下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2015年09月

北千住 東京純豆腐

今日は「歯の話」です。
私の歯の状態はあまりよくありませんが、幸いなことに入れ歯はありません。
これはかかりつけの歯医者さんのおかげです。
この歯医者さんには約20年間通い続けています。
歯医者さんは美人の女先生です。
私と同じ神田生まれの神田育ちですから美人ですが口は悪いのです。
口が悪いのに歯医者をして良いのですか、とたまに突っ込みますと必ず倍返しでやられます。
与太話はさておきいつも歯に関しては厳しいお言葉を頂戴しております。

冒頭の入れ歯なしですが、実はこの女先生のお蔭なのです。
かつて左下の親不知を抜いてもらった時に、誤って歯の下に走査している神経を傷つけて唇に麻痺がおきました。これは女先生の腕が悪いのではなくかなり難しい手術だったのです。
しか〜し麻痺で苦しんでいるのは私なので、医療従事者としてはおおいに反省をしていたのです。
かかるなか、数年して今度は左上の親不知を抜くとき、女先生は慈恵医大の歯科にその抜歯を依頼したのです。
誰も知らないと思いますが、慈恵医大は歯学部がありませんので、慈恵医大の歯科の先生は、女先生の出身大学である東京医科歯科大の先生がその任を担っているのです。
このような背景から慈恵医大に紹介状を書いたのです。

慈恵医大に行きますと、担当の先生はすでに撮ったレントゲン写真を見ながら、▲▲さん、今回抜く親不知に隣り合っている歯はほとんど機能していません。この歯は抜きますね。
別の言い方をしますと、この歯が障害物となっているので抜歯の難易度が増しているのです。
だから△△先生は、当院で抜いてもらうよう依頼したのでしょう。
ベテランの△△先生が難しいのは当院でも難しいのです。
いいですか。これから△△先生にその旨の了解を取りますから、と言って診察室から女先生に電話したのです。
慈恵医大の先生と女先生との電話でのやり取りからうかがえるのはどうやらモメているようです。
モメている理由は簡単です。
親不知に隣り合っている歯を抜いてから親不知を抜くのなら女先生のところでも抜けるわけですからわざわざ慈恵医大には頼みません。
そこで慈恵医大の先生は論点を変えて、隣り合っている歯を残す理由がわかりません、と切り返したのです。
すると女先生は、その歯は私が根管治療で治します、と押し返したのです。
結局薬局放送局で女先生の患者の歯を守るという迫力勝ちで私の歯は入れ歯を入れるという事態には至らなかったのです。
確かに根管治療は難易度の高い治療と言われていますが、適切な環境・技術を用いた治療を施せば、ほとんどの歯を長期的に使用できるような良い状態にすることが可能なのですが、かなり面倒くさい措置なのです。
高度医療を施す大学病院ではそのような発想は皆無なのですね。
私の歯が今でも入れ歯がないのは上述のとおりこの女先生の気迫のお蔭なのです。
感謝しています。

私は定期的に、歯周ポケットの深さをプローブで測ってもらっています。
今までは3.5〜4.0世箸い惨憺たるものだったのです。
その理由は明白です。
歯の磨き方が下手なのです。
歯磨き
何度ともなく女先生のところで歯磨き講習を受けているのですが上達しません。
扇子がないではなくマジにそのようなセンスがないのです。
名誉のために申しますと、歯磨きを1日3回はしていますので回数事態に問題はありませんが、問題は磨き方なのですね。歯磨きの基本は歯ブラシの毛先をしっかり歯に当て、「歯ぐき」ではなく「歯」を磨くのです。
「歯」を磨くことで「歯」と「歯」の間、「歯」と「歯ぐき」の間にたまる歯垢がとれるのです。
1〜2本の歯に毛先を当て、細かく振動させるように30回ほど動かすのがコツだというのは分っているのですが、それができないのです。
ところがところがある日それが突然できるようになったのです。
これは単なる偶然です。
お蔭様で、爾来歯周ポケットの深さが減ってきて、直近では1.5〜2.0世箸いΨ鮠鐚圓凌爾気砲覆辰燭里任后
この快挙によって女先生から生まれて初めてお褒めの言葉をいただきました。
これで念願の自分の歯で棺桶に入ることが現実味を帯びてきたのです。
すごいでせう・・・


こういうの好きです、キッパリ。



今日は北千住に出没です。
IMG_9286

IMG_9287
この町はかつて飲み倒した町でしたが、さすがにお酒も飲まずに一人で居酒屋さんには入れません。

IMG_9280

IMG_9281
伝説の適当勘定(大昔はいくら飲んでも3,000円)の「大はし」さんにも入ったことはありませんし・・・

昔、良く飲みに行っていた「氷見」さんも「天七」さんも今となっては「高根の花」であります。
IMG_9288

IMG_9289
今となってはもう停酒をやめる気もありませんし。
仕方ないですよね・・・

ということで今日のお店は「東京純豆腐(トウキョウスンドゥブ)」ルミネ北千住店 さんです。

住所: 東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住店 8F
電話:03-5284-4611
定休日: 不定休

IMG_9291
お店の外観です。

店内の雰囲気です。
IMG_9293
最初は誰もおりませんでした・・・

IMG_9305
お店を出るころお客は全員女性でした。
このような沢山の女性を吸い込む秘密は一体全体何なのでしょうか?

IMG_9295
メニューです。

今日のオーダー「豚キムチスンドゥプ(ベリーホット)+小ライス」@1,100+@250=1,360円です。

待つこと14分で「ナムル」と「小ライス」の到着です。
IMG_9298
ナムルはベタな味で美味しくありません。

待つこと15分で「豚キムチスンドゥプ」の到着です。
IMG_9302
見た目辛そうです。
全てのスンドゥブに基本の具材 豆腐・卵・あさり・ネギ・エビ・貝柱・油揚げが付いています。
で〜もスープの下に沈殿していて目視では分りません。
辛さはベリーホットにしましがそれほどの辛さではありませんでした。

あまりにも熱いので豆腐をご飯にかけていただきました。
IMG_9304
どうなのでしょう。
味に深みがありません。
個人的にはメリハリのある味がすきなので低評価です。
まぁ沢山のガールズトークを聞けたので「良し」としますか。
それにしても女性って人間関係のモメ事が多いのですね・・・

それでは(^_-)

月島 魚菜はざま リターンズ

今日は「擦り込み」です。
英語はあまりうまくはありませんが、プライベートを含めて不定期に話しています。
所詮外国語ですので、日本語との違いが色々ありそれらに触れる度に面白く思っています。
例えば発音です。
マクドナルド→マクダーノ
ニコン→ナイコン
エッフェル塔→アイフルタワー
ウィンナー珈琲→ヴィアナコーヒー
とかですか、ウィンナー珈琲は英会話圏の人がきくとウィンナーソーセージが入っているコーヒーだと思うそうです。
イケア→アイキーアですが、この間同僚に聞きましたらこれは英会話圏の人がなまっているらしくて本社のあるスウェーデンではイケーアと発音されている様です。
私の好物のシュークリームは靴のクリームと理解されますので、シュークリームが好きというと目を白黒します。
これはフランス語の「シュー・ア・ラ・クレーム」が転訛したみたいで致し方ありません。
正しくは「creampuff」であります。

JANGLISH
このような差分はまだ笑いながら許してもらえるのですがJanglishには厳しいものがあります。
私がよく使う「volumy」はアウトです。これは「too much for me」と言い換えないと不機嫌になります。
「Fight」は「叩きのめせ」と喧嘩の時に使うので要注意です。
英語で言うなら「Go for it!」みたいな感じですか。
そうそう「頑張って」という意味で「hanging in there」が使えると擦り込まれていたのですが、これまた意味不明でして、完璧にぶら下がっているみたいに取られます。
Netで調べたましたら、そこにぶら下がっている→まだ落ちていない→何とか踏ん張っているよ、みたいなイナダ→ワラサ→ブリのような三段論法?で、苦しい状況の時などにかける励ましの言葉のようです。
かえってシンプルに「Good luck!」あたりが無難ですか。
最近Janglishとして定着しつつある「super delicious」は使った瞬間に英会話圏の人がキレました。
その理由は、英語では「delicious」以上の賛辞はないんだ、と一刀両断でした。
さらに「instant water heater type」を瞬間湯沸かし器みたいな人という意味で使いましたら、ある英会話圏の人は初めて聞く英語だけれど意味はわかるよ、と笑ってくれたのですが、ある英会話圏の人は、変な英語使うなよ、それを言うなら「irritable」だろうとこれまた一刀両断でした。
統計学的母数が少ないので上記の話には普遍性はありません。
しか〜し個人的には英会話圏の人たちは自国の言葉に敏感になりすぎ、多少の揺るぎをも許さないような閉塞性があるように思います。

これは文脈の解釈に起因していると思います。
文脈の解釈には、その国独自の文化背景と密接に関係します。日本、アラブ諸国、フランス、イタリア、ギリシャ、南米諸国などは、「高文脈文化」といわれています。
中でも、日本は、高文脈文化のトップランナーだそうです。一方、イギリス、アメリカ、オーストラリアなどの英語圏、ドイツ、ノルウェーなどの国は「低文脈文化」だといわれています。
高文脈文化の言語は、文化を背景にして会話が成り立っていて、全てを言葉にしなくても通じる文化です。
この最たる国が日本でしょう。一方、低文脈文化の言語、例えば、英語には、文中に全ての情報が入っているので、その文化に初めて触れても、「阿吽(あうん)の呼吸」や行間を読まなくても、相手を理解できます。
日本では、「目を見れば分かる」「阿吽の呼吸」など、一種の精神性に依存することが普通で、細かく説明すると、「やぼったい」とか、「あいつは子どもだ」とか、「空気が読めない」などと言われてしまいます。
「目を見れば分かり合える文化」、例えば日本語では、主語がなくても何の支障もなく会話が続きます。
まれに誤解を生じることもあるでしょうが、特に不便も感じず、私たち日本人は「主語なし会話」で生活しています。
アメリカ人からしてみれば、テレパシーや特殊能力に思えるかもしれません。
アメリカは多民族国家ですから、低文脈文化は、人々のミス・コミュニケーションを避けることに役立ちます。
アメリカ人の目から見ると、文字になっていない言葉、言葉として発せられていない情報が飛び交う日本はものすごく理解しにくく、ミステリアスな国なのでしょう。
従いまして先ほど紹介の「instant water heater type」を瞬間湯沸かし器みたいな人という英語は基本的には分ろうとしないのでしょうね。

ところで今日のふりネタ「擦り込み」なのですが・・・
実は今日の今日までジョージ・ハリスン「マイ・スウィート・ロード」をMy sweet road (私の甘い道)だと思っていました。実はMy sweet lord(私の優しい神様)だったのですね。
この程度です、私の英語能力は・・・
で〜も気がついてよかったです。
これまた棺桶まで持っていってしまう間違った擦り込みネタでした。
ということで締めはこの名曲です。



IMG_9321
今日は夜のとばりがおりた月島に出没です。
たまには美味しい魚でもたべるかと思っていたら、目の前に飛び込んできたのがこのお店です。
ということで今日のお店は月島で行列のできる、ボリューム丼のお店「魚菜はざま」さんです。

住所:東京都中央区月島4-9-10
Tel:03-3534-7698
休日:日曜日、祝日

IMG_9323

IMG_9333
お店の外観です。

IMG_9328
店内の雰囲気です。

IMG_9325
メニューです。

今日のオーダー「サーモンとカンパチ丼」@1,100円です。
店内の怪しい中国人のお姉さんに、いい男、お兄さん、見たことある、どこで、としつっこく聞かれて辟易しました。
月島に中国人の女性の知合いはいませんので・・・
要は中国人顔っていいたかったんたでしょう(笑)

待つこと8分「サーモンとカンパチ丼」の到着です。
IMG_9329

IMG_9332
見た目volumy(Janglish)です。

それでは実食です。
サーモン美味し、カンパチ美味しです。
特にカンパチの身の弾力は特筆ものです。
しか〜し半分食べたあたりで飽きてきました。
うんこれだけ美味しいのですからできれば美味しさの絶巓(ぜってん)を極めるためにadditional menuとして三分の二丼を希望します。

それでは(^_-)

野毛 ラ・テンダ・ロッサ

今日は「野毛散策」です。
横浜・野毛は、お酒好きのパラダイスなのです。
600軒近い飲食店がひしめき、界隈には場外馬券売り場もストリップ劇場も擁し、風俗街も近いのです。
一言で申せ漢(おとこ)の街です。
しか〜し最近TVのfutureでは「女子力が上がった街」との風評が立ち始めたのです。
色々な偶然が重なりまして、私たち夫婦も今話題沸騰の野毛に行くことになったのです。

#野毛の街並
IMG_9183

IMG_9187
この街は夜来る街なので昼間来る輩(やから)は馬鹿であります。

野毛
ちなみに夜はこんな感じです。

#ばか鍋「浜幸」
IMG_9185

馬鹿鍋
野毛で馬鹿と言えばこのお店です。
馬鹿とは馬と鹿の鍋を食べさせるお店です。
ちなみここのつけタレは「馬鹿っタレ」だそうです、嘘です。
やはり夜来れば良かったです・・・

#酔っ払い用舗道
IMG_9186
千鳥足でも歩けるようにこのような舗道になっています。

#杉玉
IMG_9184
奥様がこの「杉玉」をみて「蜂の巣」だと騒いでいましたが、下町っ子の妻としては短絡浅慮であります。
「杉玉」とは、スギの葉(穂先)を集めてボール状にした造形物の事を言うのです。
日本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせる役割を果たしています。
吊るしたばかりの杉玉はこの画像の様に蒼々としていますが、やがて枯れて茶色がかってきます。
この色の変化がまた、その酒蔵の新酒の熟成具合を人々に知らせる役割をしているのです。

#野毛山動物園
正直に言います。
この動物園に来たくて野毛に参上したのでした。
IMG_9254

IMG_9202

IMG_9215

IMG_9222

IMG_9243

IMG_9247
野毛山動物園は1951年(昭和26年)4月1日に開園した動物園です。
園内にはキリンやライオンなど親しみのある動物をはじめ、は虫類や鳥類などを展示しています。
また、動物との距離が近く、動物の体のつくりや動きを細かいところまで観察できるのです。
久々の生ライオンは迫力がありました。

IMG_9253
実は鳥が大の苦手でして、孔雀との邂逅は腰が抜けそうになりました。
このお子さんは将来大物になります。間違いありません。


今日のランチは攻略候補店です。
とってもおいしい手打ちパスタが頂けるお店です。
今日のお店は「ラ・テンダ・ロッサ」さんです。

住所: 神奈川県横浜市中区太田町6-75
電話:045-663-0133
定休日: 毎月1回不定休+毎週月曜日

IMG_9171
お店の外観です。

IMG_9166
店内の雰囲気です。

IMG_9163
メニューです。

今日のオーダー「VENTISEI(ベンティッセイ)」@2,600円です。
VENTISEIってイタリア語で26ですから単に数字の転化からきているみたいです。
ちなみに店名の「la TendaRossa 」 は、イタリア語で「赤いテント」の意味です。
その店名を表現するために静かな通りに赤いテントを広い間口いっぱいに張り出しています。

