下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2022年07月

東陽町 銀座コージーコーナー

Y君の事
私が高校1年生の時、同級生のY君が亡くなりました。
所属している山岳部の歩荷訓練の最中に熱中症になり帰らぬ人となりました。
彼は坊主頭でいつも大きな目をギョロっとさせていたのが印象的でした。
高校の初めての期末試験が終わった後に、クラスの連絡網でY君の死亡が伝えられて葬式に行くことになりました。当日は暑く汗がたくさん噴き出てきて自分のシャツの匂いに鼻を曲げながらY君の家に向かいました。
Y君の家は門前仲町でしたか・・・
かなり前の事なので那辺の記憶は定かではありません。
淀んだ川にかかった橋を渡り右折しますY君の自宅でした。
葬式に1人でいくのは初めてなのでなにか非礼な事をするのではないかと不安でしたが葬式に来ていた同級生も似たような面持ちでしたので安心しました。
焼香がおわると私たち同級生が集められてY君のお母さんから会葬御礼がありました。
お母さんの頬には、悲嘆が深い陰りとなって表れていました。
すべては覚えてないのですが、お母さんが嗚咽をもらしながら、皆さんは△△の分まで長生きしてください。
そしてこのような事で親を悲しませないでください、と絞り出すように言っていた事が胸の奥に突き刺さりました。
あれから幾星霜、Y君の分までは生きられませんが、それなりの歳になってしまいました。

今年の夏、そんな「Y君を偲ぶ会」が行われました。
その際にわかったのは、Y君は期末試験の為にほとんど寝ていなかったようです。
さらに、この日は朝から蒸し暑くてY君が倒れなかったのなら他の同級生が同じような状態になっていた事もわかりました。
当時は昭和でしたのでこのような訓練での水分補給は制限されていたのでした。
今では言語道断の話であります。
確かに過酷な状況を耐え抜くことは、これまでとは違う、新しい自分を作るものです。
耐え抜くことにより力が生まれ、自分の中で不撓不屈の精神が育ちます。
しかしそれに対して命までかけてでもやれとは誰も言っておりません。
ひとたび偲ぶ会が始まりますと皆の眼には言葉があふれ、順番によりポツリポツリと話すM君の思い出に皆の心が揺れました。
そして皆の記憶の壁には、あらためてY君の人となりが大きく書き足されたことでしょう
毎年、夏になると私は早逝のY君の事を思い出していました。
その中でも今年の夏は特に印象深いものとなりました。


【ケセラセラ】ドリス・デイ



IMG_0070
ということでY君の思い出探しの旅で東陽町にやってきました。
この街ってあまり食べるところはないのです。
探した結果はこのお店でした。
今日のお店は「銀座コージーコーナー」東陽町店さんです。

住所: 東京都江東区東陽3-27-25 ストークマンション1F
電話:03-5677-5531
休日:なし

IMG_0071
お店の外観です。

IMG_00741
店内の雰囲気です。

IMG_0073
メニューです。

今日のオーダー「サンドイッチプレート」@1,000円です。

IMG_0075
座るやいなテーブルセットが用意されました。

IMG_0076

IMG_0077
待つこと5分で「サンドイッチプレート」と珈琲が到着しました。
見た目、サンドイッチの色が良くないですね。

IMG_0078
気を取り直して実食です。
玉子サンド、ハムサンド共々美味しいのです。
これは見た目に騙されました(笑)
さら〜に、コーンスープが美味しいのです。
珈琲も私の好みの味です。
とても満足なランチでした。

IMG_0079

IMG_0080
食事の後、Y君の家を探しました。
多分、ここではなかったかなと思いましたが大昔の事で確証がありません。

IMG_0082

IMG_0083

IMG_0084

IMG_0085

IMG_0086

IMG_0088

IMG_0087
その後、門前仲町までブラブラしました。
妹が出禁になった店が現存していました。
さら〜に、私が通い詰めた飲み屋さんも現存していました。
この辰巳新道はなかなかタフな飲み屋街でした。
近いうちに再訪しましょう・・・

それでは(^_-)

東京 恋とスパイス新宿中村屋

女性も色々・・・

※其の壱
オバサン
駅前の税務署に勤めている女性が普段とは違う時間におめかしをして入場してきました。
私は、今日は有給休暇でどこかに遊びに行くのかなと思い、今日のコーデは素敵ですね。
もしかしたらお休みですか、と聞きました、するとその問いかけを待っていたかのように話し始めました。
実は、今日、友人と銀座でフレンチなのよ、と言ったので、そのいでたちなら帝国ホテルでも目立つと思いますよ、と言うと、そうかしら、とほほ笑んでいました。
でもね、大学の友人とのランチなのでしゃべるだけしゃべっておしまいなのよ、と言ったので、折角の機会ですので、銀ブラでもされたら如何ですか、と言うと、それもありかも、と重ねたので、ナイスな紳士に声をかけられますよ、というと、若い頃ならともかく今はオバサンだからね、と返しました。
私はこの返しに唖然としました。
ともうしますのもどう贔屓目にみても、若い頃でも声がかかるような人ではないと思ったからです、いいでしょう、過去の思い出は美しく昇華していくものですから・・・

