今日は「splashな話です」です。
宜しかったらお付き合いください。

#1. ちょっとほのぼの
IMG_8328

IMG_8327
通勤途中でこの貼紙をみつけました。
にゃんとも心がほのぼのしました。
ご近所に愛される老描に“いいね!”です。
ちなみに早朝の為にゃんこはまだ楽屋です。
めいめいでその姿をご想像下さい・・・

#2 . 事件は街で創られていた・・・
IMG_8331

IMG_8329

IMG_8337
帰宅途中に今までに見たことがないような夥(おびただ)しい数のパトカーが集まっています。
ここれは大事件だ!警察に電話しなくちゃ!と携帯に手をかけようとしたら、なんのことはない警察はすでにきているのですよね・・・
実は私の住んでいる街は映画の街でして、たまにこのような大掛かりな街のセットを作ってロケをしているのです。
多分「相棒」のロケだと思います。

#3 . ふりかけ
IMG_8355

IMG_8357

IMG_8358

IMG_8360

IMG_8364

IMG_8365
今日は丸美屋さんのショウルームをのぞいてみました。
なつかし〜いですか?
ここで謎かけをひとくさり
ふりかけとかけてポケットティシュと解く、その心は、まだあると思って安心していると、いつのまにかなくなっています。

#4 . 野球盤
IMG_8303
あらなつかしいん。
野球盤ではないでせうか。
昔昔よく遊びました。

変化球シリーズに「消える魔球」がでた時の喜びは如何許(いかばか)りだったか。
しか〜し「消える魔球」を見逃した時、その判定がストライクかボールかでいつも揉めていましたっけ・・・
ここで謎かけをひとくさり
消える魔球とかけて、よく冷えた缶ビールと解く、ふったらあかん


海外のドッキリ(逆ドッキリ)


IMG_8408
なぜか飯田橋に10時におります。
仕事の打合せが長引き先ほど解放されました。
そぼ降る雨が傘を叩きます。
珍しく疲労感が体を苛(さいな)んでいます。
まずする事は夕食を取る事です。
ということでこのお店は4年振りの再訪です。
今日のお店は「ソウル ソウル」さんです。

住所: 東京都千代田区富士見1−7−8
電話番号:03-3237−6606
定休日:日曜日

IMG_8409
お店の外観です。

IMG_8411

IMG_8412

IMG_8414
店内の雰囲気です。

IMG_8415
メニューです。

今日のオーダー「ハーフサムゲタン定食」@1,300円です。
店内の客は私独りです。
そぼ降る雨の寒さに耐えかねて飛び込んだ韓国料理屋さん、まるで演歌の世界です。
あまり空腹感もないので当初は「サムゲタン」のみにしようと思ったのですが、お店のお嬢さんに勧められて「ハーフサムゲタン定食」にしたのです。
鶏一匹まるまる使うこの「サムゲタン」は、漢方の王道的存在の高麗人参やニンニク、ナツメ、クリなどと一緒に煮込むタン(湯・スープ)料理で、たくさんある韓国料理の中でも特に栄養価が高い「ボシン(補身)料理」として韓国人の間で長〜く親しまれて来た健康且つ食膳料理なのです。

IMG_8418

IMG_8416
待つこと6分で「ハーフサムゲタン定食」の到着です。
見た目暖かそうです。
ほのかに良い香りがしています。
ニンニクの香りでしょうか、食欲がでてきました。
それでは実食です。
鶏肉が柔らかいです、甘みがあります。
スープも清らかな味わいで結構です。
副菜(バンチャン)のカクテキの味わいが深いです。
おかげさまで体もおなかも温まりました
マシッケ・モゴッスムニダ(おいしくいただきました)

良いお年を・・・