待つこと2分で「パン」と「お水」の到着です。
IMG_9170
パンは美味しくなかったです。

待つこと9分で「前菜の盛り合わせ」の到着です。
IMG_9172
三崎マグロのカルパッチョ、マリネ、鶏レバー、トリッパ等でした。
一応転記しようと思ったのですが多すぎてというか後で盛り合わせの内容をメモでもらおうと思っていたのですが、お願いしましたら、そんなのありません、と冷たくあしらわれました。
剣呑というか慳貪というかいずれにしてもけんもほろろのあしらいとは裏腹にこの「前菜の盛り合わせ」は超美味しかったのです。
他に類を見ない出来栄えでした。
まずはbravoであります。

待つこと23分で「マルゲリータ」の到着です。
IMG_9174

IMG_9175
見た目よい焼き加減です。
コルニチョーネ(ピッッアの縁)もキレイに立っています。
生地も美味しい。
ミルキーなチーズも美味しいです。
なかなかの味わいでした。

待つこと40分で「手打ちピーチ トスカーナ風牛ラグー」の到着です。
IMG_9176

IMG_9177
もっちりの太めの麺で、たっぷりのラグーソースが絡みます。
これは好き好きです。
奥様は高評価です。
私はもう少しトロッした食感が好みです。
歯ごたえが残りすぎています。
ということで私は低評価です。
で〜も美味しかったですよ。

最後に珈琲で締めました。
IMG_9178
料理そのものは大満足でした。
しか〜しとあるソムリエさんがやたらお追従を多用してワインを進めていましたが、なにか下町の品のない割烹の酌婦さんみたいで、見ているのがつらかったです。
腐っても横浜ではないですか過度のこびへつらいは鼻じらむものがあります。

それでは(^_-)

月島 めし屋 14th

今日は「続 日本の一番長い日」です。
田中司令官
実はこの間「日本の一番長い日」を見て一番驚きましたのは、この日にミニクーデータが起こった事です。
簡単に記しますと、反乱軍の首謀者の畑中少佐は東部軍管区田中司令官(大将)にクーデターの協力要請にいったところ眼光炯炯の迫力の田中司令官「馬鹿者、貴様らの言わんとすることはわかっている」と一喝され、その迫力に転がるように退出し悲嘆のなか今度は近衛師団司令部に出向きました。
そこではクーデーの仲間が森師団長を説得していました。
しかし説得の時間がないという短慮から畑中少佐は森師団長をその場で射殺してしまったのです。
近衛師団司令部に衝撃が走りましたが、その中で畑中少佐は森師団長の判を使い「宮城を占拠し玉音盤を奪取せよ」という偽命令を出してクーデターが動き出したのです。
近衛師団は宮内庁の中をすみずみまでさがしましたが、宮内省の徳川侍従の考えで、あえて金庫にはしまわず、「木を隠すなら森へ」の格言とおりに宮内省事務室の乱雑な机の上の書類の下に置く事にしました。
これが奏功して反乱軍は玉音盤を探すことができませんでした。
一方宮城の中でクーデターが起きていると判断した田中司令官は塚本副司令官(少佐)を一人のみを帯同して反乱軍のところに車で向かったところ乾門で反乱軍に入門を止められました。
そこで田中司令官は、俺は東部軍官の司令官だ、無礼だ、お前らのやっていることはなんだ。わかっているのか、大音一喝しました。そして間髪入れず門の傍らにいた守衛に連隊長を呼ばせ併せてその場にいた憲兵に、奴らを捕縛せい、と命じました。そこで何が起きたのかわからないものの、憲兵はすぐに命令にしたがい反乱軍を縛り上げ反乱軍を鎮圧したのです。
まさに奇跡的な顛末であります。
たった一人の司令官の機転によってクーデターが起こらなかったのですね。

私の祖母は、この日玉音放送を聞き戦争が終わったのを知りました。
戦争に行っていた子供二人は内地勤務ですからすぐに無事な姿を見せるだろうと不謹慎ではありますが喜んでいたのです。実際、横浜の陸軍にいた次男(父は三男、長男は招集されず)は終戦からすぐに復員しました。
玉音放送から数日後、父が軍務していた横須賀海軍艦船修理廠が米国海軍に接収されるので、そこにいた日本兵は皆殺しにされたという噂を祖母は聞いていました。
終戦の日から1カ月経っても父は帰郷しなかったのでした。
1カ月たっても帰郷しないのはやはり噂とおり米軍に殺されたのかな、さりとて国からは死亡通知もきていないし、一体全体どうなったものなのかなと悶々としていたそうです。

ccaaa950543f63728483e36a40a11516
一方父はこの日、神奈川県横須賀市追浜(おっぱま)にある海軍艦船修理廠にいました。
前日、上官より最後の命令を受け日本海軍軍事機密に該当する艦船の書類の整理、焼却の業務についていたのです。終戦当日は、敗戦を知り日本の将来を悲観し拳銃で自裁する上官が多数続出したそうです。
そのかたわらで戦争中に無理難題を強いた元上官に対する私刑(リンチ)が横行しており殺伐した空気の中で父は黙々と最終業務を遂行していました。
只々この業務が終われば故郷(くに)に帰れるという喜びが父の頭の中を占めていました。
結局一月位かけ何とか業務を終わらせて故郷に帰ることとなりました。
まだ戦争が終わったという実感もあまり湧かず、そうはいながらこれでもう死ぬことはないなと妙な安堵感も生まれていたそうです。
省線等に乗り継ぎ半日かけ帰郷しました。
「国敗れて山河あり」実家のある駅に降り立った父は何も変わらない景色をみてそう感じたそうです。

ゆっくりと着実に一歩ずつ歩を進めながら我家を目指しました。
まもなく見慣れた景色の中、我家の輪郭を確認できた当りで、一人の中年の女性が家のとなりにある畑で一生懸命に鍬(くわ)を打ちこんでいる姿が目に入りました。
父がその姿に目を凝らしていると、その女性が突然手から鍬を離し父の方を振りむきじっと見つめています。
父はどうしたのだろうと思っていましたら父の方に振り向いた女性が自分の母親であることがわかったのです。
1km以上も離れた距離なのに何故父に気がついたのでしょうか。
少しずつ母親との距離が詰まってくると、久々に再会した祖母の顔は涙で溢れかえっていました。
それから暫くして、父は祖母の前に立ち、無事帰還した挨拶を敬礼にてしました。
「お国の為にご苦労様でした。本当に本当によく無事で帰ってきてくれました」と祖母は父にねぎらいの言葉をかけようとしたものの、湧き上がる涙で声がむせびほとんど聞き取れなかったそうです。
どんな時でも子供の事を思ってくれる母親というのはありがたいものですね・・・

最後に今日の最初のふりネタのクーデターのくだりは、この動画が分りやすくまとめています。
よろしかったらと書こうかとおもったのですが、もう9月の下旬ですよね。
終戦の日にこのネタ書いていたものですから、かなり温度差があります。
お暇でしたらご覧ください。



IMG_9321
今日は勝どきに出没です。
夕飯を何にしようかと迷っていましたらこのお店に来ていました。
今日のお店は「めし屋」さんです。

住所: 東京都中央区月島1-5-7
電話:03-3534−0486
定休日:無休

IMG_9256
お店の外観です。

IMG_9260
店内の雰囲気です。

IMG_9263
メニューです。

今日のオーダー「さば定食」@930円です。
久々に行きましたら美人のサリーさんがネパールから戻ってきました。
あんど女性ゴルファーの伊藤さんと奈良間のオヤジさんが今日の「めし屋」さんの布陣です。

IMG_9257
まずはオカズ三兄弟ですが、今日はアミとキザミ沢庵の二兄弟です。
塩辛は夜の部ではつまみとして売られていますのでオカズから外れているのは承知していましたが、二兄弟ではさすがに寂しいですね。

待つこと13分で「さば定食」の到着です。
IMG_9261

IMG_9262
今日のさば君は脂が甘いですね。
肉も弾力があります。
今日のさば君はスーパーデリシャスです。
久々に口福の坩堝(るつぼ)状態となりました。
このお店の干物の安定感はたいしたものです。

IMG_9338

IMG_9336
そうそう最近「塩辛」はお店で買って家でも食べています。
値段は520円です。
家で「めし屋」の味わいが再現されますので家メシの楽しみが増えました、ハイ。

それでは(^_-)

南青山 やぶそば

今日は「Upset(番狂わせ)」です。
Upsetという単語は「動揺」「不安」など様々な意味を持ちますが、スポーツや政治の分野では「番狂わせ」の意味で用いられています。
本来の語源は定かではありませんが、1919年にサラトガ競馬場で行われたサンフォードメモリアルステークスにおいて、アメリカ競馬史上最強馬の一頭に数えられる競走馬マンノウォー(1917年生、21戦20勝)を唯一破った馬 アップセット(1917年生)に由来すると言われています。

シルバーウィークの中盤です。
今日は奥様が他用でいないことを言いことに一人旅です。
そんな一日をふりネタ「番狂わせ」をテーマにオムニバスで紹介します。
宜しかったらお付き合いください。

#ラグビー日本VS南アフリカ

ロスタイムを含む残り10分間はペナルティも出来ないしボールを奪われるのも許されない状況でした。
最後のスクラムを選択した時は、なにを考えているんだと、怒りましたけれど 、一気にパスを通した時は絶叫して、トライの瞬間には涙が出ました。
この動画のアイルランド人の大興奮はうれしいですね。
最後はその大興奮のために画像が無茶苦茶になっています。
同点に追いつくペナルティキックを選ばず、あくまでもトライを目指した日本に対して観客の誰しもが熱狂したし、南アの最後の得点が手堅いペナルティキックと消極的だったのでアイルランド人に限らず誰しもが日本を応援したのでしょう。
英字新聞各紙が「Upset」と「Miracle」で紙面を埋めていました。
これからのラグビーは気が抜けません、ハイ。

#六大学野球法大学政VS東京大学
IMG_9408

IMG_9457

法東戦
ラグビーの奇跡が神宮球場でおきるかと応援にいきました。
本当は東大の内野応援席で観戦しようとしたのですが、悲しいかな東大の校歌は忘れましたので断念しました。
残る選択肢は法政の内野応援席です。
というか悲喜こもごもでして、実は端から法政大学席で観戦するつもりだったのです。
というのは母校を抜かせば法政大学の応戦團の応援が好きなのです。
1勝1敗の法大VS東大の3回戦は、序盤から東大投手陣が打ち込まれ3本の本塁打を喫するなど10失点を奪われました。その内の一本のホームランはランニングホームランでした。
なにか草野球みたい・・・
結果10対1で敗れ東大は2002年秋以来13年ぶりの勝ち点を逃したのです。
ここではupset(番狂わせ)はおきませんでした。

IMG_9407
立教大学の3番のチアさんがキレイでしたので後姿のみパチリしました。

#都立青山霊園
IMG_9444

IMG_9452

IMG_9453

IMG_9445
野球観戦の後、乃木神社から都立青山霊園にある乃木夫妻の墓まで向かいました。
殉死した乃木夫妻だけど、将軍は自殺だったけれど奥様は自殺でなかったんだぞ、と亡き父が中学生だった私にあたかも国家の重大機密を漏らすかのようにこっそりと教えてくれました。
私はそれが正しいのかどうか実はあまり気にしていませんでした。
今回の訪問の前にその事が急に気になり、以下の「乃木希典夫妻自殺の真相」を10回程読み返したのです。

IMG_9437

IMG_9435

IMG_9436
事件前夜に遺書を認める時、乃木はたしかに一人で自殺するつもりであった。
したがって、夫人にも遺書の内容を見せ、夫人の健康への配慮をも忘れず、後事万端を依頼するとともに、夫人がかねて希望する中野への住居移転も了承するなど、そこに悠揚せまらぬ乃木の姿があり、乃木の顕示性がつよく現れていた。
事件当日の午前の参内後、二人は居室に閉じこもっていた。
永遠の別れを惜しむ夫婦の語らいであったろう。乃木はブドウ酒の杯を重ね、夫人はこれに仕えていた。
「乃木希典夫妻自殺の真相」より抜粋転載
殉死するつもりがなかった奥様からすると、この後予想だにないupset(番狂わせ)が起きたのです。
結論、亡き父が言っていたのは正しかったことがわかりました。
なんでそんなことを知っていたのでしょうか。
いずれにしても亡くなられた方を冒涜してはいけません。
ご夫妻の墓には衷心よりお参り申し上げました。

IMG_9441

IMG_9440 (2)
青山霊園に来た最大の目的はこの霊園の申込書をもらいに行ったのです。
申込書をみましたら都立霊園なのに価格が高いのです。
ピンは約4百万円でキリは約11百万円でした。
しかもこの値段は土地代のみで墓石費用は含まれていません。
さら〜に「ご遺骨をお持ちでない方は申し込みできません」との条件付きです。
折角、元池田総理等著名人達と同じ地面に入ろうという下町っ子の野望にもupset(番狂わせ)が起きたのでした・・・


今日は南青山でランチです。
今日のお店は「やぶそば」さんです。

住所: 東京都港区南青山2-19-2
電話:03-3404-4646
定休日:不明

IMG_9424
お店の外観です。

IMG_9426
店内の雰囲気です。

IMG_9425

IMG_9431
メニューです。

IMG_9421
当初はこの店主のお薦めにしようと思ったのですが、ちょっと引っかかるものがありまして断念しました。

今日のオーダー「おおもりそば+生卵」@700+@100=800円です。
昔の下町のお蕎麦屋さんです。
花番さんの気合の入った挨拶が地元に帰ったような気にさせます。
店内は私が帰る14時半頃には満席となりました。
ほぼほぼ全員がお酒を飲んでいます。
要は地元の「昼飲み」のお蕎麦屋さんのようです。

IMG_9430
歴史を感じさせる小皿です。

待つこと4分で「おおもりそば+生卵」の着膳です。
IMG_9427

IMG_9429
蕎麦は細切ですね。

それでは実食です
二八の蕎麦ですか、香りはあまりしません。
麺つゆはすっきりとした味わいで私の好みです。
大盛りなのに麺量は少ないですね。
加えて水切りをもっとよくしてほしかったですね。
涼感が足りませんでした。
味ですか「美味からず不味からず」です。
で〜も南青山でこのコスパは魅力です。
ラグビーや野球観戦の後にはまた来ましょう。
「昼飲み」のお好きな方にお薦めのお店です。

それでは(^_-)

続 池袋 ジョーズシャンハイ

今日は「終戦の詔書」です。
今日のふりネタの「終戦の詔書」ですが、今日の今日までこの玉音放送は「堪え難きを耐え、忍び難き忍び」しか聞いたことがなく、当時の人たちはどのような内容を聞いていたのか疑問でした。
そこで今日は全文を振り仮名付で掲載します。
そしてその後に現代文での内容を掲載しています。
ご一読頂けましたら幸甚です。

