今日の午前中は今迄の医療費控除とか装具(アキレス腱烈断)の社会保険請求とかその資料作成でとても忙しく過ごしました。

病院関係の書類を作成していましたら札幌にいた時の病院の思い出が蘇りました。

長年の不摂生の為、何とヘモ(お尻の病気)になってしまいもうこれ以上我慢できないくらい劣悪の状態になりました。
北海道の営業業務は車が乗れなくてはなりたたず、この状態では痛くて運転も難しく万事休すの状況です。
懇意の御取引様の紹介で札幌は白石にある白石肛門科胃腸科病院にいくことを決めたのです。
しかし赤ん坊のとき親にしか見せた事の無い所を、赤の他人に見せるのは恥ずかしく心は千々に乱れていたのです(悲)
結局痛いものには勝てなく、札幌市営地下鉄東西線白石駅(この呼称は「しらいし」ではありません「しろいし」です)にある白石肛門科胃腸科病院に行きました。
環状通りぞいにある白石肛門科胃腸科病院まで300M位の距離を、圧雪の歩道を滑らないように路面を注意しながら歩いていったのです。
駅から3分ほどで到着しました。

この日はやたら女性の患者(女性は痔主が多いらしい)が多く、さらに受付には妊婦の方までいます(エッ)。
仕方ないので受付箱に保険証を投函し新聞を読みながら呼ばれるのを待っていました。

受付嬢「××さん、受付までお越しください」
と呼ばれたのでのそっりと受付に行きました。
受付嬢「××さん、今日はお一人なのですか」
私「そうですが、何か?」
受付嬢「奥様はご一緒ではないのですか」
私「妻は家で家事をしていますが、二人で来なければ行けなかったのですか」
受付嬢「・・・(困った顔)」
この場面でなにか言いようの無い不安が私を包みました。冷静に院内を見廻します。
私「もしかすると病院を間違えたようですね」
受付嬢「(微笑みながら)多分当病院の後ろの病院にご用があったのではと思いますよ」

そうなのですこの病院女性が多いなではなく全員女性なのです。さらにたまさか妊婦がいたのではなく全員が妊婦若しくは妊婦予備軍だったのです(恥ずかしい)

白石肛門科胃腸科病院
看板、建物が近似しており、尚且つ下向いて歩いていたので全く気がつきませんでした



今日のお店は奥様と石神井公園の観桜かねながら練馬区でイタメシ一番といわれている石神井公園「イルポンテ」です。
住所::  東京都練馬区石神井町6-32-38
電話番号:03-3904-4494
お店の名前はご主人の名前が「高橋」さんなので、それにちなんで「イルポンテ(橋)」となったそうです。
この店主いつも素敵な笑顔で迎えてくれます。この笑顔にほっこりして帰るお客さん多いと思います。

ここから後はパチリでご案内します。
木瓜の花
石神井公園にいく途中の民家の庭に咲いていた木瓜(ボケ)の花です。キレイですね


石神井公園櫻
石神井公園の桜です。ほぼ満開です。花見客も多く盛り上がっていました


イルポンテ
イルポンテエントランスです。


イルポンテ店内
イルポンテ店内です。ご主人の趣味なのか水槽が多いのが特徴です。昔はこれがなくて店内もう少しすっきりしていたのに気分は水族館ですね(笑)


ペペロンチーノ
アーリオ・オーリオペペロンチーノ@950です。この料理とても熱いのでご注意ください。私それを知っているのに三回は舌を火傷しました。味はこれが本当のアーリオ(ニンニク)・オーリオ(オリーブオイル)のペペロンチーノだと思います。ニンニク、オリーブオイル、塩の単純コラボですが、単純なのですが味わいがあります。私はこの熱々ペペロンチーノ大好きです。


ミックスピザミックスピザ@1,000です。ここのピザ本当に美味しいのです。トッピングは吉祥寺のTONY'Sと互角ですが、ベースが違います。TONY'Sのベースはやや硬めですが、ここのは外硬内柔で尚且つほんのり甘いのです。熱々の風味あるチーズとほんのり甘いベースタマリマセン。皆様も石神井公園に来たら是非お立ち寄りください。裏切りませんヨ


それでは(^_-)