※其の弐
IMG_0259 (2)
私は珈琲中毒です。
珈琲は100%KALDIで買っております。
そんなある日、KALDIからお知らせがありました。
待ちに待ったお知らせです。
早速買いに行こうと思いました。
ところが仕事中だったのですぐに閉じてしまいました。
後で開けてみると肝心の画像が見当たりません。
今回は消滅?したとしても次回の時に困りますのでどのようにしてみるのかお店に聞きに行きました。
まずは珈琲豆をかいました
私の悩みに対応した店員は、自分のスマホを見てから、チャンと見られますよ、と言うので、笑いながら、私のスマホを見ないと意味がないですよね、と言って私のスマホを渡しました。
するとホントだ、と言って、でもお客様、今日から「ポイント2倍デイ」ですからご安心ください、というので、それを知っているからここにいるわけです、と言うと、今日から4日間ポイントが2倍になりますので是非ご利用ください、と言うのです。
それについてもチャンとこのように買っております、と言って豆の袋を見せました。
同じこと二回いうけど、私はこの「ポイント2倍デイ」のお知らせをどのように見るかのを教えてもらうだけでいいのです、というと、今日はたまたま見られないのかもしれませんね、というので、私はそのような非論理的な発言は苦手なのです、というとスマホの問題ですから携帯キャリアに聞いてください、というので、要は、貴女は分からないのですね。
それなら分かったフリして対応しないでください、というとムッとしていました。
暫く考えました。
こういう時には再起動です。
そしてスマホが立ち上がっても、やはり「ポイント2倍デイ」の画面は見当たりません。
もしかしたら、Wi-Fiを切っていたのを思い出しました。
私の駐輪場は電波が弱いのでネットが見られないためにいつもWi-Fiはキッてあるのです。
そこでWi-FiをONにしますと画像が出現しました。
それを見ていたくだんの店員が、お客様がWi-FiをOFFにしたからこうなったのです、といけしゃあしゃあといったものですから、それならはなからWi-FiをOFFにするとこのような事がおこりますので、ご確認くださいと貴女が言うべきしょう、と言うと、そのような事はお客様がご自身で管理されるものですから私どもにはわかりません、と言ったので、失礼ですが、貴方は接客の仕事に向いてないと思います、と言って手にしていた珈琲豆を袋に入れてお店を出ていきました。
で〜も、Wi-FiがOFFだったのにも拘わらず最初にお知らせが見えた理由がいまだにわかりません?


IMG_0174

IMG_0175
今日はツアーガイドセッションで東京駅に出没です。
美味しいカレーでも食べるかとこのお店にお邪魔しました。
今日のお店は「恋とスパイス 新宿中村屋 グランスタ東京店」東京店さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京 B1F
電話:03-6206-3076
休日:原則無休

IMG_0184
お店の外観です。

IMG_0178

IMG_0179
店内の雰囲気です。

IMG_0177
メニューです。

今日のオーダー「チキンカリー&キーマカリー+パクチー」@1280+@150=1,430円です。
今日のお店は、93年前、日本で初めてインドカリーを発売した「新宿中村屋」と、日本食堂から数え80年超の「JR東日本フーズ」がタッグを組む新スタイルのエキナカカリー屋さんです。
テーマはずばり「恋」です。
「女性でも気軽に立ち寄れるオシャレな空間」と「スパイスにこだわった今までにない本格カリー」が楽しめるそうです。

IMG_0180
待つこと3分でテーブルセットが到着しました。

IMG_0181
待つこと6分で「チキンカリー&キーマカリー+パクチー」が到着しました。
見た目キレイですね。

IMG_0182
調味料の面々です。

IMG_0183
辛味スパイスとスパイスオイルを軽く掛けまわして実食です。
食べていてこれはカレーなのかなと感じさせるくらいに主張がありません。
調味料をかなりかけ回さないとカレー感がでません。
女性はこのような軽いカレーが好きなのですね。
パクチーがあったので味が引き締まりましたが、男性はこのようなライトのカレーは
あまり好まないような気がしています。
個人的にはこのテイストで1,430円は高いような気がします。
再訪はないでしょう。

それでは(^_-)

続 ひばりが丘 サロジの窯

怒りがムラムーチョ
keiji
西武線が架線事故を起こしてなんと4時間近く電車が止まったのであります。
架線事故といっても、線路脇のマンションの工事現場から、おりしもの突風で養生のブルーシートが飛び電車のパンタグラフにからみついたのです。
暫くすれば、また風で飛ばされしまうので、ここまでの歴史的な運行停止事故にはならなかったのであります。
ところが、ついていない事にその電車の運転士が、パンタグラフにそのブルーシートが付いたまま運転してしまったので、そのコスレがパンタグラフを傷つけて、電気が通らくなりました。
その対応策としてパンタフラの交換をしたので、長時間の運行停止となったのであります。
この日、安倍首相の襲撃事件さえなければ、夜のニュースはこの話題で持ちきりだったでしょう。
西武鉄道は安倍首相に助けてもらいましたね・・・

