下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2023年10月

上野 伊豆栄 リターンズ

秋の上野をブラブラ
IMG_6060a

IMG_6061a
徳川家の菩提寺として知られる東京・上野の寛永寺が2年後の2025年に創建400周年を迎えるのを記念して、縦6叩横12辰箸い国内最大級の天井絵が同寺の根本中堂に奉納されることになりました。
作者は東京藝術大学名誉教授の日本画家、手塚雄二さんです。 
菩提寺である寛永寺から招待状が来たので奥様と内覧会に行ってきました。
当日は、11時と15時に手塚先生からの説明があるので11時に行く来にしました。

IMG_6089

叡嶽双竜
会場である輪王殿に到着きますと、長い行列ができていました。
待つこと30分で会場に入る事ができて名画「叡嶽双龍」をみました。
大きくて迫力のある阿吽の龍は見事なものです。
手塚先生の説明で強調していたのは龍の指の数です。
通常の龍は3本指ですが、皇帝のような高貴な人が使用する場所の絵は5本指で、寛永寺は日本を代表する寺院なので敢えて5本指にしたそうです。
それ以外は、稲妻を描くのに金を70g使っているとか,高額な黒い中国の清朝の墨と硯を使っているとか,お金の蘊蓄が多かったですね。
それにしてもBゼロサイズの原画を拡大して32枚に分けて、それを板の上に写して,色塗りをする作業というのは想像を絶するものです。
画像そのものは写真撮影禁止でしたのでインターネットからの転用です。
雰囲気だけでも味わってください。

IMG_6066a

IMG_6067a

IMG_6071a

IMG_6081a
その後、上野東照宮ぼたん苑で「ダリア綾なす秋の園」を見ました。
画像だけですが、ご高覧ください。

IMG_6069a
赤龍です。

IMG_6070a
ピーチサンシャインです。

IMG_6072a
クララヒューストンです。

IMG_6075a
ピンクベアーです。

IMG_6079a
かぐやです。

IMG_6082a
愛の芽生えです。

IMG_6083a
その後は、「伊豆栄」梅川店で鰻を食べようとしましたが、待ち時間が分からないくらい長いという事でしたのでここでの食事は諦めました。
外国人客が多いのに驚きました。


という事で今日のお店は「伊豆栄」本店さんです。
住所: 東京都台東区上野2-12-22
電話:03-3831-0954
定休日:年中無休

IMG_6085a
お店の外観です。

IMG_6086a
店内の雰囲気です。

IMG_6087a
メニューです。

今日のオーダー「うな重竹」@4,730円です。
値段が上がりましたね、以前は「うな重松」@3,330円でした。
松比較でもうしますと180%の値上がりです。
これぞまさしく「鰻昇り」の価格です。

IMG_6088a
座るやいなやテーブルセットが用意されました。

IMG_6090a
待つこと17分で「うな重竹」が到着しました。
見た目、テリがいいですね。

IMG_6091a
これに山椒を掛けまわして実食です。
今日の鰻はブランド鰻の「三河一色」であります。
しょうゆやみりんを使い、炭でこんがりふっくらと焼き上げたうなぎは、しまった肉質と上品な脂が絶品ですね。
鰻は美味しいです。
しか〜し、ご飯がすこしネットリしています。
もしかしたら配膳するのが遅れて蒸れたのかもしれません。
鰻が美味しかっただけに残念です。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

上野 山久 リターンズ

美しく老いるのは大変です
31SgzBSPXpL._AC_UF10001000_QL80_
以前、私の問題な先輩の話を書きました。
病状が進行しているようです。
昔はいつもニコニコしていて優しい性格の人でした。
他の先輩の情報によりますと、性格が急変したのは去年の暮あたりからだそうです。
この時点で、コップの水があふれたようです。
この先輩との向き合い方が難しいのは、時間によって性格が異なるのです。
極めて普通の時と、壊れている時とが時間帯によって違うのです。
これには困ります。
従ってメールとかLINEが来た時に、どちらの状態で書かれたのかを見極めなければなりません。
それによって返信の内容を変えなければなりません。
この間、所属している「街歩き」の会で、メールはオフィシャルな内容で、LINEはアンオフィシャルな内容にするという取り決めをしました。
すると取り決め後のLINEは数が著しく増えて、内容はミーニングレスです。
それでもたまに回答が必要なものもあり100%の既読スルーはできません。
この間、メールであまりにも独善的なものが来たので、それはおかしいのではありませんかと論理的に返しましたら、質問には答えず違う内容の回答が返ってきました。
それを同報で見ていた他の先輩から、論理的に書いてはダメです。
昔のノスタルジーの世界に生きているので、現状のことでアレコレ言っても通じません。
これからますますメールや電話の時間の概念が薄れてきます。
全ての事が短気で待てません。
もう周囲の迷惑が理解出来なくなっています。
そのつもりで対応しないといけません、というアドバイスのメールが届きました。
認知症に罹患しますと、病気により性格というか気質が変わってしまうのですね。
私も、最近、新しい英単語を覚えるのに時間がかかります。
TVを見ていても、出演者の顔はわかるのですが、すぐにはその名前がでてきません。
60代を超えると6人に1人はこのような認知症になります。
私は、認知症は上述のような記憶障害かと思っていましたが、どうやら性格が変わるのですね。
そういわれてみるととても親切だったマラソンクラブの会長が、ある時期からやたらどうでもいいことに怒るようになってきました。
私は、なにか癇に障ることをいったのかなと思いましたら、暫くして認知症で入院されました。
あんなにいい人だった方が、病気で性格が変わっていたのです。
会長の奥さんがマラソンクラブの走行後の反省会で、主人をイチニチも早くマラソンクラブの会長を辞めさせてください。皆さんの前では普通に話していますが、家ではとんでもない事になっています。これは事実です。
主人の会長職を一刻も早く外してください、と切実に訴えていた事が思い出されます。
この訴えは、奥様が家庭でご主人の症状に悩まされていた事が背景にあったのですね。
事程左様に美しく老いるのは難しいようです。


