下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

2008年11月

湖東三山と永源寺 紅葉

湖東三山に紅葉を見に行ってきました。
今日は近江鉄道バスで観光ツアーです。
なぜかこの会社「西武鉄道」系列です。
お客様はほとんどが関東圏の人たちです。

ここからはパチリでご覧下さい。
といいながら、デジカメの電池が切れ、アダプターは既にホテルに送ってしまったので携帯で撮りました。
多少画像悪いのですがお許し下さい。

西明寺?
西明寺紅葉です。まず最初がこの紅葉でしたので驚きました。西明寺は内部に極楽の壁画が残る国宝三重塔、表道が紅葉に染まるころ不断桜が満開になります。

西明寺C
西明寺紅葉です。画像がすこし悪いのですがこれはすごかったです。

西明寺?
西明寺紅葉・・・綺麗です


金剛輪寺?
金剛輪寺です。湖東三山まん中のお寺金剛輪寺です。血染めの紅葉が特に有名です。まずは山門です。なぜか私の手が写っています。


金剛輪寺?
金剛輪寺紅葉です。見ごろです。


金剛輪寺?
金剛輪寺紅葉です。緑と黄色のコントラストがいいですね。


金剛輪寺?
金剛輪寺紅葉です。綺麗な落葉です。


金剛輪寺?
金剛輪寺鐘撞場の紅葉です。この後鐘をつきましたが、鐘の音の余韻がすごかったコト


百斉寺?
百斉寺です。 湖東三山、最古のお寺は聖徳太子の発願寺である百斉寺です。自然の谷川の水が池に注ぐ地泉回遊式の庭園がすばらしいのです。ここの落葉も綺麗でした。


百斉寺A
百斉寺ご神木の廻りに生えている苔です。


永源寺?
臨済宗永源寺派の総本山永源寺です。120段の石段の先にある名刹です。鶴ベエではありません。臨済宗永源寺派のアイドルの僧侶だった方の像です。確かに人気がありそうな顔ですね(笑)


永源寺?
永源寺庭園にある滝です。


永源寺A
永源寺紅葉です。これも秀逸です。


永源寺B
永源寺茶室から見える紅葉です。黄色の紅葉も味わいがあります。ここで抹茶と和菓子をいただき、ゆったりとした時間を過ごすことができました。
この後琵琶湖を通り出発地米原に向かったのですが、運転手さんが気を利かせて琵琶湖の夕日を見せてくれました。そしてガイドさんが「琵琶湖周航の歌」
を歌い乗客皆でご唱和しました。

われは湖の子 さすらいの
旅にしあれば しみじみと
のぼる狭霧や さざなみの
志賀の都よ いざさらば

良い思いでになりました


ゆかり?
大阪ではお好み焼き名店の「ゆかり」です。そんなに並んでなかったので折角ですから入りました。


ゆかり?
スジネギ@1,150です。これはふっくらしていて美味しい。今まで「キジ」のネギ焼きが一番美味しいと思いましたが・・・ゆかりの方が美味しいと思います(笑)


ゆかり?
特選ミックス焼き@1,080です。ふっくらしていてとても美味しかった。お店の人に聞きましたら、山芋をタップリ入れているのと、鉄板の温度管理、そして熟練の焼き手だそうです・・・ナルホドネ


明日は紅葉のメッカ京都です。ご期待ください


それでは(^_-)

麺房 かくれ家

今日は仙台に出張です。
車中で暇だったのでクロスワードパズルをしていました。
一応完成はしたのですが以下の意味がわかりませんでした。

1.気の幹にできた空間→ウロ
2.淀みに浮かぶ泡→ウタカタ
これはさすがに知らなかったですね

今日の仙台は寒かった!
一応13:00にお取引様に着くようScheduleしていたので、到着駅「南仙台」には予定通り12:10 につき私は「牛タン定食」でも食べようかなと思っていたら・・・食べるところが本当に無いのです
あまりの寒さに途方にくれJRの人に食事をするところを尋ねたのが今日のお店、麺房「かくれ家」です。

隠れ家店構え


住所: 宮城県仙台市天白区大田区中田5丁目3-5
電話:022−306−2915
定休日:不明

きょうの獲物は辛みそ味噌ラーメン@760です。
辛みそラーメン?
結構自信ありのキャッチですネ(笑)

辛みそラーメン?
味ですか寒かったのでとても暖かく美味しゅうございました。麺が柔らかすぎるのを除けばイケますね。辛みそを溶く前もおいしいので、その後も間違いないと確信した次第です。

辛みそラーメン
この後南仙台駅の場所をお母さんにききましたら「いっちょん先に見れるべさ」と説明され、北海道が長かった私としてこの訛りは懐かしく感動したのです

明日から京都に「紅葉狩」です。
暫くBlogはお休みです・・・再見

それでは(^_-)

大門 一心たすけ

今日の話は「うがい」です。

うがいという習慣は実は海外にはないようです。
唯一近い英語は「Gargle」は「口を清める」だけの意味で「うがい」の意味はありません。

今日のサプライズは「水道水のうがいだけで風邪が四割減少。うがい薬より効果がでた」ということです。
「うがい」は風邪のウィルスが喉の粘膜に取り付き、感染するのを防ぎます。しかしヨード液は、殺菌効果が強すぎ、外部へのバリアになる常在菌まで駆逐してしまったということらしいです。

大事なことは
水道水で
まず口をすすいで口内の汚れをとる
ガラガラうがいを一回五秒以上、数回行う
大事なことは習慣にしてこまめに続けることだそうです。
【読売新聞 「くらし・学び」より転載】

