下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2023年12月

北千住  オリーブハウスキッチン

葬式に行くのですか・・・
奥さまの伯母が亡くなりました。
90歳の大往生でした。
私は伯母とは生前2〜3回しか合ってなく、義理の伯母でもあることより、葬儀には出席しないつもりでした。
ところが奥さまからクレームが着きました。
葬儀が新鹿沼で行われるので、電車でいかなければならないのだけれど、切符の予約ができないから始まって、色々なことを言い始めました。
要は、一緒に行ってという事でした。
まずはJRの駅ネットで電車を予約しました。
久々に駅ネットを使いましたら、メアド、電話番号、クレカが変わっており、変更しました。ところが駅ネットはセキュリティレベルが高くて、何度も行きつ戻りつがあり、2時間かけてやっと予約する事ができました。
天気予報は当日の鹿沼はとても寒いとなっていて、奥様は私に下着の重ね着をさせました。
当日は普段より早起きして家をでました。
ところが新鹿沼までの特急列車は暖房が良く効いていて、車中では重ね着のため、体中から汗が噴き出てきました。下着を脱ぐのも面倒くさいので、約90分間、我慢をしていました。
新鹿沼駅につきますと、冷たいからっ風が体にからみついてきました。
ここではじめて重ね着が効果を発揮して、それほどの寒さは感じませんでした。
葬儀場について会場にはいると、縦3M×横5Mのワイドスクリーンに伯母の遺影が映しだされていました。これには驚きました。
会場に義弟がいたので、最近の、葬式はこんな大きい遺影を使うの、と聞きましたら、全ての葬儀ではないけれど、最近は増えているとの事でした。
いま、空いてるから、先に焼香をすますたら、と言われたので、受付をすませて焼香をしますと、葬儀スタッフから、故人と会っていてください。
これが最後のお別れになります、と半強制的に、棺のあるところに連れて行かれました。
奥さまは親戚ですからいいでしょうけれど、私ははっきり言って嫌でした。
仕方ありません。
棺の中の伯母は、たしかにキレイでしたが、どこか作られた美しさで、長く見ていられず、手を合わせて、早々と、その場を立ちさりました。
もうやる事がなくなったので手持ち無沙汰になりました。
そこで、義弟に葬儀が始まるまで待っていないと、いけないのかしら、と聞くと、兄夫婦はそこまでの関係ではないので、もう帰っていいと思うよと言われて会場を去りました。

IMG_6329
駅につくと、5分後に東京行きの特急電車が有ったので、ついていると思って窓口へ行くと、この列車は満席でした。
そこで1時間後の電車を予約しました。
そこでランチです。
義弟から駅の近くに美味しい蕎麦屋があると聞いていたので、その蕎麦屋迄歩いていきました。駅から確かに近くて3分程で着きました。
お店の名前は「みっちゃそば」です。

住所: 栃木県鹿沼市鳥居跡町1416-11
電話:0289-62-1195
休日: 月曜・月2回火曜

IMG_6330

IMG_6336
お店の外観です。

IMG_6331

IMG_6333
メニューです。

IMG_6337
名物のニラそば@880円です。
画像はネットから拝借しました。
見ぬからおいしそうです。
食べられなくて残念です。

受付名簿に名前を書くと7番目です。
蕎麦屋だから回転がいいので1時間もあれば余裕だろうと思って、座って待っていましたら、ここの蕎麦屋さん作るのが遅いのです。
次の電車の時間の30分前です。
順番はあと3番ですが、急いで食べれば間にあうのでしょうが、電車の時間を気にしながら食べるのも嫌なので、駅にもどりました。
世の中、なかなか予定とおりにはならないなと思った次第です。


IMG_6338
時間は14時17分です。
北千住に着きました。
だいぶ遅くなりましたがランチです。
今日のお店は「 オリーブハウスキッチン」北千住店です。

住所: 東京都足立区千住3-92 北千住丸井 9F
電話:03-6806-2011
休日: 丸井北千住店に準じます

IMG_6339

IMG_6340
お店の外観です
お店は超混雑です。
待つこと20分で店内に通されました。

IMG_6342
店内の雰囲気です。

IMG_6341
フードサンプルです。

今日のオーダー、私は「パスタとライスグラタンの盛り合わせプレート&ミニあんみつ&珈琲」@1,793円です。奥様は「エビフライ&ハンバーグ&ライス」@2,024円です。

IMG_6345
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6346
待つこと16分で「パスタとライスグラタンの盛り合わせプレート&ミニあんみつ&珈琲」が到着しました。
まずはパスタです。
パスタは明太子と貝柱のスパゲッテイです。
これは美味しいです。
明太子は程よく辛くて塩味もよく最高です。
ライスグラタンはベシャメルソースが美味しく且つ熱々でとても美味しいです。
空腹を割り引いても満足しました。

