下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2023年09月

池袋 フォーティン トーキョー

最近の中国若者事情
最近、中国人の若者と話す機会が増えています。
彼らはかなり大変な人生を送っています。
strategy-to-study-in-japan-for-chinese-students
ひとつは大学受験です。
中国の大学は、一本、二本、三本と分れており、その中で優秀な大学は一本です。
一本とは、1990年代に始まった211工程と985工程の総称で、国家が重点的に支援する100程度の大学と39の世界一流を目指す大学を指しています。
この一本には、全国の優秀な高校生約1,095万人が受験して6.3%しか合格していません。 
入学する際の倍率は各大学や専攻によって異なりますが、一般的には一本の985工程や211工程の大学では10倍以上、特に人気のある大学や専攻では100倍以上になることもあります 。
例えば、2020年高考(中国の全国統一大学入試)では北京大学(文科系の東大)では平均倍率が63倍、清華大学(理科系の東大)では平均倍率が68倍でした。
また、2021年高考では上海交通大学では平均倍率が25倍、復旦大学では平均倍率が27倍でした。
これらの数字からもわかるように、211工程や985工程の大学に入学するには非常に優秀な成績や能力が必要です。私の知っている若者は、この一本に入る為に高校時代は、毎日深夜の3時迄勉強をして朝の6時に起きるというような猛勉強をしていました。
そのくらいしないと一流大学には入れないそうです。
そして卒業しますと就職ですが、彼らは民間企業を嫌っています。
さりとて国営企業に入るのは簡単ではありません。
一般的には、高い学歴や専門知識、政治的素養などが求められます。
また、国営企業によっては、公募や推薦などの方法で採用を行っています。
以下が中国の国営企業トップ3です。
 中国石油天然気集団公司(ペトロチャイナ):中国最大の石油・ガス企業で、世界でも有数の規模を誇ります。
資格としては、石油・ガス関連の専門知識や技能、英語やコンピューターなどの基本的な能力が必要です。
倍率は約100倍と非常に高く、競争も激しいです。
 中国電信集団公司(チャイナテレコム):中国最大の通信事業者で、固定電話や携帯電話、資格としては、通信・情報技術や経営管理などの専門知識や技能、英語やコンピューターなどの基本的な能力が必要です。
倍率は約50倍と高く、採用試験も難しいです。
 中国建設銀行:中国四大国有商業銀行の一つで、金融サービスや投資事業を行っています。
資格としては、金融・経済・法律などの専門知識や技能、英語やコンピューターなどの基本的な能力が必要です。
倍率は約40倍と高く、採用試験も厳しいです。
一流国営企業に入れなかった若者は民間企業でお茶を濁して結婚でもしようかと考えます。
ところが中国では、長年にわたって一人っ子政策が実施されてきました。
この政策は、人口爆発を防ぐために1979年から2015年まで続けられたもので、一夫婦に一人の子どもしか産ませないというものでした。
この政策の影響で、男女比が大きく歪みました。なぜなら、多くの家庭が男の子を望んだために、女の子を産んだ場合には堕胎したり、捨てたり、養子に出したりすることが多かったからです。
また、出生時に性別を判定する技術が普及したことも、性別選択的な中絶を助長しました。
現在、中国では若年層(0〜19歳)の男女比は約1.13です。
つまり、100人の女の子に対して113人の男の子がいるということです。
これは世界平均の約1.05よりもかなり高い数字です。
この数字でおわかりのように結婚したくても女性がいないのです。
女性側は結婚市場で有利な立場にあるために、自分のキャリアや教育を優先している風潮が強いと言えます。
加えて、中国は結婚する条件として男性は家を保有していることが必要条件です。
中国の不動産物件の価格は、都市や地域によって大きく異なりますが、一般的には日本よりも高いと言えます。
特に、北京や上海、香港などの大都市では、不動産バブルや投資需要によって価格が高騰しており、一般の若者にとっては手が届かないレベルになっています。
という事で家が持てないので結婚もできないのが実態です。
このような 競争に疲れたり、社会の不公平さに不満を持ったりする若者が増えており、自分の人生に対する主体性や希望を失っていると感じる若者も少なくありません。
一方で、自分の好きなことや興味のあることに没頭したり、自分らしさを表現したりする若者も多くいます。
彼らは自分の価値観やライフスタイルを大切にし、社会の期待や圧力に流されないように努めています。
そんな中でも何とかしなければ考える若者が日本に来ているように感じます。


IMG_5623
今日は池袋に出没です。
今日はベトナム料理です。
今日のお店は、池袋サンシャイン60通り近くにあるベトナムフォー専門店「フォーティントーキョー」さんです。
ベトナム・ハノイで45年以上続く名店です。
その2号店がなんと池袋だったのですね。

住所: 東京都豊島区東池袋1-12-14 ハヤカワビル B1F
電話:03-5927-1115
定休日:無し

IMG_5624

IMG_5625
お店の外観です。

IMG_5632a
店内の雰囲気です。

IMG_5626
メニューです。

IMG_5631
調味料の面々です。
秘伝チリソース、ニンニク酢、ニョクマム、胡椒です。

IMG_5633
今日のオーダー「牛肉のフォー&たまご」@950+@80=1,030円です。

IMG_5634
お水はセルフサービスです。

IMG_5635
待つこと3分で「牛肉のフォー+たまご」が到着しました。
見た目、グリーン一色ですが上に卵がありますので月見みたいです。

IMG_5636
それでは実食です。
具はネギ、ニラ、パクチー、牛肉です。
スープは韓国料理のコムタンに似ています。
以外にあっさりしています。

IMG_5637
麺はツルンとした米麺です。
口に入れるとツルツルと吸い込まれます。

IMG_5638
卵入りスープに麺をいれて食べますと味がまろやかになってご機嫌な味わいになります。
これは美味しいです。

IMG_5639
中盤で秘伝チリソースとニョクマム(ベトナムの魚醤)を入れたら味が締まりました。
これですね、私の求めていた味は。
美味しいです。
瑕瑾を申せば、牛肉が固まりで茹でであって且つ硬いです。
関西の「肉吸い」みたいに、牛肉は柔らかく煮込んでおり、はんなりとした味わいかと思っていたので極めて残念です。フォーはベトナムでは庶民の食べ物なのでここまで望むのはtoo Muchのような気がしますが日本人がmanageしているのでもう少し改善してほしいと願うところであります。

それでは(^_-)

池袋 ウチョウテン

幕末のバイリンガル
d57fb_0004758033_1
中浜万次郎は、幕末から明治にかけて活躍した漂流民、通訳、教育者で、日本とアメリカの架け橋となりました。
言い換えますと幕末のバイリンガルではじめての国際人です。
彼の略歴は以下のとおりです。
・1827年(文政10年)1月1日、高知県土佐清水市中浜で貧しい漁師の次男として生まれる。
・1841年(天保12年)14歳のとき、漁に出たが遭難し、太平洋の無人島「鳥島」に漂着する。
・1841年(天保12年)アメリカの捕鯨船ジョン・ハウランド号に救助され、船長ホイットフィールドの養子となる。
・1843年(天保14年)アメリカに渡り、マサチューセッツ州で英語・数学・測量・航海術・造船技術などを学ぶ。
・ 1851年(嘉永4年)帰国するためにハワイを経由し、琉球に上陸するが、薩摩藩や幕府に取り調べを受ける。
・1853年(嘉永6年)約12年ぶりに土佐に帰郷し、藩校「教授館」の教授となる。
・ 1854年(嘉永7年)幕府に招聘され、江戸に移り、中浜姓を授けられる。
・1860年(万延元年)日米修好通商条約批准使節の通訳として咸臨丸で渡米する。
・1867年(慶応3年)小笠原開拓調査に参加する。
・1869年(明治2年)開成所(後の東京大学)教授就任する。
・1870年(明治3年)普仏戦争視察団としてヨーロッパへ派遣される。
・1870年(明治3年)ニューヨークで恩人ホイットフィールド船長と約20年ぶりに再会する。
・1898年(明治31年)71歳で死去する。

