できたと思います。

最後に携帯電話が迷惑な理由です。
人は会話の片方だけを聞いたときに人は多くの注意を払う傾向があるようです。
1 人が会話と沈黙を繰り返すのを無視するよりも、2 人が順番に話す普通の会話を無視する方がstressを感じないようです。
よくたまにファミレスで“携帯電話”禁止のwarningがあるのを無視して電話しているオジがお店のホールスタッフに注意されると、あそこのババア達の話の方ががもっとうるせぇだろう、と逆ギレしていますが、上述の理由で禁止されているのですよ。
違うかな・・・


IMG_4276
今日は東陽町に出没です。

IMG_4280

IMG_4279

IMG_4278

IMG_4281

IMG_4277
 
小古食堂1
この画像は「りっきー67」さんより転載
小古食堂2
この画像は「りっきー67」さんより転載
先日いつも行く定食屋さんで、東陽町に超美味しいハンバーグ屋さんがあるという話で盛り上がっていました。
ということで早速訪問しました。しか〜しテレビ東京が2013年1月27日放送「日曜ビッグバラエティ 迷っても行きたい!!路地裏の名店4」で紹介したそうでご覧のとおりの大行列です。入店までかなりの時間待ちになりそうです。
ちなみにテレビ東京の紹介は以下の通りです。
夫婦二人三脚で作り上げる、ハンバーグ定食専門店。ジューシーでありながらしつこくない、何度も食べたくなる味を追求した街の洋食屋さん。

IMG_4282

IMG_4283
13時から打合せがあるので、終わってからくればいいか、と思って14:00に再訪したら「本日のハンバーグ売り切れました」との張り紙ですorz・・・
一応店内に入って店主に他のメニューはないのですかとお聞きしたら、ハンバーグだけです、との事です。
しか〜しこのように下町で常連さんに支持されているお店は、あえてテレビに出る必要がないとおもうのですが、まぁ余計なお世話ですかね。
ところ〜で、ご主人と会話した時にほのかに鼻腔に漂ってきたハンバーグの香りは間違いなく美味しそうな匂いでした。ここはまた来ましょう・・・

気を取り直して見つけたお店は下町シーラカンス的甘辛屋大正六年創業「よしだや餅菓子店」さんです。

住所: 東京都江東区東陽3丁目27-25
電話:03-3647-9568
定休日:木曜日

IMG_4285
お店の外観です。


IMG_4287
店内の雰囲気です。

IMG_4286
メニューです。

今日のオーダー「ラーメン(小ライス付)」@550円です。
お店は店員さんが休憩lunchtimeに入っていて接客powerは0%です。
店員さんはたった一人のお客の食事より自分の空腹を満たすことに全力を傾けています。
なんで分かるのかですって、だって一番奥の席で食事していますので、私の席からは店員さんが食事をしているのが丸見えですもの。

IMG_4289

IMG_4290
待つこと6分着丼です。
どっから見ても下町甘辛屋さんのベタなラーメンです。

ところでオバサン、オバサンってば〜、サービスの小ライスは小ライスだけに省ライスですか。
さら〜にこのタイミングで八代亜紀さんが物悲しく歌いあげる「氷雨」をBGMで流さないでください、空きっ腹で悲しいのがさらに悲しくなりますからorz・・・

そんな与太言ってないで早く食べないと、次の打合せに遅れてしま〜う!
それでは気を取り直して実食です。
味ですか、実はこのラーメン美味しいのですよ。
出汁(だし)はしっかりととられていますし、もしかしたら出来合いスープ?濃いめの醤油味は下町のラーメンです。
これだけしょっぱいとやはり忘れられた小ライスがほしいところですが、我慢をして麺をすすります。
麺はかなり弾力ありもちもち感がありイケます。
一枚のチャーシューは貴重ですのでよく味わっていただきました。
美味しかったです。
もしかしてかなり空腹だったので美味しく感じたのかもしれません。
こんなワタワタの日もあります。

それでは(^_-)

亀戸 ラーメン二郎

今日は「generation gap前編」の話です。
いきなりですが、皆さんは女性間の会話で「私、今子供のためにスタイを編んでいるの」という話を聞いて即座に理解できた人は、お若い方か、最近お孫さんができた方かと思います。
このスタイという言い方は「たまひよ」雑誌の外来語崇拝主義からきているようですよ。
正直なところ、私は全く理解できませんでした。
ちょっと焦(じ)らしてすみません。
言い変えましょう、「私、今子供のために涎(よだれ)掛けを編んでいるの」といえばお分りになりますよね。
この話をいつも行く小料理屋のオバに話しましたら「そういわれれば私にだってわかるわよ。アブチャンのことでしょう」ですって、こういうことをgeneration gapといいます。

他にも傘のことを“傘”と呼ぶ方は現代人ですが“こうもり”と呼ぶ方は年配の方です。
チャリンコのことを“自転車”の隠語だと思う方は現代人ですが“スリ” の隠語だと思う方は年配の方です。
これも一つのgeneration gapです。

ジョニー大倉
ジェネレーションギャップといえば“あなたにとってジョニーとは”でしょう。
ちなみに我が家では、私がジョニーといえば「ジョニー大倉」です。
そこんところ夜露死苦(よろしく)!です。
奥様は、男前豆腐店のお豆腐「風に吹かれて波乗りジョニー」です。
美味しいですからね。
私はてっきり「ジョニーへの伝言」かと思ったのですが、さすが主婦ですね。
長男は「ジョニー・B・グッド♪」です。
これはチャック・ベリーの歌で、バック・トゥ・ザ・フューチャー1で 主人公がプロムパーティーで歌う曲です。
次男は「ゴキブリ」です。
アルバイト先の飲食店でのゴキブリの隠語が「ジョニー」だそうです。
なんじゃそりゃ、カッコよすぎるじゃん。


Gorilla Attack



今日は亀戸に出没です。亀戸は隅から隅まで良く知っている街です。

IMG_3075
この画像の但元(たじもと)いり豆本店さんは、明治通りと蔵前通りの交差点の角にある、1916(大正5)年創業の老舗です。
なんともオープンな店構え、今年で96年も営業を続けております
20種類以上のガラスケースの中には、このお店自慢の豆が今や遅しと売られていくのを待っています。
実はこのお店の前を1,000回以上は通っておりますが、一度たりともこのお店の豆を買ったことがないという、不可逆的なお店なのです。

IMG_3076

IMG_3077
この画像は亀戸天盛堂さんで行われていた「パク・ジュニヨン」さんのインストアツアーです。
私は全くこの「パク・ジュニヨン」さん知らないのです。
折角ですから少し店内で行われたミニライブを聞いていたのですがとても歌がお上手でかなりクリビツしました。
しかし下町のオバ達が100人近くいて黄色い声援を送っていたのにも併せてクリビツしました。

ということで今日のお店は「ラーメン二郎ラーメン」亀戸店さんです。

住所: 東京都江東区亀戸4-35-17 エレガントコーポラス101号
電話:03-3637-2681
定休日:火曜日

IMG_3074
お店の外観です。

To be honest, 「ラーメン二郎」さんは高カロリーなので敬遠していたのですが、今日は午前中仕事でず〜っと亀戸にいたものですから、その流れできてしまいました。
店内に入ると空席が3席ほどあったので、並ばずに座れました。

IMG_3071

IMG_3072
今日のオーダー「ぶた入り小ラーメン」@700円です。
マントラは「チョイニンニク、チョイ野菜、チョイカラ、麺少なめ、」です。
待つこと7分で着丼です。
チョイ野菜のオーダーなので画像の通り可愛げな小山のトッピングです。

それでは実食です。
まずはスープをひとくち飲んでみますと、丁度よいカラさです。
よかったチョイカラにしおいて・・・
けっこうライトですよ。

スープの乳化度は、ほとんどありません。
カネシ醤油を前面にだして食べさせる感じでしょうか。

麺は、二郎defaultの太麺とは違いかなり細めでしかも縮れています。
美味しいですね、麺の違和感はあっても美味しさの違和感はありません。

ブタは結構厚めです。赤身中心でちょっとパサつき気味ですが、じゅうぶん柔らかいです。
脂がかなりのっています。ロースとんかつのside edgeぐらいと思わせる脂がはいっていたのですが、これには”Thank you but no thank you!”ですか。

総括していうと、美味しかったですよ。
店内にはtraineeとおぼしき老年男性二人に対して、店主が気を使いながら指導していました。
そのせいか店全体の雰囲気が重く感じられました・・・

それでは(^_-)