IMG_6350

IMG_6351
食後に頂いたミニあんみつと珈琲も美味しくいただきました。
にらそばは、食べられなくて残念でしたが帳尻は合いました。

IMG_6349

IMG_6348
時間差で「エビフライ&ハンバーグ&ライス」が到着しました。
これはデミグラスソースが美味しいです。
エビフライもカラッと揚がっていて美味しいです。
さすが「新宿中村屋」さんです。
食事を終了して家に着いたら日が落ち始めていました。
イチニチがかりの葬儀でした・・・

それでは(^_-)

池袋 梟書茶房

国家は真実を隠した
アメリカの大統領、ジョン・F・ケネディが白昼狙撃され、暗殺された世紀の事件です。「犯人は?」「暗殺の目的は?」と世界中が真相追求を続ける中、2017年、数万点の機密資料が公開されました。
トランプ大統領は、残るファイルの公開も明言しましたが、なぜか撤回されました。
「国家安全保障上の懸念」を理由としました。

_128021624_gettyimages-517330536
私は、TVでふたつケネディ暗殺事件番組を見ました。
なかなか興味深いものでした
この番組を見て私は、ケネディ暗殺はCIAとマフィアによる共同犯罪だろうと考えました。
CIAの加担は、キューバ・ピッグス湾の侵攻を画策したCIAが、その計画完遂を妨害し、結果的に失敗に追い込んだケネディ大統領に根深い遺恨があったということは十分に説得力があります。
しか〜し、実際この計画を止めたのは、弟のロバート・ケネディです。
彼は、潔癖症で、この事件に対して怒り、CIAを解散させようとしました。
マフィアの加担は、これまたロバート・ケネディが関わっています。
司法長官として真っ先に取り組んだ仕事は、父親や兄のジョンと関係の深いマフィアをはじめとする組織犯罪の撲滅でした。マフィアとの関係を持つことを躊躇しなかった父や兄と違い、ロバートはマフィアを「アメリカの内なる敵」と見ていました。
そのために司法省内に組織犯罪対策の特別班を結成し、徹底的な取締りを行った。
これに対して、マフィアはロバートに強い敵意を持っていました。
従いまして、当初は、ロバート・ケネディの暗殺が計画されたのですが、なんらかの政治的な圧力か指示ミスで、ケネディ大統領にかわったものです。
ケネディ大統領のダラスでのパレードが前の日にコースが変わったのは、狙撃しやすいコースにする為でしょう。
実際は教科書倉庫の6階からではなく、グラッシーノールの丘から、三発の弾丸が発射されたようです。
大統領の車の近くで絶好の見晴らしの良い場所にいたAP通信のカメラマン、アルトゲンは、ケネディ大統領が近づいてきて、ほとんどカメラを目の高さまで持ってきたとき頭を撃たれました。
ケネディの頭を吹き飛ばした銃弾が後ろからやってきたことはとても明らかでした。
というのも、彼は銃弾により彼は前のめりになったからです。
人々がグラッシーノールの丘の上へ走っていったのは奇妙でした、と1967年テレビインタビューで証言しています。
また、市民に親しみを感じてもらうために、あえて狙撃しやすいオープンカーにして、シークレットサービスの車も大統領車と離れて、追走したのもこれまた不思議な話です。

