下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2014年05月

丸の内 福津留 

今日は「人間の可能性を感じる瞬間」です。

#体の柔らかさ
人間の可能性
どれだけお酢を飲んだらこのような体になるのでせう・・・

#とんでもない岩山でのクライミング
人間の可能性
高所恐怖症の私には絶対に無理!

#巨大な砂絵
人間の可能性
このような巨大絵を見るといつも悩んでしまいます。
制作構図とデッサンの差分はどのように調整しているのでしょうか・・・

#壁のようにそそり立つビッグウェーブの上でサーフィン
人間の可能性
ビッグウェーブの上でのサーフィンですか、できるものならやってみたい・・・

#レンガ職人の運び方は、真似できそうにありません
人間の可能性
何というバランス感覚なのでしょう、信じられません。

#信じられない立体感を持った3Dアート
人間の可能性
今にもこちらに向かって歩いてきそうです!

#溶岩のうえで、撮影
人間の可能性
足元が燃えているではないですか(笑)
ところでこの画像を撮った人は、同様に熱い思いをしているのでしょうね?

#上海で最も高い建物に登る
人間の可能性
何のためにこのような蛮行?をなさるのでしょうか?
この画像を撮った人もねXD

#ライオンと戯れる。
人間の可能性
このような画像を見ますと、ライオンがネコ科動物であることを再認識してしまいます。

#雪上に巨大な絵を描く
人間の可能性
雪上でランニングシャツ一枚、寒くはないのですかね?

#パイプ状になった美しい波をくぐる
人間の可能性
It's nice and cool!

#「人間の塔」の世界新記録
人間の可能性
お見事です!

#断崖絶壁でキャンプ
人間の可能性
寝相が悪い私は、絶対こんなところでは寝られません。
万が一寝たとすれば、違う高いところに上がっていくでしょう・・・

#岩山の間で綱渡り
人間の可能性
偉業です!

#洪水から子猫を救う男性
人間の可能性
見上げたもんだよ屋根屋のふんどし、意味違うか・・・
「心が震える!人間の可能性を感じる瞬間20選」ゆきふるより転載


レンタルサーバーサービスのゴーダディは、CMの評判を確立してから、わざわざ嫌悪感を逆手にとって利用することに決めた。美貌と頭脳がばっちり合わさると、あなたのビジネスは怖いものなしいうことを、美人とキモい男がねっちょりと音をたててキスするシーンで表した。


IMG_1006

IMG_0996
今日は丸の内に出没です。
若鶏の南蛮焼きというちょっと珍しい名前と自信ありそうな看板に惹かれて尋ねてみました。
今日のお店は「福津留」さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル B1F
電話:03-3212-2915
定休日:土曜・日曜・祝日

IMG_1000

IMG_0998
お店の外観です。

IMG_1003
店内の雰囲気です。

福津留
料理人紹介です。
清水大輔さん
伝統のレシピと味を守り続ける料理人です。
1982年生まれ。学校を卒業後、興味のあった料理の世界に入ることを決意しました。
ホテルに入社し、そこで料理の基本と洋食を7年間学ぶ。その後、「日本人ならば和食をつくってみたい」と考え、割烹店で修業を積まれました。「福津留」に入ってからは、多くの鶏料理を手掛けるようになります。
特に「丸ノ内名物 鶏南蛮焼」は、創業当時からのレシピを大切にして、伝統の味を守り続けることを大切にしています。

IMG_1004
直近でいえば菅総理以外全員ここのお弁当は召し上がっているそうです。

IMG_0999
メニューです。

今日のオーダー「鶏南蛮焼(カレー味)定食」@1,000円です。
お客の90%はこの「鶏南蛮焼定食」を頼んでいます。
お店全体が美味しそうオーラをだしています。
いやおうでも期待感が盛り上がってきます

待つこと7分で「鶏南蛮焼(カレー味)定食」の到着です。
見た目少し貧弱なのでがっかりしました。
それでは気を取り直して実食です。

IMG_1001

IMG_1002
アルミフォイルを開けるとそこからは辛味の強い匂いが立ち込めてきます。
中にはたっぷりのスープ、玉ねぎと鶏が入っていいます。
味はピリ辛の味をつけた鶏肉と玉ねぎの甘みがベストマッチしています
けれどかなり辛いです。
廻りのお客の真似をして玉子を投入してかき混ぜてみますとマイルドになってきました。
味ですか、美味しいですが、奥行がありません。
寒い冬にはよいかもしれませんが、再訪は少し考えてしまいます。

それでは(^_-)

日本橋 利休庵

今日は「American joke vol.4」です。

American joke
#電気製品
「あら、忘れてたわ、来週はお義母さんのお誕生日なのに何も買ってないわ!」
「まぁ大変、お宅のお義母さん、どんなものが好きなの?」
「お義母さんはモダンなひとで、電気製品が好きなんだけど・・・」
「じゃあ、電気椅子なんてどう?」

#ダイエット?
「あんな男とこのまま生活をしていたらイライラのし通しでやせ細ってしまうわ。」
「じゃあ、さっさと別れてしまいなさいよ。」
「もちろんそのつもりよ。でも後10キロ痩せるまで我慢するつもりなの。」

#賢い人
池に身投げした男が死にきれずに岸に這い上がってきた。
やがて近くの木に首を吊ろうと決心し、枝に下げたロープに
首を突っ込んだ。
それを見ていた男
「頭のいい奴だな。あれなら服も身体もいっぺんに乾く」

#過去形
先生:「I go to Tokyo」を過去形にしなさい。はい、太郎君!
太郎:「I go to Edo」

#数列
幼児「センセイ。ボク、冬休みに数の勉強をしたの」
先生「そう、おりこうさん。数えてごらんなさい」
幼児「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、ジャック、クイーン、キング」

#世界一のきこり
「私は世界一のきこりです。昔はサハラできこりをしていました」
「サハラは砂漠じゃないか、なに言ってんだwwww」
「ね?」
※サハラ砂漠は元々木が生えていて、きこりが全て切り倒して砂漠にしたということです。

#動機
裁判官 「あなたはなぜ夫を椅子で殴ったのですか?」
妻    「それは、テーブルがあまりにも重かったからです」

#ジョージ・ブッシュ
が死んで天国の門番のところにやってきたそうだ。
そこで、門番にこう言われた。
「お前は本物のジョージ・ブッシュか?ならば、証拠を見せよ。
アインシュタインがここにやって来たときは、相対性理論について語ってくれた。
ベートーベンが来たときには、ここで運命を演奏してくれた。さて、キミは何をする?」
ブッシュはしばらく考えてこう言った、
「ええっと、アインシュタインとベートーベンっていったい誰ですか?」
すると門番は言った、
「確かにキミはジョージ・ブッシュだ!疑って悪かったな。さあ、ここを通れ。」

#代替食料
ある弁護士が道で草を食べている男を見つけた。
弁護士:「どうして草なんかを食べてるんだ」
男:「職がなく、食べる物もなく草を食べているんです」
弁護士:「私の家に来なさい。さあ、車に乗って」
男:「でも、私には妻と二人の子供がいるんです」
弁護士:「かまわない。みんな呼んできなさい」
そういって車にその家族を全員乗せた。
男は弁護士に礼を言った。
男:「家族全員に・・・なんとお礼をいってよいか」
弁護士は言った。
弁護士:「なぁに、かまう事はないよ。うちの家の草は30cm以上伸びているから」

#因果応報
「ねえトム、どうしてそんな心配そうな顔をしているの?」
「ああメアリー。隣のボブに明日、お金を返す日なんだけど、返せそうもないんだ」
「なんだ、そんなことだったの。私にまかせておきなさい!」
メアリーは窓を開けて隣の家に叫びました。
「聞いてる? ボブ! トムがね、明日お金返せそうにないんだって!」
メアリーはにっこりして言いました。
「さあ、これで悩むのは向こうよ」

世界中の子供が夢中! パパママも是非見せたいアニメと言えば、やはりスタジオジブリの作品だろう。
海外サイトが、そんなジブリ作品を人気アニメとコラボさせた映像を公開、カオスすぎて笑いが止まらないと話題になっている。人気者同士を合体させたらどうなっちゃうの!?
ご覧くださいm(__)m


IMG_0988
今日は日本橋に出没です。
今日は日本橋に美味しいお蕎麦屋さんがあるというのでお訪(とない)を入れました。
今日のお店は「利休庵」日本橋店さんです。

住所: 東京都中央区日本橋室町1-12-16
電話:03-3241-4006
定休日:日曜日・祝日

IMG_0989

IMG_0995
お店の外観です。

IMG_0990
メニューです。

IMG_0991

IMG_0993
今日のオーダー「納豆蕎麦(大盛)」1,070円です。
待つこと10分で (大盛)」の到着です。
「納豆蕎麦」とは蕎麦の上に納豆や削り節や海苔やカイワレや玉子の黄身が乗った冷し蕎麦です。

「納豆蕎麦」ですので食べる前にかき回します。
私は農林水産省食品総合研究所の指定の100回かき回しではなく、某納豆メーカーご推奨の50回派です。
それではかき回しの支度が整いましたので実食です。
蕎麦はコシのある白い更科そばでedgeも立っています。
出汁は少し味醂が強い甘めです。
味ですか美味しいです、掛け値なしで・・・
しか〜しB級グルメを名のっている私としては、見た目と味が一致する食べ物の評価はあまり高くありません。
そいう意味で申せばここの「納豆蕎麦」の味は想像通りでした。
確かにここの「納豆蕎麦」は美味しい事は美味しいのですが、他のお店の「納豆蕎麦」と比べて格段に美味しいかと言えば「否(いな)」です。
で〜も老舗の風情と安定感はこのお店の奥深さを感じます。
一度は訪れる事をお勧めします。
ちなみにコスパの悪い事は予めお断りしておきます。

それでは(^_-)

神田 OAKS

今日は「American joke vol.3」です。

くしゃみが
#疑惑
何でお前はいつも自分の尻を触ってるんだい?
ああ、オレよく財布落とすもんでな、しょっちゅう尻ポケットの財布を確認するようにクセつけたのさ。
おかげでなくさなくなったよ。
・・・ところでお前は何でオレの尻なんか見てるんだ?

#守備範囲?
Q.プロ野球選手で一番守備範囲が広いのは?
A.オリックスの谷選手

#捨て犬
お母さんに拾ってきた犬を捨てて来いといわれた。
イヤだといったら、おじいちゃんが捨ててくるといった。
その後、犬の方が先に帰ってきた。

#確率
4人目の子を身ごもっている妻が
新聞を手に持ち青い顔をして言うんだ
「あなた、大変よ、生まれてくる子の4人に1人は中国人って書いてある」って

#ムチャブリ
これは1965年3月14日ニューファンドランドの海岸で、アメリカ海軍とカナダ当局との間で交わされた実際の無線の記録です。
カナダ 「衝突の危険あり、貴艦の針路を15度南に変更されたし。」
アメリカ 「衝突の恐れあり、そちらの針路を15度北に変更されたし。」
カナダ 「無理である。衝突の恐れあり、そちらの針路を15度南へ変更されたし。」
アメリカ 「こちらアメリカ海軍の軍艦の艦長である。
再度繰り返す。そちらの針路を変更されたし。」
カナダ 「それは不可能である。もう一度繰り返す、貴艦の針路を変更されたし。」
アメリカ 「こちらはアメリカ海軍太平洋艦隊最大級の航空母艦エンタープライズである。
我々は駆逐艦八隻、巡洋艦四隻と多数の艦船を従えている。
我々はそちらの針路を15度北に変更するよう要求する。
再度繰り返す。そちらが15度北に変進されたし。  我々の要求が受け入れられなければ、艦の安全のために対抗措置をとる用意がある。」
カナダ 「エンタープライズ、こちら灯台である。どうぞ。」

#昨夜
男A「おい、昨日の夜は、だいぶお楽しみだったな。
隣りの俺ん家まで、奥さんの声が響いてたぞ。」
男B「今、出張から帰ったところなんだけど・・・」

#オーバー
家の前で遊んでいた5歳のジョニーが、家に駆け込んできて言った。
「ママ!今、うちの前を身長が3メートルもある男の人が歩いて
いったよ!!」
母親が言った。
「ジョニー。3メートルの身長の人なんていません。物事を大げさに
言っちゃいけないと、ママは100万回も注意してるでしょ!」

#早く言えよ!
アラバマの田舎で、農夫が隣のうちを訪ねてこう聞いた。
「あんたの馬、煙草を吸うのか?」
「いや」
「本当に?」
「ああ、吸わないよ」
「じゃあ、あんたの馬屋が火事だよ」

#正しい対応
「ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい」
ヨハネスブルグ発の混んだ飛行機の中で、白人中年女性の乗客が叫んだ。
「何かありましたか?」
「あなたわからないの?黒人なんかの隣には座りたくないのよ!こんな人迷惑だわ」
女性の隣では、黒人男性が憮然とした顔で座っている。
「お客様、少々お待ち下さいませ。空いている席を確認してきます」
乗務員は足早に立ち去り、周囲の乗客はざわざわと不穏な空気。
しばらくして乗務員が戻って来た。
「お待たせしました。ファーストクラスにひとつ空きがありますので、どうぞそちらへ。
本来ならこういうことはできないんですが、隣の席がこんな人では確かに迷惑
でしょうと、機長が特別に許可しました。さ、どうぞ」
周囲の乗客は、にこやかに黒人男性を見送った。