亀戸 船橋屋 亀戸駅前店

今日は「床屋女談」の話です。
この間、高校の女子会に呼ばれた時の話です。
皆がクチャクチャに酔っぱらってきた時に、隣に座っていた女子から、▲▲ちゃんって、全然変わらないわよね、▽▽君(私のこと)、ねぇ、君、聞いていんの、と言われて、◇◇(隣に座っていた女子の名前)、おまえ酔ってんの?年相応に老けてんじゃない、って言うと、何〜▽▽!(私のことを呼び捨て)、貴様、聞き捨てならんぞ、ここにその素っ首だして控えおろう。打首じゃっ!と突然に絡まれたのです。
eva
さらに、▽▽!▲▲ちゃんってさぁ、高校の時からさぁ、聞いてンの▽▽!ゴールデンハーフのエバちゃんそっくりだったじゃない。今でも全然そっくりだわ〜ん、って言うではありませんか。
私はまた、その素っ首だせといわれるのは、嫌だったのですが、確かに目は二つあるし、鼻の穴も二つあるし、耳も二つあるし、本当にクリソツだよな、と返すと、▽▽!何だ、その木で鼻を括ったような言い方は、野田総理が許しても、いやいや李 明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島を返還しても、絶対(ぜってぇ)、▲▲ちゃんにそんなナメたような言い方をするのは許せん、控えおろう、その素っ首、即座に叩き斬ってやる、とさらにpower upして絡まれたのです。
ハイハイ、分かりました、とこれ以上逆らわなかったのですが、しかし◇◇!お前って一定の酒量を超えると、必ず絡むね(笑)
ちなみに斯く言う私は、断酒中の為に100%素面だったのですがね・・・
まぁその日、超酒癖の悪い◇◇は他の男子に頼んで、他のヘロヘロ女子を宅配後帰宅したのですが、何故かその件(くだり)だけが強く記憶として刻まれていたのです。

しばらくして近所の床屋さんに出向いた時に、私がいつも指名しているお姉さんにその件(くだり)を話しました。
女性ってさぁ、何で女友達のこと大げさにキレイって言うんだろうね、と聞くと、確かに、そういう面が多々あるのはいなめませんね、と同意してくれました。
我が意を得た私はさらに、そういえば、大学の時に合コンなんかやるときにさぁ、知っている女子から、今回一緒に来る◆◆ちゃんはね、タレントの何チャラさんに、そ・っ・く・りだから、すごく期待してね〜、って言うんだよ。
そういうふうに言われれば、一緒にいく友達とその◆◆ちゃんに期待してさ、胸をときめかせて合コン会場に出向くんだけど、一度たりともそっくりだったことはなかったよ、さらに、男性ならそのようなミエミエの真逆の友達紹介をすると著しく信用を失っちゃうんで、絶対にそんなことはしないんだけどね、何で女性ってそんなミエミエの友達紹介をするんだろう、って聞けばそういうところはありますよね、ってさらに同意してくれたのです。
何でなの、って私が聞き返すと、その床屋のお姉さんは、多分ですよ、女性って全て自分基準だからじゃないんですか、と言います。
自分基準ってなあに、ってさらに聞き返しますと、女性というのは、かなり明確な審美基準を持っており、自分を基準にして誰それより劣っている、劣っていない、というものがあるんですよ。それじゃ、なんでそのように過剰にほめるかといわれれば、あの程度の娘(こ)で、タレントの何チャラさんlevelであれば、それなら私は数段勝っていると計算しているんだと思うんですよ。ブッチャケ言えば、女性って自分さえ良ければすべて良しってところがありまからね・・・。
要は、猫と一緒で自己中の生き物なんですよ、ってスパって一刀両断に答えてくれたのです。
これって私にとって“目から鱗”だったのです。
この説明が正しいかどうかは預かり知れないところなのですが、永年のモヤモヤが晴れたような気がしました・・・

なおこの記載は女性蔑視、女性軽視では決してありませんので予めお断りしておきます。従いまして一切の反駁・反論は受付しませんので重ねてお断りしておきます。


テーブルの上にはバケツいっぱいに詰め込まれた硬貨が置かれています。それを運ぼうとするひとりの少女が、周囲の大人たちに運ぶのを手伝ってもらうよう依頼します。大人たちは快く少女の依頼を受け、いざバケツに手をかけるのですが、それは思いのほか重く、いくら持ち上げようともビクともしません。四苦八苦していると、その横で軽々とバケツを運ぶ少女の姿が目に飛び込んできます。

大人のプライドを傷つけられ、且つ少女の超人的な能力を目の当たりにした際の大人たちの表情をお楽しみ下さい。



今日は亀戸に出没です。
たまには趣の変わったランチでも食べようかと、お訪(とない)をいれたのがこちら「船橋屋」亀戸駅前店さんです。

住所: 東京都江東区亀戸6-26-3
電話:03-3637-2784
定休日:不明

IMG_2213
お店の外観です。

IMG_2216
店内の雰囲気です。

IMG_2215

IMG_2217
メニューです

「船橋屋」は文化2年(1805年)、初代勘助が亀戸天神参道に創業。
出身地の地名をとり、屋号を「船橋屋」とする。以降五代目まで個人経営であったが昭和43年6月に株式会社になり、最新店舗の東京スカイツリーソラマチ店を含み15店舗を有す。資本金20百万円、従業員180名。
社長の渡辺雅司さんは、昭和39年、船橋屋の長子として生まれる。立教大学経済学部卒業後都市銀行に7年間勤務。のちに船橋屋入社。
趣味はボクシング・瞑想・蛍鑑賞・ルアーフィッシングと多種多様。B型。二児の父。

ここは老舗です。天保三年(1832年)刊「金龍山浅草寺」寺門静軒著に「船橋屋」さんの紹介の一文を見つけましたので以下に紹介します。
雷門外の雷おこし、其の名、四方に震(ふる)い、金龍山餅と頡頏(けっこう=張り合って長年たつ)する者、年所あり。香味淡白、古人も口気(こうき=食べ物の好み)思うべく慕うべし。
輓近(ばんきん=最近)名ある、雷門内船橋亭(船橋屋)の菓子の、甘味を極るが如きにはあらざるなり(甘味においてはまだまだである)。
門の内外、風味殊に異なり。以て古今を照らすなり。


IMG_2219

IMG_2220
今日のオーダーは「冷豚しゃぶ胡麻だれそうめん(まぜご飯・ミニくず餅付)@850円です。
下町っ子の私でしたが、「船橋屋」さんで甘味以外をやっているのを知りませんでした。
待つこと7分で着膳です。
涼風感あふれる一品です。
「冷豚しゃぶ胡麻だれそうめん」は細麺で以外に酸味が強いそうめんです。
でも猛暑ですのでこの位メリハリがあった方が好ましいですネ。

IMG_2222
「まぜご飯」は梅の香りがたかく、少し硬めの炊き加減ご飯は充分に満足するものです。

IMG_2221
伝統の「ミニくず餅」は、秘伝の黒糖蜜と香ばしいきな粉を加えることで、冷え冷えのくず餅がさらに美味しくいたくことができます。
これは他所(よそ)に自慢できる下町の名品ですね。

それでは(^_-)


東陽町 COCO壱番屋

今日は「勿体ないを再認識」の話です。
「食糧危機がいわれますが、計算上は70億の人間が生きていける食糧は十分あるんです」。佐藤さんば開口一番、こう断言した。世界の穀物生産は年間20億填。これを70億で割ると1人当たり3000kgになる。カロリーベースに直すと1日に2900キロカロリー。成人の必要カロリーは約2100キロカロリーだから、子どもも含む70億には十分だ。しかも、魚などの資源を加えればさらに余裕がある。
ならば、なぜ食糧危機が叫ぱれるのか。3つの要因があるという。 
「第1は穀物の一部を家畜に食べさせていること。肉14kgを作るのに10倍の穀物がいる。モンゴルのように草を食べるなら問題はないが、米国のようにトウモロコシなどで肥育すると大量の穀物が必要になる。第2は地域による偏り。欧米や日本には十分な食糧があるが、アジアやアフリカの一部では圧倒的に不足している。先進国は地球のあらゆる地域から食種を集め、その中には貧しい途上国も含まれる」
「第3は先進国のモラルの問題です。現在、日本で作られている米は800屠強。ところが、統計を信じるなら日本で年間2000万鼎凌料が捨てられている。単純に比較はできないが、作っている米の2倍半ですよ。家庭の冷蔵庫で、コンビニやスーパーで食べられる食料が無駄になっている。賞味期限がほんのわずか過ぎただけで、品質に何の問題のないものまで捨てられている」
日経新聞「食と環境 佐藤洋一郎さんに聞く」より転載


一年間に過程で処分している四大家電製品(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・クーラー)の総廃棄台数と、全家電メーカーの年間生産台数がほとんど同じです。
昔は壊れたものでも、修理する専用の業者がたくさんいました。壊れた鍋でも修理して使ったものです。鍋を直すのは、鋳掛け屋さん。茶碗が割れたら、焼き接ぎ屋さん。下駄の歯がすり減ってしまったら、歯入れ屋さんなんてのもありました。それだけものを大切にしたんですね。「愛・地球博」ではエコがテーマになり、「もったいない」という言葉がもてはやされました。物は大事に使い、壊れたら直して使う。エコの基本ですが、江戸時代はこれが究極の形で機能していた時代であったのです。