IMG_5878a
今日は上野に出没です。
会社の元部下との飲み会です。
今日のお店は「山久」さんです。

住所: 東京都台東区東上野4-15-1 1F・2F
電話番号:03-3844-2718
定休日:不明

IMG_5884a
お店の外観です。

IMG_5879a
店内の雰囲気です。

IMG_5885a
まずは「お疲れ様乾杯」です。
みんな、元気そうでになによりです。

IMG_5886a
突き出しの「キムチ」です。
これはよく浸かっていて美味しいです。

IMG_5887a
レバーの生姜焼き@1,200円です。
これは美味しいです。
片栗粉でコーティングされたレバーはシャッキと炒められてそこに生姜のエキスを纏っています。
これを噛みしだくと,歯には軽い弾力を感じます。
特に醤油味の加減が申し分ありません。
私のこの店の「推し」です。

IMG_5888a
餃子@500円です。
この焼き加減をみれば美味しいかどうかがわかります。
餃子は皮を楽しむ料理です。
カリカリの皮は美味しいです。
餡もイケています。

IMG_5889a
カシューナッツ鶏肉炒め@1,300円です。
見た目宝石箱をひっくり返したようです。
これはカシューナッツと鶏肉がwinn-winnの関係にあることを証明する料理です。
特に油でコーティングされたカシューナッツは食べ始めると止まりません。
キョウイチの料理です。

IMG_5890a
鶏の唐揚げ@1,200円です。
これも美味しさが見た目でわかります。
フワフワジューシーの唐揚げは会話も弾みます。
美味しいです。

IMG_5891a
締めのビーフン炒め@1,100円です。
大きな海老が甘くて美味しいです。
ビーフンの塩味も過不足なく美味しいです。
近くに本社があるワークマンの社長が足繫く通っているのは分かるような気がします。
このお店は上野の中華の名店ですね。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

渋谷 そばしき

忠犬ハチ公異聞
ハチ公生誕100年記念展ポスター最終校

IMG_5920a

IMG_5921a

IMG_5922a
渋谷に行く用事がありハチ公の「生誕100年記念展」を白根記念渋谷区郷土博物館・文学館でみてきました。
ハチ公は、飼い主の死後も毎日渋谷駅に出向き、帰りを待ち続けた健気な犬として人気は今なお健在です。
激変する渋谷の街で変わらないのは駅前のハチ公の銅像のみです。

498e1315
実際のところ、飼い主の上野英三郎博士は駒場の帝大農学部に徒歩で通勤しており、電車を使ったのは西ヶ原にある農商務省農事試験場に行くときのみで、ハチが毎日渋谷駅に送り迎えをしていたという通説は誤りのようです。

松濤から東大駒場
徒歩通勤説をもう少し検証してみましょう。
上野博士の自宅のある松濤から東大駒場は近距離です。
さら〜に、農学部は今の駒場キャンパスにはなくほとんど上野博士の裏手にあったようです。
このくらいの距離なら上述の通り歩いて行くでしょう。

松濤から渋谷経由東大駒場
もし電車で行くなら最寄駅は神泉駅で渋谷駅ではありません。
それなのに神泉駅に行かずわざわざ渋谷駅まで行って、そこから電車に乗って駒場東大前駅には行かないであろうと仮説を立てたのですが、ハチ公が上野博士と一緒に過ごしたのは大正十三年の一年余りのことで、このときにはまだ井の頭線は通っていなかったのでした。
前身の帝都電鉄が開通するのは昭和八年であり、ハチ公が渋谷駅で待っていたのは歴史的に100%否定されました。
当時「主への恩を忘れぬ忠犬」という恣意的な物語に異議をはさんだ人たちがいなかったわけではありません。
大正デモクラシー期の代表的論客の長谷川如是閑は「自己催眠的の、群集心理的の昂奮に陥ることが問題なのである」と批判し、動物生態学者の平岩米吉は、犬の世界には「恩」もなければ「忘恩」もないのだと、人間の思惑を犬に投影することを厳しく戒めています。
若き日の大岡昇平も、ハチは主人を待って駅に来たわけではない。ただ、駅の周辺や店の当たりをうろついて食べ物をくれるのを待っていたのだ、と推察しています。
実際、ハチ公が飼い主の上野博士の家にいたのは1年半と短いものでした。
このような短い期間に与えられた「恩」のために、毎日、朝、晩に渋谷駅まで約10年間通い続けていたのでしょうか、納得感がありません。
私はハチ公の渋谷駅までの往復は、大岡昇平説のとおり、食べ物の調達に来ていたのではないかと思っています。実際、ハチ公の死後、その遺体が解剖された時に大小の焼鳥の串がでてきています。