9784065296219_w
中浜万次郎はNHK大河ドラマ「竜馬がゆく」やNHK朝ドラ「らんまん」でその人となりを知っていましたが、今回調べましたら想像以上に凄い人でした。
特に驚いたのは、万次郎は日本語が話せるだけでその読み書きができませんでした。
そんな万次郎ですが短期間で英語を話せるようになったのです。
捕鯨船に拾われた頃の彼は英語が全くわからず、船の中では、絵を描いてコミュニケーションを取っていました。
それで少しずつ英語を覚えてきましたが、読み書きができるようになったのはアメリカに戻って小学校に入学してからです。
彼が小学校に入学したのは16歳の時でしたがすぐに学校に溶け込みました。
2年間の捕鯨船での生活が小学校での勉学をスムーズにさせました。
捕鯨船の生活と簡単に書きましたが、船上生活は多くのネイティブスピーカーと24時間接する事となります。
その作業は多様であり、いろんな英語が飛び交い、鯨を捕獲して処理する時はまさに戦場にようです。
早口でぞんざいな表現も的確に聞き取り、自分も適切な言葉を発しなければなりません。
この洋上生活が彼の英語習得に与えた影響は大きいと思われます。
万次郎は19歳の時に鯨の群れを求めて南太平洋を皮切りに、小笠原近海や日本海など太平洋の西半分をほとんど廻り、再び喜望峰を回って帰国しました。
この航海で万次郎は選挙で副船長に選ばれています。
これは万次郎が専門教育に裏打ちされた実践的航海技術者であったことを証明できます。
単に、性格が良いとか人に好かれる要素だけでは船乗り達は、自分の命を預ける船長としては投票しません。
英語の観点から申せば、万次郎がすでに十分の会話能力を備えていたのです。
意志が通じず的確な指示を出せない者には投票はしません。
蛇足ですが、投票において万次郎は同票でトップになったので、年上の人間に船長を譲り自らは副船長になったのであります。
ここに万次郎が話していたいくつかの英語の記録があります。
以下は「薩摩藩取記録」と「土佐藩取調記録漂客談記」からの抜粋です。
天:ヘフン=>heaven
月:ムウン=>moon
人:ヒイフル=>people
地:ガラアン=>ground
日:シヤアン=>sun
星:シタア=>star
本場の英語らしい万次郎の発音が反映されています。
テレビドラマで紹介される万次郎はアメリカで見た民主主義や男女平等などの思想を日本に紹介し、幕末の開国派や明治維新の志士たちに影響を与えたとされています。
特に、坂本龍馬や勝海舟と親交があり、彼らの思想形成に貢献しました。
余談ですが万次郎は、咸臨丸でアメリカに渡った際には通訳として同行しましたが、外洋に出てしけに荒れる大海原で咸臨丸を操船できる日本人は万次郎しかいなかったのです。
艦長の勝海舟は船酔いの為にほとんど船室で横になり、航行はすべて万次郎に託していたのでした。
従いまして、海舟は万次郎には頭が上がりません。
一方の万次郎は海の男ですから、その事を鼻にかけるようなことはしませんでした。
という事で今日は幕末に現れた国際人である中浜万次郎を紹介しました。
参考文献:「ジョン・マン」山本一力著、「ジョン万次郎の英会話」 乾隆著


IMG_5607

IMG_5608
今日は池袋に出没です。
ハンバーグを提供するお店が多い池袋では「池袋ハンバーグ四天王」というお店があります。
その四天王とは、ウチョウテン、キッチンOh!Way、キッチン チェック、ハンバーグ・ステーキ宮崎亭さんです。
うちキッチン チェック、ハンバーグ・ステーキ宮崎亭には既に訪れています。
今日のお店は残りの2軒の内のウチョウテンさんです。
という事で今日のお店は「ウチョウテン」さんです

住所: 東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103
電話:03-3982-0077
定休日:日曜日

IMG_5609
お店の外観です。

IMG_5614
店内の雰囲気です。

IMG_5611
お店の紹介です。

IMG_5610
メニューです。

今日のオーダー「ハンバーグ(味噌汁・ご飯付き)」@1,200円です。

IMG_5613
待つこと1分で水が用意されました。

IMG_5616
待つこと15分で「ハンバーグ(味噌汁・ご飯付き)」が到着しました。
ハンバーグはツヤツヤにテカっていますし、相方のご飯は光っています。
見た目、美味しそうです。

IMG_5617

IMG_5619
肉を箸で割ると肉汁がドバっと噴き出てきました。
このお店のハンバーグは180gのお肉を15分かけて焼き上げ肉汁を閉じ込めています。
お肉はA5ランクの和牛と豚のミンチが3:1の割合になっています。
デミグラスソースは創業時からのものです。
毎日閉店より継ぎ足して7〜8時間かけて仕込んでいます。

IMG_5620
それでは実食です。
白いご飯にあうハンバーグとの事ですのでご飯の上に玉子をのせてその上にハンバーグをのせていただきました。
以外にハンバーグは味の主張が少なくドミグラスソースでその存在を浮き上がらせています。
それでもフワフワでジューシーなハンバーグは美味しいです。
ご飯の上ではとろけ出た黄身とフワフワのハンバーグと伝統のデミグラスソースのマリアージュからは、美味しい香りとエキスがブワっと口の中に拡がり夢心地になります。
池袋トップ4の中では、キッチンOh!Wayさんは未訪問ですが、それ以外のお店の中ではウチョウテンさんが一番美味しいと思います。
食べた後ご機嫌になるお店でした。
ごちそうさまでした

※今週から再び火・木の週2回に戻します。次回は木曜日になります。

それでは(^_-)

池袋 新珍味

リトルチャイナになった池袋
IMG_5601
最近、街中を歩いていると中国人の方々によく合います。
ダイヤモンド・オンラインの記事によりますと、2022年には中国からの「祖国脱出」が静かに進んでおり、人気移住先の一つとして日本が挙げられています。
日本は中国人にとって文化的に近く、安全で便利な国として魅力的だとされています。
また、日本では中国資本による不動産投資も活発化しており、移住を促進する要因になっていると言われています。勿論、彼らは近隣の韓国にも多くの人が移住しています。
中国国家民政部傘下のシンクタンク、「中国与全球化智庫(Center For China and Globalization、CCG)」は、2015年に「中国国際移民報告(2015)」を発表しました。
この報告によりますと、中国人の海外移住先の上位10カ国は、米国、カナダ、オーストラリア、日本、ニュージーランド、シンガポール、ドイツ、イギリス、フランス、韓国でした。
ただ米国は中国との政治的関係がよくなく、移住審査が厳しく、旅行するにしてもVISAの制約が多いので、最近の中国の方は簡単な日本や韓国を選ぶそうです。
日本に移住する中国人にその理由を聞きますと、日本人は親切で且つ暮らしやすいとしています。
さら〜に、中国では言論の締め付けが厳しくて息が詰まりそうであるとも言っています。
日本に来る人は、20代から30代までの人が多く、男女比はほぼ同じです。
彼らが日本に来る最大の理由は、就職の機会が多いからです。
中国ではキチンとした国営会社に勤めるのは針の穴に糸を通すようなものであると言っています。
若い女性はアニメーター希望が多く、その一方で若い男性はIT技術者が多いように思えます。
かかる中、外国人が増えているが豊島区です。
豊島区の2023年1月1日時点での国籍別外国人住民数では、中国人が最も多く12,414人で、全体の48.6%を占めています。
次いでベトナム人が2,688人(10.5%)、韓国人が2,339人(9.2%)と続いています。
豊島区の外国人総数は、平成15年(2003年)で6%だったのが令和5年(2023年)では10%になりました。
外国人の総数は東京都内では第5位です。
1位は新宿区(40,279)、2位は江戸川区(38,446)、3位は足立区(36,048)、4位は江東区(33,391)です。
人数の増加数では都区内で第二位です。
地域別には、池袋に多く住んでいて、北大塚、南大塚がトップ3です。
ということで私が良く訪れる池袋は中国人が多いのです。
その影響で中華料理店も急速に増えています。
池袋に中国系の中華料理店は、食べログによると178件あります。
これらのお店は、北京ダックや黒酢酢豚などの本場の中国家庭料理や、火鍋や麻婆豆腐などの辛い四川料理などが楽しめると評判です。
また、陽光城という24時間営業の中国物産店もあります。
ここでは、加工品や冷凍食品など様々な中華食材が買えます。
池袋は中国系の中華料理店が多くあるエリアと言えるでしょう。
そこで私が最近訪れた中華系のお店である友誼商店(ユウギショウテン)を紹介しましょう。
IMG_5597