ぷろすシティ
私はスマホでこの事故の全容を知るとても嫌な思い出が蘇ってきました。
今から20年前に、売上が足りなかったので約3億円のマンションの金属工事を大林組から受けて、その工事が完工するまでのお仕事をしていたのでした。
金属工事は北海道の時に、暇なときにアルバイト的な感覚でやっていましたが、仕事には手を抜かない性格なので、短期間ではありますがある程度わかるようになっていたのでした。
世界の大林組がマンションの工事を請けるなんてありえないのですが、施主とのカラミがありいヤイヤながら受けてしまったのですね。
担当の主任達は、なんでこんな簡単な工事の管理をするんだと彼らのプライドは学級崩壊状態でした。
いきおい、その腹いせが私たち外注業者にぶつけられ、私は彼らにヘルメットを机にドンドンと叩きつけながら行う圧迫打合せを何度となく体験しました。
2005年1月某日の早朝に一本の電話で起こされました。
電話にでますと大林組の現場主任が大声で怒鳴っています。
暫く、怒鳴らせていたら、怒りつかれたようで少し冷静になってきました。
彼が怒っている理由は、私の担当する現場の屋上からブルーシートが飛んで、近隣の京浜急行の架線にかかったようなのです。
まだ電車が動き出す前でしたので京浜急行の職員が取り除いてくれたのでした。
それなら別にいいのではと思ったのですが、京浜急行から大林組に大クレームが入ったようで、その現場の関係者が招集されたのです。
私はその日に当たり前ですが別のアポイントメントがあったので、事故にならなかったのであれば行きませんので、代わりに工事業者に行かせます、と言ったら、電話口から手が出てきて、10数えるうちに来ないとオマエをこの手で絞め殺す、と言われたのでした。
こうなった時のゼネコンに逆らっても何もいい事がないので、奥様にオニギリを握ってもらって、家の前からタクシーに乗って現場にカッとんでいきました。
現場には関係者が全員集められて大説教です。
今回は京急様が事前に気がついて撤去してくれたからよかったものの、そうでなかったら通勤ラッシュの電車が止まり、それの振替運賃の全てが請求されていたところだった。
かるくても5億円はするぞ、そうなったら、お前ら全員で払え〜、ともう大音量で怒鳴り倒していました。
1時間くらい怒鳴られて、まあ、今回の対策書を明日までに提出する事で解散となりました。
私の会社は大会社なので5億円位のペナルティはどってことはないものの、担当の責任を考えるとかなりの衝撃を受けました。
しばらくはブルーシートを見ると心が凍っておりました。

パンタグラフ
今回の西武線の事故は私の体験と全く同じものでした。
可哀そうにブルーシートを飛ばした業者は下手するとつぶれるなあと同情していたら、隣の工事現場の所長がやってきたので、今日の架線事故の話をしました。
私は、この現場の業者の社長は、今頃振替輸送費の資金繰りに奔走しているんでしょうね、と言うと、意外にも、今日の架線事故は100%、私たちゼネコンの現場管理が甘かったことに起因しているので、業者に責任を取らす事はありませんよ、と言うではありませんかそこで、もしかしてそのペナルティもゼネコンで持つの、と確認しますと、当然ですよ。
ただし、私たちも無尽蔵に保険をかけているわけないので、今日みたいに長い時間電車が止まると保険でカバーできない所は赤字になるでしょうね、と言っていました。
私はあまりの驚きで立っていられませんでした。
それでは、今から17年前の大説教はなんだったのでしょうか。
勿論、時代が違うのでゼネコンの所長の説明とは違うかもしれませんが。
いずれにしましても、大林組に対する怒りの炎が頭のうえでメラメラと揺らぎ始めました。
今日の話は聞かなかった方が幸せでした・・・


【懐かしい】昭和48年 4分だけ心のタイムトラベル 1973


IMG_0127
今日はひばりが丘に出没です。
美味しいカレーでも食べるかとこのお店にお邪魔しました。
今日のお店は「サロジの窯」さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘1丁目3−3 藤田ビル
電話:042-439-8161
休日:月曜日

IMG_0116
お店の外観です。

IMG_0118
店内の雰囲気です。

IMG_0117
メニューです。

今日のオーダー「タンドリーチーズカレー」@990円です。

IMG_0120

IMG_0119
座るやいなやテーブルセットとサラダが到着しました。
ここのサラダは新鮮で美味しいですね。

IMG_0121
待つこと7分で「タンドリーチーズカレー」の到着です。
見た目、ハッチポッチ(ごちゃ混ぜ)ですね。
で〜も、美味しそうです。

IMG_0122
玉子を壊して混ぜ混ぜして頂きます。
カレーにコクがあって美味しいです。
タンドリーチキンも脂がのっていて美味しいです。
これにチーズと玉子が混然となって得も言われぬ味を作っています。
これはハマります。

IMG_0123
デザートのグレープゼリーを食べながら、サロジさんと話していましたら前回お邪魔した時の若い女性は奥様でした。
私が、若い女性と結婚していてうらやましいですや、と言いますと、10歳も離れているので、感性が合わず、毎日大変、下手なこと言うとスグに怒るので謝って
誤ってばかりで一日がすぎるとこぼしていました。
ネパール人でも年の離れた結婚は大変なようです。

IMG_0125

IMG_0126
その後、マクドナルドで英語の勉強をしていたら、安倍元首相が銃で撃たれて、心肺停止の号外がスマホの画面にポップアップされました。
久々の「アキサメヨ〜(Oh my god!)」でした。

それでは(^_-)

立石 鳥房

これってカスハラなの 後半
usen
モデムが壊れて二日目になりました。
出荷手続きができたのかが気になってまたプロバイダーに電話しました。
今回は女性がその対応をしてくれました。
彼女の話では、既に出荷手続きは済んだので、後は到着を待つだけです、と言うので、インターネットが使えなくてもう今日で2日ですが、仕事ができずに困っています、というと、こればかりは配送次第なのでなんとも言えません、と言うので、こちらの不便は考慮してくれないの、と聞きますと、共有させてもらいます、というので、共有してもらうのはいいけれど、共有しただけでは短縮できなでしょう、と言うと申し訳ありません、と正に糠に釘の状態です。そこで話題を変えて、他の利用者も私の様に壊れてからモデムを手配するの、と聞きますと、そのような利用者様もおられます。
それ以外ですと、更新してから1年位で新しいものを頼まれますね、と言うのではありませんか、そこで今回のモデムが届いてから1年たてば新しいものと交換できるのね、と確認しますと、できます。
ただし今まで使用済みのものは返却していだきます、との事でした。
ちなみに料金は、と聞きますと、毎月の料金に含まれておりますのでご利用者様のご負担は一切ございません、との事でした。
何のことはありません。
2月の時点で「プロバイダーがモデムを自動的に送るべきだ」論を述べた時に、向こうの担当者が、不具合を懸念されるのであれば、新しいモデムを頼まれた方がいいですよ、と提案してくれればここまで大騒ぎすることはなかったわけです。
納得した私は、なんとか明日にはつけてください、と言って電話を切りました。