きょうのお店は大門「蕎麦一心たすけ」です。
一心たすけ店舗


住所: 東京都港区芝公園2-3-8
電話:03-3431-0837
定休日:日曜・祝日

きょうの獲物は「納豆蕎麦」@420です。
納豆蕎麦


なにげにはい入ったお店でしたが、とてもすごかったのです。
「今から茹でますので、チョットお待ちください」という声を聞きながら席につきますと蕎麦は、生麺を大釜に放り込んで茹で上げ、冷水で締めたものをダボに入れて温め、丼によそってくれます。
汁も本格的昆出汁でカエシもきいています。
蕎麦も腰がしっかりしていて、喉越しの味わいも確かです。

このお店すごい…まごう事なきお蕎麦B級グルメトップのお店の一つです。

それでは(^_-)

月島 三好弥 夜編 Part2

私の住んでいる街は高級住宅街です(uso )
クリスマス
既に街々ではクリスマスの用意がされています。

今日私は調子が悪くいまいちでしたので軽く飲みにいきました。

今日のお店は月島「三好弥」です。
住所: 東京都中央区月島3-23-4
電話:03-35331-6029
定休日:不明

このお店のご主人月島豚カツ屋「三好弥」の次男坊です。
兄貴とは違う料理がしたくて鶏料理の世界に入ったそうです。
ちなみに奥様は月島第一小学校の同級生ですが付き合うまでその出自はお互いに存知あげなかったようです。
二人とも35歳です(若い
お二人の愛の結晶は3歳のお坊ちゃん、とても可愛いらしいのですが私はまだお店ではお目見えしたことはありません(残念)

今日の獲物です。

突き出しです、しこれは合せ酢のセンスが秀逸ですネ


次は「ささ身の春巻きチーズ揚げ」@520です。これはすべりました。中の餡がパサパサでした。


月見タレツクネ(@200×2=400)です。とても美味しいです。しかし付けダレの黄身が多すぎるのであまってしまってもったいないような(笑)

今日の締めの焼きソバ@680です、チョットニンニクが強いですが…最高です。これは本当に美味しい



最後の締めの味噌汁です…これはイケません

出汁(ダシ)がおかしいような。

でもこのお店大好きです…ボトルも入れたので又食べにきます

それでは(^_-)

吉祥寺 餃子 みんみん

人間の体は約六十兆個の細胞から成立し、肝臓ひとつをとっても、それに匹敵する工場を建設するには京浜工業地帯の何倍かの広さが必要であり、もし大脳の働きと同じ機能をもつ人工頭脳を作ろうとすれば、地球の全表面を覆ってしまうほど超巨大なものになります。さらに、人間の一個の体に張り巡らされている血管を全部つなぎ合わせると、毛細血管も含めてその全長は9万6千キロ、地球を二周以上する長さです。
そう人間の体は偉大なのです。

昨日は午後15:00から雨がフルというので、朝早くからチャリで吉祥寺までお買物です。正しくは一昨日新宿ヨドバシカメラで買った携帯電話用マイクロSDにさらにアダプターが必要となりそれを求めてのものです。

ヨドバシ吉祥寺のDOCOMOのコーナーでアダプターについて説明を受けたところ、何やら不要とのことで、一昨日買ったものでやりくりができるらしくとても親切に使い方を教えてくれました。さらに日頃疑問に思っていた携帯電話の使い方も懇切丁寧に教えていただき深謝です。

少しケチクサイ話しなのですが、結果何も買わなくて良くなった為、領収書が貰えませんでした。そうなのですここは領収書がないとチャリを泊めたヨドバシ専用駐輪場では@400を取られるのです。
そこで恥ずかしながら「買うつもりで有料駐輪場に泊めたのですが」といいますと、「大丈夫ですよ、無料駐輪扱書をお持ちします」ですと…何と親切
前からヨドバシカメラ好きだったのですがさらにファンとなりました。

今日のお店は餃子で有名な吉祥寺「みんみん」です。
みんみん外観
みんみんのお店です。いかにもハモニカ横丁内という感じですね。

みんみん店内
みんみん店内です。何やら下町っぽい(笑)

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
電話:0422-22-5015
定休日:無休

このお店イツも行列ができているので味は間違いなさそうです。
ということで今日の獲物は「餃子定食」@680です。
みんみんメニュー
みんみんメニューです。値段は吉祥寺ではB級ですか。

餃子定食
この餃子定食はオオブリ餃子が五個、真っ白ご飯、塩味スープ、ザー菜の組み合わせです。
まず餃子ですが、皮はモチモチパリパリでほのかに甘く最高です。但し餡がパサパサでジューシーさがなく少し塩味が強いような感じです。
しかしご飯は甘くて美味しく餃子のタレに良くあいます
塩味スープも濃くがあって美味しい
何故か脇役のザー菜も個性があり申し分ありません
何か四人兄弟の長男餃子だけが少し物足りなさがあったものの後の兄弟が盛りたててくれたので全体としては美味しかったのです。

餃子の餡
餃子の餡ですが、ヤハリ画像でもパサパサ感がうかがえます。何故何だろう?
今日だけデキが悪かった
吉祥寺の人々はこの味が好き
皮が命なので餡には力を入れていない
野菜餃子なので肉餃子みたいにジューシーにはできない
いずれれにしてもかなり美味しいのにもったいないナと思う今日この頃です。