#条件反射
アメリカはレイプが深刻な問題になっている
黒人のレイプ現場に遭遇した時止めさせる方法
バスケットボールを近くに転がす


衝突 446件
全員歩きスマホin渋谷スクランブル交差点-もしもスクランブル交差点を横断する人が全員歩きスマホだったら?
転倒 103件
スマホ落下 21件
横断成功者 547/1500人


IMG_1008
今日は神田に出没です。
会社に戻ろうかどうか思案をしていたら突然の驟雨に襲われました。
仕方がないので緊急避難で夕食となりました。
今日のお店は「OAKS(オークス)」さんです。

住所: 東京都千代田区神田淡路町2-10-6 オークラプラザ 1F
電話:03-5294-0085
定休日:無休

IMG_1021
お店の外観です。

IMG_1014
店内の雰囲気です。

IMG_1010
メニューです。

今日のオーダー「モッツレラチーズとイタリア産サラミのピザ&コーヒー」@1,200+@500=1,700円です。

IMG_1011
待つこと4分でフォークとナイフがserveされました。

IMG_1012
待つこと6分で「アミューズ(鰻パイ)」が到着しました。
ウェイトレスの荒井さんに、これ頼んでいませんが、と申しましたら、アミューズでございます、とのことでしたので、料金はとられるのですか、と確認しましたら、料金に含まれています、というのでサービスなのかと思ってそのままいただきました。
味ですか、aperitif(食前酒)を頼んでいたらなら、そこそこ合うのでしょうが、要はaperitif(食前酒)の付出しでしょう、aperitif(食前酒)がなければアンマッチです。

IMG_1018

IMG_1020
待つこと17分で「モッツレラチーズとイタリア産サラミのピザ&コーヒー」が到着しました。見た目美味しげです。
それでは実食です。
ウン、これは美味しいですね。
特にモッツレラチーズが秀逸です。
コーヒーも私の好きな酸味の強い味で結構です。
心地よい満足感に包まれた私は、雨が止むまで読書にいそしんでいました。

IMG
雨があがったようなので会計にいきましたところ・・・
ななな何と先ほどの「アミューズ」が料金に含まれていました。
荒井さんに再度確認しまいしたら、ですので料金に含まれています、と申したかと思いますとの事でした。
私は特段お金に困ってはいなく、@500円程度の追加料金は痛痒を感じません。
しか〜し納得できないお金はビタ一文でも払いたくありません。
先ほどの荒井さんの説明は主語がありません。
ですので払うのか払わななくて良いのかは、お互いの都合の良いように解釈されるのです。

現在ビジネスの世界では「見える化」が全盛です。
まあここでの引用となると少し意味が違いますが。
今回のお店でだされた「アミューズ」は即ち「お通し」です。
「お通し」というのは、お店の人、この場合荒井さんは私に対して最初に「お通し」があるのかないのか、あるのであれば「有料」か「無料」か、さらに「有料」であれば断れるのか断れないのかキチン説明すべきだったのです。
そして有料であるならば、「お通し」は信頼関係を結ぶ大事な一品ですので、お客が満足するものを供する、これに尽きるのではないのかと思います。
今回の「アミューズ」はあまり美味しくなかったのでここでも信頼関係は損ねられているわけです。
北海道在住時はこのレスランが併設されている「ホテルニュー神田」にはよくよく泊まっており好印象でした。
ですので今回も偶然とはいえ「OAKS(オークス)」さんに入ったのです。
その懐かしい思い出も・・・
いずれにしても極めて不愉快でした。
もうこのお店には二度と来ません!

それでは(^_-)






浅草 R レストラン&バー

今日は「三社祭」です。
東京・浅草に初夏の訪れを告げる三社祭が最終日を迎えました。
例年の通り奥様と見にいきました。
若いころ、三社祭の神輿にはほぼほぼ肩をいれていました。
My epochは20歳の時です。
最終日の浅草寺境内の宮入で花棒(神輿の胴を前後に貫通している担ぎ棒のいちばん先の端)のど真ん中しかも頭で神輿を担いでいる場面がTVで全国放映されたのです。
とさりげなく書いてしまったら、私の偉業はわかりません。
三社の宮神輿の宮入の花棒の倍率は想像を絶するくらい高いのです。
普通の人ならあれだけの担ぎ手の人波をかき分けて花棒のあたりに行くことだけでも大事業です。
仮に運よく行けても、花棒に肩を入れるというのはちがう意味での問題が控えています。
礼儀正しい日本の国ですから、すみません、花棒を担ぎたいのですが、どなたか変わっていただけませんか、と申しいれすれば、私はそろそろ疲れたのでよろしいですよ、と礼儀に則(のっと)って変われる、と思っている方がおられたら、それは三社祭りをあまりにも知らなすぎます。

TV中継されるということは、実は予めわかっていたのです。
従いまして、TV中継されるという中での花棒を担ぐというのは、ただでさえ想像を絶する倍率が天文学的な倍率にその中継効果によって変わっていったのです。
このような環境下で花棒を担ぐという僥倖を得るには、それは「力の論理」に他なりません。
言い換えますと「力の論理」=「暴力」です。
まずTV中継車が見え始めた頃、その時点で花棒を取るための激しい争奪戦が始まっています。
基本的な奪取の方法は、担いでいる人の気持ちを斟酌せず、花棒から引っこ抜くことです。
担いでいる方もTVに映りたいわけですから、簡単には引っこ抜かれません。
そこで行われるのは上からグーパンチで頭付近を殴りつけることです。
参考までに、私が担いでいた頃の三社祭は、ストレート系の殴りは不文律で禁止されており、人を殴るのは上からグーパンチのみでした。
そこで担ぎたい方々は比較的体力的に弱そうな方を見つけると、その方に上からグーパンチを波状的且集中的に行い、担ぐ根性を奪ってしまうのです。
そしてその方が抜けた瞬間に肩を入れる。極めてsimpleな方法です。
もしくはその真逆で、気の短そうな方にそれを行い、向こうがキレて神輿から抜けて殴り合いになり、その方に勝った瞬間に変わるというのもありますが、大概の場合、武道家でもない限りそんな須臾(しゅゆ)の時間で勝てるわけもなく、ましてや殴り合っている最中にその間隙をぬって入るこすっからい輩もいますので、この成功率は低いものであります。

実際私が花棒を担げたのはteam playの結実です。
浅草の先輩方と組んで波状的に特定の方に暴力を加えて向こうがひるんだすきに私が入り、私の周辺はその先輩方々がfull guardしてくれたのです。
そこまでしていても肩をいれた後には、かなりの上からのグーパンチ攻撃は受けました。
本来なら激しい痛みを感じるはずなのですが、花棒を担げる栄を担ったのですから、当然のことながらtensionは相当あがっており痛みを感じることもなく、ただただ嬉しさのみが私の体を横溢していたのでした。

ということで、三社祭で花棒を担ぐということは当時の下町では「大偉業」とされていたのです。多分今でもでしょう。
したがいましてそれからしばらくの間、地元の人々から私は大尊敬され続けたのです。
それから 幾星今はみるだけですが、三社祭は私の青春そのものであります。

話がながくなりましたが、ここから先は画像でお楽しみください。

#浅草神社です
IMG_0963
よく三社祭は浅草寺の境内で神輿を揉んでいるsceneがTVで流されているので勘違いされている方もおられますが、三社祭は浅草神社の祭礼です。
普段は「三社さま」として親しまれている浅草神社ですが、元来三人の神様《檜前浜成(ひのくまはまなり)・武成(たけなり)・現在では土師真中知》をお祀りしたことからそのようによばれているのです。

#お囃子連
IMG_0927

IMG_0975

IMG_0969
三社祭りにはかかせないお囃子をかなでてくれます。

#連合渡御
IMG_0957

IMG_0959

IMG_0960

IMG_0943

IMG_0971
大半の画像は、「THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC」13階のレストラン「R レストラン&バー」からの撮影です。

#日本観光
IMG_0967
このカップルは私がパチリした後、暑いのか車夫に缶ビールを買わせて、待ちきれないようにプシュッと缶を開けグビグビとビールを飲んでいました、いいですね!

#三社神輿現在位置案内所
IMG_0977
雷門の道路を超えた左前にあります。
本社神輿の渡御を見たい方はここで確認してから向かって下さい。
さすがに本社神輿にGPSをつけるというばちあたりの事はしていませんので、あくまでもscheduleでの現在位置です。


IMG_0942
今日のlunchは「ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC」が大切にしている「さりげない上質」が体感できる13階の「R レストラン&バー」さんです。

住所: 東京都台東区雷門2-16-11 ザ・ゲートホテル雷門 13F
電話:03-5826-3877
定休日:年中無休

IMG_0930

IMG_0935
お店の外観です。

IMG_0955
シェフです。
お見事な太鼓腹であります。

IMG_0938

IMG_0953
店内の雰囲気です。

IMG_0931
メニューです。

今日のオーダー
私は「浅草ハム ダブルスモークベーコンのアマトリチャーナ」@1,850円です。
奥様は「大山鶏のカツレツ ブルギョニンバターソース」@1,850円です。

IMG_0945
待つこと10分サラダ到着です。
サラダそのものは特筆するものはなかったのですが、以外に豆腐が美味しかったのです。

IMG_0946
待つこと12分で食べ放題のパンの到着です。
かるく温められています。
美味しいです。オリーブオイルもナイスです。

IMG_0949
待つこと14分で「大山鶏のカツレツ ブルギョニンバターソース」の到着です。
見た目カラッと揚がっています。
味ですかヘルシーです。
美味しいです、
ブルギョニンバターソースは意外にコクがありこのカツレツの味を倍加しています。

IMG_0950
待つこと15分で「浅草ハム ダブルスモークベーコンのアマトリチャーナ」の到着です。
見た目鮮やかです。
アマトリチャーナはイタリアのアマトリーチェという町の名前からついたパスタです。
ベーコンにトマトを加えて煮詰めます。
味ですかこれはちょっとダブルスモークベーコンの匂いが強すぎますね。
Imbalanceです。
作り手が欲張りすぎたような一品です。
で〜も味はまずますですかね・・・

IMG_0934
ここの最大のgood pointはこのスカイツリービューです。
さらに今回は三社祭の最終日ですので、神輿渡御が眼下に見下ろす事ができ且担ぎ手の迫力ある掛け声も届き、申し分ありません。
ここは良いレストランです。
特に素晴らしいのは全員のスタッフが素晴らしい笑顔をしながら高級ホテルにひけを取らない対応をしていることです。お勧めのお店です。

#番外編です
IMG_1022
Ninja Experience受けてみたいです。で〜もちょっとお高いですね(笑)
講師が外国人ですか?
かなり怪しいですね・・・

それでは(^_-)

神田 ビストロダンドリヨン

今日は「American joke vol.2」です。
アメリカンジョーク
#2インチ
新婚の部屋で、若い夫が裸で鏡の前に立ち、自分の肉体に見惚れていた。
「後、2インチあれば、僕は王様さ。」誇らしげに彼は言った。
「そうね」と妻は言った。
「反対に2インチとれば、貴方は女王様よ」

#紆余曲折
「人は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、
記憶力の欠如によって再婚する」

#親孝行
警官が下着泥棒を捕まえた。
警官「君は盗みをする時に、故郷のお母さんのことを思わなかったのかね?」
泥棒「思いました、でもお母さんにちょうどいいサイズが無かったんです」

#現実
問題: 事業で大成功し、巨万の富を得た男が、裸のキャメロンディアスとニコール
    キッドマンを両脇にはべらせ、ジャグジーで最高級のシャンパンを呑んでいる。
    さて、この男が次にすることは何?
答え: 目覚まし時計に起こされる。

#オチは?
「4人のゲイが一つの椅子に座るにはどうしたらいいかって?? 」
「椅子をひっくり返せばいいのよ。
椅子には脚が4つあるだろ・・・ 」


#不倫
「おや?今日は凄く上等なスーツを着ているな」
「ああ。妻からのプレゼントなんだ。
昨日僕がいつもより早く帰ったら、疲れていたのか妻が寝ていたんだけどね、
その脇の椅子にこれが掛けてあったのさ」

#lip service
「メアリー、君は光り輝く星さ」
「トムったら何キザなことを言ってるのよ」
「本当さ。星は遠くから見るととてもきれいだが、近くから見ると
地表に溝やらクレーターやらいっぱい…」

#対応策
カップラーメンが好きな上司がいます。
彼はスープまで飲み干すのが何よりの楽しみだそうです。
そんな彼ですが、ある日医者にこういわれてしまいました。
「貴方は塩分の取りすぎだ。摂取量を半分にしなさい。」
この日以降、彼はスープを二倍に薄めて飲む様になりました。

#馬の悲鳴
「いや〜かみさんがネ、ダイエットのために乗馬をはじめるなんて
 いいだしてね」
「へぇー、どれぐらいやせたんです?」
「二週間で10キロもやせたよ」
「へぇー、そいつはすごい!!」
「馬がね・・・・・」

#シルビア
シルビアはどうしてもワニ皮の靴がほしかったが買えなかった、
そこで自分でワニを捕まえることにした。その後彼女は捕まえたワニの皮を手に靴屋へ行き
「これで靴を作ってちょうだい」と言った。
彼女は足を喰われていた・・・