IMG_5598

IMG_5599

IMG_5595

IMG_5592

IMG_5596a
友誼商店は、池袋の西口エリアにある中華系スーパーマーケットです。
中国や台湾からの輸入品がメインで、お菓子やスパイス、調味料、冷凍食材、生鮮食品などが豊富に揃っています。店内には友誼食府というフードコートもあり、本場の中華料理を楽しむことができます。
どうですか、ここはまさにリトルチャイナです。


IMG_5579

IMG_5589
という事で今日のランチは池袋です。
このお店は、創業当時からの餡かけラーメン「特製ターローメン」が名物です。
という事で今日はここの名物を食べにきました。
今日のお店は「新珍味ラーメン」さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋1-23-4
電話:03-3985-0734
定休日:無休

IMG_5580

IMG_5581
お店の外観です。

IMG_5585a
店内の雰囲気です。

IMG_5582
メニューです。

今日のオーダー「特製ターローメン」@990円です。

IMG_5584
待つこと2分でお水が到着しました。

IMG_5587
待つこと5分で「特製ターローメン」が到着しました。
見た目、ツヤツヤの餡がみっしりとかかっています。

IMG_5588
それで実食です。
ターロー麺は、酸っぱ辛いクセになる醤油味です。
餡にはかなりのトロミが付いています。
且つ餡は中華鍋ですでに出来上がっているのを茹でた麺に掛けまわします。
このようにターローメンにはスープがなくすべてが餡なのであります。
ニンニクはかなり効いています。
具は沢山入っていて、とき玉子に大ぶりな豚肉とキクラゲ、白菜、人参、ニラが入っていますが白菜が多すぎます。麺はモチモチした太麺でツルンとした舌触りです。
最初は不思議な味わいでしたが馴染んできますと美味しく感じました。
70年近い伝統の味を堪能しました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

神楽坂 和み 4th

関東大震災-帝都壊滅の3日間-
img_8d5a7f1993172578bc57e3de674749427209582
NHKスペシャル「関東大震災-帝都壊滅の3日間-」を視聴しました。
この番組では、1923年に発生した関東大震災の様子とその影響について詳しく紹介されていました。
関東大震災では、約14万人が亡くなり、約38万人が負傷しました。
死者の内訳を見ると、圧死が30%、埋没死が19%、落下死が3%と、地震によるものが52%を占めていました。
一方、火災によるものの焼死が40%、火から逃げての溺死が4%と併せて44%にも達しており、地震だけではなく火災による被害も甚大であったことが分かります。
地震発生後、水道や消火栓が使えなくなり、午後2時頃から火災が激化しました。
しか〜し、東京市民は地震の危険性を甘く見ていました。
正午前に起きた地震の為に地震が落ち着いてから寿司を食べに行ったり、避難のために大掛かりな家財道具を持ち出したりする人もいました。
そんな無防備な市民を嘲笑うかのように、複数の火災が無関係な場所で発生しました。
当時の東京は防災対策が不十分であり、木造住宅が密集していました。
午後3時からは大小さまざまな火の粉が飛び散り、風速10メートル前後の南風に乗って広範囲に移動しました。
この強風は日本海沿岸を北上していた台風の影響でした。

img_a92ed4c0626f9555db8b39cfc1dec2b4533198
地震で瓦屋根の3分の1が崩れ落ちて杉皮の屋根板に落ちた火の粉はゆっくりと火に育ち育ちました。そしてその火は屋根板を貫通して家の内部に侵入し、フラッシュオーバーという現象で家全体に炎は広がりました。
そして次々と家に燃え移っていったのです。
2016年12月に糸魚川で起きた大規模火災でも、同様の現象が起きて120件もの家屋が延焼しました。

2G7MM8PR4G-eyecatch_4a800031b01e5e77a1160c5a9efd3d2e
夕方頃からは遠くで起きていた火事が目の前で起き始めた事に気付く市民も増えました。
上野公園には50万人もの避難者が押し寄せました。
大八車に荷物を積んで逃げる人は多く、通り口を塞いでその荷物は燃え草に変じていました。それを見ていた外国人は日本人が避難する際に布団や家財道具を持って逃げることを不思議に思っていました。
それと同時刻の下町の人々は周囲を炎に囲まれて川に逃げ込むしかありませんでした。
それを嫌がる人達は、橋を渡るも地獄、残るも地獄という究極の選択を迫られたのです。
時間の経過と共に溢れかえった人々のために群衆事故が起きて多くの人が圧死したり焼け死んだり転落死したりしました。
永代橋、厩橋、吾妻橋などではこのような悲惨な光景が見られました。
焼け死を恐れて川に飛び込んで溺死した人は5,000人にも昇りました。

d1ece6bcdb99bb1fe379178f26f32e29_2
そして関東大震災のカオスの極みが被服廠跡での火災です。。
ここでは約4万人がわずか数時間で亡くなりました。
被服廠跡は約2万坪(7ヘクタール弱)の空き地でしたが、地震後に大勢の人が避難しました。ここへの避難者は大八車などで多くの家財道具を持ち込み密集していました。
安全な場所に腰を落ち着ける事ができたので七輪で遅い昼食を作り始める人は少なくありませんでした。
皆その安堵感からか口元に笑みを湛えていました。
その安息地である被服廠跡の眼前の北東部には木造住宅が密集していました。
このような環境が、火災旋風の発生と拡大に影響したと考えられます。
火災旋風とは、火災によって発生する熱気が上昇し、周囲の空気が流入して渦を巻く現象です。
この渦は竜巻のようになり、火や煙を巻き込んで周囲に広がります。
関東大震災で墨田区被服廠跡に生じた火災旋風の原因は、現在でも完全には解明されていませんが、一説によると、台風の影響で隅田川から吹き付ける南風と北東から迫ってきた木密住宅からの火事とが相まって火災旋風が発生したとされています。

img_T4Zo73CQqaz9DlH6m91oafdztOaj7ZP2bp5H
田端駅の側、ほとんど被害がなかった場所に31歳の若き文豪がいました。
それは既に文壇に不動の名声を築いていた芥川龍之介です。
彼は焼野原と化した東京を歩いて廻りその様子を以下の手記として残していました。
変わり果てた東京を嘆きながらも、被災した人達のある行動に心を動かされた。
親しそうに話し合ったり、煙草や梨をすすめあったり、互いに子供の守をしたりする景色は、殆ど至る所に見受けられたものである。
大勢の人々にいつにない親しさが湧いているのは兎に角美しい景色だった。
僕は永久にあの記憶だけは大事にしておきたいと思っている。
なんとも心が温まる東京市民のいたわりあいの光景であります。

natural-disaster_14_thumb
東京のあちこちで復興に向けて人々が立ち上がっていました。
ゼロから暮らしを立て直そうと懸命に前に動き出しました。
かかる中、10月19日火災旋風で39,000人が命を落とした被覆廠跡では大規模な49日の追悼が行われていました。遺族の者は誰のモノともしらない遺骨を家族の者として持ち帰っていました。
あれから100年、東京都防災会議は今後30年以内に同様の首都直下地震が起きる可能性を70%としています。
私はこの未曾有の悲惨な歴史を振り替えながら防災・減災に努めていかなければならないと強く思っています。


