下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2018年05月

両国 三笠会館

今日は「人を動かすには・・・」です
日大監督
この間、取引先と飲んでいましたら、相手の会社が日大のアメフト部みたいに、完璧な縦社会の組織なのです。
参加していた頂点の本部長には何も言えないというか、言ったらとんでもないことになるのは部外者である私にもわかりました。
鹿児島支店長だった方が、業績不振により、本社にもどされて、その鹿児島支店は閉鎖され熊本支店に吸収されて、南九州支店となったみたいです。
本社に戻された方を仮に大久保さんと呼びますが、彼は鹿児島に妻子を残しての単身赴任です。
晩婚のせいもあり、鹿児島に残したお子様はまだ小さいようです。
そんな彼は、どうでもいいような鹿児島での仕事を作って帰省をしようと目論んでいたのです。
この日は話の流れでNHK大河ドラマ「西郷どん」の話になりました。
「西郷どん」と申せば、その舞台は鹿児島です。
必然的に鹿児島の話になり、鹿児島名産のさつま揚げの話で盛り上がったのです。
ところが大久保さんの同僚が言わなくても良いのに、大久保さんは来週仕事で鹿児島に行くから、さつま揚げをお土産に買ってきてよ、という話になったのです。
私はこの発言で潮目が変わるなと思っていましたら案の定その本部長がキレたのです。
鹿児島は南九州支店の管轄なので、なんで出張に行くんだ、と大久保さんに詰問したのです。
大久保さんは、そもそもたいした用事でもないのを厚化粧して答えたのです。
そうしましたらさすが本部長です。
手の内を完璧に読んでいて、そんなどうでも良い用事で出張するなら、本社でもっと成績に繋がる仕事をしないか!
そんな心構えでいたから鹿児島支店は閉鎖になったんだ。
出張は取り消し〜!と高らかに吠えたものですから、周りはシラ〜となってしまいました。
個人的には、物議を醸すものの本部長の指摘には賛成していました。

about-coaching-1024x709

私の会社を担当して早1カ月ですが、大久保さんは頼りないのです。
一番の問題は、懸案事項を溜めるキライがあります。
いくら言っても前に進みません。
鹿児島支店が閉鎖されたのも大久保さんのマネージに問題があったと思います。
大久保さんは困難には立ち向かっていきません。
困難が起こるとまるで天敵が来たかのように思って、ずっと亀のように甲羅の中縮こんでいます。
その逃げている間に事態は収拾できないような惨状を呈しているのです。
しか〜し、このような性格の方に叱咤激励をしても、あまり効果がないように思います。
彼らは叱咤激励すればするほど、その叱咤激励の因を他のせいにします。
換言しますと他責・他罰にすり替えますので、このような方には、一緒に問題解決をしていくようなコーチングにしないと糠に釘なのでしょう。
事程左様に中間管理職を育成するのは難しいのであります。


もし、突然イチローが練習中に現れたら 



IMG_7409

IMG_7421

IMG_7410
今日は両国に出没です。
見かけたことがないレストランが眼前に現れたので入店しました。
今日のお店は「銀座洋食 三笠會館 」江戸東京博物館店さんです。

住所:: 東京都墨田区横網1-4-1 江戸東京博物館 1F
電話番号:03-6240-4877
定休日:月曜日

IMG_7411

IMG_7412
お店の外観です。

IMG_7413

IMG_7420
店内の雰囲気です。

IMG_7414
メニューです。

きょうのオーダー「チキンドリア&ドリンクバー」@1,450+@380=1,830円です。
店内の80%は観光目的の外国人です。
今、大相撲夏場所が開催されていますので、その流れでこのお店にまで足を伸ばしたのでしょう。
店内の気分は高級ファミリーレストランです。
二回目のお水は自らドリンクバーにいかなければなりません。
このお店は今年の4月1日にオープンしたばかりみたいです。
渡邊店長
この画像は渡邊店長です。
基本を押さえながらも、その応用で個性を出すことを目指す。
まだこれからが勉強。
色々なことにチャレンジしたいと思います、が店長の所信表明であります。

IMG_7416
待つこと9分で「チキンドリア」の到着です。
見た目、こんがりと美味しく仕上がっているように見えます。

IMG_7418
少しだけタバスコをかけ回していただきます。

それでは実食です。
IMG_7417

IMG_7419
中から半熟の玉子がでてきました。
個人的にはこれだけで満足です。
味ですか90余年の歴史に裏打ちされたホワイトソースは匠の味です。
美味しいです。
ごはんにもソースの味が染み込んでいて結構です。

IMG_7415
目の前に多種多様な観光客が通り過ぎるので見ていて飽きません。
広いテーブルでたまった仕事を整理もできて充実したランチでした。

それでは(^_-)

東京駅 イータリー

今日は「スポーツ史上まれな不祥事だ」です
c0f5a3bea07a86369c2cb6260a4ff0d8_1527081871_2
故意による傷害事件の疑いが強まった。スポーツ史上、前代未聞の不祥事である。
アメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の定期戦で、日大の選手がプレー中断後、無防備な関学大の選手に背後からタックルして負傷させた問題だ。
自責の念にさいなまれた日大選手が、反則行為は「相手を潰せ」という同大アメフト部の内田正人前監督とコーチの指示だったと告白した。
「相手がケガをして試合に出られなかったら得」との発言もあり、「潰せ」は負傷させる意味と受け止めたという。
選手の父が真実の公表を求めたが、監督に拒まれた経緯も明かした。
これに対し内田前監督とコーチは「ケガをさせる目的で(タックルを)指示していない」などと釈明。
「相手を潰すくらいの気持ちでプレーしてほしいとの趣旨だった」と繰り返した。
危険なタックルの責任は、意図を誤解した選手にある、と言わんばかりだ。
被害者側は警察に被害届を提出し受理された。このままでは選手が責めを負わされかねない。
選手の発言は、前監督やコーチのパワハラに近い理不尽な指導への悲痛な叫びに聞こえた。
醜悪な事態である。
日本最大規模の有力大学が、教育サービスの受け手、つまり顧客で将来ある若者に、組織防衛のため責任転嫁しているようにみえるからだ。
内田前監督が大学経営の中枢である常務理事の要職にあることと無関係であるまい。
日大は年80億円を超す私学助成を受けている。
理事の不祥事や法令違反が確認された場合、補助金が不交付、または減額される。
これを回避するため、前監督の反則行為への指示などを否定しているのだとすれば、理事会の責任は重大だ。
文部科学省は、適切な指導をする必要がある。
日大は第三者委員会で真相を究明するという。
他の選手からも詳しく事情を聞く必要がある。
これ以上、教育とスポーツをおとしめぬよう自浄作用を発揮すべきだ。
日本経済新聞社説「スポーツ史上まれな不祥事だ」より転載

d_11280782
すごい話になってきました。
嘘もつき通せば真実になるのでしょうが、事ここに至って、日大はほとんど「死に体」ですね。
この様な嘘八百で固めた作り話が通るのだという日大の危機感体制には唖然として言葉もありません。
日本経済新聞の社説によりますと、私学金補助80億円の減額を恐れて、前途ある若者をスケープゴートにしたわけです。要はお金の為に自校の学生を関西学院に売り飛ばしたようなものです。
もしかしましたら、日大は本件が致命傷になるかもしれません。
引き続き今後の動静には注視が必要です。

177402
昨年の9月29日に都内であったスポーツ庁の協議会で鈴木大地長官は、運動部は学生中心の自主的な課外活動とされ、大学の関与は限定的、と指摘しています。
こうした課題を優先的に解決し、その後に競技場整備や魅力向上といった施策に取り組むとしれていますので、鈴木長官の思料は計らずとも正鵠を射ぬいてしまったのです。
知名度の高い人気チームを抱える大学でも、大半でその指導や運営は放任されており、怒るべくして起こった不祥事なのでしょう。
個人的には、宮川選手の一日も早い正常な学生生活に戻られる事を祈っております。


いいお買い物が出来たら上機嫌。
多少のことがあってもニコニコ気分という意味ですね♪


IMG_7574

IMG_7573

IMG_7571
今日はお昼抜きで夕闇がせまる東京駅に来ています。
お腹が空きすぎて食欲がありません。
時計の針を見ますと18時半を指しています。
何か食べるかと入ったお店はイタリアンです。
今日のお店は「EATALY」 グランスタ丸の内店さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅構内地下1階
電話:03-3217-7070
定休日:無休

IMG_7558

IMG_7560
お店の外観です。

IMG_7566

IMG_7567
店内の雰囲気です。

IMG_7563
メニューです。

今日のオーダー「スパッゲティ カルボナーラ」1,280円です。
入店してみて妙な胸騒ぎがしました。
このお店と似た店にかつて入った事を思い出しました。
どこだっただろうと灰色の脳細胞をフルスロットルで動かしましたら、記憶の底からある記憶が浮かんできました。
その記憶とは、このお店は三井物産プロデュースの日本におけるEATALY商標の独占的使用権に基づくイタリア食材の小売・外食・卸売事業だったのです。
要は叩きあ上げの職人がイタリアンを作るお店ではなかったのです。
前回、日本橋店で嫌な思い出があったので再現しない事を祈っていました。

IMG_7565
待つこと2分でテーブルセットが用意されました。

IMG_7568
待つこと23分で「スパッゲティ カルボナーラ」が到着しました。
見た目、量が少ないですね。

気を取り直して実食です。
IMG_7569
パスタは芯が残っているアルデンテです。
場所によってはコリコリとパスタの固さが感じられます。
ローマ風な濃厚な卵黄ソースは麺にからまずスープ状態ですから、気分はつけ蕎麦ならぬつけパスタです。
期待したグアンチャーレ(スイタリア産塩漬けされた豚のほほ肉の生サラミ)の塩気は良いのですが食べた気にならいほどの微量です。
前回同様、ただただ「コスパ悪し」でした。
こんな日もあります。

それでは(^_-)

浅草 末っ子 4th

今日は「三社祭宵宮」です
IMG_7435

IMG_7440

IMG_7441

IMG_7442

IMG_7443

IMG_7444

IMG_7445
三社祭りの宵宮(祭の前夜に行われる前夜祭)の浅草に出没しました。
いつも思うのですが宵宮になると街全体が祭りを待ちかねたように浮ついているのはいいものです。
早く明日にならないか、まるで七夕の彦星と織姫の逢瀬の前の日にもさも似たりであります。
街中を逍遥(気ままにあちこちを歩き回ること)していましたら、浅草の気になる点が三つほどありました。
一つは8983を見かけなくなった事です。
二つは外国人の急増です。
三つは新しいお店が増えている事です。
とくに新しいお店が増えているのは不易流行(いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと)の表れであります。

IMG_7439

2664
例えばこの「浅草きんぎょ」さんは突然に表れて繁盛店になりました。

asakusa

amezaiku1

amezaiku2

amezaiku3
さら〜に、飴細工「あめしん」さんも知らない間に同様に繁盛店になりました。

14969213479701-675x450
一番驚くのは「ホッピー通り」です。
昔はこの通りはコリアンタウンで地元の人間でも武闘に自信がある若者か、安い酒を飲みたいだけの人生を捨てた人たちが来ていました。
コリアンタウンの証左は今でもこの通りにはチマチョゴリ(朝鮮の女性の伝統的な衣装)のお店があります。
私のような準地元の人間でも、この通りにきて、カツアゲ(恐喝)に遭わなかったらその幸運に感謝しなければなりません。私の同級生も腕試しにこの通りに他流試合に来ていました。

imgc005ac0fzik9zj
当然のことながら、彼らは勝てそうな面子にいちゃもんを付けてストリートファイトに持ち込むのですが、いちゃもんをつけている間に相手がマトリックスのワンシーンのように増幅してくるので、最後は小突かれながら、カツアゲされて、ハイ、それまでよ、です。
今でも、この通りにポツネンと立っていると、浅草の安寧を噛みしめています。

IMG_7454

IMG_7462
宵宮の町内渡行もみたので夕食です。
浅草でこの場所にいたらこのお店しかありません。
今日のお店は「末っ子」さんです。

住所: 東京都台東区浅草5-17-8
電話:03-3875-2274
定休日:月曜日

IMG_7446

IMG_7447
お店の外観です。

IMG_7449
店内の雰囲気です。

IMG_7448
メニューです。

今日のオーダー「ガツニンニク&キンシャリスープ付」@900+@250=1,150円です。
とうとうお店のご主人は80歳の大台にとうとう突入しました。

IMG_7450
待つこと4分でキンシャリ、スープの到着です。

IMG_7453
待つこと15分でガツニンニクの到着です。
食欲をかき立てる香ばしいニンニクの香りが立ち昇ります。

IMG_7452
それでは実食です。
艶めかしいガツの姿態を口にいれて噛みしだきますと口内に驚きの世界が出現します。
それに呼応してガツのクニャクニャした部位が舌にからんできます。
とどめはニンニクのエキスをたっぷりと吸った醤油ソースです。
美味しい。掛け値なしに美味しい。
このガツ炒めは何回食べても美味しいのです。
ご主人・・・
90歳まで頑張ってください。
お願いします