消耗品でもそれは徹底していました。火起こしの原料だった炭も燃料として燃えた後灰として窯に残り、それは灰集めの業者に引き取られ肥料として売られました。江戸時代は、化学合成物質なんてありません。自然のものを使っているからこそ、灰になったあと、肥料として利用できるわけですわな。ダイオキシンの心配はありませんから、100%リサイクルです。考えてみれば、昭和30年代でもゴミと言えばほとんどが生ゴミで、週1回自治体が回収していましたが昔のりんご箱の様なゴミ箱が各家庭に1個あっただけでした。また、家畜の糞や人糞も農家が回収していって肥やしとして再利用していました。昔のトイレは当然、汲み取り式。日本式は下水に流しませんから川も汚れません。環境に易しい仕組みが自然と出来上がっていたのです。そう考えれば下水方式の現在の方法は、せっかくの水道水を何と無駄にしているか、さらに下水処理施設まで作って処理をするという手間まで掛けているのです。効率としては江度時代の方が無駄がなかったと言えるでしょう。

食料もそうです。昔は食べ物を腐らさない様に保存し、上手に食べる知恵がありました。刺身が残ったら酢や味噌に漬ける。あるいは焼いて食べる等物を無駄にせずに食べきる努力をしていました。

飲料水についていえば、関東地方の年平均降水量は1500mmであり、日本の年平均降水量1700mmの約90%に当たりますが、関東地方には約4100万人の人々が生活しており、一人当たりの使える水の量は1300m/年・人と全国平均5000m/年・人の26%しかありません。
その為にミネラルウォーターを使用し2011年には3,172,000キロリットルを生産しています。その内、輸入数量は589,000キロリットル(19%)と今や水においても自給自足ができない状態になっています。

今何をどう食べるのか、何をどう使うのか、一人一人がもっと自覚しなければいけない時期にきていると思う今日この頃であります。

ちょっとおもしろいドッキリがありました。 
シンプルに入り口の開き戸にイタズラしただけのものですが、ひっかかる人が続出する映像です。
ドアにあるはずのガラスを取り除くとどうなるか、ご覧ください。
この人もスカッ、あの人もスカッ。あるつもりだと思いこんでいると、こうも見事に空振りしてしまうものなんですね。でも、失敗する人の共通点は、よそ見していることにあるようです。前はちゃんと向いて歩きましょう。


今日は東陽町に出没です。
仕事多忙でお昼を食べ損ねたのですが、あまりの空腹に耐えられず、15時に遅い昼食となりました。ということで今日のお店は「COCO壱番屋」東陽町駅西口店さんです。

住所: 東京都江東区東陽3-27-29 ハイツ東陽パーク1F
電話:03-5653-3820
定休日:年中無休

IMG_1819
お店の外観です。

IMG_1821
店内の雰囲気です。

IMG_1820
メニューです。

IMG_1822

IMG_1823
本日のオーダーは「ポークカツカレー・200帖4辛」@730円です。
私たまにたまらないくらいCOCO壱のカレーが食べたくなります。
今日がたまさかその日だったのです。
そして今日体はoilyなものを欲しており、その帰結としてカツカレーとなったのです。

待つこと6分で、カツカレーの着皿です。
見た目美カレーです。ウン、美味しそうでね。
まずはホールスタッフさんにソースを頂いてから、カツにおもむろに掛けます。
それでは実食です。
カツはカラッと揚がっていてサックリ感がうれしいです。肉は硬からず柔らかずで丁度よい弾力です。これは美味しいです。
カレーは私の好きな辛さの4辛ですので不味いわけがありません。
そのカレーに親の仇のように福神漬を入れて、真っ黄色になるくらいにとび辛スパイスをかけて一気呵成にいただきます。
全身の毛孔から汗が噴き出てきて、まるでサウナ状態のようになります。
これですね、COCO壱の醍醐味は・・・
すっかり元気になり、帰社してからの深夜残業?に対するpowerが湧いてきました。
Thank you!COCO壱

それでは(^_-)

豊洲 福田家

今日は「東京スカイツリー」の話です。 
東京スカイツリーの始まりは2003年12月、いまから6年余前にさかのぼります。当時、東京の放送会社6社が、600m級の新タワーを求めて「在京6社新タワー推進プロジェクト」を発足させました。その6社とは、
日本放送協会=NHK、
日本テレビ放送網=日テレ、
東京放送=TBS、
フジテレビジョン、テレビ朝日、テレビ東京、です。うーん、そうそうたるメンバーですね。

これら、NHKと在京民放5社は、かねてから新タワーの必要性とその是非を検討していたのですが、デジタル放送全般の幅広い普及と、ワンセグなどデジタル放送特有の機能の有効活用を図るためには600m級のタワーの有効性は高い、という共通認識に至りました。そこで、放送事業者だけでなく、誘致提案者や団体と連携して、新タワーを推進させよう、というプロジェクトが発足したのです。そこから様々な経緯を経て、東京スカイツリーを建設している現在に至っています。

つまりは、東京スカイツリーの第一の役割は電波塔なんです。一方で、地上波デジタル放送は今現在すでに放送されていますから、不思議に思われる方がいらっしゃるかもしれません。そのあたりを補足しましょう。関東地方の地上デジタル放送は、先のプロジェクト発足と同じく2003年12月より放送が開始されています。ですが、当時から都心部には200mを超える超高層ビルが林立していて、そうしたビルの陰では電波が届きにくくなるという影響が生じかねませんでした。そこで、そうした影響を受けにくい、より高いところからの電波送信が検討され、具体的には600m級のタワーからの送信が望まれたのです。

「在京6社新タワー推進プロジェクト」においてすでに「600m級」という、どんなタワーかを示す言葉が入っているのはそうした経緯によるものです。また、携帯端末向けデジタル放送サービスの「ワンセグ」のエリア拡大や、災害時等の防災機能のタワーとしての役割も期待されています。上下水道や電気、道路や橋梁、病院や公園など、経済や生活環境のベースとなる施設や設備のことを「インフラストラクチャー」、略称・インフラといいますが、東京スカイツリーも、次代のインフラ的な性格を帯びたものだと思います。「インフラ的な性格」をもっといいかえると、多くの人びとが関係をつなぐ、パブリックな性格といえるかもしれません。
日刊イトイ新聞「東京スカイツリーうんちく50」より転載

東京スカイツリー
5月22日に開業する東京スカイツリーの最寄り駅となる東武伊勢崎線業平橋駅(東京都墨田区)が3月17日、とうきょうスカイツリー駅に名称変更されました。
午前0時31分、最終の浅草行き普通電車が出発し、80年余に及んだ業平橋駅としての営業を終了。駅名の看板や路線図が掛け替えられたそうです。
東武鉄道は同日始発から、伊勢崎線浅草・押上―東武動物公園間の駅や車内放送で、同線について「東武スカイツリーライン」の愛称を使いますとアナウンスがされるそうです。 
えーっ、業平橋駅がなくなるのweep

この情報は知ってはいましたが、かなりショックです。
業平橋駅には色々な思い出が詰まっています。
特に思いだすのは子供の頃、業平橋、東武曳舟間にあった三角池ですか。
三角池は底辺50m高さ30mくらいのまさに三角の小さなドブ池です。
この池に行くのには、京成押上駅の柵を乗り越えてそのまままっすぐ東武線の線路の方に進み、それに突き当たると右側に折れ東武曳舟駅に向かって線路の脇を歩いて行きます。
そうすると10分位でこの池に着きます。
何をしにいったのか良く覚えていませんが、いろいろなゴミが捨てられていたので、それを竹竿で引掛けてそのゴミを回収し、再生可能な玩具であったら持って帰り、使えないゴミであれば、こんなものを捨てるから三角池が汚れるんだと意味なく憤っていました。

青い空がどこまでも深くなる夏になると、落ちていた材木を釘でうちつけた筏で遊ぶのが楽しみでした。子供が作る筏ですから、途中で泥船よろしく水没するのですが、深くはない池でしたので服がずぶ濡れになるくらいでした。したがってどこかの公園の水道でドブの汚れを良く落とせば家に帰る頃にはカラリと乾いていました。

東武線の線路に10円玉を置いて、それを電車に轢かせて伸ばして遊んでいました。
電車に何回も轢かせるとかなり薄くなる半面、置き方が悪いと薄くなった10円玉が破断してしまうのでかなりの熟練の技が必要なのです。
この遊びは他校の子供が三角池でこの遊びに夢中になっていて、電車が来るのに気がつがず亡くなるという痛ましい事故があり、三角池に限らず全ての場所でこの遊びは禁止となりました。多分この子は一人遊びをしていたのではなかったのでしょうか、友達がいれば電車の接近は必ず教えてくれますもの。