餃子の焼き方
持ち帰り用の「餃子の焼き方」です。でもここの餃子かなり大きいので家庭では美味く焼くのは難しいと思います。

帰り際超行列店の「肉のさとう」が珍しく行列ができていなく、久しぶりに「メンチカツ」を買いましたら・・・値上げしていました。
毎日あれだけ行列ができて繁盛しているのだから、付和雷同しないで欲しかったなこのお店だけは…残念

それでは(^_-)

三河島 桃天花

多分今年の忘年会で一番ハジケソウナ宴会芸「男女」
今日はその中でPVの高い「47ちゃんと阿部子ちゃんが2人で踊ってんの男女編」のご紹介です。
掛け合い調で指示する歌詞にテクノ調サウンドが合わさったインパクトのある曲ですね。
私…実はこの曲大好きです

今日は奥様と「紅葉狩」に等々力渓谷に行きました。
しかし「紅葉狩」にはまだ早く…残念でしたが、奥様はこの静謐な雰囲気を気に入ったようです。
ここから後はパチリで紹介します。

等々力渓谷の茶店です。ホンジャマカの石塚Familyがよく訪れます。
等々力渓谷茶店

餡蜜と甘酒です。美味しい割には値段がReasonable(合せて850円)です、美味しかった
等々力渓谷アンミツ


後は等々力渓谷の秋の影ロイです。
等々力渓谷紅葉

等々力渓谷紅葉

等々力渓

等々力渓

等々力渓


今日のお店は三河島「桃天花」です。
私はこの店には結構来ていますが、今日は奥様が始めてということで再訪しました、
桃天花外観


住所: 東京都荒川区東日暮里3-37-1
電話:03-3802−0440
定休日:水曜日

このお店ラーメンの鬼の佐野実氏が絶賛しています(笑)
桃天花佐野実

今日の獲物は私がカレー坦々麺@750で奥様が坦々面@750です。
店員さんに何でカレー坦々麺とで坦々面が同じ値段なのですかと聞きましたら、今年の夏に値上げした時に、お客様に混乱させてはいけないということで同じ値段にしたそうです。
桃天花値段
本来はカレーのルーのトッピングの分だけ高いので、カレー坦々麺頼んだほうがお徳ですとの事です(笑)

私はカレー坦々面です。普通の坦々面の上ににカレーのルーがトッピングされています。
カレー坦々麺
究めてB級ラーメンです。何かドロ風呂的雰囲気です。
味ですか、美味しいのですが、坦々麺なのに辛くもなく不思議な味です。

奥様の坦々麺です。このお店自慢の練胡麻ソースがトッピングされています。
坦々麺

坦々麺 麺
味ですか、不味くはないのですが…このお店坦々麺に対して何か勘違いしているような気がしますさらにスープがヌルイのは良くありません。確かつけ麺もヌルカッタと記憶しています。
しいていえばここの坦々麺は坦々麺らしくなくドロドロ練り胡麻スープ麺みたいな感じなのですネ。
例えていえばサンバパレードで盆踊りを踊っているような(意味不明)…マッいいでしょう下町だから…(笑)

それでは(^_-)

光が丘 めんくい

なな何とメンズブラがはやっていると・・・(笑)
メンズブラ
ちなみに販売しているのはWish Room で以下がお客様からのThank You Messageです。
【QOT】
今日メンズブラを含む注文した品を受取りました。商品ページにあるとおり、とても優しい気持ちになれます。正直私もですが、メンズブラを購入した男性は、恐らくレディースのブラをつけた経験があると思います。Aカップであれば余程カリガリの人でない限りそれなりのつけ心地があると思うのですが、やっぱり男性と女性は体つきが違うので、どこか違和感を感じた人も多いと思いますし、女性用の下着という意味で本当にここちよくなれないという人もいたでしょう。このメンズブラは、そんな人に本当に嬉しいです。感激です。
【UNQOT】

かなり気持ち悪い…ですよね

今日は久々に光が丘にある「めんくい」に行きました。
めんくい外観


住所: 東京都練馬区高松5-14-9
電話:03-3997-7841
定休日:月曜・火曜日
ここは無口系ラーメン屋さんのトップでしょう。
今日は奥様が洗い場にいましたが、奥様も無口です。
一体この無口な二人はどのような愛の育み方で結婚というゴールを迎えたのだろうかとイツも考えさせられてしまいます(笑)
全く無口とは関係はありませんが、ご主人は千石自慢ラーメン@千石の出自のようです。
めんくいメニュー
今日の獲物は「とんこつラーメン」@600です。

めんくいラーメン
とんこつ系博多ラーメン、家系、背脂チャッチャ系のいい所を合わせたようなスープです。

めんくいラーメン
個人的にはここのラーメン大好きです。
スープがとても熱く最後まで美味しくいただけます。 

トッピング
それと3種類のトッピングトリオ、生姜、ニンニク、高菜が自由に選べるのも魅力です。

チャーシューもトロトロでイケます。
麺が少し柔らかいのですが、これは仕方ないので「麺硬」の注文でしのいでいます。
もしこの哲学的な静謐な雰囲気を味わいたい方は是非お越しください。

それでは(^_-)

月島 三好弥 夜編 Part1

今日は鬼子母神で鯛焼屋さんを営む三遊亭好楽さんの娘さんの家入つぎ子さんのブログからの転載ネタです。

【QOT】
《ひなの郷》では笑点カレンダーの販売もしています(^O^)/
一昨日お買い上げ下さったお客様の楽しい話・・・

お客様「あらぁ…このカレンダー来年の?貰っていっていいかしら?」
私「いやぁ、売り物なんで困るよー、ママ(仲良しお客様なので)」
お客様「売り物?!何、これどこのカレンダーなの?」
私「笑点カレンダーだよ。だから売り物なんだよー」
お客様「そうなの?ならばいらない!!!」
私「ママ、そんな事言わないで買ってよ。チャリティーものなんだし。」
お客様「だって誰が載っているの?商店街の人間なんて。」
私「…ママ…しょうてん違いだよ(−_−メ)」
【UNQOT】