#「終戦の詔書」原文
ちん深く世界の大勢たいせいと帝国の現状とに鑑み、非常の措置を以もって時局を収拾せむと欲しここ忠良なるなんじ臣民に告ぐ。
朕は帝国政府をして米英支蘇四国に対し其その共同宣言を受諾する旨通告せしめたり。
抑々そもそも帝国臣民の康寧こうねいを図はかり、万邦共栄の楽をともにするは、皇祖皇宗の遣範にして、朕の拳々措けんけんおかざる所。
さき米英二国に宣戦せる所以ゆえんも、亦実に帝国の自存と東亜の安定とを庶幾するに出いで、他国の主権を排し、領土を侵すが如きは、もとより朕が志しにあらず。
然るに、交戦已に四歳をけみし、朕が陸海将兵の勇戦、朕が百僚有司の励精、朕が一億衆庶の奉公、各々最善を尽せるに拘らず、戦局必ずしも好転せず。
世界の大勢、亦我に利あらず。
加之しかのみならず、敵は新に残虐なる爆弾を使用して、しきり無辜むこを殺傷し、惨害の及ぶ所、真に測るべからざるに至る。
しかも尚交戦を継続せむか、終に我が民族の滅亡を招来するのみならず、ひいて人類の文明をも破却すべし。
かくの如くむは、朕何を以ってか億兆の赤子を保し、皇祖皇宗の神霊に謝せむや。
是朕が帝国政府をして共同宣言に応せしむるに至れる所以なり。
朕は帝国と共に終始東亜の解放に協力せる諸盟邦に対し、遺憾の意を表せざるを得ず。
帝国臣民にして、戦陣に死し、職域に殉し、非命に斃れたる者、及其遺族に想いを致せば、五内為ごだいために裂さく。
且戦傷を負い、災禍を蒙り、家業を失いたる者の厚生に至りては、朕の深く軫念しんねんする所なり。
おもうに、今後帝国の受くべき苦難は固より尋常にあらず。
爾臣民の衷情も、朕善く之を知る。
然れども、朕は時運のおもむく所、堪え難がたきを堪え、忍び難きを忍び、以って万世の為に太平を開かむと欲す。
朕は茲に国体を護持し得て、忠良なる爾臣民の赤誠に信倚しんいし、常に爾臣民と共に在り。
若し夫れ情の激する所、みだりに事端をしげくし、或は同胞排儕はいせい互に時局を乱り、為に大道を誤り、信義を世界に失うが如きは、朕最も之を戒む。
宜しく挙国一家子孫相伝あいつたえ、確く神州の不滅を信じ、任重くして道遠きをおもい、総力を将来の建設に傾け、道義を篤し、志操をかたくし、誓って国体の精華を発揚し、世界の進運に後れざらむことを期すべし。
爾臣民、其れく朕が意を体せよ。
※難解漢語の意味
◆康寧: やすらかなこと。安寧
◆遣範: 先人から遺された手本
◆庶幾する: こい願う
◆閲する: 経過する
◆無辜: 何の罪もない人
◆五内: 五つの主要な内臓→全身
◆軫念する: 心を痛める
◆衷情: まごころ
◆赤誠: うわべを飾らないまごころ
◆事端を滋くする: 事件をたくさん起こす
◆排儕: 排斥

#「終戦の詔書」口語訳
私は、深く世界の情勢と日本の現状について考え、非常の措置によって今の局面を収拾しようと思い、ここに忠義で善良なあなた方国民に伝える。
私は、日本国政府に、アメリカ・イギリス・中国・ソ連の4国に対して、それらの共同宣言(ポツダム宣言)を受諾することを通告させた。
そもそも、日本国民の平穏無事を確保し、すべての国々の繁栄の喜びを分かち合うことは、歴代天皇が大切にしてきた教えであり、私が常々心中強く抱き続けているものである。先にアメリカ・イギリスの2国に宣戦したのも、まさに日本の自立と東アジア諸国の安定とを心から願ってのことであり、他国の主権を排除して領土を侵すようなことは、もとより私の本意ではない。
しかしながら、交戦状態もすでに4年を経過し、我が陸海将兵の勇敢な戦い、我が全官僚たちの懸命な働き、我が1億国民の身を捧げての尽力も、それぞれ最善を尽くしてくれたにもかかわらず、戦局は必ずしも好転せず、世界の情勢もまた我が国に有利とは言えない。それどころか、敵国は新たに残虐な爆弾(原子爆弾)を使い、むやみに罪のない人々を殺傷し、その悲惨な被害が及ぶ範囲はまったく計り知れないまでに至っている。
それなのになお戦争を継続すれば、ついには我が民族の滅亡を招くだけでなく、さらには人類の文明をも破滅させるに違いない。そのようなことになれば、私はいかなる手段で我が子とも言える国民を守り、歴代天皇の御霊(みたま)にわびることができようか。これこそが私が日本政府に共同宣言を受諾させるに至った理由である。
私は日本と共に終始東アジア諸国の解放に協力してくれた同盟諸国に対して、遺憾の意を表さざるを得ない。日本国民であって戦場で没し、職責のために亡くなり、戦災で命を失った人々とその遺族に思いをはせれば、我が身が引き裂かれる思いである。さらに、戦傷を負い、戦禍をこうむり、職業や財産を失った人々の生活の再建については、私は深く心を痛めている。
考えてみれば、今後日本の受けるであろう苦難は、言うまでもなく並大抵のものではない。あなた方国民の本当の気持ちも私はよく分かっている。しかし、私は時の巡り合わせに従い、堪え難くまた忍び難い思いをこらえ、永遠に続く未来のために平和な世を切り開こうと思う。
私は、ここにこうして、この国のかたちを維持することができ、忠義で善良なあなた方国民の真心を信頼し、常にあなた方国民と共に過ごすことができる。感情の高ぶりから節度なく争いごとを繰り返したり、あるいは仲間を陥れたりして互いに世情を混乱させ、そのために人としての道を踏み誤り、世界中から信用を失ったりするような事態は、私が最も強く戒めるところである。
まさに国を挙げて一家として団結し、子孫に受け継ぎ、神国日本の不滅を固く信じ、任務は重く道のりは遠いと自覚し、総力を将来の建設のために傾け、踏むべき人の道を外れず、揺るぎない志をしっかりと持って、必ず国のあるべき姿の真価を広く示し、進展する世界の動静には遅れまいとする覚悟を決めなければならない。あなた方国民は、これら私の意をよく理解して行動してほしい。

如何でしたか。
昭和天皇が心底いかに平和を求めていたのかを知りました。
個人的には最後の「総力を将来の建設のために傾け、踏むべき人の道を外れず、揺るぎない志をしっかりと持って、必ず国のあるべき姿の真価を広く示し、進展する世界の動静には遅れまいとする覚悟を決めなければならない」には感動しました。
で〜もこれは大まかな内容は内閣書記官長・迫水久常が作成し、8月9日以降に漢学者・川田瑞穂(内閣嘱託)が起草、さらに14日に安岡正篤(大東亜省顧問)が刪修して完成したものですので、天皇の思し召しがどれだけ入っているのかは不明ですが、最終的に天皇がこれでよしと裁可されましたので、これ以上の詮索は不敬であります。

玉音放送
本詔書の内容を決める閣議において、戦争継続を求める軍部の者によるクーデターを恐れた陸軍大臣・阿南惟幾が「戦局日ニ非(あらざる)ニシテ」の改訂を求め、「戦局必スシモ好転セス」に改められるなど、最終段階まで字句の修正が施されていたのです。
文体は非常に古典的な漢文訓読体なので一体全体何割の日本人がこの内容を理解していたのでしょうか。
個人的には最初のお言葉で日本の敗戦が分ったので、ニュース映像でみる「堪えがたきを堪え、忍びがたきを忍び」までを聞くのは結構苦痛だったかと思います。
放送されたのがお昼でしたのでお腹もすいていましたでしょうから・・・


笑いましょう!



IMG_9116

IMG_9117

IMG_9119
今日は池袋に出没です。
戦後70年ということで最近戦争ネタが多いのです。
書いている本人は、戦争ネタは重いのであまりすきではないんだけどなぁ、とつぶやいていましたら、なななんと元の巣鴨プリズンにきてしまいました。
当地は1970年まで巣鴨拘置所で、戦時中にゾルゲ事件主犯リヒャルト・ゾルゲが死刑執行されています。
太平洋戦争後GHQ接収時は巣鴨プリズンと称され、東條英機など主な戦犯が収容後に死刑執行されておりいわゆる歴史の1ページが書き込まれた場所であります。
ということで今日のお店は元の巣鴨プリズンにある「JOE’S SHANGHAI 」池袋店さんです。

住所: 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 59F
電話:03-5952-8835
定休日:無休

IMG_9121
お店の外観です。

IMG_9127

IMG_9134
店内の雰囲気です。

IMG_9124
メニューです。

今日のオーダー「海鮮五目炒飯セット」@1,500-@100=1,400円です。

IMG_9146
実はこの間、奥様の誕生祝でデジタルスクラッチをやりました。
その際、100円のクーポン券をもらったのでした。

待つこと4分で「季節野菜のサラダ」の到着です。
IMG_9131
見た目色鮮やかです。
涼感たっぷりのこの「季節野菜のサラダ」は美味しいです。
これはひんやり&新鮮な野菜勝ちでしょう。

待つこと12分で「Joe’s特性 蟹肉と蟹味噌入り小籠包&豚肉小籠包」の到着です。
IMG_9136
この小籠包は今日で3度です。

IMG_9137

IMG_9138

IMG_9139

IMG_9141
今日は上手に食べられるでしょうか。
まずは脇の皮を少し割いて特濃スープを流しだします。
そしてほんの少しだけ黒酢をかけまわします。
それでは実食です。
うん、これはやはりこのお店のspecialtyです。
スーパーデリシャス(Janglish)です。
この様な味わいを頂きますと、前回の銀座店がいかにヒドかったが思い知らされます。

待つこと20分で「海鮮五目炒飯」の到着です。
IMG_9142
これは見ただけでわかります。
美味しいはずです。
それでは実食です。
海老、蟹、烏賊が絶妙なからみ方をしています。
ちょっと言葉を失うほどです。
久々のbravo!であります

待つこと21分で「季節の玉子野菜スープ」です。
IMG_9145
うんこれも見た目でわかります。
美味しいはずです。
うん、とろみがいいです。
スープが美味しいです。
細かく刻まれた季節の野菜が食感を刺激します。

待つこと23分で「パンナコッタ仕立ての杏仁豆腐」です。
IMG_9147
これは鐵板の味です。
締めのデザートはこうでなければなりません。
大満足のランチでした。

それでは(^_-)

上野公園 カフェラン ランドーレ

今日は「何がどうしてこうなっ た」です。
取引先との夕刻の打合せが取引先に着く前でドタキャンになりました。
その日のお昼が遅かったので夕飯を食べる気にもならず谷中を少しブラリしました。
そんな徘徊記録です。
宜しかったらお付き合いください。

#中華そば「光江」さんです。
IMG_9073
昔は地下鉄「入谷駅」のすぐそばにありました。
火事で焼け出されてこの地に移転したのです。
昭和二十二年創業の東京ラーメンの老舗店です。
鶏ガラ、豚骨、鰹節、昆布、野菜などから取る濁りのない綺麗なスープがウリでした。
ここの雲呑麪(わんたんめん)はお薦めでした。
池波志乃さんにはこのお店で一二度会いました。
確かご自宅はここから近かったように記憶していました。
彼女は前の顔の方が好きです。
彼女もはや還暦ですか、▲▲は老けないので良いですね・・・
そうそう「光江」さんは、お休みではなく閉店ですので、行かないでください。

#割烹「さいとう」さんです。
IMG_9074

IMG_9075

かっぽうさいとう
超デカ盛り海鮮丼で有名なお店です。
夜は予約のみみたいです。
ボリューミィだけという風説の流布もあります。
実は一度も入ったことがありませんので依然攻略候補店であります。

#昭和の建物です。
IMG_9076

IMG_9077
当然のことながら入居者はおられます。
この迫力にタジタジな私でした。
店子の方に家賃を聞いてみたい衝動にかられました。

#「ダンスホール新世紀」さんです。
IMG_9080
ここ知っていますか「Shall we dance?」の舞台モデルになったところです。
下町っ子に熱く支持されている大人気なダンスホールです。
ちなみに私の好きな回文の一つが「ダンスがすんだ」です・・・

このお店はダンス衣装屋「トーキョーダンスショップUK」さんです。
IMG_9079

IMG_9078
JR鶯谷駅「新世紀」さんより徒歩1分というロケーションです。
豊富な品揃えとオーダーとは思えない良心的な価格がウリです。
福澤先生が七人集まりますとここのドレスを買えるそうです。

#立ち飲み「ささのや」さんです。
IMG_9081
ここのもつ焼は1本70円と激安です。
最近はその安さがワールドワイドに膾炙して外国人の方も多く来ています。
ちなみにお店の奥(お通し100円が付く)は座り飲み、手前は立ち飲みになっており、テイクアウトのお客さんもたくさんいます。
味ですか、個人的にはシロに一票ですが、まぁ価格見合いだと思って間違いありません・・・
私みたいなセッカチ飲みの方にお奨めのお店です。

#小泉八雲記念碑です。
IMG_9084
国際子ども図書館前に天使像の小泉八雲記念碑があります。
詩人土井晩翠が若くしてなくなった長男のため、長男が慕っていた小泉八雲を記念して建てたものです。
個人的には小泉八雲と申せば「日本人の微笑」です。
日本人の微笑みは、欧米人の心を和ませただけではありません。
多くの場合は、それは不可解で無礼な笑いとして彼らを苛立たせました。
ギリシャ生まれの英国人ラフカディオ・ハーンは著書「日本人の微笑」で興味深い事例を挙げながらこの問題を分析しています。
事例1 西洋人が乗る馬に梶棒を当て、激高した西洋人から鞭の柄で頭を打たれながら、にっこり笑って丁寧にお辞儀した車夫
事例2 主人の英国夫人に微笑を浮かべて夫の葬式に行く暇(いとま)を願い、夕方に戻ると、声を立てて笑いながら夫人に「これが私の夫です」と亡夫の骨壷を見せた女中
西洋人男性は車夫の微笑みの意味が分からず悩みました。
英国夫人は女中を酷(ひど)い人間だと思い込んでしまいました。
しかしハーンの解釈は違います。
「痛ましい事や恐ろしい事をつげねばならない時、日本人は被害にあった当人がその事実は微笑みを浮かべていわねばならない」なぜなら悲しみの表情や深刻な顔を見せるのは、相手に心配をかけ苦痛を与える不躾な行為とされているから、およそ説明しがたい日本人の微笑みの秘密を解く鍵は日本人の礼儀正しさにある、というのです。
英国人のハーンがよくここまで日本人の心象風景を理解していただいたものです。感動です。

#京成「博物館動物園駅跡」です。
IMG_9086

IMG_9087

博物館駅
この駅舎は、京成線開業当時、1933年(昭和8年)の当時を忍ばせる、レトロな外観です。
文化的な利用もたびたびされ、取り壊されずに現存し、今では京成線のトンネルの非常用避難路として利用されているようです。
よく内部はTV番組でfutureされているのでご存知の方も多いかと思います。
京成上野線にのれば瞬間ですが現存しているホームの様子を見ることができます。

#「合格大仏」さんです。
IMG_9093

IMG_9095

IMG_9094
最初は粘土で造られていた大仏様は、その後青銅製の釈迦如来坐(しゃかにょらいざぞう)になり、大仏殿も建造されたそうです。そして火災や地震に遭い、その度に修復されてきましたが、1923年の関東大震災で頭部が取れて落ちてしまいます。
そして第二次世界大戦のさなかに金属供出令により胴体と顔面以外の頭部が日本軍に供給されてしまうという数奇な歴史を持っているのです。
上野大仏に降りかかった幾多の災難から「これ以上は落ちない」として、テレビなどで合格祈願のスポットとして紹介されてから、受験シーズンはもちろん、年中合格祈願にやってくる人が急増。知る人ぞ知る東京の合格祈願のパワースポットとなりました。

