今日は新橋の取引先に出向きます。
丁度昼一に入る予定なので、お昼ご飯は築地の魚河岸「田なか」で決め打ちです。
ここの大将は、7月に大腸**の為築地**センターで手術加療によりしばらくはお店を閉めたままでした。
しかし盆明けからお店をを開くとのことでしたので、久々にたちよります。
お店は開いているのですが、薄暗く少しいやな予感がしました。
入ってみると案の定「病み上がり」なので、しばらくは「夜だけ営業=夜の仕込みで店を開けていた」とのことでした。
「お兄さん悪いね、また来てよ」の言葉に送られてお店を出ました。
ここのお店の特徴は、刺身定食がとても美味しく新鮮、さらに量も多く、しかも安い(@800円)のです。
欠点は、「先着8名様限定」です。
一度大将に@1,000でもいいから、「毎日提供してよ」というと、「そうだけれど普通のサラリーマンは、お昼に千円もかけちゃいけないよ、@800だから又こようという気持ちになるんだよ」とのこと、アナタはエライ
仕方がないので次の刺身店、新橋は魚貝料理「さかなや」です。
ここのランチメニューは、
刺身(並)定食 @750
刺身(大盛)定食 @900
とくとくサービスセット 刺身+(焼き魚)か(煮魚) @1,100です。
今日は、刺身(大盛)定食を選びました。
魚は、マグロ、ハマチ、シマアジ、平目、鯛、中落ちです。かなり美味しい、特にご飯がシャっきとしており、刺身の美味しさを倍増させます。
しかし総合判定では、大盛定食で戦ってもやはり築地の勝利は揺るぎません。
早く完全復活してください、「田なか」の大将
明日から出張の為二日間?休稿となります。
それでは(^_-)