今日は中途半端に仕事が終わったので、最近良くいく大泉学園にある中華料理惣菜の「点点」に奥様と待ち合わせをしていきました。
いつもこのお店日本語が通じない為に、昔中国出張の時使った中国語のアンチョコを持参で訪れました。
果たして私の中国語は通じるのでしょうか(笑)

点点24
本日活躍しましたアンチョコ君です。ちなみに私の中国語の発音は良いといわれています・・・

点点21
夜のお店の外観です。

住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

ここから先はパチリでご覧下さい。

点点22
初期の海鮮炒麺です・・・醤油味でしょ!

点点23
直近の海鮮炒麺@850です。
私が「塩味の方が美味しいよ」っていたらご主人が「日本人は醤油味の方が好きだと思ってわざと日本流の味付けにしたのです」とのことで中国風味付けに戻してくれたです。
これは美味しいhappy01・・・油加減と絶妙の塩味にシャキシャキの野菜と海老最高です。

点点25
茄子の醤油煮@700です。油通ししてからの味付けですが、茄子がこれほど美味しいとは感じさせる一品です。醤油風味付けも中華風でエキゾチックテイストがタマリマセンhappy01

点点26
餃子@350です。皮のモチモチ感と餡の甘さが絶品ですhappy01


点点27
ザー菜@250です。ザー菜の塩抜きが日本的でなく本来の素材の味がでています。その上に中華風の辛味の味付けが咥内を引き締めます

点点28
締めの鶏ツユソバ@780です。深みのあるパイタンスープ、モチモチの麺・・・何だろうこの美味しさは、シンプルなのにたおよかな味付けがタマリマセンでした 合格合格合格合格合格

私の中国語ですか・・・ほとんど通じませんでした。しかしおネエサンが一生懸命発音を教えてくれましたので、近い将来私の下手な英語より上達するかも知れませんネ(笑)

しかしこのお店本当に安くて美味しいです、こんな名店が大泉学園にあるとは・・・又いきましょう
それでは(^_-)