ということ今日のふりネタ「何がどうしてこうなっ た」ですが、小腹減らしの為にこんな距離を歩いてしまいました。
マラソンをやっているので40〜50kmくらい走るのは苦にもならないのですが、長距離を歩くと革靴のせいか足の裏全体が腫れぼったい感じになり加えて鈍い痛みも感じるので好きではありません。
そうは言いながらも結局、薬局、放送局で歩いてしまいました。


実はここまで歩いたのはわけがあります。
「合格大仏」さんの真裏にあるレストランで食事をしたかったのでした。
ということで今日のお店は「洗練、伝統、そして真心で至福の宴を彩ります」がキャッチの上野精養軒「カフェラン ランドーレ」さんです。

company_img
明治5年4月、西洋料理の草分けとして、元勲三条実美、岩倉具視卿の支援を受け、東京築地に精養軒ホテルを創業しました。
その後、創業者北村重威は、欧米視察より帰朝した岩倉卿の勧めにより、上野公園開設に伴う公園内食事処かつ社交の場として、最高の展望を誇る現在の地に明治9年に支店として「上野精養軒」を開業しました。
大正12年の関東大震災により築地本店が焼失したため、上野精養軒はこの時より本店機能を果たすこととなったのです。

住所: 東京都台東区上野公園4-58
電話:03-3821-2181
定休日:無休

IMG_9098

IMG_9099
お店の外観です。

IMG_9102
店内の雰囲気です。

IMG_9103
メニューです。

子供の時北千住の叔母のところにいくとよく「精養軒」さんで食事をしましたが、今日の今日まで上野精養軒の支店かと思いましたら、正しくは「神田精養軒」の北千住店だったのですね。
看板には「精養軒」と大きく書かれていましたので上野精養軒の支店だと思っていました・・・
個人的には「精養軒」さんには良い思い出はありません。
新規事業の責任者をやっていた頃ここの大広間でその事業に対しての乾坤一擲のプレゼンを行ったのですが結果はかんばしいものではありませんでした。
その後自分の無念というか悔しさを洗い流すため、この場所で苦いビールを飲んでいました。
あれから幾星霜、まさに「人間万事塞翁が馬」だなと思う今日この頃です。

そうそう本日のオーダーですね。
今日のオーダー「ナポリタン(プチサラダ付)」1,350円です。
しか〜し窓際の席は眺望がよろしいですね。

待つこと4分でサラダの到着です。
IMG_9105
見た目上品ですね。
これは野菜、ドレッシングともども美味しいです。
なんとなく今日は期待がもてそうです。

待つこと8分で「ナポリタン」の到着です。
IMG_9106

IMG_9107
見た目エレガントですね。
それでは実食です。
うん、これは美味しいです。
焼きスパではなく茹でたパスタをナポリタンソースでからめているのです。
味ですか、淑女が荒馬をうまくさばいている様な味わいです。
このように言わせているのはパスタとソースはアンマッチなのですが、それが噛みしだていていると渾然一体となって得も言われぬ味わいになるからなのです。
これは伝統の味ですね。
スーパーデリシャスです。

たまにこの様な高級レストランに来たので家族にお土産ということで宮内庁御用達「鴨場プディング(3個入り)1,500円を求めました。
内数(うちすう)を店内でもいただけるという事なので一つ賞味しました。
IMG_9109

IMG_9114

IMG_9110

IMG_9111

IMG_9112
なななんですかこの味、すきっとしているのにコクがあります。
すごく美味しいのです。
流石宮内庁御用達です。
これには最大級の賛辞を贈らせていただきます。
大大大満足でした。

それでは(^_-)

続 神田 天兵

今日は「日本の一番長い日」です。
成功と失敗のどちらをよく覚えているかはひとそれぞれの性格によるが、戦争となると負け戦の方が忘れがたくないか。フランスのペタン元帥は第1次大戦の英雄としてよりも、第2次大戦でヒトラーに屈したビシー政権の首班として語られることの方がはるかに多い。
70年前のきょう、米戦艦ミズーリ上で降伏文書に署名した重光葵も自身の姿が長く記憶されることを意識していたに違いない。前夜にこんな短歌を残した。「願はくば御国の末の栄え行き 我名をさげすむ人の多きを」
いまの日本が重光の願い通りかはともかく、同じ役回りがその後はいないことを泉下で喜んでいよう。
右足が義足の重光の不自由な歩みに敗戦を印象付けられたという話をよく聞く。本人は至って冷静だった。『続重光葵手記』にはカナダ代表が欄を間違えて署名したなど細かいことまで記してあるし、列の並び方を描いたスケッチも添付されている。帰京後、昭和天皇に「先方の態度は適切にビジネスライク」と報告した。
むしろ大変だったのはその後だ。宿舎で休んでいると、米軍が軍政を布告するらしいとの報告が入った。
翌日、間接統治の方が日米双方に有益とマッカーサーを説き伏せた弁舌は有名だが、それよりも驚くのは前夜の態度だ。善後策を協議しに来た部下を追い返して寝てしまう。最後は策より度胸。さげすむ人などいまい。
日本経済新聞「春秋」より転載


奥様が同窓会で宿泊不在だったので一人で時間を使える僥倖を得ましたので映画「日本の一番長い日」を観に行きました。「日本の一番長い日」とは、昭和天皇や閣僚たちが御前会議において降伏を決定した1945年(昭和20年)8月14日の正午から宮城事件、そして国民に対してラジオ(日本放送協会)の玉音放送を通じてポツダム宣言の受諾を知らせる8月15日正午までの24時間を描いていたものです。
2度にわたり日本で映画化され、製作・配給東宝、岡本喜八監督による1967年版、製作・配給松竹、原田眞人監督による2015年版があります。
実は岡本喜八監督のものも見ていまして、三船敏郎さんの壮絶なる切腹シーンはかなり私の心を重くしたのでした。

今回の「日本の一番長い日」の主演は陸軍大臣・阿南惟幾を演じた役所広司さんでしたが、私の心を一番鷲掴みしたのは、鈴木貫太郎首相を演じる山崎努さんだったのです。
それでは鈴木首相の終戦間際の動静をWikipediaからの抜粋で紹介します。
8月6日の広島への原爆投下、9日のソ連参戦と長崎への原爆投下、15日の終戦に至る間、鈴木は77歳の老体を押して不眠不休に近い形で終戦工作に精力を尽くした。
昭和天皇の希望は『軍や国民の混乱を最低限に抑える形で戦争を終らせたい』というものであり、鈴木は『天皇の名の下に起った戦争を衆目が納得する形で終らせるには、天皇本人の聖断を賜るよりほかない』と考えていた。
8月10日未明から行われた天皇臨席での最高戦争指導会議(御前会議)では、ポツダム宣言受諾を巡り、東郷茂徳外相が主張し米内光政海相と平沼騏一郎枢密院議長が同意した条件付受諾と、本土決戦を主張する阿南惟幾陸相が梅津美治郎陸軍参謀総長と豊田副武海軍軍令部総長の同意を受け主張した条件付受諾との間で激論がたたかわされ、結論がでなかった。
10日午前2時頃に鈴木が起立し『誠に以って畏多い極みでありますが、これより私が御前に出て、思召しを御伺いし、聖慮を以って本会議の決定と致したいと存じます』と述べた。
昭和天皇は涙ながらに『朕の意見は、先ほどから外務大臣の申しているところに同意である』と即時受諾案に賛意を示した。
昭和天皇の聖断が下ったが、ポツダム宣言に記された国体に関する条文の解釈について外務省と軍部の間で見解が分裂し、8月14日に再度御前会議が招集され天皇の聖断を再び仰ぐことになった。
御前会議は8月14日正午に終わり、日本の無条件降伏が決まった。
翌8月15日の早朝、佐々木武雄陸軍大尉を中心とする国粋主義者達が総理官邸及び小石川の私邸を襲撃し(宮城事件)、鈴木は警護官に間一髪救い出された。
同日正午、昭和天皇の朗読による終戦の詔勅がラジオで放送された。この日の未明、阿南惟幾が自刃した。
同日鈴木は天皇に辞表を提出し鈴木内閣は総辞職した。東久邇宮内閣成立の同月17日まで職務を執行している。
鈴木の述懐によると、生涯二度の暗殺の危機を生き延びた鈴木は、『軍人は政治に関わるべきではない』を信条としていた。敗戦の1年後1946年のインタビューでは、『われは敗軍の将である。ただいま郷里に帰って、畑を相手にいたして生活しております』とコメントしている。

鈴木首相
この映画で見る限り山崎努演じる人を食った鈴木首相の人となりに感動しました。
高齢による耳の聞こえの悪さを随所に意図的に駆使して議論を纏めていく手腕というかその外連(ケレン)には感動すら覚えました。ふりネタの重光葵の様に昔はこのような泰然自若(落ち着きはらっ て物事に動じない様)の方は多かったように思います。
阿南陸軍大臣との確執も出来レースの様でしたし、端から天皇のご聖断を落としどころにして会議を進めていたのは本当にたいしたものです。
多分この老大臣がいなければ日本の終戦はなされなかったのでしょう。
それにしても若手将校のクーデターである宮城事件は危機一髪でした。
色々な偶然が重なり玉音放送のテープが放送までの間に死守されたのはまさに幸運と言わざるを得ません。

日本の一番長い日
役所広司さんも前作の三船敏郎さんと比較されるのでやりにくかったのでしょうが名演技でした。
阿南大臣の自裁は前作ではそのグロテスクさが前面にですぎ、自裁の理由がわかりませんでしたが、今回の映画ではその自裁は、陸軍トップとして強硬論を最後まで貫きながら、自身の死でポツダム宣言受諾後の陸軍の暴走をおさめようとしたという深謀遠慮がわかり、これにてやっと腹に落ちた次第であります。
しか〜しこの自裁を見届ける為に別室で待機していた人がいたことも時代を感じました。
ということではあり今回のふりネタは完璧にネタバレですが、一食抜いても見る事をお勧めします。
私たちが現在つつがなくある嚆矢を大いに体感できる事かと思います。


IMG_9149
今日は神田に出没です。
このお店は若かりし頃、仕事に行き詰るとよくここの天丼を食べに来ました。
私の「青春の蹉跌」を埋めに来たお店ともいえます。
今日のお店は神田「天平(てんぺい)」さんです。 

住所: 東京都千代田区神田須田町1-2
電話:03-3256-5788
定休日:土曜、日曜、祝日

IMG_9150 (2)

IMG_9151
お店の外観です。

IMG_9154
店内の雰囲気です。

創業時のお店です。
IMG_9155

IMG_9152

IMG_9156
もともとはお米屋さんだったので「天米」なのです。
このメニューは創業時のものでしょうか、完璧にデフレ価格ですね(笑)

IMG_9157
メニューです。

今日のオーダー「天丼」1,250円です。

まずはお店の紹介です。
「神田淡路町の「天兵」は法外な値段ではなく、昔からの東京の天ぷらを楽しめる一軒だ「天兵」の創業は昭和15年。以来、64年間、神田の地元客や東京の天ぷらを愛する客が集まる店となっている。
この店の味の特徴は、まずはクリスピーな表面の下に厚さ1ミリに満たないマシュマロのような層ができる「衣」。
さらに「天兵」の天タネは東京湾で獲れる魚介を主としているところだ。天兵のような正統派の店に通う楽しみは単に天ぷらを味わうことだけではない。
江戸前の技術が目の前で進化、発展していくところを見守るところにもある。
「東京カレンダー」より転載

待つこと8分で「天丼」の到着です。
IMG_9158
店員さんが奥にいたので店内のオーダーが不明で「かき揚げ丼」を頼んだ人のところに私の「天丼」がいってしまいました。私は即その間違いに気がついたのですが「かき揚げ丼」を頼んだ人はそれに気づかず食べようとした時、厨房のご主人が誤配に気がつき謝罪しました。
私はその天丼が手付かずだったので、もったいないからそれでいいですよ、といいましたら、私どもの間違いですのですぐに作り直します、と言い切ったのです。
流石ですね。

今日のタネは、海老×2本、メゴチ、鱚(きす)、ピーマン、茄子です。
IMG_9159

IMG_9160
それでは実食です。
ここの天麩羅はカラッと揚げないので衣にちょっとウェット感ありです。
丼つゆはちょっと濃い目の下町風です。
このお店では、私は海老のみ単独で食べて後は小分けして少しずつ纏めて渾然と食べるのが私の好みの食べ方です。
味ですか、美味しいとか不味いとかではなくてここの味が好きなのです。
換言すれば好物なのです。

最後に強いて瑕瑾をあげれば昔に比べればタネが縮小していました。
IMG_7221
この大きさでないと纏めて渾然と食べられません。
値段を上げても結構です。
元の大きさに戻してください・・・

それでは(^_-)

赤坂 赤坂あべちゃん

今日は「人手不足」です。
人手不足
政府は建設分野の人材確保のため、外国人技能実習生の滞在期間を延長したり、帰国した人を再度受け入れたりする2020年度までの時限措置を今春導入した。
だが、これで「建設分野の外国人を3万人に倍増できる」とした政府の読みは甘かった。アジアでも賃金が上昇し、日本は以前ほど魅力的な出稼ぎの場でなくなっているからだ。受け入れ団体の全国鉄筋工事業協会は、これまで実習した7000人以上の中国人に連絡を試みた。
「何とか連絡がとれ、再び日本で働きたいと意欲を示した人はごくわずか」(内山聖会長)。
実際に再入国にこぎ着けたのは17人だった。
建設分野に人が集まらない理由は、過去20年間で労働環境があまりに悪化したからだ。 
1996年度まで80兆円前後で推移していた建設投資は、景気低迷と公共工事削減で10年度までに42兆円に半減した。その過程でゼネコンなどは激しい受注競争を続けた。 
安値の波は、業界のピラミッド構造にそって1次下請け→2次下請けと波及し、しわ寄せは現場の職人に集まった。
10年には型枠工、鉄筋工とも賃金水準が年収200万円近くまで下落。交通費や道具代もほとんど自腹だ。
若い人ほど将来を悲観して建設業に見切りをつけた。残る職人も零細業者が多い。
こうした土壌で進んだのが社会保険の未加入問題だ。日本型枠工事業協会の昨夏の調査によると、関東地区で型枠技能工の雇用保険の加入率は18%、厚生年金はわずか12%にとどまる。
「若者が働きたくても社会保険にも入れない業界では親が止める。月給制や週休2日の確保も不可欠だ」(型枠工事業者) 
東京五輪関連の工事が本格化し、世界が注目する今こそ、劣悪な労働環境を見直す時だ。
官民で労働実態の把握を進め、少なくとも作業員の社会保険加入を徹底すべきだろう。女性技能者も安心して働けるように就業環境を改善しながら、人手を減らせる技術革新も欠かせない。 
建設に浮上したボトルネックの解消に魔法の杖はない。
だが、その地道な積み重ねを進めなければ国内の人材も外国人も「働きたい」とは思わない。 
日本経済新聞より転載