6d131d05e3553d164829d4e06c85e628
普通なら飼い主が死んだ後は、その愛犬は家族が面倒を見ます。
しかし上野夫人は先生と死別後、内縁の妻であった為に、お屋敷と財産が相続できず経済的に厳しくなりました。
その為に上野夫人はハチ公を面倒みる余裕はありませんでした。
博士には娘さんがいましたが、娘さんは養女だったので、奥様同様に上野邸を出なければなりませんでした。
これらの事情により、ハチ公は、博士の死後、奥様の親戚をたらい回しにされ続けました。
博士の死から2年後に上野家に出入りしていた富ヶ谷に住む植木職人の小林菊三郎に引き取られて終の棲家が見つかったのです。
この家に住んでから、ハチ公は毎日朝9時と夕方の4時に亡き飼い主に会うために小林邸がある富ヶ谷から渋谷駅に行くようになったのです。
これが本当ならハチ公は人間と同じ感性を持っている事になり、このくだりにも違和感があります。
この当時のハチ公は汚くて大きくて白い秋田犬でした。
通行人や商売人からしばしば虐待を受けたり、子供のいたずらの対象となったりしていました。
ハチの運命が劇的に変わったのは、1932年10月4日のことでした。この日の朝日新聞朝刊に「いとしや老犬物語―今は世になき主人の帰りを待ち兼ねる七年間」という記事が写真入で掲載され、大反響を巻き起こしたのです。薄汚く冴えない犬は一夜にして大スターとなり、やがては忠君愛国のシンボルに祭り上げられていったのです。
朝日新聞の記者は犬語が分かるわけはなく、上野教授の通勤の裏とりもせずに、記事にしたのでしょう。
戦争に突き進む不安な空気のなかで、ハチ公の「美談」は一服の清涼剤のように、熱狂的に迎えられました。
銅像建立にあたっては帝国の内外から多額の寄付金が寄せられ、戌年の1934年4月21日に挙行された除幕式には、紅白のリボンで飾られた老犬ハチも列席しました。
美談のハチ公は、主人の死後、9年間の毎日渋谷駅まで迎えに行って帰りを待ち続けていたのか、あるいはそう見えたのかは別にして、これは紛れもない事実です。
皆から愛されたハチ公の晩年を考えますと、ハチ公は幸せな犬だったのでしょう。
私は、ハチ公が天国で上野博士と幸せに暮らしている事を願っています。


IMG_5929a
今日は渋谷に出没です。
お昼は蕎麦が食べたくなりました。
今日のお店は「そばしき」渋谷店さんです。

住所: 東京都渋谷区道玄坂1-12-5 渋谷マークシティ レストランアベニュー 4
電話:050-5869-7399
定休日:1月1日

IMG_5931a
お店の外観です。

IMG_5933a
メニューです。

今日のオーダー「鶏そぼろ丼と自家製二八蕎麦」@1,430円です。

IMG_5936a
待つこと5分、お水が到着しました。

IMG_5937a
待つこと20分、「鶏そぼろ丼と自家製二八蕎麦」が到着しました。
見た目美味しそうです。

IMG_5938a
まずは「鶏そぼろ丼」を頂きました。
甘じょっぱい鶏そぼろは美味しいです。
鶏そぼろに卵をからませると味がまろやかになります。
イケますね。
蕎麦は喉越しは良いですが、香りは少なく、不味くはないが美味しくもない、普通の蕎麦です。しいていえばまずまずですかね。
店内は超混雑していましたが店員がテキパキ働いていて気持ちが良いです。
渋谷価格で値段は高くはありますが、接客が良かったので由としましょう。
ちそうさまでした

それでは(^_-)

続 池袋 キッチンOh!Way

他山の石
先輩達が主催している「街歩き」の会に入りました。
私はそのグループの幹事の1人になりました。
最初は気がつかなかったのですが変な先輩幹事がいます。
まずLINEの数がやたら多いのです。
友達間のLINEではなくオフィシャルなLINEであるのにも拘わらず、どうでもいいような内容のLINEが飛んできます。朝早くとか夜遅くとか時間は気にせず飛んできます。
最初のうちは反応したのですが、あまりにも独りよがりの内容が多くて次第に既読スルーになってきました。
ある先輩に聞きましたら、自分が気になった事があると、それを忘れるのが怖くて発信しているんだ。
グループLINEの仲間に対して発信しているわけではないので新規参加のあなた以外の皆は無視しているよ、と言われました。
それにしてもどうでもいいメールが多いのです。
政治の話題や、昔の写真が、なんの説明もなく送ってきます。
ある日、あまりにもどうでもいいメールが多いので、お控えください、と書き込みましたら
そんなことを言っているのはあなただけです。
他の人は特に言ってていません、と返ってきました。
すると暫くして他の先輩からメールが来て、私たちは既に口頭で申入れしています。
これからはそのようなLINEを入れるのは勝手だけど無視しますからね、と言ったら
なにも言わなかったそうです。
しか〜し、それも3日とも持たなかったみたいです。
一種のLINE公害です。
それでもたまにはさすがだなというLINEも飛んでくるので困ったものです。
最近、これが私のストレスとなっています。

sirabee20210324ikefukuro
一番驚いたのは、あるコースの下見で、池袋に集まる事になりました。
遡ること一週間前に、皆で集まった時に、私は、その日は現地集合にしましょう、と言いましたら、くだんの先輩がそれなら遅れる人間がでる可能性があるので、待ち合わせ場所を決めましょうと、と言われました。
私はなんで現地集合にすると遅刻して来る人がでてくるのかまったく理解できませんでした。
そしてくだんの先輩は、場所は「いけふくろう」にしましょう、と言われたので他の先輩が、そこはJRで来た時の待ち合わせ場所で、当日は、私鉄や地下鉄でくる人が多いので、西武線1階の宝くじ売り場前がいいでしょう、ということになり多勢に無勢で宝くじ売り場になったのです。
そして下見の日、私たちが宝くじ売り場の前で待っていますと、いつも人より早く来るくだんの先輩から、皆、何かあったのかな、とLINEが飛んできました。
それを見た先輩が、今、どこにいるのですか、と聞きますと、打合せで決めた「いけふくろう」の前にいるよ、と返ってきました。
これには皆唖然としていました。
それをLINEで指摘すると角が立つので、後輩の先輩がいけふくろう前にいる先輩を迎えに行きました。
皆さん、お分かりのとおり、くだんの先輩はなんらかの病気になっています。
それを認めてふるまいを自制してくれればいいのでしょうが、それができないようです。
年をとると皆似たような症状になるのでしょうが、自制の意味で「他山の石」としてください。


IMG_5830
今日は池袋に出没です。
今日のお店はハンバーグ池袋NO.1のお店です。
今日のお店は「キッチン Oh!Way(キッチンオーウェイ)」さんです。

住所: 東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモス東池袋 1F
電話: 03-5951-3665
定休日:月曜日