粘液モンスターが、鼻をぐずぐずさせている哀れな女性を追いかけて町を走る。こうしたモンスターに捕まって、本格的な風邪ひきにならないよう、ひきはじめに服用して撃退しましょうというCMです。


今日は神田に出没です。
今日はなぜか無性に「卵」が食べたかったのです。
そんな私がお邪魔したのは「ビストロダンドリヨン」さんです。

住所:東京都千代田区神田須田町1-4-6 吉川ビル 1F
電話:03-3256-2310
定休日:日曜日

IMG_0893
お店の外観です。

IMG_0894
店内の雰囲気です。

IMG_0891
お店のPRです。
ここ数か月、雑誌に頻繁に取り上げて頂けるようになり、神田の人気店に一歩近づきました。気軽にお立ち寄りください。そして気軽にお声掛け下さい。
掲載誌 大人の週末(1月) TOUKYOデートスペシャルナビ(12月) 大人のための極上レストラン(11月) 食楽(10月)などなどです。

IMG_0892
メニューです。

今日のオーダー「スフレオムレツ」@950円です。
「スフレオムレツ」とは、卵白をあわ立てて、ふわふわのやさしい味わいのオムレツです。
なめらかな口当たりがあとひくおいしさ、それが「スフレオムレツ」なのです。

お店の人から、卵白のあわ立てに時間がかかりますので、15分程お待ちください、とのことでした。

IMG_0895

IMG_0896
待つこと17分で「スフレオムレツ」到着です。
見た目大きく、ふわふわ感満載であります。
それでは実食です。
口当たりが良いですね。
しばらくして突然とフォークが止まりました。
実は・・・ここの料理人さん、塩加減を間違えています。
食べられないほどのしょっぱさではないのですが、お客からお金を取る料理ではありません。
この様な当り前の事を当り前のようにできないお店は大嫌いです。
よっぽどクレームを申そうかとも思ったのですが、実はこの食事は遅いlunch(17時30分頃)だったのです。
さらなる作りなおしで、もう17分も待つ気はありませんし、帰社しなければならないのです。
こんな日もあります、ぷんぷんであります。

それでは(^_-)

吉祥寺 里ノ宿

今日は「言葉の融通無碍」です。
幼いころによく歌った唱歌や童謡の歌詞を勘違いしていませんか?
例えば、唱歌「どんぐりころころ」どんぐりころころ♪は、“どんぶりこ”〜が正しい歌詞なのです。
『どんぶりこ』は水に勢いよく落ちたときの擬音語です。
これが、最近はあまり使われなくなったため“どんぐりこ”と歌われるのでしょう。

「アルプス一万尺」も、アルプス一万尺♪ “子ヤギ”の上で〜♪ではなく、 “小槍(こやり)”の上で〜が正解です。『小槍』とは、槍ヶ岳の頂上付近の岩峰を指しているといわれます。
つま〜り「アルプス一万尺」のアルプスは日本のアルプスのことなのです。
一万尺は約3,030mなので、まさに3,180mの槍ヶ岳のことなのですね。

そして、おなじみの童謡「桃太郎」です。
あげましょう あげましょう〜♪と歌っていませんか?
実は、やりましょう やりましょう〜♪が正しい歌詞なのです。
これは、よくいわれる敬語の問題です。
「あげる」は「やる」の謙譲語なので、「花に水をあげましょう」「犬にエサをあげましょう」はおかしな表現とされてきました。
しか〜し、最近では「やる」ではぞんざいすぎると考える人が増え、「あげる」も許容されつつあります。
そんな時代の流れが「桃太郎」の歌詞にも表れているのですね。

また、時代の流れをくんで歌詞が変わった歌もあります。唱歌「春の小川」は、昭和17年に歌詞が変更されました。それまでは、春の小川はさらさら流る 岸のすみれやれんげの花に 匂ひめでたく 色うつくしく 咲けよ咲けよと ささやく如く♪ と、文語体や古語などが使われていて難しかったのですね。
こうして歌の歌詞に注目してみると面白いですね。
「トクする日本語」より転載

桃太郎
「桃太郎」のこの件(くだり)の歌詞は謙譲語なので、あげましょう あげましょう〜♪って歌ってはいけないのです。
要は動物に「餌あげる」って言ってはいけないのです。
動物には「餌をやる」が正しいのです。
「桃太郎」においては、犬、猿、雉(きじ)は一緒に戦う仲間なので、その共闘に尊敬の念を表し擬人化して「あげましょう」という解釈なのでしょうが、駄目なものは駄目なのです。
ちなみにこれを喧(かまび)しく申しているのはNHK放送用語委員会です。
で〜も「桃太郎」そのもの出自が「桃から生まれた生物≠人間ではない」なので、そもそも「桃太郎」が「動物」に物をやる行為が、謙譲に当たるのかという疑念も生じます。

いずれにしても言葉は可変性があり融通無碍がその真骨頂であります。
その為に、最近では「やる」ではぞんざいすぎると考える人が増え、「あげる」も許容されつつある、ということはご同慶の至りであります。

「NHK放送禁止用語」においては、チャリンコ=掏り です。
現在「チャリンコ」から「掏り」を連想される方は、東京の下町に生息している古老のみでしょう。
Generally speaking,「チャリンコ」と申せば「チャリンコ」は「子供」でしょう。
違いますか、それは「ジャリンコ」ですか・・・
「チャリンコ」と申せば今では「自転車」ですよね。
ここにも「言葉の融通無碍」を見てとることができます。


超豪華メンツが登場する、NIKEの新CMが話題となっています。
C・ロナウド、ネイマール、ルーニーなど、豪華なメンツが集結!
「惚れ惚れする」や「カッコいい」など、ネットユーザーから称賛の声が集まっているそうですよ・・・


今日は吉祥寺に奥様と出没です。
今日は以前から訪問したかった魚料理の美味しい「里ノ宿」さんに訪れました。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-28-5 107MAC吉祥寺コート 1F
電話:0422-42-2335
定休日:日曜日

里の宿
お店の外観です。

IMG_0426
IMG_0424
メニューです。

今日のオーダー
私は「あまだいみそ焼き」@1,200円
奥様は「黒ムツ煮付け」@1,300円です。

IMG_0423
吉祥寺では有名なお魚料理屋さん。
11時半開店ですが、お店が開かずこのような行列です。
デジカメの時刻で申しますと、11時45分時点の目の子で15名程度の人が並んでいました。
このお店は、魚屋さん多分「魚初」さんの直営店みたいです。
入店してすぐに、お店に来る前にすごく嫌な事があったみたいオーラを全面に出しているお姉様が、無愛想に注文を取りにこられたのです。
本来ならいろいろお聞きしてから注文を取りたかったのですが、そのような事はしてはいけないのだろうなと自分を戒め、周りの方々の注文内容を参考にしました。
根っからの下町っ子のものですから、このような接客は唾棄するものであり、若いころならこの不機嫌お姉さまに苦言を呈していたのでしょうが、最近円熟?の境地に入ってきたものですからあらがうことなく黙殺しました。
いずれにしてもお店のキャッチの「人里離れた一角に、ほっとできるものがある・・・」
は、実態とそぐわないので訂正してもらいたいものです。
基本的な考え方は焼魚と煮付けと決め打ちしており上述の通りのオーダーと相成りました。

IMG_0428

IMG_0429
待つこと22分で「あまだいみそ焼き」の到着です。
瞬間焼魚を一目見た瞬間に、この注文が間違いだった事に気がつきました。
といいますのも、見た目で味がわかるからです。
気を取りなして実食です。
美味しいのは美味しいのですが、身にジューシーさがなく、さらにこのような焼魚の欠点ですが、焼魚からの放熱が進むにつれて急速に味が落ちてきます。
最後の方は飽きてきました。で〜もこんなものでしょう。
これについては、コスパは悪いと言わせて頂きます。

IMG_0430

IMG_0431
待つこと25分で「黒ムツ煮付け」の到着です。
これは焼魚とは真逆で見た目では味が想像できませんが、立ち昇る匂いで美味しさがわかります。
これは美味しいと憶断できます。
それでは実食です。
ウ〜ンこれは美味しいです。
煮魚はまとめて炊くと美味しいといわれていますが、その証左がこの「黒ムツ煮付け」であります。
煮汁はふくよかな甘辛い味付けです。
身はふわふわ、とろとろです。
特に脂身はこの甘辛い味付けとの相乗効果でそのうま味を極大化しています。
これは絶品です。
大満足です。

再訪は・・・
接客の事を思い出しますと、考えてしまいますが、もう一度絶品の煮付けを味わってみたいですね。
そうそうこのお店はお店の案内の通り日曜日は営業していませんのでご注意ください。

それでは(^_-)

燕三条 四十六時中

今日は「American joke vol.1 」です。
アメリカンジョーク
#シェークスピア
トッティの彼女が
「アナタの頭の悪さをバカにした話がはやってる。
本でも読んで教養を身につけましょう。
手始めにシェークスピアは?読んだことあるでしょ?」
「もちろん読んだことあるさ。ただ、作者名がちょっと思い出せないんだ。

#3歳児用
トッティがチームメートにジグソーパズルを見せびらかし、
「オレって天才だよ。たった3カ月で完成させたもんね。
普通にやれば、3年はかかるヤツなんだぜ」と自慢した。
ジグソーパズルの箱をみると「3years(3歳児用)」

#悩み
女「どうしたの深刻そうな顔して」
男「ちょっと悩んでんだ、ほっといてくれよ」
女「ふーん、話変わるけどさぁ、髪薄くなった?」
男「話変わってねーよ」

#いいニュース
妻「あなた今日はいいニュースと悪いニュースの2つあるの
  どっちを先に聞きたい?」
夫「そうだなー、やっぱり。いいニュースだな」
妻「あなたの車の、エアーバックは正常に動作したわ」

#出生届け
男が納税手続きのため役所にやってきた。
「次の方、お名前は?」
「マママママイケル・スススススミスです」
「あの、どうか落ち着いてください」
「私は落ち着いていますが、父が出生届けを
 出したときに緊張していたもので・・・」

#幸せ者
普通の男「君、今度結婚するんだってね? 盲目というハンデがあって結婚できるなんて、君は本当に幸せ者だ」
盲目の男「いや、僕は本当に幸せ者だよ。花嫁の姿がわからないんだから」

#大金持ち
ある大金持ちがホテルへ行き、一番安い部屋を予約した。
すると支配人に、「息子さんはいつも最高級の部屋にお泊まりになりますが」
と言われたが、大金持ちは一言、
「ああ、彼には大金持ちの親父がいるからな。だが、私にはいないんだ」

#考え方
ある土砂降りの雨の日、一人の死刑囚が死刑執行の時を迎えた。
庭の隅にある絞首台までの道のりを歩きながら男は嘆いた。
「俺は何てついてない男なんだ。よりによってこんな土砂降りの日に死ぬなんて」
すると男に連れ添っていた看守が言った。
「お前はまだいい方さ。俺なんてこの土砂降りの中をまた歩いて戻らないといけないんだから」

#嫌なやつ
A「ものすごく嫌いなやつに会ったら、おまえどうする?」
B「もちろん無視して逃げるさ。・・・おい・何処行くんだよ、おい!無視すんなよ!」

#男と女
「新聞で死体とか遺体とか書いてありますよね。死体なんですか遺体なんですか」
「・・・・・それはまあ、二つあるんだよ」
「二つ? どういうことで?」
「男と女だな」
「男と女?」
「男がシタイで、女がイタイ・・・」


コンパーニャ・アスレチカのトレーニングのすすめ授乳という行為がすばらしいことなのは間違いない。だからといって、赤ちゃんに自分のお乳を吸わせる男性はそう多くない。ホンモノのおっぱいと間違えられてしまうほどタプタプしていて人に見せられない体型の男性は、すぐにスポーツクラブに行って体を絞りましょうという宣伝なのだ。


IMG_0408
今日は燕三条に出没です。
ここって本当に食べるところ少ないですね。
今日のお店は「れすとらん四十六時中」イオン県央店さんです。

住所: 新潟県燕市井土巻3-65 イオン県央店1F
電話:0255-66-1134
定休日:年中無休

IMG_0412
お店の外観です。

IMG_0411

IMG_0410
メニューです。

IMG_0422
店内の雰囲気です。

今日のオーダー「サーモン三昧小丼華籠」@999円です。
このお店はイオンの関連店なのでしょう。
イオンがあるところにはほとんどこのお店が出ていますもの・・・

IMG_0415
待つこと6分で到着です。
早っ!です。
盛り込みは、天麩羅(海老、さつま芋、茄子)、サーモン小丼、茎わかめ辛しマヨ和え、茶碗蒸し、ざるそば、白玉あずきという内容です。
見た目きれいですね。
それでは実食です。

IMG_0417
天麩羅はフライヤーで揚げたようでカラリとではなくてパリンと揚がっています。
で〜もまずまずですよ。

IMG_0416
サーモン小丼は、以外に美味しいのです。
多分サーモンそのものが良いのでしょう。

IMG_0418
蕎麦はすこし蕎麦を茹でてから時間放置があったみたいで少し乾いていますがイケています。
白眉は白玉あずきです。小豆が美味しかったですね。

茶碗蒸しもバリ美味ではありませんがイケています。
多分セントラルキッチンで作られているので素材そのものは安定しているのでしょう。
それをお店で二次加工するのでそこそこのlevelなのです。
で〜も私にとってはこの味で満足です。美味しゅうございました。

唯一の瑕瑾はイオングループなのでポンタで入金してから支払おうとしたら、レジのアルバイトの方がそのoperationを理解していなく、ただ紋切り型に、できません、できません、の一点張りの対応に鼻白んだことですか。
なんで、その方法はわかりません、と言えないのでしょう。
嘘はいけません、正しく、アルバイトなのでその方法はわかりません、と言って欲しかったものです、ハイ。

それでは(^_-)

続 小川町 チャントーヤ ココナッツカリー

今日は「感動したスピーチ」です。
花子とあん
5月17日(土)7時30分NHK朝の連続TVドラマ「花子とアン」を奥様と見ていました。
今日は主人公のはな(吉高由里子)が修和女学校を卒業する日です。
今日のはなは、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)の卒業生を送るスピーチを通訳します。
最初はなにげなく聞いていたのですが、とても良い内容でした。
以下に記します。

My girls.
Grow old along with me.
The best is yet to be.
If some decades later, you look back on your time with us here and you feel that these were the happiest days your life, then I must say your education will have been a failure. Life must improve as it takes its course.
Your youth you spend in preparation because the best things are never in the past, but in the future.
I hope that you pursue life, and hold onto your hope and your dream until the very end of the journey.