pixta_63518338_s
三日目になりました。
今日には着くと思っていましたが、何時頃着くのか気になってきました。
そこでまたプロバイダーに電話しました。
すると電話にでたのが今年の2月に話した共有君でした。
そこで彼に、今日の何時に着くの、と聞きますと、こちらには出荷情報のみ上がってきているだけで、その後の追跡調査はしていません、と言うので、こちらが急いでいるのにそれは聞きすてならなないぁ。君が3日と言ったから今日は朝からこうして待っているんだ。
君の会社は神奈川県の秦野にあるんだろう。
普通だったら次の日に着くんじゃないの、と言うと、お届け日については確約ができません、と言うので、こっちは困っていると何回も言っているのに斟酌してくれないのかい、と言うと、社内共有させていただきます、と返したのです。
そこで、2月の時点で、心配でしたら、新規のモデムを頼まれた方が宜しいのでは、と言ってくれればここまでの大騒ぎにはならなかったはずだ、と言うと、今、ここで過去の仮定の話をされることは、今更なのでなんの意味も持たないと思います、と言ったので方針を替えました。
そこで、△△(共有君の苗字)、もうこれ以上オマエと話してもラチがあかない。
上席と変われ、といいますと、そのような対応はできません、というので、だったら名前と電話番号教えろ、こっちから掛けるから、というと、それもできません、というので、意図的に怒気を込めて、オマエ、それ以上余計な事いうと殺すぞ、いうと、固まってしまいました。
そこで、なんで黙ってるんだ、というと暫くして、できません、と蚊が泣き入るような声で答えました。
ここで声のトーンを落としてソフトタッチに替えて、それじゃ上席からかけさせてよ、というと、分かりました、と言うので、できれば名前も教えてくださいなぁ、と頼みますと、スラスラと吐きました。
30分後に、上席から電話がかかってきました。
可愛らしい声の女性だったので驚きました。
そこで、ミエル化の昨今自社の商品の到着日がわからないのはおかしい、そして、緊急の場合の納期は配慮されてしかるべきである、そして最後に、2月の時点で御社から交換するような提案があればここまで大問題にはならなかった、と申しますと、全くおっしゃられる通りです。
大変ご迷惑をおかけしました。
モデムにつきましては天変地異がない限り明日にはお届けしますと言われたので電話を切ったのでありました。
すると自分の部屋にいた次男がやってきて、今のようなヤクザ言葉で脅かすと、カスハラで捕まるよ、と言ってきたので、何を言うんだ。
電話で言った言葉は商社用語で「お願いします」という意味だ、と言うと、お父さん、さすがに今ではそれは通用しないので止めてください、と言われました。
退職して2年・・・
時代は動いているのですね・・・


『LIFE with ART アートのある人生を』#10 篠原ともえ



IMG_0128

IMG_0129
今日は大学の悪友との飲み会です。
彼の母親は警視庁の刑事だったのです。
私が自ら起こしたタチの悪い事案のほとんどをお母さまにもみ消してもらいました。
若い頃は自らの可能性を腕力で試してみたかったのであります。
まさに青春の蹉跌です・・・
という事で今日のお店は「鳥房」さんです。

住所: 東京都葛飾区立石7-1-3
電話:03-3697-7025
休日:火曜日

IMG_0130

IMG_01311
お店の外観です。

IMG_0133

IMG_0139
店内の雰囲気です。

このお店は亡き父親が贔屓にしていてよく飲みに行っていました。
その時は毎回ここの唐揚げをオミヤとして持ち帰ってくれました。
そうすると母が蒸し器で温めて食べさせてくれたのです。
この世にこんなに美味しい食べ物があるのかと思いながら食べていました。
通算すると四捨五入で60年間ここの唐揚げを食べ続けていました。
私のソウルフードであります。
ただここの口うるさいオバアサンが嫌いなのです。
若かりし頃、イチイチこれはダメ、アレハダメと言われ続け、最初はこらえていたのですが、日本酒を飲んだあたりでコントロールができなくなり、200%言い返したら出禁になりました。爾来、来ていません。
現在は温厚になりましたしましてロンゲですから覚えていないでしょう(笑)

IMG_0132
まずはお疲れ様乾杯です。

IMG_0134
突き出しの鶏皮です。
ビールの友であります。

IMG_0135
待つこと30分で鳥からし@620円が到着しました。
過不足なく脂がのっていて美味しいです。
辛しと鳥は相性が良いのですね。
とてもご機嫌です。

IMG_0136
待つこと33分でぽんず刺し@620円が到着しました。
見た目宝石箱みたいです。
鳥とポン酢はgood chemistry(相性が良い)だったのですね、再認識しました。
このタレは後からくる唐揚げのキャベツにかけていただくのがお約束です。
長時間、胡坐をかいていたので古傷の左腰の梨状筋症候群が呻き出しました。
腰をモジモジしていると、オバアサンからキチンと座りな、と言われたので、怪我なのです、と言おうかなと思ったのですが、それなら治ってから来な、と言われそうだったので、その言葉は飲み込みました(悲)

唐揚げ
待つこと46分で唐揚げ@730円が到着しました。
これぞ唐揚げです。
友人は解体の仕方 が分らないのでオバアサンにやってもらいました。
私がその様子を動画で撮っていると、唐揚げを食べ易くするのは1人だけだよ。
そっちのニイサンは自分でやりな、と完璧に上から目線です。
私は上述のとおり60年も食べているのでどおってことはありません。
それにしても美味しいです。
東京壱ではないでしょうか。
特に揚げたては筆舌に尽くせないほどの美味しさです。