やはりですね、とうとうこの日が来ましたか。
要は日本の労働賃金が安いのでしょう。
それにしても2010年には年収が200万円まで下がったのですか、これでは櫛の歯が欠けるように多くの若い職人さん達が建設業に見切りをつけていった事でしょう。
最近では残存者利得で大工さんなんかは日当40,000円まで金額が上ってきましたが「いまさらジロー♪」であります。この日が来るのが分っていたのに手をこまねいていたツケが回ってきたのです。
ここにきて省力化工事とかロボット工事と申しても遅すぎます。
しか〜し正直なところ、2020年開催の東京オリンピックに向けて、建設案件数は高水準でゼネコンや加工業者は多くの受注残を抱えますが、その後の反動減を恐れているのか、新規の人材採用や設備増強を押さえていますので、これがこの話の本音でしょう。

日本の人口減の速度から試算しますと、今後否応なく外語人に頼らざるをえません。
まずは国内にいる留学生をもっと活用すべきです。
日本語もできますし、将来高度人材になる可能性もあります。
しか〜し日本は外国人の受け入れはうまく機能していません。
とくに職人同様払底しつつある看護師や介護士は経済連携協定(EPA)で看護師、介護士の海外からの受け入れを決めたとはいえ、現実には日本語の試験や滞在期間の条件などによって、門戸は事実上、閉ざされたままなのです。日本国内の医療や介護の現場では深刻な人手不足が続いているのに、まだ日本は外国人労働者の問題に真正面から取り組んでいません。
国内総生産(GDP)の1割以上に達する「出稼ぎ大国」フィリピンでは、受け入れ体制が整い、日本よりはるかに賃金の高いドイツにその優秀な労働力は流れて行っています。
ベトナム等の東南アジアにおいても同様であります。
特にドイツは戦後のトルコ人を労働者として沢山受け入れしてその結果多くの移民を創り出して、近年にはそのネオナチによる排斥運動まで起こるようになりました。
その為に移民政策と移民の社会統合政策を組み合わせた総合的で戦略的な政策を打ち立て、ドイツ社会においてドイツ人とトルコ系住民がお互いの理解を促進するように努力しているのです。
日本国はドイツの教訓を参考にしているのはわかりますが、まずは国内の労働力の偏在化を直して、衰退産業から発展分野へ当動力をシフトして国全体で生産性を引き上げなければならないでしょう。そしてその後にやる事と申せばこれは事業再編しかありませんね。


今日は赤坂に出没です。
少し時間があったので日枝神社界隈をブラリしましたのでその足跡を紹介いたします。

まずは名門日比谷高校です。
IMG_9041

IMG_9042
高校生の時に庄司薫 さんの「赤ずきんちゃん気をつけて」を読んでいて、日比谷高校のクラス分けが、発表授業にあわせて1コマを100分授業とし、生徒がクラス担任を選ぶ「旗立て方式」の学年別ルーム制なるものを知り、腰が抜けるくらいに驚いたことがあります。思わず駿台予備校かとツッコミをいれたものでした・・・

赤坂日枝神社です。
IMG_9053

IMG_9044

IMG_9045
赤坂日枝神社は永田町、日本の政治の中心地にあります。厄除、安産、縁結び、商売繁盛、社運隆昌等にご利益があるパワースポットです。近くの企業や政治家なども大切な場面の前は参拝しています。

「山王男坂」です。
IMG_9043
鳥居から神門に至るまでの階段のことをさします。
鳥居をくぐり、山王男坂に足を踏み入れた時点でパワーの強いエリアに入れるそうです。

日枝神社の神様のお使いは猿です。
IMG_9046 (2)
ちなみにこの猿は「父猿」です。
猿は「えん(縁)」とも読め、縁結びのご利益があります。

ここの突当りが「山の茶屋」さんです。
IMG_9049
「山の茶屋」さんは東京都霞が関、国会議事堂からほど近く、緑に包まれた情緒のある料理屋として知られているうなぎ懐石の老舗です。
ミシュランガイド2014で☆を獲得しています。
創刊以来7年連続で☆を獲得しているうなぎ店は「山の茶屋」さんだけです。

「稲荷参道」です。
IMG_9050 (2)

IMG_9051

IMG_9052
トンネルのように連なった赤くて細い階段は、京都の伏見稲荷大社と勝るとも劣らない名勝であります・


IMG_9040
今日のお店は「赤坂あべちゃん」です。
お酒は呑まないのに引きよせられるようにして入ってしまいました。

住所: 東京都港区赤坂2-10-18
電話:東京都港区赤坂2-10-18
定休日:土曜日、日曜日、祝日

IMG_9055
お店の外観です。

IMG_9060

IMG_9061
店内の雰囲気です。

IMG_9056
メニューです。

今日のオーダーは
第一陣がレバ、タン@150×2本=300円
第二陣がハツ、カシラ@150×2本=300円
第三陣が鶏つくね、手羽先@320+@230=550円
です。

久々です。
目の子で申せば20年ぶりくらいの再訪です。
その当時の記憶でいえば私はこのお店のやきとんは麻布十番店と比べてまずいと思っていたのですが、色々な人から聞いた話の総括は、ここの酎ハイは濃〜いのです。
従いましてすぐに酔って味が分らくなっていたというのが正しいようです。

本所吾妻橋の有名居酒屋さんみたいなお酒を呑まないとイケないお店もあるので一応その旨のことわりを入れてから入店しました。
まずはアルコールなしの「氷彩」で今日一日、一生懸命頑張った自分に完敗です。
IMG_9063
ちがうでしょう乾杯でした。

待つこと3分でチャームのお漬物の到着です。
IMG_9059
すごいですね、味ではありません。
このチャームは無料なのです。
エ、エラ〜い!
味ですか、アルコールなしの「氷彩」には「あいすいません」ではなく「あいません」でした。
かなりショッパイのです。

待つこと9分でレバ、タンの到着です。
IMG_9066
レバはホクホクして美味しいです。
タンはネチョとしてこれまた美味しいです。

待つこと12分でハツ、カシラの到着です。
IMG_9067
ハツは弾力ありで美味しいです。
カシラはこの店では鐵板の味わいです。
これは今日一です。

待つこと18分でつくねの到着です。
IMG_9068
これはイマイチですね。
個人的にはつくねはふっくらしたものが好きです。
この様な筋肉質なのは好みでではありません。
これは麻布十番店の方が美味しいですね。

待つこと21分で手羽先の到着です。
IMG_9070

IMG_9071
正直食べるところが少ないです。
それとジューシーさが足りません。
これもつくね同様身のふっくらしたものが好みです。
味は良かったのですが不完全燃焼でした。

ということで20年ぶりの「赤坂あべちゃん」は、やきとん勝ちのやきとり負けという結果でした。
接客は麻布十番店と比べれば格段に良かったです。
しか〜し濃い目のタレはお酒で洗い流すから美味しく感じるのでアルコールなしの「氷彩」では正直厳しいものがありました。これは新発見であります。
そういえばいつも塩味だものな(笑)

最後にオマケです。
IMG_9072
前から気になっていたこのタールのような黒い塊ですが、何気に指を突っ込んでみました。
私の想定では炭化していてスカッとした感触かとおもっていました。
しか〜しその実態はドロドロネチョ〜でした。
決して触らない方がよろしいですよ・・・

それでは(^_-)

石神井公園 辰巳軒 5th

今日は「時間をコンビニエンスする」です。
ファミリーマートとタイムズ24は、コンビニエンスストアの駐車場を活用したカーシェアリング事業を始める。
11月にも第1弾のサービス拠点を設け、3年後をメドに全国100店に広げる。
ファミマは駐車場の有効活用と来店機会の拡大、タイムズは需要が急増しているカーシェアの拠点充実につなげる。両社はコンビニの駐車場を活用したサービスで総合的な業務提携を結ぶ。
タイムズはカーシェア事業の国内最大手。カーシェア専用車を置く拠点は全国に7千以上ある。
ファミマの駐車場に同拠点を設置し、専用車を配置する。
第1弾として11月をメドに神奈川県内のコンビニに導入する。その後も住宅街や観光地、新幹線の停車駅の近くなどカーシェアの利用者が多いエリアの店舗を中心に増やしていく。導入したファミマの店舗は駐車場の賃貸料などを受け取る。
カーシェアの利用には会員登録が必要なため、ファミマの一部店舗には無人入会機も設置する。
利用者は会員カードで駐車場にあるクルマのロックを解除する仕組みで、予約すれば24時間いつでも15分単位で利用できる。クルマは借りた場所に戻す。料金はタイムズの通常のカーシェアと同じく15分間で206円からとする。
短時間でも気軽に使えるカーシェアは若者を中心に利用者が急増している。
交通エコロジー・モビリティ財団が今年3月に実施した調査では、カーシェアを提供する主要企業の会員数は計68万人と前年調査より5割近く伸びた。車両台数も3割増えて約1万6000台に達している。
タイムズは会員数が50万人を超える最大手だが、オリックス自動車(東京・港)や三井不動産系のカーシェアリング・ジャパン(同・渋谷)などとの競合は激しい。
全国的な店舗網を持つコンビニと提携することで、顧客獲得に不可欠なサービス拠点の拡充につなげる。
タイムズはすでにサークルKサンクスの東京都内や神奈川の店舗にも拠点を設けている。
ファミマとタイムズはカーシェアだけでなく、駐車場全体の有効活用でも連携する。
観光地に近いコンビニなどでは店舗を利用しない人の迷惑駐車が多い。
タイムズが運営する他の駐車場と同様のシステムを用いて、店舗利用者以外に課金できるようにする。
タイムズが管理運営するため、店舗の負担が抑えられる。まず、全国の30店舗で導入する。
コンビニ各社は全国にある店舗網を活用し、ネット通販の受け取りなどサービス事業の強化を進めている。
ファミマは今回の提携をきっかけにして、幅広い分野の自動車関連サービスを提供していきたい考え。
タイムズの親会社であるパーク24グループ全体との連携も視野に、コンビニ店舗でのレンタカー車両の受け取りや返却などのサービスも検討していく。
日本経済新聞より転載

時間をコンビニエンスするタイムズ24さんがまたヒットを飛ばしました。
コンビニにカーシェリングをさせるということはまさに「コロンブスの卵」でして、これは考えられそうで考えられないものです。かなりの困難があったでしょう。多分時機を得たからできたのだと思います。
合意に至るまでさぞかし長い時間がかかった事と思います。
ファミマ側からしますと、駐車場の有効活用と来店機会の拡大、タイムズ側からしますと需要が急増しているカーシェアの拠点拡大充実につながります。
揣摩臆測で申せばタイムズと組むことにより、タイムズが運営する他の駐車場と同様のシステムを用いて、特に観光地などで急増している店舗を利用しない人の迷惑駐車対策でしょう。
実際、私が土曜の夜遅くブログを書くために利用している駐車料金有料のデニーズ(利用者は2時間無料)なんかは、利用者数より駐車台数が多いのですが、大半は駐車目的です。
課金システムが実施される前は無料で使用していたのですが、課金されてもその便利さから利用され続けているみたいです。

タイムズさんのすごいところは無人の駐車場サービスをすべてオンラインでつなげるという構想の下にTONIC(Times Online Network & Information Center)を構築した事です。
その投資額は当時の売上額の半分に達する大型投資だったと記憶しています。
駐車場も1万ヵ所にまで増えてくるとさすがに、駐車場ごとの営業施策を担当者が現場に足を運んで考えるということは難しくなります。
そこで駐車場版のPOSであるTONICが機能することで、各地のデータが正確に把握できるようになったのです。
全国のデータをもとに、エリアごとの細かな変化を各営業マンが分析し、市場動向を予測し、それを営業ツールとして活用することができるようになったのですね。
TONICの機能の一つとしてカーナビを利用した人の情報を分析することができます。
カーシェアの場合は、予約時点でカーナビに行き先をセットする人が多いので前広に情報を分析することができます。例えば、地方に大手自動車メーカーの工場があるとします。データをみれば、部品メーカーのA社だけでなく、B社もC社も工場に訪問しています。
そうするとその横展開でD社もE社もF社も、クルマを利用していただける可能性が生まれます。
そこで、タイムズの営業が部品メーカーをリストアップして「カーシェアを利用しませんか」と交渉することを始めたのです。その結果、平日の稼働率がアップしました。

TONICを使って何が分かってきたのかというと一番のメリットは「稼働状況」です。
駐車場の稼働率が高ければ料金を少し上げて、稼働率が低ければ料金を少し下げる、利用されていない駐車場は空気を置いているようなものなのでもったいないという判断が生まれます。
従いましてスカイツリーの直下の駐車場の駐車料金が異常に高いのはTONICによるものです。
例えば、駐車場が満車なのに、そこにカーシェアのクルマを置くと、その駐車場の売り上げをカニバ(食い合い)ってしまうことになります。カーシェアのクルマがなければ売り上げが伸びていたのにという事はよくないことなので、データを分析して「この駐車場は稼働率が高いので、カーシェアのクルマを置かない」「この駐車場は稼働率が低いので、カーシェアのクルマを置く」といったことを決めているのですね。
この様にTONICを使えばリアルタイムで空いている駐車場が分かるので、効率よく運営できるようになったのです。
従いましてぽつねんとカーシェリングの車が置いてある駐車場は稼働率が低い事を物語っているのです。

さらに近隣の駐車場と比べて稼働率が著しく悪い駐車場の大半は駐車がしにくいのです。
その為TONICにその様に指摘された駐車場は駐車台数を犠牲にしても停めやすいように改善されているのです

タイムズ24
タイムズさんのすごいところは「クルマ離れと呼ばれる傾向はニーズに見合ったソリューションを産業として提供できていない」と分析しています。そのために4年前にはBMWさんと提携してミニクーパーを用いたカーシェアリング・イベントを開催するなど車の魅力を訴えています。
ということで私が興味をもっている「タイムズ24」さんを紹介しました。
ちなみに私はこの業界とは全く関係なく単にその発想力に惚れ込んで入るだけですから・・・


「バイオハザード』シリーズのアリ・ラーター主演のSF・タイムトリップ・ホラーです。



IMG_9027

IMG_9038
今日は石神井公園に出没です。
今日のお店は、お父様・壇一雄(壇ふみ先輩の父上)宅に身を寄せていたお父様の友人の坂口安吾(無頼派作家の一人)さんの悪ふざけで約50人前ものライスカレーの出前を壇一雄宅に届けたというお店です。
今日のお店は「辰巳軒」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-17-20
電話:03-3996-0425
定休日: 木曜日

IMG_9028
お店の外観です。

IMG_9033
店内の雰囲気です。

IMG_9030
メニューです。

今日のオーダー「ハンバーグステーキ(玉子付)+ライス」@700+@200=900円です。
一応西洋・中華料理のお店ですが「ハンバーグステーキ」を頼んだものの一抹の不安が残りました。

IMG_9034
待つこと21分で「ハンバーグステーキ(玉子付)+ライス」の到着です。
見た目色鮮やかですね。

IMG_9037

IMG_9036
厨房での作業の音からしますと、 出来上がりに21分もかかったのはハンバーグステーキのタネから作っていたような感じです。
作り置きじゃないのですね。
それでは実食です。
うん美味しいです。
肉が美味しいです。
これは肉もさることながら昭和の濃い目のソースが味を引き立てています。
やりますね。
ポテトサラダを中心とした脇役もいい味をだしています。
食べているうちにご機嫌になってきました。
満足の一品でした。

それでは(^_-)

浅草 餃子の王様

今日は「危機一髪」です。
危機一髪とはひとつ間違えば、非常な危険に陥ろうとする瀬戸際の事です。
髪の毛一本ほどのわずかな違いで険や困難に陥るかどうかの、きわめて危ない瀬戸際をいいます。
Do you understand?