それでは(^_-)

御茶ノ水 ナポレターノ

今日は「時代はMARCHから早慶明」です
meiji
明治は18年度から4年間の「第2期中期計画」をスタートさせた。その柱の一つが、11年に定めた長期ビジョンとも深く関連する国際化だ。
具体的には、受け入れる留学生を現状の約2000人から3700人に引き上げると同時に、海外に留学生として送りだす学生を1800人から3250人に増やす。
「大学にしては珍しく数値目標を立てました」と柳谷氏は笑う。
さらには、英教育誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」の世界の大学ランキングで、アジアの大学トップ100入りを目指す。現在、日本の私立大では早大も慶応大学もトップ100には入っていない。
もし明治がランクインすれば、世界的には両校を上回る評価ということになる。
明治の関係者が密かに期待する。
早・慶・上智大学に次ぐ首都圏の私立大学グループ「MARCH」からの卒業と「早慶明ビッグスリー体制」が見えてくるかもしれない。
大きな課題は、今後ますます厳しくなる大学の経営環境だ。
少子化に加え、政府は18年度から、人口の東京一極集中への歯止めの一環として、東京23区の私立大学の定員増や学部の新設を凍結した。
一方で私立大が一部の学部を他大学に譲渡できるようにする法制度の導入を検討するなど、規制緩和も同時に進みそうだ。
柳谷氏は「大学の再編、淘汰が進む中、経営上の選択肢は多いに越したことはない。
文科省が検討している学部限定のM&A(合併・買収)が可能になれば、もちろん重要な選択肢の一つとしてとらえていきたい」と自信をのぞかせる。
野村時代に投資銀行業務の責任者として数々のM&Aを手掛けてきた同氏にとっては、ホームグラウンドでの試合といえるかもしれない。
明治大学の運営は、学校法人明治大学の理事長である柳谷氏と、明治大学の学長である土屋恵一郎氏による「二長制」を敷いている。
土屋氏は教育・研究、柳谷氏は経営という役割分担だ。
これに対し、一人が経営、教育・研究の両方を見る一長制は、意思決定は早いがチェック機能が働かずに間違った方向に進むリスクも高いと柳谷氏は指摘する。
第2期中期計画の最終年にあたる21年に創立140周年を迎える明治。
その時にどれだけブランド力が高まっているかは、柳谷氏が「非常に改革熱心でアイデアが豊富」と信頼を寄せる土屋学長との「二長」の手腕にかかっている。
「明大、脱バンカラで早慶超え 元証券マン理事長の改革」より転載

明大学がMARCHから抜けだいして早慶明というグループを創るという構想を練っていて、その構想が現実味を帯びてきたみたいです。
確かに我が社でも明治大学卒の人間はバンカラ系の人間は少なくなってきて、コジャレタ人間が多くなってきています。彼らに共通しているのは明治大学の校歌を歌えません。
なんでやねん!
私は中学・高校から剣道をやっていて、学業不振の際は、道場の先生の推薦で明治大学剣道部への入学が約束されていました。従いまして、私の高校時代の剣道の先輩は圧倒的に明治大学の方が多かったのです。
それ故に「茶話会」と称する酒だけを飲む宴会には明治大学の高歌放吟は必定だったのです。
よその大学ではありますが、良い校歌です。

maxresdefault
昨年の明治大学の第九十六代応援団長は日比谷高校卒の新宅杏子さんです。
以下に彼女の応援と挨拶の動画がありますので後でご覧ください。
礼節にのっとって、わかり易いものです。
当初は男性化した応援団長を演じるのかなと思っていましたが、女性らしさを前面にだしながら且つ明治の應援團のDNAは引継ぎながらメリハリのあるものでした。
新しい應援團の一つの形を表したものではないでしょうか。
それに反してエールをきっている同期の男子の応援の姿はどこから見ても漢明治(おとこめいじ)であります。
このような爽快な応援は見たことがありません。
感動しました。
頑張れ、明治であります。


明治最高の応援!



IMG_7233
ということで明治大学の前にやって参りました。
今日のお店は、吉野家さん傘下の「一口茶屋」さんが展開するファーストフードタイプのワンコインピザ屋さんです。
今日のお店は「ピッツァ ナポレターノ カフェ」 御茶ノ水店さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-20-4 第2龍名館ビルディング 1F
電話:03-6273-7828
定休日: 無休

IMG_7237
お店の外観です。

IMG_7238

IMG_7239

IMG_7240
店内の雰囲気です。

IMG_7234
メニューです。

今日のオーダー「ゴルゴンゾーラ」@756円です。
吉野家さんの系列なので全てがセルフサービスです。
待つこと4分で「ゴルゴンゾーラ」の到着です。
IMG_7241
見た目、牛丼風ではありません。
当たりまえか(笑)

IMG_7242
それでは実食です。

IMG_7243
蜂蜜をかけ回していただきます。
うん、釜で焼いているのでふっくらとしています。
モチモチ感もかなりあります
ゴルゴンゾーラも表面の4割くらい締めていて満足です。
ちょっとコシがありませんが@756円のコスパを考えたら満足です。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

石神井公園 イルポンテ 4th

今日は「秀樹レクエイム」です
DdXrFawV0AAiuIR
西城秀樹さんが27日放送のフジテレビ系人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜・後6時)に“登場”することが17日、分かった。原作者・さくらももこさんが西城さんのファンで、原作やアニメに度々登場、エンディング曲「走れ正直者」も担当するなど関係が深かった。
27日放送のタイトルは「まる子、早めに衣替えをしたい」。
主人公・まる子の姉が西城さんの熱狂的なファンという設定。
まる子が駄菓子屋で「ヒデキの缶バッジ」を当てたり、姉が「ヒデキのドラマ」を見るために家路を急ぐシーンが出てくる。関係者によると放送は以前から決まっていたという。
さくらさんはこの日、ブログで「私達の世代にとって秀樹さんは本当にスターでした。心から御冥福を御祈りします」としのんだ。
「西城秀樹さん27日『ちびまる子ちゃん』登場」より転載

西城さんの訃報に接した日は大きな衝撃を受け落ち込んでいました。
御三家の中では、秀樹さんが好きでした。
カラオケでもよく「ギャランドゥ」を歌っていましたので、秀樹さんは私の分身のようなものです。
人間はいつか死ぬものとは分ってはいるもののやはり早すぎます。
衷心よりご冥福をお祈りいたします。
合掌・・・

まる子の姉が西城さんの熱狂的なファンという事でかつて「ちびまる子ちゃん」に秀樹さんがアニメで出演されて自ら吹き替えまでやっていた番組を偶然にも観ていました。
まる子ちゃんが秀樹さんに会った時に、すごく驚いていましたが、まずは有りえない話でしょう。
幼い時は、リアルとバーチャルが分りません。
81KKoltg+YL__SL1500_
私も似たような経験があります。
近所に子役がいてナショナルキッドという少年ドラマに出ていました。
たしか「リンゴ少年」という役名で出ていたのですが、その役では小学校3年生=9歳という設定だったのですが、実際に会ってみたら18歳の高校生でした。
これにはすごく驚いたものです。
その当時の私は、TVは真実を映す箱だと思っていましたから9歳の役を倍の年齢18歳の人がやることが信じられなかったのです。
TVが子供をだましていいものか!とかなり怒っていました。
その一方で外国のドラマの日本語の吹き替えは理解していました。
歌を歌う時よく英語になっていたのでこの辺りが吹き替えの限界だなとうそぶいていたのです。
あの日に帰りた〜い!
無理ですね(笑)


西城秀樹ギャランドゥ




IMG_7422 (2)
今日は石神井公園に出没です。
ここのご主人も秀樹さん同様に脳梗塞で倒れられたのですが必至のリハビリのたまもので現場に復帰されたのです。今日は秀樹さんのオマージュでもないのですがこのお店にきてご主人の和みの笑顔に触れたかったのです。
今日のお店は「イルポンテ」さんです。

住所:: 東京都練馬区石神井町6-32-38
電話番号:03-3904-4494
定休日:金曜日

IMG_7423
お店の外観です。

IMG_7427
店内の雰囲気です。

IMG_7424

IMG_7425
メニューです。

きょうのオーダー「ミックスピッツア&アーリオ・オーリオペペロンチーノ」@1,050+@1,000=2,050円です。
きょうのオーダーはtoo muchですが理由があります。
その理由とは、偶然にも次男と石神井公園駅であったので、彼がjoinしたからであります。
このお店の名前はご主人の名前が「高橋」さんなので、それにちなんで「イルポンテ(橋)」となったそうです。

待つこと12分でオーダーした料理が到着しました。
IMG_7428
まずは、アーリオ・オーリオペペロンチーノです。
この料理はとても熱いのでご注意ください。
私それを知っているのに三回は舌を火傷しました。
味はこれが本当のアーリオ(ニンニク)・オーリオ(オリーブオイル)のペペロンチーノだと思います。
ニンニク、オリーブオイル、塩の単純コラボですが、単純なのですが味わいがあります。
私はこの熱々ペペロンチーノが大好きです。
これを食べる度に必ず体中にエナジーが行きわたっていくように思えます。

IMG_7430
続いてミックスピッツアです。
このお店のベースは外硬内柔で尚且つほんのり甘いのです。
熱々の風味あるチーズはコクがあり一瞬でノックアウトされます。
美味しいです。
次男も言っていましたが、ここの料理は硬派の漢(おとこ)の料理です。
ヤワヤワのイタリアンに飽きた人は、是非、一度お試しください。
加えて、ご主人の癒しの笑顔はおみやげとして持ち帰ってください。

それでは(^_-)

神田 内神田うてな 18th

今日は「両国ぶらり旅」です
IMG_7281
大学の先輩たちと両国を逍遥してきました。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#土俵祭り
IMG_7277

dohyo_image03

IMG_7290

IMG_7292

IMG_7293

IMG_7294
土俵祭とは立行司が祭主となり、祝詞を奉上し、供物を捧げて場所中の安全と興行の成功、さらには国家の安泰、五穀豊穣を祈念するものです。
土俵の中央に穴を開け、塩、昆布、するめ、勝栗、洗米、かやの実などの縁起物が沈められます。
理事長、審判部の親方衆、三役以上の力士、全行司、溜会幹部らが出席して行われます。

#優勝額贈呈式
IMG_7296

IMG_7300

IMG_7305

IMG_7312

IMG_7320

IMG_7322

IMG_7334

IMG_7340
ナマ鶴竜さんとナマ栃ノ心さんを始めてみましたが、黄色い声は圧倒的に栃ノ心さんが多かったですね。
鶴竜さんは完璧に引き立て役でした。

#回向院
IMG_7344

IMG_7347

IMG_7348
下町っ子ではありますが回向院に入った事がありません。ここには時代劇で義賊として活躍するねずみ小僧の墓があります。江戸の街を探せた義賊 ねずみ小僧は、大名屋敷のみをターゲットに盗みに入っていましたが、警備が厳重な大名屋敷に90回以上も盗みに入っても捕まりませんでした。
そのことから、「どんな難関でもスルッとすり抜ける」ということが転じて「どんな難しいテストでもすり抜ける=合格する」という意味で、御利益があると言われています。
またずっと捕まらなかった運の良さや、ねずみ小僧がギャンブル好きだったことから、金運やギャンブル運にもご利益があると言われています。
長年捕まらなかった運にあやかろうと、墓石を削りお守りに持つ風習が当時より盛んで、現在も特に合格祈願に来る受験生方があとをたちません。

#吉良邸跡地
6ffe52dc77aefed1f05a5eeb93663800

IMG_7354

IMG_7355

IMG_7356
この地に来るたびに思うのですが、吉良邸討ち入りというのは、単なる民間テロです。
朝の4時頃、47人のフルリーアームド(完全武装)した兵士が乗り込んできて、死者17人、負傷者24人という大殺戮が行われたのです。
寝混みのところを襲撃したのでここまでわずか二時間程でミッションコンプリートしています。
吉良側の死者は15人、負傷者は23人であったそうですが、被害者の全てが警護の武士ではなかったはずです。
中には民間人の下働きの方もいたはずです。
客観的に俯瞰しますと近隣の迷惑等考えますと何ともひどい惨劇であります。
kirayasikizumen1
それにしましても2,500坪の広大な敷地の中からよくも吉良上野介を探しおおせたものであります。
指揮官である大石内蔵助の統率力がなしえた帰結でしょう。

