下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

東銀座 YOU リターンズ

今日は「踊りたい!」です
8237c015-ae21-439a-aab8-d82f5009df25
多分に母方の血筋なのでしょうか私は子供の頃からはしゃいで騒ぐのが大好きなのです。
加えて、目立つのが大好きです。
長じて人前で話すのも大好きになりました。
これは人事の時に、大勢の学生の前で沢山の会社説明会を沢山やった際に仕込んだネタがウケた時の感動の残滓であります。
乞食と役者は三日やったらやめられない的な経験がそうさせたのです。
換言しますと私はso-called「目立ちたがり屋」なのです。
なんでなのかなとググってみました。
1.目立ちたがり屋は、人の注目を浴びたいと常に考えています。
それは、浴びていないと寂しいという気持ちに包まれてしまうからです。
2.寂しがり屋な性格でもあるこの目立ちたがり屋の人は、注目を浴びることでその寂しさを紛らわせているところがあります。
3.これは、子供の頃から家族の中心として可愛がられてきた末っ子に多く、誰かがそばにいないと寂しい、誰かの目が向いていないと悲しいと感じます。
上記の中で3番目の理由が私に該当します。
私は長男でしたが次の弟妹ができるまで5年の月日がかかっています。
加えて、幼少の頃は、病弱でしたので母親の愛情を一心に受けていました。
特に二番目の弟妹が流産したことで母親の愛が普通の可愛いがり方から溺愛に変わっていきました。
加えて、母も病弱でしたので幼少の頃はしょっちゅう入退院を繰り返していて、そのせいもあったのでしょうか私も母親の愛に顔を埋めて暮らすようになっていきました。
以来、誰かの目が向いていないと悲しいと感じるようになってきたのだと臆断しています。

結婚式 余興 バブリーダンス 1人で 本気で 踊ってみた。

その目立ちたがり屋人生の中で一番目立ったのはダンスでした。
ダンスはルックスやファションだけでは目立ちません。
換言しますとルックスやファションがたいした事もなくても踊りさえ上手であれば尊敬されます。
だから大学の時にDiscoにハマったのです。
ディスコダンスは素質もさることながら練習さえすればある程度は踊れるようになるのです。
特に仲間と踊りを合わせてDiscoのセンターでステップを合わせて踊っていますと、まるモーゼ十戒の海を割るシーンのように他の踊り手が私たちの踊りの邪魔にならないように同心円上に下がるのです。
この皆から注目を集めることに成功した時の凄い喜びと快感はまるで精神麻薬です。
しか〜し、踊りの世界は弱肉強食ですから、私たちのチームより踊りが上手い人たちがセンターにでれば、私たちも同様にそのチームを中心にした同心円上で踊るわけです。

0FBBF3A1-4068-4630-95A4-5FE5AC625869
前フリが長くなりましたが、私の数ある夢の中の一つにこのムービーのように次男の結婚式で踊る事があります。
さすがに独りではヤル気はなかったのですがパートナーができました。
それは孫の白蓮です。
ちなみに白蓮の画像は白蓮パパからクレームがついて生後一年間のみの掲載許可です。
しか〜し、額面とおりに受け止めたら噴飯物です。
いずれにしましてもたまにしか掲載しませんのでこれは貴重な画像なのであります。
閑話休題
次男はしばらく結婚する予定はありませんので私の夢には大きな可能性があります。
加えて、白蓮ママはダンスを教えていた事があり、加えて白蓮には私の血も八分の一は流れていますので、白蓮はダンスが上手い可能性は高いのです。
そうはいいましてもこのタクラミを我が奥様が許すわけがありません。
負ける戦いはしないが私の人生哲学なのですが・・・
本当に本当に結婚式で踊りたいな〜!なのであります。
仕方がないので、学生の時のDisco仲間に声をかけてはいるのですが、みな洋梨型の体形になっていてましてやダンスのような有酸素運動は無理みたいです。
多分私の夢は定年後Ojisan-Obasan-Discoで昔を訪ねて踊るだけでしょう。
こんな夢もあります。


IMG_6802

IMG_6803
今日は花の銀座に出没です。
今日のお店は「YOU (ユー)」さんです。

住所: 東京都中央区銀座4-13-17 高野ビル1F
電話:03-6226-0482
定休日: 年末年始

IMG_6804

IMG_6805
お店の外観です。

IMG_6806
店内の雰囲気です。

IMG_6808
メニューです。

きょうのオーダー「オムレツ、トースト&珈琲」@1,300円です。
このお店は圧倒的に女性客が多いです。
唯一の男性は学生風の2人連れです。
「オムレツ、トースト&珈琲」を2人でシェアしそれに加えてアイスコーヒーを頼んで不公平感を無くしていました。
個人的には銀座でこのような経済的注文するのはスゴイなと感心しました。
今の若い学生さんは銀座のもつブランド力にヘジらないのですね。

IMG_6810
待つこと17分で「オムレツ、トースト&珈琲」の到着です。
見た目、喫茶店の風情です。
まあこのお店は喫茶店ですからこれでいいのですが・・・

それでは実食です。
IMG_6811

IMG_6815
オムレツはトロリしていて美味しいのですが、さすがに三回目ですので舌が慣れてしまい感動が反比例的に希釈されてしまいました。
トーストは上品に焼き上げていましたが美味しさの感動はありませんでした。
もしかしましたらこのお店は美味しいですけれども銀座ブランドなのかもしれません。

IMG_6813
今日の珈琲は像さんを創ろうと思ったのですが駝鳥の頭みたいになってしまいました。
しか〜し、味に影響は与えませんでした。
このお店はハレの日使いではなく普段使いのお店なんだなとあらためて認識いたしました。

それでは(^_-)

肥後橋 えん魔家

今日は「下町っ子通天閣に昇る」です
IMG_6928
生まれて始めて通天閣に昇ってきました。
わざわざ行ったのではなくて、当日の取引先との接待までの時間がかなり余ったので出向いたのです。
通天閣とは1956年に再建された新世界のシンボルタワーです。
全長108メートルで、94.5m(特別屋外展望台)、87.5m(ビリケン神殿展望台)、84m(展望台)地点にそれぞれ展望台があり、大阪市中を見渡せます。
ちなみに、通天閣と東京タワーは兄弟です。
といいますのも、生みの親は内藤多仲先生ですから。
どちらもしゅっとした感じが似ていますよね。
この界隈に来たのは2003年9月21日に妹と来て以来ですから15年ぶりです