98f78f191b48d39078b005c408633672
前回の東京オリンピックの時にイギリスのスパイ映画が大ヒットしました。
その映画とはショーン・コネリーが演じるジェームズ・ボンドがイスタンブールとベニスをまたにかけて、犯罪組織スペクターの殺し屋達と戦い、最後はお約束の美女とねんごろになります。この映画ではロシア人の美女でしたね。
そのラストシーンに朗々と流れるのがマット・モンローの歌う「ロシアより愛をこめて」でした。
この曲は、激しい戦いの末にたどり着いた美しい水の都の風景と見事にマッチして世界的な大ヒットとなったのです。この映画の題名は「ロシアより愛をこめて」ではありません。
正しくは「007/危機一発」です。ここでハタと手を打った貴方は極めて優秀です。
そうなのです。ここで始めてふりネタにつながるのです。

実はこの邦題は正しくは「007/危機一髪」なのですがユナイト映画の宣伝部の錯誤で「007/危機一発」としてしまい、今更変えられないのでそのままにしたようです。
しか〜し私はそうは見ていません。
実はユナイト映画の宣伝部は番宣できたジェームズ・ボンドがヅラだった事を偶然にも知ってしまい、そのために敢えて「一発」ではなく「本当は一本の髪の毛もありませんよ」と言う意味で「一髪」にしたのに違いありません。
多分、この経緯はユナイト映画間内での極秘事項ではないかと臆断しております。

「刷毛に毛があり、禿げに毛がなし」と昔の江戸っ子は禿頭を茶化していました。
実は私の家系は禿頭の血筋なのです。ちなみに両祖父はツルッ禿げでした。
父は若いころは毛がふさふさとありましたが、晩年はススキの草原が頭一面に広がり爽やかな高原の雰囲気を醸していましたのでこれまた遺伝のなせる業(わざ)です。
私は大台が見えてきましたが、今のところはその心配は無用の様です。
しか〜しあんで男性はハゲを嫌がるのでしょうか。
ソフトバンクの孫社長のように、髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである。
ハゲは、病気ではなく、男の主張である。
ジョブズさんみたいに、死んで神にならず、生きて髪になってください、みたいな「ハゲの切り替えし」にセンスは感じますが、所詮負け犬の遠吠えであります。
で〜もたまにハゲになって笑われる夢を私も見ます。
「我が髪よ、我が髪よ、どうして私をお見棄てになったのか?」はマタイ伝ではなく、昭和の爆笑王名人林家三平師匠のネタでした。
ハゲのメリットは毛がないだけに怪我ない、は私のつぶやきです。
皆様も「危機一髪」にならないよう、ヘアケアには充分に注意しませう。

締めはやはりこの曲です。



IMG_9008

IMG_9009
今日は打合せがありアサヒビールタワーに参りました。

IMG_9011
打合せが終わり、いい時間になりましたので浅草で夕食をとりました。
今日のお店は「餃子の王様」さんです。

住所: 東京都台東区浅草1-30-8
電話番号:03-3841-2552
定休日:火曜日

IMG_9013
お店の外観です。

IMG_9016
店内の雰囲気です。

IMG_9012
お店の惹句です。

IMG_9014
メニューです。

今日のオーダー「餃子+半ライス+ザーサイ」@400+@200+@350=970円です。
下町っ子ですからこのお店にもかなり来ています。
しか〜し来ていたのは不純な動機だったのです。
当時大学生だった私はたらふく飲んだ後に、このお店に来ては餃子ではなく白乾(パイカル)で締めていたのです。アテはザーサイでした。
当時の白乾はアルコール度数が40度近くあり、これをカポンカポンと飲んでいますと、まさに奈落の底に落ちていくような感じになるのです。
まさに「カ・イ・カ・ン」なのでした

IMG_9015
与太話はほどほどにしましてまずは調味料の面々のご紹介です。
ここらへんの景色は昔と変わりません。

待つこと10分で今日のオーダーが全部そろいました。
IMG_9020


まずは名物の餃子です。
IMG_9017
表面パリパリで具がたっぷり入っています。
特に焼き目が付いている部分は画像の通り硬めです。
いわゆる外硬内柔であります。
そして、中の餡はニラなどの野菜のみです。
それが細かく刻まれており、噛むと野菜の甘みがあふれでてきます。
しか〜しそれは熱々の状態の時だけです。
今日みたいにすこし置き冷ましの状態になりますと、その味は半減します。
「焼いたら即出す」を励行していただきたいものであります。

IMG_9018
ザーサイは浅くつかっていて私の好きな味です。
昔はこれさえあれば白乾を鯨のように飲めたのです。
いわば私の青春の蹉跌の味なのです。
プチ恥ずかしい・・・

そうそう私の前の中年カップルが怪しいのです。
話しぶりから金融関係の会社の同僚の様ですが、その実「不倫」でしょう。
男性の落ち着きのない事ない事笑えました。
私と目が合っている女性が、私のことを誰かに似ている、とその男性に言ったみたいで、言われたその男性は慌てて私の方を振り返りました。私は間髪入れずに睨み付けましたら、その顔にまぎれもない驚愕の色が浮かんでいました。
多分会社の誰それと錯覚したのでしょう。
帰りしなに壁にかけてあった傘を落としましたら、思いのほか大きな音がしました。
するとくだんの男性は椅子から飛び上がって大いに驚いていました。
そんなにビビって浮気してどうするのでしょう。
このようなナヨナヨしている男性をみていますと、背中に思いきりケリをいれたくなります。勿論していませんから。
なにか浅草に来ますと、気持ちが若いころに戻るようです。
で〜もこの不倫カップルにはかなり楽しめました、ハイ。

それでは(^_-)

池袋 天丼ふじ

今日は「英語が苦手な人」です。
headline_b
いつまでたっても英語が話せない人は、英語の知識やノウハウを高めるための勉強ばかりして、英語を話すために必要な心構え(EQ)をまったく考えていないからです。
つまり、こういうことです。
ほとんどの人は、英語が話せるだけの能力があるのに、外国人を目の前にしたとたん、身体はこわばって、英語が聞き取れなくなり、単語が口から出なくなってしまいます。
実は、私たち日本人が英語を話せないのは、英語の知識が足りないわけではないのです。
事実、ニューヨークなどでは、お世辞にも正しいとは言えないような英語は普通に飛び交っていますし、世界で話されている英語の90%以上は非ネイティブ同士のテキトーな英語なのです。
日本人が英語を話せない最大の理由は、私たち日本人は英語の上達を妨げる2つのメンタルブロックを抱えているからです。そして、そのメンタルブロックを外さない限り、日本人はどれだけ英語を学んだとしても、外国人と話すことができないのです。
なぜ多くの日本人がどれだけ英語を学んでも話せるようにならないのか?
なぜ、一部の人は短期間で英語のネイティブと話せるようになるのか?
それが、このDVD「なぜ、私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」の中で明かされている一番の問題です。このDVDはプライベート出版なので、amazonでは売っていません。そして、このDVDは日本で既に6000人以上の生徒を指導しそのメソッドが認められ、武蔵野学院大学准教授や名古屋大学大学院 外部講師として教鞭をとる本城武則氏によるものです。
彼のスクールでは、たった3ヶ月のレッスンで6000人の生徒を英語のメンタルブロックを外してきました。
このスクールでは、当然ながらすでに英語が話せる人は入学しません。
つまり、彼は数えきれない程の「英語が苦手な人」や「英語を諦めた人」を話せるように変えてきたのです。そして、そんな英語が苦手と感じている人が、どうすれば英語が話せるようになるのか?を語ったのがこのDVDです。
本城武則「EQ英会話」より転載

思わず買いそうになりそうな広告です。
以下は稲垣博公さんという方のレビューです。
「私はこれまでにスピードラーニング等の英会話の教材を使って自分なりに勉強し海外旅行に行って話す位は何とかなりますのでそれはそれでいいのですが、しかしいまいちと云うかそれ以上には中々上達になりえませんでした。それで何か違った方法で英会話を学ぶ術はないものかと思っていたところに本城様の『EQ英会話』を知り購入するに至った訳です。はっきり云って目からウロコでした。この方法なら3ケ月は無理としても何とかなりそうな意欲が湧いてきました。いい本に出会えて本当に良かったと感謝しております」
と大絶賛しています。ちなみに「このレビューは個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません」との但し書きがついていました。

某新聞の調査によりますと、国民の8割は「英語がもっとできたら」と思っていますが「いつそう思うか」尋ねますと、多い方から海外旅行、外人に道を聞かれた時、映画を見る時と続くそうです。
仕事で必要なのは全体のたった18%なのだそうです。
一生の間の数十日(国民一人当たり平均)の海外旅行や、一生にほんの数回だけ外人それも英語で道を聞かれた時のために、英語習得という膨大な費用と時間をかけて良いものでしょうか。ファッション感覚で英語を身につけようとしているならやめた方が良いように思います。

当社も仕事柄沢山の外国人社員がいて日本語や英語や中国語を駆使していますが、日本語が不安ですと英語で確認しています。で〜もその逆で英語が不安で日本語で聞き返す外国人は一人もいません。これは世界の言語=英語君臨の象徴的な一面であります。
個人的には英語を母国語としている外国人の高慢さには鼻白む場面は多々あります。
亡父は常々、第二世界大戦でイタリアみたなお荷物と手を組んだからドイツが足を引っ張られて連合軍に負けてしまったんだ。最初から日独でやれば連合軍なんかに負けるわけがない。そうしていれば英米人は日本語とドイツ語を覚えなければならなかったんだ、と言っていました。乱暴ですが一理あります。

個人的にはどうせ英語を話すなら「JANGLISH」でなくてきちんとした英語を話した方が良いと思います。
よく仕事で日本語を話す外国人と日本語で商談しますが、日本語が少しでもおかしいときちんと打合せの内容が理解されているのかどうか、都度確認しているのでいきおいストレスがたまります。
そういう点ではふりネタの本城教授が言われるような、世界で話されている英語の90%以上は非ネイティブ同士のテキトーな英語なのです、には賛成できません。
多分ビジネスの世界では相手にされないでしょう。
英語を話すのが得意でない方は完璧なる「自動翻訳機」の出現を待つべきでしょう。
鉄腕アトムの世界では2003年には上市されていましたからね・・・


これはすごいワン!



IMG_9002
今日はとばりの降りかかった池袋に出没です。
なにか背中を引っ張られるお店があり、吸い込まれてしまいました。
今日のお店は「天丼ふじ」さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋1-28-6 大和産業ビル 1F
電話番号:03-3985-0844
定休日:第2、第4日曜

IMG_8995
お店の外観です。

IMG_8998
店内の雰囲気です。

IMG_8997
メニューです。

今日のオーダー「天丼」800円です。
IMG_9001
入店した時はお化けがでてきそうな雰囲気でしたが、すぐに立教大学の女子学生がまるっと入ってきて、一転して華やかで和らいだ雰囲気に変わりました。
すごいですね妙齢の女性の力は・・・

IMG_8999

IMG_9000
待つこと3分で「天丼」の到着です。
この天丼は、海老、キス、イカ、春菊、ノリ、シシトウのラインナップに脇に紅生姜が付いている陣容です。
見た目豪華です。
それでは実食です。
丼つゆはしっかりとした味わいでよく衣に染みています。
味ですか、美味しいです。
特に海老、イカは秀逸です。
ノリが意外にもぱりっと揚がっていて香ばしく高評価です。
フライヤーでなく親方の手で揚げているので全部がカラッと揚がっています。
これで800円ですか。
コスパ「良し」の天丼のお店です。

それでは(^_-)

続 勝どき 銀蕎麦国定

今日は「戦後70年」です。
戦後70年
個人的には第二次世界大戦で日本が負けた最大の理由は、真珠湾攻撃の際南雲忠一の指揮する機動部隊が、第二攻撃を行わなかったことだと思っています。
この案は南雲司令部の参謀である源田実などからも提議されていました。
源田は、戦後になって著した回顧録(「真珠湾作戦回顧録」)の序文で、「私の合点できない一つの例は第二攻撃の問題である」と書いているのですから、よほどの無念だったのでしょう。
換言すれば第二攻撃を行うことで、オアフ島港のアメリカ海軍の基地をもっと徹底的に叩けたというのです。
この意見は、戦後になってアメリカ側からも指摘されています。
具体的には「450万バレルの貯油タンク群を爆破さえしていれば、アメリカ海軍はハワイを基地として使用するのは不可能だった」と分析されていました。 
もうひとつは、「日本軍はあれだけの攻撃をかけたのだから、なぜハワイヘの上陸作戦を強行して、その占領を図らなかったのか。そうすれば、アメリカ海軍としてはアメリカ本土の西海岸を基地とする以外になく、日本軍の作戦は有利に展開しただろう」というものでした。
つまり戦争をどのような状況で収拾するのかという構想がなかったことがこの戦争を敗戦にした最大の要因だと強く思うのであります。

それでは帝国陸軍はこの戦争を勝てると思っていたのでしょうか。
昭和16年11月策定の「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」なるものがあります。
これはアメリカ、イギリス、オランダ、中国に対する戦争計画です。
この案によりますと、重要なことは東南アジアの資源地帯を抑える事となっています。
これは長期に亘る日本軍兵站の自給自足を可能にします。
肝心の戦争の終わらせ方は、ドイツ、イタリアと連携してまずイギリスを屈服させ、それによってアメリカの継戦意志をなくすというものです。
当時、第二世界大戦のヨーロッパ戦線では日本と同盟を結んでいたドイツ、イタリアがイギリスを中心とした連合国を圧倒しており、ヨーロッパの多くを占領下においていました。
よって日本の戦争計画は、日本はドイツやイタリアと共にまずイギリスを打ち負かし、続いて孤立したアメリカの闘う意思を失うように仕向けるというものでした。
つまりドイツが勝つことを前提にドイツに頼り切った計画だったのです。
この極めて楽観的な案は、十分に検討されたものではありませんでした。
この案が脆弱なのは、日本が有利になった場合だけを考え、日本が不利になった場合の考察が一切なされてい事であります。

昭和18年8月に陸軍作戦課が作った「五ヶ年長期戦争指導計画」というものがあります。
これは昭和18年から23年までの5年間の日本の戦闘を9通りに分けています。
それによりますと昭和21年までに中国とソビエトを主な敵としてとらえ、その打倒を目指す事となっています。
そして中国とソビエトに決着をつけ体制を整えた後に、昭和22年以降アメリカと決戦を行う事となっています。
すでにこの時、日本はミッドウェー、ガダルカナル島で大敗しているのに、アメリカが本格的な攻撃に出るのは何年も先だと想定していたのです。
さらにこの想定はドイツが戦い続けていることが前提です。
9通りの案の中でドイツが敗北した事を前提としたものは1案のみです。

帝国国策遂行要領決定時に「もし日米開戦となった場合、どのくらいで作戦を完遂する見込みか」と対米戦争の成算を昭和天皇に問われた杉山参謀総長は「太平洋方面は3ヶ月で作戦を終了する見込みでございます」と楽観的な回答をしました。
これに対して天皇は「汝は支那事変勃発当時の陸相である。あのとき事変は2ヶ月程度で片付くと私にむかって申したのに、支那事変は4年たった今になっても終わっていないではないか」と語気荒く問いつめたそうです。
答えに窮した杉山参謀総長が「支那は奥地が広うございまして、予定通り作戦がいかなかったのであります」と言い訳しますと、天皇は「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか。いったいいかなる成算があって3ヵ月と言うのか」と一喝し、杉山参謀総長は言葉を失ったというこのような逸話もあります。

確かに後付ではこのように何とでも申せますが、しか〜しであります。
仮に戦争が長引けば、父親は戦地に出向き、万が一骨となって帰国することとなれば、今の私は存在していません。それよりもこのような体たらくで亡くなった同朋の無念さを考えると言葉はありません。
戦争という狂気の行為はひとたび始まれば急には終息できず、ポンピングブレーキのように数を重ねることで制動していかなければなりません。
よくぞ昭和20年8月15日で止めたものです。
この終戦にむけて努力された方々に対しては感謝の念しかありません。
戦後70周年ということで、感じることころがありこの様な事を記してみました。
参考情報NHK「知らざれる陸軍終戦工作」


地道にコツコツ!