#八角部屋
20130127022519d79[1]

IMG_7367

IMG_7365

IMG_7366

IMG_7368
八角親方ともうせば名作「のたり松太郎」の田中君のモデルであります。
田中君のころは保志でしたが、この漫画が後押して、その後横綱北勝海となり、現在は八角親方とあいなったわけであります。
田中君は気が弱いのに、お酒を飲みますと酒癖が悪くて大暴れします。
そうしますと強気の松太郎が田中君の手下になりさがります。
その田中君は、酔いが覚めるといつも自分のした事に愕然するのです。
このジキルとハイドみたいな落差がたまらずこの漫画のとりこになっていたのです。


IMG_7222
今日は神田に出没です。
美味しい和食が食べたくなりました。
今日のお店は「内神田うてな」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-11-5 カーサ内神田 1F
電話:03-5577-4844
定休日: 日曜日定休 祝日不定休

IMG_7224

IMG_7225
お店の外観です。

IMG_7232
店内の雰囲気です。

IMG_7226
メニューです。

今日のオーダー「日替わり定食」@1,000円です。
定食の内容は、かつお刺身・香味野菜・生生姜醤油、煮しめ・高野豆腐、肉つみれ、人参、椎茸、豆乳と湯葉の茶わん蒸しきのこあん掛け、海苔なめ茸ご飯、漬物、味噌汁です。

IMG_7227
待つこと6分で「日替わり定食」の到着です。
見た目、THE和食です。

それでは実食です。
IMG_7228
まずは「かつお刺身・香味野菜・生生姜醤油」です。
かつおが色鮮やかです。
美味しいです。
かつおは、胡麻辛子醤油も楽しめますが、王道は生生姜醤油ではないかと思います。
日本人に生まれて良かったなと思う瞬間です。

IMG_7229
それに合わせたのが「海苔なめ茸ご飯」です。
海苔となめ茸の相性は最高です。
山海の美味です、
これも美味しいです。

IMG_7231
「豆乳と湯葉の茶わん蒸しきのこあん掛け」です。
ここのご主人は蒸しものの天才です。
食べているだけで幸せの雰囲気に包まれます。
これも美味しいです。

IMG_7230
「煮しめ・高野豆腐、肉つみれ、人参、椎茸」は鐵板の味わいです。
今日は高野豆腐にノックアウトされました。
これだけでも充分です。
今日の定食は完成度が高かったですね・・・

それでは(^_-)

吉祥寺 ナポリ

今日は「人間万事塞翁が馬?」です
DSC_04591
私の取引先の中堅社員が一年前に唐突に会社を辞めました。
彼の御年は40歳です。
結婚していて小学校に通うお嬢さんが2人います。
このような責任ある立場にいる人間がなぜに会社を辞めたかなのですが、意外にもたいした理由ではないのです。
当時の上司から、今のままだと管理職にはできない、と言われて、将来を悲観したのです。
多分に、上司は発奮して欲しいという思いで言ったのでしょうが、努力もせずにあきらめという居心地のよい逃げ場に入りこんだのです。
このような人に良い人は多いのです。
人に優しい分、自分にも優しいのです。
彼の描いた絵図は、彼の奥様の実家の喫茶店を継ぐことでした。
奥様の実家の喫茶店は、ご両親と長兄の3人で切り回しており、両親の高齢化に伴いその事業の継続が難しく且つ長兄は独身なので、奥様の談によると抵抗勢力はないとの事でしたのでその後釜に滑りこもうとしたのです。
特にご両親が創意と工夫を重ねて作り上げたオムライスは評判で、グルメ情報誌にもたまに掲載される程の繁盛店なのであります。
この絵図のおかしいところは、この事業の継承は彼の奥様と彼の忖度のみで構成されており、事業の継承を任せたいという確約はキチンと取れていません。
私は彼には、きちんと事業の継承を取り付けてから辞めたらどうなのだ、と何度も言ったのですが、彼は、それは義兄へのお願いになるので、あくまでも向こうからの声掛けをまつだけです。
その日の為にバリスタの学校に行って喫茶店実務をマスターします、との事でした。
彼の人生なので、私はこれ以上何も言わずに、彼の送別会を行って別れました。

それから約1年間、彼の動静が分りました
バリスタの学校に行って喫茶店の勉強をしていましたが自明の理なのですが生活が困窮してきたのです。
加えて当てにしていた実家からはお呼びがかからず、結局、家計(たつき)が破綻し始めたのです。
奥様も高額なパートに移られたのですが、焼け石に水でした。
家庭内でのいさかいも日が経つにつれて増え始めました。
彼の取った結論は、喫茶店経営を諦めて、元いた業界への復職でした。
当然のことながら、以前は一部上場企業の管理職一歩手前でしたので、それなりの給料をもらっていましたが、今度の会社は零細企業で且つ雑巾がけからのスタートです。
当然のことながら給料は300万円台でしょう。
おまけに前の会社では社宅でしたので家賃負担も少なかったのでしょうが、退職したためにその補填もなくなったのでその出費も大きいことでしょう。
どうなのでしょうか、人間万事塞翁が馬といいますので、ここで軽々な結論は出せないものの、彼の取った喫茶店経営はあまり正しくない選択だと思います。
ましてこれから中学・高校・大学という二人のお嬢さまの教育投資が必要です。
奥様にとりましては、今回のおふたりの共同謀議はざらついた不快さのみが残ったことであり、ましてやご主人の取られた鬱憤からの情動は噴飯物の話では済まない事だと臆断する処であります。


マルコメ 料亭の味 無添加 母になれば篇 90秒



IMG_7071

IMG_7072

IMG_7073

IMG_7077
今日は吉祥寺に奥様と出没です。
少し街ブラをしましたのでご紹介します。

という事でランチです。
今日のお店は「ピッツェリア バール ナポリ」吉祥寺本店さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-12 三次ビル1F・2F・3F
電話番号:050-5594-6878
定休日: 無休

IMG_7080
お店の外観です。

IMG_7100

IMG_7082

IMG_7095
店内の雰囲気です。

IMG_7081
メニューです。

今日のオーダーはシェエしていただきます。
注文したものは以下の通りです。
クァトロフォルマッジ@1,058円
生ハムとルッコラのペペロンチーノ@1,058円
KINBOコーヒー@324円
ジンジャーエール@324円

待つこと12分ですべてが出そろいました。
このお店は「南イタリアのリゾート」をイメージして、白・青・黄色を基調とした落ち着いた雰囲気でコーディネートされています。
なかなかサレオツのお店です。
それでは実食です。
IMG_7088
まずはクァトロフォルマッジから頂きます。
ここのピッツァ、本場イタリアはナポリの老舗製粉会社から仕入れ「本物」の小麦粉から作られる「本場」の味です。
細部では、塩もイタリアにこだわりシチリアの海塩を使用しています。
ミネラルと旨味がつまった塩が生地の風味を豊かにしています。
確かに美味しいです。

IMG_7089
さら〜に、美味しくする為にメープルシロップをかけ回していただきます。
味がマイルドになりました。
生地がおいしいのでしょう。
これで@1,058円では「コスパ良し」といえるでしょう。

IMG_7091
つづいて生ハムとルッコラのペペロンチーノです。
パスタは生パスタ用にブレンドした小麦で、日本ではまだ数台しかないイタリア製の製麺機を輸入使用し「もちもち食感」を表しています。
しか〜し、味はそれほど美味しくありません。
量が少ないです。
加えて味がパスタの「もちもち食感」に負けています。

IMG_7092

IMG_7090
ビバレッジ二点は普通の飲み物です。
で〜も、接客、店のしつらえ、コスパも良いので、吉祥寺で白眉のお店ではないでしょうか。

IMG_7099

IMG_7104

IMG_7105

IMG_7106

IMG_7111
食事の後は、また吉祥寺の街をブラリしました。

IMG_7103

IMG_7101
スタバで試供品をいただき、奥様と二人で人並みの流れに目を投じながらまったりとしていました。

IMG_7108

IMG_7136

IMG_7135
最後は白蓮ママに「肉の佐藤」のコロッケを、白蓮には服を買って、白蓮の顔を見に行きました・・・

それでは(^_-)

目黒 にしむら

今日は「目黒は秋刀魚に限らない!」です

東京都目黒区には行楽地として人気を博したこの地に西郷吉之助にゆかりのある、目黒不動尊 瀧泉寺(りゅうせんじ)があります。江戸時代には徳川将軍家から庇護(ひご)を受け、その伽藍(がらん)は「目黒御殿」と称されるほど、華麗を極めました。
目黒は、日帰りで行き来できる距離であったことから多くの人が訪れ、門前は立ち並ぶ店でにぎわいを見せたといいます。嘉永七年(安政元年)当時まだ6歳だった島津斉彬の嫡男「虎寿丸」が突然死去。
また、その直後には島津斉彬も大病を患います。
西郷隆盛は島津斉彬の回復をこの目黒不動尊で祈願したそうです。
その後、島津斉彬の体調は回復。
以降、西郷隆盛は目黒不動尊を信仰し、明治になってからも度々訪れたそうです。
ロコナビ「西郷隆盛ゆかりの東京『よりみち8選』」より転載

IMG_0514
流行に敏感な我が夫婦は目黒不動尊に行って参りました。
まずは西郷(せご)どんの足どりをトレースしてみましょう。
当時、西郷どんが居た薩摩藩上屋敷跡(現NEC本社ビル)から目黒不動尊まで4.7kmです。
歩いたら56分、走ったら25分ですか、まぁそんなに苦にならない距離でしょう。
行きは登りできついかもしれませんが、帰りは下りです。
まさに「行きはよいよい帰りはこわい」の真逆になります。

IMG_7145

IMG_7149
目黒不動尊の参道を真っすぐ上がって右折しますとこの山門が目に飛び込んできます。
想像以上の威容です。

IMG_7168

IMG_7172

IMG_7173

IMG_7175

ans-458729904
山門をくぐりますと、西郷どんが水ごりした独鈷の滝がありましたが、ちょっとサイズ的に無理があります。
大河ドラマでは鹿児島の奥地にある滝で水ごりのシーンは撮影されたようです。

IMG_7174
私たち夫婦は西郷どんのように水ごりまでして祈願する悩みはないので、滝の傍らにある身代わりで滝に打たれてくださる「水かけ不動」に水をかけることで省略しました。

IMG_7176

IMG_7177

IMG_7178

IMG_7180

IMG_7183

IMG_7182
男坂の急な階段を昇りますと、目黒不動尊の寺院が目に飛び込んできました。
これが目黒不動尊ですか・・・
確かに霊験あらたか的迫力はあります。

IMG_7181
境内の脇にある「ラビリンスウォーク」は「歩く瞑想」です。
個人的には「瞑想」より「目眩」ですね。
気分は目が回る蜻蛉(とんぼ)であります。

IMG_7188

IMG_7185

IMG_7186
大本堂裏手の林の中に「大日如来像」が、屋根付きで鎮座しています。
まず4メートル弱の高さに驚かされました。
さら〜に、座高282僂量4割を占める頭部の高さにも驚かされたのですが、これは大仏仏像の共通の特徴でもありますので驚いてはいけないみたいです。
そもそも大日如来は、不動明王の本地仏(ほんじぶつ)であり、しっかりとお参りしておきました。

IMG_7189

IMG_7190

IMG_7192

IMG_7191
折角ですのでお寺の裏側にあるさつまいもの栽培を広めた食料の恩人である青木昆陽先生のお墓もお参りしてきました。

IMG_7193

IMG_7194

IMG_7195

IMG_7196

IMG_7197

IMG_7198

IMG_7199

IMG_7201

IMG_7204
来た道を戻りますと美しい庭園も堪能できました。

という事でランチです。
今日は目黒不動尊参道には美味しい鰻屋さんがあるとの事でその暖簾をくぐりました。
今日のお店は「にしむら」目黒店さんです。

住所: 東京都目黒区下目黒3-13-10
電話番号:03-3713-6548
定休日: 水曜日

IMG_7147

IMG_7151
お店の外観です。

IMG_7153

IMG_7155
店内の雰囲気です。

IMG_7219
メニューです。

今日のオーダー「うな重定食(中)&肝焼き」@3200×2+@500=6,900円です。
IMG_7148
実はこのお店は行列必至なので10時40分から並んだのです。
それでも10番目でした(笑)