食べている時に、くだんのオアバサンがやってきて、脇に置いてあったマスクを見咎めて、こんなところに置くんじゃないわよ、と言われた瞬間、頭の中でパチンと何かがはじけてしまいました。
それならマスク入れを用意しろ。
この店は、文句か唐揚げかどっちを売っているんだ、とドスの効いた声で言ってしまったのです。
するとオバアサンは固まってしまいました。
それを見ていた友人が、このオバアサンの文句はこのお店のパフォーマンスなんだから、そうですねと受け止めろよ、と言ってくれたので、固まったオバあサンは動き始めました。
友人のナイスアシストに感謝しました。
閑話休題(お話は戻りまして)
やはり鳥房の唐揚げはできたが一番美味しいですね。
オーブンでの過熱は足元にも及びません。
再認識しました。

IMG_0140
その後、飲んべ横丁で飲み直そうかと思いましたらほとんどのお店の看板に火がはいっていまでんでした。
出勤時間が早すぎたようです。

IMG_0145

IMG_0146

IMG_0148

IMG_0151

IMG_0153

IMG_0154
仕方ないので柴又に行きました。
ここは逆に出勤時間が遅すぎてどこもやっていません。

IMG_0155
しばらく帝釈天周辺を逍遥して駅前の居酒屋で飲み直しました。
そのお店では私たちの思い出の歌がUSENで流れていたので二人でイントロ当てゲームを延々とやっていました。やはり悪友との飲み会は楽しいですね。
居心地が良いので神輿を上げるのを忘れていました。
そこでお愛想をして店をでました。

柴又の駅では寅さんとさくらが見送ってくれました。
IMG_0157

IMG_0158
家に帰ったら時計の針は明日になっていました。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

池袋 ソバキチ

これってカスハラなの 前半
インターネットに必要なモデムが突然に身罷れたのであります。
今年の2月にも体調を崩したのでプロバイダーに電話すると、まだ壊れてないのならしばらく様子を見てください、と言われたので、そんな藪医者みたいなことを言わないでください。
さら〜に言葉の穂を繋げて、このモデムのメーカーのNEC は耐用年数を決めているのですから、こちらから電話するのではなく、その期限に合わせてそちらからモデムを送ってください、というと、貴重な意見ですので共有させてください、と言ったので、共有はいいけですが、できるの、できないの、どっちなのですか、と尋ねますと、初めてのご意見ですので前向きに検討させてください、と言ったので、聞いた私が悪うございました、と言って電話を切りました。

E3838FE383A9E382B9E383A1E383B3E3838804
以来、モデム様は順調に仕事をされていたのですが、今週の月曜日の15時に事切れたのであります。
当たり前の話ですが、モデム様をいくらおどしたりすかしたりしてもなんとも答えません。
人間も死ぬときはこんな感じなのかなと思いました。
そこでプロバイダーに電話しました。
意外にもすぐ電話にでてくれたのでひと安心です。
インターネットが使えなくて困っている、といいますと、お届は最短でも3日〜4日です。
と答えましたので、それは普通の対応でしょ。
こちらは突然に壊れたので、そこを配慮して今日にでもだしてくれませんか、とお願いしますと、お客様のご要望は共有させてもらえます、と答えたのでした。
今日、出してくれるのですか、と電話の上から詰め寄ると、今日の受付はもう終了しています、というので、ちょっと、待ってください。時計の針はまだ3時を少し過ぎたばかりだよ。
いくら何でも早すぎるだろう、私の話し方が乱暴になっている事にお気づきください。
一体全体、何時に締め切るの、と聞けば、それは社内機密なのでお答えしかねます、と言ったので、随分慇懃無礼ですね、と言うと、どのような意味ですか、と聞き返したので、全く顧客目線になっていないじゃない。
まったくもって、君の言っている事はお為ごかしだよ、と言うと、すみません。難解な言葉が多いので理解できないのですが、と言うので、私は君の国語の先生じゃないよ、と怒気を含めて言い返しました。
ところで私の家のモデムは切り替えてからどのくらい経つの、と聞いてみますと、少し時間をください、と言って30秒くらいの無音が生じました。
お客様のモデムは2015年に更新されていますね、と言うので、NECの耐用年数は、と聞くと、半年です、というので、7年も経てば壊れて当たり前じゃない、というと、これはメーカーの保証ですので、お客様によって変動します。
実際、お客様のモデムは7年もっていますよね、というので、私の持論の「プロバイダーがモデムを自動的に送るべきだ」を厚く語りました。
すると貴重な意見なので共有させていただきます。
また共有化、いいかい、共有というのは、暗黙知や会社にとって有意義な情報をシェアしようというもので、このようなトラブル対応で使うものではないのだよ、と言うと、承知しました。共有させていただきます、と答えたのです。
この時に私の胸の中にデジャヴみたい大きな雲が頭の中に浮び上がったのでした。
それはだんだんと鮮明になってきました。
もしかして君は2月に私と話した人だねと言うと、そうですが、と言ったのでこの人とこれ以上話してもイライラするだけなので待つことにして電話をきりました。


元禄時代に新幹線と車



IMG_0014

IMG_0015
今日は池袋に出没です。
暑いので蕎麦が食べたくなりました。
今日のお店は「ソバキチ」さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋1-1-6 イケチカダイニング B1F
電話:050-5956-5480
休日:無休