私の愛する生徒たちよ。
我と共に老いよ。
最上のものはなお後に来たる。
今から何十年後かに、あなた方がこの学校生活を思い出して、あの時代が一番幸せだった、楽しかったと心の底から感じるのなら、私はこの学校の教育が失敗だったと言わなければなりません。
人生は進歩です。
若い時代は準備の時であり、最上なものは過去にあるのではなく、将来にあります。
旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け進んでいくものでありますように。

本当に良いスピーチです。
特に最後のparagraphの
「若い時代は準備の時であり、最上なものは過去にあるのではなく、将来にあります。
旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け進んでいくものでありますように。」
この件(くだり)です。
私はいつも「今日より明日が良い日あるために、その日その日を一生懸命生きる」ということを心がけています。
そういう意味ではこのスピーチは“我が意を得たり”です。
名スピーチですね、衷心より感動しました。

ブラックバーン
ところでこのブラックバーン校長は実は修和女学校のモデルである「東洋英和女学院」に実在した熱血教師・I.S.ブラックモア女史がモデルとなっているそうです。
ミス・ブラックモア女史は東洋英和女学院の校長を四度務め、行儀作法に厳しく熱心な教育をしたことで知られる教師です。
実際のブラックモア女史は花子の生涯の恩師になったそうです。
東洋英和女学院の学院史料展示コーナー(本部・大学院棟1階ロビー)には、ミス・ブラックモアから花子に贈られたという“THROUGH A LOOKING GLASS”(『鏡の国のアリス』村岡家所蔵、サイン入り)が展示されており、花子とブラックモアとの交流を今に伝えているそうです。
今度見にいってみましょう。

劇中でコワーいブラックバーン校長を演じているのは、トーディ・クラーク(Tordy Clark)さんというアメリカの女優さんです。
ロサンゼルスで長年に渡り女優ならびに女優コーチとして活躍していたそうです。子供時代から演劇に携わり、演技一筋に生きて来た女優さん。それだけにブラックバーンの叫び声にも迫力があります。
以下に彼女のYouTubeをのせておきますので、23話という長い動画ですが宜しかったらご覧ください。


IMG_0883
今日は小川町に出没です。
カレーは食べたくなかったのですが、気がつきましたら入店していました。
今日のお店は「チャントーヤ ココナッツカリー (CHANTOYA COCONUT CURRY)」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル 1F
電話:03-5281-4747
定休日:無休

IMG_0884
お店の外観です。

IMG_0890
店内の雰囲気です。

IMG_0886

IMG_0885
メニューです。

今日のオーダー「タイ風チャーハン」@800円です。
お店紹介の件(くだり)で書いたとおり、カレーは食べたくないというのは本当です。
しか〜し店内でhall staffの方と話をしていたらカレー以外のものがある事が判明しました。
そこで選んだ結果「チャントーヤガパオ」か「タイ風チャーハン」かにするのかを悩んだのですが、hall staffの方のrecommendationで最後は「タイ風チャーハン」になったのです。

IMG_0889

IMG_0888
待つこと5分で「タイ風チャーハン」の到着です。
見た目healthyチャーハンです。
このチャーハンはエビ、キノコ、レタスがこんもりと入っています。
それでは実食です。
油が軽めのものを使用しているのが高評価です。
全般的にライトな味付けがエビ、キノコの具材の良さを倍加しています。
ウ〜ンすごく美味しいです。
飽きずに最後まで一気にいただきました。
Ethnicなでき上がりなのでうまく説明できないのですが、かなりのlevelであるのは間違いありません。
超お勧めの一品です。

それでは(^_-)

丸の内 ムンバイ

今日は「狐と狸の化かし合い」です。
学生の就職活動も本番を迎え、大手企業を中心に内定が出始めた。複数の内定を得た場合、本命以外の企業には辞退の連絡をすることになるが、その際に人事担当者が学生に厳しい言葉を浴びせるケースがある。  
「君1人を採用するのになんぼカネかかったか、わかっとんのか」(関西の大手部品メーカー)
「お前のゼミからは二度と採用しないからな」(大手信託銀行) 
こうした人事担当者の発言の背景には、採用計画に狂いが生じることで発生する多大なコストや、自身の評価が下がることへの恐怖感などがある。ただし、行き過ぎた言動は脅迫となり、法に触れる可能性があると雇用問題に詳しい弁護士は指摘する。
一方、学生の側にも、最近は怒られるのを怖がり内定辞一退を伝えずに連絡を絶つ者がいるという。
ビジネスでは自分の行動に責任を負えない者一は信頼を失う。学生も企業も誠意を持った対応が重要だ。
「内定辞退の修羅場に見る人事の本性」日本経済新聞より転載

人事を経験したものとして、このフリネタの内容はよくよくわかります。
勿論会社側としての立場で、ですよ。
新入社員の募集人員は、基本的には中期計画を基に年度毎の採用人数はきまっているのですが、実態は各部署からの必要人数、会社の業績、景況感を併せ持って調整しています。どうですかね、どこの会社でも非営業部門があります、非製造業なら管理部門、製造業なら管理部門に加えて工場ですか。
大雑把でいえば上場企業であれば、非営業部門の負担額は年間50百万円/人(含む俸給諸給与)くらいですか。
まして新入社員は教育投資を含めてcostの固まりですので言わずもがな良い人材を採るのはmustであるのは言うまでもないと思います。
要は、人事は定員割れをしないように希望をいえば定員ぴったりに採るのですが、フリネタのように内定辞退者もいるので、多少歩留まりをみて多めに採るのです。
このあたりのコスト増が問題なのですね。

余談ですが、定員以上とかやたら大量人数の採用する企業は入社してからふるいにかけますので、根性のない方はそのような会社には上場企業といえども入社しないほうが良いと思います。
加えて給料のよい会社は、当り前ですが滅茶苦茶に仕事がきついのです。
言い換えればそれだから給料が良いのです。
給料がよくて仕事が楽な会社など存在しません。

閑話休題おはなしはもどりまして
詰まるところ定員割れが問題なのです。
万が一定員割れしますと、二次募集をします。
人事としては一仕事終わったと思っていたのに、学生の身勝手な内定辞退によりあらたな仕事が増えるといのは、なんともやりきれないものです。
学生も二次募集によい会社がないのと同様に、会社側も二次募集では良い人材はすでに払底していて採れないのです。
この辺りが頭を抱えてしまうところであります。

狐と狸の化かし合い
かつて当社と当社の競合会社の二股かけていた女子学生がいました。
当社は早々と彼女に内定を打ち、最終の役員面接に臨んだのです。
そして最終面接日の日程調整の為に連絡を取るのですが、ある日から音信不通となりました。
今みたいに携帯電話が普及していなく、固定電話でのやりとりですから隔靴掻痒感は否応なしに強いのです。
断片的にわかったことは、彼女は盲腸の緊急手術で入院している、という事でした。
人事担当としてはそのような状態であれば、役員面接も無理なので内定取消しをしたかったのです。
しか〜し彼女との連絡が取れずしまいで、ちなみに彼女は東京のマンションに親元を離れて一人暮らしでした。
どうしようもなく彼女の自宅に電話したところ、彼女の母親が電話口に出て、事もあろうに私の事を競合会社の人事担当者と錯誤し、娘は今日御社の面接に間違いなく行っている、とのたまったではないですか。
彼女の気持ちもわかります。要は二股をかけ続けたかったのですね。
しか〜し嘘はいけません。
嘘がわかったので、その後の彼女への応対は冷徹であったように記憶しています。
フリネタのように、「お前のゼミからは二度と採用しないからな」と言いたくなるような気持ちはよくよくわかるのです。
要は企業と学生は採用に関しては、フリネタのように「狐と狸の化かし合い」と申したかったのです。


害虫駆除会社の戦略としては十分理解できる。ゴキブリは病気を媒介する害虫で、駆除しなくてはならないものだからだ。このリストのユーモラスな第一発目として、顧客の心をつかもうとするオーキンの奮闘は、おぞましい効果はそれほどないかもしれないが、あなたがゴキブリ大嫌い人間なら、その笑いは虚ろなものになるだろう。


IMG_0434

IMG_0435
今日は有楽町に出没です
最近カレーづいています。
暑くなってきたからですかね?
今日のお店は「ムンバイ」丸の内店さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル B1F
電話:03-5293-0115
定休日:無休

IMG_0448
お店の外観です。
彼女はやたら日本語が上手いので、どこで日本語を習ったのですか、と聞きましたら、在日の印度人です、との事でした。なるほど納得です、

IMG_0445
店内の雰囲気です。

IMG_0441
メニューです。

今日のオーダー「シェフの気まぐれ豆カレー」@920円です。
ここは歌舞伎の中村獅童さんのおすすめのお店の様です。

IMG_0443
待つこと、3分でサラダの到着です。
見た目美味しそうです。
一口頂きますと、レタスはエッヂが立っていてイケます。
サウザンアイランドドレッシングもイケています。
美味しいですね。

IMG_0446

IMG_0447
待つこと10分で「シェフの気まぐれ豆カレー」の到着です。
個人的には本格印度カレーでは「豆カレー」が大大大好きなのです。
色々な豆が入っていて美味しげです。
それでは実食です。
豆の風味がいかされていて美味しいです。
プラ〜ス以外にあっさり風の印度カレーであるといえます。
辛さは普通ですか、どちらかといえば辛くありません。
ナンに難ありではないのですが、甘さ不足です。
個人的にはパイ生地みたいな香り高いナンが好きなのです。
で〜も場所からして「コスパ良し」のお店でしょう、ハイ。

それでは(^_-)

番外編 九州大旅行 final

今日は「九州大旅行 final」です。
前回の続きです。
弾丸体力勝負旅行の最終日後半の番外編です。
合計6話ですか・・・
この旅行で撮った画像は全部で406枚です。
ブログ製作に掛った時間は延べ32時間という大力作です。
ただし中身の優劣は別ですよ(笑)
その為にこの金・土二日間の睡眠時間は累計9時間前後です。
作成している時はほぼほぼ苦力以外のなにものではないのですがupした時の達成感がたまらないのです、これってマラソンに似ています。
だから書き続いているのでしょうね。
今日は最終回ですので肩の力を抜いて書いています。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#九州の読みにくい地名
安心院
今回、九州にきてみて感じたのは難読地名が多い事に気がつきました。
そこで以下に紹介します。
#安心院(あじむ) 大分県宇佐市
#鉄輪(かんなわ) 大分県別府市
#和布刈(めかり) 福岡県北九州市門司区
#餉隈(ざっしょのくま) 福岡県大野城市
#咾分(おとなぶん) 佐賀県佐賀市
#面據覆Δ弔椶) 佐賀県唐津市
#蔚山(うるさん) 熊本県熊本市中央区
#銭塘(ぜんども) 熊本県熊本市南区
これ以外も多数難読地名があります。
何ででしょう?

