昨日はWBC優勝を祝してオオハシャギしていたら見事な二日酔sadいです。
会社に来たら隣に坐っている部下が私よりヒドイWBC優勝二日酔いで、思わず「馬鹿って」笑ったら頭がズキリと…語る人も語られる人もですね。

今日はブログフレンドの一人が面白い本があるとブログに書いてあったので買い求めました。その本の題名は「東京煮込み横丁評判記」坂崎重盛著光文社です。
帯広告には「煮込みを知らずして居酒屋通というなかれ、この一冊で百軒飲める」とのことB級グルメとしては買い求めざるを得ませんでした。さらにこの坂崎重盛さんてアルフィーの坂崎先輩(高校の先輩)のオジサンとのこと、坂崎先輩の 実家 は酒屋なので多分お酒も詳しいと踏んだのです。さらに読んでいて分かったのですが坂崎重盛さんも同じく高校の先輩でした。先輩の本ですから気合をいれて読んだのですがとても面白かったですね。

さて世間一般で煮込みの名店は
・森下 「山利喜」
・月島 「岸田屋」
・北千住 「大はし」
・門前仲町・辰巳新道 「大阪屋」
・立石 「宇ち多」
・十条 「斉藤酒場」
です。

坂崎重盛先輩とテレビBSI「酒場放浪記」吉田類さんとのBest10は
・王子駅1分の立ち飲み 「平澤かまぼこ」
◎・浅草橋駅西口 「西口やきとん」
・浅草・浅草寺観音裏「さくま」
・町屋・荒川線に面した「亀田」
・神保町さくら通り「加賀廣」
◎門前仲町「大阪屋」
◎月島「げんき」
・木場「河本」
・新井薬師「やっちゃん」
・浅草「正ちゃん」
◎は私も行ったところです。

そして私のBest5は
・御徒町 「大山」
・森下 「山利喜」
・月島 「魚仁」
・勝どき「月源」
・東新宿 「イル・ピッチョーネ」
詳細は私のブログを見てください。ちなみに以下のパチリが私一押しの御徒町「大山」の煮込みです、これは昔懐かしい正統派馬鹿ウマ煮込みです。
桂林菜館1
下町最強、御徒町「大山」の煮込みです

桂林菜館3
今日のお店「桂林菜館」です。
住所: 横浜市金沢区泥亀1-1-3天野ビル2F
電話番号:045-701-8800
定休日:無休

桂林菜館2
ここのお店は横浜中華街名店出身のオーナーシェフの自慢の味だそうです。

桂林菜館4
今日の獲物「アスパラと鶏肉炒め」@750です

桂林菜館5
鶏肉、アスパラ、玉葱、人参、木耳を熱い火力で一気に煽ったものです。

桂林菜館6
味ですか鶏肉以外は皆美味しいのです。鶏肉がまずいのは残念でしたね。
これさえなければ横浜中華街名店出身のオーナーシェフという件(くだり)は納得です。
でもこのパフォーマンスで@750はマズマズですね。そうそうここのスープすごくマズイ。
基本的にスープ系は残さないのですが飲めませんでした。これだけが妙にアンバランスでかえって面白かったですネ(笑)

それでは(^_-)