375px-Lewis_Exh1-20-533
米国政府は、オズワルドを暗殺犯としましたが、これは陰謀でしょう。
映画館の切符売りの女性から切符も買わずに館内に入った不審な男がいるとの緊急連絡が入り、警官隊が映画館を包囲して中に入り、照明を明るくして、ここまで後をつけてきた靴屋の店長ブリューワが指さした客に立ち上がるよう命じると、オズワルドは突然殴りかかってきて巡査たちが格闘の末取り押さえられたのです。
こうして13時40分にオズワルドは逮捕されました。
ケネディ狙撃の70分後に現場近くの劇場での逮捕でした。
オズワルドは、映画のタダ見で逮捕されたのです。
それでは立件できないので、その時にダラスで起きた警官殺害で再逮捕されました。
なんでオズワルドが犯人になったのは、ケネディ大統領を狙撃したとれるライフル銃1丁と弾丸の薬莢3個が6階の部屋(段ボール箱が山積みされた倉庫)が発見されて、そこで働いていたのが彼だったからです。
那辺はこじつけです。
暗殺グループは、はなから、教科書倉庫6階を射殺現場にしていたのですが、うまい事にそこで働いていたのが軽微な罪で逮捕されたオズワルドを真犯人にしようとしたのでしょう。
彼は軍隊にいましたが、射撃の腕は良くなく、且つ、発見されたライフルから彼の指紋は発見されませんでした。
しか〜し、このままにしておくとオズワルドの無実の罪がわかってしまうので、暗殺グループはジャック・ルビーに彼の射殺を依頼しました。
所謂、口封じです。
そして逮捕から二日後に彼によって射殺されました。
ここでも不思議な事がありました。
大統領暗殺犯である、警察の警護は甘く、画像を見る限りでは、いかにも撃ってくださいという映像がTVには再現されました。
ルビーは肺癌を患っていて短命なので、成功条件で、グループから多額の金額で射殺を請け負ったのかもしれません。
その後、大統領になった、ジョンソン大統領は、真実を知り、委員会に命じてオズワルドを真犯人にして幕をひいたのでしょう。
私たちがこの事件の真相を知るのはいつになるのでしょうか・・・
個人的にケネディ暗殺は、CIA,FBI、マフィア等他の連合グループによって行われたのだと思います。
もしCIAとかFBIであれば、アメリカ国民は、彼らを訴えて組織の解体を求めるでしょう。
解体して同様の組織を再編成するには時間がかかります。
この間を塗って、中国のMSS、ロシアのFSB、GRU等の諜報機関が跳梁跋扈しますと、アメリカの安全が保てなくなります。
従いまして、ウオーレンス委員会の残りのファイルを公開するのは難しいと思います。

IMG_6207

IMG_6192
今日は奥様と池袋に出没です。
小腹が空いたので軽く食べることにしました。
ということで今日のお店は「梟書茶房」さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋 4F
電話:03-3971-1020
休日: 休業日は館に準じます。

IMG_6194
お店の外観です

IMG_6195

IMG_6196
店内の雰囲気です。

IMG_6199

IMG_6204
メニューです。

IMG_6197
座るやいなやお水が到着しました。

今日のオーダー、私は「珈琲&栗のモンブランーキ」@1,000円、奥様は「パンケーキ&ホットティー」@1,188円です。

IMG_6200
待つこと20分で「珈琲&栗のモンブランーキ」の到着です。
なかなかオサレな組み合わせです。
まずはパナマゲイシャブレンドを飲みました。
濃厚な香りのなかに軽い甘さがあります。
これは美味しいです。

IMG_6201
モンブランケーキはスフレタイプのスポンジです。
カスタードとホイップを合せたクリームは美味しいです。
栗の渋皮煮もご機嫌な味わいでした。

IMG_6205

IMG_6206
待つこと39分で「パンケーキ&ホットティー」が到着しました。
大ぶりでふっくらと焼き上がっています。
粉砂糖が振られ頂には有塩バターがちょこんと乗っています。
口に運ぶと表面はカリカリ、中はさっくりふかふかとした王様パンケーキです。
タップリとメープルシロップを掛けまわしますと、甘さがパンケーキに染みわたります。
これは美味しいです。

IMG_6202

IMG_6203
ホットッティーも香りがよくよい味わいでした。
インテリアもよくシックで素敵な喫茶店でした。

それでは(^_-)

池袋 友誼食府

人生相談
tjs_cover_r15ol_obi-545x800
ラジオの人生相談を毎日聞いています。
あまにもくだらない相談があるので、いつもラジオ局のディレクターの演出ではないかと思っています
それにしてもいろんな人がいろんな悩みを抱えていますね。
相談者は声を変えてなく相談していますが、知っている人が聞いていたとしたら、わかってしまうので恥ずかしくないのですかね。
今日の相談は、女子中学生が先輩の男子に頼まれて、いかがわしい動画を撮られて、それが拡散されて困っているという相談でした。
事もあろうにその中学生の祖母が相談者でした。
なんで母親ではないのかと、疑問を持ちました。
この中学生は、1歳の時に両親が離婚して、その後母親に育てられて、11歳の時に母親が再婚して、二人の弟ができてから、両親の愛情は二人の弟に注がれて、寂しく育ったそうです。
そして両親の注意を引くように、いかがわしい動画を取って拡散したみたいです。
可哀そうな女の子ですね・・・
毎日、こんな話の連続ですが、人の不幸は蜜の味、なので聞いています。

