今日は「食事中の方は注意」の話です。
新規の取引先に韓国メーカーの人間と帯同して出かけました。
商談中に、中国メーカーの話になり、いわゆるステレオタイプの中国の品質が如何に悪いかという話になりました。韓国メーカーの人間が面白おかしく話していたので、日本を代表して私は、彼らは奥地にいけば敷居のないところで用をたす民族ですから、といったところ、ここの取引先の次長が、私はその用をたす中国人です、トイレと中国の品質は関係ないでしょう!と突然怒りだしました。
しまった、しかし何でこの席に、中国人の方がいるの!?と思いながらもすぐに謝罪したのです。
一緒にいた韓国人も、マアマアといって取り成してくれたので事はおさまったのですが・・・
たしかにトイレと品質は全く関係ないので、これは私の不用意な発言であるのは明らかです。
しかしこれって本当の話じゃないですか!
36e9d343d4a13caa[1]
このパチリはそのものですよね!

20091009_1200409[1]
このトイレはまだ仕切りがあってまだましだそうです。でも仕切りはあるけど下は全部繋がっていて、ドブのように長〜い溝に用をたすバージョンだそうです。各々が水で流すのではなくて、一日の最後にまとめて端から端へざぶ〜んと水を流すので、溝の中はとても汚なく残り物だらけらしいです。
上記は「ちょっとそこまで世界一周」blogより転載
北京市政府が改善に躍起になっているのは、そう、この悪名高き「公衆トイレ」です。 毎年1,000ヶ所のペースで公衆トイレの新築、改装を進められ、今では5,333ヶ所の水洗トイレがあるといいますが敷居があるかどうかは未確認です、ハイ。
すみません、私のblogは格調高さ?をウリにしているのですがこういう日もあります(笑)

今日は久々に晴海トリトンに出没です。よってトリトンといえば云わずと知れた「ぽっぽっやラーメン」さんです。

住所: 東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトン3F
: 03-5144-8259
定休日:無休

IMG_6529
お店の外観です。

IMG_6530

IMG_6533
今日のオーダーは「醤油ラーメン」@800です。オプションは野菜、タマネギ多め、プラスニンニクです。相変わらずモリはすごいですね。
今顎がずれている(顎関節症)ので、結構食べるのに手こずりました。
味ですか、今日は野菜の臭みがなくとても結構でした、美味しいです。
荒縄麺も濃厚スープに良くからみ美味しくいただけました。
しかし、何でここのスープはぬるいのでしょう!
日本の食品安全法にもスープの温度は67度以上って規定されているのに・・・嘘です!
これさえキチンと励行されていれば、相当美味しいラーメンだと思う今日この頃です。

それでは(^_-)