IMG_5425
今日は神楽坂に出没です。
蕎麦を食べにきました。
今日お店は蕎麦ダイニングの「和み」さんです。

住所: 東京都新宿区神楽坂3-2-31 2F
電話:03-3267-5666
定休日:月曜日 第三日曜日

IMG_5427

IMG_5428
お店の外観です。

IMG_5431
店内の雰囲気です。

IMG_5429
メニューです。

今日のオーダー「天ざる」@1,400円です。

IMG_5430
座るやいなや冷たいお茶が用意されました。

IMG_5432
待つこと8分で「天ざる」が到着しました。
見た目、美味しそうです。

IMG_5433
まずは蕎麦を頂きました。
ここの蕎麦は、十割蕎麦、福島県会津産のそば粉100%の蕎麦とシルク蕎麦福島県会津産のそば粉に、食用のシルク(絹)を混ぜ合わせ打った蕎麦と赤米蕎麦福島県会津産のそば粉に赤米を混ぜ合わせ打った蕎麦と二八蕎麦、福島県会津県産のそば粉80%、小麦粉20%の蕎麦から選べます。
今日の私の選択は二八です。
これは外連味がなく蕎麦の味わいを楽しめます。
乱尺の蕎麦は食感や味わいに変化があり楽しめます。
喉越しもよくて食べていてご機嫌になります。
今日の釜前は女将さんの息子さんです。
女将さんが腰の調子が悪いので手伝いに来てくれているそうです。

IMG_5434
天婦羅は海老、ししとう、さつまいもです。
今日の中台(天ぷらを揚げたり、種物を作ったりする人)は女将さんです。
息子さんとの連携で熱熱の天婦羅を供してくれました。
天婦羅はみんなカラッと揚がっていて美味しかったですが白眉は海老です。
甘さすら感じて尻尾まで熱々でご機嫌で頂きました。

IMG_5435
蕎麦湯で締めました。
このドロッとした白湯は口内の夾雑物をそぎ落としてくれて且つ蕎麦つゆの美味しさを再認識させてくれました。
食べた後は女将さんとしばらく雑談をしていました。
お元気そうで何よりでした。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

大泉学園 エキトンの店 井の庄

牧野富太郎博士異聞
IMG_5538

IMG_5529

IMG_5537

IMG_5536

IMG_5530

IMG_5531

IMG_5532
朝ドラ「らんまん」は毎日観ています。
ドラマでは、混乱の時代の中で、一途に情熱的に突き進んだ主人公・槙野万太郎(神木隆之介)とその妻・寿恵子(浜辺美波)の波乱万丈な生涯を美しい草花の情景とともに描いています。
モデルは日本を代表する植物学者「牧野富太郎」博士であります。
たまたま大泉学園に行く用事があったのですが、それが空振りとなり時間が空いたので、駅前にある牧野富太郎博士が晩年住んでいた牧野記念庭園に立ち寄りました。
この庭園を管理している練馬区は太っ腹ですね、入園料は無料でした。
ドラマの雰囲気が目の前にあり、あたかもドラマのセットのようにも思えてきました。

末子

高知の人々
さて、NHK朝ドラ「らんまん」の主人公である槙野万太郎は、植物学者としての研究に没頭するあまり、家計を妻の寿恵子に任せていました。
しか〜し、実在の牧野富太郎も同様に妻の収入で家計を成り立たせていたのでしょうか。
実は、牧野富太郎は2度結婚しています。
最初の妻は従妹である牧野猶(なお)さんで、明治17年(1884年)に結婚しました。
猶さんは牧野富太郎の生家である酒造業「岸屋」の若女将として家業を支え、富太郎の研究費も工面していました。しか〜し、富太郎の研究にかかる費用は膨大で、やがて「岸屋」は没落してしまいました。
ドラマでは、牧野猶(なお)さんは姉になっていて、ハチキンの槙野綾(佐久間 由衣)さんとして演じられています。
牧野富太郎は、研究のために実家の酒造業を猶さんと和之助さんに任せていましたが、その間に二人は親しくなりました。
当時の猶さんは祖母が一方的に決めた結婚なので富太郎とは夫婦という認識はありませんでした。
そこで富太郎は、猶さんと和之助さんを結婚させることにしました。
和之介さんはドラマでは井上竹雄(志尊 淳)さんが演じていました。
和之介さんも富太郎の負債を押しつけられて、その暮らしは惨憺たるものでした。
そんな猶さん、和之介さん夫婦ですが、富太郎さんを応援していました。
富太郎の次女の香代さんの結婚式には夫婦揃って出席しており良い関係は継続していました。
晩年は、二人で静岡にて醤油屋を営んでいたようです。
その後、明治20年(1887年)12月、富太郎は一目惚れした小澤壽衛(すえ)さんと同棲を始めました。壽衛さんは14歳で富太郎と出会ったとき、下谷区根岸の御隠殿(輪王寺宮門跡の別邸)跡に住む裕福な商人の娘でした。
そして壽衛さんは妊娠をしたのでした。
この時、富太郎は猶さんとはまだ離婚していなく、妾という事で子供を出産しました。
これは明治時代では不思議な事ではありません。
その後、壽衛は13人もの子供を産みました。
壽衛さんは富太郎の研究を全面的に支援し、自らも植物採集や写生に参加しました。
また、壽衛さんは自分の持参金や父親からの仕送りなどで家計を助けましたが、それだけでは足りず、借金や貧困に苦しみました。
富太郎は多い時には3億円近い借金を作っていて、壽衛さんはよくもこれだけ借りる事ができたものだと感心すらしていました。
そんな壽衛さんは多くの子供の子育てと孤軍奮闘で家計を支え続けた事で、可哀想な事に55歳という短命で亡くっています。
上述のように牧野富太郎は2人の妻の収入や援助に頼って家計を維持していたと言えます。
しか〜し、それは彼が植物学に情熱を注ぐことができたからこそであり、彼の妻たちは彼の研究を理解し尊敬し愛したからこそでした。
最初の妻である猶さんは最後は疲れきっていました。
このように植物の事を離れると、私生活では何かと問題があった牧野富太郎博士を朝ドラの主人公にして素敵な夫婦物語にしたNHKのプロデューサーと脚本家の力量に、私はおおいなる拍手を贈らざるをええませんでした。
参考文献:ドラマフリーク、ドラマネタバレ、Wikipedia「牧野富太郎」より転載


IMG_5474
という事で今日は牧野記念庭園がある大泉学園に出没です。
今日はラーメンです。
今日のお店は「エキトンの店 井の庄ラーメン」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉1-27-20
電話:03-5935-9651
定休日:無休

IMG_5475
お店の外観です。

IMG_5483
店内の雰囲気です。
エキトンという名前は、物理学の用語で、半導体や絶縁体中で電子と正孔がクーロン力で束縛された状態を指します。エキトンは、光や電気などの刺激によって生成される現象なので、ラーメンにも刺激的な味を求めているという意味もあるかもしれませんね。

IMG_5477
メニューです。

今日のオーダー「エキトン」@850円です。
店内の人はまばらでした。

IMG_5479
座るやいなやお水が用意されました。

IMG_5480
待つこと7分で「エキトン」が着丼しました。
スープの油層が厚いですね。
チャーシュー、海苔、メンマと具で全面が覆われてます。

IMG_5481
摺りゴマ、ニンニク、紅生姜、辛し高菜をのせてから実食です。
スープは豚骨主体の博多風です。
ちょっとくどくて私の好みではありません。

IMG_5482
麺は細めの固めでこれは私の好みです。
美味しいです。
チャーシューは薄目で食感が今一つです。
このラーメンは全体にオイリーで今一つです。
辛し高菜が味を締めてくれたのが救いです。
このお店の味は好き好きでしょう。
味が今一つわからなかったので再訪してみましょう。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