IMG_7166
さら〜にこのお店のテーブル席は飛び地というか離れたところに店舗があります。
そこまで店員さんが運んでくれるのです。

IMG_7154
待つこと1分テーブルセットが用意されました。

IMG_7157
待つこと4分お茶が用意されました。

待つこと12分で「肝焼き」が到着しました。
IMG_7158

IMG_7159
勿論、七味をかけていただきます。
見た目美味しそうです。
奥様は「肝焼き」は嫌いなので私のみがいただきました。
これはコリコリしていて美味しいです。
テリも私の好みです。
強いて瑕瑾を申せば少し冷めていました。
本当に残念であります。

IMG_7160
待つこと14分で香の物がきました。
お新香は自家製なのでしょうか。何種類か盛り合わせです。
かば焼きの香の物は奈良漬が必定ですがありませんでした。
奈良漬も入っていたらよかったのにと思った次第です。

IMG_7161
待つこと16分で差し替えのお茶が来ました。
いよいよ「うな重定食」の到着みたいですね。
期待が高まります。

IMG_7162
待つこと21分で「うな重定食」の到着です。
これは食べなくても分ります。
美味しい面相をしています。

IMG_7163

IMG_7164
山椒を多めにかけ回していただきます。
それでは実食です。
皮はパリっと香ばしく焼きあがっています。
内側はふんわりと焼き上がっています。
所謂、ふわふわトロトロであります。
タレは甘辛に過不足がなく所謂江戸前の味わいです。
副菜の香の物も出すぎない味付けで結構でした。
肝吸いも遜色ないものでこれまた結構でした。
奥様からも今まで食べた鰻の中ではこの鰻が最高でしたと大絶賛です。
私も異論はありません。
GWですから少しくらい贅沢をしませんと・・・

IMG_7205
お店をでましたら行列はさら〜に長く伸びていました。
空腹は最大の調味料ですから行列の皆々さん美味しくいただいてください。

それでは(^_-)

新橋 カフェテラス ポンヌフ リターンズ

今日は「GWは銀座DE」です
IMG_6998

IMG_6999
GWの初日は所用が有って銀座に出没です。
所用は思いのほか早く終わりましたので銀座を逍遥(気ままにあちこちを歩き回ること)しました。

IMG_7024

IMG_7020

IMG_7019

IMG_7022

IMG_7021

IMG_7023
まず向かった先は切腹最中を求めて「新生堂」さんです。
これは和菓子の好きな白蓮ママへのお土産です。
この最中は私たちの業界ではなくてはならい必須というか必定な和菓子です。
ややこしいクレームにはこの和菓子を持って行って「本来ならば腹かっさばいてお詫びする処ではありますが、此度(こたび)はこの最中に腹を切らせましたので、これに免じてお許しくださいませ」と謝ると、クレームの相手が毒気を抜かれて一件落着となる優れモノなのであります。
味は甘さ控え目でとても美味しいのでござるのであ〜る。

IMG_7026

IMG_7027

IMG_7030

IMG_7031

IMG_7034

IMG_7035

IMG_7036

IMG_7038

IMG_7039

IMG_7041

IMG_7042

IMG_7043

IMG_7044

IMG_7045
その後、日比谷はグランドオープンしたばかりのミッドタウン日比谷に出向きました。
想定していたより人は少なくて拍子抜けしました。
ここは東宝が「ここから始まる映画の新世紀」と高らかに宣言している通り、東宝グループ創業の地において日比谷の映画・演劇の歴史を継承しながら、東京宝塚劇場、シアタークリエといった演劇の劇場と一体になり、日本が世界に誇れる映画・演劇の街「HIBIYA・ブロードウェイ」を目指しているみたいです。

IMG_7046

IMG_7047
日比谷シャンテ前の広場が、「日比谷ゴジラスクエア」として一新していました。
ゴジラも以前よりだいぶ巨大になっています。

IMG_7048

IMG_7049

IMG_7050
美食の街・香港で人気の点心レストラン添好運(Tim Ho Wan・ティム・ホー・ワン)」が「世界一安いミシュランレストラン」として、日比谷のショッピングセンター「日比谷シャンテ」にオープンしました。
この日の入店時間は90分だそうです。
当然のことながら並びませんでした。
「添好運」 代表メニュー を紹介しておきます。
d18232-315-123837-5
ベイクド チャーシューバオ (写真左)
生地で叉焼(チャーシュー)餡を包んだ「添好運」を代表するメニュー。
表面をオーブンで焼くことで生まれるメロンパンのようなサクッとした食感が特徴です。
海老と黄ニラのチョンファン(写真中央左)
飲茶の本場香港で大人気メニューの 「腸粉(チョンファン)」
薄く延ばした米粉生地で海老や黄ニラを巻いた、ツルンとした食感が味わえる一品です。
大根餅(写真中央右)
大根の美味しさを最大限に引き出し、やわらかく、もっちり食感に仕上げた大根餅です。
干し海老の風味がアクセント。表面を香ばしくパリっと焼いてお楽しみいただきます。
マーライコウ(写真右)
オールドスタイルのレシピで仕上げた、フワフワのたまご蒸しケーキです。

IMG_7057
その後は白蓮のおうちに先ほど買った「切腹最中」を持って訪問しました。
チャーリーと遊ぶ白蓮を見て嫌われない時間内で退散しました。


IMG_7002
という事で今日のランチです。
今日はロメスパの頂点、新橋の 「カフェテラスポンヌフ」です。
このお店の名前「ポンヌフ」とは、フランス語で「新しい橋=新橋」ということらしいですよ。

住所: 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
電話番号:03-3572-5346
定休日:日曜日 

IMG_7018

IMG_7005
お店の外観です。

IMG_7004
相も変わらぬ大行列であります。

IMG_7013

IMG_7008

IMG_7009

IMG_7012

IMG_7015
店内の雰囲気です。

IMG_7010
メニューです。

今日のオーダー「スパッゲティ・ナポリタン」@600円です。
IMG_7014
待つこと0分でテーブルセットが用意されました。

弊ブログで確認しましたら4年ぶりの再訪です。
IMG_7016
待つこと5分で「イタリアン」の到着です。
具はマッシュルーム、玉ねぎとベーコンです。
見た目シンプルなロメスパ(焼きスパ)です。
これ以上これ以下でもないでしょう。

IMG_7017
表面に大量のパルメザンチーズをかけ回していただきます。
炒めスタンダードなナポリタンは油断しなければシャツに飛ばない系です。
久しぶりに頂きましたらあまり感動はありませんでした。
ちょっとケチャップソースがくどいですねあんど量が多いですね。
もしかしましたら体調がよくないのかそれとも期待が過剰だったのかはわかりませんがこんな日もあります。

それでは(^_-)

内神田 桃山

今日は「笑いが絶えない家族が最高!」です
最近、受験生を持つ中堅社員と話していますと、子供が受験なのでお金がかかって大変だ、とこぼしています。
私も長男が大学受験の時に似たような思い出があります。
奥様が長男可愛さから身の丈の倍くらいの教育投資をしたものですからかなり生活はひっ迫しましたが、それでもなんとかつつがなく暮らしていました。
子供が生まれた時から、今の世の中では大学へいくのは必定なので、その為の蓄えはある程度していましたが、やはり過ぎたるは及ばざるが如し、なのでありましょう。

大学の同級生の中には会社の役員も多く、それに比例してかなりの高所得者がいます。
それ故、彼らは外的なふるまいもプレステジアウス(一流)な暮らしを強いらせられるようで、イクスペンディチャー(支出)もそれの見合いで多く、差し引きしますとカツカツで暮らしているようです。
意外に大変みたいです。

maxresdefault
基本的にお金のあるのと無いとの相関関係では人の幸せはあまり関係がありません。
貧乏だと家族が協力して働かなくてはなりません。
自分の好きなことを我慢して家族のために労力を費やさなくてはなりません。
そうなると誰でもイライラしてきます。
病気などで働けなくなったら仕事と看病でくたくたになるはずです。
それでも家族がお互いに気遣って生きていけるのなら、もうこれはスーパーハッピーなのかも知れません。
家族の思いやりこそが人の幸せです。
お金ではありません。
要は、金持ちは幸せで貧乏は不幸せというようなステレオタイプではないと言いたいのです。
やはり家族が元気で健康であって、身の丈の中でいろんな工夫をして一生懸命生活をしていれば幸せを感じる事が出来ると思います。中でも一番大事な事は家庭の中で笑いが絶えない事です。
これさえあればたいがいの苦労は乗り越えられます。

19
私が幼少の頃、隣家は夫婦で橋のたもとで「松越」という小さな洋品店をやっていました。
お世辞にも裕福とは言えなかったと思います。
子供の私はたまに遊びに行ってはよく三男さんに勉強を教えてもらった記憶があります。
たしか、一階が家族共有の場で、二階が寝室兼勉強部屋になっていました。
まるで蚕棚のようでした。
お子さんたちは皆優秀でした。
長男さんは東京大学、次男さんは横浜国立大学、くだんの三男さんは東大を目指していて、確か東大に入学できたと記憶しています。
幼い私は失礼にも、こんな狭いところで、勉強して身に染みるの、と聞きました。
すると、広々としたした所で勉強しても、集中できなければ意味ないよ。
僕は、このような汲々とした所で勉強した方が、しっかりと励めるんだよ。

800px-Tekijuku_01
江戸の終わりに大阪に適塾というオランダ語の塾があったんだ。
そこはうちよりもっと狭くて汚いところなんだけれどそこで大勢の学生が勉強していたんだ。
そこの学生は皆優秀で明治になって大活躍したんだよ。
たしか福沢諭吉もここで勉強したから慶應を創れたんだよ、と言いながら、勉強は机の広さではなくてヤル気だよ、と笑いながら言っていたら、それを聞いていた蚕棚の上で勉強していた次男さんが、△△、それって兄貴の受けいりじゃないか、と同じく笑いながら茶化していました。
これが私の向学の原点であります。
それなのに私は苦学生が集まる頂点の大学である早稲田大学を目指さなかったのは、幼い時に現在の天の邪鬼的性格が萌芽していたからでしょう・・・・


体育祭の最後を飾る整理体操をビデオで撮影しました。こんなに一生懸命にラジオ体操をしている風景を私は見た事がありませんでした。



IMG_6993

IMG_6994
今日は神田橋に出没です。
あんですかね「山形そば」って?
体験してい見る事にしました。
今日のお店は「桃山」大手町店さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-4-2 ポイントビル 1F
電話番号:03-5244-5485
定休日: 土曜日・日曜日・祝日

IMG_6986
お店の外観です。

IMG_6991
店内の雰囲気です。

IMG_6992
メニューです。

きょうのオーダー「肉そば(冷)」@600円です。
IMG_6988
待つこと1分でお水と蕎麦揚げの到着です。
手持ち無沙汰だったので揚げ蕎麦を口に入れましたが美味しくもなんともありませんでした。

IMG_6989
待つこと2で分「肉そば(冷)」の到着です。
見た目、肉の存在感が大きいな、です。

IMG_6990
それでは実食です。
肉そばといっても、豚肉ではなく、鶏肉のスライスが5枚、細く切った白髪ねぎがトッピングされています
蕎麦つゆは鶏油が浮いていて鶏出汁が効いているので、想像していたよりはこってりした印象で塩味も濃い目です。お蕎麦は、固めといえば固めなのですが、なんかちがう歯ごたえです。
これは好き好きですね。
ちなみにこの蕎麦は味のインパクトが弱くて私の好みではありませんでした。
残念、こんな日もあります。

それでは(^_-)

続 豊島園 山河

今日は「禍を転じて福と為す」です
96958A9F889DE
ギャンブル依存症患者を抱える家族の約8割が借金の肩代わりを経験していた。
患者家族らでつくる「ギャンブル依存症問題を考える会」による調査。
数百万円に上る肩代わりを迫られた例も多く、依存症による借金苦が家族にまで及ぶ実態が浮き彫りになった。
日本経済新聞「ギャンブル依存症、家族の8割借金肩代わり、患者団体調査」より転載

私はかつてはと申しても高校2年生から大学2年生の間にギャンブルにのめり込んでいた時期がありました。
しか〜し、三田に行ってからはギャンブルよりもっと面白いものを見つけましたのでギャンブルはしなくなりました。
ギャンブルは、ギャンブルで蔵を建てた人はいませんし、基本的に時間の無駄です。
かかる中、私の数少ないギャンブル武勇伝を以下に紹介します。