さすが芸人さんのお嬢さんですね、これ本当に笑えました・・・


今日のお店は月島「 三好弥 」夜の部です。

(写真は昼間のものです)

最近このお店気に入っていまして通っています。
聞くところによるとここのご主人は色々な焼鳥屋さんで修行し、去年の七夕の日にこの地でこの店を開業したそうです。
いつも可愛い奥さんと二人で爽やかにお店を切り盛りしていてとても好感が持てます。

住所: 東京都中央区月島3-23-4
電話:03-35331-6029
定休日:日曜日

まずは串焼きおまかせ5種@850です。


右からネギマ、ボンジリ、クビ串、スナギモ、ツクネ。
これは皆美味しい。特にツクネは少しスパイシーでしたがイケました。

そして特製手羽先辛か揚@520です。


これは手羽先そのものは美味しかったのですが、タレが少し甘く下町っ子の舌には合いませんでした。

そして明太子チーズオムレツ@700です。


これは美味しい、見てくださいこのトロトロの卵


これを明太子と合せてハフハフ食べる、デラウマです
なぜか蠱惑的な感触すらいたします。

しかし少し呑み足りなくてその後立ち呑み「大島や」さんで締めてのご帰宅となったのです。


それでは(^_-)

代々木 曽さんの店

今日は 昨日の続き です。
浅田次郎が週刊文春に連載している「一刀斉夢録」について大分クレームをつけていましたが、それほどたいした事もないのです。

浅田次郎が書く「一刀斉夢録」主人公斉藤一は「居合い抜き」と「左利き」ということで坂本竜馬の暗殺を成し遂げたということになっております。
彼のロジックは暗殺現場で竜馬と中岡慎太郎と相対した斉藤一は、作法にのっとり刀を右の傍らに置きました。そして右側から抜き打ちができないという二人の安心感に乗じて兜薙ぎにて竜馬の額を割り、返す刀で中岡慎太郎に重篤な傷を加えたのです。

しかし剣道では、左手が軸で刀(竹刀)を振りますので、左ききの方が有利といわれています。剣術家でも左利きは宮本武蔵と斉藤一の両人が有名ですが二人とも左利きの構え(逆構え)をした記述は残っていません。
そうなのです剣道は左利きに有利な武道ですのであえてその長所を捨ててまで左利き(逆構え)に構える剣術家はいないというのが正しいのです(自信あり)
よって斉藤一は左利きの構え(逆構え)をしたことがないので、右からの「居合い抜き」はありえません。さらにいえば儀礼的に斉藤一が刀を右側におきましたら、刃が逆ですので刃を切返す動作が入りますので「居合い抜き」にはなりません。
浅田先生残念でした(笑)

ちなみに竜馬暗殺犯の私の見解は この通り です。

今日のお店は手延べでっかい餃子「曽さんの店」代々木店です。



住所: 東京都渋谷区代々木1-35-2
電話:03-3375-1864
定休日:無休

今日の獲物は台湾ラーメン+餃子(三個)セット@800です。
このお店は「おとなの週末」餃子編で東京59店の餃子店の中で一番に選ばれた名店です。期待はいやおうにも膨れ上がります。
店内には「肉汁の飛散りにご注意ください」と私をアオル惹句が至る所に張ってあります。

まず東京一番餃子です。確かに皮はモチッとコンガリで餡はスペシャルジューシィです。


美味しいといえば美味しいですが、何やら「包子(パオズ)」ですかね、餃子じゃないような・・・チョット上品かもしれません。

次に台湾ラーメンです。


トッピングはニラ、モヤシ、メンマ、挽肉。辛味です。
本場の台湾ラーメンとはメンマ以外は少し違うような気がしますが・・・これはB級グルメラーメンです。
豚骨スープに煮干系の出汁が入っていてそれほど美味しくないのですが後を引きます。珍しくスープを全部飲んでしまいました。こういうのってイイですよね。美味しいからスープを全部飲むのでしょう(笑)
結構でした

それでは(^_-)

月島 まんぷく苑

私の好きな作家の一人が浅田次郎です。
この人小説のジャンルで浅薄あるもののストリィーテラーとしての力量は高いと思っています。
しかし今週刊文春に連載している「一刀斉夢録」ですが、かなりの噴飯ものです。今週号は坂本竜馬の暗殺の場面を書いているのですが・・・無理があります。
多分浅田さんは、剣術を知らないのでしょうね。
反駁は今週中に書きます。

ちなみに以下が明治政府に現存している坂本竜馬暗殺の事故記録です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時:慶応3年11月15日午後9時頃
所:京都河原町蛸薬師下ル西側・醤油商近江屋新助宅二階
被害者:坂本竜馬(海援隊隊長)33歳ほとんど即死。全額部(致命傷)、左肩先から左背骨、さらに全額部に傷喉に2箇所の突き傷(トドメ)があったという資料もある。)
中岡慎太郎(陸援隊隊長)30歳
2日後死亡。後頭部、肩、胴、背、股等12箇所に傷
(頭を3度ほど突き刺されていたという資料もある。)
藤吉(下僕) 死亡。背等に6箇所の傷
現場における刺客の遺留品
,蹐色の刀の鞘
∪菘幼の瓢亭という料理屋の下駄の片方
目撃者の証言:
藤吉「犯人は十津川郷某と名乗り、名刺を出した。」
中岡慎太郎「刺客が斬り込んだ時、『こなくそっ』といった。」
「刺客はトドメを刺さず、『もうよい、もうよい』といった。」
「入ってきた刺客は、2人だった。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のお店は月島にあるタン塩カルビ「まんぷく苑」です。