20161112025345
当時はこの界隈はオトロしかったのです。
妹とくる前にこの街に訪れた時、作務衣を着た、坊主頭のどこからみても8983が金属バットを両手に持って天に向かって突き上げています。
何をしているのかと見ていますと、通りがかりの気の弱そうな兄ちゃんに、ワシ、忙しいねん。
悪いんけんど、ワシの代わりにコーラこうて来てくれへん、声をかけていました。
すると、その兄ちゃんは、なんで、僕なんですか、と聞き返しますと、できへんの、ほんまにできへんの、と言ってバットでドタマをカチ割るようなそぶりをみせます。
すると、兄ちゃんは、この8983の意図が分ったみたいです。
わかりました、こうてきます、と言ってコーラの自販機に行こうとしますと、ニイチャン!待て
勝手にいくな、ボケ!
エエカ、ワシはしばらくの間はバット降ろす事ができへんねん。
こうてきたコーラはワシに飲ませなあかんぞ、と言われますと、ここで初めてこのニイチャンはこの8983の絵図が分ったみたいです。
すんまへん、僕も次んとこ早よいかなあきませんねん。
ここんとこにお金をおいていきますさかい、後はご自分でお好きな時に飲んでください。
ほな、サイナラ、と言って脱兎のごとくその場から走り去りました。
私はこの一部始終を見ていて、なんだ体のいい恐喝じゃないかと思っていましたが、この絵図は東京では絶対にないなと妙に感動していました。

ここから先は画像で紹介します。
IMG_6839

IMG_6840

IMG_6842

IMG_6844

IMG_6845

IMG_6911

IMG_6848

IMG_6849

IMG_6850

IMG_6851

IMG_6852

IMG_6853

展望台に向かうエレベーターの天井には夜空に浮かぶビリケンさんがいて私たちを見下ろしています。
IMG_6855

まずは84mにある展望台からの眺望です。
IMG_6857

IMG_6858

87.5mにある黄金で装飾されたビリケン神殿です。
IMG_6859

IMG_6860

IMG_6861

ビリケン神殿からは階段を昇り最頂部にある展望パラダイスに向かいます。
IMG_6862

IMG_6863

94.5mの展望パラダイスからの眺望です。
IMG_6864

ここは四季折々の風を感じながら大阪の景色を堪能できます。
IMG_6879

IMG_6880

IMG_6865

IMG_6867

ここはストレス発散の隠れスポットで上司の悪口を大声でいいに来る人で目白押しだそうです。
この日は私を除けば中国人だけだったので何を叫んでいるのかはわかりませんでした。
ちなみに私はストレスがないので「人生気合だ!」を大声で絶叫しました。
IMG_6871

私の絶叫は車の警笛並みでした・・・
kan001_01

IMG_6866

IMG_6872

IMG_6873

眼下に天王寺動物園が見えます。
IMG_6876

飛田新地は15年前の往訪時に妹といきました。
この街に行くと言いましたら地元の人からは写真を撮ったら「大阪湾に沈められるで」と言われたのですがここからならば流石に大丈夫でしょう・・・
IMG_6878

IMG_6882

もうカレーを来場記念でいただきました。
那辺は関西のノリでしょう・・・
IMG_6884

IMG_6885

IMG_6888

IMG_6889

IMG_6897

IMG_6892

IMG_6898

IMG_6901

IMG_6902

IMG_6903

IMG_6904

IMG_6905

IMG_6909

時計の針は17時台ですが皆さんトップギアで飲まれていました。
IMG_6910

IMG_6912

IMG_6917


夜の二次会は食べログ点数3.62の「福太郎」さんに行きたかったのですが、取引先が大阪にきたら是非「千房」に行きたいと言いだして聞かなかったものですから、クライアントファーストに従い「千房」さんに行って参りました。
私はこのお店をいつも「ちぶさ」と呼んでしまうので、関西人から「エロイ」と罵倒されるので嫌いなのです。
東京の人!このお店は「ちぼう」さんですから・・・
それにしても「福太郎」さんは大人気ですね。
福太郎

IMG_6918 
 

次の日の朝の朝食の風景です。
嘘みたいな話ですが、このレストランにいる日本人は私だけなのです。
本当に驚きました、ハイ。
IMG_6919

IMG_6920

IMG_6922


IMG_6784

IMG_6785
という事でランチです。
今日は肥後橋に出没です。
今日のお店はどこから見てもB級グルメのお店です。
今日のお店は「えん魔家」さんです。

住所: 大阪府大阪市西区土佐堀1-1-14 RIO土佐堀102
電話:06-6444-0027
定休日:日曜日・祝日

IMG_6783
お店の外観です。

IMG_6778
店内の雰囲気です。

IMG_6775

IMG_6774
メニューです。

きょうのオーダー「牛すいカレー丼セット」@800円です。
IMG_6779
待つこと2分で「牛すいカレー丼セット」の到着です。
私はかつて大阪は千日前にあるうどんの有名店「千とせ」さんの肉すい(肉うどんの台抜き)を頂いたことがありますので「牛すい」と「肉すい」は同意語として理解していましたがそのものですね。

IMG_6780
まずはカレー丼です。
トッピングの具材は、長ネギ、コンニャク、ピーマン、炙りチャーシューです。
それでは実食です。
カレー丼のルーはかなり辛口ですがみりんもそれなりに効いていますので甘辛コラボみたいな風情です。
しか〜し、想像以上に美味しいです。
辛いけど甘いという不思議な美味しさです。
白眉は炙りチャーシューです、これは焼き加減よし、脂のつき方が過不足なくてスーパー美味しです。
最後の方はご飯とカレーのルーを混ぜ合わせたのですがこのご飯とカレー餡のハーモニーはイケます。
その二つの食材の紐帯はトロミです。
大変満足なカレー丼でした。

IMG_6781
牛すいはまさに肉うどんの台抜きであります。
すこしみりんが聞いていますがこれまた美味しであります。
牛肉と溶き卵のコラボに舌鼓をうちました。
大阪のB級グルメを堪能しました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