大学1年の時の話です。
テニスサークルの用事で三田に行きその用事が午前中で終わったのでお昼を食べに行こうと新橋に参りました。
何を食・べ・よ・う・か・な、とスタッカーットでつぶやきながら、まずは所持金の確認をしました。
驚いたことには札入れの中にはお札が一枚もありません。
さらに衣服のポケット、鞄の中を探しましたけれど金目のものは見つからないのです。
最終的な所持金は小銭入りにある20円だけです。
20円では家にも帰えれません。
当時はまだキャッシュカードが普及していませんでしたので私もその例に漏れずキャッシュカードは持っていませんでした。私はしばしこの難問の解決法を熟考しました。
熟考の結論は、所持金20円の中から、10円をつかい公衆電話から友達に電話して新橋までお金を持ってきてもらう、 というものでした。
当時、携帯電話は存在していませんでした。
電話のチャンスは2回です。
まずは1番目の安パイの福永の家に電話しました。
すると福永のお母さんが受話口にでて、福永は外出していて夕方に帰ってくるとのことでした。
なんて事ででしょう。
安パイの福永がいないという事は次の電話に失敗したら新橋に居続けなければなりません。
満を持してということで、2番目の安パイの淀川の家に裂帛の気合で電話しました。
すると運の良いことに淀川が出て、時間がかかるけど待てる?ということでした。
選択肢がないので当然のことながら待つことにしました。
その電話で淀川と待合せ場所及び時間を確認して受話器を置きました。
しかし淀川はルーズなので、時間通りに来た試しがありません。
それでも一応保険はかける事ができました。

雀球
画像は「パンがなければパチスロを打てばいいじゃない」blogより転載
後は自己解決です。
気がついたら雀球屋さんの前にいました。
当時の私は遊興費の大半は雀球で賄っており、その技術は卓越したものなのです。
まあその技術習得の代償として浪人してしまったのですが・・・
現在の所持金は二回電話したので0円です。
要はスッカンピンに成っていたのです。
一丁やったるかっ!と頬を二回程叩き気合をいれて雀球屋さんに入ったのです。
雀球台を鷹の様な目で吟味してから今日の打ち台を決め、おもむろに椅子に座り雀球台の脇についているホールの店員さんを呼ぶスィッチを押しました。
すると雀球台の上にある真っ赤なランプが点滅し、それに呼応して店員さんが、すっ飛んできました。
私は台の表面を強く叩きながら、コインがつまっちゃったんだよ、台の整備悪いんじゃないの、と口をとんがらして言うと店員さんは、すいません、今コイン出しますから、といって二枚コインを出してくれました。
これで元手ができましたので、いよいよ勝負です。

持っている気合を全て玉を打つハンドルに集中し「一打入魂」です。
すると初回で九蓮宝燈の役マン(麻雀での最高役、難易度が高い役で滅多に出ることはない)を上がりました。
この役のコイン獲得数は10枚です。
さすがに人間が追い詰められた時の集中力はすごいものがあります。
そして次が5枚、そして次にまた大三元の役マンで10枚、そして勝ち負けを繰り返しながら15分間で手元には40枚のコインがたまっていました。
そして最後にトドメをさすかのように今日二回目の九蓮宝燈役で上がり総数50枚となったので、これでこの台は打止めです。
すると打ち止め札をもった店員さんがきて、少しすごんだ声で、兄ちゃん、店荒らしかよ、もうオメェには打たさねぇよ。これでしめェだ。帰れ!と言われてしまいました。
確かに15分そこらで打止めにしたので、セイガクの雀球ゴロ(学生のプロ)と勘違いされたようです。
今時珍しいくらいな真面目な大学生をつかまえて、良く言いますよね・・・
兎にも角にも人間が追い詰められたときの集中力にはすごいものがあるものだなと感心していました。
後にも先にも15分そこそこで雀球台を打止めにできたのはこの時のみです。
保険の淀川君ですか、2時の約束に遅れることピッタリ1時間後の3時に到着です。
私は雀球台の打ち止めの対価として1万円弱のフトコロができたので、淀川君の友情に感謝して、新橋ビル地下にある懇意の中華料理屋でたらふくビールと美味しい中華で盛り上がったのでした。
今は昔の話であります。



坂本冬美 勝手にシンドバッド 1994



今日は次男の誕生日会です。
たまには焼肉を食べたいとの事でアレンジしました。
今日のお店は練馬区最強のコストパファーマンスを誇る焼肉屋「山河」さんです。

住所: 東京都練馬区4-26-11SUBWAY壱番館1F
電話番号:03-3993-3322
定休日:無休

IMG_6947
お店の外観です。

IMG_6949

IMG_6950
店内の雰囲気です。

IMG_6951

IMG_6952
メニューです。

このお店は肉問屋の直営で牛肉品質ランクの中でも上級〜最上級ランクに位置する牛肉のみを厳選して提供しています。それでは誕生会日会の幕を切って落としましょう。
Let’s get started!

IMG_6953

IMG_6957
まずは上タン塩焼き×2人前 @734×2=1,468円です。
これは美味しいです。
いきなりスーパーデリシャスです。

IMG_6954
前菜のオイキムチ@360円です。
見た目よりかなり美味しいです。

IMG_6955
前菜のキムチです@330円です。
見た目よりかなり辛いですが、この辛さはご機嫌です。

IMG_6958
名物「てんこ盛り山河サラダ」@380円です。
コスパ良すぎでしょう(笑)

IMG_6959
お酒が揃ったので乾杯です。
後2年もしたら家族全員=6名の誕生日会になるのでしょう。

IMG_6961
肉さんが到着しました。
まずは山河ハラミ@430×2=860円です。
個人的にはカルビよりハラミの方が好きです。
このカルビはしっとりとしていて美味しいです。

IMG_6962
そして山河カルビ@430×2=860円です。
そうはいいましてもカルビは焼肉の王様です。
久しぶりに食べますと美味しいです。

IMG_6963
そしてそして極上和牛の和牛山河カルビ@980円です。
なんでしょう、この脂のノリはこれまたスーパーデリシャスです。

IMG_6965
さら〜に、ヤングカルビ@330円です。
この相貌で@330円ですか?
コスパ最高です。

IMG_6966
さらにさら〜に生帆立@580円です。
意趣替えで海の幸です。
生帆立美味しいです。
さら〜に宴は盛り上がっていくのですが、キリがないのでか割愛します。
全員、余は満足じゃ状態でお店をでました。

紗季とトマト

ぺチャット1

ぺチャット2
宴の後は、白蓮もオジサンのお祝いに駆けつけてくれました。
その優しさに敬意を表して、私から白蓮にはおしゃべりぼたん「ぺチャット」をプレゼントしました。
迫りくる夕焼けを浴びながら、私は家族が増えた幸せを噛みしめていました・・・

それでは(^_-)

谷中 一寸亭 9th

今日は「夢されど夢」です
150516_start_passion-w960
小さいとから夢を見続けて生きてきましたが、夢を持って生きていける事は幸せかもしれません。
最近、その夢が叶わなくても夢を持っているだけでも幸せなのかなと思ってきました。
今現在の私の夢は大きく申して2つあります。
私のような夢を持っている人は、たんに夢を決めただけで、その夢という目標に向かって歩き始めただけです。
具体的には以下の通りです。
1つは退職後にある職業につく事。
2つは孫の白蓮とディズニーランドに行く事。
そういう意味では、孫とTDLに行きたいというのは長生きしていればできるので目標といえないかもしれません。
近未来の予定といった方が良いかもしれません。
中にはその為に節制して健康に留意される人もおられるでしょうが、私の今の健康状態ではそこまでする必要はなくそのハードルはかなり低いと言えます。
夢というものは天の啓示のように突然に知りえるものではなく、あくまでいままでの経験と情報からそれに基づいて「決める」ことだと思うのです。
それ故に夢は唐突に決めるものではありません。
夢は小さな日常に転がる「きっかけ」を「気づき」に変えてそれを決める事で誰もがいとも簡単に夢を創れます。
「夢はかならずかなう」という人もいれば、「夢なんて馬鹿なことを言ってないで、もっと現実を見た方がいい」と、夢を途方もないかなわない妄想のように言う人もいます。
このように「かなわない」「かなう」の、全く正反対の意見があふれている理由は、夢を現実にするための「5W1H」を過不足なくきちんと分析して開示する事ができていない為でしょう。
換言すれば夢を叶える為には自分自身の未来日記帳を創る事です。
未来日記帖さえあれば、予定遅れの分析もできますし、もしその予定が大幅にくるっているのであれば、それはその目標が過大であるわけで単にそれを修正すればよいのです。
この未来日記帳の良さは、自分の人生の選択肢をさらに広げる手段でもあるのです。
夢でもし逢えたら素適なことは、現実で起きたらたまらない喜びなのであります。
一緒に夢を見ませんか・・・

You are never given a dream without also being given the power to make it true.
You may have to work for it, however.
夢が与えられる時には、必ず実現する力も与えられる。
しかし、そのために君は、努力をしなければならない。
Richard Back(リチャード・バック)


弘田 三枝子・シャンソン人形



IMG_6816

IMG_6817
今日のお店は「一寸亭」さんです。
今日は所用があっては谷中に出没です。
谷中といえばこのお店です。

住所:  東京都台東区谷中3-11-7
電話:03-3823-7990
定休日:火曜日

IMG_6819
お店の外観です。

IMG_6823
店内の雰囲気です。

IMG_6820
メニューです。

きょうのオーダー「木クラゲ玉子肉炒め+半ライス」@1,000+@180=1,180円です。
IMG_6822
待つこと5分で「木クラゲ玉子肉炒め+半ライス」の到着です。
見た目、黄色と黒の虎模様です。

それでは実食です。
IMG_6821 (2)
木クラゲ美味しです。
これだけ肉厚があって滋養を感じる木クラゲはなかなかお目にかかりません。
後は普通の炒めものです。個人的には、玉子は別焼きでオムレツ風に仕上げて、その上に載せるスタイルがすきなのですが我が儘はいえません。
満足の「木クラゲ玉子肉炒め」でした。

IMG_6825

f7231ed2-ab31-4649-87ba-2abc9bec36c9
食後は白蓮の甚平を買いに行きました。
もうしばらくしたら縁日が東京の随所に見られます。
その時に着ていけるように三種類の中から金魚柄を選びました。
白蓮も気にいって喜んでくれています。

それでは(^_-)

新大阪 魚屋スタンドふじ

今日は「東京立ち」です
無題
関東ではエスカレーターの左側に立ち右側を空けます。
関西では逆で右側に立ち左側を空けます。

桂川駅
この境はJR東海道線の桂川駅(右立ちの境界)と京都駅(左立ち境界)の間あたりらしいです。
世の中には奇特な方がおられて調べたそうです。

どさん子61
付け加えますと、最近の鉄道各社においてはこの画像のような注意書きは珍しく、ほとんどが片側を開けるような注意書きに変わっています。
この関西のエスカレーターの立ち位置は大阪万博の時、先進国のマナーを取り入れるということで右は立ち止まるということにしたのだそうです。
当時から、右は立ち止まる国が多かったようです。
イギリス、フランス、アメリカはそうです。
また、アジアでもイギリス、フランスの植民地だった国がありますから、それらの国も関西式です。
シンガポール、香港などが代表的。
世界標準なのは、関西式なのですよ。
関東式って、世界的に珍しいのだそうです。
関東の立ち位置は一説によるとその原因は武家社会の頃までさかのぼるといいます。
武士が右側を歩くと刀の鞘が当って喧嘩になってしまう、及び後ろから切りつけられた時対応できないことから日本では長い間左側通行でした。
昭和24年に道路交通法が改正され、人は右側、車は左側に変更されました。
つまり、古い慣習を今に残しているのが関東で、関西は新しい習慣に従っている、という事になります。
「関東と関西こんなに違う辞典」日本博学倶楽部著、PHP文庫刊参照

