今日は「満員電車に77分」です。
寒くなりました。
皆様ご自愛ください。
寒くなりますと風邪のリスクが高まります。
風邪と申せば、私は風邪をひかない記録があと少しで7年目に突入します。
要は、お酒を飲むのを止めてから風邪をひいてないのです。
ご高察のとおり停酒もあと少しで同じく7年目に突入します。
これにはあらためて驚いています。
さら〜に、驚いたのはこのブログです。
すでに10年をクリアして11年目に突入していたのです。
まさに継続は力なりであります。
これからもお付き合いのほど宜しくお願いします。

IMG_3762
今日のフリネタは「満員電車に77分」です。
世界各国の自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)を比較しますと、日本はワースト6位となりました。
特に女性はワースト3位の高水準だったそうです。
自殺といえば電車への飛び込みは後を絶たちません。
とある鉄道会社関係者は、国内某主要都市の在来線でラッシュ時に飛び込んだ場合の損害額は「平均700万円〜800万円」と話しており、オフピーク時でも「400万円台」だそうです。
また、車両が使用不可になった場合は著しく損害額が増えるともいいます。
自殺する方には本当に申し訳ないのですが、朝の通勤列車に飛び込むのは止めてください。
これ以上、飛び込む方が増えるのであれば、鉄道関係者は、上記の損害賠償額を増額して、さら〜に賠償額内容を発表するかもしれません。
今まではしていないという事はもしかすると賠償額は請求していないかもしれません。
しか〜し、ただでさえ通勤客及び鉄道関係者に多大なる迷惑をかけているのであれば、実額請求は仕方なしであります。
さら〜に、自分の死後、遺族にも金銭的に大いなる負担をかけるのであれば、飛び込み自殺の抑止効果は上がると思います。

IMG_3699
私は今週の火曜日に電車の人身事故に巻き込まれました。
最近はホームに人が溢れかえるのを避けるために、人身事故の場合はホームへの入場制限をするので駅の改札口はこのように人であふれかえるのであります。
やっとの思いで電車のわずかな隙間に身をこじ入れて乗車できたのですが、最悪な事に各駅停車でした。
という事は今でもギュウギュウ詰めなのに、各駅ですから、さら〜にギュウギュウ詰めになるわけです。
日本に来た外国人が驚くことのトップに、もう人が乗れないだろうと思われる電車に、沢山の人が吸い込まれていく事を上げていますが、うべなるかなであります。
まさにこの驚きを実体験したわけです。
本当に乗る隙間がないのにもかかわらず、あたかもゴキブリのように体をくねらせて車内に身を入れるさまは、まさにかつての日本の高度経済成長をささえてきた父親のDNAのなせる技で、会社には1秒でも早く着きたいという発露であります。
車内では女性が眉間にシワを寄せて苦悶の表情をあらわしています。
中には八つ当たりなのでしょうが、その苦悶の表情を近接する男性にぶっつける女性がいますが、男性だって被害者なのです、那辺はご理解いただき睨み付けないでもらいたいものです。
あに、痴漢行為をされているですと、それなら声をあげてください。

モーゼ十戒
このようなハイパー混雑で〜も、下車する方が「降りま〜す」という呪文を唱えますと、まるでモーゼ十戒の海を割るシーンのように降りる道ができるさまは、日本人に生まれて良かったと思うところであります。
那辺は日本人の民度が高い証左であります。
個人的はこのような我慢をしてして最後には解放される事は好きであります。
決してマゾではなくて、我慢すれば報われるという事態はウェルカムであります。
しか〜し、今回の77分遅延はa little bit too muchであります。
IMG_3700
ちなみにこの77分の遅延でも会社の始業時間には、その25分前に着いていました。
私の中では、電車遅延による遅刻はないのであります。


熱いポカリスエットの若者応援!


IMG_3709
今日は池袋に出没です。
今日のお店は立教ボーイ御用達の「タカセ」さんです。

住所: 東京都豊島区東池袋1-1-4 3F
電話:03-3971-0211
定休日:無休

IMG_3702
お店の外観です。

IMG_3706
店内の雰囲気です。

IMG_3703
メニューです。

きょうのオーダー「サーモンステーキ&ライス」@900+@180=1,080円です。
今日は店内ほぼほぼ満席です。
今日はカップルが多いですね。

IMG_3705
待つこと2分テーブルセットの到着です。

IMG_3707
待つこと14分「サーモンステーキ&ライス」の到着です。
見た目、火が入りすぎているような感じです。

IMG_3708
それでは実食です。
サーモンはやはり硬めに焼けています。
それでもサーモンが良いのでしょう、脂は過不足なくのっています。
ご機嫌な味わいです。
加えて塩の加減がいいですね。
特に今日はパリパリの皮の後ろの脂身が秀逸でした。
サーモンステーキの美味しさの極みってこの部位ではないかと思っています。
いつもながら最後まで飽きずにいただきました。
何回食べてもこれは絶品です。
美味しゅうございました。

それでは(^_-)