#九州のお土産
九州のお土産を恣意的に選んでみました。

#ひよ子
IMG_0840
元々は筑豊炭坑地帯であった飯塚のお菓子です。
かつて飯塚は、長崎街道を通って本州へ運ばれる砂糖を比較的容易に手に入れられたため菓子製造が盛んだったのと、重労働である炭坑作業の後に甘い物が好まれることから地元で定着していったそうです。
1957年に、福岡市内(天神)に進出、ここでも人気となり福岡市内一円に進出、辛子明太子などとともに博多(福岡市)土産の定番となりました。
関東以北では「東京銘菓 ひよ子」と宣伝して知名度を獲得した経緯から、福岡発祥の菓子であることを知らない方も多いために「東京から来た人が福岡の人に東京土産として『ひよ子』を持ってきた」などという実話もあります。
そういえば最近食べていません・・・

#とっとーと
IMG_0841
とっておきたくなるほど、おいしいお菓子「とっとーと」です。
お芋の素朴なお菓子です。金色のハイカラなパッケージに入っているのは、心があったかくなるようにとの思いからです。

IMG_0882
ちなみに我が家はお土産として買い求めました。
美味しいお菓子ですが、所詮芋菓子からは脱せないですね、当り前ですか(笑)



博多「とっとーと」ネタ
「おっとっととっとってっていっとったとになんでとっとってくれんかったとっていっとーと」
は、
『「おっとっと」を取っておいてと言ってたのにどうして取っててくれなかったの?と言ってるんだよ』
という意味です。

#博多通りもん
IMG_0866
明月堂人気ナンバー1のお菓子「博多通りもん(とおりもん)」です。
モンドセレクション金賞を14年連続受賞し、今や世界に誇る福岡・博多の名菓となりました。
福岡近郊でしか売られていないお菓子なので、博多名物として福岡・博多のお土産やお取り寄せの和スイーツとして大人気の通りもんです。
食べたことはありません。

#アンプレスィオン
IMG_0869

IMG_0870

IMG_0881
アンプレスィオンは「自然、簡潔、上質、日常的」がコンセプトのデザートブランドです。
人工的な着色料や科学的な香料や食材を極力排除し、自然の摂理に沿ったものを使うことがアンプレスィオンの調理哲学としています
パティシエ小代智紀氏が、福岡 糸島から佐賀 唐津にかけての農家の方々のつくる果実や乳製品・小麦粉・卵を中心に、その季節ごとに全国の農家から届く良質な素材を使い、地方からでしか創り出すことのできないデザートをご提案しています。
味ですか、甘さ抑えめですが、芯がしっかりと通ったお菓子です。
これは好き好きがありますね・・・
で〜も買ってから気がついたのですが、4月23日にアンプレスィオンキラリナ京王吉祥寺をオープンしていたのです。他にも東京にはすでに三店もあり、わざわざ福岡空港で買う必要はありませんでした(悲)

#キットカットあまおう苺
IMG_0864

IMG_0871
福岡で生まれたいちごの品種「あまおう」の芳醇な風味を、香ばしいウエハースといっしょに、ホワイトチョコレートでやさしく包みこみんだというキットカットのご当地お土産品です。
お土産として買い求めました。
これ美味しいです、ちょっと想像を超えています。
あまおう苺勝でしょう。
福岡土産一押しです、ハイ。
my recommendation です。

#九州の食べ物
九州の食べ物を恣意的に選んでみました。

#九十九島せんぺい
IMG_0834
九十九島せんぺい(くじゅうくしませんぺい)は、長崎県佐世保市の銘菓で、小麦粉で作った煎餅です。
佐世保市の株式会社九十九島グループが製造しています。
紹介したかったのは、せんべいはお米でできていて、せんぺいは小麦粉で作らているという事です。
この区別は九州では常識のようですよ(笑)

#佐賀塩こうじの唐揚げ
IMG_0837

IMG_0835

塩麹の唐揚げ
小腹が空いたので買って食べました。
以外に美味しいのです。
なかなかの一品です。

#博多ラーメン「ちくぜん」
IMG_0861

IMG_0856

IMG_0855

IMG_0859

IMG_0860

IMG_0857

IMG_0858
福岡空港でいただきました。
私は「しょうゆラーメン」@640円です。
奥様は「こってり黒とんこつラーメン」@700円です。
二人でshareした「焼きギョウザ」@490円です。
味ですか鐡板の味です。
と申してもバリ美味ではありませんが、ブレのない味です。

IMG_0863
二泊三日に亘る九州大旅行は大団円にはならなかったのです。
と申しますのも東京行きのANAが遅れに遅れて自宅に着いたのは翌日の01時でした。
で〜もとても楽しかったですね。
今度は南九州を訪れますか。
奥様と帰路の飛行機の中で話していたのですが、お互い仕事が多忙なので、今回の旅行に行く為にかなり仕事を頑張って前倒しで片付けてこの旅行を迎えたのです。
所謂、「忙中閑あり」ですか・・・
確かに「毎日が日曜日」であったのであればこれほどの感動はなかったでしょう。
明日からまたバリバリと仕事をして、その合間に次の旅行の計画を立てましょう。

末筆ですが、拙ブログに最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

それでは(^_-)

番外編 九州大旅行 vol.5

今日は「九州大旅行 vol.5」です。
前回の続きです。
弾丸体力勝負旅行の最終日後半です。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#軍港佐世保
IMG_0788

IMG_0786

IMG_0785

IMG_0789
長崎県北部の中心都市で、長崎県では長崎市についで2番目、九州・沖縄地方では10番目に人口の多い都市なのです。
旧海軍の軍港が置かれた港町であり、現在もそれを受け継いだ造船および国防の町としても知られています。
1883年に東郷平八郎少佐が海軍軍艦「第二丁卯」に測量団を乗せて訪れ、天然の良港として軍港を設置して以来、戦時中は軍港として重要な拠点だったのです。やつでの葉のような形状から佐世保の文字から古くは「葉港」と呼ばれていたのです。
個人的にこの佐世保から葉港への短縮はすごいコジツケのように思うのです。
具体的に申しますと、サセボのサが草冠です、佐世保の世は葉の真ん中の感じ世、木という漢字をくずしてホ、三つを組み合わせれば葉になることからサセホ、そしてサセホ、サセホ、サセボと遷移していったようなのです。

余談ですが、私が小学校の頃の亡父は、右翼的思考が強くいつも左翼学生を日本亡国の徒とみなし、彼等の活動に対して一顧だにしない発言を繰り返していました。
しか〜し「佐世保エンタープライズ寄港阻止闘争」についてのみ、左翼学生がアメリカ軍に対して実力で立ち向かったことに対してものすごく褒めていたのです。
体を張って米軍基地に突入していく学生の姿を見て、妙なsympathyをもったみたいです。
学生が日本人の根性をアメリカ軍にみせた、という快事に対してひどく喜んでいたのが記憶に残っております。

#九十九島
九十九島は、佐世保港の外側から北へ25kmにわたり島々が点在する海域のことで、島の密度は日本一といわれています。 九十九(くじゅうく)とは数がたくさんあるという意味で使われる例え言葉で、実際の島の数は208あります。
ちなみに日本で一番島を保有している県は、一番が長崎県で971島、二番が鹿児島県で605島、三番が北海道で508島です。ちょっと意外な数字でした。
トリビアネタですが、九十九島は勝海舟が咸臨丸で操船の練習をしていた場所でもあります。

IMG_0791

IMG_0793

IMG_0794

IMG_0799

IMG_0800

IMG_0801

IMG_0802

IMG_0806

IMG_0807

IMG_0808

IMG_0809

IMG_0811

IMG_0812

IMG_0813
私達はこの九十九島をパールクィーン号で遊覧しました。
約50分の船旅でした。

#ハンバーガーの町佐世保
佐世保はハンバーガー伝来の地です。
佐世保にアメリカ文化がやってきたのは、昭和25年頃みたいです。
当時、アメリカ海軍から直接レシピを聞いて作り始めたのがはじまりで、外国人バー街を中心に、基地の外には、たくさんのハンバーガーショップが並んでいたそうです。
以来、「ハンバーガー」は佐世保流にアレンジされ、佐世保の味「佐世保バーガー」として育ってきたそうです。

IMG_0815

IMG_0818

Hawaiianburger
この画像は九十九島にあったHawaiian burgerのお店です。
このように佐世保には随所にハンバーガー屋さんがあり、ある意味佐世保は「ハンバーガーの町」と言い換える事ができます。

#有田ポーセリンパーク
IMG_0822

IMG_0824

IMG_0825

IMG_0828

IMG_0827

IMG_0829

IMG_0830

IMG_0831
17世紀以降、ヨーロッパの王侯貴族を魅了し、世界の陶磁器に影響を与えた有田焼の里、有田ならではのパークです。まず目に飛び込んでくるのが、ポーセリンパークのシンボルのツヴィンガー宮殿です。
18世紀初頭のドイツ・バロック建築の華といわれた九十九島宮殿を見事に再現したものです。
宮殿内部には幕末から明治期にかけての第二次輸出期の作品を展示されています。また、施設内には、有田焼の体験工房をはじめ、酒造メーカーの運営でもあり、清酒、焼酎、ビールの工場見学や蔵元限定酒の試飲、販売もできる他、飲食施設も洋食、和食、バイキング、喫茶、パン工房と食も充実し、花を見ながら1日ゆっくりとくつろげる施設となっています。


ちなみにこの映画「黒執事」に出てくるいわくありげな建物がツヴィンガー宮殿の見取り図を頂戴し、それを模して作られた建物即ち上記の画像のツヴィンガー宮殿(名前もcopy)なのです。

試飲
ここは酒造メーカーの運営でもあり、清酒、焼酎、ビールの工場見学や蔵元限定酒の試飲できるというこことから、試飲場所には全国から集まった酒呑童子(しゅてんどうじ)が大挙して塒(とぐろ)を巻まいており、停酒中の私はただただその光景に圧倒されておりました。
この画像は参考画像ですので当地での試飲場所ではありませんm(__)m

fainalもお楽しみください。

それでは(^_-)

番外編 九州大旅行 vol.4

今日は「九州大旅行 vol.4」です。
前回の続きです。
弾丸体力勝負旅行の最終日前半です。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#雲仙地獄
雲仙温泉は、島原半島のほぼ中央に位置する硫酸塩泉で、数多くの旅館が立ち並ぶ九州でも有数の温泉地です。
雲仙の地名は、大宝元年(701年)、僧行基によって開山した「温泉山満明寺」の山号から由来し、温泉と書いて「うんぜん」と読まれていた時代があります。約350年前に加藤善右衛門が湯宿を設置した雲仙温泉は、その標高の高さ故に夏でも涼しいため、明治以降は、主に外国人向けの温泉保養地として栄えました。
その外国人を長崎駅で客を待ち受けていた車曳きの人たちは、外国人と見るや「アイゴー、ユーゴー、スワ(諏訪)テンプル、テンセン(十銭) ゴー」と客引きをしたものだった、とバスガイドさんが説明していました。
その料金は現在の貨幣価値でいえば100,000円程度とのことですが、雲仙温泉は山の中腹にありますので、外国人が異国の地をしかも長崎から歩いて行く事を考えれば決して高いものではなかったのでしょうね。

IMG_0698

IMG_0699

IMG_0703

IMG_0704

IMG_0708
そうそう雲仙地獄でしたね。
雲仙地獄は硫黄の香りが立ち込め、地の底から吹き出す蒸気と熱気が辺り一面を覆い尽くす光景は、まさに地獄そのものです。ここはキリシタン殉教の舞台になったことでも知られ、殉職碑も建てられています。
幕府からの棄教命令に背いた方々が、温泉地獄の中に投げ込まれたのですが、命より大事な宗教って一体何なのでしょうか。

IMG_0697
たまに泥酔客が夜この温泉地獄に訪れるそうですが、彼らにはちがう意味での地獄が待ちうけていたそうです・・・
これ以上は恐ろしくて書けません、ちなみに実話だそうですが「まちこの店」さんとは関係ない事を予めお断りしておきます、ハイ。

#長崎南山手地区です
IMG_0723

IMG_0775
長崎といえばここでしょう。
貿易商達が住んだ海が見える丘には、グラバーをはじめとした貿易商達が住んだ洋館や、居留地に住む外国人のために建てられた国宝・大浦天主堂が現存しています。

長崎は進取の気風にあふれています。
ここで始まった日本初をご紹介します。

#アスファルト道路
IMG_0769

IMG_0771
グラバーの息子の倉場富三郎がつくらせた日本最古のアスファルト道路だといわれています。
ちなみにこの画像はグラバー園内にある「ハ―トストーン」です。
このハートの敷石にさわると恋がかないます。
二つのハートの敷石を見つけると良いことがあります。
という説明を受けたので、私達おとぼけ夫婦は必死になって探しだしました。

# ボウリング
IMG_0725
ボウリングは安政開港後、わが国で初めて長崎に伝えられたそうです。

#汽車(アイアン・デューク号)
アイアンデューク号
客車二両を曳いた蒸気機関車が、真黒い煙をもうもうと吐いて走り、近郷近在からの見物人を驚かせたそうです。

IMG_0740

亀山社中
龍馬フリークの私としましては、龍馬が興した亀山社中は是非とも行きたかったのですが、今回のツアーのコースに入っていませんでした。
そこでグラバー邸でその場所をガイドさんから聞きましたらこの赤丸だそうです。
司馬遼太郎先生の「竜馬がゆく」では、竜馬は気軽にグラバー邸にいっていましたが、結構その道行きはきつかですよ。

IMG_0728
長崎ならではのカステラ神社です。
御利益あるのでしょうか?
ちなみにカステラは和菓子なので教会でなくて神社で正しいのです。

#グラバー園です
IMG_0758

グラバー園

IMG_0757

IMG_0754
正直グラバー園ってグラバー邸があるだけなのかなと思ってきましたら、とんでもございません。
グラバー邸以外にも9件の住宅がありました。

ここはグラバー園のHPからのYouTubeでご紹介しますのでご覧ください。
すご〜くきれいでしょう・・・


#大浦天主堂です
IMG_0731

IMG_0732

IMG_0730
大浦天主堂は、長崎県長崎市にあるカトリックの教会堂で、1865年に建立された日本最古の現存するキリスト教建築物です。
正式名は日本二十六聖殉教者堂です。
その名のとおり日本二十六聖人に捧げられた教会堂で、殉教地である長崎市西坂に向けて建てられています。
荘厳な教会です。心が洗われるような気持ちになりました。