松山 踊るうどん永木

今日は「青春地獄編」です
私の卒業した大学の男子はモテオが多かったです。
所謂ブランド大学だからでしょう。
私の友人の独りに複数女性といつも付き合っている奴がいました。
最低でも3名とは絶えず付き合っていました。
当時を知る私としましては、正直、苦行を行っているなと感心していました。
スマホのない時代ですから、すべて固定電話若しくは公衆電話で会う日を決めていたのでそのデートのスケジュール調整は大変だったようです。
逆にoutdated(時代遅れ)だったから、多重交際がバレなかったのでしょう。
スマホのラインでしたらたまに送り間違えしてしまうのでアウトだったでしょう。
この多重交際の相手の内訳は、結婚を考えている女性を除けば、後はすべて彼の遊興費の金ヅルでした。
その財布代わりの女性も那辺をわきまえていて彼の思いに一生懸命に答えていました。
私もたまには友人の待ち合わせの時間つぶしに付き合い、その延長線で彼女たちと会う事がありました。
個人的には、あいつかなりレベル下げているな、と思っていました。
彼はそれらの女子には、実家はかつて裕福だったんだけど、親の事業が行き詰って仕送りが滞り苦労しているという絵図に基づき、だからお金に困っているんだ、と言っていました。
それは真っ赤な嘘なのです。
彼は岡山の素封家の出自で3人兄弟の末っ子です。
長男は東大、長女は東京女子、本人はできが悪くて私と同じ大学ということで、家では安くみられていました。
実際、夏休みに彼の実家に友人達と泊まりに行った事がありましたが、その家の威容に驚いたのと召使なるものを始めてみました。
たまさか、兄、姉も帰省したので、世間話をしたのですが、彼らは私の大学を色キチ・アホタレ大学みたいに思っていて随所に低能大学みたいなディスリスペクトの文言をはさんで会話していましたので、かなり私を憤らせました。
正直、あなたの弟だけがそうなんだ、と言ってやろうかと思ったほどです。
彼女たちだったバカではありません。
そんなにお金に困った人間が高級外車に乗ったり、高級マンションに住んだりするわけもなく、その絵図に乗りながらどこかでターンオーバーしようと虎視眈々とそのチャンスを狙っていたのでした。
そんなアホボンの友人が一つだけ心がけていた事があります。
それは彼女たちを名前で呼ばず全て「オマエ」と呼び捨てていました。
その理由を聞きますと、ファーストネーム(e.g美帆子)で呼ぶと、呼び間違えが起こりますので、それを避けるための自衛策なのでした。
就活時期になりました、彼は親のコネで早々と伊勢丹に内定が出ていて余裕のヨッチャンなのでした。
彼の頭にあったのは、今の多重交際の精算と結婚を考えていた女性とのクロージングでした。
いくら考えても妙案が浮かびません。
伊勢丹に入ったら東京勤務以外の勤務地例えば九州なんかに配属されればそれで精算できるとなと糖尿病の患者のような甘い考えをもっていたのです。

owarimonogatari
破局は意外な処で訪れたのです。
ある日、酔っぱらって友人は3人の彼女の内の独りに電話しました。
ところが酔っていたのでかけ間違えたのですが、呼び名はオマエで会話したので相手間違いに気がつかなかったのです。さら〜に、彼に取って不幸だったのは電話に出た相手が酷い風邪をひいていて声が変わっていたのでした。
電話にでた相手は、間違い電話に気が付き風邪で声が出ないと言ってあまり話をせず、聞き手に徹して、最終的に私の友人が電話した相手の名前を成りすまして聞きだしてしまったのです。
そこから後はくだんの彼女が友人の家に遊びに行った時に、発信履歴を全部メモして、最終的には多重恋愛の女性をすべて調べ上げたのです。
しばらくして、この女性たちは集まりこの複雑恋愛に結論を出したのでした。
そして大学の卒業式の一週間前、赤坂の高級ホテルに結婚を考えていた女性に呼び出された彼は、これから起こる未曾有の愁嘆場を微塵も感じずに大きな窓ガラスから差し込む陽光を浴びながら席に着いたのです。
そして、急な呼び出しだったけど、いい話?と言って煙草に火をつけて細長い紫煙を立ち昇らせていたのでした。
すると彼の背面から、いい話のワケがないじゃない、とよく聞き慣れた二人の声が彼の背中に刺さったのでした。
これから後の出来事は皆さまなのご想像のとおりで宜しいかと思います。
爾来、彼は心を入れ替えて、伊勢丹の見習いを終えて、実家のデパートの経営に参加して、いまやその関連子会社の社長を務めています。
めだたし、めでたしの話であります。


【貴重映像】涙するデヴィ夫人。若き日の透き通った美貌



IMG_6713

IMG_6714

IMG_6716

IMG_6726

IMG_6725

IMG_6724
今日は4時起きです。
早起きは苦にならないのですが、真っ暗な駅に立つのは寂しい気持ちに襲われます。
今回の目的地である松山空港に着きましたら、迎えにきていた取引先の車に即乗り込み、重要顧客との打合せです。
そして昼飯をとってから夕方の東京の打合せに間に合わせるべく飛行機に飛び乗りました。
まるでジェットコースター状態であります。
という事で、今日のランチは松山で一番美味しいうどん屋さんです。
今日のお店は「踊るうどん永木」さんです。

住所: 愛媛県松山市須賀町2-1 リバ−サイドナカオ
電話:089-953-5162
定休日:月曜日

IMG_6718

IMG_6719
お店の外観です。

IMG_6720
店内の雰囲気です。

original
メニューです。

今日のオーダー「肉しょう油うどん&ちくわ天」=@850+@100円=950円です。
店名に踊るがついているので、店員さんが踊りながらうどんを持ってくるのかなと思いきや、湯きりの時に全身を使って行うので「踊っているように見える」からだそうです、ハイ。
個人的には踊りながら持ってきて欲しかった。
それじゃ、おつゆがこぼれるだろうって、それは言えます。

IMG_6721
待つこと2分でカット檸檬、大根おろしと竹輪天の到着です。

待つこと9分で「しょう油うどん」の到着です。
IMG_6723
まずはお約束のレモンを絞ってかけ回して大根おろしのっけてお好みの醤油をかけていただきます。

IMG_6722
それでは実食です。
甘辛い肉美味し、うどんの味が讃岐うどんと比べて濃いですね。
レモンがナイスなアシストです。
美味しいです。
特段に美味しいわけではありませんが、松山のうどんを堪能しました。
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