その中で、この回答はすごいなというものがありました。
定職につかない弟が無心をして、その都度、借用書を書かせて、お金を貸しているのですが、たまには返すのですが、累計で3百万くらい貸しているそうです。
妻からも毅然と断ればと言われています。
どうしらいいでしょうか、という、相談でした。
回答者は、貴方はお金を貸すからストレスが溜まるのでしょう。
3百万円のお金は、返ってくるアテはあるのですか、と聞きますと、多少は返ってくるのでしょうが、完済は難しいでしょう、と険しい声で答えていました。
すると回答者は、お金を貸すから腹が立つのです。
まして借用書をもらっても、還してもらえないのであれば、借用書はたんなる記録書ですよね。
いいですか、このような場合は、弟さんから借金の申しいれがあったら、オレも貸すほどの余裕がないけれど、1万円ならあげるよ、というのです。
どうせ貸したお金は返ってこないので実態はあげているようなものでしょう。
それなら、あげるよ、というのです。
あげると言われれば、もっと多くくれよ、とは言えないはずです。
仮に弟がもっとと言っても、余裕がないと言えばそれ以上は言えないはずです。
それにお金をもらうのであれば、弟さんはお兄さんに感謝するはずです。
返してもらう当てがないお金を貸すから腹がたつのです。
あげたら腹は立たないし、弟さんのマウントをとれます。
このような常習無心者には有効な手段です。
是非、実践してください、と言って電話を切りました。
私はこれを聞いてとても驚きました。
弟だから頼まれたら幾ばくのお金を貸さなければならないのですが、それは返ってくるのが条件です。
それがかえって来なならあげた方がすっきりします。
ましてこの方法なら、あげる金額は、自らが決められます。
なんて良い回答なのでしょうと驚いてきいていました。


IMG_6233
今日は元部下と飲み会です。
今日は中国のチャイナタウンで飲みました。
今日のお店は「友誼食府(ユウギショクフ)」さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋1-28-6 4F
電話:03-5950-3588
休日: 無休

6c3db4cf-s
お店の外観です。

IMG_6250a

IMG_6258a
店内の雰囲気です。

ビュッフェ方式ですから、自ら欲しいものを取って、テーブルに持ってきて食べます。
60%くらいは中国人か台湾人です。

IMG_6261
まずは「お疲れさま乾杯」です。
ビールは青島麦酒プレミアムです。
このビールを置いてある店は珍しいです。

IMG_6254
骨付きの蒸鶏@980円です。
カラッとあがっていて肉がジューシーです。
食べていて飽きがきません
これは美味しい。

IMG_6255
臭豆腐@700円です。
これは台湾に行った時には食べれませんでした。
まさか池袋で食べられとは驚きました。
たしかにクサイはクサイのです。
クサヤに似た匂いでしょうか。
それでも上質のハンペンみたいな味がしておいしかったです。

IMG_6256
台湾腸詰大根餅@680円です。
台湾名物です。
上質な味わいです。
かるい甘さを感じられます。
とても美味しいです。

IMG_6257
香辣妹子の辛さレベルです。
とても辛いの顔が面白いですね。

IMG_6268
ネギパイ半熟卵入り@600円です。
これは台湾のクレープです。
葱が香りがたっていて美味しかっです。

Spirited Away
台湾バーワン@700円です。
これは「千と千尋の神隠し」の飲食街でお父さんが食べていたもの謎のプニプニです。
なんでしょうこの食べ物は・・・

IMG_6269
箸で持つとテロ〜ンと伸びてきて、薄く透けるが、向こう側の色が透けて見えるほどではないのですが不思議なたべもです。
葛みたいな、ぷるんぷるんした皮の中にひき肉の餡が包まれています。
ちょっと甘いのですが日本の味の表現を使ってはうまく表現できません。
美味しいです。

まるで中国か台湾の屋台にいるような感じです。
お酒は隣接しているスーパーでかってくるのがこのお店のお約束です。

それでは(^_-)

早稲田 キッチンオトボケ

堀部安兵衛奇聞
堀部安兵衛とは高田馬場の18人切りで有名です。
その内容とは以下のようです。
安兵衛が25歳の時のことです。大酒飲みの安兵衛、すでに両親はなく、一人暮らしの気楽さで毎日浴びるように飲みまくり。
保護者的存在のオジサンは気が気じゃありません。
安兵衛よ、酒を慎んでまっとうになってくれ(泣)
としきりに意見をしています。
その日も朝まで飲みまくった安兵衛は、長屋でグーグー寝てたのですが、そこへ、オジサンピンチの知らせがと届きました。オジサンは高田馬場で18人もの悪者に囲まれて、超危ない状態でした。安兵衛、それを知ってすわッと飛び出します。
何と、10キロもの距離を走り切って、高田馬場へ駆けこんだ安兵衛。
オジサンはすでにめった刺しになって死んじゃってまっていました
叔父上、恨みは晴らしますぞ!
と、悪者18人をケチョンケチョンにやっつけてしまいます。

