今日は「忘年会徒然」です。
忘年会
今年も残すところ少なくなりました。
今年も「年忘れの儀式」の設営をしなければなりません。
早々と重要取引先との忘年会を決めました。
仕事のほうではこれから徐々に決めていかなければなりません。

面倒臭いのが大学のテニスクラブの忘年会です。
役員になっている人間が結構多いので早めに決めなければなりません。
役員は3カ月先のscheduleが埋まっているのを露知らず、去年は初動遅れによりエライ目にあいました。
今年は鹿児島にいる仲間の参加がありますし、一年上のコワかった先輩から、今年はお前らの代と合同で忘年会やるから、お前が仕切れ、という話もあり気合が入っています。
ところで私はいつから宴会担当幹事になったのでしょうか・・・
プラ〜スたった一年の年齢差なのに、いつになったら先輩の抑えつけから解放されるのでしょうか・・・
まぁこれは長幼の序を大事にする日本に住んでいるので仕方ないでしょう。
いずれにしてもこのような仕切りは大好きなので嬉々としてやるのです。
ようし今年は国内にいる仲間は全員招集するぞ、オー!

多分今年の会には、何十年ぶりに顔を合わす懐かしい人もいます。
特に一年上の先輩達とは卒業後全くあっていないので再会するのは楽しみです。
お互いの髪に混じる白いものに苦笑しながら、実に楽しいひとときを過ごすことができることかと思います。
といいながら最近の50代は髪の毛を染めているので、白いものが交る人は少ないのかなぁと想像しています。
特に女子はね・・・

人生不相見
動如参與商
今夕復何夕
共此燈燭光
少壮能幾時
鬢髪各半蒼

人生において親しい友が遠く隔たってお互いに会うことができないというのは
まるで夜空の星のオリオン座とサソリ座のようなものだ
それなのに今夜はなんという日だろうか
この燭台の灯をともにできるとは
若かりし日はたちまちに過ぎ去り
お互いの髪には半ば白いものが混ざっている

気分は、杜甫の「贈衛八処子」の様なものでしょうか。

それの真逆が高校の時の忘年会です。
私は運動部(所属していた)、文化部(所属していなかった)、女子会(当然の事ながら所属していなかったというかできない)の3つの忘年会にでなければなりません。
高校の時の仲間とはしょっちゅう会っているので特段懐かしくもなく、逆に義務感横溢で疲れます。
でもこれから徐々に老境に入っていくのでこの「絆」は大事にしていこうと思っています。
ところで私の高校は来年大同窓会をやるので名簿をupdateし始めているのですが、なな何と音信がとれない人は56人しかいません。その比率18%です。
いくらFB等のネット環境が充実しているとはいえ、これだけのnetworkの完備がされているというのはスゴイものです。やはりわが校の常任幹事体制の賜物でしょうか。


思えば子どもの頃、高いところが大好きで、登れそうなところは片っ端から登って行った記憶がりますが、今じゃ景色が見える展望台ですら、足がすくんでしまうというていたらくです。加齢によるものなのか、情報・経験の蓄積が行動をかえたのか、実際のところはわかりませんが、今でも尚、高いところから、吸い込まれるように落下するというそのイメージだけは、心をとらえて離さないものがあるのです。



IMG_7556
今日は大阪に出張です。

IMG_7543

350円傘
大阪って物価が安いですね。
飲み物は48円ですし、驟雨におそわれたので傘を求めたら@350円ですものね。
かなりの“くりびつてんぎょのいたおどろ!”です。

IMG_7551
ところで時計をみましたら19時です。
そろそろ東京に戻らないとまた御前様です。

IMG_7540

IMG_7541
しか〜し昼間が駅弁だったのでお腹がすきました。
たべてから帰りましょう。
ということで今日のお店は「スズメバチカレー」本町店です。

住所: 大阪市中央区瓦町4丁目3-14 B1
電話:06-6210-3231
定休日:日曜日、祝日

IMG_7544
お店の外観です。

IMG_7550
店内の雰囲気です。

IMG_7545

IMG_7547
メニューです。

本日のオーダー「カレーライス(たまご入り)」@900円(開店記念サービスで▲50円)です。
このお店は今年の10月22日(火)にオープンしたばかりです。
ということで昨日できたばかりのお店ですか、雰囲気でわかりました。

IMG_7546

IMG_7561
辛口料理に目がとまりました。
店主に「辛さ」を聞きましたら、唐辛子の辛さではインド産のスパイス、生薬の辛さだそうです。
しか〜し辛い事は辛いので大丈夫ですか、と聞かれましたので、前世はインド人でしたので大丈夫です、と答えました。

IMG_7548

IMG_7549
待つこと2分で「カレーライス(たまご入り)」の着皿です。
見た目、普通のカレーです。
それでは実食です。
まずはスプーンで一口・・・
ウン少し辛いっていう感じですか、no problemです。
私の一挙手一投足を見ていた店主が、大丈夫ですか、と聞いてきました。
大丈夫ですよ、と答えたら、そのうち辛さがきいてきますので、お水は飲まんほぉがよろしいですよ、とのことでした。
そのご指示に従い食べ続けていたら半分食べ終えた頃、体中の汗腺から汗が水芸のようにピュッピュッと噴きでてきました。
これには驚きました。
インドの生薬ですか恐れ入りました。
味ですかよく分からないのです。
サクサクとカレーは胃の中におちているので食べられる美味しさなのでしょうが、で〜も辛いだけです。
味覚中枢と舌との紐帯が見いだせません。
不思議な味です。
ごめんなさい、味のコメントがうまくできませんm(__)m

それでは(^_-)