今日は「Janglish」の話です。
外国人が日本人からよく質問される変な英語があるそうです。
それは「Do you have my car?」です。質問されている方は「あなたはマイカー(自家用車)持っている?」という事を聞いているのですが、質問された外国人は「あなた私の車乗っていかなかった?」という様に取れるようです。この場合の正しい英語は「Do you have your own car?」なのですね。私の英語も最近通じれば良い英語になっているので、このようなJanglishを多分多用していると思われます。

帯広ロッキー41
どうでもいいことですが「茄子がママなら、胡瓜はパパ」って誰が言っていたんだろうと今日ズーット悩んでいました。Netで調べてみたらわかりました、これは何と「バカボンのパパ」だったのですね。
ところでセンター試験の季節になりました。受験生には「恋に堕ちても試験に落ちるな」という言葉を贈りたいのですが、こればかりは実力勝負なので難しいところでもあります。さて私達の受験生の頃は、三越のライオンに誰にも見られないでその背中に乗れたら受験に受かるというジンクスがありました。しかしこれはなかなか難しく深夜しかできませんね。このパチリは先日年始の時向島の三囲(みめぐり)神社に行った時に、何故か三越のライオンのレプリカがあったので撮ったものです。ここならできますよ(笑)

今日はこのようなヤボネタを書いている位なので久々に寛(くつろ)いだ日曜日です。
長男が帰ってきたので、車で「帯広ロッキー大泉店ラーメン」に行ってきました。

住所: 東京都練馬区東大泉2-34-1オズスタジオシティ1F
電話番号:03-3922-0085
営業時間:11:00〜21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:なし

帯広ロッキー42
お店の外観です。

帯広ロッキー43
店内の雰囲気です。このお店は味がバラツクので、美味しさの当たり外れがはっきりしています、今日はどうでしょうか?

帯広ロッキー44
長男のオーダーの「みそラーメン」@800です。具は白菜、もやし、くきわかめ(北海道定番)、メンマ、チャーシュー、きくらげ、ネギ等北海道ラーメンの特徴である具沢山です。麺は中太縮れ麺です。スープはコクがあり、しかもお約束の熱々です。味ですか、美味しいじゃないですかhappy01happy01happy01
イケました。

帯広ロッキー45
私のオーダー「カリーラーメン」@850です。これは復刻メニューらしいです。具は白菜、茎若布、木耳、モヤシ、ネギ、チャーシューそしてカレーのお約束?の紅生姜です。スープは激辛ではないものの充分な辛さです。これもイケますね、結構でしたhappy01happy01happy01happy01

これなら連食も楽しみです、ご馳走様でした

それでは(^_-)