IMG_0031

IMG_00201
お店の外観です。

IMG_0024

IMG_0021
店内の雰囲気です。

IMG_0022
メニューです。

今日のオーダー「大辛冷やし胡麻ダレつけ蕎麦」@1,150円です。
夜は居酒屋さんになるのですね。

IMG_0023
座るやいなやお水がでました。

IMG_0025
待つこと4分で「大辛冷やし胡麻ダレつけ蕎麦」が到着しました。
見た目清涼感がありますね。

IMG_0026

IMG_0028

IMG_0029
胡麻ダレにラー油と玉子を入れていただくのです。
店員さんから、ラー油ドバァはしないで辛さと相談しながらいれてください、と言われました。
親切ですね。

IMG_0027

IMG_0030
それでは蕎麦を胡麻ダレにつけて実食です。
外連味のない味わいですね。
蕎麦が喉にツルンと入ります。
ラー油は店員さんの言う通りに徐々に増していきました。
胡麻にラー油は合いますね。
玉子がそれの仲人ですか良い組み合わせです。
これは美味しいです。
清涼感を心より堪能しました。
満席に納得です。

それでは(^_-)

大泉学園 カルド

私が祈る日
駐輪場の利用者数の表示が正しく働きません。
日によって利用者数と画面表示が±4台の間でズレるのです。
システムメーカーが調べたところ、利用者の通過画像とログ(利用状況の記録)は合っているようです。
それでも表示がズレたりフリーズしている事は起きているわけですが、台数は間違いなく数えられているようです。

グラフ線形
彼らの主張は間違っていると考えていた私は、画像のように5月8日〜7月1日の間、定点観測をしていました。
その結論として、彼らが間違っていた事がわかりました。
そして電話で確認をしました。
このグラフを見てもこの機械は壊れていないというのであれば、何をもって正しい数値と言うのでしょうか、と聞きますとそれには答えられないと言っていました。
また次の日にもズレはさら〜に減っていますが、これも画像とログのズレなのでしょうか、と聞きますと、それはあらたなズレなので現在の調査には含まれていないのでわからないと言います。
ここまでのやり取りから導かれる結論は、彼らはこの不具合を直す気がないのか治す能力がないのでしょう。

画像
私は数値のズレを画像とログのズレで片づけようとしているのに納得ができなくて一日のデータを取りそれと画像データの数とを照合してみました。
すると朝起きたズレは6時間ほどずれたままで12時間後、24時間後も変わりません。
要は台数が間違いなく数えられていても表示は絶えズレ続けているのです。
その事をメーカーに伝えると、私の計測データを元に再分析を行いました。
するとカメラ映像に入出庫情報無いけれどログに有ったのが2件、ログに入出庫情報無いけれどカメラ映像に有ったのが8件です。
この事実は、この機械が不具合を起こしたことが証明されたのでした。
これだけの事をなんで2カ月もかけてやるのでしょうか。
さら〜に、このメーカーは技術部門が強くて、ここまでの調査は営業部門が自ら行ったのであります。そこで知っている技術の人間に、なんでこのような問題を技術がやらないのですか、と聞きますと、台数のズレは不具合ではありませんよ。
技術は他にもっと難しいクレームを対処しているのです。
そちらの方の優先度が高いから我慢してもらうしかありませんね、とうそぶいていました。
このやり取りでこの会社は救いような会社であることがよくわかりました。
しか〜し、現在の状態では満車管理ができません。
画面より実数が多いと自転車が入り過ぎて駐輪区画外までにも駐輪されます。
万が一それに足でも取られた老人の方は骨折等の大けがをします。
その反対で自転車が少なすぎますと、スカスカな状態で満車表示が点灯してしまいます。
これを見た利用者は駐輪できるのになんで満車表示なのだと怒るでしょう。
このような問題をメーカーに告げますと、だからこれから調査するのです、と言うので、もっと前から行なっていれば解決できないでしょう、と言いますと、ここで仮定の話をしても意味がないでしょう、と全く迷惑をかけている素振りさえ見せません。
これにより科学の世界の問題が祈りの世界の話に変わった瞬間であります。
従いまして、私はその日が来ない事を祈り続ける事になりました。


矢沢永吉と愛車 〜メルセデス ベンツ450SE〜



IMG_9983
今日は大泉学園に出没です。
たまにはパスタでも食べるかとお店を探しました。
今日のお店は「リストランテ カルド」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉1-35-14 2F
電話:050-5593-6064
休日:月曜日

IMG_9982
お店の外観です。

IMG_9988
店内の雰囲気です。

IMG_9986
メニューです。

今日のオーダー「農園サラダ+スモークサーモンとほうれん草のクリームスパゲッテイ+珈琲+ティラミス」@1,950円です。
11時半にいきましたら予約で満席でしたがかろうじて座れました。
人気店ですね。

IMG_9987
待つこと1分でテーブルセットが用意されました。

IMG_9989
待つこと5分で今日のアミューズである石焼き芋に見立てたスイートポテトです。
眼で楽しめます。

IMG_9990
それとフォカッチャが用意されました。
一口いただきましたがなかなか美味しい味わいです。

IMG_9991
待つこと9分で地元の農家さんが作った野菜のサラダです。
見た目ハロウィーンみたいで可愛いですね。
野菜はシャキシャキしていて想像以上に美味しかったです。

IMG_9992
待つこと24分でスモークサーモンとほうれん草のクリームスパゲッテイが到着しました。
見た目本格派であります。
それでは実食です。
パスタはアルデンテですね。
スモークサーモンの塩味とクリームの相性が良いですね。
食べていてうれしくなりました。
クリームスパゲッテイは途中で飽きてくる場合が多いのですがこれは最後まで美味しくいただきました。

IMG_9994

IMG_9995
食後のティラミスと珈琲です。
ティラミスはマスカルポーネ次第で味が決まるのですがなかなか上質なものを使っているよようで濃厚な味わいでした。
珈琲も私の好みの味なのでご機嫌でした。

IMG_9996
さら〜に、お店からも食後のデザートがありました。
これはうれしいサービスです。
接客もよいしここは再訪店ですね・・・

それでは(^_-)