禁じられた遊びは東武線の貨車の引込線にあった、砂利置場での雪崩ごっこです。
縦5m、横3m、深さ5mくらいのコンクリートの囲いの中に砂利が積まれており、この囲いの線路側の底部にはこの砂利の搬出口が有り貨車が来ると線路側からその搬出口の蓋をあけて貨車に砂利を流し込んで積み込むようにできているのです。そしてこの囲いは10箱位あります。
囲いの中は搬出口に向かって急な砂利の傾斜になっており、搬出口のところから三角の頂点目掛けて掛け上るとすぐに雪崩が起きて、その雪崩によって掛け上ろうとする私達は底部のところに芋虫のようにゴロゴロと転落してしまうのです。
これが面白いのですね。本当に雪崩の疑似体験ができるので夢中になって遊んでいました。
しかしこれが禁じられた遊びなのは砂利が大粒の箱の時には危険はないのですが、細かい粒の箱になるとゴロゴロと転落した後、その砂利に埋まって呼吸困難になるのです。
友達がいるのでその際は掘り起こしてくれるので事なきを得るのですが、一度、友達と離れて一人雪崩をしていたらかなり深く埋まってしまって、身動きができなくなりました。友達に助けを求めて大声をあげて助けを求めてみたものの、すぐに助けはきませんでした。
数分後に異変に気づいた友達が私の声のするところを掘り返してくれて、九死に一生を得るとは大げさですが奇跡的に一命を取り留めたのです。
ジャリが砂利で死んだら洒落になりませんからね・・・

それにしても「とうきょうスカイツリー駅」ですか、下町には似合いませんネ。
私の幼い頃の懐かしい思い出の数々も、業平橋駅の終焉とともに掻き消えてしまうような気持ちです。


Bigwave!



今日は豊洲に出没です。
今日のお店は「深川で30年真心をこめて」というキャッチのお店「福田家」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲4-1-1豊洲ピア21 2階
電話:03-5560-2731
定休日:無休

IMG_0335
お店の外観です。

IMG_0338
店内の雰囲気です。

IMG_0337
ランチメニューです。

IMG_0340

IMG_0341
今日のオーダー「豚生姜焼定食」@850円です。
このお店はかなり広いのですが、ランチタイムだというのに人がほとんど入っていません。
ちょっと嫌な予感がしませんか。

閑話休題おはなしはもどりまして
待つこと12分で着皿です。
見た目普通の生姜焼きですが、ソースが軽そうですね。
まずはお約束のマヨネーズのお願いです。小皿にマヨネーズを盛って持ってきてくれました。
それでは実食です。
肉は柔らかいですネ、美味しいですよ。
ソースはどうでしょうか。ウン、美味しいじゃないですか、バターでまろやかになっていてコクがありますね、これは食べた後、ノドが乾かない系です。
この味付けは作り手のセンスを感じさせます。
美味しゅうございました。
しかしこの味なのになんでお客がはいってないのでしょうか、大いなる疑問です

それでは(^_-)

豊洲 豊洲らーめん

今日は「トランス状態其の弐」の話です。 
前回に続いてトランス状態話です。
一般的にトランス状態といえば、食事、カラオケ、スポーツ、映画、夜景、花火、踊り、旅行、温泉などの時におこります。
個人的には神輿の花棒(神輿の前後に通っている担ぎ棒のいちばん先の端をいう。一番目立つ位置。一度は担いでみたい場所)を担いでいるときですね。
特に兄弟、子供等とで両花棒を担いでいると、本当にトランス状態になります。
花棒を担いでいると、心が著しく高揚し、頭が真っ白になります。気分は大宇宙ですね。
お釈迦様も神輿で花棒を担いでいたら、あのような苦行をせずに容易に曼荼羅(悟りの境地≒小宇宙)にたどり着いたかもしれません。
でもお釈迦様が神輿を担ぐと髪が硬そうなので後ろの担ぎ手は髪が顔に刺さって痛そうです。
いくらお釈迦様の髪の毛が刺さって痛いからといって、短気を起こしてお釈迦様に手をあげてはいけません。仏難が降りかかるからですって、違います。
お釈迦様は仏像ですから、すぐに“ぶつぞう”ってあの硬い手で殴り返されるからです。あの硬い手で殴られたら涙が出るくらい痛いですぞぅ・・・
全世界の仏教徒の方々、下町っ子の与太blogですからこの内容を真摯に受け止めてクレームをつけてはなりません。単なる洒落ですからね、予めお断りしておきますm(__)m

そうそうトランス状態といえば、ご披露したいのが我が豚児です。豚児とは自分の子供をへりくだっていう言葉です。子供が豚の様に太っている意味ではありませんから。
我が豚児の内の一人は、すごく勘がいいのですね。
人生の色々な困難を天性の勘で乗りきってきています。それと一発勝負に強いのです。

逆上がり
我が豚児は札幌にいるときにピープルという体育スクールに通っていました。
豚児は鉄棒が得意でありません。従って逆上がりができず何度も何度も練習させられていました。
そしてある日、逆上がりの試験の日が来ました。
私は親バカで、近所の公園で試験の事前練習をさせたのですが、全くアキマヘン(悲)
豚児が逆上がりをすると、何故か逆下がりになってしまうのです。
私は”挫折は人生のmilestone”なので、仕方ないなぁ、と諦めていました。
試験当日、親ばかちゃんりん、そば屋の風鈴で夫婦で応援に行きました。
試験は全部で三回行われました。一回目、足の蹴上げが弱く腰が鉄棒の上まで行くことは行くのですが足が鉄棒を超えず、逆上がりません。二回目は緊張のためか一回目よりひどく鉄棒を超えさえしません。うーんこれは無理だなと思って奥様の方を見たら、奥様も同様の表情をしていました。
そしていよいよlastの三回目です。
豚児の目がキラリと光りました。蹴上げも力強くて一気に足は鉄棒の上を超えて後は足を反対側に畳むだけです。しかし豚児の足は逆東京スカイツリーのように垂直に固まっています、固まっています。数秒後すぎ、一陣の冷風が私達夫婦の間を通りぬけました。すると逆垂直に固まっていた足がゆっくりと反対側におりてきて、クルリと一回転したのでした。逆上がりができたのです。
多分、最後の一回で豚児はトランス状態に入ったのでしょう。すごい集中力です。
余談ですがその数日後、近隣の公園で逆上がりのfollow up練習をしたのですが、全く逆上がりはできませんでした、ハイ。


初速360キロの世界を堪能下さい


今日は有明にあるBig siteの展示場へ台湾の取引先がきているので打合せに出向きました。
普段電話でしか話したことがないMs.Tinaとも好(二―ハオ)面談です。
ということで打合せをした後は豊洲に出没です。
今日のお店は大半が中国人でmanageされている「豊洲らーめん」にお邪魔しました。

住所: 東京都江東区豊洲4-1-1
電話:03-3531-8782
定休日:不明

IMG_0322
お店の外観です。

IMG_0325
メニューです。

IMG_0323

IMG_0324
今日のオーダー「モツ煮込み定食」@700円です。
ここのお店は地下鉄豊洲駅を上がるとすぐにあるのでちょこちょこ訪問しています。
ラーメンに限って言えば普通の味です。今日は新メニューという事でチャレンジしてみました。
待つこと3分で着皿です。
見た目美丼ですが、お味はどうでしょうか。
それでは実食です。
見た目よりモツがふんだんに入っています。特に直腸系が多いですね。
味ですか、モツが良く掃除されていて夾雑物がほとんどなくてとても美味しいです。
この味にはクリビツですね。タレは過不足ない油が入っていて、しかもコクがあります。
やりますねこのモツ煮込み合格合格合格合格
お奨めの定食です。

それでは(^_-)

続 豊洲 安庵

今日は「銭湯パンツ隊」の話です。 
東京のド下町で生まれ育ったことから、何でもテキパキやることが美徳とされていました。
ノタクタした仕草をしていると親はもとより近所の人からも気合を入れられたものです。

当時の下町の家の風呂は材木を使って風呂をわかすことから、火事の延焼を恐れて内風呂の家は少なく皆銭湯に通っていました。
真夏の暑い日、友人の一人が銭湯で着替えるのが面倒臭いということからパンツ一丁でいこうということになり、友達数人で銭湯パンツ隊というのを結成しました。
銭湯へ行く途中近所の人から、パンツ一丁でどこいくんでぇ、と声掛けられ、銭湯にぃきまってらい、と答えると、そりゃ気がきいているじゃねえか、坊主達、江戸っ子はそうじゃなきゃいけねぇよ、とほめられたものです。

そんな銭湯パンツ隊ですが、クラスの女子から、男子達がパンツ一つで銭湯にいっているんだって、破廉恥ねぇ、恥ずかしいわ、と学校でいわれたのです。
友達と待ち合わせての行き帰りはそれなりに格好がつくのですが、一人で歩いているとまるで下町っ子の裸の大将となってしまうのです。
秋の空にいわし雲がではじめ吹く風がくしゃみを誘う頃、私達銭湯パンツ隊は自然解隊となったのでした。

