烏賊(いか)って鳥(とり)賊ではなく烏(からす)賊って書くのを知っていましたか。これは烏賊(いか)が死んだふりをして海面に浮かび、餌にしようとして食べにきた烏に足を絡ませ水中に引き込み食べるからです。
でも烏賊(いか)の歯ってそんなに強いのかしら?
でもこれを知って鳥嫌いの私としては、烏賊(いか)好きだったのがさらに好きになりました(烏賊君迷惑

今日のお店はラーメン二郎系の 「ぽっぽっ屋晴海トリトン店」 です。
住所: 東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトン3F
電話: 03-5144-8259

今日の獲物はとんこつ醤油ラーメン@800です。

ここのお店門前仲町にある焼肉屋のオジサンが経営しています。
さらにトリトン内にある焼肉屋(トラジ?)もこのオジサンが経営しています。

しかしこのお店味が安定しません。そういえばラーメン二郎の創業店もそうでした。
でも昔は二郎の二階にあった雀荘にオジサン(総帥)自ら出前してくれたのであまり悪口はいえませんね(笑)

ここは調理人が一定しません。それとなぜかほとんどがミャンマー人の調理人が作っています、何故なんだろう?
ここの一番の欠点はキャベツです。たまに鮮度が悪いときがあって臭いの不味いのって何で味見しないのだろうとミャンマー語で言いたいくらいです。
あと木耳も当たり外れが多いいナ。
それとスープがぬるいのです。ミャンマー人は猫舌?
一時日本人の調理人がいたので、研修はどこでやるのときいたらそれはポッポ屋小伝馬町本店だそうで門前仲町の焼肉店ではないようです。でもそんなに研修は長くないみたいですね。

ここまで読んでいると不味いように思えるかもしれませんが、そんなことはありません。今日みたいに美味しい日もあります、でもマレですけれどね(笑)。
しかし好きだからグダグダいうのです。
最後にお店の入口の床の油のヌメリは綺麗にしましょう。
足の悪い時何度も滑りそうになり恐い思いをしました。

それでは(^_-)