谷中 一寸亭 8th

今日は「街から本屋が無くなる日がくる・・・」です
人々に愛されてきた街角の書店が廃業する。そんなニュースに触れる機会が増えた。
「本屋ゼロ」の市町村・行政区が全体の2割を占めると聞いて驚いた。若者が本を読まない。
ネットでの注文が当たり前になった。近年、毎日1軒のペースで書店が消えているという。
東日本大震災で被災した本屋は700以上。
「東京の書店まで車を走らせ、自分で雑誌を買ってみんなに渡したい」「本の力を借りて、言葉の力を借りて、私たち自身が元気でいれば、誰かの涙を乾かすことができる」。
東北沿岸部の書店員らの声を記録した「復興の書店」(小学館)は、本への熱い思いを伝えてくれる。
広さは10坪ほどだろうか。先週、福島県南相馬市のJR常磐線・小高駅近くに小さな書店が開業した。
店主は、芥川賞作家の柳美里さん。エプロン姿で接客していた。
3年前、神奈川県から同市に移住。本を通じて、人と人がつながる場所になれば。
そんな願いで自宅を改修し、店を開いた。なんてすてきな贈り物だろう。
真新しい書棚には、柳さんが信を置く中村文則さん、和合亮一さんなど24人の作家、詩人が推奨する作品が並ぶ。当代屈指の目利きが精選した本のセレクトショップだ。
週末には著名作家らを招き、自作の朗読会などを開く。当地は原発事故の影響で、住民の帰還は道半ばだ。本屋のある日常は、再起の一助となるはずだ。
日本経済新聞「春秋」 より転載

photo
本屋さんが無くなる日が来るみたいです。
衝撃を受ける反面、時代の趨勢かもしれません。
最近、電車内で書籍を読む人を見かけなくなりましたが、少なくなった分けではなく電子書籍に変わっただけなのです。すでに米国では電子書籍が当り前になっています。
もともとアルファベットを駆使する人達が作ったものですから電子書籍は使いやすいのでしょう。
日本でもコミックとか漫画当たりは電子書籍で読まれることが多くなっているようです。
それと老眼の方々は電子書籍がフォントを自由にかえらえるので重宝のようですよ。

実は私、電子書籍の類は電子辞書以外未体験です。
そもそも本は五感で読むものです。
本の感触、本の匂い、本の装丁、本の大きさ、本の重さ等は本を親しむのに大事な要諦であります。
また英単語は英語辞書のどこそこに載っていたなと思いだすことがありますし、漢字辞書も同様です。
電子書籍ではこのような技は難しいのではと思います。

寝転びながら本を読む楽しみは電子書籍にはできませんし、読みふるしの本に書きこまれた書き込みに遠い昔を思いはせることは電子書籍には無理でしょう。
その反面辞書と事典は電子書籍の独壇場でしょうし、出張等で本を持ちこむとき時には複数冊を簡便に持ち込める電子書籍の利点は本にはないものです。
個人的には本と電子書籍は共存共栄していくと思いますし、そうでなければならないと思います
最後に、私は本に限っては断捨離が苦手ですので図書館の本で用を足しています。
確かに最近の若者は本を読みません。
それの副作用で教養がありませんのでいきおい薄っぺらい人間になっています。
もっと本を読んで欲しいと思っております。


加藤茶 ドラム演奏 "Sing, Sing, Sing"



IMG_6737 (2)

IMG_6739
今日は夕焼けに染まる夕焼けだんだんに出没です。

IMG_6738
ちなみにこの黒猫は「モモヨ」さんです。
谷中と言えばこのお店です。
今日のお店は「一寸亭」さんです。

住所:  東京都台東区谷中3-11-7
電話:03-3823-7990
定休日:火曜日

IMG_6740
お店の外観です。

IMG_6742
店内の雰囲気です。

IMG_6741
メニューです。

今日のオーダー「ニラレバ炒め&半ライス」=@800+@180円=950円です。
IMG_6743
待つこと6分で「ニラレバ炒め&半ライス」の到着です。
見た目、ニラの緑色が目に鮮やかに映ります。

IMG_6745
それでは実食です。
ニラ美味しです。
甘さを感じるレバも良い炒めです。
アオリの妙です。
このお店に通い詰めてはや10年です。
このようなケレンみのないお店は大好きです。
末永く続けていただきたいと願うところであります。
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

本郷 ニッキカフェ 10th

今日は「不細工な夫はモテオ?」です
佐藤猛
鈴愛(すずめ)の幼なじみ「萩尾律」です。
鈴愛と同じ日に同じ病院で生まれ、ともに育った幼なじみ。
互いのことを誰よりも理解し合っているが、生まれたときから全てが対照的で、容姿端麗、成績優秀。
感情のおもむくままに行動する鈴愛と違い、クールな理論派だが、誰よりも優しく傷つきやすいところがある。
物心ついたころから鈴愛を気にかけ、鈴愛から頼られてきたが、彼女の大らかさに励まされ、うらやましく思う一面も。鈴愛を守れるのは自分しかいないと心のどこかで思っている。
NHK登場人物より転載

最近、NHKの朝の連続ドラム「半分、青い」の主人公の幼なじみの萩尾律(佐藤健)の無償の愛にシビレています。
無償の愛とは、昔、梶原一騎原作・ながやす巧作画の劇画「愛と誠」で「君のためなら死ねる」という無償の愛を代表するが言葉が流行ったのでご記憶にあろうかと思います。
その定義とは
・見返りを求めない
・自分が犠牲になれる
・一生その人だけを愛すること
・いつでも味方でいる
このような事をいうのですが、なかなかできそうにありません。
子育てなんかはこれに当たるのではないかなと思います。
しか〜し、この連続ドラマでは今日現在のところこの無償の愛が毎日演じられているのです。

巷間の恋愛は私たち夫婦のような一部の人間を除けば打算で構成されています。
一般的に女性が男性に恋い焦がれるようなシチュエーションでは、女性は自らの子孫の将来の成功を願って相貌の良い男性を選びます。
そうしますと、私の孫の白蓮のようにその子供は美男美女になる確率が高くなります。
勿論、白蓮ママはそのような下心が合って白蓮パパと結婚したわけではありません。
子供が美男美女で生まれて成長すれば、良い異性を選ぶ可能性が高くなります。
そうなればさら〜にその次の子も同じような成功を勝ち取ることができるようになるのです。
その次ぎに裕福な男性を選びます。
裕福な男性ならば、子供に多額の教育投資ができますので、生まれてきた子供の顔が仮に不細工でも頭が良ければ出世をするのでこれまた良い異性を選ぶ可能性が高まるのです。
このくだりは東大の女子率から鑑みますと女性は厳しいかもしれません。
いずれにしましても人間は肩書に弱いのです。
最後にくるのが性格です。
自らの両親が不仲だった場合は、恋愛時のフィーリングの一致がいかに砂上の楼閣であるかが体に染み入っているはずですし、その真逆で両親が円満に暮らしていれば、その仲の良さは永い年月をかけて作られたものである事は自明だからです。
これらの女性の弱点を知りぬいた顔が良く且つヨコシマな男性は、そこを重点的に狙ってモテそうもない女性をその毒牙にかけようとします。
それの防衛策で容姿に自信のない女性はアイドルに傾斜するのではなかろうかと臆断するところであります。