IMG_5831
お店の外観です。

IMG_5834
店内の雰囲気です。

IMG_5840
池袋NO.1です。

IMG_5832
メニューです。

今日のオーダー「目玉焼きのせジャーマンハンバーグ」@1,100円です。

IMG_5833
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_5837
待つこと4分「目玉焼きのせジャーマンハンバーグ」が到着しました。
見た目キレイです。

IMG_5838
今回は付け合わせの人参、トマト、じゃがいもの付け合わせもアップで写しました。
みな美味しいです。

IMG_5836

IMG_5839
それではハンバーグを割って実食です。
今はやりの肉汁ジュワーのハンバーグではありません。
それでも挽肉のコリコリ、カリカリ感は抜きんでいたものがあります。
この後、玉子の黄身と合わせてハンバーグをいただきますと格別の味わいになります。
ソースも美味しく今日もとても美味しかったです。
ちそうさまでした

それでは(^_-)

続 中華街 獅門酒楼

横浜ベイサイドウォーキング
横浜みなとみらいを大学の友人達と散策しました。
天気がよくてナイスな街歩きになりました。
画像主体ですがお付き合いください。

IMG_5759
まずは「美術の広場前」の通りです。
緑の並木がきれいです。

IMG_5760
グランモール公園内に設置されたパイプのオブジェです。
このオブジェの名前は「モクモク ワクワク ヨコハマ ヨーヨー」です。
このオブジェは彫刻家の最上壽之氏によって制作された国内最大級のステンレス製のモニュメントで、1994年に完成しました。
このオブジェは「たなびく雲」をイメージしており、グネグネとした動きのある姿が特徴です。

IMG_5761

IMG_5762

IMG_5763
次は日本丸メモリアルパークです。
帆船日本丸は1930年に進水した、文部省の航海練習帆船です。
1984年9月16日に退役した後、1985年4月よりパーク内の展示ドックで浮体展示されています。
私はこの船はみなとみらいのシンボルだと思っています。

IMG_5764
JR桜木町駅から北東の横浜ワールドポーターズや赤レンガ倉庫を結ぶ本初の世界最新式都市型循環式ロープウェイ「ヨコハマエアキャビン(YOKOHAMA AIR CABIN)」です。
片道630メートル、片道約5分の空中散歩を楽しめ、ゴンドラは1基8人乗り・ゴンドラは全部で36基です。
最高高さは約40メートルです。
料金は片道1,000円 往復1,800円ですのでお高いですが、とばりが降りた頃には夜景が楽しめると思います。

216655_28-01minatomirai

IMG_5766

IMG_5767
カップヌードルミュージアムです。
ここは楽しめます。
ラーメン饅頭とか生ラーメンを売っているのには驚きました。

IMG_1630
今日は寄りませんでしたが建物の4階にある「ワールド麺ロード」のラーメンは美味しいですよ。


IMG_5771

横浜三塔
横浜税関です。
この3つのスポットを1日で巡ると、願いが叶うという伝説があります。
これが有名な「横浜三塔物語」であります。
今日は時間的な余裕がなかったので横浜税関だけを間違に見ました。

IMG_5769

IMG_5768
赤レンガ倉庫の前を通りますと大きな豪華客船が見えました。
ダイヤモンド・プリンセスです。

IMG_5772

IMG_5773

IMG_5774

IMG_5775

IMG_5779
大きな船です。
船の階数を数えましたら10階建てです。
3年前に新型コロナウイルスの集団感染が起きたこの船では、感染し亡くなった乗客13人がおられました。
遠い昔の話のような気がします。

ダイヤモンドクルーズ
今ではハワイ迄の往復7日間が150万円でいけるみたいです。
時間ができたら行ってみますか。

IMG_5776

IMG_5777

IMG_5778

IMG_5781
大さん橋です。
屋上全体が緩やかな曲線で優しく波打つような高低があり、不規則な勾配が不思議な造形です。
日本の建築技術の粋を集めたような屋上です。
そして生まれて初めて突堤まで来ました。
浜風を身体中で受け止めて過ぎゆく夏にお別れを言いました。
夜は夜景がきれいでしょうね。

IMG_5782
氷川丸もダイヤモンド・プリンセスを見た後では小さく見えます。

IMG_5783
中華街東門が見えてきました。
結構歩きました。
距離にして8劼任后

IMG_5785
ランチの時間です。
という事で今日のお店は、中華街予約人気ランキングTOP20の2位のお店です。
今日のお店は「獅門酒楼(シモンシュロウ)」さんです。

住所: 神奈川県横浜市中区山下町145
電話:050-5868-6775
定休日:毎週水曜(祝日は営業)

IMG_5801
お店の外観です。

今日のオーダー「来(キ)なチャイナ」@2,500円です。
人数が多かったのでコース料理にしました。
8品料理で@2,500円はお得感あります。

IMG_5787
前菜三種盛りです。
茹海老、豆腐干、叉焼です。
これは叉焼が美味しいです。
中華香辛料が染み込んだ本場の味でした。

IMG_5789

IMG_5790
蟹肉入りふかひれスープです。
これは蟹肉が多いのに驚きました。
スープは過不足のない塩味で美味しいです。

IMG_5788

IMG_5791
春巻です。
これは皮美味し、餡美味しです。
レベルの違う美味しさでした。

IMG_5794

IMG_5795
海老のチリソース煮です。
海老が大きくて且つ美味しいです。
チリソースも外連味のない味で楽しめました。

IMG_5792

IMG_5793
牛肉とキノコのオイスターソース炒めです。
牛肉をこれだけ柔らかく仕上げるのはウデですね。
まろやかなオイスターソースは格別な味わいです。

IMG_5796

IMG_5797
シューマイは皮が硬かったですね。
餡が美味しかっただけに残念です。

IMG_5798

IMG_5799
五目チャーハン・ザーサイです。
これだけの大皿ですが、ふんわりと仕上げています。
塩加減もほどよく美味しいかったですね。
画像は取り忘れたのですが搾菜がとても魅力的な味わいでチャーハンを締めていました。