昔の下町っ子の小学校時代の夏の思い出です。
しかし今このように振り返るとかなり恥ずかしいことをしていたのですね(笑)

不思議な画像です。
うまく合成させていますね。
不思議な写真

不思議な写真

不思議な写真


今日は豊洲に出没です。
豊洲の和食行列店「安庵」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲4-6-3
:03-3533-1933
定休日:月曜日

IMG_9174
お店の外観です。

IMG_9175
メニューです。

IMG_9176
今日のオーダー「焼き魚定食(鯖)」@900円です。
ここの鯖は美味しいのです。毎日築地から仕入れた新鮮な魚を熟練の手練れで焼きあげるからですかね。身が柔らかくて尚且つ弾力があり、甘いのです。
今日も美味しくいただきました。
IMG_9177
さらにここの「豚汁」がイケるのです。
大根、牛蒡、蒟蒻、人参、豆腐が全て同じ大きさで切られており、板前さんの仕事という感じですか、これまた結構でした。

IMG_9178
行列ができるのは納得です。

それでは(^_-)

亀戸 こてんぱん

今日は「パチンコ」の話です。 
2011年4月19日、経済産業省が発表した特定サービス産業動態統計調査によると、パチンコホールの平成23年2月の売上高は702億700万円で、前年同月比ではマイナス1.6%と19カ月連続で減少した。1994年には年間の市場規模は30兆円を超えたものの、その後は減少を続け、現在はピーク時の4分の3程度まで減少し20兆円規模といわれている。

特に最近のパチンコ業界の売上減少は、2007年までにギャンブル性の高い機種が禁止されたことが大きいとみられている。また改正貸金業法が昨年6月に完全施行され、消費者金融の融資額上限が年収の3分の1までに規制されたことも、影響を与えたとみられる。

一方、最近では東日本大震災によって実施された計画停電で「パチンコ店は電気を浪費している」といった意見も聞かれた。石原東京都知事は、韓国でパチンコが全廃されていることについても指摘し、厳しいコメントを寄せていた。

今回の石原都知事のコメントで、韓国のパチンコ事情を知った人も多いようだ。韓国でパチンコは「メダルチギ」と呼ばれ、日本のパチンコ台を再利用することが多く、2000年頃から急速に普及した。パチンコ玉の代わりにメダルを使用する点は異なるものの、メダルが入賞口に入ると液晶画面の抽選がスタートし、数字や絵柄がそろって大当たりする点は同じ。メダルチギで獲得できる賞品は商品券だが、韓国でもこの商品券を現金に換える事は違法であったため、日本同様に近くの換金所で現金に換えていた。

しかし、パチンコが原因で多額の借金をして自殺した人などが相次ぎ、社会問題化した。さらにパチンコ業界と政府の癒着により政治スキャンダルにも発展し、韓国のマスコミが大きく取り上げた。その結果、2006年にパチンコは韓国で全廃されたという。

日本でも毎年のように、パチンコのために親が子供を車中や家に放置して、死亡させる事件が発生するなど様々な問題が表面化している。これを機に、日本でも議論が活発になっていくかもしれない。
「2011年5月15日14:00配信MONEYzine」より転載

韓国では2006年にパチンコ全廃ですか、やりますね!
日本では蒟蒻ゼリーをのどに詰まらせて死亡させると行政指導になりますが、パチンコに熱中したあまり子供を車内置き去りにして死亡させても逮捕されないという国状ですのでこの落差はかなりあります。
しかしパチンコ店の90%が他国の方が経営されているので、日本国としては止めてもそれ程の痛痒がないのでは 、若しくは国営カジノにすればいいのです、税収が安定します、
それでなくてもパチンコの利益が隣国に流出しそれがミサイル兵器の原資になっているとも聞きおよんでいます。
それと韓国?ほど顕在化していませんが「パチンコ依存症」です。このパチンコ依存症は性癖や意思の問題として扱われたため、「治療できる」病気であることが理解されず放置されています。
やはり問題ある遊戯ですね。
私は高校生の時以来、パチンコホールには足を踏み入れたことがなく、この遊戯には全く興味がないのです。
あんなに騒音と紫煙がきついところに長時間いる人の忍耐力には敬意を表します、ハイ。


この動画を見て笑いすぎて腹筋が痛みました。
まさに“人の不幸は蜜の味”そのものですね。



今日は亀戸に出没です。
今日のお店は亀戸駅東口脇歩いて17歩にある「熟成豚骨ラーメン こてんぱんラーメン」さんです。

住所: 東京都江東区亀戸6-61-1
電話:03-5626-2573
定休日:無休

IMG_8550
お店の外観です。

IMG_8553
店内の雰囲気です。

IMG_8551
券売機です。

IMG_8552
今日のオーダー「醤油ラーメン+味玉」690+サービス=@690円です。
下町のラーメン屋さんです。
スープは煮干し味が効いた少し濃いめの醤油味です。お約束の熱々は守られています。
麺はストレート太麺です、ウン、美味しいですね。
メンマは少し臭みがあり、今一です。
バラロールは美味しいですネ。
お店のstaffの方と話していたら混むのは夕方以降の締ラーメン客だそうです。
多分ですよ、しこたま飲んでここで濃いめのラーメンで仕上げると、脳がこてんぱんになるのでしょう(笑)

それでは(^_-)

亀戸 リンガーハット 亀戸駅前店

今日は「大地震雑感」の話です。 

日本は今や“まさか”という坂に直面しています。
今回これだけ色々な生産設備が打撃をうけ供給能力が落ちる中、かたや国挙げての復興事業が立ち上がるので需要が拡大します。
多分急激なインフレになり、その反面経済規模が縮小し、1970年代の頃に逆戻りするでしょう。

東北で被災した方々は偉いです、同胞として尊敬します。
まず泣き言をいいません。
肉親を失っても
「自分ひとりに起こったことではないから」
とつぶやき、貧しい食事でも
「応援してもらってありがたい」
と感謝することをわすれません・・・なかなか言えないものです。

「早く逃げてください」・・・街全体が津波にのみ込まれ約1万7000人の人口のうち、約1万人の安否が分からなくなっている宮城県南三陸町は、町役場が跡形もなくなるなど壊滅した。多くの町職員や警察官、消防職員が行方不明となったが、その中に津波に襲われるまで防災無線放送で住民に避難を呼びかけた女性職員がいた。
「娘は最後まで声を振り絞ったと思う」。同町の遠藤美恵子さん(53)は、避難先の県志津川高校で涙を浮かべた。娘の未希(みき)さん(25)は町危機管理課職員。地震後も役場別館の防災対策庁舎(3階建て)に残り、無線放送を続けた。
難を逃れた町職員(33)によると、地震から約30分後、高さ10メートル以上の津波が町役場を襲った。助かったのは10人。庁舎屋上の無線用鉄塔にしがみついていた。その中に未希さんはいなかった。
遠藤さんは「(生き残った職員から)『未希さんが流されるのを見た』という話を聞いた。もうダメだと思う」とつぶやいた。
地震直後、遠藤さんの知人、芳賀タエ子さん(61)は「6メートル強の波があります。早く逃げてください」という未希さんの放送の声を聞きながら、携帯電話だけを持ち、着の身着のまま車で避難所の志津川高校のある高台を目指した。停電で信号が動いておらず、周辺道路は渋滞していた。高台への道路を上がる時、振り向くと渋滞の列からクラクションが鳴り響き、その背後から津波が家屋などをなぎ倒しながら追いかけてくるのが見えた。
芳賀さんは懸命にアクセルを踏み、数十メートルの高さの高台に逃れた。車を降りて避難所の階段を上がった。遠藤さんもたまたま避難していた。
芳賀さんは遠藤さんの手を握って言った。「娘さんの声がずっと聞こえたよ」
高台から見下ろす街は濁流にのみ込まれていた。

言葉がありません・・・


0:27から0:34あたりで、「6mの津波・・・高台へ、高台へ避難してください」と伝えているのが遠藤未希さんだそうです。その後、濁流に飲まれてしまったとのことです・・・合掌

放射性ヨウ素暫定規制値を上回る検出問題による水道水の摂取制限で街から“飲料水”が掻き消えました。
ちなみに私の知り合いの道産子の奥さんは度重なる余震に嫌気がさし子供達(小学生)の飲料水の購入方々子供達を引き連れ知り合いを一人残して故郷札幌に帰省したそうです、Rubbish!