このお店会社の歓迎会で一度来たことあり味は確かです。
マカナイ料理のネギ飯(メシ)がシンプルな料理でしたがとても美味しかったのが記憶に残っています。

住所: 東京都中央区勝どき1-7-1サンスクエアビル2F
電話:03-3531-2989
定休日:不明

今日の獲物は「ユッケジャンうどん」です。これはユッケジャンうどん+ご飯+サラダ+オイキムチで@940です。


味ですか、かなり辛いですがここのお店は、決して裏切りませんでした。かなりのハフハフでしたがとても美味しくいただきました。マイナス点はまったくありません。

しかし一つ疑問があったのです。それはユッケジャンクッパが@840です。しかしユッケジャンうどんは@940です。お店に出されていた両者を見比べたのですが、ご飯とうどんの「差」しか分かりません。そうなんですトッピングが全く一緒なのですね(笑)

なんだろうとズーット考えていましたら、答えは簡単でした。
ユッケジャンうどんには外付けでご飯がつくのです。つまりユッケジャンうどんはうどん+ご飯なので@100高かったのですネ。
私は+@100とるならばユッケジャンうどんにご飯をつけないで欲しいと思うのです。
だって私はうどんだけでご飯までは食べられませんので(笑)

それでは(^_-)

新橋 ひでや

本日は新橋金目鯛の煮付けの頂上店の「ひでや」に来ました。ちなみにこのお店の目の前が二番手の「椿」です。
私は両方とも訪問したことがないのですが店構えを比較しますと、「ひでや」の方が何となく美味しそうですかネ!

ということで今日のお店は「ひでや」です。
住所: 東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル地下1階
電話:03-3539-6588
定休日:不明

このお店は一般的なビジネスマンが来るお店ではなくて、接待で使うようなお店の様な雰囲気です(笑)
今日の獲物は金目鯛の煮付け@950です。



やはり値段は高いですね。味ですか、かなり高級な味ではありますがとても美味しい
脂ののった金目鯛の魚肉の美味しさを見事に炊き上げた一品です。
とくに金目鯛の脂身と魚肉そのものの味との攻めぎあいが秀逸でした
仄聞に寄りますと、魚肉が温かくなく供されるとのことでしたが、まさしくその通りでした。
しかしこの料理に限ってはこのほのかな温かさが、この魚の美味しさを最大限に表現できるのです。

何故か今日は真面目ですかね(笑)

それでは(^_-)

築地市場 中栄

今日は築地のお取り引き様と午後一番で打ち合わせです。
そこでお昼はためらうことなく、築地場内です。
前回は場内の 休みの日 に行ったのでスベッたのは記憶に新しいことかと思います。

勝どき門から入場すると今日はカラスの代わりに発泡スチロールのゴミ山がお出迎えです。さすが築地場内その量たるやスゴイですね(笑)


今日のお店について色々考えたました。まず和食系は行列必定なので避けて洋食系にしようと、そしてお店は、トミーナ、豊ちゃん、中栄から選ぼうとしました。しかし結論は早かったのです。何故ならばこの中で未訪問は中栄だけだったので、今日のお店は中栄です。
住所: 東京都中央区築地5−2−1 中央卸売市場内 1号棟
電話:03-3541-8749
定休日:水曜日



そして今日の獲物は合がけ@600です。合がけとはカレーのハーフアンドハーフです。私は印度カレー(辛口)とハヤシライス(トマト風味)を頼みました。

ちなみに左側が印度カレーで右側がハヤシライスです

このお店の特徴は千切りキャベツをカレーに合わせて食べます。キャベツをカレーと合わせることで、キャベツの甘さと歯ごたえか゛カレーの辛さをマイルドにします。
最初はキャベツが食べにくて戸惑っのですが、隣の常連客さんの真似をしてカレーの中にまぜこみましたら、苦もなく食べられました。
味ですか特別に美味しい訳ではありませんがイケました。印度カレーの辛さには物足りないものがありましたが、ハヤシライスの風変わりな酸味は美味しく頂きました。キャベツの混ぜ込みも意外にもイケましたネ。
多分キャベツは上物を使っているのでしょう

店員さんか゛話すこのお店独特の符丁ですか、例えば頭(あたま)多め(キャベツ多め)、中(なか)シャリ(ご飯少なめ)、ギョクオチ(玉子かけ)がいかにも築地らしく下町っ子の私にとっては心地よい響きでした。それと店員さんの接客がとても親切だったので、心からこのお店の料理を堪能することができました。

最後に和食系本日の行列ランキングは一位仲家、二位大和、三位鮨文でした。どのお店も食べるまで最低一時間以上かかるでしょう…アナオソロシヤ(笑)

それでは(^_-)

勝どき 池のや

今日は土曜日ですが仕事で会社にいき、その後明日で打切りとなってしまう江戸東京博物館で開催されている「浅草今昔展」を見る為に両国までブラリしました。
浅草今昔展


「浅草今昔展」はスベリましたね、全く面白くなく・・・私は昔の浅草のたたずまいを写真で紹介されるものかと思いましたら、ただ単に浅草の生い立ちから始まって今日までの歴史物語でした。