IMG_5800
デザートは杏仁豆腐です。
今回も濃厚なミルクの香りが口の中に拡がりました。
これは本当に美味しいです。
中華街でもトップクラスの杏仁豆腐です。
今日も皆美味しくて、友人達も舌鼓を打っていました。
大満足の中華街のランチでした。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

池袋 キッチンOh!Way

最近、私が驚いた事
今日のフリネタは「最近、私が驚いた事」です。
京都の伝統工芸を特集した番組を観ていました。
その中で、出演者が長い歴史を持ったこだわりの箸屋さんに立ち寄りました。
そこで箸屋の主人は京都千年の箸がいかに良いのかを証明するために出演者にその箸を使ってもらいました。
出演者は、普通の箸では掴みにくい小さな胡麻を伝統の箸を使い易々と掴みました。
そして、その使いやすさに驚きの声をあげていました。
ここは、お約束の演出です。
ここからもTVの演出なのでしょうか、出演者がこの箸のパフォーマンスにいたく感動してこの箸を母親にプレゼントする事になりました。
箸屋の主人は、それはいいことですね、と言って、折角の贈り物なので、手に合った長さの箸を送りましょう、と言ったのです。
すると、エッ、手に合った箸の長さなんかあるのですか、と聞ききました。
私もテレビの前で同様にエッと言っていました。
今まで箸を何本も買い換えましたが手に合った箸の長さなどは知りませんでした。
箸屋の主人は、お箸は使う人の手の大きさにあったものが一番持ちやすく、見た目のバランスも美しくなります。

あた
手に合う箸の長さは「一咫半(ひとあたはん)」ですね。
親指と人差し指を直角に広げた長さが「一咫」なので一咫の1.5倍が「一咫半」です、と言いました。
すると出演者は、親不孝で申し訳ないのですが、母親の咫は知りません、と言いますと、主人は、そういう場合は、お母さんの身長を教えてください、と聞きました。
なんで丁度良い箸の長さに身長が関係あるのですか、と返しますと、身長の15%が丁度良い箸の長さなのです、と言いそして続けます。
自分に合ったお箸を使うことで、正しく美しいお箸づかいができます。
お箸は日本の食文化や精神性を表す器官です。自分にぴったりのお箸を見つけて、美味しく食事を楽しんでください、と言って莞爾と笑いました。
農林水産省のHPによりますと、中国のほか、韓国や東南アジア各国など、箸を使う国はたくさんありますが、いずれもその長さは「匙」を使用しています。
日本の場合は箸だけを使って食事をするため、箸先が細いのが特徴です。
箸に精神性を込め、多用する文化が発達したため、様々な種類があるのです。
さら〜に、自分専用の箸を持つことも、ほかの国にはない文化のひとつです。
意外と知らない箸の種類についても、見直してみませんか、と言っています。
私は現在かなり高級な箸を高校の100周年記念でもらいそれを使っています。
これを使うと、ヌルヌルの納豆の粒もつかめます。
良い箸は、食べる楽しみを豊かにする事は間違いありません。


IMG_5746
今日は池袋に出没です。
ハンバーグを提供するお店が多い池袋では「池袋ハンバーグ四天王」というお店があります。
その四天王とは、ウチョウテン、キッチンオーウェイ、キッチン チェック、ハンバーグ・ステーキ宮崎亭さんです。
すでに三天王は訪問済みです。
今日のお店は残りのお店です。
今日のお店は「キッチン Oh!Way(キッチンオーウェイ)」さんです。

住所: 東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモス東池袋 1F
電話: 03-5951-3665
定休日:月曜日

IMG_5747
お店の外観です。
店名は店主が「大上」さんですので「オーウェイ」になったそうです。

IMG_5749

IMG_5752
店内の雰囲気です。

IMG_5757
池袋NO.1です。

IMG_5748
メニューです。

今日のオーダー「牛すじシチューかけハンバーグステーキ」@1,100円です。

IMG_5751
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_5754
待つこと9分で「牛すじシチューかけハンバーグステーキ」が到着しました。
洋食の基本形で配列されています。

IMG_5753

IMG_5755
それではハンバーグを割ってみましょう。
肉汁がドバっとでる今時のハンバーグではありません。
ハンバーグは粗挽きで柔らか過ぎずで歯ごたえも楽しめます。
牛すじと併せて食べますと味が膨らみます。
とても美味しいです。
クレソン、人参、トマト、じゃがいもの付け合わせも、ひとつひとつが大きくて満足度が
あがります。
特にじゃがいもはホクホクしていてこれは一つの料理といってもいいでしょう。
甘めの人参も美味しいです。
ここのハンバーグは全体のバランスがいいですね。
池袋No.1には納得です。
コスパもいいので財布も喜んでいました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