IMG_8989

IMG_8975
今日は久々に勝どきに出没です。
たまには蕎麦でも食べるかと出向きました。
今日のお店は銀蕎麦「国定」さんです。

住所: 東京都中央区勝どき2-12-10
電話番号:03-6268-2715
定休日:日曜日

IMG_8987
お店の外観です。


IMG_8976
メニューです。

今日のオーダー「海鮮丼+せいろ」1,100円です。
店内がわさわさしていてはなから嫌な感じです。

IMG_8979
待つこと8分でつけ汁等の品々が到着しました。

IMG_8980
待つこと10分でお水様の到着です。
10分も放置していて何でお水を出さなかったことに気がついたのでせう。

IMG_8983 (2)
待つこと16分で「せいろ」の到着です。
手持無沙汰なので頂きました。
それでは実食です。
二八の蕎麦ですかね。なかなか美味しいです。
もう少し涼感が欲しいところではあります。
つけ汁はもう少し濃い目の方が好きですがこれはこれで悪くはありあません。
見てくれも味の内ですから、蕎麦はきちんと真ん中に置いていただきたいものであります。
若しくは店主の臍が曲がっていたりして・・・

IMG_8984
待つこと25分で「海鮮丼」の到着です。
久々に待つことの楽しみを覚えました。
見た目美味しそうです。
それでは実食です。
見た目ほど美味しくはありませんね。
白眉は生しらすです。
これは鮮度が命ですので新鮮なのでしょう。
で〜も作り手の工夫はいらない一品ではあります。
海鮮丼のシャリはひと肌の温度が理想であると思っていましたが、熱々のシャリででてきました。
これだけ熱々であればネタに良い影響はありません。

このお店はお客を安く見ていますね。
ご安心ください。こちらもお店を安く見ました。
もう二度と行きませんから・・・

それでは(^_-)

本郷 ニッキカフェ リターンズ

今日は「今川小路異聞」です。
今川小路3

今川小路4
今川小路は神田駅南口から2〜3分も歩かない東京駅寄りの一角にあります。
新入社員の頃、明治大学ラグビー部卒の上司に連れられて今川小路に飲みに連れていってもらった記憶があります。だいぶ酔っていたので記憶が不鮮明なのですが、その先輩に連れっていってもらったお店というのがかなり風変わりだったのです。
家と家の隙間にある路地というのが、大人一人がなんとかぎりぎり通れる細い道です。
その道をなんとか通り抜けますと、そこには猫の額のような空地が現れ、さらにその突当りにくだんのお店があります。よくまあこんなところに家が建ったな、と思ったのですが、多分この家は建物が建ってから周りに家が建ってしまい結果的に雪隠詰めみたいな状態になったのでしょう。
お店は見た感じあばら家ですが、その朽ちたドアを開けるとどうしたらこんなに沢山の人間が入れるのだろうと思うくらい人息で蒸れています。
ほとんどがしがないリーマンです。
しか〜し上場企業の役員クラスも数人きているみたいで、あれは三菱の▲▲常務、あれは住友の△△取締役と上司は説明してくれました。
どうやらリーマンの「青春の蹉跌」みたいなお店なのでしょうか。
みな焼酎のロックに胡瓜のスライスを入れて飲んでいます。
くだんの役員達は高級ブランデーを飲んでいます。
何を話しているのかはわかりませんが尋常でない熱い熱気が店内を支配していました。
私はお酒ではなく雰囲気に酔ってしまいました。

話は飛びます。
私がいつも買いにいく神田の靴屋さんでの話です。
私が、浅丘ルリ子さんの同級生の寿司屋さんに行こうと思い行ったところ、あまりのディープさにヘジッって入れなかった話をしましたら、えっ、浅丘ルリ子って今川小路に住んでいたの、ってご主人が驚いていました。
すると奥さんが、そうよ、あの小路に住んでいたのよ。そうそう私のお姉ちゃんがルリ子の妹と同級生だったんだけれど、それがさぁ、ルリ子とまったく似ていなかったのね。
他の3人の姉妹も同じだって、ルリ子だけ親が違うんじゃないというのが当時の噂だったのよ、言っていました。
するとご主人が、あまりひどいこというなよ、と笑っていました。
そうそう私のお姉ちゃん、同じく同級生だった星百合子と仲良かったんだから、と自慢話に変わっていきました。
その寿司屋の同級生は奥さんにスナックやらせていて確か「ルリ子」って名前だったぜ、とご主人が言ったので帰り際に立ち寄ってみました。
本当でした・・・
IMG_9005

IMG_9007

IMG_9004

兄弟、姉妹で顔が似ていないって良くありますよね。
私の弟妹もそうです。
ですので「美人三姉妹」というのは珍しいから強調されるのでしょう。
口さがない下町では、浅丘ルリ子さんのように姉妹に白眉(掃き溜めに鶴)が現れますと、
親は洗濯屋だな、と言われていたものです。
下町には洗濯屋さん受難の時代があったのでした。


Portrait Ink and Water - Speed Painting.



IMG_8968
今日は本郷に出没です。
最近お訪(とな)いをいれていないなと思い出向いたお店は「ニッキカフェ (NIKKI Cafe)」さんです。

住所: 東京都文京区本郷4-1-5
電話:03-6801-6105
定休日:無休

IMG_8969
お店の外観です。

IMG_8971
店内の雰囲気です。

IMG_8970
メニューです。

今日のオーダー「冷んやり、さっぱりジャージャー冷麺ドリンクセット」+「モンブランインペリアル」@930+@468=1,398円です。

今日の店内は東京大学の学生さん達で混んでいます。
マダムは忙しそうに接客しています。
可愛らしい猫がドア越しに店内をうかがっています。
この猫は三姉妹の猫らしくて、このお店の裏の空き地に住んでいて、日中は日向ぼっこのためにこのお店にやってくるそうです。なかなか愛嬌がある猫です。

IMG_8972

IMG_8973
待つこと10分で「ジャージャー冷麺」の到着です。
緑色の胡瓜が涼感を誘います。
それでは実食です。
これは胡瓜勝ちですね。
麺もシャキッと冷えていて高評価です。
ソースは甜麺醤と肉甘味噌で構成されていますので全体的に甘めです。
うん、これはありですね。
過不足ない甘さが冷えた胡瓜によく合っています。
美味しいです。

IMG_8974
デザートは「モンブランインペリアル」です。
このモンブランは珈琲風味の生地にマロンクリームをホィップクリームで包んだものです。
控え目の甘さは私の好みです。
このケーキにに合わせて珈琲を飲むまったりとした時空が私のストレス解消なのです。
まさに「時間よ止まれ」であります。

タモリ
余談ですがマダムとマダムが良くいかれる伊豆高原の話で盛り上がりました。
伊豆高原は八幡野港での「新春乗り初め式」にはタモリさんが来られる話をしましたら大いに驚いていました。
伊豆高原は順地元ですから詳しいのでした・・・

それでは(^_-)

築地 辰の字 リターンズ

今日は「EIKICHI YAZAWA ROCK IN DOME 2015」です。
私の甥っ子は矢沢永吉フリークです。
そののめり込み方はハンパありません。
ちなみに御年は25歳です。
永ちゃんファンって私たちより上の世代でしょう、と思うのは素人の赤坂見附です。
そのファン層というのは老若男女と多岐に亘っています。
世代で申せば下は小学生で上は際限ないそうです
そのファンの格好というのはツッパリとかヤンキー卒業生みたいなイケイケではなく、はげ散らかしたビール腹のオジサンが圧倒的に多いようです。マジすか。

一応私も永ちゃんファンです。
ブログでたまに見せる熱い溶岩のような息吹はロックからきているのであります。
しか〜しこのコンサートはprecaution(注意事項)が多すぎます。
ほんの一部を以下に紹介します。
#飲酒者の入場お断りについて
○飲酒をされての入場はお断りいたします。
ご入場前に飲酒チェックをさせていただきます。
入場をお断りした際の返金は半額、チケットは回収いたします。
#場内における注意・禁止事項
○周囲を威圧する服装の方の入場は固くお断りします。(私設応援団等、団体を思わせる服装、日の丸の刺繍・扇子含む)
○通路に出たり、後ろ・横を向いての永ちゃんコール等の「強要」「あおり」は周りのお客様のご迷惑となりますので、絶対におやめください。
○MCやバラード中の声援、大声は他のお客様のご迷惑となる場合がございますのでご遠慮ください。
○係員が演出を妨げると判断した場合は、退場していただく場合もございます。

加えて永ちゃんファンなら必ずやりたいタオル投げも「止まらないHa〜Ha」とか限られた曲目の様です。
知りませんでした。
個人的には永ちゃんのコンサートっていうのは、全員白い特攻服か白い羽織袴かで、一升瓶をラッパ飲みして、所構わず彼我構わず殴りかかっているようなイメージでした。
そうそうまるで沖縄の荒れ狂う成人式みたいな感じです。
昔々、本当に永ちゃんのコンサートはこのような状態だったらしくて、その為にすべての施設から会場使用が拒否されてライブができませんでした。
仄聞の範疇ではありますが、昔とあるコンサートで一部のファンが騒いで乱闘を始めました。
その時、永ちゃんは音楽を止めて会場のファンのみんなに騒ぐ事をやめてくれるようお願いしていたそうです。
それから幾星霜、今は非常にマナーが良くなっているようです。
しか〜しアルコールチェックがあるとは・・・
飲めないじゃないですか(悲)
今でも白いスーツを着て決めてくる筋金入りのファンはPremiumSS席(25,000円)に集結されている様です。

なにか茶化した内容になって矢沢ファンの皆様すみませんでした。
以下にYAZAWA CLUBさんの見解を紹介します。
「番組の内容は、私設応援団の集まりなどを取り上げたもので、カラースーツを着た集団が歩道を我が物顔で歩く様子など、誰が見ても威圧感のある光景が映し出されるものでした。
カラースーツを着た集団が歩道を我が物顔で歩く様子がfutureされた番組を見て、ファンの方々からいただく内容はこぞって
『矢沢ファンとして、同じように思われたくない』
『永ちゃんと一丸となって、マナーの改善などに取り組んできたのに、とにかく悔しい・・・』
『恥ずかしくて周りに永ちゃんのファンと言えない』
『同じファンとして情けない』
といったものです。
テレビに映し出されたような威圧感を与える服装・雰囲気は、今やコンサート会場においてもほんの一部分であると言っても過言ではありません。その事実はファンの皆様がご周知のことと存じます。
矢沢永吉とYAZAWA CLUB、そして多くのファンの皆様が長年、そして特にここ6年近く力を入れて取り組んできた飲酒や服装の規制により培ったマナーの向上も、このような面白ければ良いといったテレビ番組作りにより『矢沢のファン・コンサートは怖い』という印象を世間一般に与える結果となってしまい、悔しい限りです。
矢沢を応援してくださる全ての皆様へ改めて申し上げます。
矢沢はこのような番組を一切認めてはおりません。今迄もこの先も変わりません。
そして最後に、放送局に乗せられて出演する方たちにも申し上げたいです。
矢沢本人、決して気持ちの良いこととは思っておりません」

ということでこのコンサートの立ち位置をご理解されましたでしょうか。
最後はこの曲で締めさせていただきます。


report0818
PS この画像の甥っ子の予想は「逃亡者」か「せめてダンシング」でした。
ちなみにこの投票ができるのはこのコンサートを見にきた人だけですから。


IMG_8961

IMG_8960
今日は築地に出没です。
今日のお店は親子丼日本一の「辰の字」さんです。
今日は以前から食べたかった一品を食べに参りました。
内容は以下をご高覧ください。

住所: 東京都中央区築地3-14-5
電話:03-3546-2162
休日:土曜日・日曜日・祝日

IMG_8951
お店の外観です。

IMG_8954
店内の雰囲気です。

IMG_8952
メニューです。

今日のオーダー「真如揚げ」@850円です。
実はこれは数量限定なのです。
私が頼んだ後に頼まれた人はsold outでした。
ツイています。

待つこと8分で「真如揚げ」の到着です。
IMG_8958

IMG_8955
なかなか迫力ありますね。

IMG_8959

IMG_8957
まずは「真如揚げ(大山鶏挽肉揚げ)」から頂きました。
すごい熱さです。
ふうふういいながら頂きました。
弾力ある挽肉の中にコリコリ、ポリポリする軟骨が口の中で踊ります。
調味料は最初ウスターソースそしてケチャップと試しましたがこれには醤油が一番ですね。
美味しいです。これは楽しめます。
最後まで熱々なのが高評価です。

IMG_8956
そして唐揚げです。
筋肉質な大山鶏には厚めの片栗粉はあいません。
衣が硬くなります。
硬い衣を突破した後にこれ又硬めの鶏肉はちょっと興ざめです。
ほのかなニンニクの香りが食欲をあおってくれたのですが、しいていえばこの「唐揚げ」はいらなかったような気がします。

個人的には「真如揚げ」をこれだけ大きくてきれいに揚げる親方は全国でも数少ないでしょう。
そういう意味でも「食べる価値」ありです。

それでは(^_-)

五泉 林檎

今日は「消えたTシャツの謎」です。
私の奥様は東京で几帳面ランキングtop100に入るくらいの人です。
従いまして夏冬の衣替えはきちんとやります。
6月になり今年も衣替えをおこないワードローブの中身が一新されました。
私は、ほかの事は意外と無頓着なのですが服については細かいのです。
今年の衣替えの中で私のワードローブの中から一枚のTシャツが無くなっていた事に気がつきました。
早速奥様に確認しましたら、なければ捨てたかもしれない、との事です。
確かに過去、私のお気に入りのランニングシューズ×2足を捨てられた事があり、それ以外でも箪笥が窮屈になると衝動的に捨てる性癖があるのです。
しかも私の衣服に限ってです。
加えてそういう意味でのお年頃になり奥様は最近少し忘れっぽくなっています。
そこで廃棄の錯誤を避けるために、私の衣服を捨てる際は必ず承認を取るルールを作ったのです。
そういう意味では今回はその協定違反です。
そこをなじりますと、今回はわざとではなくうっかりなので国際法には抵触しないわ、とうそぶいたものですから、思わず、あなたはイスラム国か、と断じたのです。
そこまで言われると負けず嫌いな人なので、とある深夜に全夏服の総棚卸をしたそうですが出てこなかったようです。これ以上この話に拘泥していますとどこかの国と国との南北境界線における順戦時状態になりますので国連の調停を受ける前に取り下げたのです。
平和が訪れましたが、私の心の傷は癒えません。

