今日は「コロナウィルス異聞」の話です
コロナウィルスが猛威をふるっています。
一日も早く平穏の日が来ることを祈っています。
この間、朝早く薬局系のコンビニエンスストアでお茶をしていましたら尿意を催しましたのでトイレを拝借しました。
ここのトイレはかなり広く且つ小便器がないので通常のトイレを座って使用しました。
何げなく右に固定してあるトイレットペーパーに目をやると異様な光景が目に張り付きました。
その異様な光景はと申しますと、トイレットペーパーがないのです。
念のため手をトイレットペーパーのホルダーを開けて見ても紙が1mmもないのです。
さら〜に、用を済ませて立ちあがってトイレ内を見廻しても予備のトイレットペーパーがありません。
どうやら不届きのヤカラが持ち帰ったのでしょう。
トイレをでたら店員さんにこの旨を話しましたら、それはおかしいですね。
トイレットペーパーの補充はマメニやっているので、お客様のおっしゃるように誰かが持って帰ったのでしょう、とため息をついていました。
今、我が国はワンチームにならなければならない時です。
このような事はしてはなりませんと強く思うところであります。

これもコロナウィルスに関連した話です。
会社の外出禁止令でクサクサしていたので夜は同僚と飲みに行きました。
私はお酒を飲まないので飲んで食べられるところが良いので中華料理屋を探しました。
最初の中華料理屋はみっしりと客が入っていて盛況でした。
ここは見送り、次のお店を探しました。
次のお店は「川賀蘭州拉麺」という中国系のお店です。
ここに決めました。
お店に入ると1階は厨房で2階が客席です。
店内は白木のシート張りの壁でコーディネートされていてとても落ち着きます。
さら〜に、細部に目をやりますと清潔感が横溢していてこの店主の人柄が分かるようなきがします。

飲み放題
今日は「晩酌セット」@1,080円を頼みました。
晩酌セットは前菜×1皿、主菜×2皿頼めます。
2人で来ていますので計6皿になりますのでかなり豪勢な宴となりました。
しばらく歓談していましたが、明るい話はでてきません。
30分くらい話していましたらある事にきがつきました。
誰も客が入って来ないのです。
なぜかなと思いましたら、このお店は中国人の方の経営のようなのです。
したりと思いましたが、彼らだってこのコロナの時期に日本に来たわけではないのですので中国人が経営しているお店だから敬遠するというのはオーバーリアクションです。
しか〜し、このような広々とした空間に2人だけいるというのはやはり気分がよくありません。
それでも90分くらいいたのでお開きにしました。
支払の時、対応した奥様に、美味しいのにお客がきませんね、と言いますと、コロナの話題が出始めてからお客様がきません、というので、お店は関係ないのにね、といいますと、驚いたことに奥様が少し涙ぐみ、どうもありがとう。
お客様も健康には充分注意してくださいね、と言って私たちを見送ってくれました。
そのように言われますとなにか奥様の悲しみがしみじみと伝わってきました。
悲しい話です・・・


14歳の少年が干ばつの村を知識で救う!/映画『風をつかまえた少年』予告編



IMG_9288
今日は飯田橋に出没です。
フリネタに書きましたとおり、会社は外出禁止令がでていますので今日のお店は過去訪問先です。
これ以上コロナウィルスが猛威をふるい続けるとネタ切れでしばらく休載となります。
悪しからずお含みおきください。
という事で今日のお店は「グレイン」さんです。

住所: 東京都千代田区富士見2-6-9 雄山閣ビル 1F
電話:050-5571-6201
定休日:土日祝

IMG_9289
お店の外観です。

IMG_9294
店内の雰囲気です。

IMG_9290
メニューです。

今日のオーダー「魚介のトマトクリームパスタ」@850円です。
夜はお酒が楽しめそうです。

IMG_9291
座るやいなやサラダが到着しました。
シャキシャキして美味しいです。

IMG_9292
待つこと9分で「魚介のトマトクリームパスタ」が到着しました。
盛付は今ひとつですね・・・
それでは実食です。
パスタはコシが強く「もちもち」とした食感です。
武蔵野うどんに近い味わいでしょうか。
魚介のアサリも弾力がありイケています。
驚くほど美味しいというわけではありませんが値段相応というところでしょうか。

それでは(^_-)