椎名町 南天

頑固親父の原因
ld_article_image_4_3-20201015172706
昭和の頃は、頑固親父という人が至る所で見受けられました。
人間は歳を取ると頑固になるのかなという整理をしていました。
しか〜し、そうではなくて頑固は認知症の初期症状だったのです。
意外と知られていない認知症の初期症状について以下にご紹介します。
 多少の事の我慢が出来ない、相手の都合が考えられません
例えば、メールやLINEの返信が待てない、待合場所にじっとしていられない等、時間の観念が薄れます。
 決めたことを忘れます。
自分の記憶を更新できないので、前例踏襲で変更を嫌がります。
執拗に今まで通りにすることが意図的ならば傲慢、無意識ならば認知症の初期症状です。
 自分が他人をお世話していると思っています
例えば、コロナのワクチンを打ちましたとか、バスケ、野球、バレーボール等スポーツの結果とか不必要な情報を頼まれてもいないのに情報を提供します。
これは、皆が喜んでいると勝手に思いこんでるために起こります。
 孤立を恐れます
メールしまくったりやたらに群れたりします。
その反対に引きこもる様な自閉症的な場合もあります。
この場合は老人性鬱病もありますので注意しましょう。
 自分は正常だと思いたがります。
例えば、初期症状の方は、認知症セルフチェックをやったが正常だったとラインで報告しますが、その行為自体が不自然です。
年齢からして問題があっても決しておかしくないと自覚することが必要でしょう。
 問題があると他人のせいにします
自分の気持ちを理解してもらえないと感じている反動なのか他人に自分の意見をおしつけています。
人の意見も聞かず自分勝手な判断を押しつけていることに気がついていません。
 やたら怒りっぽくなるような性格の変化が見受けられます。
今までの性格と違う行動や言動が増えます。
例えば、楽しみだった活動をやめたり、人付き合いを避けたりしたときは要注意です。
 集中力や作業能力の低下が起こります。
計画を立てたり、工程を効率的にこなしたりすることができなくなります。
例えば、読書やテレビドラマに集中できなかったり、料理や電化製品の使用が難しくなったりします。
まだまだあるのですがここらへんで留置きます。
認知症は早い人で50代から発症します。
原因は色々あります。分かりやすいのは過度のアルコールやタバコです。
それから生活習慣病である糖尿病も、認知症リスクを2倍に跳ね上げることが分かっています。
しか〜し、これらはご存じの方も多いと思いますので、その他に意外なものをご紹介します。
それは深夜までテレビを見て夜更かしする事です。
睡眠と認知症の関係についても色々と分かってきています。
たとえば12時を過ぎてもテレビをぼーっと眺めてダラダラ起き続けている人、こういうのはよくありません。
睡眠が6時間以下の人は、アルツハイマー病のリスクが30%上がることがわかっています。
認知症は進行を遅らせることはできても治りません。
仮になっても上記の事に気をつけて家族や友達には迷惑をかけないようにしましょう。


IMG_5715

IMG_5716
今日は椎名町に出没です。
日本一美味しい立ち食いそば屋さんに出向きました。
今日のお店は「南天」さんです。

住所: 東京都豊島区長崎1-2-2 アクティスビル 1F
電話: 03-5966-3600
定休日:無休

IMG_5717
お店の外観です。
お店は西武線「椎名町」北口の目の前にあります。

IMG_5718
メニューです。

IMG_5719
名物の箸の突き立てです。

IMG_5720
日本一のポスターです。

今日のオーダー「肉そば」@500円です。

IMG_5721
待つこと0分で「肉そば」が到着しました。
見た目、どこから見ても肉そばでした。
葱の青さが目に新鮮でした。

IMG_5723
それでは天かすと七味唐辛子を掛けまわして実食です。
200gの肉はボリューム満点です。
肉の味を変えるために豚肉3種は、3種の部位から構成されています。
さすがに肉は美味しいです。
しか〜し、出汁主体の薄めのツユは私好みではありません。
やたら出汁の匂いが鼻について困りました。

IMG_5724
麺は中平麺です。
麺は美味しいです。
この蕎麦は好き好きですね。
牛丼比べるとコスパは悪いかもしれません。
個人的にはもう少し醤油味が強かったらうれしいかったですね。

それでは(^_-)

銀座 俺のやきとり 銀座9丁目

妹背山婦女庭訓を観に行ってきました
IMG_5655

IMG_5641

IMG_5646

IMG_5644a

IMG_5645
国立劇場が老朽化のために建替えられるので最後の歌舞伎公演を観に行きました。
演目は義太夫狂言屈指の名作である「妹背山婦女庭訓」第一部です。
この第一部は三幕目の「吉野川」の段が見どころです。
前情報では「なぜ愛し合う二人が死ななければならないのだろう」というテーマで構成されているので「ロミオとジュリエット」の焼き直しかなと思ってみていました。
しか〜し、そんな簡単なものではありませんでした。

Sep2023kabuki_flyer_f
この「妹背山婦女庭訓」の第一部は、ロミオ役の久我之助(こがのすけ)とジュリエット役の雛鳥(ひなどり)という二人の若者を中心に描かれています。
二人は愛し会っていましたが、二人の家は接し合う領地をめぐって、かねてから犬猿の仲でした。
一段の「春日野小松原」、二段の「太宰館花渡し」を経てクライマックスである第三段の「吉野川」に突入します。
この段では、雛鳥の母の定高は、色狂いの蘇我入鹿より娘の雛鳥の入内(愛人として暮らす事)を要請されます。
それを聞いた雛鳥は、入鹿の愛人になるくらいなら死んだ方がまし、それならいっそのこと死んで久我之助と添い遂げるのだと母に言い、それを聞いた母は熟慮の末に、家の存続と娘の愛の深さを考えて娘の雛鳥の首を切り落としてしまいます。
一方の久我之介は帝の寵愛を受けた采女の局が蘇我蝦夷によって殺されそうになったのを助けてかくまいます。
ところがその時の権力者であった蘇我入鹿はその事を知り、久我之からその居場所を聞き出そうとして、その父の清澄に久我之介を召し出せと申し付けます。
父は責め殺される苦しみよりは切腹させて釆女の詮議の根を絶てば、帝にとりまた世にとっての大功であると切々と説き、息子を切腹させます。
一途に恋の成就を願う娘と、家の存続を何より願う母という「女の論理」、それを超えた政治の中に身を置き、忠義と清廉を貫くために死を選んだ青年と父に見る「男の論理」、この二つが艶やかに対比され、それを繋ぐのが親子の情と忠義、という乱暴な結論は江戸時代の戯作者の筆が踊るところではあります。そこには超自然的な解決はなく、観ている者に、限りない清廉と純愛を貫く若者の悲劇に涙させるものであります。
妹背山婦女庭訓で久我之助と雛鳥が死んだ後、母は娘の首を雛道具にのせて川へ流し、久我之介の家へ送り、それを受け取った父は、二人の首を家の庭において添い遂げさせるという演出がありました。
この演出はかなりグロテスクで江戸時代の聴衆のように、私は感涙にむせんで観る事はできませんでした。
これは「夫婦は二世」という仏教の教えに基づいています。
夫婦は二世とは、夫婦は一世では結ばれないが、二世では必ず結ばれるという考え方で、死後の再会を信じる思想です。
この演出は、久我之助と雛鳥の悲恋に対する慰めと希望を表しており、観客に感動を与えました。
このようなショッキングな演出は、当時の人々に受け入れられたと言えます。
妹背山婦女庭訓は、人形浄瑠璃中興の当り作で、同年歌舞伎に移され、屈指の人気狂言になりました。