IMG_8967
しばらくして私にデジャヴが起きました。
ウォーキングクローゼットがある部屋の中にある私の衣裳区域の隣国は長男の区域なのです。
そこに私が探していたTシャツに似た者を見つけたのです。
為念、奥様に確認しましたら、それは長男のです。
だってサイズはMですし。ブランドが「SPRZNY」でしょう。
IMG_8964
だいたい貴方はそのようなブランドは持ってないでしょう、と一刀両断されたのです。
長男が帰省した際にもその旨を確認しましたら、多分僕のだよ。だってサイズがMじゃない、と言われこれまた一刀両断に切り捨てられたのです。

奥様の性格からすれば、絶対にすてるわけはないのになぁ、と叫んでもこれこそ負け犬の遠吠えであります。
雄叫びは長ければ長いほど虚しく聞こえます。
傷を負った人間は間に合わせの包帯が必ずしも清潔であることを要求しない、との警句に従いまして、私は半分やけになって大好きなUNIQLOでTシャツを大量に大人買いしたのでした。
これで自らの憐憫の傷をふさいだのです。

IMG_8965
奇跡は音もたてず私の前に現れました。
ウォーキングクローゼットで衣服の整理をしていたらくだんの長男Tシャツが棚からずれていたので直しましたら、なななんとそこにはUNIQLOの見慣れたブランドロゴがあるのではないですか。まさにBingoであります。
これなのです。私が夜も寝ないで昼寝して探していたものは。
私を含めた家族が陥った陥穽は「サイズM」なのです。
私は体が大きいので普通の服のサイズは「L」なのですが、UNIQLOは国際サイズですのでサイズダウンとなる「M」に変わるのです。
これが我が家族が引っ掛かったトラップなのでした。
人間の擦り込み的先入観がいかに当てにならないのかの証明であります。
あに、よくみれば大騒ぎするようなTシャツではないじゃないか、ですと、それは言えます・・・


0:04 Andrews Sisters - Boogie Woogie Bugle Boy
0:20 Elvis - Hound Dog
0:37 The Beatles - Help
0:46 Queen - We Will Rock You
1:02 Michael Jackson - Beat It
1:16 Whitney Huston - I Wanna Dance With Somebody
1:36 Nirvana - Smells Like Teen Spirit
1:54 Dr. Dre Ft. Snoop Dogg - The Next Episode
2:04 Britney Spears - Baby One More Time
2:15 Eminem - The Real Slim Shady
2:22 Beyonce - Single Ladies
2:32 Gotye Ft. Kimbra - Somebody I Used To Know
2:46 Macklemore Ft. Ryan Lewis - Thrift Shop
3:06 Miley Cyrus - Wrecking Ball



IMG_8928
今日は、新潟は五泉市に出没です。
この町は飲食店が極端にありません。
そこで今回は慎重に調査して訪れました。
今日のお店は昭和の喫茶店「林檎」さんです。

住所: 新潟県五泉市駅前1-2-5
電話:0250-42-2353
定休日:不明

IMG_8930
お店の外観です。

IMG_8931
店内の雰囲気です。

IMG_8933
メニューです。

今日のオーダー「ペペロンチーノ&コーヒーセット」@1,000円です。
店内は意外にも広いのです。
喫煙はフリー、まさに昭和の喫茶店です。
店内で話されている言葉は新潟弁onlyですので、まるで新潟を舞台にした映画のエキストラみたいな雰囲気におちいります。

中尾ミエ
ママは中尾ミエさん似の美人で昔はさぞかし高嶺の花ではなかったかしらんと思わせます。

待つこと20分で「ペペロンチーノ」と「サラダ」の到着です。
IMG_8935

IMG_8936
それでは実食です。
サラダ美味しです
半熟玉子がすごく美味しいですね。
ドレッシングもこのサラダによく合っています。

ペペロンチーノは焼きスパです。
かなりの辛さと美味さが合わさった絶品です。
鄙の町でこのレベルの焼きスパがいただけるとは驚きです。
私の満足は極大に達しました。
大変結構でしたアンドごちそうさまでした

それでは(^_-)

銀座 ジョーズシャンハイ

今日は「土用の神」です。
今日の話は子供の時、夏休みに父方の祖母から聞いた話です。
私の祖母というのは根性が女性の格好をしているような人で、村で揉め事があると、一升瓶をもって出向き、必ず相手を酔い潰して話を纏めるなどその武勇伝は数限りないものがあります。

人魂
その話というのは父が戦争から帰ってきて家でブラブラしていた頃に起きたものです。
ある晩、近所の人が大声をあげて祖母のところに駆けつけました。
大変だ、お前んとこのシゲが村の辻の祠で、誰もいないのに誰かと話すようにして酒を飲んでいるぜ。
それだけならともかく、その頭の上に光るものが舞っている。あれは間違いなく人魂だよ。
このままほっておくと祟り殺されるぞ、と言ったのです。
それを聞いた祖母は井戸で身を清めてから、結界を作るしめ縄をもって、その祠に駆けつけたのです。
すでに父は一升瓶を枕にして酔いつぶれていて、真夏だというのに霊気がたちこめていて寒さすら感じたそうです。祖母はその場の四隅に柱をたて結界を作り、先祖伝来のありがたいお神呪(かじり)を一心不乱に唱えたそうです。しばらくして霊気にゆるみが出てきたので、もう迷われませんように、迷われませんように、と最後には、臨・兵・闘・者・皆・陳・烈・在・前を唱えながら、刀印(とういん)を結んで九字を切ってその邪を払ったそうです。
祠に静寂が訪れました。
それから祖母は酔いつぶれた父をおぶって帰宅したそうです。

その話を聞いていた私は、なんでお父さんは祟られたの、とききましたら、一ヶ月前の土用の日に、池をさらって、鯉を取るだけにしておけばよいものを、水を止めて池の底を掘って池を深くしたからさ、と言っていました。
何で土用の日に池を掘ってはいけないの、と聞きますと、土用というのは、立春、立夏、立秋、立冬というそれぞれの季節の変わり目の前の18日間のことだ。書いて字の如く、土用の時期は土の神が動くんだ。
それだからその時期に土いじりをすると土の神の怒りをかうのだ。特に土用の入りの日は一番いけない。
シゲが池をさらったのは土用の入りの日だった。それだからシゲにはそのことはとくとくと言ってあったんだけど、聞かなかったのだな、と言っていました。
私はそれを聞いて瞠目しました。
なんて博学多識の祖母なのだと。
エクソシスト的ふるまいだけでも驚きなのに、今回の顛末まで全てお見通しの見識と言いますかその洞察力には頭がさがりました。
祖母が男性に生まれたらどれだけ活躍したのかと子供心に思ったものです。

青みがかった空にそこはかとない茜色がただよいはじめてきました。
すると同級生のところで飲んできた父が真っ赤な顔をして戻ってきました。
▲▲ お前おばあちゃんと何話していたんだ、と聞かれましたので、僕がどのようにしたら偉くなれるかの話だよ、といったら、おばあちゃんが私の頭をなでながら、お前なら、なれるさ。お前のオヤジより数段ましさ、と笑いながら父に答えていました。
遠い昔の夏の日の思い出であります。


付録の地元の不思議画像です。
雨が降ると濡れる不思議なトンネル。
IMG_8927
白く見えているのは車の通る跡です。
ここは車が通りますから濡れないのです。

矢印を書くエアコンの室外機です。
IMG_8779
不・思・議です。


IMG_8908
今日は銀座に出没です。
今日のお店は奥様の誕生会に利用して大絶賛した「Joe’s Shanghai」の銀座店さんです。
ということで今日のお店は「Joe’s Shanghai Ginza」さんです。

住所: 東京都中央区銀座1-9-13 銀座柳通りビル B1F
電話:03-3535-5515
定休日:無休

IMG_8880

IMG_8905

IMG_8902
お店の外観です。

IMG_8901

IMG_8891
店内の雰囲気です。

IMG_8906
メニューです。

今日のオーダー「Joe’s 麻辣担々麺セット」@1,590円です。
さすが花の銀座店さんですね。
インテリアが豪華です。
なにか昔のグランドキャバレーみたいな感じです。

待つこと2分で「季節野菜のサラダ」の到着です。
IMG_8887
見た目綺麗です。
サラダに乗せている揚げ麺がサラダの美味しさを損ねています。
何のために乗せているのでしょう。
サラダドレッシングに合っていません。

待つこと10分で「Joe’s特性 蟹肉と蟹味噌入り小籠包と豚肉小籠包」の到着です。
IMG_8892

IMG_8893

IMG_8895
見た目美味しそうです。
すみません。これは間違えて黒酢を入れ過ぎて味がわからなくなりました。
しか〜しそれでもこの小籠包は熱々ではないので、池袋店とスープのみを比べますとかなり落ちます。

待つこと13分で「Joe’s 麻辣担々麺」の到着です。
IMG_8896
まだ小籠包を食べているのに拙速ではありませんか。
完璧にランチタイムの弊害です。
麻辣担々麺ですが、麺の湯切りは悪いし、スープは熱々ではありませんし、食べ物には頃合いがあります。
熱々でない麻辣担々麺は町中の味噌ラーメンと何ら変わりません。
美味しくありません。

待つこと21分で「パンナコッタ仕立ての杏仁豆腐」の到着です。
IMG_8898
これはさすがに良く冷えていて絶妙な味です。
コクがあり口内でとろけるような風情は至福であります。

このお店では「幼稚園未満の幼児の入店」をお断りしていますが、まずは幼稚園なみの配膳しかマネージできないフロアー責任者を更迭すべきでしょう。
若しくはお店のブランド維持のためにランチタイムサービスのような時間に追われる営業はやめるべきでしょう。
そう思われませんか湯浅総料理長様・・・

それでは(^_-)

池袋 タカセ 8th

今日は「白日夢」です。
小さい頃の不思議な話です。
これから先の話は断片的な記憶であり不確かです。
真夏の暑い昼、私は一人で布団をかぶって寝ていました。
夏に布団ですから風邪でも引いたのでしょうか。
風邪をひいていたとしましたら熱にうなされて見た夢かもしれません。

父は仕事で家にはいません。
母は寝ていた私を気遣い外の風が入るように玄関の引き戸を開けっ放しに葦簀(よしず)だけおろして出かけたようです。当時の下町は日中鍵をかける習慣がありません。
私は怖い夢をみていたようです。
恐ろしい化け物に追いかけられ続けている夢です。
うなされていました。私は、これは夢だ、夢だ、と自分に言いきかかせていたのですが、その化け物は私を追いかける手を緩めません。
すると隣の居間から突然人の声がしました。
隣の部屋にはガキが寝てるぜ。どうやら金目のものはないようだな。しけた家だ、と言っているように聞こえました。
最初私は、夢の内容が変わったのだ、と思ったのです。
しかしどうやら夢ではないようです。
泥棒が入ったのです。逃げなければと思ったのですが、体が動こうにも動かなかったのです。そのうちに息苦しくなって呼吸がうまくできません。
殺される、と思ったら意識が遠のいてきましたら、今度は化け物が前よりも恐ろしい形相でまた私を追いかけ始めました。さらに人の怒鳴り合う声がしました。誰か助けて、と声をだそうとしたのですが、喉がひっついたようになり、声を出すことができません。
いいようのない強い気配だけを感じていました。
私のいる家全体が尋常でない熱い熱気に満ち溢れていたのです。
意識が遠のきました。

何時間くらいたったのでしょうか。
取るものがないので、飯を食っていったんだ。おまけにクソまでしていきやがった。
でも▲▲(私の事)には手をふれずに帰ったので良しとするか。
お前も、もう昔ではなく物騒になってきたので、外出するときは鍵をかけるんだぞ、と父が母に話している声が聞こえました。それにしても味噌壺を割っていきやがって、クソいまいましい泥棒だ。食べるものを何だと思っているんだ、と父の怒る声を聴いてまた意識が遠のきました。

泥棒
その後、この件は起こったか起こらなかったかを含めて家庭内で話題になることはありませんでした。
実際のところ、私も夢のはざまの出来事なので夢なのか現実なのかはよくわかりませんでした。
中学校に上がった頃、取りとめもなく、泥棒はなんで物取りをする前に脱糞するの、と父に聞いたことがあります。
すると父は、それは泥棒が気持ちを落ち着かせるためにするんだ。糞度胸(くそどきょう)というのはそこからきてるんだ、と説明していました。
そういえばお前が小さいときに泥棒が入って、とるものがないのでクソして帰った泥棒がいたっけ、と言ったので、私は、それなんとなく覚えているよ。なんで言わなかったの、と聞きましたら、お前は今でも線が細いだろ。そんなことお前に話して松沢病院(下町では有名な精神病院)でも入院されたら大変だからさ、と笑っていました。

今は昔の下町世相を浮き彫りにした思い出話であります。
皆様、戸締り用心、火の用心、ですぞ。


付録の社会ニュースネタです。
IMG_8868

IMG_8866

IMG_8867
池袋車暴走事故の事故現場にたまさか訪れました。
車が突っ込んだ店舗は普通に営業をしており、路上にある立て看板と手向けられたお花が事故の語り部となっていました。
「朝(あした)には紅顔ありて夕べには白骨となる」という諸行無常の世の中ですが、癲癇(てんかん)もちの医者の暴走で天に召されるとは、言葉がありません。
世の中は大阪中一殺害で沸騰しており、この事件もすでに風化しつつあります。
これまた「流行(変化すること)」であります。
亡くなられた薬剤師さんに合掌です。

IMG_8865
近くにはウルトラマンマックスがいたのに一体彼は何をしていたのでしょうか・・・


といことで今日の池袋の夕食はこのお店です。
今日のお店は「タカセ」さんです。

住所: 東京都豊島区東池袋1-1-4 3F
電話:03-3971-0211
定休日:無休

IMG_8878
お店の外観です。

IMG_8877
店内の雰囲気です。

IMG_8871
メニューです。

今日のオーダー「グリルチキン&Bセット(ライス、珈琲)」@980+@300=1,280円です。
IMG_8872

IMG_8873
待つこと17分で「グリルチキン」の到着です。
見た目、生前のお姿がよくわかる「グリルチキン」です。

それでは実食です。
あれこの「グリルチキン」って肉の表面にスパイス以外に片栗粉を振っていますね。
感覚としてはフライドチキンです。
ですので肉が固めに感じます。
ソースは深みがあって美味しいのですが、画像の通り肉がやせ過ぎています。
この肉では食べるとところが限られています。
個人的にはこのような肉の量を減らすことで価格を抑えられるのは好きではありません。
食べていてすごくストレスがたまります。
大好きな「タカセ」さんですがこのようなミスマッチもあるのでした、ハイ。
残念です。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