今日は「ハングオーバー2」の話です。 
ハングオーバー
昨日は久々に奥様と映画に行きました。
その映画は「ハングオーバー2」です。
この映画は前作もそうですが、酒を飲み過ぎて大事件を起こすのですが、実はDrugの入ったお酒(今回はマシュマロ)とは知らずに大飲した為にハチャメチャになり大事件をとなるのです。
結果翌朝Blackoutとなり前夜の記憶探しに出かけながら大事件を解決していくのです。

ちなみに今回の粗筋は以下の通りです。
一作目はとにかく凄かった。誰にでも経験のある酒飲んで記憶がなくなること。
これをオーバーにしたらこうなった。というのが一作目だった。
とにかく半端じゃない大騒ぎは描かないで、翌日なんじゃこれ?というのが見もの。
いったいどうなってるのか?という謎解きにしてるのが傑作だ。
第二作目は場所をタイに移しての騒動だが、
しっかり一作目の続きを踏んでいる。二度とあんな目はごめんと思って、海辺でビール一本のはずが、またまた同じ目に。
今回歯医者のスチュ(エド・ヘルムズ)がタイで挙式を挙げることになった。
しかし、その婚約者の秀才の弟テデイ(メイソン・リー)に、なぜかあたるアランが、いじわるで妙なことをしたためらしい。
町はずれの汚いホテルで目覚めると、アラン(ザック・ガリフィナキス)は丸坊主、スチュは顔にタトゥ、フイル(ブラッドリー・クーパー)は何ともないようだが、記憶ない。
なぜかモンキーと怪しいチャウ(ケン・チョン)がいるではないか。
ところが、テデイがいない!?それも薬指だけ残して、誘拐か?事故か?
明日が結婚式なのにどうなる!
とまあ、一作目より騒々しさもアップし、麻薬取引や誘拐事件。国際警察、寺院、カーチェイスなど、これでもかと楽しませてくれる。
前作ではチョイ役だったケン・チョンが笑わせてくれる。
そして前回赤ん坊がアイコンだったが、今回はモンキー。
この子が他の役者を食ってしまうほどの名演技。
煙草を鼻でふかすなど大物の顔だ。画面いっぱいでも耐えられる。 
「藤井龍二の馬耳映風」より転載



前作より肩の力が抜けた分storyもわかりやすくとても楽しめます。料金以上の価値がありますよ・・・

そもそもアルコールを多量に摂取するとなぜ記憶を失うのか。社団法人アルコール健康医学協会・常務理事の古屋賢隆さんがnetで回答されていました。

「吸収されたアルコールは血液に流れ、脳へと到達して神経細胞を麻痺させます。深酒をして記憶の保管庫である海馬が麻痺すると、短期的な記憶ができない“ブラックアウト”の状態になるのです。また、飲酒は理性を司る大脳皮質の活動も低下させます。酔うと気が大きくなるのは、抑えられていた本来の感情が出るからでしょう」ということです。

昔はよく飲んだときBlackoutになりましたが、さすがに最近はないですね・・・嘘です、半年に一回くらいなります(笑)

この映画のロケ地はタイです、とくにバンコックを中心に撮影がされていました。
この地はよく出張で行っていたのでとても懐かしく食入るように見ていました。
有馬温泉
私にとってバンコックといえば「有馬温泉」です。
バンコックはスリウォンにあるこの有馬温泉は、13年の歴史を持ち、もはや老舗の域に入ります。でもここは本当の温泉ではなくサウナとスパです。そしてここのウリはタイ式マッサージです。
有馬温泉
私はタイ式マッサージがあまり得意でないので普通のマッサージを頼んでいました。
通常一人の客に三人のタイ人女性がつき、一人が上半身左、一人が上半身右、残る一人が
足を担当します。ここの足つぼマッサージは秀逸です。
マッサージが開始されてからだいたい10分位で口から九十九(つづら)折り浄蓮(じょうれん)の滝♪状態でヨダレを垂れ流し爆睡してしいました。
記憶でいえば値段は1時間@700円位です。
店内は日本語が通じないものの、日経新聞や日本の雑誌等がおいてありBSでNHKも見ることができます。
耳そうじ
バンコックにいったらお立ち寄り下さい、そうそう耳そうじもしてくれます。
スイカシェイク
終わった後のスイカシェイクはとても美味しいです!

今日は馬喰横山に出没です。
最初は坦々麺の名店「虎穴(フーシュエ)」に入ったのですが、当たり前ですが店内が混んでいて昼一番の打合せに間に合わなくなることが予想されました。
仕方ないのでcancelして打合せが終わったあと入ったお店がこちら「めん屋そら曇天ラーメン」さんです。

住所:: 東京都中央区東日本橋3-6-12
電話:03-3667-7740
定休日:日曜・祝日

IMG_8089
お店の外観です。このお店は東京・神田の「めん屋そら」が出した2号店です。

IMG_8092
お店のこだわりです。

IMG_8094
メニューです。
この画像の下に写っている魚粉連は、ラーメンには「鰹」、つけ麺には「鰯」、オールマイティな「鯖」というふうに使い分けるそうです。ちなみに二種類以上入れると魚臭くなるので注意くださいとのことです。

IMG_8850
今日のオーダー「味玉入りラーメン(240g)」@800円です。このお店は塩ラーメンのお店ですが、再訪店ですので醤油ラーメンにしてみました。
店内に入って打合せで話しこんだ為か咽が乾いていたので、お水ください、ってお願いしましたら、後ろにあります、とのことでした。
何だこの日本語はと後ろを振り向いたら、ウォーターサーバーが見えそこには「お水はセルフサービスでお願いします」とのことでした。
ウーン、店内はお客も少なくそんなに広い店ではないので、閑散期は水ぐらいだしてもバチがあたらないのではと思います。
ラーメンは豚骨と魚介系のWスープです。麺は中太ストレート麺です。
味ですか、結構雑味があって、あまり好きではありません。
チャーシュウーはゴロゴロしていて私の好きなトロトロ系ではありません。
塩ラーメンは美味しいと思ったのですが醤油は今一ですね。
ちょっと意外でした、こんな日もあります。

それでは(^_-)