IMG_5648

pict_023
特に「吉野川の段」は「桜花爛漫の華やかな場面に哀切な詩情があふれる」 と評され、舞台技巧や音曲ともにすぐれた名場面として知られています。
実際の舞台では川のほとりにはたわわな桜が咲き乱れていてきれいな情景を醸しだしています。
歌舞伎では両花道を使う演出で有名で、二人を添い遂げさせる為に雛鳥の首を川へ流す場面は、江戸時代から現代まで多くの名優が演じており、観客から高い評価を得ています。
確かに感動的ではありましたが、現代の人達が感動するかどうか、人それぞれだと思いますが、名作であったと思います。


歌舞伎を観た後は銀座に焼鳥を食べに行きました。
ところが開店時間前よりだいぶ早く着いたので時間が空きました。
そこで「ドン・キホーテ」さんに立ち寄ってみました。
IMG_5667

IMG_5660

IMG_5662

IMG_5663

IMG_5664

IMG_5665

IMG_5666
店内には日本人は少なくほとんどが外国人です。
収まったとはいえかなりの外国人が爆買いをしていました。
ハンコが人気のようです。
円安ですのでついつい財布の紐が緩んでしまうのでしょう。

IMG_5659
開店時間になりましたのでお店に行きました。
今日のお店は「俺のやきとり 銀座9丁目」さんです。

住所: 東京都港区新橋1-5-6 銀座第3誠和ビル B1F
電話:050-5592-5214
定休日:不定休

IMG_5658

IMG_5668
お店の外観です。

IMG_5669
店内の雰囲気です。

IMG_5672
お店のベスト10です。

IMG_5671
まずは「お疲れ様乾杯」です。
友人はすでに国立劇場で日本酒を飲んでいました。
それでもだいぶ歩いたので喉が渇いたらしく、ここでの初めの一杯はビールにしていました。

IMG_5674
待つこと5分で突き出しのナッツです。
画像でわかるように良いアソート(盛合せ)です。
みな美味しかったです。

IMG_5675

IMG_5676
待つこと6分で「鶏たたき 刻み山葵と鬼おろし」@580円です。
鶏たたきに刻み山葵、鬼おろし、分葱、葱と鰹節を挟んで頂きます。
これは鶏が美味しいです。
加えてたくさんの薬味が味を膨らませてくれます。
最初からいいですね。

IMG_5677
待つこと18分で「おまかせ串5本盛り」@680円です。
銀座でこの値段ですか、驚きました。
焼鳥は、上からモモ、皮、砂肝、ぼんじリ、つくねです。
みんなジューシーで美味しかったですが、ぼんじりが首ひとつ跳びぬけています。
美味しいです。

IMG_5678
追加注文で「手ごね生つくね+月見トッピング」@440+@60=500円です。
先ほどいただいたつくねとこの生つくねの違いはよく分かりませんが、生つくねの方が柔らかいような感じがします。玉子をつけて食べると味がまろやかになります。
これはこれで楽しめました。

IMG_5679
おなじく追加注文で「フライドポテトアンチョビマヨネーズ」@500円です。
カラッと揚がったフライドポテトは美味しいです。
それにアンチョビマヨネーズがよく合います。
知らずに口の中にフライドポテトが吸い込まれていきました、

IMG_5681
締めは「魚介の宝石仕立て」@980円です。
これは目で楽しめます。
酸味の強い透明のジュレで魚介が覆われています。
これは好き好きですね。
私はジュレの酸味が強すぎてちょっと口に合いませんでした。
魚は美味しかったのですがね・・・
それにしましても銀座でこの値段の料理が食べられるとは驚きました。
店員さんの接客も良く満足しました。
銀座で飲むならここをお勧めします。

それでは(^_-)

中華街 獅門酒楼

J-Pop Predators: The Hidden Scandal
ジャニーズの性被害を考えてみました。
根底には芸能界を低くみているというか、軽んじている日本人の考えがあると思います。
ジャニーズ喜多川の、性的虐待は1965年間から51年間続いていますが、メディアも芸能界の出来事だからという事で積極的には取り上げませんでした。
取り上げたとしてもゴシップの範疇でした
司法も最高裁で性被害の認定があったのに摘発さえしませんでした。

刑法改正
蛇足ですが、日本では、性的行為について自分で意思決定ができるとみなす「性交同意年齢」を13歳と定めていたのです。
あまりにも低すぎます。
この年齢の子供が法廷で自らの被害を証明するのは困難に近いものがあります。
さらには、最近まで男性や少年は法律上、強姦の被害者として認められていなかったのです。
2017年の刑法改正まで、男性のレイプ被害はあり得ないと考えられていました。
閑話休題(話は戻りまして)
文春でジャニー喜多川の性的虐待が報じられた時に、多くの人は新聞で取り上げてないのでたいした事ではないと思っていました。
当時の週刊誌はその程度のメディアでした。
ホモセクシュアリティについては、気持ちが悪いと感じた人も多いと思われます。
時代が昭和だったからでしょう。