この話は講談なんかで語られていて真実はちがうようです。
調べた限りでは、菅野菅野六郎左衛門と助太刀の堀部安兵衛と相手方は村上庄左衛門、村上三郎右衛門、中津川祐見の2人対3人のハンディマッチのようです。
映画ではこの戦いの前に、酒を引っかけてこの戦いに臨んだようですが、そうではなく、安兵衛は仇討ちが終わった後、「喉が渇いた」とか言って酒屋に駆け込み、五合の枡でガブガブと酒を飲んだんだそうです。
代金を払おうとすると、そこの主人が「十八人も斬った大豪傑が来てくださっただけで満足ですのでお代はいりませんよ」と、何とも粋な計らいをして、そして、主人は安兵衛が使った枡を大事に保存し、その枡は今でもこの店の家宝として残されているそうです。
場所は、高田馬場になっていますが、実際は早稲田です。
余談ですが、馬場があった場所は、江戸初期に、越後少将松平忠輝の母、高田君の庭園として開かれてたことで、高田馬場となったようで、今のJRのある高田馬場とはちがいます。
マラソンをやっている私からしますと、二日酔いの次の日に、伯父の窮地を救うという事で重たい刀をもって10劼瞭擦魘遒曳瓦韻針拮安兵衛の体力はたいしたものです。
それにしても当時の決闘というのは、民衆からしますと、最大のエンターテインメントなんでしょう。人の生き殺しをライブでみるのは血沸き肉躍ったことでしょう。

1300416020
今回、この決闘の場所を見てきましたが、思いのほか広くて驚きました。
これでは大勢の人が見ていた事でしょうね・・・
助太刀をした安兵衛の評判を聞きつけた赤穂藩士の堀部金丸が、安兵衛を娘婿に迎えることになります。
赤穂藩主浅野長矩の刃傷事件はこの7年後の(1701年)元禄14年におきました。
翌年、安兵衛も参加した赤穂浪士による吉良邸討ち入り事件(赤穂事件)が起きます。
この助太刀がなければ安兵衛は赤穂事件で切腹する事もなく長生きした事でしょう。
人生はあざなえる縄の如しであります。


IMG_6271
今日は堀部安兵衛の件で、早稲田に出没です。
私が食べれるようなお店は多くありません。
そこで早稲田の学生さんが行列しているお店に決めました。
今日のお店は「キッチンオトボケ」さんです。

住所: 東京都新宿区馬場下町62 武蔵野ビル 1F
電話:03-3202-3551
休日: 日曜日

IMG_6272
お店の外観です

IMG_6274a
店内の雰囲気です。

IMG_6273
メニューです。

今日のオーダー「カレー&生卵」@580+@50=630円です。

IMG_6275
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6278

IMG_6276
待つこと3分で「カレー&生卵」が到着しました。

IMG_6279
福神漬けと生卵とソースをかけていただきます。
カレーは辛くなく、蕎麦屋のカレーのようです。
美味しくもなくまずくもなくです。
ソースと生卵が味をしめてくれました。
ここは学生のガッツリメシのお店のようです。
選択をまちがえました(笑)

それでは(^_-)

神田 キッチン南海 9th

秋は腰痛の季節
about_chiro_1
毎年、11月になると、腰痛になります。
主な理由は、ソファにだらしなく座ってTVを見ていた事にあります。
そんなことを言ったら腰痛の人がたくさんいるのではと思うのですが、そうでもないみたいですね。
いずれにしても、ヘンな格好でソファに座りながらTVを見ている人は腰痛予備軍であります。
さら〜に、私の場合は、夏のマラソンの疲れが筋肉にたまって、それが痛みになるそうです。
そんなこと言ったら、毎年、秋には腰痛になるのですが2年続けてなったのは、加齢のようです。
若いと思っていますが、老いは知らない間に身体にとりついているようです。
腰痛の場合は、形成外科にはいかず、カイロプラクティックに行きます。
先生は、私の骨盤をみていて、左右のバランスがズレています、といって骨盤を開放ししくれました。
これでしばらく安静にしていたら、痛みは収まるでしょう、と言ってくれました。
その日は、痛みもなく久々にぐっすり眠れました。
しか〜し、次の日に、腰に痛みが走り、さすがに耐えれずカイロプラクターにいきましら、
骨盤がねじれています。
どうしたんだろうと先生は驚いていました。
先生は、暫く考えていました。
△△さん、もしかし、足を組んで座っていませんか、といわれたので、長年のくせで足を組んでいますよ。
というと、言わなかった、こちらがわるかったのですが、安静にしていろと言う意味は、足を組んではいけないということなのです。
もう一度、骨盤を調整しますので、1週間は足を組まないでください、と言われました。
家に帰って実行したのですが、これが意外に難しいのです。
永い事、足を組んで生活していたので、知らない間に足を組んでいます。
それでも、同じ痛みを味わうのが嫌なので、足は組むことはしなくなりました。
また長い事走ってなかったので、足の筋肉も痩せてきました。
先生は、それを気にして、足の筋肉がやせると、インナーマッスルも痩せるので、走ってください、との事でした。
先生に試しに走ってみたら、筋肉痛がでたのですが、というと、それは筋肉が久々に走って驚いているのでです。まずは無理せず、1劼らいをゆっくり走ってください。
そして痛みがでたら、急性期でもないので冷湿布はしないでくださ。
冷湿布はたんに炎症を冷やして神経を麻痺させているので効果はありません。
筋肉痛は血流がわるいからです、そういう場合はホッカイロを貼ってください。
痛みは取れるはずです、と言われました。
次の日から、マラソンを始めると、筋肉痛がでました。
そこにホッカイロをはるととても痛いのですが、夕方頃には痛みがとれました。
この先生は名医ですね。
最近、ほとんど痛みはなくなりました。
めでたしめでたしであります。


