今日は「居酒屋でランチ」
IMG_9953
とある土曜日、たまにはソト飯しようかと思い地元の「大庄水産」へ出向きました。
店内は反3ミツ(密閉、密集、密接)を満たしており、ここならコロナも大丈夫かなと腰をおろしました。
ただ広い店内に客は私を入れて4組です。
なんか不気味です。
4組のうち2組はお酒を楽しんでいます。
昼からそんなに飲んでいいのかなと思っていましたが、かえってその方がコロナストレスは発散されてよいのかなとも思いなおしました。
ふたつ隣の酒飲みオジ達が、たわいない話をしていました。
外出禁止が続くフランスで精神科医への相談が爆発的増えて応対し切れない状況なんだってさ、そこで全国精神科医師会が声明を発表したんだって。
その内容ってのがさ、長引く外出禁止の結果、壁や植物に向かって喋る行為は正常であり、相談に来る事はありません。そのかわり、壁や植物が返事し出したらすぐ連絡して下さい、だとさと、笑えるだろうと語っていました。
私はこのジョークに反応してしまいました。

IMG_9954
それにしても料理遅いですね。
たかだか客は4組なのに・・・
待つこと15分で「漁師の漬け魚丼」が到着しました
この店員さんなにを勘違いしたのかお膳を反対にしておいたのです。
私は唖然としてこの店員さんを見あげましたら、胸には「新人アルバイト」と書かれていましたが海老の頭が右を向いていたら違和感があるだろうと思ったのですが、全く悪びれていないので自分でこのような画像に向き直しました。
すると私の向き直しを見ていた先輩の女店員さんが、怒られたのっ?と聞いていましたが、
何のことですか、ですと平気の平左であります。
いるんですね、このような若い人が・・・
支払の時、店員さんからこのランチのレシートをディナータイムにお持ちいただけますとワンドリンクをサービスしますと、言われていました。
いるのですかね、昼も夜も魚料理を選ぶ人って?


Queen Medley (arr. Naomi Crellin)



IMG_9832
今日は次男とバスの街石神井公園に出没です。
花冷えのする今日この頃です。
今日のお店は「辰巳軒」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-17-20
電話:03-3996-0425
定休日: 木曜日・水曜日も隔週であり

IMG_9831
お店の外観です。

IMG_9823
店内の雰囲気です。

IMG_9825

IMG_9824
メニューです。

今日のオーダー、私は「冷やし中華」@800円、次男は 「盛合せ◆廖750円です。
まだ店内ではストーブが焚かれています。
待つこと13分で「冷やし中華」と次男は 「盛合せ◆廚同時到着しました。

IMG_9828
まずは私の「冷やし中華」です。
見た目、色鮮やかです。
「冷やし中華」のトッピングは、錦糸玉子、胡瓜、トマト、ハム、ナルト、紅生姜です。
それでは実食です。
錦糸玉子とハムの相性が良いです。
胡瓜のさわやかさとトマトの酸味が味を引き締めています。
脇役のナルト、締めの紅生姜みんな良い仕事をしています。
これは美味しいです。

IMG_9829

IMG_9830

IMG_9826
続いて次男の「盛合せ◆廚任
味は良く揚がっていますが、唐揚げは火が入りすぎています。
それを補うのがうさぎリンゴとポテトサラダです。
全体的には纏まっていますが、唐揚げが残念でした。
しか〜し、盛合せの方が冷やし中華より安いというのが驚きでした。

それでは(^_-)