今日は「測定器は即停止」の話です
テイップネス
近隣の体育館が長期間の改修に入ったため、地元の日本テレビ系のスポーツクラブに入会したのです。
最初は広々とした施設と最新の設備に加えて温泉に入れるのが気にいりニコニコしながら通っていました。
この晴れやかな青空に黒い陰りが忍び込んできたのです。

テイップネス3

テイップネス2
それは「調子測定」のサービスです。
入会の時、イチオシで定期利用を強く勧められたのです。
私は記録をつけるのが好きなので積極的に利用していました。
ところがこの測定器は誤動作が多く安定感がありません。
そこでこのクラブの責任者に確認しましたら、私が責任を持って善処して改善させます、とおかしな日本語で回答してきました。
日本テレビの子会社なのでキチンと対応するのかなと思い次報を待っていました。
それから一週間たって、くだんの責任者が私の入館を見つけて駆け寄ってきました。
そして、測定器事態には問題がなく使い方に問題があるのです、というので、その
責任者を帯同して普段通りの使い方を披露しました。
すると案の定飛び値(異常値)がでました。
飛び値がでたので再度図り直しましたら今度はややまともな数値がでました。
為念、三度目の正直という事で測り直しましたら今度は再び飛び値が出ました。
そこで、私はどの数値が正しいのですか、と聞きますと、△△さんは椅子の座り方がわるかったので数値が乱れたのです、というので私は笑いながら、意外な論戦をはるのですね。
それではお聞きしますが、座り方と数値が安定しないというのであればその因果関係を説明してください、と聞きますと私の質問には答えず、最初の測定数値が正しいのです、と答えたのです。
私は、過去の統計からすると2回目の数値に妥当性を見出しているのですが、といいますと、座り方の問題です、というので、それでは1回目、2回目、3回目の座り方のどこがどのようにちがうのですか、と聞きますと、2回目、3回目の座り方は正しい座り方ではありませんでした、と返しますした。
どうやら動転しているようです。
さら〜に、この数値測定のロジックはどうなっているのですが、と聞きますと、静脈の変異を読み取っているのです、というので、微弱体動数を使って数値化するというのは、物理的には可能です。
しか〜し、例えていえば蟻の体重を像の体重計で測るもので、安定性にかけるのは当たり前ではありませんか。
私の仮説がおかしければきちんと反論してください、と言いますと固まってしまいました。
そこで私は、ここのクラブが入会オリエンテーションの際に是非使用してください、と言っているので使っているだけです。安定感がないのであれば、それはそれで結構ですので使いませんから、そのように答えてください、と言いますと、わかりました。本社技術に確認します、と言ってその場から立ち去りました。
私は「言った言わない的な齟齬」が嫌なので、今日の会話の内容をこのクラブの店長に同社のホームページを利用して連絡しました。
結論として店長からの回答はありませんでした。
言い換えますと私の悩みは黙殺されたのです。
この日を境に、くだんの責任者は私の姿を見届けますと、踵を返して明後日の方に去っていきます。

IMG_3277
その後、しばらく使っていましたが依然安定感はなく、おまけに12月からデータの更新もしないので、これが潮時という事で利用を止めました。

upimages1
さら〜に、くだんの責任者は転勤したみたいで二度と姿を見出す事はできませんでした。
それから3カ月後、クラブの改修工事があり半月くらいクローズとなりました。
そして再開しましたのでリニューアルしたクラブに行きました。
そこで見たのは・・・
ななんと測定器が撤廃されていたのです。
なんという無知厚顔なふるまいなのでしょうか。
換言すれば「臭い物に蓋をする」であります。
日本テレビの関連会社という事でそのブランドを信じた私が浅はかだったのです。
私が入会した時にあれだけ強く勧めていた測定器ですが、クラブ内の掲示には「測定器撤収のお詫び」の案内はありませんでした。
このようなスポーツクラブは現実に存在します。


矢沢永吉とKUBOTA食堂



IMG_3175

IMG_3163
今日はバスの街石神井公園に出没です。
今日は中華が食べたくなりました。
という事で今日のお店は「辰巳軒」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-17-20
電話:03-3996-0425
定休日: 木曜日

IMG_3164
お店の外観です。

IMG_3167
店内の雰囲気です。

IMG_3173
メニューです。

今日のオーダー「カタイ焼キソバ」@750円です。
店内にはまだスートブが炊かれています。
いまだに三寒四温が続く3月です。
IMG_3168
待つこと12分で「カタイ焼キソバ」の到着です。
大量の錦糸玉子が「カタイ焼キソバ」の表面のかなりの面積を占めています。

IMG_3170

IMG_3172
それでは実食です。
「カタイ焼キソバ」自体は美味しいのですがカタ焼きそば自体はシンプルでいいと思っています。
個人的には味がまろやかになる錦糸玉子は好みではありません。
大量の洋辛子とお酢と熱々のトロミのある餡があればそれだけで満足です。
それでも美味しいナルトとコクのあるチャーシューのアシストで美味しくいただきました。
しか〜し、錦糸玉子がなければどんだけ美味しかったかと思う今日この頃であります。

それでは(^_-)