私の知りえるアイドルにゾッコンで追っかけまでしていた女性の中で、そのゾッコンタレントにくりそつな男性と結婚した人は皆無であります。
このような女性の相手は100%と言ってよいくらい一般の女性が決して恋い焦がれないよう男性なのであります。
さら〜に、顔が不細工だから絶対に浮気をしないと思った夫がその容貌に反して浮気性だったという話はよく聞く処であります。
顔が不細工な男性はフラれた回数が多いので、その経験からいきおいベシャリが得意になり、どのようなトークが女性の心を鷲づかみにするか熟知していきます。
さら〜に、このような輩は結婚後も複数の女性にアタックします。
結婚している安心感から結構ハードルの高い女性を狙います。
その結果、浮気現場に乗り込んでみたら相手が自分よりはるかに美女だったという話はよく聞きます。
この話のオチは顔が不細工な男は意外にもモテオなのであるという事でした。


【試し斬り】違いはどこに



IMG_6728
今日は東大御用達の街本郷に出没です。
今日のお店は私のお気に入りお店です。
今日のお店は「「ニッキカフェ (NIKKI Cafe)」さんです。

住所: 東京都文京区本郷4-1-5
電話:03-6801-6105
定休日:無休

IMG_6729
お店の外観です。

IMG_6731
店内の雰囲気です。

IMG_6730
メニューです。

今日のオーダー「春タケノコと、長野産ブナシメジ、玉ねぎ・ブロッコリーの春野菜たっぷりビーフカレー(珈琲付)」&「アップルパイ」@840+@0=840円(内税)です。
IMG_6732

IMG_6733
待つこと10分「春タケノコと、長野産ブナシメジ、玉ねぎ・ブロッコリーの春野菜たっぷりビーフカレー(珈琲付)」の到着です。
見た目、美味しそうです。
それでは実食です。
今日のカレーはタケノコ、ブナシメジ等のショキショキ食感の材料により口内感触最高です。カレーは私の好きな味わいなので安心していただけます。
美味しいです。
ご機嫌です。

IMG_6734
食後のデザートのアップルパイはケーキ職人が変わったので試供品です。
まずますの味わいですが、従前の林檎丸かじり感が横溢していたアップルパイに比べますと少し見劣りします。まぁ試供品ですから・・・
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

石神井公園 辰巳軒 16th

今日は「NIMBY」です
世の中はNIMBY(ニンビー)だらけである。Not In My Back Yard――必要性はわかるが、うちの近所には来ないで。そんな矛盾した住民心理をあらわす言葉だ。
ごみ処理場や火葬場、福祉施設から原発、基地まで、NIMBYの対象は幅広い。
最近では保育園だって子どもの声が騒音扱いされ、あちこちで疎まれている。
受け皿が増えれば女性の活躍が進み、社会全体に大きなプラス効果をもたらすのは自明の理。
にもかかわらず、わが家の近くだけはご免という気持ちになるから人間は難しい。
一般住宅に旅行者を有料で泊める民泊も同じような存在なのだろう。
条件付きで民泊を解禁する法律ができ、6月の施行を前に登録・届け出が始まった。
東京五輪に向けたホテル不足を補えるし、日本が出遅れているシェア経済市場を成長させるカギにもなる。
そこはわかっちゃいるけど、弊害が心配で自治体は規制の上乗せをやめられない。
マンションの住民も排除の論理をやめられない。
分譲マンション管理組合の大半が、新法をにらんで民泊禁止を決めたという。せっかく手に入れた安息の場が侵される。オートロックが有名無実化する。こういう不安をいかにうまく拭うかに、この試みの成否はかかっていよう。
旅行者に救いを。NIMBYに理解を。世界が見つめる、ミンパク行政の手綱さばきである。
日本経済新聞「春秋」より転載

除夜の鐘

600
私がNIMBYで一番驚いたのは、除夜の鐘がうるさいという苦情が多くて除夜の鐘を打つのを止めたというものです。
少し季節外れなのですが大晦日の風物詩といえば「除夜の鐘」です。
この音を聞かないと新年を迎えた 気がしないという人も多いと思います。
私は間違いなくその1人です。
除夜の鐘が日本に伝わったのは鎌倉時代(1185年ごろ〜1333年)です。
鎌倉時代は、政権が武家へと移行し、現在の日本らしい仏教が確立した時代でもあります。
わび・さびの原点とも言われており、日本を語るのに外してはいけない歴史でもあります。
実はこの苦情自体は少ないものの、理由としては、
・宗教上の理由で聞きたくない人もいる
・伝統だから続けるのはどうだろうか、時代の移り変わりだ
・伝統だからといって仏教だけが優遇されるのは違うと思う
・鐘を聞きたい多数派が、聞きたくない少数派を抑え込むのは横暴だ
というもののようです。

2017030600
個人的には、除夜の鐘は、一年の終わりに煩悩を洗い直して新年から心を 入れ替えるという一つの区切りであり昔から日本人はそうやって 鐘の音を聞いてきたのです。
苦情が出て、やめてしまうのは寂しい思いがあります。
このように除夜の鐘はうるさいから中止、お神酒は飲酒運転が見分けられないから配慮、餅つきは人の手が触れる事による食中毒が怖いので禁止、校庭で遊ぶのも近所迷惑だから禁止とかとかこのような事態は枚挙にいとまがありません。
ノイジーマイノリティクレーマーの意見で世の中を動かしていると、今に花火大会もクリスマスも中止になってしまいますよと心配している今日この頃であります。


コント・タモリと小松政夫の将棋


IMG_6554
今日は春だというのに寒さが残るバスの街石神井公園に出没です。
今日は新しいメニューに挑戦です。
今日のお店は「辰巳軒」さんです。

住所: 東京都練馬区石神井町3-17-20
電話:03-3996-0425
定休日: 木曜日

IMG_6545
お店の外観です。

IMG_6549

IMG_6548
店内の雰囲気です。

IMG_6546
メニューです。

きょうのオーダー「Cセット+目玉焼き」@750+@100=850円です。
今日、ご主人と雑談する機会があり、お元気そうなのでお年をたずねましたら、79歳で80歳加山雄三先輩とはほぼ同じ年のようです。
お元気ですね、とお声掛けしますと、さすがに疲れがでてきたので休みをもう一日増やしたんだ、と言われました。
すごく大事な話なのに、その新しく制定された休業日をメモし忘れたのでこれからも空振りがふえそうです。
今日のオーダーのCセットは、餃子×4個、唐揚げ×3個、サラダ、ライス、スープに私がムリムリ頼んだ目玉焼きがプラスされたものです。

IMG_6550
待つこと14分で「Cセット+目玉焼き」の到着です。
見た目、ボリューミイです。

それでは実食です。
IMG_6551
まずは餃子です。
この餃子は食べなくても美味しい事がその焼き色でわかります。
実際に食べてみても、皮美味し、中の野菜餡美味しです。