この間、大阪に出張で出向いた時にこのルールが形骸化しているのを実感しました。
最大の要因は、海外からのツーリストの増加です。
ユニバーサルルールでは、エスカレーターの立ち位置は道路の車線ルールに準じています。
日本は右側通行ですから右側がファーストレーン(急ぐ時に利用)、左側がスローレーン(急がない時に利用)なのです。それなのに大阪近隣だけがユニバーサルルールというのでは混乱を生じます。
特に海外ツーリスト例えばグループ客等が大勢でエスカレーターに乗りますと、皆さんユニバーサルルールに準じて東京立ちになるのです。
蛇足的に付けくわえますと、新大阪の上り車線の下りのエスカレーターは東京からの出張者、旅行者のマジョリティによって東京立ちになっています。
この例でお分かりのように大阪でのエスカレーターレーンの立ち位置は乗った人の集団サイズに準じているのであります。この間、アメリカ人とこの話をしました。
彼曰く、大阪ルールは全く理解できない。2020年の東京オリンピックが開催されるので、この機にユニバーサルルールすなわち日本全部を東京立ちにすべきじゃない、と言っていましたが正に正鵠を射た発言であります。

s_002c
これと真逆な話があります。
先週、大阪はなんばで「かに道楽」さんと「千房(お好み焼き屋)」さんで取引先と会食をしました。
その際に店員さんが全く関西弁を話さず、標準語で接客していました。
これは驚天動地の驚きであります。
大阪にきてお好み焼きを食べているのに、その臨場感を高める関西弁が聞けないというのは不自然なのであります。当社は関西系の会社ではありますが、関西出身の人間のほとんどは関西弁を封じています。
この流れが飲食業界にも伝搬しているみたいです。
関西出身の中堅にその理由を聞きましたら、関西弁イクォールお笑い芸人のイメージが強すぎるので、ビジネスシーンでは使ったら失礼かなと思っています。
しか〜し、自己紹介的な意味合いを出すために、イントネーションは意図的に関西出身者であることがわかるように話しています。
で〜も、ガチの標準語で話す場合は、まるで英語を話すような気分になり、言葉につまります、と言ってその苦労の一端を披露していました。
このままいきますと、今の老年者が関西地区から退場して天に昇り始めた頃から、関西弁は本当に関西のお笑い芸人が使用する特殊言語になっていくのでしょう。
大阪在住の時の阪神電車の車内アナウンスが関西弁だった事を思い出すたびに、私は歴史の貴重な傍観者ではなかつたかと思う今日この頃であります。


2050年的世界模様



IMG_6801
今日は9時に大阪の取引先に入って14時23分の新幹線で東京にトンボ返りするという弾丸出張であります。
時計の針は13時半を少し廻ったところであります。
乗車時間まで約1時間ありますので、当初の車中弁当ではなく、ファストフードランチにしました。
今日のお店は「魚屋スタンドふじ」さんです。

住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂
電話:050-5590-9154
定休日:無休

IMG_6799
お店の外観です。

IMG_6794
店内の雰囲気です。

IMG_6792

IMG_6793
メニューです。

きょうのオーダー「お造り定食」@950円です。
まずはお店のキャッチからの紹介です。
魚屋スタンドふじの「スタンド」とは立ち飲み価格という意味で全席椅子ございます!
魚屋のオヤジが毎朝仕入れる魚を安く売る事と毎朝カツオと昆布で出汁をひいたり、エビの殻を剥いて背わたを取ったり、ジャガイモを茹でてポテトサラダを作ったり、そんな当たり前の事しか出来ませんが職人が一生懸命作っています。
新幹線待ちの時間にも!朝から呑める!素晴らしい!

IMG_6795
待つこと7分で「お造り定食」の到着です。
この定食は重ね膳になっています。

IMG_6797
一の膳を開けますと、このような玉子、たらこ、天麩羅、ほうれん草おおひたし、香の物が現れます。

IMG_6798
二の膳は刺身です。
刺身は、中トロ、まぐろ赤身、海老、平目です。
それでは実食です。
極端に美味しいというわけではありありませんが、ある一定のレベルは超えています。
新幹線乗場に近くてこのコスパならかなりのお得感があります。
加えて、ホールスタッフの女性が明るくて皆キレイなのであります。
これには料理より驚かされました、ハイ。

それでは(^_-)

小川町 チャントーヤ ココナッツカリー リターンズ

今日は「ジョンさんとマキさん」です
私はあまりTVを見ないのですが、奥様は意外にもTV好きです。
TVを見ない私ですが、日曜には家にいますので、14時からフジテレビで上映されています「ノンフィクション」は付き合いでみています。
この番組はフジテレビで1995年から放送されているドキュメンタリー番組です。
これまでにも大きな反響を呼ぶ作品を次々に世に問うてきたなかなかの人気番組なのです。
著名な人物を取り上げることもありますが、基本的には市井の人の人生を追いかけた作りになっています。
かかる中、最近以下の番組「マキさんの老後〜絶望と希望の旅立ち〜 後編」を観ました。
917200055_51

917200055_53
女性姿の方が夫のマキさんこと宮本昌樹さんは早稲田大学教育学部卒(60歳=昭和33年生)です。
宮本さんの実家は市議会議員を40年以上も続けた地元の名家です。
跡取り息子の生き方が許せない母からは遠い昔に勘当されています。
妻の佳江さんは(68歳=昭和25年生)です。
佳江さんはこのあべこべ夫婦のたつき(家計)を支えるために2011年に介護福祉士の資格を取る程の頑張り屋さんなのです。一方、ご主人の宮本さんは水商売をやめて、家でゴロゴロしているのですが、これでは生活は苦しくなるのが当然です。
そこで宮本さんは宝くじで一攫千金を狙うのですが絵に描いたように失敗して以下のフジテレビの紹介文に繋がるのです。
2008年放送から続く大人気シリーズ「マキさんの老後」
ご存じ、おかまの夫マキさんとオナベの妻ジョンさんのあべこべ夫婦が主人公。
2人は、老いへの不安と生活苦の中でもがき苦しんでいた・・・
そこへ、番組を見てマキさんに興味を持ったという1人の男優が現れる。
ポルノの帝王と呼ばれる久保新二さんである。
同性愛者の老いや多くの哀れな末路に、自らにも忍び寄る老いも重ね合わせ、2人に共感するものがあるというのだ。久保さんは、マキさんに自分の舞台に出演するようお願いをする。
だが、この9年余、定職も持たず、ジョンさんの世話になってきたマキさんの煮え切らない態度に久保さんは怒り爆発、仕事の依頼もよそにマキさんをののしり始めてしまう。
痛いところを突かれたマキさんは、帰宅し、今度は、ジョンさんに八つ当たり、最悪の事態に・・・
だが、強引で老獪な久保さんの話術にマキさんは、ついに老骨にむち打ち、ステージに立つ決意をする。
果たして、マキさんは、ショーダンサーとして復活できるのか・・・
同性愛者として生きる道を決心したものの、世間の波に翻弄され、自らの性に悩み、傷つき、もがく老いた同性愛者2人のつらい現実と深い絆を描きます。

正直に申してこの「マキさんの老後」シリーズに限ってはそのノンフィクション性を全く信用していません。
もしこれが本当に真実ならばご主人は地獄に落ちるべきです。
この夫婦を見ていますとアルコール依存症がいる家庭のアルコール依存症維持連鎖を想起します。
宮本さんのような怠惰な生活の常習者は、飲酒をやめさせようとすればするほど逆効果になり、その結果、本人は飲酒にはしるというアルコール依存症にかぶります。
アルコール依存症にはenabler(後押しする人)という家族がいます。
何らかの依存症にある人物に対して、その依存状態を支えてしまう人のことや共依存の関係を後押しする人のことを指します。多分に妻の佳江さんはこれに当たるのでしょう。

しか〜し、番組を観ていますと、宮本さんはかなりスマート(頭がいい)なので、プロデューサーと番組の構成、シナリオ等を綿密に打合せしているのではないかと臆断しています。
カット割りにしても、結構、上手に組んでいます。
もしこれが偶然の産物というのであれば、その偶然の連鎖は確率的にありえないでしょう。
一番の疑念はこれだけこの番組の視聴率が良くて、経済的利得を得るのは、CX(フジテレビ)のプロデューサーとこの宮本夫婦だけでしょう。
加えて、この番組にでた演劇集団が今にもつぶれそうな演出をされたので驚いたみたいです。
番組放送後に自らのブログで視聴者(多分に関係者)に、そんなことはありません。
CXの演出ですから、と訂正していたのを見たことがあります。
実際の舞台裏はこんなものです。
いずれにしましても宮本夫人は御年70歳ですから、介護士からは早くリタイアされて安寧な暮らしを仲良く送られる事を祈っております。


私と娘、そしてパイナップル【タイ通信会社CM 日本語字幕】


IMG_6749
今日は神田は小川町に出没です。
カレーは食べたくなかったのですが、気がつきましたら入店していました。
今日のお店は「チャントーヤ ココナッツカリー (CHANTOYA COCONUT CURRY)」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル 1F
電話:03-5281-4747
定休日:無休

IMG_6750
お店の外観です。

IMG_6751
店内の雰囲気です。

IMG_6753
メニューです。

きょうのオーダー「チキンとナスの焼きチーズカレー」@1,030円です。
このお店は圧倒的に女性客が多いです。
女性はカレーが好きなのでしょうか?

IMG_6754
待つこと0分でサラダの到着です。
見た目、色鮮やかなグリーンサラダです。
イケますね。

IMG_6756
待つこと7分で「チキンとナスの焼きチーズカレー」の到着です。
なにか溶岩ドームのような風情です。

それでは実食です。
IMG_6755

IMG_6757

IMG_6758
白いご飯の上にルーを少しずつかけ回していただきます。
このお店はタイカレーと日本のカレーのフュージョンです。
その中で特にこだわっているのはパクチー、カー、ライムの葉、レモングラス、ココナッツミルクは本場タイ産を用いているようです。
それでは実食です。
一口食べた瞬間に私の味覚中枢が震えました。
これはとても美味しい。
チキンのジューシーさは群を抜いています。
ナスはこの味に染まっておりよい意味でのバイプレーヤーです。
特筆するのはほのかな酸味がするトマトです。
味を引き締めています。
本場のココナツミルクがルーをマイルドに仕上げています。
そしてこれらの個性を大きくつつみこみ抱きしめているのがこんがりトロトロチーズです。
なんというオーケストレーションでしょう。
久々に食べても美味しいでしょう。
女性に人気があるのは納得です。
理由ですか、ココナッツミルク効果でしょう・・・

それでは(^_-)

東銀座 YOU リターンズ

今日は「踊りたい!」です
8237c015-ae21-439a-aab8-d82f5009df25
多分に母方の血筋なのでしょうか私は子供の頃からはしゃいで騒ぐのが大好きなのです。
加えて、目立つのが大好きです。
長じて人前で話すのも大好きになりました。
これは人事の時に、大勢の学生の前で沢山の会社説明会を沢山やった際に仕込んだネタがウケた時の感動の残滓であります。
乞食と役者は三日やったらやめられない的な経験がそうさせたのです。
換言しますと私はso-called「目立ちたがり屋」なのです。
なんでなのかなとググってみました。
1.目立ちたがり屋は、人の注目を浴びたいと常に考えています。
それは、浴びていないと寂しいという気持ちに包まれてしまうからです。
2.寂しがり屋な性格でもあるこの目立ちたがり屋の人は、注目を浴びることでその寂しさを紛らわせているところがあります。
3.これは、子供の頃から家族の中心として可愛がられてきた末っ子に多く、誰かがそばにいないと寂しい、誰かの目が向いていないと悲しいと感じます。
上記の中で3番目の理由が私に該当します。
私は長男でしたが次の弟妹ができるまで5年の月日がかかっています。
加えて、幼少の頃は、病弱でしたので母親の愛情を一心に受けていました。
特に二番目の弟妹が流産したことで母親の愛が普通の可愛いがり方から溺愛に変わっていきました。
加えて、母も病弱でしたので幼少の頃はしょっちゅう入退院を繰り返していて、そのせいもあったのでしょうか私も母親の愛に顔を埋めて暮らすようになっていきました。
以来、誰かの目が向いていないと悲しいと感じるようになってきたのだと臆断しています。

結婚式 余興 バブリーダンス 1人で 本気で 踊ってみた。

その目立ちたがり屋人生の中で一番目立ったのはダンスでした。
ダンスはルックスやファションだけでは目立ちません。
換言しますとルックスやファションがたいした事もなくても踊りさえ上手であれば尊敬されます。
だから大学の時にDiscoにハマったのです。
ディスコダンスは素質もさることながら練習さえすればある程度は踊れるようになるのです。
特に仲間と踊りを合わせてDiscoのセンターでステップを合わせて踊っていますと、まるモーゼ十戒の海を割るシーンのように他の踊り手が私たちの踊りの邪魔にならないように同心円上に下がるのです。
この皆から注目を集めることに成功した時の凄い喜びと快感はまるで精神麻薬です。
しか〜し、踊りの世界は弱肉強食ですから、私たちのチームより踊りが上手い人たちがセンターにでれば、私たちも同様にそのチームを中心にした同心円上で踊るわけです。