千駄ヶ谷 鳥ゴロー

始めて狂言を観る
IMG_5437

IMG_5438

IMG_5440

IMG_5454

IMG_5525
大学の友人と狂言を始めて始めて観に行きました。
観た狂言は「武悪」です。
「武悪」は、主人に命じられて同僚の武悪を討とうとする太郎冠者と、死んだふりをして主人をからかう武悪のやりとりを描いた狂言です。
あらすじは以下の通りです。
主人は、不真面目な武悪に不満を持ち、太郎冠者に武悪を討つように命令します。
太郎冠者は、武悪の家に行きますが、武悪が覚悟を決めているのを見て、情けをかけて逃がしてやります。
主人には武悪を討ったと嘘をつきます。
主人は、太郎冠者と一緒に清水寺へ参詣に出かけます。
一方、武悪も清水寺へお礼参りに行きます。
途中で主人と武悪が鉢合わせしますが、武悪は幽霊になりすまして主人を驚かせます。 主人の持っている太刀や扇などを奪ったり、あの世へ連れて行くと脅したりします。
主人は恐怖におののきますが、太郎冠者が仲裁して事なきを得ます。
この狂言は上記のような「笑劇」であります。
狂言は対話を中心とした台詞劇で、大がかりな舞台装置は一切用いず、言葉やしぐさによってすべてを表現します。そのため、台詞の聞き取りや理解が重要な要素となります。
しか〜し、狂言の台詞は古語や方言が多く、現代人にとっては難解なものもあります。
そのため、狂言を観る際には、あらかじめあらすじや登場人物、見どころなどを知っておく必要があったようです。
この事を後から知ったものですから、この狂言を見続けるのは苦行でありました。
正直に申しまして、演者の台詞の40%は聞き取れませんでした。
エンタメがあふれる昨今では、ここまで下準備をしてまで狂言を観る必然性は感じ取れません。
せめて言語だけでも現代風に変えれば良いかなとも思いました。
そんな現代語訳することには賛否両論があります。
賛成派は、現代語訳することで狂言の魅力や面白さを多くの人に伝えられると考えます。
反対派は、現代語訳することで狂言の伝統や味わいが失われると考えます。
那辺は難しい処であります。
狂言のよい所は観劇券が安いところであります。
従いましてコスパは良いと思います。
それでもそれは古典芸能の中であります。
古典芸能であれば、落語、講談、歌舞伎が私の優先順位となります。
狂言は欄外という位置づけであります。
歌舞伎には「不易流行」と言う言葉があります。
不易流行とは、いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくことです。狂言もこの「不易流行」を取り入れませんとカラダの大きさを持て余した恐竜のような末路を味わうかもしれません。
古典芸能を観なくても毎日の生活にはなんら痛痒を感じないのも事実であります。
日々ライフスタイルは変化しています。
例えば、インターネットがなかった時代と現在では求められるものが全く異なります。
そんなライフスタイルの変化によって、需要が減少した芸能が多く衰退しています。
どんなにその芸能が素晴らしくとも、必要がなければ縮小に向かいます。
携帯電話があれば、わざわざ狼煙で言葉を伝える必要がありません。
つまり、世界の変化に合わせ対応し、常に需要を生み出せる芸能だけが存続していけるのではないでしょうか。


今日は国立能楽堂がある千駄ヶ谷に出没です。
狂言を観た後のお店はキメウチです。
今日は焼鳥です。
今日のお店は「鳥ゴロー」さんです。

住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-5 矢口ビル 2F
電話:050-5571-2635
定休日:日曜、祝日、GW

IMG_5455
お店の外観です。


IMG_5467a

IMG_5459
店内の雰囲気です。

IMG_5458
鶏肉の部位の紹介。

今日のオーダーは「7串コース」@1,870円他です。

IMG_5460
まずは「お疲れ様乾杯」です。
友人はすでに能楽堂で下地が入っているので日本酒からスタートです。

食べログでは、焼き鳥一筋二十年以上のベテラン職人が、一本一本丁寧に串打ちし、備長炭で焼きあげます、と紹介されていたのですが、どう大目にみても30代の若者が焼き方をしていたのでこれには驚きました。

IMG_5461
まずは突き出しです。
キャベツが新鮮です。

IMG_5462

IMG_5463
ささみです。
画像のとおりミディアムレアです。
これはレア部分が楽しめました。
美味しいです。

IMG_5464
ふりそでです。
これは脂がみっしりと詰まっています。
焼き加減も良くて満足な串です。

IMG_5465
ひざなんこつです。
コリコリ感が良いですね。
ポチポリとスナック感覚でいただきました。
美味しいです。

IMG_5468
レバーです。
所謂血肝ですね。
外硬内柔でこれにはノックアウトされました。
キョウイチですかね。
美味しいです。

IMG_5469
ぼんじりです。
尾骨周りの肉ですから弾力があります。
食べていて深いうま味に襲われてきます。
美味しいです、

IMG_5470
手羽先です。
意外な様相で出てきました。
これは骨の周りのゼラチン質をかぶりつく楽しみがあります。
想像のとおりゼラチンの脂身に身体がとろけました。
美味しいです。

IMG_5471
つくねです。
鶏肉のミンチです。
これも脂がのっています。
噛みしだく度に旨味が吹きあがってきます。
タレともよく合っていて美味しいです。

IMG_5473
箸休めで頼んだクリームチーズポテトサラダ@605円です。
かなり前に頼んだのですが焼き方さんがすっかりと忘れていたので催促しました。
これは普通に美味しいです。

IMG_5472
食べたりなかったので最後に皮@242円を頼みました。
これは首の皮です。
パリッと焼き上げた表面とゼラチン質の食感のバランスが良いとされていましたが、これは乾ききった皮です。
たまにこのような皮を出すお店がありますが、私の好みではありません。
全てが良かったのですが、クリームチーズポテトサラダと皮で良い思い出が解き離れていいきました。
まさに「画竜点睛を欠く」の好例であります。

それでは(^_-)

保谷 リンカント 11th

電話交換手たちの悲劇
pic_NA-149_1
大学の先輩たちと三鷹にあるNTT技術資料館に行ってきました。
NTTの優れた技術の数々に触れて感銘を深めました。
たかだか百年の間に、ステップバイステップ交換機(上昇回転スイッチ)からD70電子交換機(LSI回路スイッチ)迄のダウンサイジングは驚天動地であり、その技術の深淵さに身体が電電公社色に染まったイチニチです。
そこで恐ろしいNTTの黒歴史にも触れました。
第二次世界大戦の末期、電電公社は「通信非常態勢強化方策」が決定されて、どんな非常災害時事でも最後の1人になるまで通信を守る事が職場規律(逓信訓論)となり、多くの若い命が消えていったのでした
ひとつは、岡山で起こりました。
昭和20年6月28日深夜から29日未明にかけて岡山で空襲がありました。
この空襲では岡山城天守閣は焼け落ち、岡山市内は一面焦土と化しました。
そんな業火の中,岡山電話局では、死んでもブレスト(ヘッドホン式送受話器)をはずすな、と教えられた電話交換手たちが、電話交換室に荒れ狂う爆撃の火の粉をもろともせず、通信戦士として最後まで通信を守った姿には言葉を失います。
この空襲で多くの通信士が亡くなりました
そして、もうひとつの悲劇は樺太で起こりました。
8月15日の無条件降伏を過ぎた20日、南樺太の真岡町はソ連軍の侵攻を受けていました。
戦火と化した真岡の町、その中で交換台に向かった九人の乙女等は、死を以って己の職場を守ったのでした。
窓越しに見る砲弾のさく裂、刻々迫る身の危険、いまはこれまでと死の交換台に向かい、みなさん、これが最後です。さようなら、さようなら・・・の言葉を残して静かに青酸カリをのみ、夢多き若き尊き花の命を絶ち職に殉じました。

IMG_1958
そして、最後は東京の下町の墨田区石原でその悲劇は起こりました。
当時の電話交換手は主に10代から20代の若い女性でしたが、爆撃下でも重要な通信施設を守り抜くよう軍から要請されていました。
その為に、周囲が火に包まれても職場を放棄せず、最後までブレストと呼ばれる送受器を握り続けて28名の交換手は機械修練室で炭のように黒焦げとなり人体の形はとどめず、28個のガマ口の金属の口金だけを残しました。
旧墨田電話局で生き残った元職員、富沢きみさんは、翌朝の現場の様子を手記にこう書き残しています。
骨になった遺体が、壁際に頭を向け、かばいあうように重なり合っていた。何かを訴えているように思えて、だれか一言でいいから何か言って、と叫んでしまった。
戦争中に電電公社でこのような悲劇があった事は全く知りませんでした。
現役の時は商社勤務でしたので激務でした。
しか〜し、いくらきつくても死ぬことはないと頑張りました。
その一方で、仕事で死ぬことが義務化されていた事実を目の当たりにして言葉を失いました。
彼女たちの業務遂行への使命感とそれを圧倒する戦争の悲劇は重いものであります。
あらためて平和の尊さをおろそかにしてはならぬことを思い知りました。