IMG_6552
続いて目玉焼きです。
私がお願いした目玉焼きは二つ折りになっていてその存在感は薄いのですが、味での存在感は厚いです。
ここの目玉焼きは私をご機嫌にさせてくれます。

IMG_6553
そしてサラダです。
赤いリンゴとマッシュポテトとレタスの赤と白と緑のコントラストが目に鮮やかです。
こってりしたものが多いので、このサラダは一服の清涼剤です。
いつも思うのですが、こんなに完成度の高い定食がなななんと850円であります。
最近の加山雄三さんは光進丸の消失で元気がないのでその分ご主人に頑張ってもらって、さら〜に美味しい料理を作り続けてください。
お願いしま〜す

それでは(^_-)

江古田 好々亭

今日は「アイドル考」です
部門の美女軍団あんどおっさん独りを引き連れて飲みにいきました。
いつもの通りくだらない話になりました。
ちなみに私は飲んだ時に仕事の話をする人は嫌いです。
そういう輩には、そんな大事な話なら会議体で話せよ、と突き放しています。
ところがそんな話をする輩に限って、会議には絶対にそのような話はしないので、まさにワンナイトイベントなのであります。そういう奴は軽く飲んでから会議体に臨めばいいのではないとマジに思っています。

閑話休題おはなしはもどりまして
今回のくだらない話は偶像(アイドル)崇拝であります。
今回の美女軍団×3人のお気に入りのアイドルは福山雅治、二宮和也、いないです。
私はそれぞれにもし好きなアイドルと付き合ったらどんな話をするのと聞いてみました。

福山雅治
まずは福山雅治ラブの美女は御年40歳台の既婚者です。
彼女は開口一番、福山とは結婚できません。
別に結婚しているからではありません。
万が一・・・
福山と結婚したら絶えず緊張して暮らさなければならず息が詰まってしまうから無理です。
コンサートの会場で目が合うだけでそれでいいのです。
結婚を申し込まれたら、既に結婚しています、と言ってお断りしますとの事でした。

4921113ac8853fdc000ffca9c5fbaf18
次にニノ(二宮和也)ラブの美女は御年20代のど真ん中の独身者で特定の人はいませんが結婚願望を持っています。彼女はニノに会ったら、貴方の大ファンです。
これからも頑張ってください。
ず〜っと応援していきます、だけでいいそうです。
加えて、彼女はニノのコンサートにはこの日為にハレ服をわざわざ買って、化粧も念入りにして臨むのだそうです。
この儀式をしてモリアガル自分が好きなのだそうです。

古畑星夏
最後は、古畑星香似のアイドル御免の美女は御年30代前半の独身者で彼氏はいます。
彼女は、好きなタレントですか?
学生時代はいました。
しか〜し、疲れて家に帰ってきて、そこからアイドルに夢中になる元気がありません。
家に帰ったらただひたすらぼ〜っとするのが一番の幸せです。

物理的には男性は多重婚ができますがそれに反して女性は夫を独りしか選べません。
それ故にアイドル崇拝になるのだとモノの本で読んだ事があります。
その実態は、上述の様にただ自らの夢の世界で空想の翼を広げているだけなのです。
その一方で、当部門の絶世の美女がアイドルなんか面倒くさいという実利的な発言にはおおいに興味があります。
もしかしましたらアイドル崇拝とご本人のモテ度にはなんらかの相関関係があるのでは臆断するところであります。
このフリネタを書くに当たって私の奥様にインタビューしましたら、私の奥様は「アイドル崇拝は面倒くさい」的な思想の持ち主でありました。
もジェンダーアナリストなるものがいましらたら、モテ度と偶像崇拝の総関係を分析してもらいたいものであります・・・


鳥肌が立つバブリーダンス・大阪府立登美丘高等学校


IMG_6694
今日は学生の街江古田に出没です。
この街は学生の街だからでしょうか肉屋さんが多いですね。
今日のお店は「好々亭」さんです。

住所: 東京都練馬区栄町3-9
電話:03-3991-2574
定休日: 友引の前日


IMG_6695
お店の外観です。

IMG_6698
店内の雰囲気です。

IMG_6696

IMG_6699
メニューです。

きょうのオーダー「カレー生姜焼き(ライス・味噌汁・新香)」@850円です。
店内の壁面は沢山のメニューで埋め尽くされており全てがコスパの高さを表しています。
さすが学生の街江古田であります。
IMG_6700
待つこと8分で「カレー生姜焼き」の到着です。
カレーのトロミに目が釘付けです。

それでは実食です。
IMG_6701
片栗粉でのトロミがカレーと合ってとても美味しいです。
肉も柔らかくて美味しいです。
さすがにおひつのご飯の全量は食べられません。

IMG_6703

IMG_6704
テーブルのセンターにビッグなドレッシングがありましたので野菜にかけ回しました。
ご機嫌な味わいになりました。
コスパ良しです!
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

銀座 花山うどん 5th

今日は「In the year 2525」です
a6580916-ddaa-45c7-9657-addf498f4e8b
いつもの通りコジャレタお店で仕事をしていいますと、この曲が流れてきました。
懐かしい歌だねと思って聞き入っていました。
歌の意味はおおよそわかったのですがあらためて調べてみました。
宜しかったらこの昔に流行った未来の歌にお付き合いください。

Zager & Evans - In the Year 2525


In the year 2525,
If man is still alive
If woman can survive,
they may find

西暦2525年
もし男がまだ生きていたら
もし女が生き伸びていたら
人類は気がつくかもしれない

In the year 3535
Ain't gonna need to tell the truth,
tell no lie
Everything you think, do and say
Is in the pill you took today

西暦3535年
真実なんて言う必要はない
嘘も言わなくていい
考えたこと すること言うこと
すべてが今日
あなたが飲んだ薬のなかに入ってる

In the year 4545
You ain't gonna need your teeth,
won't need your eyes
You won't find a thing to chew
Nobody's gonna look at you

西暦4545年
歯は必要がなくなるだろう
目だってそうさ
噛まなきゃいけないものはない
誰もあなたを見やしない

In the year 5555
Your arms hangin'
limp at your sides
Your legs got nothin' to do
Some machine's doin' that for you

西暦5555年
腕は身体の横に
だらりと垂れさがってる
足があってもすることがない
機械が代わりに働いてくれる

In the year 6565
Ain't gonna need no husband,
won't need no wife
You'll pick your son,
pick your daughter too
From the bottom of a long glass tube