0FBBF3A1-4068-4630-95A4-5FE5AC625869
前フリが長くなりましたが、私の数ある夢の中の一つにこのムービーのように次男の結婚式で踊る事があります。
さすがに独りではヤル気はなかったのですがパートナーができました。
それは孫の白蓮です。
ちなみに白蓮の画像は白蓮パパからクレームがついて生後一年間のみの掲載許可です。
しか〜し、額面とおりに受け止めたら噴飯物です。
いずれにしましてもたまにしか掲載しませんのでこれは貴重な画像なのであります。
閑話休題
次男はしばらく結婚する予定はありませんので私の夢には大きな可能性があります。
加えて、白蓮ママはダンスを教えていた事があり、加えて白蓮には私の血も八分の一は流れていますので、白蓮はダンスが上手い可能性は高いのです。
そうはいいましてもこのタクラミを我が奥様が許すわけがありません。
負ける戦いはしないが私の人生哲学なのですが・・・
本当に本当に結婚式で踊りたいな〜!なのであります。
仕方がないので、学生の時のDisco仲間に声をかけてはいるのですが、みな洋梨型の体形になっていてましてやダンスのような有酸素運動は無理みたいです。
多分私の夢は定年後Ojisan-Obasan-Discoで昔を訪ねて踊るだけでしょう。
こんな夢もあります。


IMG_6802

IMG_6803
今日は花の銀座に出没です。
今日のお店は「YOU (ユー)」さんです。

住所: 東京都中央区銀座4-13-17 高野ビル1F
電話:03-6226-0482
定休日: 年末年始

IMG_6804

IMG_6805
お店の外観です。

IMG_6806
店内の雰囲気です。

IMG_6808
メニューです。

きょうのオーダー「オムレツ、トースト&珈琲」@1,300円です。
このお店は圧倒的に女性客が多いです。
唯一の男性は学生風の2人連れです。
「オムレツ、トースト&珈琲」を2人でシェアしそれに加えてアイスコーヒーを頼んで不公平感を無くしていました。
個人的には銀座でこのような経済的注文するのはスゴイなと感心しました。
今の若い学生さんは銀座のもつブランド力にヘジらないのですね。

IMG_6810
待つこと17分で「オムレツ、トースト&珈琲」の到着です。
見た目、喫茶店の風情です。
まあこのお店は喫茶店ですからこれでいいのですが・・・

それでは実食です。
IMG_6811

IMG_6815
オムレツはトロリしていて美味しいのですが、さすがに三回目ですので舌が慣れてしまい感動が反比例的に希釈されてしまいました。
トーストは上品に焼き上げていましたが美味しさの感動はありませんでした。
もしかしましたらこのお店は美味しいですけれども銀座ブランドなのかもしれません。

IMG_6813
今日の珈琲は像さんを創ろうと思ったのですが駝鳥の頭みたいになってしまいました。
しか〜し、味に影響は与えませんでした。
このお店はハレの日使いではなく普段使いのお店なんだなとあらためて認識いたしました。

それでは(^_-)

肥後橋 えん魔家

今日は「下町っ子通天閣に昇る」です
IMG_6928
生まれて始めて通天閣に昇ってきました。
わざわざ行ったのではなくて、当日の取引先との接待までの時間がかなり余ったので出向いたのです。
通天閣とは1956年に再建された新世界のシンボルタワーです。
全長108メートルで、94.5m(特別屋外展望台)、87.5m(ビリケン神殿展望台)、84m(展望台)地点にそれぞれ展望台があり、大阪市中を見渡せます。
ちなみに、通天閣と東京タワーは兄弟です。
といいますのも、生みの親は内藤多仲先生ですから。
どちらもしゅっとした感じが似ていますよね。
この界隈に来たのは2003年9月21日に妹と来て以来ですから15年ぶりです

20161112025345
当時はこの界隈はオトロしかったのです。
妹とくる前にこの街に訪れた時、作務衣を着た、坊主頭のどこからみても8983が金属バットを両手に持って天に向かって突き上げています。
何をしているのかと見ていますと、通りがかりの気の弱そうな兄ちゃんに、ワシ、忙しいねん。
悪いんけんど、ワシの代わりにコーラこうて来てくれへん、声をかけていました。
すると、その兄ちゃんは、なんで、僕なんですか、と聞き返しますと、できへんの、ほんまにできへんの、と言ってバットでドタマをカチ割るようなそぶりをみせます。
すると、兄ちゃんは、この8983の意図が分ったみたいです。
わかりました、こうてきます、と言ってコーラの自販機に行こうとしますと、ニイチャン!待て
勝手にいくな、ボケ!
エエカ、ワシはしばらくの間はバット降ろす事ができへんねん。
こうてきたコーラはワシに飲ませなあかんぞ、と言われますと、ここで初めてこのニイチャンはこの8983の絵図が分ったみたいです。
すんまへん、僕も次んとこ早よいかなあきませんねん。
ここんとこにお金をおいていきますさかい、後はご自分でお好きな時に飲んでください。
ほな、サイナラ、と言って脱兎のごとくその場から走り去りました。
私はこの一部始終を見ていて、なんだ体のいい恐喝じゃないかと思っていましたが、この絵図は東京では絶対にないなと妙に感動していました。

ここから先は画像で紹介します。
IMG_6839

IMG_6840

IMG_6842

IMG_6844

IMG_6845

IMG_6911

IMG_6848

IMG_6849

IMG_6850

IMG_6851

IMG_6852

IMG_6853

展望台に向かうエレベーターの天井には夜空に浮かぶビリケンさんがいて私たちを見下ろしています。
IMG_6855

まずは84mにある展望台からの眺望です。
IMG_6857

IMG_6858

87.5mにある黄金で装飾されたビリケン神殿です。
IMG_6859

IMG_6860

IMG_6861

ビリケン神殿からは階段を昇り最頂部にある展望パラダイスに向かいます。
IMG_6862

IMG_6863

94.5mの展望パラダイスからの眺望です。
IMG_6864

ここは四季折々の風を感じながら大阪の景色を堪能できます。
IMG_6879

IMG_6880

IMG_6865

IMG_6867

ここはストレス発散の隠れスポットで上司の悪口を大声でいいに来る人で目白押しだそうです。
この日は私を除けば中国人だけだったので何を叫んでいるのかはわかりませんでした。
ちなみに私はストレスがないので「人生気合だ!」を大声で絶叫しました。
IMG_6871

私の絶叫は車の警笛並みでした・・・
kan001_01

IMG_6866

IMG_6872

IMG_6873

眼下に天王寺動物園が見えます。
IMG_6876

飛田新地は15年前の往訪時に妹といきました。
この街に行くと言いましたら地元の人からは写真を撮ったら「大阪湾に沈められるで」と言われたのですがここからならば流石に大丈夫でしょう・・・
IMG_6878

IMG_6882

もうカレーを来場記念でいただきました。
那辺は関西のノリでしょう・・・
IMG_6884

IMG_6885

IMG_6888

IMG_6889

IMG_6897

IMG_6892

IMG_6898

IMG_6901

IMG_6902

IMG_6903

IMG_6904

IMG_6905

IMG_6909

時計の針は17時台ですが皆さんトップギアで飲まれていました。
IMG_6910

IMG_6912

IMG_6917


夜の二次会は食べログ点数3.62の「福太郎」さんに行きたかったのですが、取引先が大阪にきたら是非「千房」に行きたいと言いだして聞かなかったものですから、クライアントファーストに従い「千房」さんに行って参りました。
私はこのお店をいつも「ちぶさ」と呼んでしまうので、関西人から「エロイ」と罵倒されるので嫌いなのです。
東京の人!このお店は「ちぼう」さんですから・・・
それにしても「福太郎」さんは大人気ですね。
福太郎

IMG_6918 
 

次の日の朝の朝食の風景です。
嘘みたいな話ですが、このレストランにいる日本人は私だけなのです。
本当に驚きました、ハイ。
IMG_6919

IMG_6920

IMG_6922


IMG_6784

IMG_6785
という事でランチです。
今日は肥後橋に出没です。
今日のお店はどこから見てもB級グルメのお店です。
今日のお店は「えん魔家」さんです。

住所: 大阪府大阪市西区土佐堀1-1-14 RIO土佐堀102
電話:06-6444-0027
定休日:日曜日・祝日

IMG_6783
お店の外観です。

IMG_6778
店内の雰囲気です。

IMG_6775

IMG_6774
メニューです。

きょうのオーダー「牛すいカレー丼セット」@800円です。
IMG_6779
待つこと2分で「牛すいカレー丼セット」の到着です。
私はかつて大阪は千日前にあるうどんの有名店「千とせ」さんの肉すい(肉うどんの台抜き)を頂いたことがありますので「牛すい」と「肉すい」は同意語として理解していましたがそのものですね。

IMG_6780
まずはカレー丼です。
トッピングの具材は、長ネギ、コンニャク、ピーマン、炙りチャーシューです。
それでは実食です。
カレー丼のルーはかなり辛口ですがみりんもそれなりに効いていますので甘辛コラボみたいな風情です。
しか〜し、想像以上に美味しいです。
辛いけど甘いという不思議な美味しさです。
白眉は炙りチャーシューです、これは焼き加減よし、脂のつき方が過不足なくてスーパー美味しです。
最後の方はご飯とカレーのルーを混ぜ合わせたのですがこのご飯とカレー餡のハーモニーはイケます。
その二つの食材の紐帯はトロミです。
大変満足なカレー丼でした。

IMG_6781
牛すいはまさに肉うどんの台抜きであります。
すこしみりんが聞いていますがこれまた美味しであります。
牛肉と溶き卵のコラボに舌鼓をうちました。
大阪のB級グルメを堪能しました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

松山 踊るうどん永木

今日は「青春地獄編」です
私の卒業した大学の男子はモテオが多かったです。
所謂ブランド大学だからでしょう。
私の友人の独りに複数女性といつも付き合っている奴がいました。
最低でも3名とは絶えず付き合っていました。
当時を知る私としましては、正直、苦行を行っているなと感心していました。
スマホのない時代ですから、すべて固定電話若しくは公衆電話で会う日を決めていたのでそのデートのスケジュール調整は大変だったようです。
逆にoutdated(時代遅れ)だったから、多重交際がバレなかったのでしょう。
スマホのラインでしたらたまに送り間違えしてしまうのでアウトだったでしょう。
この多重交際の相手の内訳は、結婚を考えている女性を除けば、後はすべて彼の遊興費の金ヅルでした。
その財布代わりの女性も那辺をわきまえていて彼の思いに一生懸命に答えていました。
私もたまには友人の待ち合わせの時間つぶしに付き合い、その延長線で彼女たちと会う事がありました。
個人的には、あいつかなりレベル下げているな、と思っていました。
彼はそれらの女子には、実家はかつて裕福だったんだけど、親の事業が行き詰って仕送りが滞り苦労しているという絵図に基づき、だからお金に困っているんだ、と言っていました。
それは真っ赤な嘘なのです。
彼は岡山の素封家の出自で3人兄弟の末っ子です。
長男は東大、長女は東京女子、本人はできが悪くて私と同じ大学ということで、家では安くみられていました。
実際、夏休みに彼の実家に友人達と泊まりに行った事がありましたが、その家の威容に驚いたのと召使なるものを始めてみました。
たまさか、兄、姉も帰省したので、世間話をしたのですが、彼らは私の大学を色キチ・アホタレ大学みたいに思っていて随所に低能大学みたいなディスリスペクトの文言をはさんで会話していましたので、かなり私を憤らせました。
正直、あなたの弟だけがそうなんだ、と言ってやろうかと思ったほどです。
彼女たちだったバカではありません。
そんなにお金に困った人間が高級外車に乗ったり、高級マンションに住んだりするわけもなく、その絵図に乗りながらどこかでターンオーバーしようと虎視眈々とそのチャンスを狙っていたのでした。
そんなアホボンの友人が一つだけ心がけていた事があります。
それは彼女たちを名前で呼ばず全て「オマエ」と呼び捨てていました。
その理由を聞きますと、ファーストネーム(e.g美帆子)で呼ぶと、呼び間違えが起こりますので、それを避けるための自衛策なのでした。
就活時期になりました、彼は親のコネで早々と伊勢丹に内定が出ていて余裕のヨッチャンなのでした。
彼の頭にあったのは、今の多重交際の精算と結婚を考えていた女性とのクロージングでした。
いくら考えても妙案が浮かびません。
伊勢丹に入ったら東京勤務以外の勤務地例えば九州なんかに配属されればそれで精算できるとなと糖尿病の患者のような甘い考えをもっていたのです。

owarimonogatari
破局は意外な処で訪れたのです。
ある日、酔っぱらって友人は3人の彼女の内の独りに電話しました。
ところが酔っていたのでかけ間違えたのですが、呼び名はオマエで会話したので相手間違いに気がつかなかったのです。さら〜に、彼に取って不幸だったのは電話に出た相手が酷い風邪をひいていて声が変わっていたのでした。
電話にでた相手は、間違い電話に気が付き風邪で声が出ないと言ってあまり話をせず、聞き手に徹して、最終的に私の友人が電話した相手の名前を成りすまして聞きだしてしまったのです。
そこから後はくだんの彼女が友人の家に遊びに行った時に、発信履歴を全部メモして、最終的には多重恋愛の女性をすべて調べ上げたのです。
しばらくして、この女性たちは集まりこの複雑恋愛に結論を出したのでした。
そして大学の卒業式の一週間前、赤坂の高級ホテルに結婚を考えていた女性に呼び出された彼は、これから起こる未曾有の愁嘆場を微塵も感じずに大きな窓ガラスから差し込む陽光を浴びながら席に着いたのです。
そして、急な呼び出しだったけど、いい話?と言って煙草に火をつけて細長い紫煙を立ち昇らせていたのでした。
すると彼の背面から、いい話のワケがないじゃない、とよく聞き慣れた二人の声が彼の背中に刺さったのでした。
これから後の出来事は皆さまなのご想像のとおりで宜しいかと思います。
爾来、彼は心を入れ替えて、伊勢丹の見習いを終えて、実家のデパートの経営に参加して、いまやその関連子会社の社長を務めています。
めだたし、めでたしの話であります。