#lunchです
IMG_0717

IMG_0718

IMG_0716

IMG_0714
今日のlunchは自達です。
私達夫婦は雲仙地獄前にある朝食のafter coffeeを頂きましたオサレなカフェ「かせやCAFE」さんで焼き立てのパンを予め求めておきました

IMG_0783

IMG_0726

IMG_0727

長崎角煮まんじゅう
プラ〜ス長崎においても岩崎本舗さんも「ながさき角煮まんじゅう」を求めてlunchにしたのです。
いずれも美味しかったのですが、「ながさき角煮まんじゅう」はバリ美味でした。
「名物に美味いものなし」という都市伝説があるものの、これは自信を持って美味しいとおすすめできます。
角煮はすこし甘みがあるですが、かえってそれが味をまろやかにしています。
さら〜に角煮のとろけるような食感に二人ともknockoutされました。
久々の「くりびつてんぎょのいたおどろ!」でございました。

Vol.5もお楽しみください。

それでは(^_-)

番外編 九州大旅行 vol.3

今日は「九州大旅行 vol.3」です。
前回の続きです。
弾丸体力勝負旅行の二日目後半です。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#日本三大名城の一つ熊本城です
IMG_0660

IMG_0657

IMG_0626
日本三大名城というのは「名古屋城・大阪城・熊本城」です。
大阪城は城ですかね、エレベーターありますし、確か鉄筋コンクリーですから・・・
まぁいいです。私、熊本城に登るのは今回で3回目であります。
正直登りたくなかったのですが、奥様は初めてですからね、それならお付き合いしませんと、男?夫がすたります。
余談ですが一番登った城は、岐阜にある犬山城です。
勿論観光接待です。
20回まで数えていましたが、それ以上は記憶するのが面倒になり止めたのですがすごいでしょう。
そうそう熊本城ですよね。熊本城は日本によくある、戦闘員が立てこもる事を前提にしたお城です。

IMG_0635
西南戦争の際、官軍の守る熊本城を攻め落とすことができなかった西郷隆盛は「おいどんは官軍に負けたとじゃなか。清正公に負けたとでごわす」という言い伝えがあるくらいに強い城ですあります。
特徴的なのは、武者返しと呼ばれる石垣の高さや反り、堀の深さ、籠城に備えての多数の井戸(120ヶ所)、畳には芋茎や干瓢を入れての兵糧対策等々、築城には加藤清正の英知と全精力とが傾注されているのです。
名城ですよ。

IMG_0625
イケメンの加藤清正さんです。
すごい人気です。
ファンクラブもあるとかいわれています。
実際この日もイケメンの加藤清正さんと記念写真を撮るのに長蛇の列です。
ご本人も完璧に加藤清正になりきっていて武家言葉です。
どちらかといいますとタカビーですが、加藤清正ですからね、いいのではないでしょうか。

IMG_0639

IMG_0638
銀杏の木「銀杏城」という名の由来になっているのは、城内に植えられた銀杏(いちょう)の木です。
これは、篭城戦になった時の食料確保のため、築城時に加藤清正がこの銀杏を植えたといわれています。
朝鮮出兵での蔚山城籠城戦で食料不足に苦しんだ経験を生かしているといわれていますが、この銀杏の大木は雄木なので実はならず、城内を知らない者が後世創った説と考えたほうが自然ですが、雌木はあったのだけれど枯れてしまったという説もあるのです。

#熊本城「本丸御殿」です
本丸御殿

IMG_0642

IMG_0645
加藤清正公によって創建され、行政の場、生活空間として利用された「熊本城本丸御殿」は、明治10年の西南戦争で焼失しました。
平成15年の秋から始まった「本丸御殿大広間」の建築工事は、江戸時代から残る絵図や文献、古写真、発掘調査を基に進められてきました。大広間(対面所)、数寄屋(茶室)、大台所等、復元工事も着々と進み、平成20年春の落成を迎え、本丸御殿創建時の様相を取り戻しまたのです。荘厳感ありありでしょう。
ところで今回の旅行ではっきりとしたのですが、お城って戦闘の時以外は使わないのです。
うすうすとは分っていたのですが、もしかして誰か住んでいるのかなという気持ちも捨てきれずにいました。
今回「本丸御殿」の案内の方に確認しましたら、衣食住加えて会議等はすべて城以外の御殿でなされていたとのことです。要は普段は人は住んでいないのですね。
永年の疑問が氷解しました。

#昭君之間(しょうくんのま)です。
IMG_0646

IMG_0648

IMG_0654
対面所(藩主の会見の場)
本丸御殿の中で最も格式の高い部屋で、慶長期の特色である鉤上段(かぎじょうだん)を設け、室内は床の間や違棚、付書院などを持つ書院造りとなっています。
壁や襖などには中国の前漢の時代の話で、匈奴(現在のモンゴル)に嫁がされた悲劇の美女、王昭君の物語が描かれています。

#tea breakです。
IMG_0658

IMG_0659
城内をかなり歩きました。
奥様が疲れから少し顎があがってきましたのでtea breakです。
抹茶の美味しさを堪能しました。
苦がみないので美味しくいただきました。結構なお手前でございました。

#フェリー熊本です。
IMG_0662

IMG_0663

IMG_0664
熊本から島原にはバスごとフェリーに乗船です。
フェリーに乗るのは何年ぶりでしょう。
多分北海道にいた時家族で利尻・礼文島に行った時以来ですから20年ぶりです。

フェリー熊本

IMG_0672
フェリー熊本は熊本港と島原外港(長崎県)の間(21km)を約60分で結んでいます。

IMG_0666
舟から見える陸地は熊本の上天草一体です。

IMG_0673
今回はプラス@320円を払いましてスペシャルシートでの乗船です。
Gorgeousでせう・・・

IMG_0669

IMG_0675
島原の街並みが見えてきました。
まもなくすると長崎県に上陸です。
生まれて初めての長崎県参上であります。

#「ホテル東洋館」さんです
IMG_0696

IMG_0695
雲仙温泉での宿泊は「ホテル東洋館」さんです。

IMG_0681

IMG_0683
本日の夕食です。

IMG_0686
ローストビーフです。
肉が柔らかくて美味しいです。
ここのコックさん良い腕をしています。

IMG_0687
刺身盛り合わせです。

IMG_0688
ポテトグラタンです。
地場産のジャガイモをふんだんに使ったジャガイモグラタンですが、中にはエビとホタテがかくれていました。
凝りすぎでしょう(笑)

IMG_0690
サザエの壺焼きです。
私、なぜか赤枠のところをおからだと思い食べたのですが、実は岩塩でした。
当然のことながら食べた後に気が付いたものですから、本当に死ぬ思いをしました。
で〜もこれっておからに見えますよね、実はおからは好物の一つだったのです・・・

IMG_0689
島原名物「具雑煮」です。
生まれて初めていただく「具雑煮」です。
素朴な味わいで美味しゅうございました。

IMG_0692

IMG_0694
オプションの「長崎和牛の鉄板焼き」@1,620円です。
ちょっとお高いような気もしましたが、雲仙温泉には二度と来ないと思い奮発しました。
味ですか、肉があまりにも柔らかくて口の中でとろけるばい。

「ホテル東洋館」さんの料理は品数が多すぎます。
完食するのに一苦労しました。
すべて美味しかったのがすくいです・・・

Vol.4もお楽しみください。

それでは(^_-)

番外編 九州大旅行 vol.2

今日は「九州大旅行 vol.2」です。
前回の続きです。
弾丸体力勝負旅行の二日目・前半です。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#初日の宿泊施設、クラブツーリズムAランクの「別府ロイヤルホテル」さんです 別府ロイヤルホテル

IMG_0561

IMG_0564

IMG_0559

IMG_0565
いわゆるキティちゃんホテルですね。

この部屋は「ハローキティルーム」です。
なかなかオサレな部屋ですがテーブル低くて使いにくいそうですよ。
まぁ一つの子供部屋ですかね・・・
ハローキティルーム


エレベーターが超遅くてかなりのストレスを感じます。
本来ならリニューアルすべきなのでしょうが、時期をはかっているのでしょうね。
所謂一つの「開かずの踏切」状態です。
IMG_0558


ビュッフェ形式の朝食です。
なかなかですね。そりゃそうですダイワロイヤルホテルズですから、まずいわけがありません。
隣の外国人の女性が席取りしたのはいいのだけれど、自分が食事をとりにいけず困っていたので、席の確保を請け負ってやりました。
戻ってきてから、英語がしゃべれるようなので雑談しました。
隣の女性は香港から社員旅行できたようです。
なんで日本を選んだのかと聞きましたら、社長も日本好き、社員も日本好きなので、と言っていました。
日本はきれい特に宿泊施設は清潔で最高、と絶賛していました。
Lip serviceでもうれしいものです。
IMG_0562

IMG_0563



#高千穂峡です
天の逆鉾
私、坂本龍馬フリークでして、高千穂峡を霧島にある高千穂峰だと思ってこのツアーに参加したのです。
坂本龍馬も天の逆鉾を見る為に妻お竜と高千穂峰に登ったのです。
私は7合目までバスでいって、その後登山するのものだと思っていたのです。
しか〜し高千穂峡と霧島にある高千穂峰って全く別物ではないですか(悲)
高千穂峡に到着するまで全く気がつきませんでした
高千穂峰にはいっちょん昇りたかったけん仕方なか・・・

IMG_0601
あまりの勘違いに失神しそうになりましたが、気を取り直して高千穂峡の話に戻ります。
高千穂峡(たかちほきょう)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井にある五ヶ瀬川にかかる峡谷なのです。
国の名勝、天然記念物に指定されているという優れた名勝なのです。

#三代橋です。
IMG_0581
高千穂峡には、神橋(大正時代:石の橋)、高千穂大橋(昭和30年竣工:鋼の橋)、神都高千穂大橋(平成15年竣工:コンクリートの橋)とそれぞれ異なる世代・材料で建造された三つの橋が架かり、「三代橋」として親しまれています。この三代橋は、年間100 万人以上の観光客が訪れる高千穂峡の観光スポットとの一つとして、多くの観光客が記念撮影を行うなど大変評判となっています。

#槍飛です。
IMG_0583

IMG_0585
高千穂峡の中で最も川幅の狭いところです。昔、高千穂の三田井(みたい)家落城の際に、城を脱出した家来たちが、ここに逃げてきたとき、槍を使って川を飛び越えようとし結局、槍を手前の岸について飛んだ者だけが渡ることができたことから、この名がついたと伝えられています。


#鬼八の力石です。
IMG_0592

IMG_0593
高千穂神社の祭神である、 三毛入野命(みけぬのみこと)は弟の神武天皇とともに大和に向われますが、伝説では再び高千穂へお帰りになり、高千穂郷一帯で悪行をはたらいていた鬼八を退治し、この一帯を治めたといわれておりす。
鬼八の大石は、この時、鬼八が三毛入野命に投げ、力自慢をしたという石といわれております。
鬼八の力石の重さは約200mt、凝灰岩の巨石です。
しめ縄の大きさは、年により若干の違いはあるようですが、平成23年、今現在のものは、全長5.7メートル、太さ最大55センチ、重さ約20キロとのことです。

#真名井の滝です。
IMG_0598
真名井の滝(まないのたき)は、高千穂峡の川幅が狭まった部分に流れ落ちる滝です。
日本の滝百選の一つでもあります。
この滝はとてもきれいです。絶景であります。

IMG_0604

IMG_0603
峡谷の崖上は自然公園となっており、その中にある「おのころ池」より流れ落ちる水が真名井の滝となっているそうですよ。
神話によれば天村雲命(あめのむらくものみこと)という神が天孫降臨の際に、この地に水がなかったので水種を移しました。これが天真名井として湧水し、滝となって流れ落ちているといわれています。

#「宵殿屋敷」さんです
IMG_0611

IMG_0619

IMG_0613

IMG_0616
本日の昼食の場所です。
おもわずTVドラマ「トリック」のロケ場所かと思いました。
しめ縄の歓迎にクリビツです。GWなのに・・・
お店の人に聞きましたら、高千穂は神の棲む土地ですので、年末以外は注連縄や注連飾りをつけておくのだそうです。こういった風習は、九州では、高千穂の他は天草の一部だけだそうです。

IMG_0614

IMG_0615
料理はなかなかイケました。
お蕎麦がとてもさっぱりとしていて美味しゅうございました。

IMG_0617

IMG_0621

IMG_0623
そうそうここは僻地なので食べるところは「宵殿屋敷」さん以外ありません、とクラブツーリズムの方に言われましたが、この「宵殿屋敷」さんを下ったところにふる里茶房「石の蔵」さんがありました。
別に苦言を呈したいわけではありません。
食後の珈琲を飲みたかっただけです・・・

Vol.3もお楽しみください。

それでは(^_-)

番外編 九州大旅行 vol.1

今日は「九州大旅行 vol.1」です。
奥様が九州へ行った事がなかけん、今回思いきっち行っちみる事にしたばい。
皆さん九州ばいきんしゃったか。 食べもんはどげんやったね。美味かったやか。

IMG
ということで私達おとぼけ夫婦はGWに九州に行ってきました。
正確に言いますと、クラブツーリズムさんの「別府湾ロイヤルホテルと雲仙温泉にご宿泊、湯布院・長崎、高千穂峡・九十九島の景観、ぽっかぽっか九州3日間」と言う長ったらしい商品に参加しました。