西暦6565年
夫なんていらなくなる
妻も必要なくなる
息子は摘み上げるんだ
娘も同じく摘み上げるのさ
長い試験管の底からね

In the year 7510
If God's a-coming,
He oughta make it by then
Maybe He'll look around Himself and say
"Guess it's time for the Judgement Day"

西暦7510年
神が降臨したならば
首尾よく事を行うはずだ
自分の周りを見回して
こう言うだろう
"どうやら審判の日がやってきた"

In the year 8510
God is gonna shake His mighty head
He'll either
"I'm pleased where man has been"
Or tear it down, and start again

西暦8510年
神は万能の頭を横に振り
"人類の行きついた場所は喜ばしい"
と言うか それとも
この世を破壊し やり直すか どちらかだ

In the year 9595
I'm kinda wonderin'
if man is gonna be alive
He's taken everything
this old earth can give
And he ain't put back nothing

西暦9595年
私は悩んでるだろう
人類は生き残っているだろうか
人類はこの年老いた地球が与えるもの
そのすべてを奪い取り
何も返していないんだ

Now it's been ten thousand years,
man has cried a billion tears
For what, he never knew,
now man's reign is through

そして今 一万年の時を経て
人類は何億もの涙を流してきた
どうして 人類はわからないのか?
そして今 人の世は終わりを告げた

But through eternal night,
the twinkling of starlight
So very far away,
maybe it's only yesterday

しかし永遠の夜を越えたところで
星の光がまたたいているのだ
その気の遠くなる遠さを考えれば
人類の歴史などほんの昨日の出来事

In the year 2525,
If man is still alive
If woman can survive,
they may find

西暦2525年
もし男がまだ生きてたら
もし女が生き延びてたら
気がつくかもしれない…

In the year 3535
Ain't gonna need to tell the truth,
tell no lie...

西暦3535年
本当のことも言う必要がなくなり
嘘もつかなくてよくなり…

Songwriters Evans, Richard Lee
Released in 1969
US Billboard Hot100#1(6)


IMG_6555

IMG_6556

IMG_6558
今日は銀座に出没です。

IMG_6568
当初は「YOU」さんに行きたかったのですがコアタイムはこのような大行列なので見送りました。
今日のお店は創業明治27年「花山うどん」銀座店さんです。

住所: 東京都中央区銀座3-14-13
電話:03-6264-7336
定休日: 無休

IMG_6560
お店の外観です。

IMG_6564
店内の雰囲気です。

IMG_6561
メニューです。

きょうのオーダー「鬼釜(鬼ひもかわうどん)」@980円です。
IMG_6562
待つこと1分でテーブルセットの到着です。

IMG_6563
料理がくる前に箸休めを頂きます。
今日の香の物は野沢菜と沢庵です。
どちらも美味しいです。
本来は箸休めですが、まぁ、いいでしょう。

待つこと9分で「鬼釜(鬼ひも川わうどん)」の到着です。
IMG_6565
見た目、狸うどんです。

IMG_6566
それでは実食です。
IMG_6567
まずは鬼ひも川(幅広麺)から頂きました。
分厚くてコシのある麺は食感も良く且つ香りが高いです。
よく冷水にさらしてあるので清涼感も高いです。
美味しいです。
付け合せの肉ですがお店そのものが北関東の出自ですので甘辛く煮つけてありまさに私のスイートスポットの味付けです。
なんでしょうか、ここの麺を食べていますと、川のせせらぎを感じます。
何とも言えない幸せな気分におおわれたのでした。
ごちそうさまでした。

それでは(^_-)

続 丸の内 トナリ

今日は「こんな朝もあります」です
p2
この間、会社の大きな組織替えがあり、私の部門においても半分くらいスクラップアンドビルドが行われました。
そこで解散式を兼ねた送別会となりました。
久しぶりに会がアレました。
多分に飲み物がスパークリングワインで且つ長時間であったことが遠因だと臆断しています。
私の部門は女性がツオイのです。
特にベテラン女性が飛ばしていました。
会が始まって1時間位経ってから、自ら一気飲みの見本を見せてから、お酒はこのようにして飲みなさい。
若いんだから!と言って若手の男性社員に一気飲みを何度も強要させていました。
まさにパワハラです(笑)
多分に雰囲気の良い部門だったから、別れが悲しいのでしょう。
しか〜し、素面でこの荒場(アレバ)を見ていると、体中の毛穴が慄然として縮こまっていくのがはっきりとわかりました。実は、早く家に帰りたい、と本当に思っていました。
会の締め前には恒例の挨拶です。
人数的には4人が他部門に異動します。
従いまして、各々がお別れのショートスピーチをします。
しか〜し、ベテラン女性の怒号で折角のスピーチがかき消されて話す内容が聞こえません。
そしてかかる中、今回の解散式のキーである更迭されたとある部長の挨拶が始まりました。
部長は今回の解散は自らの不徳の致すところであると本当に申し訳ない的な流れを創り、今回の解散の原因は自らにあると纏めたのです。
極めて真っ当な正鵠を射た内容だったのですが、このような場での挨拶ですから、表層的な部分で纏めてその本質には触れなかったのです。
これにキレたべあるベテラン女性社員がやおら立ち上がり、そ・れ・は・ち・が・う!と絶叫しながら、その違う理由を泣きながら説明し始めたのです。
私は、一体全体何をいうのだろう、と半分ビビりながら聞いていたのですが、これが聞いた事がないような名スピーチだったのです。
起承転結をきちんと踏まえていて、その内容は過不足なく且つ話すトーンも抑揚がはっきりしていて完璧でした。
まるでこの為に作られたスピーチのようでこれを即興で行うとは本当に感服しました。お見事でした。
うちのマネージメントの中でもこのようなツボを押さえたスピーチができる人間は限られていると思います。
しか〜し、普段の彼女はこのようなそぶりは微塵も見せず、マサに酒神バッカスの造形物のような感さえありました。酒の効用かそれとも能ある鷹は爪を隠すかはあずかり知らない処であります。

hqdefault
これで終われば大団円だったのです。
そのスピーチの後しばらくして彼女は昏倒してしまいました。
他にも飲みすぎで倒れる女性が続出していたので、私は名スピーチの女性を介助する事とあいなったのです。
30分過ぎて意識を取り戻したので、私は彼女の右脇に腕を入れて、地下にあるお店から地上へと私の右腰にのせて引きずるように地上へと上がっていったのです。階段を半分くらいのところで、彼女は私に抱きかかえながら、あたかもスプラッター映画のワンシーンを演じたのでした。
私はかろうじてその吐しゃ物を避けました。
それですっきりしたのか彼女は正気に戻りました。
それからしばらくして真人間になった彼女を、私は彼女の家の方面の若手を付けてタクシーで送らせたのです。
こんな日もあります。
帰宅してからスーツに汚れがないか確認しましたら、ズボンの足元にかなりの吐しゃ物が付着していました。
風呂場でそれを洗い流して、洗濯物の一番奥に格納してその夜は床につきました。
次の日の朝、洗濯場から絹を引き裂くような絶叫が聞こえました。
どうやら奥様が私の隠匿物を発見したようです。
この後の顛末は皆さまが想像した通りで宜しいかと思います。
こんな朝もあります・・・


