今日はグルメネタなし。
というのもお昼は「吉野家」さんだったので
ポカポカと暖かったので奥様と新宿御苑に観桜と洒落込みました。

新宿御苑は徳川家康の家臣・内藤氏の江戸屋敷の一部がそのルーツといわれています。明治に入り、農事試験場を経て、明治39年(1906年)に皇室の庭園となり、戦後昭和24年(1949)に国民公園として一般に公開されました。
広さ58.3ha(約18万坪)、周囲3.5kmの園内には、フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園、そして日本庭園が巧みにデザインされ、明治を代表する近代西洋庭園といわれています。

実は新宿御苑は小学校の遠足以来、来たことがありません。
今日はお大勢の観桜客が訪れていました。
しかしこの庭園は「禁酒」なのですね。
しかし皆さんそれなりにアルコール類を持ち込んで楽しく歓談していました。
ですが「酔客」はいませんでした…驚きました

この後はパチリでご覧下さい。

新宿御苑1
新宿御苑全景です。スカイスクレイパー(超高層ビル群)が借景です。

新宿御苑松
日本庭園の松です。見事な枝振りですね。

新宿御苑ハナカイドウ
日本庭園のハナカイドウです。

新宿御苑枝垂れ桜
日本庭園の枝垂れ桜です。

新宿御苑カンザン
イギリス風景式庭園のカンザンです。

新宿御苑椿
母と子の森の椿です。

新宿御苑熊笹
日本庭園の熊笹です。

新宿御苑シラユキ
日本庭園のシラユキです。

新宿御苑シラタエ
イギリス風景式庭園のシロタエです。

新宿御苑丸窓
旧御涼亭の丸窓です。この建物は昭和天皇ご成婚記念として建築された台湾在住邦人住居です。書かれている文字は「於物魚躍(あゝ満ちて魚踊れりと)」天子を賛美する言葉です。

新宿御苑プラタナス
フランス式整形庭園のプラタナス並木です。大学時代を思い出します。

目黒川1
奥様が目黒川の桜を見たことがないとのことで、新宿から近いこともあり立ち寄りました。

目黒川2
ここは阿部寛の「結婚できない男」でのロケ地で有名な川です。ちなみに私も大学生のとき良く目黒川(正しくは代官山)は来ていたのですが、川がとても綺麗になっていたので本当に驚きました。

イタリア製置物
目黒川沿いにあったイタリアインテリアショップにあった陶器製の置物です。斬新なデザインですね…値段を見なかったら買っていたかもしれません(笑)

それでは(^_-)