それでも二つトリビアネタがあります。
一つは浅草の雷門って確か松下幸之助さんが昭和35年に寄進されたものと思っていましたが、実は1965年(慶應元年)12月12日浅草田原町よりの失火で雷門及び山内支院14カ院が消失し、その後95年ぶりに復興したものなのです。
私はよく下町通を気取って、雷門って昭和35年にできたものだぜと嘯(うそぶ)いていましたが実は復興されたものだったのですね。ちなみに請負ったのは大成建設だそうです。

二つ目は関東大震災時の東京の地層断面です。

これを見ると上野→皇居→池袋→新宿→下北沢→和光市→吉祥寺の順に高くなっており、そういわれてみればこの高度差があるから江戸の上水は下町まで流れてきたのだなと納得したしだいです。
BlogPaint


これはオマケの浅草電気館のレプリカです。昔はこんなに綺麗だったんだ。
今じゃ賃貸マンションなので面影はありません。見にくいですが、浅草電気館を上の方から見下ろした構図で撮ったパチリです。



今日のお店は勝どき「池のや」です。
昨日食べに行きました。


住所: 東京都中央区勝どき3-7-10
電話:03-3531-0948
定休日:日曜・祝日

今日の獲物は「特製ネギトロ丼」@780です。


私はネギトロってマグロの切り身をサラダ油で混ぜ合わせて作ったイメージが強くあまり頼みません。しかし「池のや」さんには良く飲みにいきますし、ほとんど裏切られたことが無いので珍しく頼んでみました。

まずこの品揃えすごいですね。ネギトロ丼、春雨、野菜とイカの炊き合わせ、味噌汁、香の物で@780とはコストパファーマンスは高いです。
味ですか・・・これについては見事に裏切られたのです。脂臭くシツッコイ味です。まあネギトロ丼といえばこんなものなのかもしれませんが、「池のや」さんの実力を知っているだけに残念でした。それと酢飯にした為かご飯が冷えておりこれはいただけませんネ

ここのところ刺身系はスベッテばかりいるので煮付け系にすれば良かったと思う今日この頃です。

それでは(^_-)

米沢 ステーキ 東洋館

昨日は米沢から天童と山形県を縦断していました。
仕事が早く終わったので、地元のお取引様から帰りの新幹線がある時間まで飲もうと誘われました。
このお取引様アホです。
たまさか二人が同じ歳だというのがわかってから急速に緊密になり盃をグイグイあけるのでした。
結果な何とお銚子九本も飲んでしまったのです。日本酒はキチガイ水ですから今日の朝会議はさぞ大変だった事でしょう。
私ですか、私は節度をもって飲むタイプなのでたいした事ありません、軽く大ジョッキ十杯です。
これこそ語る人も語られる人もですね(笑)
今日のお店は米沢牛ステーキ東洋館です。


住所: 山形県米沢市駅前3-2-14
電話:0238-23-1555
定休日:月曜日

このお店米沢で一番美味しいステーキ屋さんです。
獲物はヒレステーキ@4900です。ちなみに支払いは先程でてきたお取引様です。所謂接待飯ですね。しかしここの値付け高すぎませんか、これでもステーキでは一番安いのですが・・・多分地元の人は行かないのでしょうネ(笑)

味ですか、最高です。ステーキがこんなに美味しいものだとは思いませんでした。
米沢牛の肉の旨味が口の中にグワワと広がります。
真ん中のところの肉なぞは口の中でトロケてしまいました。
米沢牛に感謝、感謝のお昼でした。

それでは(^_-)

築地市場 魚四季

今日は築地で打ち合わせ・・・ということでお昼は築地場内と決めており昨日から何を食べようか悩んでいました。時間に余裕があったので大江戸線は築地市場ではなくひとつ前の駅の勝どきでおり歩いていきました。
勝どき橋ってゆれるのですね、特に橋の開閉部は地震並みのゆれでとても驚かされました。
勝どき橋を渡ってしばらく真っ直ぐ行きますと築地市場勝どき門がありここから入場すれば築地場内まで最短でいけるのです。
場内に入っていきますと数十羽のカラスと二羽のカモメがお出迎えで、鳥嫌いの私は呆然として立ちすくんでしまったのです。
そして数十羽のカラスを見ていたら、不吉な予感が体を包んだのでした。
ま・さ・か・今・日・は・水・曜・日」・・・歴史( 前回 も水曜日に来ている)は繰り返されたのです。ご存知の通り水曜日は市場はお休み、よって場内食堂もお休みです。仕方ないので補欠候補の築地市場「魚四季」が今日のお店です。
住所: 東京都中央区築地6-20-6
電話:03-3545-8018
営業時間:5:00〜14:00、17:00〜22:00
定休日:土曜日(夜)、日曜、祝日
続きを読む

月島 三好弥

今日は秋の異動で新しい仲間が加わる為に席替えです。私は不要かと思いきや、女性から気分転換ですからと言われ180度の移動をしましました。
やることいえば単に机の引き出しを入れ換えるだけなのですが、何故か私は不得手です。結局若いのを総動員してやってもらいました。
ほとんどをかかなかったのですがその後の飲み代がとても高く結果的にはトホホでした(悲)。