IMG_6222
神田に参りました。
神田というとこのお店です。
という事で今日のお店は「キッチン南海」神保町店さんです。

住所: 東京都千代田区神田神保町1丁目5
電話:03-3219-1616
休日: 日曜・祝日

IMG_6223
お店の外観です

IMG_6224
今日も行列です。
入店するのに35分間もかかりました。

IMG_6225
メニューです。

今日のオーダー「えびフライしょうが焼き」@850円です。

IMG_6227
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6229

IMG_6228
待つこと5分で「えびフライしょうが焼き」が到着しました。
海老に存在感があります。

IMG_6230
それでは満を持して実食です。
海老がカラッとアが揚がっていて美味しいです。
しょうが焼きは美味しいのですが海老フライのシンプルな味を殺しています。
味が濃いのですね。

IMG_6231
それでも福神漬けライスで味を整えて完食しました。
やはり、このお店はカレーですね。

それでは(^_-)

上野 山久 リターンズ

中国あれこれ 其の弐
日本語教師をしていると、面白い情報が入ってきます。
今回の話は中国人の若者から聞きました。
以下に紹介します。

#電車の中が静か
電車の中が静かである。
中国の電車はうるさいのが当たり前です。
最初来日したころは、中国と同じようにうるさく話していました。
しか〜し、日本に慣れてくると、日本人は電車の中では、話はしますが、小声でします。また携帯電話が禁止なのがわかりました。
わかって以来、電車の中では、会話はしなくなりました。
たまに電車の中で、大きな声で話をしている、同胞をみていますと、とても恥ずかしくなります。

#日本人の女性はキレイ
日本にきて驚いたのは、女性がきれいであることである。
多分、人種の差であるかと思っている。
それとは別に驚いたのは女性が化粧していることです。
中国の普通の女性は化粧をしません。
中国の女性が化粧したら、つきあっている、女性が化粧している時と素顔の時の違いに困惑するそうです。ちょっと言っている意味が分からないので、聞いてみました。
中国人は、外見より、性格を大事にするので、化粧をするとキレイにみえるので、性格を冷静に見えなくなるとの事でした。

#中国人はアルバイトをしない
日本に来ている中国人はコンビニでアルバイトをしている人は多いです。
しか〜し、日本語が下手だと面接で落とされるそうです。
そんな彼らに中国でもアルバイトをしているか聞いてみると、ほとんどの若者はしないそうです。最大の理由は、勉強(含受験勉強)をするのに忙しいからです。
加えてアルバイトに働きにいくと、悪い習慣に染まるのを両親が恐れるからです。
もっとも中国のアルバイト代はとても安くて時給300円くらいで長時間勤務がないそうです。ですからほとんどの中国人のアルバイトはしないそうです。

#不夜城
中国の昆明省から来た人は、日本の街が明るいのに驚いたそうです。
まさに不夜城のように思えたそうです。
彼の故郷は19時なると家族は家にいて暮らしているそうです。
特に繁華街は女性が1人であるいているのも驚いたそうです。
中国では危険であるけないそうです。


