電気煙草が売れているらしい。
ど・みそ1
なにか子供の玩具みたいですね(笑)

以下はその説明文です。
【QOT】
"RUYAN"(如烟)は中国Golden Dragon Group (金龍集團有限公司)が 販売する「害のない」電気煙草。カートリッジ交換式の煙管のようなもので、タバコの葉を燃やすのではなく液状のニコチンをバッテリーで気化させ(というか霧状にして)吸うためタールや一酸化炭素といった有害物質を摂取することがなく、体に害を与えないという製品。
煙のようにみえるのはカートリッジに含まれている(ニコチンを含まない)液体の蒸気で、煙草のような感覚を与えるためのもの。煙草本体に見える部分はリチウムイオンバッテリー、先端の「火」は作動状態を示すLEDライト。葉巻風やパイプ型など各種あり、基本の煙草型本体は$200くらい。カートリッジは別売交換式。
【UNQOT】

早速買ったお取引様がいて禁煙(ちなみに日本で売られているのはニコチン無タイプ)に挑戦しました。
しかしいちいち充電するのが面倒くさくて即にお蔵入りになったそうです(笑)

今日のお店は「アド街ック天国」京橋編に出ていた2006年にオープンした味噌ラーメン専門店「ど・みそ」です。もともと大手企業に勤めていたご主人・齋藤賢治さんが、会社の自主廃業を機にラーメン屋へ転身。独立を決意し理想の味を研究した結果、信州味噌や八丁味噌など4種類をブレンドしたオリジナルの味を完成させました。ゲンコツ・鶏ガラをベースに背脂を合わせた濃厚スープに、「浅草開化楼」特注の平打ちちぢれ麺を使用。こってり濃厚でパンチの効いた味噌ラーメンの奥深さは感動ものです。
というのが「アド街ック天国」の惹句ですがはたしてお味はどうでしょう
ど・みそ2
お店の外観です。

住所: 東京都 中央区京橋3-4-3
電話:03-6904-3700
定休日:祝日

ここから先はパチリでご覧下さい。

ど・みそ3
お店の惹句です。

ど・みそ4
今日の獲物「特味噌こってり」@900です。 太麺に、チャーシュー2枚、海苔2枚、コーン、もやし、玉子です。味ですか「こってり」の割にはそれ程でもなく美味しいスープです。スープは熱々で、麺もモチモチで美味しい。特筆すべきはシャキシャキのモヤシこれはイケます。チャーシューも後半にはトロトロになってきて麺に纏わりつきます。ここさすがに味噌ラーメンの頂点といわれるのは納得です合格合格合格合格

ど・みそ5
しいて苦言を呈すれば、味が濃ですね。今日はやたら喉が乾きました。この間の来々軒でこりているに・・・歴史は繰り返されました。それと私語が多いですね(笑)今日私が食べている間に店主がサブのスタッフの人と、スタッフの人のマンション?の話を終始していました。美味しいラーメンを作るのがお仕事なのですから、そんな話は仕事が終わってからゆっくりと話せばよいのではないでしょうか・・・かなり残念でございました

それでは(^_-)