昨日月島で昼食を食べる前に、ビジネスマンがこぞって入るお店をチエックしていた中で本日最初に選んだお店です。
今日のお店は月島「三好弥」です。



住所: 東京都中央区月島3-23-4
電話:03-35331-6029
定休日:不明
続きを読む

月島 一心

今日お取引様との打合せの前にプレゼンの資料をチエックする為にミスドに入りました。
アメリカンを頼み支払いをする時に財布の中に手触りの変な硬貨がありました。
気になりながらも支払いをしてテーブルにつきその硬貨を確認したのです。
よくよく見ますと500円硬貨が二枚重ねになっています。親指で押してみたのですが動きません。両手で無理矢理動かすとハガレました。中には米粒の伸びたものがありこれが接着剤となりこのような状態になっていたのです。
これは珍しいですね、500円ラッキィー(笑)
しかしこういうのを小福といいこれに甘んじると大福を得られないといいます。少し考えてしまった私なのです・・・

今日のお店は月島中華料理店「一心」です。


住所: 東京都中央区月島3-7-10
電話:03-3533-0755
定休日:土曜日続きを読む

横浜中華街 景徳鎮

今日は大学の同級生が難病から奇跡の生還をしたのでそれの快気祝です。
仲の良かった同級生が皆集まり祝宴はそれなりに盛り上がったのですが、帰り際に彼が「人間ってこんな簡単に死んでしまうのか」とか「子供達が親っていうものは死ぬものだと悟った」とか厭世的な発言があり、同じ年の私としては感じいってしまったのでした。

今日のお店は横浜中華街「景徳鎮(ケイトクチン)です。
住所: 神奈川県横浜市中区山下町190
電話:045-641-4688
定休日:無休
続きを読む

富士宮やきそば 鐡平

今日は昭島のお取引様で打合せです。
ここはとても緑が多いところですので、既に秋の翳りが訪(おとない)を入れています。
今日のお店は本場富士宮やきそばと静岡おでん「鐵平」です。


住所: 東京都昭島市田中町562-1モリタウンショッピングモール1F
電話:不明
定休日:無休
続きを読む

レストラン風土村

上戸彩や白い犬が登場するソフトバンクのコマーシャルは「白戸家の人々」というのですね、知らなかった。

今日のお店は最近良くいくレストラン風土村です。



住所: 千葉県香取市鳩山344-4
電話:0478-78-5733
定休日:無休

このブログ二回目登場のポニー君です。

ここは地元で採れる食材を使用して作る本格オーガニックバイキングレストランです。店内は中年のおばさん達が何かと気働きしてくれるので、ホノボノレとした雰囲気に溢れています。
新しい料理ができあがるとみんなで「お召し上がり下さい」とご唱和してくれます。ここは激カラカレーがとても美味しのですが今日は残念なことにありませんでした

今日の獲物です。


左のボウルは中辛カレーです。トレイは左上からオーガニックサラダ、さんま甘露煮、左下は地物の鶏の唐揚、野菜の煮付です。
もっと料理を取りたかっのですが、たまさか好きな料理がなかったので仕方ありません。ちなみにお値段は@1000ですので、コストパフォーマンスは悪いですね、さすがにもったいないのでコーヒーをお代わりしたのですがあまり意味がなかったような・・・

こんな日もあります(悲)

それでは(^_-)

月島 末広

この間今囂(かまびす)しい泰葉さんのインタビューをネットでみました。
私は医者ではありませんが、彼女病気ですね何で親兄弟はしかるべく医者に連れて行かないのでしょうか?
見ていてイタタマりません(悲)

今日のお店は月島末広です。



住所: 東京都月島4-4-15
電話:03-3531-2011
定休日:日・祭日

ここのご主人が脳梗塞で倒れ、リハビリの後お店を再開してから足が遠退いてしまいました。
久々に訪れましたら、ご主人復帰後封印していた奥様の一方的な夫婦喧嘩が始まっていたのには思わず笑いました(笑)
本当にこの夫婦仲が良いんだなと改めて思った次第です。

今日の獲物は上海焼きそば(アンカケ)@700です。


ここの上海焼きそば(アンカケ)は東京で一二番の美味しさだと思います。

まずこの極太麺の炒め方が最高、硬からず柔らかずさらにモチモチです。
具も多く、人参、ニラ、白菜、豚肉、モヤシ、木耳、タケノコ、ネギの八種類と豊富です。味も濃厚な鶏ガラスープをアンカケトロミで包みこれにまた野菜や極太麺が良くあいます。


個人的に好きなのは最初はトロミが強いので堅焼き風途中からトロミが弱まりラーメン風と二種類の味わいが楽しめることです。
さらにカラシとお酢の加え方でその日の体調に合わせて食すことができます。
これだけ七変化の中華料理ってざらにはありませんネ。
月島に名店ありです

それでは(^_-)

高田馬場 とんかつ とん太

今日は午前中人間ドックで午後は所用が有ったため会社はお休みです。
午後から奥様と池袋で待ち合わせして池袋界隈をブラリしながら所用を片付けたのです。

まず池袋から高田馬場まで移動します。
今日の獲物は東京で二番目に美味しいといわれている、旨いとんかつ「とん太」です。
とんかつ「とん太」


住所: 東京都豊島区高田3-17-8
電話:03-3989-0296
定休日:不明

店内に入ると可愛い豚君の歓迎です。
ぶた君


まずメニューです。
豚カツ一流店にしては結構値段がリーズナブルです。
とんた太メニュー


そして今日の獲物です。
お昼定食にしようか悩んだのですが、あまりしょっちゅう来れる場所ではないので上ロースかつ定食@1,500+ミニカキフライ@450(奥様と半分っこなので実質は@225です)にしました。