ジャニー喜多川
今回BBCドキュメンタリー「J-POPの捕食者:秘められたスキャンダル」を観ました。
イギリスでは、ジミー・サビル氏という人物が54年間で200件以上の性的虐待が行っていました。
彼は1990年にナイトになり「イギリスの国宝」という人でもありました。
ジャニー喜多川よりスーパーセレブリティであります。
そんな事件が起きた国のインタビュアーであるMobeen氏は的確に今回の性被害について切り込んでいきます。

ジャニー事務所
印象的だったのはジャニーズ事務所の居丈高の態度でした。
道路上の事務所の画像を撮るだけでも守衛が飛んできて撮影を中止させています。
それに対してMobeen氏は、公道での撮影を禁止する理由を明確に説明してください、というと、守衛は、止めてください。撮影した画像は削除してください、の連呼で、ジャニー事務所がダメと言っているからダメなんだという風にも取れました。
事務所の受付でMobeen氏がジュリー景子社長にインタビューを申し込むのですが、けんもほろろに追い出されました。これがジャニーズ事務所の実態なのでしょう。
ドキュメンタリーの中で驚いた事は、被害者の多くはジャニー喜多川を今でも尊敬していて愛していると言っていた事です。これは幼児の性的虐待に見られる「グルーミング」という手口だったのです。
加害者は子供たちの信頼を勝ち得ると性的目的を持って近寄ってきて急速に親しくなります。
そしてその信頼を利用して性的目的を達成するのです。
一方の子供たちは、その人を尊敬しているので自分が特別扱いされていると思います。
さら〜に、愛されていると感じるようにもなっていますのでその人に嫌われないようにします。
そして、加害者から、誰にも言っちゃだめだよ、二人だけの秘密だよ、というのでなかなか性的虐待が発覚しにくい状況になっていたのです。
上述のイギリスの国宝であるジミー・サビル氏も全く同じ方法を駆使していました。
またジャニーズJrの親の中では、すでに性被害について知っており、ケツを触られてスターになれるのなら我慢して触らせなさいと言っていた人もいました。
また被害者の中にはJrからスターになる為には、ジョニー喜多川の性的虐待は通過儀礼であると信じていて、できれば彼の側に座って彼の餌食になりたかったと思いかえす人もいました。
多くの人に愛され尊敬されたジャニー喜多川は、権力を乱用し子供を虐待する男だったという認識がジャニーズ事務所に関連していた人達に欠如していたのでした。
もし週刊誌報道にメディアが真摯に対応していたら、子どもをジャニーズ事務所に入れなかった親は多かったと思います。
またグルーミングについてきちんと報道していれば、多くの被害者にジャニー喜多川の虐待が特別な絆作りだはと思わせなかったでしょう。
最後に、ここまでの被害が増大したのは、ジャニーズのエンターテインメント業界の圧倒的なシェアがあります。
アメリカではこのような独占を防ぐために、仕事斡旋=>エージェント、育成=>マネジメント、製作=>プロダクションを反トラスト法で仕事斡旋と育成・製作は兼務できなくしています。
まずはこのような法律を制定することが有効手段だと考えます。


IMG_5682

IMG_5683

IMG_5684

IMG_5685

IMG_5686
今日は奥様と中華街に出没です。
過去ログを調べましたら3年ぶりでした。
コロナの影響です。
という事で今日のお店は、中華街予約人気ランキングTOP20の2位のお店です。
今日のお店は「獅門酒楼(シモンシュロウ)」さんです。

住所: 神奈川県横浜市中区山下町145
電話:050-5868-6775
定休日:毎週水曜(祝日は営業)

IMG_5687
お店の外観です。

IMG_5700
店内の雰囲気です。

今日のオーダー、豚肉の角煮ご飯@1,400円、海老入りあんかけ焼きそば@1,450円、焼きギョウザ@780円、杏仁豆腐@450×2=900円です。
休日という事もあり客席は満杯でしたので、店内で待つことにしました。
待つこと25分で2階の席に招き入れられました。
お店の方は宴席への料理の運び込みで大わらわです。
店員さんからは、時間がかかりますのでご了承ください、と言われたのでしっかりと待つことにしました。

IMG_5694

IMG_5695
待つこと9分でお水とお箸が到着しました。

IMG_5698

IMG_5699
待つこと23分で豚肉の角煮ご飯と海老入りあんかけ焼きそばが到着しました。
まずは豚肉の角煮ご飯を頂きました。
こってりとした甘じょっぱい豚角煮も良いですが、これは出汁のきいた軽めの甘じょっぱい味です。
味に深みがあり、八角の香りづけも申し分ありません。
角煮はトロトロでプルンプルンしています。
二人でワシワシと食べていました。
これはとても美味しいです。

IMG_5697
同時に海老入りあんかけ焼きそばもいただきました。
これは油が美味しいですね。
くどくありません。
さら〜に、プリプリの海老が口内で弾みます。
野菜もエッジが立っていてシャキシャキしています。
麺の揚げ方は私の好みです。
これもとても美味しいです。 

IMG_5701

IMG_5702

IMG_5703
待つこと47分で焼きギョウザが到着しました。
ちょっと太っちょの餃子です。
オリジナルのラー油をつけていただきます。
これはモッチリとした皮が美味しいです。
野菜の多い餡も美味しいです。
なかなか楽しませてくれる餃子です。

IMG_5704
待つこと50分で杏仁豆腐が到着しました。
一口いただきますと濃厚なミルクの香りが口の中に拡がりました。
生クリームが入っているのでしょうか食べていてふくよかな味わいがします。
このクオリティは、中華街でもトップレベルでしょう。
大満足なデザートでした。

IMG_5705

IMG_5706

IMG_5710

IMG_5711
食後の後は、チャイナスクエアの中を見て廻り、中華街大通りを通って、華正樓さんで中華御菓子を買って帰りました。久々の中華街は私たち夫婦を熱烈歓迎してくれました。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