IMG_5357
今日は奥様の誕生日です。
その会場として選んだのはこのお店です。
という事で今日のハレの日のお店は「リンカント」さんです。

住所: 東京都西東京市下保谷4-8-18 アネックスマノア 1F
電話:050-5593-9840
定休日:月曜日(月曜祝日の場合、翌火曜定休日)

IMG_5377
お店の外観です。

IMG_5360
店内の雰囲気です。

IMG_5358

IMG_5359
メニューです。

今日のオーダー、奥様は、ベーコン、揚げナス、モッツアレラのトマトソースのピッツアがメインのAランチ@1,350円です。私は、アサリ、枝豆、オクラのトマトソーススパゲッテイがメインのBコース@1,900円です。
次男は、サラメーコンフィレット(サラミ、トマトのチーズピッツア)@1,870円&クリームチーズプリン@770円です。

IMG_5361
今日の店内は満席です。
予め予約していて良かったです。
座るやいなやテーブルセットが用意されました。

IMG_5365

IMG_5364
待つこと10分、ランチサラダとランチサラダと本日の前菜です。
当たり前ですが、前菜付きのサラダプレートの方が見た目も良いし、味わいも違います。
美味しくいただきました。

IMG_5366

IMG_5367
待つこと20分でベーコン、揚げナス、モッツアレラのトマトソースのピッツアとサラメーコンフィレット(サラミ、トマトのチーズピッツア)が到着しました。
両方とも美味しかったです。
強いて言えばサラメーコンフィレット(ヒレ肉のサラミ)の方が味わいは深くて楽しめましたがトマトソースのピッツアは揚げナスが美味しかったです。
これは奥様の評価がとても高かったですね。

IMG_5368

IMG_5369
待つこと33分でアサリ、枝豆、オクラのトマトソーススパゲッテイが到着しました。
これはアサリのエキスがソースに絡まっていて美味しいです。
勿論、このソースが染みこんだアサリも美味しかったです。
枝豆の軽めのアクセントは良いですね。
パスタもとても美味しいです。

IMG_5371a

IMG_5372a
食事が済んだのでバースデイプレートが到着しました。
お誕生日おめでとうございます。

IMG_5374

IMG_5373
それと時間差でパンナコッタとクリームチーズプリンが到着しました。
ドルチェは全て美味しいです。
その中でもクリームチーズプリンは濃厚で美味しかったです。
奥様のバースデイプレートにもプリンはあったのですが、例えて言えば、新幹線の「のぞみ」と「こだま」くらいの違いがありました。

IMG_5375

IMG_5376
全てが終了しましたので、珈琲と紅茶でブレイクしていました。
このお店は私たち家族にとってハマり感があります。
引き続きお店には口福の解像度をあげてください。
これからも不定期ですがお邪魔します。
ごちそうさまでしたた

それでは(^_-)

続 上野 山久

タクシードライバーあれこれ  後半
2074951_s
私の今までのタクシーの最高支払額は33,000円(含高速代)です。
若かりし頃、沢山のボーナスが出たことを善い事に、新宿で散々飲んで、シンデレラが帰る時間を大幅に超えていました。
次の日は、10時に甲府駅で、某上場企業の常務と待合せの約束でした。
この時間から帰宅すると睡眠時間が削られるので、新宿駅近くのビジネスホテルに泊まりました。
この常務は所謂ジュニアで5〜6年で父親の後を継いで社長になることが確実な方でした。
それ故に遅れる事は許されなかったのでした。
そこで私は目覚まし時計を掛けたのを見届けてから酔いつぶれて寝てしまいました。
次の日、目覚まし時計は鳴らなかったので寝坊しました。
酔っていたのでセットする時間を間違えていたようです。
予定していた8時新宿発のあずさには間に合いませんでした。
次のあずさですと甲府到着は11時で1時間の遅れになります。
常務の携帯に電話して、子供が熱を出して、朝ドタバタしていて遅れるという言い訳をしようかとも思ったのですが、前述のとおり、この日のフトコロは滅茶苦茶暖かったのでそれを押し止めました。
その代わり甲府迄タクシーで行こうと思い、シャワーを浴びて身支度をしてから、コンビニで朝食を買って、新宿駅前で甲府に行くタクシーを探したのです。
条件は甲府駅に10時に着いて且つ料金は30,000円としました。
意外にもこのロングに飛びついてくる運転手はいなかったのです。
どこから見ても若造のニイチャンが30,000円で甲府に行ってくれ、しかも時間指定迄されたらヘジるのは当たり前です。数台当たったところ山っ気のある運転手がいて、メーターは30,000円過ぎたところで倒すが高速代は負担してくれ。
そして時間厳守の努力はするけど確約はできないという条件で請けてくれました。
昨日の酔いが残っていて、このような大盤振る舞いに喜んでいたのですが、メーターが10,000円を超えるころから、この大名のような甲府行きを反省してきました。
初狩を超えた辺りでタクシーの料金メーターは20,000円を超えました。
この頃には大分酔いも醒めていて、ハナから謝って11時着にしても、なんら問題ないなと思ったのです。
理由は今回の打合せは、甲府の私の取引先との打合せです。
それ故に、私がいなければどうにもならなかったので、1時間くらい遅れても、その常務は部下の部長と喫茶店かどかで時間を潰していてくれたはずです。
那辺は若さゆえの短慮でした。
結局、10時には間に合わず、10時13分に甲府駅に滑り込みました。
タクシーの運転手の莞爾とした笑顔は今でも忘れません。
彼は私が降りる際に、いくら立派な会社に勤めていても、飲み過ぎは身体と財布に良くないですよ、とやんわりと諭してくれました。
甲府駅で待っている常務には、少し遅れると電話していたので、11時のあずさで来るものだと思っていたみたいでした。
それなのに遅れる事10時ちょっと過ぎだったのでとても驚いていました。
甲府にはあずさ以外で行く手段はなかったからです。
そして部下の部長は、どのようにしてここまで来たのと、しきりに聞くので、武士の情けじゃ聞かんでくれ、とか言ってかわしていました。
いまこのように思いかえしますと「若気の至り」であります。
くだんのタクシードライバーは30,000円×60%=18,000円もの営収になったのです。
甲府→東京の無乗車時間は、たかだか2時間なので東京に戻ってチョット頑張ればこの業界の目標金額の50,000円越は楽勝だと思われます。
私をのせた運転手さんにとっては良いイチニチになったことでしょう。


今日は元部下と上野で飲み会です。
飲み会といっても設営は私です。
となると上野ではこのお店です。
今日のお店は「山久」さんです。

住所: 東京都台東区東上野4-15-1 1F・2F
電話番号:03-3844-2718
定休日:不明

IMG_5275
お店の外観です。

IMG_5274
店内の雰囲気です。

IMG_5273
まずは「お疲れ様乾杯」です。
会社を辞めてからこのように部下との飲み会があるのは幸せですね。

IMG_5277
突き出しの「そら豆」です。
新鮮なのか身離れが良くて美味しいです。

IMG_5278
レバーの生姜焼き@1,200円です。
私はこの料理が大好きです。
片栗粉をつけて揚げたレバーは臭みがなく生姜のコーティングで美味しく仕上がっています。
これは本当に美味しいです。
絶品です。

IMG_5279
餃子@500円です
この餃子の美味しさはこのコンガリ色でわかります。
この色合いでマズイ理由(わけ)がありません。
個人的には野菜たっぷりの餡が好きです。

IMG_5280
鶏のから揚げ@1,200円です。
このお店の王様メニューです。
このようにいつもカラッと揚げる技量はたいしたものです。
とても美味しいです。

IMG_5281
麻婆豆腐@????円です。
このこげ茶色のメイラード反応を見てください。
炸醤(ザージャン)が上手く調理されている証拠です。
辛さ控え目の麻婆豆腐は食べると箸が止まりません。
これも美味しいです。