ひばりが丘 サロジの窯

語る人も語られる人も
IMG_95981
駐車場のオジサンから聞いた話です。
この駐車場のオジサンの会社は大地主です。
その為にその保有する不動産は膨大なのです。
かかる中、その会社が管理する歯医者の駐輪場に無断で自転車を停めた女性がいました。
見るからに感じ悪そうでしたので無断駐車だと踏んだのでした。最初は、すぐに無断駐車を注意しようと思ったのですが、万が一歯医者の患者だとまずいと思い静観したのです。
2時間たっても戻って来ません。
彼は一刻も早くこの結果を知りたくてウズウズしていました。
歯医者のクラークさんにこれから予約を入れている若い女性がいるかどうか確認しましたら、そのような女性患者の予約はなかったようです。
彼の疑惑は確信に昇格しました。

瘦せた女性
待つこと3時間、くだんの女性が返ってきました。
無造作に停めていた自転車をだそうとするところに、オジサンは退路を妨げるように近寄っていきました。
そして、貴女、ここには停めてはいけないんじゃないの、と声をかけたそうです。
彼女からは申し訳なさそうに、すみませんでした、という言葉が発せられるかと思っていたらそのアヒル口からは、なにが悪いのですか、との言葉が返ってきました。
彼は、数秒間、固まっていましたが気を取り直して、なにが悪いのかという言葉はないんじゃないの。
この駐輪場はこの歯医者の患者さんの為のものだよ。
関係ない人は停めてはいけないんだよ、と言うと、空いている所に停めています。そこまで言われるならこれだけ空いている駐輪場がこれから満車にでもなるとでもいうのですか、と返してきました。
この若い女性は確信犯だなと思い彼は褌を締め直して、満車になったら営業妨害になるでしょう、というと、この駐輪場が満車になる事をなんでアナタは知っているのですか、と聞かれたので、あくまでもなった場合だよ、というと、だったらここに停めていても問題ないわけですよね。
そもそもアナタは見た感じ歯科医院の方ではありませんよね。
なんで見ず知らずの方が余計な事に口出しされるのですか。
意味がわかりません、と言ったのです。
そこで彼は満を持して、この病院は私の管理している土地だから注意しているんだ、と怒気を込めて答えました。
すると彼女は、それこそ余計な御世話でしょう。
24時間見回っているわけでもなくたまたま暇だったから気になっただけでしょう、と言ったのです。そこで彼は作戦を変えて、例えば、貴方の家の前に見ず知らずの自転車が停めてあったら嫌な気分にならないの、と聞きました、私の家はマンションですから、マンションの人間に会いに来て自転車を駐輪場に停める人はたくさんいますのでイチイチ気にしていったら病気になってしまいます、とその薄い唇をひっくり返して言い放ちました。
そこで最終通知として、貴方の言っている事はおかしいよ。
アナタ、頭が悪いんじゃない、と言うと、そのような事を見ず知らずの方から言われる筋合いはありません。
どのように、何を根拠に私の頭が悪い事を立証できるのですか。
どうせ勢いでいっているから、できるわけがありません。
それこそ侮辱罪ではありませんか。
もうこれ以上、非生産的な会話には付き合っていられません
すみませんが道を開けてください、と言ったので彼は後ずさりしました。
その隙間を縫って彼女は自転車に乗って颯爽と立ち去っていったそうです。
ここまで話して彼は私にどう思うと聞いたのでとんだ災難でしたねと慰めておきました。
個人的には語る人も語られる人もだと思っていました。


【賞賛】いい判断をしたNHKアナウンサー【2021.07.03】



IMG_9944
今日はひばりが丘に出没です。
たまにはカレーでも食べるかとお店を探しました。
今日のお店は「サロジの窯」さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘1丁目3−3 藤田ビル
電話:042-439-8161
休日:月曜日

IMG_9945
お店の外観です。

IMG_9947
店内の雰囲気です。

IMG_9948
メニューです。

今日のオーダー「カレースパスタ」@950円です。
店内は女性の方が1人で切り回しています。
店主のサロジさんの奥さんでしょうか。

IMG_9949
座るやいなやお水とサラダがでてきました。
サラダは見た目が美味しくないように思えたのですが食べたら意外にイケるので驚きました。
このお店は期待できそうです。

IMG_9950
待つこと10分で「カレースパスタ」が到着しました。
赤色と黄色と緑色の三原色がキレイです。
それでは実食です。
トマト、カシューナッツの甘みと共に独特のスパイスの香りが織り交ざっていて食べていて楽しくなりました。
ひき肉も炒め方に過不足なく香ばしいです。

IMG_9951
麺は細麺のパスタです。
火が入っているのにも拘わらずそれなりの硬さが残っていて高評価です。
美味しいですね。

IMG_9952
途中からパルメザンチーズをかけ回して味変です。
味がまろやかになりました。
最後まで飽きずにいただきました。

IMG_9953
食後のデザートのマンゴープリンも美味しいですね。
なかなかのお店でパキスタン料理を堪能しました。
支払の際に簡単なパキスタン語で話しかけたらとても喜んで頂きました。
ちょっとした国際交流でしたね・・・

それでは(^_-)