IMG_5878
今日は元部下と飲み会です。
という事で今日のお店は「山久」さんです。
ここの中華は美味しいです。

住所: 東京都台東区東上野4-15-1 1F・2F
電話番号:03-3844-2718
定休日:不明

IMG_5884
お店の外観です。

IMG_5879
店内の雰囲気です。

IMG_5885
まずは「お疲れさま乾杯」です。
ビールが喉にしみますね。

IMG_5886
まずは突き出しの「キムチ」です。
ここの「キムチ」はよく浸かっていて味が深いです。
美味しいです。

IMG_5887
「レバーの生姜焼き」@1,200円です。
この片栗粉をつけて揚げたレバーは臭みがなく生姜のコーティングで美味しく仕上がっています。食べているうちに幸せを感じます。
本当に美味しいです。

IMG_5888
「餃子」@500円です。
焼き加減でわかります。
この餃子は美味しいでしょう。
実際、食べるとこの餃子の虜になります。

IMG_5889
「カシューナッツの鶏肉炒め」@1,300円です。
宝石箱みたいなこの炒めものは美味しです。
カリカリのカシューナッツと鶏肉は相性抜群です。
キョウイチですね。

IMG_5890
ちょっと遅くなってきました「鶏の唐揚げ」@1,200円です。
カラッと揚がった唐揚げジューシーで塩味程よいです。
唐揚げフリークの方、是非食べてみていください。

IMG_5891
締めは、「ビーフン炒め」@1,100円です。
プリンプリンの海老が美味しいです。
ビーフンも良く炒まっていて美味しいです。
おもわずお代わりしたくなったほどです。
このお店は何度来ても裏切りません。
上野の名店であります。

それでは(^_-)

続 大泉学園 紫極

中国あれこれ
日本語教師をしていると、面白い情報が入ってきます。
今回の話は中国人の若者から聞きました。
以下に紹介します。

#ギャンブル天国
ひとつは、パチンコ店です。
最初は、パチンコ店そのものがよくわからなかったのですが、パチンコの玉がたまると換金できると聞いて、中国では一切のギャンブルが禁止されているのでとても驚いたそうです。そこで私は、中国では路上で麻雀をやっているではないか、と聞きますと、あれはお金をかけてやっていないので単なるゲームだそうです。
もしお金をかけてやっているのがばれたら即逮捕だそうです。
二つは、沢山ある自動販売機です。
いろいろなものが自動販売機で買えるので、面白いものを売っていると、ついつい買っていたそうです。それとお金を入れて、キチンとお釣りが出てくるも驚くそうです。
あんなにお金がはいっているものが盗まれないのも不思議です。

#医療保険
日本の医療費は安いそうです。
中国は健康保険のカバーが少なく且つ前払いでその料金は高額だそうです。
私の男子生徒の父親が、咽頭癌になりました。
その検査費用は高くて、かつ入院費も高額だそうです。
親戚、知人に借金をしてその治療費を捻出したそうです。
また入院中の食費も高く、家族は病院に寝泊まりして、料理を作っていたそうです。
そう考えますと、日本の医療費は安いそうですが、ちょっと熱がでても、中国時代のトラウマが思い出されて、薬局で薬を買って直しているそうです。

#不動産
中国の不動産は、ビルは完成済みですが、入居募集の話はありません。
入口のドアはさびつき、昼でも、人影はまばらです。
いま、中国ではこのような「お化けビル」が増えているそうです。
2年前に、財政負担に陥った不動産事業は暴落しているそうです。
日本は国土が狭いのか高層ビルが林立していて且つ販売は好調です。
これには驚いたそうです。
中国では、住む家があることが、女性にプロポーズするときの条件だそうです。
しかし、いま、マンションを買うと、その価値は下がるか下手するとゼロになる可能性があります。日本の若者がうらやましいと申していました。


IMG_6184
今日は寒いです。
こういう日はラーメンです。
今日のお店は「麺家 紫極ラーメsrc="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/192.gif"」 大泉学園店さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉1-29-1 ゆめりあ1 1F
電話: 048-657-8788
定休日:不休

IMG_6185
お店の外観です。

IMG_6188
店内の雰囲気です。

IMG_6186
メニューです。

今日のオーダー「ラーメン」@800円です。

IMG_6189
待つこと2分で「ラーメン」の着丼です。
見た目、家系の相貌ですね。

IMG_6190
味変は、にんにくとキリ胡麻です。

IMG_6191
それでは実食です。
麺はやや細麺ですが美味しいです。
スープは、醤油味強めの豚骨醤油スープ。
やや濃いめでパンチが効いているので、後半くどく感じます。
チャーシューは柔らかくて美味しいです。
全体的には、美味しいは美味しいのですがこれはご飯と一緒にたべるラーメンでしょう。
強面の店員さんですが接客が丁寧なので好感がもてました。

それでは(^_-)