IMG_5282
かに玉@????円です。
締めに選んだ私の眼は曇っていませんでした。
ふんわりと仕上がった玉子はまさに浮雲です。
具材の蟹も沢山入っています。
甘酢の餡も美味しいです。
何という口福の大団円なのでしょう。
今日も全てが美味しかったです。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

石神井公園 稲田屋

タクシードライバーあれこれ  前半
タクシードライバー
最近はタクシーにはほとんど乗りませんが現役の時はかなりの頻度で利用していました。
その割には彼らの事はよく知りません。
今回「タクシードライバーぐるぐる日記」内田正治著を読んでタクシードライバーの実態を垣間見ました。
そこで皆さんに彼らの動静をお伝えします。
まずタクシードライバーになるのは2種免許を取得しなければなりません。
試験はマークシート方式で、地理試験と法令試験があり、そのどちらにも合格しなければなりません。
地理試験は40問中、32問以上正解(80%)なら合格となります。
これには過去問題集があり、つまり過去問を全て覚えれば100%合格となりますが、その合格率は60%ほどのようです。
60%ということは過去問を覚えない、覚えきれないで受験する人が40%もいるようですね。
その一方で個人タクシーの資格取得は難しいようです。
同じ会社に10年以上の勤務実績があり、一定期間無事故無違反でなければなりません。
そしてその上に法令試験と極めて難関な地理試験に合格して始めて個人タクシー免許の取得となります。
さら〜に、個人タクシードライバーになるのには、自家用車はさる事ながら自宅に車庫の設置が義務付けられています。
タクシードライバーの業務は、一般的に早朝に出庫し、深夜に帰庫します。
帰庫してから、納金、日報提出、座席の白いカバーの交換と洗車をこなします。
収入は、その日の売上の60%となりますが、中小のタクシー会社の場合は65%程度となっていて割高であります。5万円の売上があれば、収入は3万円となり、月に12回勤務ですから、36万円の月収となります。
ここから税金等が引かれるので、仮に諸経費が20%だとすると、月収30万円位になり年収では4百万円弱になると思われます。
この本を読んで驚いたのは、タクシードライバーは寸借詐欺に結構あっているのです。
以下がその事例です。
上野で乗せた客から、これから渋谷で短い打合せがあって、終わったらすぐに横浜に行きたいんだけれど。
渋谷の打合せではチョットしたお金が必要なんだ。
今、お金の持ち合わせがなくて3万円ほど貸してくれない。
勿論、横浜に着いたらすぐに返すから、と頼まれました。
それに対してこの著者は、今、2万円ほどしかないので足りません。
それでも2万円でいいというなら渋谷で待ち合わせる方とタクシー内で会ってください、と答えますと、その回答が面白くなかったようでお客の口数が急に少なくなったそうです。
そのお客は、目的地に近くなると、交番前に着けてください、そこなら安心でしょう、と言って交番前にタクシーを着かせました。
着きますとすぐさま降りようとします。
そこで彼は、車外には行かない約束でしょう、と言うと、俺が信じられないのか、と罵って車から飛び降り、そのまま雑踏の中に紛れ込んでかき消えました。
当然のことながらそのお客は二度と戻ってはきません。
結果、上野=>渋谷の運賃の5,000円が踏み倒されました。
それ以外にもお金がないのに乗る客は結構いて、半分は到着地でキチンともらえているそうですが半分は踏み倒しです。 
ちなみにタクシー無賃乗車の最高記録は、2021年1月17日に起こった、横浜の戸塚からJR鳥取付近までの計600劼魃薪召気擦236,690円を踏み倒した女性だそうです。
To be continued later・・・


大学の悪友がむかしこの地に住んでいた事があり再訪してみたいという思い出探しにもう1人の友人と付き合いました。彼はかつて住んでいた処を見て大満足していました。
その後は飲み会です。
という事で今日は石神井公園に来ています。
今日のお店は「稲田屋」石神井公園店さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-20-13 中内ビル1F
電話:050-5868-1434
定休日:月曜日

IMG_5259
お店の外観です。

IMG_5260
店内の雰囲気です。
今回は個室でした。

IMG_5262
メニューです。

今日のオーダー「ミニ宴席コース」@2,800円です。

IMG_5261
テーブルセットは用意されていました。

IMG_5263
前菜二種です。
これは特段のサプライズはありませんでした。
豆腐が普通に美味しかったです。
小海老のフライはカラッと揚がっていてマズマズでした。

IMG_5264
お造りはまぐろとはまちです。
これも特段のサプライズはありませんでした。

IMG_5265
小鉢は蛸のマリネです。
これは蛸が口内で弾んで美味しいかったです。

IMG_5266
ミニサラダです。
蕎麦屋さんのサラダとすれば上出来です。
ベーコンのカリカリが高評価です。

IMG_5268

IMG_5269
国産二八せいろ蕎麦(北海道 幌加内産そば粉使用)と季節の天ぷらです。
せいろはよく締まった蕎麦で美味しいです。
天婦羅はカラッと揚がっていましたがタネに不満がありました。
やはり@2,800円のコースでは海老は出ないのですね・・・
まあ、蕎麦が美味しかったので由としますか。
コスパは普通ではないでしょうか。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

和光市 王様の食卓 6th

タクシー内で忘れ物 をした時はどうしたらよいのか?
ef10d754
今から3年前に浅草に初詣に行ったときにタクシーの中に車の鍵を忘れました。
なんで浅草に車に行ってタクシーに乗ったかというと説明が長くなりますので割愛します。
夕方の17時頃、夕闇に浮かび上がるスカイツリーを奥様と見あげていましたらポケットの軽さに気がついたのです。今日は新年なのでかなり浄財をしたからかなと思いながら、それを打ち消すような、なにかドロっとした黒い塊が私の頭に張り付いてきました。
車の鍵を落としていたのでした。
几帳面な私は使ったお金の領収書は全て財布の中にいれてありますので、立ち寄った先の全てに車の鍵の落し物の「有り無し」を確認しました。
また領収書のない先、この日は神社と遊興所だけなので再度立ち寄って探しました。
思いのほか時間はかかりましたが、調査の結果、タクシーの後部座席に落とした可能性が高い事が判明しました。しか〜し、それはまだ仮説の域をでていなく、後はタクシー会社の管理センターが私の乗車した運転手からの結果待ちです。
30分後、私が仲見世にいた時に、スマホのコール音が響きました。
すぐさま電話にでると、車の鍵はタクシーの中にありました、との事で一安心しました。
すると管理センターの人間は、今、タクシー乗務員は六本木におります。
勿論、これから浅草に向かわせますが、六本木から浅草迄の料金はお客様負担になりますが宜しいですか、との事でした。
意外な展開になりました。
そこで私は、六本木から浅草迄の料金は3,000円くらいですかね、と確認しますと管理センターの人間は、よいのですか、ダメを押してきました。
よいのですかとはどういう意味ですか、今度は私が確認しました。
向こうが慌てているのが声でわかりました。
よいのですかという事は私に浅草迄の運賃を払えという事ですよね。
そうなりますが、と言い切りました。
そこで私は、普通のタクシー乗務員なら降車の際に、忘れ物ありませんか、と必ず確認します。
今回の場合は、そのような確認はありませんでした。
もしそれをきちんとなされていたら、その時に鍵を落とした事に気がついたはずです。
そこを怠っていて、持込運賃を請求するのは、いま電話しているあなたの判断ですか、それとも会社の指示どちらですか、と聞けば電話口の人間は絶句していました。
申し訳ないけれど、今の会話は録音していますから、よくよくあなたのセンターの責任者と相談してください。
お金は請求されたら払いますよ、と言いましたら、△○※△●、と言って電話を切りました。
勿論のロン、録音なんかしていません。
5分後に先ほどの管理センターの人間から電話がありました。
電話口にでますと、今、乗務員を浅草に向かわせています。
18時には着くと思われます、というので、運賃は払えばよいのかな、と確認しますと、
当方の手落ちですので結構です、というので私は、ご高配ありがとうございました、と言って電話を切りました。

