神保町〜上野散策 其の弐
今日は所用があり神保町にやって参りました。
画像主体ですがお付き合いください。

#神田明神
IMG_4722

IMG_4723

IMG_4724

IMG_4725

IMG_4731

IMG_4732

IMG_4730

IMG_4726

IMG_4727

IMG_4728

IMG_4729
神田生まれの私は当然のことながら神田明神に参詣はかかせません。
久しぶりに訪れたこの神社はすごく今様になっていました。

greeting_shimizu
その原因は神田神社宮司清水祥彦さんの手腕です。
変化の激しい時代だからこそ、神田明神は未来永劫に人々の心のよりどころとして、新しい時代に向けて「文化の鼓動を生む」祈りと祭りと緑の場となるべく整備事業を進めて参ります、と神社のホームページで述べているように那辺のイノベーションはこの宮司さんんが推進したのであります。
宮司さんというか事業家でしょう。

#上野界隈
IMG_4733
神田明神を出た私は湯島を目指しました。
湯島天神の女坂を登り一挙に上野黒門町を目指しました。

IMG_4735

IMG_4734

壽屋
この酒屋は私に日本酒の美味しさを教えてくれた「壽屋」さんです。
店主の梅壽(ばいじゅ)さんは、いい酒はいい人を結びます、という事をモットーにface to faceの接客に努めています。店内には懐かしい梅壽さんの顔が見えたので挨拶をしようかと思ったのですが接客中でしたので店舗外観だけを紹介します。
日本酒を飲まなくなってからはや10年になります。
時の移ろいは早いものですね。

喉が渇いたので甘いものをとりましょう。
ここのところ太って来たので本当は入りたくなかったのですが、お店の前で10分位悩んでいたら悩むのが馬鹿らしくなって入店してしまいました。
上野で甘味と申せば「みはし」さんです。

住所: 東京都台東区上野4-9-7
電話:03-3831-0384
定休日:不定休

IMG_4738
お店の外観です。

IMG_4739
店内の雰囲気です。

IMG_4742 (2)
メニューです。

今日のオーダー「あんみつ」@570円です。

IMG_4741
座るやいなやテーブルセットが用意されました。
ここのお茶は香りが良いので好きです。

IMG_4743

IMG_4744
待つこと3分で「あんみつ」が到着しました。
あんこが光っているではありませんか。
生唾が湧いてきました。
すかさず実食です。
程よい甘さは私の好みです。
寒天が口内で弾みます。
みかんの酸味も得も言われません。
あんみつはやはり甘味キングですね。
とてもおいしゅうございました。

IMG_4745 (2)1

IMG_4746 (3)1
食後はアメ横に行って白昼飲酒を目で楽しんでいました。

IMG_4748

IMG_4747

IMG_4749
最後は今日の夕食のお供の揚げ物を「肉の大山」さんで求めました。
今日のフライはアジフライとやみつきコロッケです。
ここの揚げ物はお酒のお供でなくても充分に美味しいのであります。

それでは(^_-)