この規制でしばらく水が飲めない=ラーメンが食べられないなと思うわけはなく、今日のお店は「リンガーハット亀戸駅前店ラーメン」さんです。

住所:: 東京都江東区 亀戸2-20-7
:03-5627-8562
定休日:無休

IMG_8063
お店の外観です。
この店、変。何が変かと言うとこの店舗「吉野家」と「リンガーハット」でシェアしているのです。
すなわち半地下が「リンガーハット」で、中二階が「吉野家」という感じなので、最初間違えて「吉野家」に入ってしまいました。

IMG_8059
店内の雰囲気です。

IMG_8061

IMG_8062
今日のオーダー「長崎ちゃんぽん」@550円です。
まずはお店の惹句です。
長崎ちゃんぽんの魅力は、なんと言っても具材の豊富さ。野菜や肉、魚介類がボリュームたっぷりに入ったちゃんぽんは、一品で多彩な栄養が取れる理想的なバランス食です。リンガーハット自慢の長崎ちゃんぽんは、麺本来のうま味、食感を味わっていただくため太めの麺を使用しています。具材には海の幸、山の幸などおなじみのものを使い、当社オリジナルのリンガースパイスで炒めて、長崎ならではの風味に仕上げました。
セントラルキッチン方式なのでしょうかとても美味しいです。
麺はちゃんぽん麺です、モチモチしていて麺の固さも丁度良いです。
具は魚介・野菜がタップリしていて結構です。
これで@550円なら大満足です、ハイ!

それでは(^_-)

門前仲町 弁慶

今日は「異文化の笑い」の話です 
落語家の桂文珍師匠が、慶應義塾大学の教壇に立ちました。庶民派の関西大学で永年教鞭をとる師匠が、慶応ボーイ・ガールの集うスマートな大学へと所を変えて、高座ならぬ講座を持ったのです。早慶戦や中国留学生までギャグのネタにしながら展開する授業内容は、笑いの国際文化論、健康学、古典芸能論にも及んだようです。その中での講義の一つをご紹介します。
あるところにおじいさんがおりました。そのおじいさんには息子とその妻がおりまして、この夫婦には中々お子さんができませんでしたが、ようやく子供が生まれたのです。
子供ができますと、親というのは「這(は)えば立、立てば歩めの親心」てなことを言いまして、できるだけすくすくと成長することを願うわけです。
この子供は、ちょっと言葉が遅かったのですが、一番最初にしゃべりましたのが「お母さん」という言葉でした。ところが、この子供が「お母さん」と言いましたところが、次の日に、お母さんがぽこっと亡くなってしまったんです。こら大変なことです。で、それから数カ月たって、こんどは「おじいさん」と言いました。すると次の日におじいさんがぽこっと亡くなってしまったのです。さらに数カ月たって、こんどは「お父さん」と言いました。
お父さんは、子供が「お母さん」と言ったらお母さんが死んだ、「おじいさん」と言ったらおじいさんが死んだ。こんどは「お父さん」と言いましたから、ついに自分の命日は明日かと悩みました。次の日になりましたら、となりの男が死んでいました(笑)

この話は言語を超えて楽しめる話ですが、大変アジア的な部分があります。これをアメリカ人の前でやると、みなさん笑わないですよ。こどもが「お母さん」と言って、お母さんが次の日に死にましたと言うと。聞いている人が「オー、ノー」とこう言います(笑)
すごいでしょう。おじいちゃんが死んだと言うと、もっと激しい身振りをします。そして、隣の男というたら「それは大変なことや」とこうなります。ようは笑いにならないのですね。
【中略】
これを中国の公安局の人にこの話をしましたら、通訳の人が入りまして、「お母さん」というと「マアマア○×▲・・・△○×」とかいうて通訳しやはるんですよ。
それで「お母さん」と言ったらお母さんが亡くなった、「おじいちゃん」と言ったらおじいちゃんが亡くなった。「お父さん」と言ったらお父さんが亡くなると思ったら隣のおっさんが死にました。これで笑ってもらおうと思ってやりました。通訳もちゃんとしました。ところがクスッともお笑いになりませんでした。困ります。まことに困ってましたら向こうの方で公安局員同士が中国語でワイワイ言いだした。なんの話をなさってるんですかと聞いて驚いた。「いま犯人は誰かでもめてるんです」(笑)
結局もういちどちゃんと通訳してもらったら、ようよう意味がわかっていただいて、ああそういうことか理解をしていただいて、わーっと笑って終わりました。それで納得して私は帰ろうとしましたら、「ちょっと待ってくれ」と言うんです。「なんですか」「その話はおかしい」「なにがおかしい?」「お母さんいうてお母さんが死んだのはわかった。お父さんいうて隣のおっさんが死んだのもわかった。でもなんでおじいさんが死ななければいけないのか、それを説明してくれ」ちゅうんです。
私はあわてました。ものすご瞬時に頭を回転させまして、「いや、あのね。このお父さんは養子さんでして、よそから来てます、このお母さんとおじいちゃんは実の親子の関係ですから、血のつながりがあるんで、それで亡くなったんです」と言うて納得してもらおうと思いましたら「違う」ちゅうんです。
どう違うんやと聞いて驚きましたねえ。実は、隣におばあさんがいました。そのおばあさんとこっちの家のおじいさんが長年にわたってできていました。その間にできたのが隣のおっさんでした。だからこれがこういうふうにつながっていくんですと。ヘェーですよねえ(笑)
「落語的笑いのすすめ」桂文珍より転載

どうですかね、これこそまさにcross- cultural (異文化交流)ですよね。
しかし中国公安局のオジ達いじり過ぎです、もっとflatに笑いを楽しまなくてはいけません。

文珍師匠は短期間でありますが慶應の非常勤講師をしていたので慶應菌に冒されたらしく、文珍師匠の講義にモグリで受けていた早稲田の学生君が彼の試験の解答の余白に「大隈重信を十万円札に!」と書いてありその後にさらに「都の西北早稲田の杜(もり)に・・・」と校歌を書いてあったので、思わず「なんだ、こいつは、慶應にケンカを売ってんのか!」と叫んだとのこと、嬉しい限りです。

しかしそのような文珍師匠ですが、慶應大学では先生を「君」と呼んで、福沢先生だけを「先生」と呼ぶお約束に対して、「人の上に人をつくらず」とか福沢先生は言うたはずなのになぁとペケマークをつけておられましたが、これは先生達の間だけですから、ハイ。
学生は「先生」のことは「先生」と普通に呼んでいましたので・・・

今日は門前仲町に出没です。
以前からガテン系の人達の行列が気になっていたラーメン店「弁慶ラーメン」さんにお邪魔しました。

住所: 東京都江東区深川1-1-8
電話:03-3820-8002
定休日:無休

IMG_7067
お店の外観です。

IMG_7064
店内の雰囲気です。ちなみに一階は立ち食いで二階には座り席があります。

IMG_7065

IMG_7066
今日のオーダーは「らーめん」@700です。
トッピングはモヤシ、メンマ、ネギ、チャーシューです。
ちなみにシナチクとメンマは同じものですが、ラーメンなどの麺の上に乗せた時だけ「麺麻(メンマ)」と呼ぶそうです。そのため麺に乗せていない状態のものを「メンマ」と呼ぶのは間違いだそうですよ。
味ですか、濃厚コッテリ大好き人にとっては、豚骨醤油に背脂は素晴らしい組み合わせだろうと思います。しかしさっぱり系がお好きな方には結構つらいスープかもしれません
例えていうと初期のラーメン二郎若しくはホープ軒の味にsimilarと言えます。
テーブルにおいてあるラーメンの友、豆板醤、オロシニンニクを加えると味が急激に締まります。
麺は中太の縮れた麺です、少しゆるゆるめなので固めの注文もできるそうです。
チャーシューはバラ肉トロトロ系でかなり美味しいです。
全般的に美味しいラーメンといえます、しかしメタボ体型の方はこのお店でラーメンを食した後は二日位の絶食が必要かと思われます・・・

それでは(^_-)

豊洲 弐鷭家 (にばんや)

今日は「英語の思い出」です。
去年取引先とインドネシアはジャカルタに商談に出向いた時の話です。
現地メーカーの担当が急な出張が入り代理の人が担当するとのことでした。
コミュニケーションが気になったので、英語ができるかと聞けば多分大丈夫でしょうとのことです。

現地に入った日の昼一から商談開始です。
ところがこの代理のオジサン英語がほとんど喋れないことがすぐにわかったのです。
仕方なく英語で筆談です、おまけに彼は私達とのビジネスの内容そのものが分かっていなく完璧にかみ合いません。

顔がタレントの鶴瓶さんに似ていたので、妙な親近感があったのですが、あまりにも打ち合わせが進まず徐々にイライラがつのって来ました。
この苛立ちからか打ち合わせがつまる度に、後半は日本語で、ドアホ、カス、ボケ、死ねという私達が知りえる汚い日本語をマシンガンのように乱射したのです。
さすがに言葉が分からないものの、私達が怒っていることは理解しているようで、その度にすまなそうな顔で縮こまっています。

どうにかこうにか出張の目的を果たしたので、無事に商談終了です。
迷惑掛けたことを気にしてか、このジャカルタ鶴瓶オジ自らの運転でホテルまで送ってくれました。

ホテルに付き、チエックインが終わったので、彼ともお別れです。
別れ際に唐突に彼が「私サッカー好きでね、来年南アフリカにウォールドカップを見に行くんだよね」といったのでつられて日本語で「そりゃいいいですね」と答えたのです。

私と取引先はお互いに顔を見合わせてそれぞれ「英語はわからないんだけれど日本語は分かるんだ」と口にしました。
先ほどの私達の悪口雑言の全てが彼に分かっていたのだ思うと、空調のとても効いたホテルでしたが恥ずかしさで玉のような汗がふきこぼれました。

公用語はインドネシア語じゃなかったんですか!


