今日は大手町のお客さんのところで打合せです。
お好み焼きでも食べるかと丸の内のTOKIAに足を運びました。
TOKIA
トキアは結構他にも美味しいテナントが入っており、中には立ち飲み屋さんもありあます


「TOKIA(トキア)」は、東京・丸の内に生まれた大人のトキメキのあるユートピア。
食と音楽と美をテーマに、「大人たちが、肩の力を抜き、遊び心を持って、良いものを純粋に楽しめる場所」として、新しい夜のシーンを創出します。(トキアガイドより抜粋)

今日のお店は「きじ 丸の内店」です。
きじ


このお店主人の名前が「木地」さんなので「きじ」だそうです。
てっきりお好み焼きだけに「生地」かと思っていました(笑)
店長は戸田さんです。
関西「きじ」で10年の修行の後で2005年秋独立開店したそうです。
きじ店内
きじ店内です。清潔感があり綺麗です


住所:  東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビルB1
TEL:03-3216-3123

行ってみましたら大行列です。普段は決して並ばないのですが今日は気合で並びました。
しかしこの行列関西出身者が多いの多くないのはっきり言ってうるさかったです。
良くまーあれだけダラダラと話せますね(スゴイ)しかもほとんどが関西のお好み焼きがいかに美味しいかのことだけに終始しています(マイリマシタ)
でも下手な漫才聞くより面白かった事も事実です。
何となく私たちにも聞こえるよう話をしているようにも思えるのですが
関西の方の話を聞きながら、やっとこさ一時間位で席に着きました。

今日の獲物は「スジモダン焼」@1,250です。
きじメニュー
やはりお好み焼きは@単価が高いですね「目に言う」のキャッチは思わず微笑んでしまいますね(ほっこり)

スジモダン焼
これ本当にバカウマです



スジモダン焼
青海苔をかけると味が深まりますネ



私は大阪にいたので、「千房」「やまもと」「ぼてじゅう」他色々行きましたが、ここの「スジモダン焼」は美味しいですね。
何故だろうまたまた隣の席の関西人の方が、これがホンマの関西のお好み焼きヤと言っていましたが、それであれば私が大阪で食べたものは一体何だったのでしょうか。
この店ほど美味しくはありませんでした、特に「千房」は美味しくなかったですね

味ですがスジは柔らかくてコクとトロケがあり最高です。
キャベツも甘く美味しく申し分ありません。
麺は多分卵に絡めているのでトロトロです。
これ喩えていえば関西版「カルボナーラ」ですね。
しいていえばソースが少しカラスギタくらいで、一時間並ぶ価値は充分にありあます。
また接客も最高で申し分ありませんでした。

今度は奥様と行き、食べ物をシェアしようっと


それでは(^_-)