店主ご推薦の食べ方です。
とん太食べ方


味ですか、バカウマです。衣はサクサク軽く上品なパイ菓子です。ほのかな衣の甘さがタマリマセン。
とん太豚カツ


肉です。レアなのがわかりますよね。肉は豚肉ですが口の中でトロケます。こんな豚カツは食べたことがありません。本当に美味しい
とん太豚カツ肉


色々な食べ方がありますが、個人的には完全天然塩「鳳凰」が一番あいました。この塩で食べますと肉の甘さがすごく引き立ちます。
とん太塩


そしてカキフライです。
このカキフライは豚カツよりさらに美味しいのです。
とん太カキフライ


なんていっていいのでしょう、本当に海のミルクとはこのことなのでしょうね。
口の中にカキ肉、カキのエキス等の口福味がミッチリとツマッタったという感じです。これは奥様も絶賛でした。
ただものではありません、ここの料理・・・(拍手)
とん太カキフライ肉
ここの美味しさを聞き付け、先週は西武ライオンズのデーブ大久保が来店し舌鼓をうって帰ったそうです。

この後は清子様のマンションの前を通り鬼子母神までブラリです。
清子様のマンションの裏に学習院の高層学究棟ビル(地上12F)が建つようで、折角深い緑に囲まれたところにお住まいでございましたのに残念ですね。
そして鬼子母神は三遊亭好楽さんの娘さんである家入つぎ子さんが経営する甘味処「ひなの郷」に立ち寄りです。

住所: 東京都豊島区雑司ヶ谷3-3-14
電話:03-5952-1565
定休日:木曜日
ひなの郷店構え


鯛焼が名物です。
味ですか、笑点で日本一と紹介されたそうですが・・・以外にもとても美味しいのです。
イケますね。
ひなの郷鯛焼


特にアンコがツブツブ、ほの甘でいけました。
ひなの郷鯛焼アンコ


三遊亭好楽さんが飲む為に作られたバーカウンターですが、見渡す限りでは酒のアテがないような(笑)
まさか鯛焼でチョット一杯というわけではないと思うのですが不思議ですね
ひなの郷鯛焼バーカウンター
この後ろ姿の女性はつぎ子さんです。なにやら鯛焼の仕込が忙しくて振り向いてもらえませんでした(残念)

父親の関係で落語関係者の立ち寄りが多いようです。
最初の落語関係者の立ち寄りは林家一平さんのようです。
ひなの郷来客者
ちなみにこの写真の左側がつぎ子さんでお隣がご存知「桂三枝大師匠」です。

鬼子母神境内にある駄菓子屋「上川口屋」さんです。
な何と江戸時代からあるようで・・・(笑)
いつもはチョット肥えた猫君が店番をしているのですが今日は外出かな
上川口屋


そしてご存知「鬼子母神」です。
うちの奥様も勘違いしていましたが「鬼子母神」は神社ではなくお寺ですので、礼拝者の皆様お願いですから柏手は打たないで下さい(笑)
ちなみに「鬼子母神」の鬼の字はツノがありません。
それは鬼子母神様はお釈迦様とお会いになる前、まさに鬼のような事をしてきたのです。しかし、お釈迦様の教えを受け、改心し鬼ではなくなりました。そのことをあらわすため、“鬼”の字の一画めの点すなわち「ツノ」を取った字を使うのです。
鬼子母神


そしてこの後池袋まで歩き所用をすませ家路についたのです。今日のブログ少し長かったですね(反省)

それでは(^_-)

大泉学園 スピガ

今日は英会話の後奥様と大泉学園で待ちあせです。
なにやら大泉学園に美味しいイタメシ屋さんがあるというので連れてってもらいました。

今日のお店は大泉学園「スピガ」です。
スピガエントランス



住所: 東京都練馬区東大泉5-43-1大泉学園ゆめりあフェンテ2F
電話:03-5387-3367
定休日:無休

お店の名前の「スピガ」はイタリア語で「小麦粉」です。
このお店は、デュラム・セモリナ100%の小麦本来の味を楽しむ事ができる"生パスタ"が自慢のイタリアンレストランです。

今日の獲物、私はスピガオリジナルの「石焼カルボナーラ」@1,050です。
この食べ物を説明しましょう、まあ分かりやすくいえば石焼ビビンパのスパゲッティ版です。ここからはパチリでフォローさせていただきます。
カルボナーラ
まず土鍋に入ったグラグラに沸騰したスープスパが出てきます。


カルボナーラ
これに黄身と生クリームをホイップしたものを混ぜ合わせます。

カルボナーラ
トロミがついてきたようですね。

カルボナーラ
私はもう少しトロミがほしかったのでさらに継ぎ足してトロミの濃度を整えます。味ですか、これは美味しい。程よい塩加減のチーズ味スープの中でスパゲッティが口の中で踊ります。チーズと黄身の風味がトロミの中でネジレマス。付け合せのベーコンも絶妙なアクセントとなっています。カルボナーラ好きにはタマリマセン。結構なお味でした

ソーセージトマトソース
これは奥様が注文した「秋茄子とイベリコ豚のソーセージトマトソース」@1,050です。これはイベリコ豚のソーセージがプリプリしてイケました。トマトソースも程よく舌にからみ安定した味です。これもイケました

KALDI

練馬区の外国人の方々が母国の食材を求めにくる、おなじくゆめりあフェンテ内にあるグロサッリーショップ「KALDI」です。ちなみに私の英会話の先生方は皆ここに、故郷の食材を求めに来ています。

KALDI商品

ここは何でもありますネ。インド、中国、フィリッピン、韓国、タイ、インドネシア、インド等ほとんどの食材がおいてあります。日本に移住してきた外国の方々には重宝がられていると思います。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