今日のお店はキジ丼の名店「弐鷭家 (にばんや)」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲4-1-1
:03-5548-3577
休日:日曜・祝日

弐鷭家 1
お店の外観です。ちょっとdeepなとろころにお店があるので初めての人は探しづらいかもしれません。

弐鷭家 2
店内の雰囲気です。なんとこのお店猛暑なのにエアコンが壊れていたのかきいていません。店内はまるでサウナ状態でした。

弐鷭家 3
ランチメニューです。

弐鷭家 4


弐鷭家 5
今日のオーダー「きじ焼弁当」@780です。実は雉(きじ)と鶏(にわとり)の肉質の違いが良く分っていません。実際食べてみると、鶏より雉のほうが肉の繊維が太い感じで、しいていえば筋肉質ですね。味もはっきりしています。
このお店の特筆すべき点は、タレが美味しいことです。
これだけでもいいような感じです。初めての雉食体験ですが美味しかったですね。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

清澄白河 山小屋

今日はキムチの話です
社団法人食品需給研究センター「食品産業動態調査」によると、ここ数年キムチの国内生産量は全漬物中の25〜30%を占め、たくあん、浅漬けを抑えて堂々一位。今ではスーパーの漬物棚の約半分がキムチという光景も珍しくないそうです。
韓国産キムチは日本の流通量の約10%。他は日本産です。キムチは本来、乳酸発酵させて作りますが、日本産は匂いや酸味を抑えるため、発酵させないものが主流。韓国産でも対日出荷用は匂いと辛さを控えめにするなど規格を変えています。
確かに本場韓国で食べるキムチは熟(な)れた味で、ともするとネチャネチャ感が強くなにやら腐っているのかなと思わせるほどです。
要は日本と韓国ではキムチの味が違うのですね。

今日のお店は清澄白川「山小屋」です。
山小屋1
お店の外観です。目立ちすぎですね(笑)

住所: 東京都江東区白河1-6-1
電話:03-5646-5377
定休日:不明

山小屋2
お店のコダワリです…スゴイですね(笑)

山小屋3
今日の獲物「昭和(むかし)ラーメン」@770です。

山小屋4
具はきざみ青ねぎ・きくらげ・メンマ・そして薄いチャーシュー2枚と大きめの玉子です。味ですか普通の九州ラーメンです。あまりインパクトはありませんが卵は美味しかったですね。この建物、もとは銀行だったので二階に行くと大きな金庫があるとのことですが、トイレのついでに覗いたのですがわかりませんでした(残念)

それでは(^_-)

清澄白河 東煌

今日は清澄白河に出没しました。
丁度お昼になったので食べるところを探しましたが東煌1
九州ラーメンの「山小屋」しかありません。しかしこのお店は知合いの地元住民の方から九州ラーメンにしてはあっさり風なのでよした方が良いよと前から釘をさされていたので見送りました。
仕方なく近隣を探すと大半のお店が「深川めし」屋さんばかりです。入ろうかなと思って値段をチエックするとほとんどのお店が@1,000以上です。なな何とアサリのぶっ掛けご飯が@1,000以上とは呆れ返って食する事は止めにしました。一体全体この街は何という街だと言いたいですね・・・実は言っている(笑)

東煌2
今日のお店は焼き豚ラーメン「東煌」です。お店の外観です。
住所: 東京都江東区清澄3-4-10
電話:不明
定休日:第一・第三の日曜日と翌月曜日

東煌3
今日の獲物「醤油ラーメン」@650です。

東煌4
ここはいわゆる東京背油ラーメンのお店です。味ですか、美味しいhappy01
麺はツルツルの中太麺でいけます。スープは熱々で典型的な背油チャッチャッ系の味ですので安定感があります。チャーシューもトロミがあって美味しい。シナチクも歯触りよくグッド。卵が美味しくなく冷めていたのを除けばかなりの高評価店です。
あまり期待しないで入ったのにこういうお店に巡り合えるののはウレシイ限りです。

それでは(^_-)

豊洲 安庵

水族館の魚は大きい魚に食べられないのでしょうか?
答えはノーだそうです。例えば動物園のライオンの檻に鼠をいれたらライオンはすばしっこい鼠を追いきれません、捕まえる労苦を考えたらライオンは餌の時間を待っていた方が効率は良いのです。水族館の大水槽もそれと同じです。
しかし捕まえやすい大きさの魚が入っていると食べてしまうそうで、水族館は様々な種類の魚を一緒にする為にそのことに気を使って魚を選んでいるのです。
【親子教室NIKKEI PLUS1】より転載。
なるほどな食物連鎖しないように配慮しているのですね。

今日のお店は豊洲最強の定食屋「安庵(あんあん)」です。
安庵1
お店の外観です。

住所: 東京都江東区豊洲4-6-3
電話:03-3533-1933
定休日:月曜日

以下がお店の惹句です。
【QOT】
江東区豊洲の地下鉄から徒歩すぐにある和食居酒屋「安庵」。築地から仕入れた魚を毎日おいしく食べられるお店です。築地で入る魚を店主自らその日の一番良いものを選んでいるため、メニューが日々変わります。仕入歴30年のプロが選んだ新鮮な素材にこだわり、有名店で修行をつんだ板前料理、お客様のお好みに味をアレンジいたします。
【UNQOT】

安庵2
本日の獲物「焼魚定食(鯖)」@900で。

安庵3
鯖は鯖だろうと思って一口食べたらこれが美味しいので吃驚しました。身が柔らかくて尚且つ弾力があり、甘いのです。
普段食べている鯖は一体何何だろと思わせます。
汁物の「豚汁」も大根、牛蒡、蒟蒻、人参、豆腐が全て同じ大きさで切られており、板前さんの仕事という感じです。 味もいいいしこの豚汁もイケました。

確かに厨房を覗くと苦虫を噛み潰したようなパンチマーマの初老の板前さんとその息子さんと思しき丁髷(ちょんまげ)ヘアのお兄さんがテキパキと仕事をしており、特に苦虫板さんは全ての所作にリズム感がありました。

豊洲最強っていうのは頷けますが、店内が狭いのかなにやらガチャガチャした感じがあって落ち着けません。それと値段が@900というのはお高いような気がしますが
多分仕入連動なのでしょうね。

それでは(^_-)

豊洲 「太陽のトマト麺」豊洲店

今日は「エベレスト」の話です。
1922年に7人のシェルパがエベレストで亡くなって以来186人の方(女性含む)がエベレストで命を落としています。ちなみに日本人は13人です。
何でこんなに亡くなるのかといえば世界一高い山ということと世界一高い山なので登山者も多くそれに比例しているからだと思います。

ちなみに高い山ランキングです。
Top1 エベレスト 8,850m(中国 ネパール)
Top2 K2 8,611m(中国 パキスタン)
Top3 カンチェンジュンガ 8,598m(インド)
Top4 ローツェ 8,501m(ネパール) 
Top5 マカルー 8,481m(中国 ネパール)
Top1からTop5までの差は4%しかなく、何だエベレストって際立って高い山ではないのですね。

さらに最近の登山隊がエベレストにもっていくもの
1. 酸素ボトル48本
2. ヤク150頭(荷物を引かせる為)
3. ザイル約250m
4. 食料約180kg
5. 掘削機12台
6. 高地用ストーブ10台
7. 太陽電池パネル2枚(バッテリー充電の為)
8. 携帯無線電話機16台
9. トイレットペーパー178ロール
10. ドラム缶6個(トイレ用)
11. シャンパン2本(乾杯用?)
大荷物ですね。もし登頂に成功しなかったらシャンパンは反省会に使われるのでしょうか(笑)

「山がそこにあるから登る」との名言をのこしたマロリー氏は1924年にエベレストの登頂最中に姿を消し、頂上に登ったかどうかは謎に包まれたままでしたが、1999年に頂上から600m程下で遺体が発見され目標を前に力尽きたということになりました。
少人数でのエベレスト登頂は難しくその後は徐々に大人数での科学的登頂に遷移していったのです。


今日のお店は「太陽のトマト麺」豊洲店です。
太陽のトマト麺1
お店の外観です。

住所: 東京都江東区豊洲4-2-2 豊洲共同ビル101
電話:03-5547-8114
定休日:無休

ここから先はパチリでご覧下さい

太陽のトマト麺2
麺は豆乳入り極細麺。スープは低脂肪な鶏をベースに玉葱、キャベツ、にんにく、生姜、ネギを一緒に炊込み、さらに鶏ガラをじっくりと乳化させたスープと混ぜ合わせた鶏Wスープです。