クラブツーリズムさんから送られてきた今回のitinerary(日程表)を見てさらに驚きました。
1.一日目 羽田→北九州(8:00→10:00)、大宰府天満宮、湯布院(金鱗湖他散策)、別府(関サバ、関アジなどの夕食)、別府ロイヤルホテル泊
2.二日目 やまなみハイウェイを通って瀬の本高原(阿蘇五山を一望)、高千穂峡(真名井の滝周辺を散策)、熊本城址公園、熊本新港、有明海を亘り島原外港、雲仙温泉
3.三日目 諫早(老舗カステラ店)、長崎・南山手(大浦天主堂・グラバー園)、佐世保(展海峰より九十九島をcruising)、有田焼店、福岡→羽田(20:30→22:45)
という無茶苦茶なscheduleなのです。
実際のふるまいはもっとひどく、毎日5時起きで就寝は24時という短時間睡眠でした。
ちなみに毎日5時起きは単に朝風呂に入りたかった為で、このツアーの指示ではありませんことを予めお断りしておきます。
で〜も出発は毎日7時50分ですので、5時起きはmustであります。
旅行の90%はバスでの移動です。
走行累計距離1,000kmです。これは東京⇔大阪を往復した距離にあたります。
結構な移動でしょう。
最終日はANAが遅れに遅れたので帰宅したのは日付が変わった翌日の01時です。
正直に申します、このような弾丸体力勝負旅行は大好きです、ハイ。

画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#旅行を盛り上げたくれた面々です
IMG_0568
バスガイドの舎利倉さんです。
とても聡明なお嬢さんです。

TD(ツアーディレクター)の山田慶子さんです。
IMG_0852
女性ですが、発想が男です。
個人的にはこのような性格の女性はwelcomeです。
右は運転手さんの池本さんです。結構キワドイ安全運転をされます。

IMG_0576

IMG_0484
ロードマップです。

#大宰府天満宮です
IMG_0474

IMG_0460

IMG_0462

IMG_0465

IMG_0467

IMG_0466
太宰府天満宮は、菅原道真公の御墓所(ごぼしょの)上にご社殿を造営し、その御神霊おみたまを永久にお祀りしている神社です。
「学問・至誠・厄除けの神様」として、日本全国はもとより広く世のご崇敬を集め、年間に約700万人の参拝者が訪れています。
わかりやすく言いますと、私の地元にある亀戸天神を東京支社としますと太宰府天満宮は全国に12,000社ある天神神社の頂点即ち福岡本社であります。

IMG_0468
飛梅(とびうめ)は、太宰府天満宮の、神木として知られる梅の木の名称です。
後に道真を祭神とする神社に株分けされたものが各地に現存しているのでご承知の方も多いかと存じます。

#ご当地名物
IMG_0479

IMG_0478

梅ヶ枝餅
梅ヶ枝餅です。
福岡県太宰府市で販売されている餅菓子の一種です。
小豆餡を薄い餅の生地でくるみ、梅の刻印が入った鉄板で焼く焼餅です。
出来上がると軽く梅の刻印が入るようになっています。
その名称は菅原道真公のエピソードに由来しており、梅の味や香りがする訳ではありません。
味ですかバリウマです。かなり意外でした、たおやかでしっとりした甘さが秀逸です。

IMG_0476

IMG_0571
ご当地サイダーです。
すいかサイダーを買いました。
味ですか、バリマズイばい。
なんでこのような商品作ったのでしょうか?
サイダーの甘さとスイカの甘さがせめぎあってしまい、味のハーモニーがまったく見られませんでした。

IMG_0481

IMG_0482
ハムエッグ鯛焼きです。
食べてはいませんが、TD(ツアーディレクター)山田さんのrecommendationでした。

#何だろうこの人
IMG_0458
なんだろうこのお嬢さん・・・
大宰府の隣町、久留米出身の松田聖子さんがイメチェンしないで年を重ねたらこのような顔になったんだろうな、と思いめぐらせました。

#西の軽井沢「由布院」です
西の軽井沢「由布院」の町名とインターチェンジは「湯布院」ですが、駅名と温泉名は「由布院」です。
しばしば「湯布院温泉」と表記されていますが、実際には「湯布院温泉」なる温泉地は存在しないというまぎらわしい街なのです。
そうなのです湯布院というのは、本来自治体名・町名だったのです。
ところが、1959年5月4日に、湯平温泉と由布院温泉、塚原温泉が国民保養温泉地に指定された際、指定名称が湯布院町内の温泉を対象とする意味から「湯布院温泉」の名になりました。
このことからこのまぎらわしさが根付いたみたいですよ。
ところで地元の人は、西の軽井沢「由布院」、と無理やり言わせているようですが、個人的には「海のない伊豆高原」っていう感じが適当かと思います。

それではオムニバスですが「由布院」の雰囲気を味わってください。
IMG_0503

IMG_0540

IMG_0505
標高1,584mの由布岳と金鱗湖です。

IMG_0510

IMG_0511

IMG_0513

IMG_0514
マルクシャガール美術館です。

IMG_0528

IMG_0517

IMG_0520

IMG_0522
金鱗湖を臨みながらお茶できるとてもすてきなカフェ「Cafe La Ruche (カフェ・ラ・リューシュ)」さんです。
店名のrucheは、(ミツバチの)巣箱や、人が集まる場所の意味だそうですよ。

IMG_0531

IMG_0529

IMG_0530
「湯布院焼酎蔵」さんです。
「昔の庄屋を思わせる店内には、大分県内15の蔵元が造る焼酎約150種1500本が並んでいます。
手作りであたたかみのある包装も好評で、プレゼント用に買い求める人が多いみたいですよ。
人気は久家本店の麦焼酎です。

IMG_0533

IMG_0532
お団子が美味しいそうな「菓庄 花より」さんです。 

IMG_0534
軽井沢風のお店なのでパチリしました。店名は失念しました。

IMG_0537

IMG_0538
なせか「犬家敷」さんの前にいたブルドックの兄弟です。

#「べっぷ海鮮市場」さんです
IMG_0550

IMG_0542

IMG_0543

IMG_0544
クラブツーリズムさんが私達の為に企画していただきました関サバ、関アジなどの夕食がいただけるお店は「べっぷ海鮮市場」さんです。
所謂旅行会社の提携料理屋さんです。
見た目鮮やかですが・・・
出来あい料理です。味は行間を読んでください。

IMG_0547

IMG_0548
関サバ、関アジです。
けっして縮小画像ではありません。

IMG_0553
ちなみにこのお店で関サバを頼みますと、一匹9,600円ですからね。
身が小さいのは仕方ないです。

Vol.2もお楽しみください。

それでは(^_-)

吉祥寺 一圓

今日は「waiting in a queue」です。
国家的大行事GWが始まりました。
私達おとぼけ夫婦はこのGWに大旅行を計画しています。
その為にしばらくブログの更新が止まるかもしれませんがあしからずご容赦ください。

ということで今日はGW初日です。
今日は所用があり吉祥寺に単身やって参りました。
今日のフリネタは「waiting in a queue(行列に並んで待つ)」です。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#日本初上陸「オリジナルパンケーキハウス」さんの行列です
IMG_0382

IMG_0383
目の子で申しますと一時間待ちでしょう。
全く人気が落ちませんネ。
しばらくこの行列は吉祥寺の風物詩になるでしょう。
個人的にはここのパンケーキは美味しいと思います。

#メンチカツの王者「肉のさとう」さんの行列です
IMG_0391

IMG_0392
目の子で申しますと90人が並んでいました。
to be honest,このお店は「メンチカツ」より「コロッケ」の方が絶対に美味しいと思います。
我家のようにここの「メンチカツ」を何十年も食べ続けていますと、「メンチカツ」の味はくどいように感じてくるのです。
それに「コロッケ」は並ばなくてよいですからね、ここがpointでしょう!

#「samba parade」の行列です
IMG_0394

IMG_0404
もみくちゃになりながら見ていたのですが、これはなかなか華やかですよね。
女性の皆様は、みな玉乗りの曲芸師のように弾みに弾んでいるかのように見えました。
健康的で結構ですね・・・


IMG_0381
ということで今日は吉祥寺に出没です。
今日の吉祥寺はGW初日とあって、名だたる美味しいお店は皆行列ができています。
休日に飲食店に並ぶのは嫌いのではないのですが、で〜もそれはお腹のすき具合によりけりです。
今日のお店はジャンボ餃子の名店「一圓」本店さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2
電話:0422-22-5919
定休日:月曜日

IMG_0390
お店の外観です。

IMG_0386
メニューです。

今日のオーダー「餃子定食」@650円です。
行列に並んで待つこと25分で入店です。

IMG_0388
餃子は焼きあげるのに15分かかるとの事でしたが着皿したのは20分後です。
急いでいないからいいですよ。
見た目too bigです。
餃子ライスは、ザーサイ付きのライス、スープがついて、ジャンボな餃子が5個という内容です。

IMG_0389
それでは実食です。
餃子は、皮が分厚くて、表側はパリパリしていて、その一方裏側は、もっちり水餃子風でとても美味しいです。
しかし完璧に皮勝餡負です。
餡が皮に完璧にまけています。
さら〜に餃子が冷めてくると餡の妙な甘さが気になって箸が止まります。
私はかなり早食いの方ですが、それでもこの状態です。
まぁお店の伝統のレシピなので、私の様な食の素人がとやかくいう問題ではありませんが、量も多すぎますね、隣のチャライお兄さんは食べきれず残していました。

ところで隣に座っていたチャライお兄さんの携帯に電話がかかってきました。
すると眼鏡のお兄さんが間髪いれずに、店内の電話はご遠慮ください、と高圧的に言っていました。
所謂公衆道徳問題ですか。
携帯をかけたのならともかく、かかってきた電話の内容も分らずに問答無用でwarningする、国家権力的取締姿勢は如何なものでしょうか。
もし8938さんがきていて、その携帯に、オヤジが取られた、今からカチコミじゃ、道具用意せぇ、みたいな内容だったらどうするのでしょう。
この眼鏡のお兄さん、次の日の朝、井の頭公園池に簀巻き状態で浮かんでいますよ。

このチャライお兄さんが極めて常識があり、電話の内容を判断して、きちとん外に出て電話を続けるつもりだったら、どの様に言葉の穂をつなぐのでしょうか?
失礼しました、では済まないと思います。
この手のwarning(電話受け)は、余計な親切、余計なお世話、だと思います。
このような事が横行してくるから「日本国民の小学生化」に拍車がかかるのです。
特に公共施設・機関にはこのような無用な親切案内が多いのです。
この親切案内は日本人のマナー向上に資する為に行われているのではなく、予想だにしない事故が公共施設・機関で起きた場合の単なるrisk hedgeに他ならないのです。
言い換えれば公共施設・機関の責任逃れです。
そのような裏の意図がはっきりと見えているから、この手のwarningは案内公害と揶揄されているのです。
公序良俗・常識的行動に関しましては、個人の良識に委ねるべきです。
それがきちんとできることが成人の当然の責務であると強く思うところであります。

#番外編 この「キラリナ京王吉祥寺」のモデルさん綺麗ですね・・・
IMG_0380

IMG_0370

IMG_0378
このモデルさんはスターダストプロモーション所属の長尾寧音(ながおしずね)さんです。
北海道出身です、納得!
1995年8月17日生まれ。現在18歳。高校3年生のようです。
2007年のスターダスト芸能3部オーディションで約1万人の中からグランプリに選ばれ芸能界デビューしたそうですよ。

それでは(^_-)

続 池袋 ラーメン二郎

今日は「語学の天才、野口英世」です。
野口英世」
ロックフェラーの創世記である20世紀初頭の23年間を過ごした野口英世は、今日、キャンパスではほとんどその名を記憶するものはない。彼の業績、すなわち梅毒、ポリオ、狂犬病、あるいは黄熱病の研究成果は当時こそ賞賛を受けたが、多くの結果は矛盾と混乱に満ちたものだった、その後、間違いだったことが判明したものもある。
彼はむしろヘビィ・ドリンカーおよびプレイボーイとして評判だった。
結局野口の名は、ロックフェラーの歴史においてはメインチャプターというより脚注に相当するのでしかない。
「生物と無生物のあいだ」 福岡伸一著より転載

今数十年ぶりに渡辺淳一著「遠き落日(上・下巻)」を読み返しています。
若い頃読んだ時は、永年に亘って染みついてしまった赤貧により纏まったお金を持っていると、すぐになくなってしまう不安から豪遊・散財してしまうという件(くだり)に反応して極めて好ましくない人物との低評価だったのです。
今回、あらためてこの会津若松の偉人のすごさに驚いています。
すごい人です。

感銘を受けたことは多々あったのですが、今日のフリネタでは「語学の天才」としての野口英世をfocusしてみます。
私も語学(英語)のmasterにはさんざん苦労してきました(今も苦労している)鈍才ですので、野口英世の際立った短期間での語学習得には、正直、驚きを禁じ得なかったのです。
それではその紹介にLet’s move on!