【貴重映像】涙するデヴィ夫人。若き日の透き通った美貌



IMG_6713

IMG_6714

IMG_6716

IMG_6726

IMG_6725

IMG_6724
今日は4時起きです。
早起きは苦にならないのですが、真っ暗な駅に立つのは寂しい気持ちに襲われます。
今回の目的地である松山空港に着きましたら、迎えにきていた取引先の車に即乗り込み、重要顧客との打合せです。
そして昼飯をとってから夕方の東京の打合せに間に合わせるべく飛行機に飛び乗りました。
まるでジェットコースター状態であります。
という事で、今日のランチは松山で一番美味しいうどん屋さんです。
今日のお店は「踊るうどん永木」さんです。

住所: 愛媛県松山市須賀町2-1 リバ−サイドナカオ
電話:089-953-5162
定休日:月曜日

IMG_6718

IMG_6719
お店の外観です。

IMG_6720
店内の雰囲気です。

original
メニューです。

今日のオーダー「肉しょう油うどん&ちくわ天」=@850+@100円=950円です。
店名に踊るがついているので、店員さんが踊りながらうどんを持ってくるのかなと思いきや、湯きりの時に全身を使って行うので「踊っているように見える」からだそうです、ハイ。
個人的には踊りながら持ってきて欲しかった。
それじゃ、おつゆがこぼれるだろうって、それは言えます。

IMG_6721
待つこと2分でカット檸檬、大根おろしと竹輪天の到着です。

待つこと9分で「しょう油うどん」の到着です。
IMG_6723
まずはお約束のレモンを絞ってかけ回して大根おろしのっけてお好みの醤油をかけていただきます。

IMG_6722
それでは実食です。
甘辛い肉美味し、うどんの味が讃岐うどんと比べて濃いですね。
レモンがナイスなアシストです。
美味しいです。
特段に美味しいわけではありませんが、松山のうどんを堪能しました。
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

谷中 一寸亭 8th

今日は「街から本屋が無くなる日がくる・・・」です
人々に愛されてきた街角の書店が廃業する。そんなニュースに触れる機会が増えた。
「本屋ゼロ」の市町村・行政区が全体の2割を占めると聞いて驚いた。若者が本を読まない。
ネットでの注文が当たり前になった。近年、毎日1軒のペースで書店が消えているという。
東日本大震災で被災した本屋は700以上。
「東京の書店まで車を走らせ、自分で雑誌を買ってみんなに渡したい」「本の力を借りて、言葉の力を借りて、私たち自身が元気でいれば、誰かの涙を乾かすことができる」。
東北沿岸部の書店員らの声を記録した「復興の書店」(小学館)は、本への熱い思いを伝えてくれる。
広さは10坪ほどだろうか。先週、福島県南相馬市のJR常磐線・小高駅近くに小さな書店が開業した。
店主は、芥川賞作家の柳美里さん。エプロン姿で接客していた。
3年前、神奈川県から同市に移住。本を通じて、人と人がつながる場所になれば。
そんな願いで自宅を改修し、店を開いた。なんてすてきな贈り物だろう。
真新しい書棚には、柳さんが信を置く中村文則さん、和合亮一さんなど24人の作家、詩人が推奨する作品が並ぶ。当代屈指の目利きが精選した本のセレクトショップだ。
週末には著名作家らを招き、自作の朗読会などを開く。当地は原発事故の影響で、住民の帰還は道半ばだ。本屋のある日常は、再起の一助となるはずだ。
日本経済新聞「春秋」 より転載

photo
本屋さんが無くなる日が来るみたいです。
衝撃を受ける反面、時代の趨勢かもしれません。
最近、電車内で書籍を読む人を見かけなくなりましたが、少なくなった分けではなく電子書籍に変わっただけなのです。すでに米国では電子書籍が当り前になっています。
もともとアルファベットを駆使する人達が作ったものですから電子書籍は使いやすいのでしょう。
日本でもコミックとか漫画当たりは電子書籍で読まれることが多くなっているようです。
それと老眼の方々は電子書籍がフォントを自由にかえらえるので重宝のようですよ。

実は私、電子書籍の類は電子辞書以外未体験です。
そもそも本は五感で読むものです。
本の感触、本の匂い、本の装丁、本の大きさ、本の重さ等は本を親しむのに大事な要諦であります。
また英単語は英語辞書のどこそこに載っていたなと思いだすことがありますし、漢字辞書も同様です。
電子書籍ではこのような技は難しいのではと思います。

寝転びながら本を読む楽しみは電子書籍にはできませんし、読みふるしの本に書きこまれた書き込みに遠い昔を思いはせることは電子書籍には無理でしょう。
その反面辞書と事典は電子書籍の独壇場でしょうし、出張等で本を持ちこむとき時には複数冊を簡便に持ち込める電子書籍の利点は本にはないものです。
個人的には本と電子書籍は共存共栄していくと思いますし、そうでなければならないと思います
最後に、私は本に限っては断捨離が苦手ですので図書館の本で用を足しています。
確かに最近の若者は本を読みません。
それの副作用で教養がありませんのでいきおい薄っぺらい人間になっています。
もっと本を読んで欲しいと思っております。


加藤茶 ドラム演奏 "Sing, Sing, Sing"



IMG_6737 (2)

IMG_6739
今日は夕焼けに染まる夕焼けだんだんに出没です。

IMG_6738
ちなみにこの黒猫は「モモヨ」さんです。
谷中と言えばこのお店です。
今日のお店は「一寸亭」さんです。

住所:  東京都台東区谷中3-11-7
電話:03-3823-7990
定休日:火曜日

IMG_6740
お店の外観です。

IMG_6742
店内の雰囲気です。

IMG_6741
メニューです。

今日のオーダー「ニラレバ炒め&半ライス」=@800+@180円=950円です。
IMG_6743
待つこと6分で「ニラレバ炒め&半ライス」の到着です。
見た目、ニラの緑色が目に鮮やかに映ります。

IMG_6745
それでは実食です。
ニラ美味しです。
甘さを感じるレバも良い炒めです。
アオリの妙です。
このお店に通い詰めてはや10年です。
このようなケレンみのないお店は大好きです。
末永く続けていただきたいと願うところであります。
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

本郷 ニッキカフェ 10th

今日は「不細工な夫はモテオ?」です
佐藤猛
鈴愛(すずめ)の幼なじみ「萩尾律」です。
鈴愛と同じ日に同じ病院で生まれ、ともに育った幼なじみ。
互いのことを誰よりも理解し合っているが、生まれたときから全てが対照的で、容姿端麗、成績優秀。
感情のおもむくままに行動する鈴愛と違い、クールな理論派だが、誰よりも優しく傷つきやすいところがある。
物心ついたころから鈴愛を気にかけ、鈴愛から頼られてきたが、彼女の大らかさに励まされ、うらやましく思う一面も。鈴愛を守れるのは自分しかいないと心のどこかで思っている。
NHK登場人物より転載

最近、NHKの朝の連続ドラム「半分、青い」の主人公の幼なじみの萩尾律(佐藤健)の無償の愛にシビレています。
無償の愛とは、昔、梶原一騎原作・ながやす巧作画の劇画「愛と誠」で「君のためなら死ねる」という無償の愛を代表するが言葉が流行ったのでご記憶にあろうかと思います。
その定義とは
・見返りを求めない
・自分が犠牲になれる
・一生その人だけを愛すること
・いつでも味方でいる
このような事をいうのですが、なかなかできそうにありません。
子育てなんかはこれに当たるのではないかなと思います。
しか〜し、この連続ドラマでは今日現在のところこの無償の愛が毎日演じられているのです。

巷間の恋愛は私たち夫婦のような一部の人間を除けば打算で構成されています。
一般的に女性が男性に恋い焦がれるようなシチュエーションでは、女性は自らの子孫の将来の成功を願って相貌の良い男性を選びます。
そうしますと、私の孫の白蓮のようにその子供は美男美女になる確率が高くなります。
勿論、白蓮ママはそのような下心が合って白蓮パパと結婚したわけではありません。
子供が美男美女で生まれて成長すれば、良い異性を選ぶ可能性が高くなります。
そうなればさら〜にその次の子も同じような成功を勝ち取ることができるようになるのです。
その次ぎに裕福な男性を選びます。
裕福な男性ならば、子供に多額の教育投資ができますので、生まれてきた子供の顔が仮に不細工でも頭が良ければ出世をするのでこれまた良い異性を選ぶ可能性が高まるのです。
このくだりは東大の女子率から鑑みますと女性は厳しいかもしれません。
いずれにしましても人間は肩書に弱いのです。
最後にくるのが性格です。
自らの両親が不仲だった場合は、恋愛時のフィーリングの一致がいかに砂上の楼閣であるかが体に染み入っているはずですし、その真逆で両親が円満に暮らしていれば、その仲の良さは永い年月をかけて作られたものである事は自明だからです。
これらの女性の弱点を知りぬいた顔が良く且つヨコシマな男性は、そこを重点的に狙ってモテそうもない女性をその毒牙にかけようとします。
それの防衛策で容姿に自信のない女性はアイドルに傾斜するのではなかろうかと臆断するところであります。

私の知りえるアイドルにゾッコンで追っかけまでしていた女性の中で、そのゾッコンタレントにくりそつな男性と結婚した人は皆無であります。
このような女性の相手は100%と言ってよいくらい一般の女性が決して恋い焦がれないよう男性なのであります。
さら〜に、顔が不細工だから絶対に浮気をしないと思った夫がその容貌に反して浮気性だったという話はよく聞く処であります。
顔が不細工な男性はフラれた回数が多いので、その経験からいきおいベシャリが得意になり、どのようなトークが女性の心を鷲づかみにするか熟知していきます。
さら〜に、このような輩は結婚後も複数の女性にアタックします。
結婚している安心感から結構ハードルの高い女性を狙います。
その結果、浮気現場に乗り込んでみたら相手が自分よりはるかに美女だったという話はよく聞きます。
この話のオチは顔が不細工な男は意外にもモテオなのであるという事でした。


【試し斬り】違いはどこに



IMG_6728
今日は東大御用達の街本郷に出没です。
今日のお店は私のお気に入りお店です。
今日のお店は「「ニッキカフェ (NIKKI Cafe)」さんです。

住所: 東京都文京区本郷4-1-5
電話:03-6801-6105
定休日:無休

IMG_6729
お店の外観です。

IMG_6731
店内の雰囲気です。

IMG_6730
メニューです。

今日のオーダー「春タケノコと、長野産ブナシメジ、玉ねぎ・ブロッコリーの春野菜たっぷりビーフカレー(珈琲付)」&「アップルパイ」@840+@0=840円(内税)です。
IMG_6732

IMG_6733
待つこと10分「春タケノコと、長野産ブナシメジ、玉ねぎ・ブロッコリーの春野菜たっぷりビーフカレー(珈琲付)」の到着です。
見た目、美味しそうです。
それでは実食です。
今日のカレーはタケノコ、ブナシメジ等のショキショキ食感の材料により口内感触最高です。カレーは私の好きな味わいなので安心していただけます。
美味しいです。
ご機嫌です。

IMG_6734
食後のデザートのアップルパイはケーキ職人が変わったので試供品です。
まずますの味わいですが、従前の林檎丸かじり感が横溢していたアップルパイに比べますと少し見劣りします。まぁ試供品ですから・・・
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