太陽のトマト麺3
今日の獲物「太陽のチーズラーメン」@830です。
味ですか確かに真っ赤なスープはインパクトありこれはこれで美味しいのですが、何もラーメンにしなくてもよいのではと思います。さらに細麺はこのしっかりとしたスープに合わずもっと縮れ太麺の方が良かったのでは・・・やはりBest Choiceはお勧めのリゾットでしょう、これなら納得ですね。
しかしこの日は雪が降っており寒い体で入った私は奥の暖かい処に座ろうとしたら入口のほうに座らされ、お客が入るたびに入口から冷気が入り体を震わせました。多分スタッフは暖かい厨房にいるからお客の冷え方が分からなかったのでしょうweep

普段は露知らず、今日は空いているのだから何処座ってもいいと思うのですが、それにスタッフの私語と妙に馴れ馴れしい挨拶にはひどくガッカリさせられました。
ここは二度とは行かないでしょう(笑)

それでは(^_-)

門前仲町 大坂屋

いつも思うのですが何で女性はモテ男に惚れるのでしょう。
いずれの写真も男性が如何にも女性にモテソウナ感じです。
こんな男性と結婚するのにはこれからもさらなる競争を勝ち抜かなければならいはずなのに・・・女心は不可思議です(笑)

BlogPaintBlogPaint


今日のお店は、東京三大煮込み屋さんの一つ「大坂屋」です。
ちなみに三大煮込みとは月島「岸田屋」、北千住「大はし」、そしてこのお店です。
大阪屋2
お店の外観です・・・なんで門仲なのに 大阪屋 なのでしょう。
このお店は大正二年に今のオバチャンの父親が屋台で始めたのが端緒のようです。
爾来このお店のタレは連綿と継ぎ足され、戦争中でもそれは守られました。そして終戦後いち早く辰巳新道の復興整備にさきがけ昭和二十二年に再開された由緒正しき煮込み屋さんです

住所: 東京都 江東区門前仲町2-9-12
電話:03-3641-4997
定休日:日曜・祝日

大阪屋3
今日の獲物はフワとシロ@120です。昔の新宿のションベン横丁等でよく見られた串刺し煮込みです。下町界隈では月島の「げんき」 なんかもそうですね。申し訳ないのですが、私この串刺し煮込みはすきではありません。
味ですか、フワは煮込みすぎ?なのかフワフワしてなくやや硬めで決して美味しいとは言えません。シロも同様に硬いのですがこれは味はマズマズでした。
八丁味噌をベースとしたタレは良いのですが・・・肉に問題があるような
これなら月島の「げんき」の方が美味しいかもしれません。個人的には最近食べた煮込みで美味しかったのは御徒町にある「肉の大山」ですかね、ここイケますよ

大阪屋4
卵とスープ@320です。これは美味しいhappy01ご飯にかけて食べたいくらいでした。

大阪屋5
これはこの卵のトロミが良いのですね。これはオバサン熟練の技です。ちなみにここの焼酎は昔風のバクダンです。すなわち焼酎が生(キ)ででてきます。お酒の弱い方は頼まないほうが良いと思われます(笑)

それでは(^_-)

木場 陳建一麻婆豆腐店

長かった九日間の夏休みも今日で終わります。
そして最終日は決め打ちで富岡八幡宮例大祭と木場の深川ギャザリア内にある陳建一麻婆豆腐店木場店に奥様と行ってきました。

住所: 東京都江東区木場1-5-10深川ギャザリアロータスパークプラザ棟1階
電話番号:03-5857-2164
営業時間:11:00〜22:30(LO21:30)

【麻婆豆腐の由来】
先代の陳建民が初めて日本に紹介した四川料理の最も代表的な一品です。昔(約百年程前)四川省成都に陳さんという婆さんがいました。このお婆さんが家の前ろ通る人夫達に肉と豆腐を使い、豆板醤で味付けをしたおかずを出したところそれがとても美味しかったので、それ以来労働者や旅人の間で大評判になり、成都の名物料理となりました。この陳お婆さんの顔にアバタ(麻はアバタの事)があった事から、アバタ(麻)のある陳お婆さんの豆腐料理ということで「陳麻婆豆腐」と名付けられたといわれています。
Reference data 陳建一麻婆豆腐店メニューより
成程ね

あとはパチリと動画でご覧下さい。
陳建一麻婆豆腐店

陳建一麻婆豆腐店木場店です。このお店前から目につけていたので期待は大です。
陳建一が経営する四川飯店グループは、四川飯店、立川店、渋谷店、芝蘭(弟弟子の店)等いっておりここの味は好きです。

唐辛子ハンガー

なんと可愛らしい唐辛子ハンガーです。

正宗麻婆豆腐

私が頼んだ激辛の正宗麻婆豆腐@1.050です。これには麻婆豆腐とご飯とザー菜とスープがつきます。ちなみにご飯とスープはお代わり自由です。

麻婆豆腐アップ

激辛麻婆豆腐の激写です。色がすごいでしょう(笑)
奥様は中辛の陳建一麻婆豆腐(やや甘仕様)+オリジナル杏仁豆腐@1,200です。
味ですか美味しいのですが、頼んで30秒くらいで持ってきましたので、作りおきですね
やはり作りおきは作りおきでそれなりに味が下がります。
期待してきた麻婆豆腐の(山椒のしびれる味)、辣(辛い)、燙(あつい)が半減しました。当たり前ですが他のお店は作りおきしてないと思いしたが・・・(残念)
でもオリジナル杏仁豆腐はとても美味しかったです。

ということでお腹もふくれたので富岡八幡宮例大祭です。

ドレスコード

祭礼のドレスコードです。私こういうコダワリ大好きです。三社祭なんか着ているものは、パッチ、褌、半ダコ、裸の刺青見せ等何の統一感ないからこの仕切りには拍手したいですね。多分このモデル方々の競争率高かったのでは(笑)


祭囃子です。これを聞くと心が安らぎます。私のソウルミュージックです。
下町っ子に生まれて良かったと思う時ですね。


祭和太鼓です。勇壮ですね。担ぎ手達はこの響きにかなり元気付けられたでしょう。


神輿巡行です。ここの神輿だけは担いだことはないのですが、さした後神輿を放り上げるのには吃驚しました、多分なかの神様もご一緒のお気持ちでしょう(笑)。


珍しい六角神輿です。私はこれまで佃住吉神社以外では見たことがなく、これには本当に驚きました(あるんですね)。
水掛祭礼とは聞いていたのですが、今日小糠雨が降っており結構寒く、夕方には土砂降りになっていました。
担ぎ手達は肩を抜くと体が冷えるので、皆担ぎ棒から離れられなかったでしょう。

ブログ書いている時、丁度浜口京子の銅メダルの試合を見ていました。
メダル獲得の後応援席でお母様と抱き合って泣いているシーンには、思わずもらい泣きしてしまいました。
銅メダルおめでとう。
下町の誇りです

それでは(^_-)

森下 山利喜

風邪が治りません。
かれこれ半月以上が過ぎます、体も耗弱していますもしかして死病に取り付かれたのかもしれません(
鼻をかみ過ぎて鼻の下が真っ赤です。
多分今日までで今年一年分のティシュを使用したかもしれませんね(笑)

ということで今日はかかる中お客様と飲んで帰宅したので思考能力なくパチリでいかせて貰いますm(__)m

レストランサト
大体今日は朝早く八王子の山奥にクレームの打合せです。しかも打合せ場所は工場内でした。お昼12時というのに工場の寒暖計は4度を指しています。
ここは東京なので北海道じゃありあませんお願いします、これ以上風邪をこじらさせないで下さい。
ということで今日のお昼はレストランサトの「味噌煮込みうどん」@980です。
ここは卓上コンロで熱々で食べさせます。
味は名古屋の山本屋とあまり変わりがなかったような気がします。
余談ですが山本屋の味噌煮込みうどんの鍋には穴が開いてません。これは皿代わりに鍋を使うからです(笑)


晴海通り
不思議この標識、縦に行っても横に行っても「晴海通り」です。普通××通りって一本道ではありませんか


山利喜
今日の接待の場所「山利喜」です。
この店大学生の頃から行っています。一度若主人(現主人)に昔は厨房の位置が逆だったねといったらても驚き今の常連さんでもそれを知っている人は少ないとても尊敬されました。
当たり前だよねメッコの数が違うもの・・・(高笑い)


山利喜
この煮込みブーケガルニ使用しているので煮込みランキングに入らないそうです(マジ)。日本和食会(飲食会)も狭量ですね。
これガーリックトーストで食べるとイケますよ。でもこんな気取った食べ方いつから始まったんだろう?
昔はここでの締めはこの煮込みに生卵にネギと七味とご飯を入れ一気にかっ込んだものなのにな(笑)


それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