大泉学園 びっくりドンキー

米国銃規制について
銃規制
最近、米国で銃撃事件が相次いでいます。今年の5月半ば以降でも、ニューヨーク州バッファローのスーパーマーケットで黒人を狙った乱射事件(黒人10名が死亡)、テキサス州ユバルディの小学校での乱射事件(児童ら21名が死亡)、オクラホマ州タルサの医療施設で銃撃事件(犯人を含む5名が死亡)などが発生しています。
このような事態を受けて、ジョー・バイデン大統領は6月2日にホワイトハウスで演説を行い、銃規制強化の必要性を訴えました。
だがその直後、アイオワ州の教会で犯人を含む3名が死亡する銃撃事件、ウィスコンシン州の墓地で2名が負傷する銃撃事件が起きています。
なんでアメリカにおいて銃規制が進まないのか知り合いのアメリカ人に聞いてみました。
アメリカは欧州からの移民の大半は、政治的抑圧を逃れたり、信教の自由を求めたり、あるいは母国では得られない機会を求めたりするために新世界を目指していたのでした。
1620年から1635年までは、英国中が不景気に見舞われ、仕事の見つからない者が多かったのです。
農作物の不作が、さらに状況を悪化させました。
そして、商業革命によって繊維産業の萌芽が生まれ、織機の稼動を続けるために、羊毛供給の増大が求められたのです。
地主は農地を囲い込み、牧羊のために農民を追い出しました。
植民地の拡大は、この行き場を失った農民のはけ口となったのでアメリカに移住したのであります。
欧州とくにイギリスで生計がたたないものが、流れ込んできたと言った方が分かり易いかもしれません。
当時のアメリカ政府は国民に手厚い保護がなされていなく自分の命は自ら守るという概念が生まれてきたのでした。

特に冒頭の銃乱射事件は、多くの場合は抑圧された人間だったり、精神疾患を持っている人間だったりして、銃乱射が問題でなくてこれらの人間を野放しにしている事が問題であり、その死亡者はすくないのであると彼は説明していました。
スモール・アームズ・サーベイの2018年の報告書によれば、人口100人当たりの銃所有数は120.5丁であります。
非営利団体のGun Violence Archiveによると、2022年1月から5月末までの間に、銃による死亡者は8031人、負傷者は15119人に及び、発砲事件は231件発生しているといいます。これの多くはギャングによるものであるそうです。
実際はもっと多いと思われるがこれがアメリカの闇の部分であると力説していました。
Main stream media( 新聞・雑誌・テレビ・ラジオなど、既存の大手マスメディア)はこれらの事件を取り上げていないから日本人は知らないだけであろうと言っていました。
アメリカのスラムやゲットー(少数民族の居住している区域)に行ってmugged(襲って金品を奪う)されない外国人はほとんどいません。
腕に自信があって抵抗すればすぐにピストルでバンと打たれるのが普通です。
テキサス州での銃乱射事件の後、同州ヒューストンで行われた全米ライフル協会の年次総会で共和党のドナルド・トランプ元大統領は「銃を持った悪者を止める唯一の方法は、銃を持った善人だ」と述べ、銃規制ではなく教師に銃の携行を求め、学校に警官や武装警備員を配置するよう提案していました。
これは典型的な銃規制反対派の発想だといえるだろうと説明していました、
学校で銃乱射事件が発生すると、何故学校内に銃を持っている人がいるのかと疑問に思うのが日本では一般的ですが、アメリカでは、学校内での銃乱射事件による被害を最小化するためには、むしろ学校内での銃規制を緩和すべきだという考えが普通なのだそうです。
合衆国憲法の中にある建国の理念には「人民が武器を所有しまた携帯する権利は侵してはならない」という規定があります。
もし政府による圧政に対抗する場合、政府が暴力(武器)を独占してしまえば、その暴力が国民に対して向けられる可能性があります。
そのような事態を避けるためには、市民が能動的に活動し、自衛することが必要だという発想の表れなのですね。
だから日本人がアメリカの銃規制にたいして声高にいうのであればもう少しアメリカの歴史を勉強していただきたいものであるとも言っていました。
最後に▲▲も銃規制という英語をごっちゃにして使っているけどgun controlは銃の所持を規制することでgun reformは銃規制の法律を変える事なのだよ。
日本人はどちらも銃規制だと思っているみたいだけど、▲▲はある程度英語が話せるのだから、キチンと使い分けた方がいいよと言われたのであります。


赤い鳥 - 翼をください



IMG_9811
ビックリドンキーのメンチカツが美味しいらしいです。
それを確かめる為に大泉学園に出向きました
という事で今日のお店は「びっくりドンキー 」大泉学園店さんです。

住所: 東京都練馬区大泉学園町1-7-16
電話:03-5387-7228
休日:無休

IMG_9812
お店の外観です。

IMG_9813

IMG_9817
店内の雰囲気です。

IMG_9814
メニューです。

今日のオーダー「メンチカリーデイッシュセット&ミニソフト」@1,300+@200=1,500円です。
私にとって北海道時代は、何かあればビックリドンキーで食べていました。
何といっても本社は札幌市白石区ですからね。
いわゆる安ウマのお店です。
ところが東京に来てからは子供が多いので五月蠅いのでいかなくなりました。
という事で何十年ぶりのドンキーです。

IMG_9818
座るやいなやお水がでてきました。
ここの店員さんの対応が丁寧ですね。
これには驚きました。

IMG_9819
待つこと9分で「メンチカリーデイッシュセット」が到着しました。
見た感じは昔のドンキーです。

IMG_9823
それでは実食です。
メンチはサクサクしていてとても美味しいですね。
熱々も高評価です。
サクサクしているものを食べていると心が弾みます。

IMG_9822
カリーもそれなりに辛くてご機嫌な味わいです。
このメンチによく合います。

IMG_9821
味噌汁もとても美味しいです。
これはちょっとレベルが違いますね。
この美味しさには驚きました。

IMG_9824

IMG_9825
食後は珈琲とミニソフトを頂きました。
珈琲はマズマズデです。
濃厚なミニソフトはたまりません。
何十年ぶりのドンキーでしたが評価が変わりました。
まさにタマにいくならこんな店であります。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