14歳で売り上げ2億円!? 手作りバッジで起業した天才少年


IMG_6681

IMG_6682
今日は丸の内に出没です。

IMG_6683

IMG_6686
私の大好きな「きじ」さんはこのような行列です。

IMG_6684
珍しく今日はお腹が空いていたので並ぶかどうか悩んでいましたらこの看板が目に飛び込んできました。
今日のお店は行列で有名な東京タンメン「トナリラーメン」丸の内店さんです。

住所: 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F
電話:03-3240-6066
定休日:年中無休

IMG_6685
お店の外観です。

IMG_6688
店内の雰囲気です。

IMG_6687
メニューです。

きょうのオーダー「焼きそば+半熟玉子」@650+@100=750円です。
IMG_6689
待つこと6分で「焼きそば+半熟玉子」の到着です。

IMG_6690
それでは実食です。
ここの焼きそばと半熟玉子は別々になっていて自分でこのように焼きそばの上にのせるのです。
この焼きそばは茹で麺に焼きそばソースをからめているのですね。
要はインスタント焼きそばと同じ製法です。
味ですか辛美味ですが美味しいです。
もう少し具体的に申しますと、平内麺は辛めソースに良くからんで且つプリプリして美味しいです。
炒め野菜もしんなりしていてグートです。
辛し揚げ玉が味をコワク的にしています。
温泉玉子は味をマイルドにしています。
白眉はからっと揚がったイカ天です。
これらがハッチポッチとなって味をオーケストレーションしているのです。
これはたまらんばい的な味わいです。
私の好きな焼きそばです。
丸の内においては「コスパ良し」といえます。
並んで食べても損はしませんよ!

それでは(^_-)

札幌 むらかみ

今日は「こんな偶然があるのか」です
odori
仕事で札幌にきています。
来た当日、恵庭での打合せをサクサクと片付けて次の打合せの取引先がある札幌のビジネスセンターに向かいました。ところが久々に地下鉄に乗ったので下車駅である大通駅で出口に迷ってしまいました。
そこでウロウロしながら歩いていると誰かが、△△さん、と誰何しました。
札幌では知っている人は限りなく少ないのです。
誰かとその声の方に目を向けますと、一ヶ月前に家庭事情で会社を辞めた元アシスタントです。
私はこの偶然に驚愕したと同時にそのアシスタントの普通の挨拶に驚いたのです。
そこで私は、△△さんじゃないだろう、もっと驚け!と言いますと、確かにそうなんですけれど。
なんか、△△さんって、いつも唐突に私たちの前に現れるので今回もそうなのかなと思ったりしたのですがそんなわけありませんよね。
というか今こうやって話していると驚きが増してきました。
お久しぶりです。
相変わらずお元気そうですね、とやっと想定内の会話になったのです。
彼女は退職後、永〜い会社員生活の垢を落とすために、来週からフランス〜スペインの旅行に行くのでその為の外貨の両替に来ていたのでした、
しか〜し、もし私が出口を探すのに手間取らなかったら、もし彼女が海外旅行に行く予定がなかったら絶対に巡り合わないわけで、その奇貨に驚いた次第です。
その夜は札幌の取引先との接待がありました。
そこには当社の支社長も呼んでいました。
接待のお店で、彼は私に会うなり、△△さん、さっき▲▲さんに会ったのですね。
彼女は夕方に事務所に来て、今日△△さん札幌に泊まるって言っていたので、多分、私と会うのだろうと推測して、今までのお世話になった御礼だと言って、感謝の品をもってきましたよ、と言ってからかなり大きな箱を私に手渡しました。
そんなに気を使わなくてもいいのに、と思った次第です。
といいますのも、すでに彼女からは退職時に挨拶状と共に素適な高級ハンカチをもらっていたからです。
いずれにしてもありがたいことです。
やはり人間は出会いを大切にし、向き合っている間は真摯に応対しいていますと、このようなうれしい偶然という贈り物が届くのだと感じ入った次第であります。

次の日は土曜日でしたのでoff dayでした。
IMG_6673

IMG_6670

IMG_6671

IMG_6672

IMG_6660

IMG_6659

IMG_6658

IMG_6674

IMG_6675
くだんの支社長の好意で、支社長のプライベートカーで懸案の仕事の打合せをしながら札幌観光をさせてもらい新千歳空港に向かったのでした。
行く先々で高い観光料金を取られたのには驚きでした。
それだけ私が札幌から離れてから永い年月が経っていた事の証左でもあります。


IMG_6662

IMG_6663
という事でランチです。
支社長の休日アテンドに感謝を込めてお昼はご馳走する事となりました。
今日のお店は「函館うに むらかみ」日本生命札幌ビル店さんです。

住所: 北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル B1
電話:011-290-1000
定休日:年末年始

IMG_6664
お店の外観です。

IMG_6665
店内の雰囲気です。

きょうのオーダー「うにとイクラの2色丼」@3,780円です。
待つこと7分で「うにとイクラの2色丼」の到着です。
IMG_6666
しか〜し、うにとイクラで一葉さん5分の4が財布から退場ですか(笑)
くだんのアシスタントは暮らしていたところが稚内でしたので、ウニなんかお金を出して食べた事がないと豪語していましたが、このお店のうにはミョウバンを使っていないから流通リスクが全部コストにONされているのですね。

IMG_6667
それでは実食です。
うにはムラサキうにです。
ムラサキうにの旬は6〜8月ですから食べごろとしては少し早いのかもしれません。
それでは実食です。
うん、うに美味しですね、
ミョウバンを使っていないのでうに独特のえぐみや苦味がありません。
ツルンとしていてクリーミーで且つ甘いです。
これは確かに美味しいです。
いくらも良い漬け方をしていてどちらかと言えば上品な味わいです。
この丼においては圧倒的なうに勝ちでしょう。
このような高価なものを毎日食べていたらお財布が痩せてしまいますがたまには良いでしょう。
色々な処を休日にも拘わらずフルアテンドしてくれた支社長への感謝です。
ありがとうございました。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