タクシードライバー
今まで、このやり取りは正しいかと思いましたが、100%の自信はありませんでした。
ところが最近「タクシードライバーぐるぐる日記」内田正治著のエッセイを読んでいたら、このクダリの話が書かれていました。
結論からしますと、基本的にお客様の忘れ物はドライバーの責任とされていました。
降車の際の忘れ物の声掛けと、降車の際の目視確認は彼らの定常業務となっていので、落し物を降車前の客に渡さなかったのは運転手の怠業となります。
従いまして、私の申し入れは100%正しかったのであります。
しか〜し、このように料金は?と聞かれて、払いますから持ってきてください、と回答した場合はその限りではありません。
極めて人の弱みに付け込む質問ではありますが、忘れ物がシートの隙間に入っているような、一見して運転手さんが見えなかった限りは、毅然とタクシードライバーの責とすべきなのです。
ちなみに私はお届け料金こそ払いませんでしたが、コジャレタお菓子を鍵配達のご苦労様代として運転手さんに渡しておきましたので単なる言いがかりではありません事を申し添えます。


IMG_5244
暑いですね。
今日は自転車で往復14km走ったら汗が一年分噴き出しました。
こういう日はお風呂です。
当然のことながら私たち夫婦の癒しである「おふろの王様」に向かいました。
お風呂に入ればここで夕食です。
ということで今日のお店は「王様の食卓」です。

住所: 埼玉県和光市広沢1-5-55 おふろの王様和光店 1F
電話:048-260-6111
定休日:不休

IMG_5245
お店の外観です。

IMG_5246
店内の雰囲気です。

IMG_5247

IMG_5248
メニューです。

今日のオーダー、私は「台湾まぜそば」@890円、奥様は「和み御膳」@1,380円です。

IMG_5249
まずは「お疲れ様乾杯」です。
今日は特にサウナにタップリ入りましたのでカラダが干からびています。
ビールが五臓六腑に行き渡りますと、汗が噴水のように噴き出ます。
これですね温泉の醍醐味は・・・

IMG_5250
待つこと9分で「台湾まぜそば」が到着しました。
見た目、美味しそうです。
トッピングは、辛味挽肉、ニラ、葱、魚粉、卵です。

IMG_5251

IMG_5252
それでは七味唐辛子で味変して頂きます。
美味しいですね。
そばは固めでこの辛味挽肉をしっかりと受付てくれます。
卵は辛味をマイルドにしてくれます。
生にんにくがあれば最高なのですが、なくても充分に美味しいです。
ビールによく合う料理です。

IMG_5253
時間差で奥様の「和み御膳」の到着です。
見た目、おいしいものがコンパクトに盛られています。

IMG_5254
刺身はまぐろとサーモンです。
美味しいです。
サーモンが首の皮×1枚抜けています。

IMG_5255
おばんざいは外連味のない味わいです。
キンピラが秀逸です。
ポテサラも美味しいです。

IMG_5256
焼き魚は鰆の幽庵焼きです。
幽庵焼きは、醤油、みりん、酒を同割で合わせたものに漬け込んだ魚の焼き物です。
これも美味しくビールによく合います。
ここの板前さんはウデが良いですね。
何を食べても美味しいです。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

ひばりが丘 CoCo壱番屋 4th

日本語は難しい
今日のフリネタは「日本語は難しい」です。
日本語は英語のようにS+V+Oをハッキリ言わなくても通じてしまいます。
そこで以下の様な「日本語は難しい」が起こります。
文字が多いのですが、お付き合いください。

#「に」と「へ」の違い
ボランティアの日本語の教師をしています。
生徒の韓国人に、うちに帰ります、と言ってから、これはうちへ帰ります、とも言い換えられます。
どちらも英語で言うと、I'm going home、ですから意味は同じです。
そうしますと彼から、韓国語は助詞が違うと意味が変わります。
具体的には、どう変わるのか教えて下さい、と言われて絶句しました。
灰色の脳細胞をフルスロットルで廻して考えました。
「うちに帰る」は「うち」という目的地に帰るという整理でいいと思います。
片割れの「うちへ帰る」は、うちには帰る事は帰るのだが、うちへ帰ってから、やらなければならい溜まった案件の整理のために帰るのだろうと思いました。
これで合っていると思うのですが、これを英語で説明したのですが、うまく通じません。
そこでボランティア仲間に聞きますと、私も聞かれたことがあって、上手く説明ができませんでした。

ni-to-he_tokyo

ni-to-he_tokyo2
そしてその後に、その説明の画像と説明文を入手しましたので、と言って、その画像と文章を手渡してくれました。
そこに書いてあるのは以下の通りです。
「に」は到達点、到着点を示します。
到達する場所に焦点を当てた表現です。
「東京 に 行く」の場合は、東京以外の場所には行かないというニュアンスです。
それに対して「東京 へ 行く」の場合は、東京に向かう方向に焦点を当てた表現です。
場所としての東京よりも、方向としての東京です。
これにふさわしい表現として、「台風が北 へ 向かっている」など、台風の進路を伝える場合は「へ」が望ましいようです。これは、台風の場合到着点が定まらないからです。
これを英語に変えて説明すると理解してくれました。
韓国人の若者よ、日本人でも分からない言葉はあるのだよ。

#塾校が神奈川県野球大会に優勝する
20230727-00050136-yom-000-6-view
慶應の先輩から、塾校(慶應高校)が神奈川県大会で決勝戦まで勝ち進んでいるので応援してね、というLINEが届きました。
その日の私はやる事があり11時半頃からTV中継を見始めていました。

慶應義塾優勝
するとこの画像のとおり塾校が3対5で横浜高校に逆転されていました。しか〜し、9回には渡辺千之亮君が逆転3ランを放ち、最後は松井義一君が締めて5年ぶりの優勝を果たしたのでした。
問題なのは、下から2番目の「暑いのにお疲れ様」LINEです。
この書き込みをした人は、塾校出身の先輩の誰かが、わざわざ甲子園まで行ってこの試合を観ていたので、その先輩に対して「暑いのにお疲れ様です」と言ったのだと判断しました。
だから「わざわざ甲子園まで行って見ておられるとは」というねぎらいの言葉になったのです。
そこで私は、先輩の観ている場所は、関西の甲子園ではなくて、関東の横浜スタジアムですよ、と書き込みたくなりました。
それでも先輩のポカミスですから、その衝動を押さえ込みました。
しばらくして冷静になってこのLINEをよみかえしますと、(慶應義塾高校の選手のみんな)暑いのにお疲れ様、(君たちの活躍が)甲子園で見られるとは(うれしく思っています)というカッコの言葉が抜けていたのだということで氷解したのでした。
書き込みしなくて良かったです。
日本語は難しいいい・・・


IMG_4189
暑いですね・・・
そんな今日はひばりが丘に出没です。
暑い日はカレーの日です。
ということで今日のお店は「COCO壱番屋」ひばりが丘北口店さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘北4丁目8番23号北コーポ103
電話:042-425-2751
休日:無休

IMG_4180
お店の外観です。

IMG_4188
店内の雰囲気です。

IMG_4183
メニューです。

今日のオーダー「ポークカレー・150g・4辛・チーズ」@843円です。

IMG_4182
座るやいなやテーブルセットが用意されました。
それにしてもヘビーデューティーなテーブルセットですね。

IMG_4185

IMG_4184
待つこと9分で「ポークカレー・150g・4辛・チーズ」が到着しました。
いち早く「とび辛」を掛けていました。

IMG_4186
「COCO壱番屋」さんのカレーは好きというよりカラダが欲するのです。
今日も美味しそうです。
それでは大量の福神漬けをのっけて実食です。

IMG_4187
時間経過でチーズがだいぶトロケてきました。
こうなってきますと「とび辛」を入れて味を引き締めます。
さら〜に、福神漬けをマシマシします。
これでこのカレーの美味しさが際立ちます。
そして私は深い美味しさに襲われるのです。
やはり「ココイチ」さんのカレーは美味しいです。
だいぶ汗が噴き出てきましたので、これで外の暑さにも耐えられるでしょう。
毒には毒を、暑さには暑さで対抗します。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