続 池袋 ウチョウテン

大相撲の将来
1780583
九州場所の新弟子検査は11月6日に福岡市内で行われました。
3人が受験して全員が合格しました。その結果、今年の年間新弟子数は53人となりました。
1958年に年6場所制が取り入れられて以来、最少記録です。
これまで、最も新弟子が少なかったのは2012年の56人でした。
この背景には相撲界の八百長問題がありました。
今年は角界を揺るがすほどの不祥事が起きたわけではありません。
それにもかかわらず、2012年より少ないことを考えれば、新弟子数減少の深刻さが理解できることでしょう。
新弟子減少の原因はいくつかありますが、最も大きいのが少子化です。
そこに加えて、相撲人口の減少があります。
サッカー・Jリーグが1993年に発足したのをはじめとして、プロスポーツの選択肢が増えたことの影響は無視できないと思います。
かかるなか、相撲が敬遠される一番の問題は健康問題でしょう。
相撲は、ある意味でもっとも危険なスポーツです。
あの巨体同士が、全力で激突するのですから、けがが絶えません。
力士たちは、その恐怖とも闘っています。
ガチンコのぶつかり合いは、脳振とうやケガの温床となっています。
さら〜に、力士は食べて寝て体重を増やします。
そして起きたら稽古です。毎日がこれの繰り返しです。
起きたらすぐに朝稽古、その後はたっぷり食事、そして午後は4時まで昼寝をします。
こうした生活をすると、中卒で入門した体重70〜80キロの新弟子が、2、3年で150キロを超えます。
こんなに極端な人体改造をするスポーツはほかに思い当たりません。
無理に無理を重ねて、急激に太る。
そんなことをすれば、心臓に負担がかかり、血管系の疾患の確率がグンと上がります。
また、食べ物が偏れば血糖値が上がります。
これらの健康問題は、力士の寿命や引退後の生活にも影響を与える可能性があります。
実際の証左として、戦後、昭和の土俵に上がった歴代横綱、つまり第35代の双葉山から第62代の大乃国までですが、そのうち亡くなった横綱の没年齢を調べると、その平均年齢は62歳です。
62歳というとサラリーマンでいうと定年まであと3年残すというときに亡くなっているという事です。
これを短命と言わずになんて申しましょう。
相撲部屋の生活も問題です。
相撲部屋での生活とは、大相撲の協会員が所属する団体である相撲部屋で、共同生活を送ることです。
相撲部屋では、親方(師匠)と力士(弟子)とが、相撲の稽古や食事、風呂などを一緒に行います。今の若い人において、ほとんどプライバシーのないこの共同生活は受け入れられません。
さら〜に、相撲の世界で兄弟子というのは、げんこ篇に無理と書きます。
要はパワハラが横行しているのが実態です。
さすがに最近はメディアが見ているので、表立ってのものはないのでしょうが、隠れて行えばわかりません。
確かに横綱になればそれなりの高給をとれるでしょうが、健康を阻害してまで、相撲道に邁進するといのは、いまの若者からしますと、喜んで飛び込む世界ではないでしょう。
日本相撲連盟(アマチュア相撲の団体)の競技者登録数は平成10年に7684人でしたが、平成20年には4715人。この10年間で、約4割近くも減少した事になります。
数字は正確に物事を表します。
相撲界には、伝統や文化を重んじる傾向が強く、健康問題に対する意識や理解が低いという課題もあると言われています。
相撲界は、力士の健康問題に真剣に取り組み、改革を進める必要があるでしょう。


IMG_6172
今日は池袋に出没です。
個人的には、池袋のツートップは、、ウチョウテン、キッチンOh!Wayさんだと思っています。
という事で今日のお店はツートップのひとつである「ウチョウテン」さんです

住所: 東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103
電話:03-3982-0077
定休日:日曜日

IMG_6171
お店の外観です。

IMG_6170
今日は混んでいます。
店内に入るまで45分かかりました。

IMG_61761a
店内の雰囲気です。

今日のオーダー「ハンバーグ」@1,200円です。

IMG_6175
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_6177
待つこと7分でご飯と味噌汁が到着しました。

IMG_6178
時間差で「ハンバーグ」が到着しました。
なんともきれいなハンバーグです。

IMG_6180
ハンバーグに箸を入れると肉汁が噴き出てきます。
この肉汁の量はすごいですね。
驚きます。

IMG_6182
玉子を割ってハンバーグを頂きます。
肉肉しくありませんが美味しいです。
この美味しさは格別です。
ウチョウテンさんとキッチンOh!Wayさんは共に美味しいですが、ジャンルが違いますね。
ハンバーグ好きの方は食べ比べてみてください。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