今日は「Coming together is a beginning; keeping together is progress; working together is success.」です。
前回、計画を立てるのが好きと書きましたが、唯一計画を立てなかった大事な事があります。
それは結婚です。
今の奥様とは通算しますと四捨五入して約40年の付き合いですから、人生の3分の2以上一緒に暮らしたバディ(相棒)であります。
しか〜し、その出会いから結婚までは成り行きでなされました。
無計画でなかったのですが、最後は色々なことが重なり華燭の典へと相成ったのです。
大学生時代、正しく申せば今の奥様と付き合う前は、女性からの秋波の数は夥(おびただ)しいものがあり、所謂モテオでありました。

1-2-4
当時の私は派手で明るいデブキャラが好きで、取り巻きの女性もその手のタイプが多かったのですが、なぜか結婚した奥様はまったく違うのですね。
これが不思議なのです。
計画を立てるのが好きな私が好みとは異なる女性と結婚するというのは、今、もって不思議は不思議なのですが、でもこれって男性なら同じ経験をされていると思います。
で〜も、これって、家庭を創る上では必須のような気がします。勿論、今の奥様が嫌いで結婚したわけではありませんので、その点はよくよくお含みおきいただきながらお読みください。
私に限って申せば、私の好みのタイプというのは私のミラーリングなのですね。
従いまして、良い時は良いのでしょうが、反目に廻ったときは何の抑止力も効かなくなりますので、そこをシクッスセンスが不安に思ったのでしょう。
要は、好きなタイプと結婚しますと、牽制機能が働かないのです。
北朝鮮のような一種の全体主義になりますので、困難の時に共倒れになるのでしょう。
さら〜に、種の保存の観点で申せば、違う個性の血が混じった方が良い子供が生まれる可能性は高いでしょう。
我が家の子供を蕎麦で例えれば、蕎麦、つゆの味わいは同じですが、そのトッピングはキツネとタヌキ程ちがいます。これが同じ性格のモノ同士が結婚すると、トッピングまで似てくる可能性があります。

o0384029510822175648
纏めます結婚とは、出会いは始まりであり、寄り添うことは前進であり、共に歩むことは実りであるのだと思います。愛の量が一定であるとするならば、昔TVCMで大原麗子さんが言われた通り「少し愛して長〜く愛して」の夫婦が宜しいのではと思う今日この頃であります。


演芸パレード 清水ミチコモノマネ6連発。



IMG_1752
今日は神田に出没です。
今日はウサギになりたい気分です。
今日のお店は「トリッペリア ミア」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-15-5 310ビル 2F
電話:03-5244-5733
定休日:日曜日・祝日

IMG_1753
お店の外観です。

IMG_1760
店内の雰囲気です。

IMG_1757
メニューです。

きょうのオーダー「トリッパ、こうや豆腐のごまだれ和えサラダ&ジンジャーエール」@900円です。
今日も満席です。
スゴイ人気です。
IMG_1761
待つこと8分で「トリッパ、こうや豆腐のごまだれ和えサラダ」の到着です。
赤と白と緑のコントラストが良いですね。
それでは実食です。
トリッパ美味しです。
加えて箸休め的なこうや豆腐もよいアシストです。
全体をとおして申せばごまだれが味を引き締めています。
ご機嫌な味わいで結構でした。

IMG_1763
時間差でバケットの登場です。
カリッと焼けたバケットに溶けたバターが香ります。
美味しいです。

IMG_1762
今日は窓側の席でしたので炎天下の往来を灼熱の太陽にうたれながらうつむいて歩いている人並みを見ながら冷たいジンジャーエールを口にしておりますと、ブルジョア的なほくそ笑みが浮かんできました。
30分後は我が身にも起こる事なのに・・・

それでは(^_-)