17歳の若松在住時に野口英世は、医師の和崎善路氏と和田遷吉氏から英語を学び、一年でカーライル伝からクライブ伝までマスターをしました。
またドイツ語を、同じ若松在住の文学士、佐竹元二氏につき、のちにフランス語を三乃町の天主協会のファヴィ、マリオン、デラフタの三氏より学びました。
さらには会陽医院の倉庫に、大量の漢書が眠っているのを見つけ、これを片っ端しから読破しています。
しか〜しこれらの勉学は、すべて医院の仕事の合間になされていたのです。
そんな苦労の中、3カ月間という短い期間で、ドイツ語、フランス語の原書を読めるようになったのでした。
この偉業の最大の要因は、野口英世は一度引いた語彙は全て覚え、二度と同じ語彙を引くことはなかったという特異才能によるものです。
語学(記憶力)の天才でありながら加えて抜群の集中力を持ち併せていたようです。

中国牛荘にペスト撲滅に訪れた日本医師団一行の中に野口英世がいました。
野口英世は五日間の船旅の間、一人船倉に下りて、下級船員の中国人と身振り手振りで話をし、寝るとき以外はほとんど中国人と接していて、牛荘に着いた時には、日常会話にはほとんど支障のないまでになっていました。
実際受け入れした中国衛生局は野口英世を初め通訳と間違えていたそうです。
なんともすごいものです。

アメリカにきて2年もたつのに野口英世の英語はまだよく通じなかったようです。
英単語はかなり知っていたのですが、発音がまずくアメリカ人には理解できなかったのです。
実際彼の英語は「牝牛の英語」とまで現地の研究員からは揶揄されていました。
しか〜し「俺の欠点は手の不具とそして英語がまずいことだ」と自ら思いながらも、持ち前の図々しさで、誰彼となく掴まえて英語をしゃべり続けていました。
さらには研究室には「英語のほか喋るべからず」という貼紙をして、日本語を一切喋らないようにして英語をmasterしたのです。

野口英世がメキシコのメリダでメリダの医師や衛生関係者を集めて演説した時に、こともあろうに全く喋れなかったスペイン語で話したそうです。それはニューヨークからメリダにいく汽車のコンパートメントの中に缶詰となり、その移動するわずか七日間の間に覚えたそうです。
これまたすごいですね。
実際に野口英世の演説を聞いた人達は、初めて聞く日本人の演説がスペイン語でなされことにすごく驚いたようです。

上述の通りかなりすごい逸話の持ち主です。
これは全て渡辺淳一著「遠き落日(上・下巻)」からの抜粋ですので、小説という事もあり多少割り引いても野口英世が語学の天才であったという証左には変わりありません。
個人的には最後のスペイン語ですが、発音は一体どのようにしてmasterしたのでしょうか、他の言葉は全てnative speaker(除ドイツ語)を介して覚えていたので疑問は生じなかったのですが、スペイン語のみは不思議であります。

野口英世はメランコリー型性格(秩序を愛し、几帳面で仕事熱心、対人関係では律儀で誠実、他者への配慮が強く、責任感が強い)であったため、やたら押しが強く、エネルギッシュな人格だったと言われています。
その為に彼我、貴我間の横縦連衡を試み短期間に外国語をmasterできたのではと憶断するところでもあります。
これは競争社会で生き残ろうとする人間に共通する性格類型ということになるのでしょう。
そういう意味では野口英世はこの点でも日本人の魁(さきがけ)であったといえます。

最後に私が感銘を受けた件(くだり)を紹介して偉大なる野口英世の紹介を終わらせていだきます。

1910年の春以降、英世はこの仕事に没頭した。研究室は試験管の山であった。しかも、その一つ一つを、英世は自分の手で洗浄し、培地をつくって接種する。一人で観察から試験管洗いまでやるのだから、いくら時間があっても足りない。研究室で仮眠し、ふとうなされたように目覚めると、そのまま孵卵器を開いて、試験管を見る、ある一瞬、どこかの試験管に、スピロヘータの繁殖が見られないともかぎらない。一瞬のチャンスを逃しては終りである。 
「どんなアメリカ人でも、彼のスタミナと精神力には敵わない」フレキスナーが呆れてつぶやいた。 
「いかなる西洋人も、ノグチの真似はできない。24時間、彼は働きどおしだ。おそらくあの仕事への打込みようのなかには、われわれに理解できない、日本独特の哲学があるのだろう」 
全然に家に戻ってこない英世を案じて、荒木が研究室に行ってみると、英世はぼさぼさ髪で血走った眼で、葉巻を口から離さない。
「少しは休まなければ、体に毒ですよ」
荒木が忠告すると、英世は憤然と、例の甲高い声で、 
「人間は体のことを考えるようになったら終りだ。自分をいたわるようになったら、もうエルギーはなくなったということだ。若いくせに、おまえは老人みたいなことをいう」
と、逆に説教をくらう。


IMG_9912
今日は池袋に出没です。
本当に珍しく「ラーメン二郎」が食べたくなりました。
正直に言います、私の下半身は「二郎」でできています。
今日のお店は「ラーメン二郎」 池袋東口店さんです。

住所: 東京都豊島区南池袋2-27-17
電話:03-3980-0210
定休日:月曜日

IMG_9910

IMG_9900
お店の外観です。

IMG_9903
店内の雰囲気です。 

IMG_9902
メニューです。

久々の「二郎」です。
High calorieなのでこれで最後、これで最後と思いながら来てしまうのは不思議であります、ハイ。
オジサン(総帥)、山田さんも今や時の人ですからね、隔世の感があります。
確か昭和19年生まれだったような記憶ですので、そこから逆算すると御年70歳ですか。
良い年というかオジイサンではないですか。
しっかりものの奥さんは今でも元気なのでしょうかね・・・

IMG_9906
今日のオーダー「ラーメン、ニンニク、少しだけ辛め、麺堅、麺少なめ」@700円です。
今日は伺った時間が20時半だった事と行列の狭間だった事が相俟ってほとんど待たずに入店できました。

IMG_9907

IMG_9908
それでも待つこと15分で着丼です。
このくらいのボリュームで丁度良いのです。
それでは実食です。
少しだけ辛めのカネシは丁度良い味わいです。
乳化が少し弱いような気がします。
麺堅の麺(重語ですね)は、ほぼほぼ満足です。
豚は固めで、ジュシ―さはありません。
もう少しクタクタ、ヤワヤワあんどエンド部のみ脂身の豚がmy favoriteではありますが、総じてイケいていましたので由とします。
ニンニクが妙に青臭かったのが悪評価であります。
で〜も久々の「二郎」は堪能できました。
また食欲中枢が命じたら再訪しましょう。

ところでところで学生らしいカップルの連れの女性がおもむろにハンカチをだしたので膝の上に置くのかなと思ってみていましたら、なな何と椅子の上において座り直しました。
多分椅子が汚いのだと思ったのでしょうね、それならダスター借りて拭き取ればいいのでしょうが、多分ちがうのでしょう。神経質なだけですよね。
妙に気になったふるまいでございました・・・

それでは(^_-)

続 月島 あざみ

今日は「余計な一言」です。
「あの人、本当にいつも最後に余計な一言を言うよね!」
OLさんと思わしき女性たちが電車内で不満を口にしていました。
わざわざ相手を苛立たせる余計な一言を付け加えてしまう人、確かにいますよね(自分が言う側になってしまうこともありますが!)。そのように、余計な一言をつい言ってしまう人の心理とは? 余計な一言を言われてもイライラしないための回避法とは? 
ご紹介します。

余計な一言
余計な一言を言ってしまう人には、いくつかのタイプに分けられます。
1.本音がついつい出てしまうタイプ。それを言うことのデメリットまで考えていない
場の空気や相手の状態や機嫌が読めず、言わなくてもいい本当のことを言ってしまう。あっけらかんとして熟慮が足りない。悪気がないため嫌われることは少ないが、信用を得られないことも。

2. 頭に浮かんだシニカルな表現やブラックジョークを我慢できないタイプ
頭の回転が早い、頭のキレるタイプに多い。本人はその思いつきを表現したいだけで、それほど悪いと思っていないが、場合によっては相手を深く傷つけたり、「馬鹿にされている」と恨みを持たれてしまうことも。

3. 自信のなさや不安から、余計な一言をつい足してしまうタイプ
自分の立場や権威が揺らぐのではないか、相手が調子に乗ると困るな、といった考えから、褒め言葉などにも余計な一言を加え、相手に嫌な思いをさせるタイプ。
プライドや自信のなさ、無意識に相手の上位に立ちたい心理が原因。

4.孤立している寂しさから、必要以上に周囲に絡もうとして喋りすぎるタイプ
「自分が浮いているかも、孤立している」と感じるほど、周りに構ってほしくなり、必要以上に喋り続けた結果、余計なことまで口にしてしまうタイプ。他人の感情を敏感に感じ取ってしまう人に多い。

自分や身の回りに思い当たる分類はあったでしょうか。1や2の場合は、発言前に、それを言って傷つく人はいないか、ひと呼吸置いて考えるのがおすすめ。3の場合は何もかもで勝とうとせず、素直に他人を褒める習慣をつけること。4の場合は、「相手はこちらが思っているほど何とも思っていないから大丈夫」と落ち着かせ、余裕を持ってコミュにケーションをとる心がけが有効かと思います。
Peachy 「「余計な一言」を言う人の心理とは?言われたときの回避法」より転載

久々に「キタ〜って」いうフリネタなのです。
私は亡母ほどではないのですが、たまに余計な一言を言ってしまうのです。
結構shyなので言ってしまった後に深く傷ついています。
タイプは2です。加えて必要以上に喋り続けた結果、余計なことまで口にしてしまう事が多々あります。
このブログでも顕著なのですが、頭に浮かんだことはすべて吐き出したい気持ちが普通の人より強すぎるのです。
ブログはまだ推敲した後に添削できるのでよいのですが、会話はそれができません。
う〜ん、どうしたもんでしょう。

特に会話では絶えずウケねらいで話をしているので、ウケネタが枯渇してくると、ついつい気を引くために余計な一言をいってしまうのです(悲)
そうそう余計な一言とは25%が自慢話です。
聞かせられた人は感じ悪いですよね。
頭の中では間違いなくこれを言ったら自慢話だよ、とは思っているのですが、いいじゃん、元々自慢したいんだから言っちゃえば、と言うことになり、気が付いたら音声になっているのです。

To be honest,私は極めて自己韜晦(自分の才能、地位、本心などを隠して知られないようにすること)の強い人間なのです。
それなのに自慢をしてしまう・・・
嫌になります。
かなり抑えているはずなのについつい気が付いたら自慢してしまうこの矛盾にいつも悩まされています。
仕事の上では完璧に自己韜晦を堅持しているので問題はないのですが、privateではいけません。
特に酒を飲んで泥酔していたらひどいもんです。
神社の鳥居が赤いのも自分が赤くしたようなイキオイで自慢しています。
ちなみこの話を奥様にしていたら、貴方の言っていること(除自慢話)は余計な一言レベルではありません。
錐のような直言です。まだ余計なひと言の方がどれだけましだかと思いますよ、と切り返されました(悲)

いずれにしてもしゃべりすぎない事に留意しましょう。
そして自慢話をしそうになったら、三回我慢しましょう。
それでも言いたいのなら、体に良くないので言ってしまいましょう。
こんな戒(いまし)めですかね・・・
皆様の回りには余計な一言levelではなくやたら自慢話をしている人っていませんか?

Do not say a little in many words but a great deal in a few.
多くの言葉で少しを語るのではなく、少しの言葉で多くを語りなさい。
Pythagoras(ピタゴラス)


スウェーデンのアニメーター/フィルムメーカーのデビッド・F・サンドバーグさんが、電気を消すのが怖くなるホラーショートフィルムを製作しました。このフィルムは数ヶ月前に作られたものらしいのですが、最近になって急激にネット上で話題になったんです。
理由は・・・・観てもらえれば分かります。では、以下から最後に叫びたくなるショートフィルムをご覧ください

Lights Out - Who's There Film Challenge (2013) from David F. Sandberg on Vimeo.




IMG_0341
今日は月島に出没です。
20周年記念の花束に足がとまりました。
今日のお店は月島「あざみ」さんです。

住所: 東京都中央区月島4丁目10‐11
電話:03-5560-9347
定休日:日曜日

IMG_0333
お店の外観です。

IMG_0339
店内の雰囲気です。

今日のオーダー「さばの唐揚げ定食」@1,000円です。
「あざみ」さん開店二十周年ですか、おめでとうございます。
地元では美味しい和食を供されるお店として有名ですが、店内が見えにくいこともあり入りにくい感が横溢しており、ついつい見送っていました。
今日は二十周年ということですので、祝賀を表してお邪魔しました。
店内はご夫妻が二人で切りまわしています。
多分ですよ、ご主人は昔名のあるお店でそれなりの地位で働いていたのでしょう、それほどの腕です。

IMG_0334
待つこと10分で「さばの唐揚げ定食」の到着です。
見た目がきれいですよね。

IMG_0337
それでは実食です。
まずは「さばの唐揚げ」を頂きました。
これはポン酢で頂きます。
美味しい、とても美味しいです。
揚げたての「さばの唐揚げ」がこれほど美味しいとは思いませんでした。
さばの脂分が前面にでるのかと思いましたが、そんなことはありませんでした。
とてもmildな一品になっていました。

IMG_0336
「ハマチとホタテ」の刺身です。
画像でもお分りの通り新鮮です。
多分築地で仕入れているのでしょう、かなりのレベルです。
とても美味しいです。

お吸い物は良い出汁で採られているのかコクを感じます。
イケますね。
デザートのオレンジも隠し包丁がほどこされており、和食職人の気配りを感じます。
正直このperformanceで@1,000円は安いと思います。

それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