下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

神田 内神田うてな 16th

今日は「上司に話しかけられない」です。
fe405428b17cefe5407a766cd26641ef
仲の良い取引先が職場の管理職対象の新入社員フォローアップセミナーがありそれに参加しました。
その最後に、総務部長が今年の新入社員の悩みベスト10が配れたそうです。
くだんの彼がそのサマリーに目を通して、そのトップ1を確認しますと、そこには「上司に話しかけられない」という事が黒々と書かれていました。
さら〜に、その総務部長は、今の若い人のストレスのトップはここにあります。
特に女子社員は、どのように上司に話したらいいかわからないので、それをNETで調べてからそれを基に対策を講じてから話しかけているそうです。
この事についてどう思われますか、皆さん、これについてのコメントをお願いします、と総務部長は、くだんの彼を指名したそうです。
彼は、急に指名されてもコメントできないのですが、ローマは一日にして成らず、の通り、日ごろのコミュニケーションを良くして新入社員との温度差をなくす事だと思います、と答えたのです。
その後、他の管理職もコメントしたのですが、新入社員がそのような悩みを持っている事を知らなかったので、皆、しどろもどろのコメントになったそうです。
そこで総務部長はドヤ顔で、皆さんは、今の新入社員の実態を知らないどころか、実は今日このセミナーに出席している人たちがその元凶である事を充分に認識してください、とキメました。
そこで皆さんの中にはいないと思いますが、上司に話しかけにくいと言われる上司の特徴を紹介します。
1.顔が怖くて冷たい性格 具体的にはつめたく切り捨てるような物言いの上司
このような方は何か失敗したりするとかなりの勢いで攻め立てて頭ごなしに怒る事が多いようです。
2.質問に対して嫌な顔をする 具体的には質問に対して露骨に嫌そうな顔をする上司
こんなに忙しいのに、そんなこと聞いてくるなよという態度をとられるようです。
3.感情の落差が激しい 具体的には機嫌の良い時と悪い時の差が非常に激しい上司
機嫌の良い時はそこそこにお話ができるのですが、機嫌がわるいときは明らかにまわりに不機嫌オーラを出しまくり、パソコンのキーをたたく音など激しくなるそうです。
今日の出席者には流石にこのような方はおられないと思いますが、短期的に見ますと、そういう上司の方が緊張感はあって業務効率が良い場合もあるのですが、長期的に見るとコミュニケーション不全に陥りがちです。
段々と部下は上司に気軽に相談できなくなったりして連携が滞り、不満がどんどん溜まっていきます。
そうなると後戻りできません。
誰にでもバランス良く意思疎通できるような環境を用意してあげられるように努めてみましょう、と纏めたそうです。

個人的には、私の仲の良い方同様に驚きました。
この上司に話しかけにくいというのは、昨日今日に始まったわけではなく、昔から上司は怖いものでした。
往時の私は、その上司に話しかけるのはやはり傾向と対策を作ってからしたものです。
この労苦は今のコミュニケーション能力を形成の礎となりました。
しか〜し、過去の思い出を語るのは老人の証です。
時代が変わったのです。
これからの会社は、大学生のサークル活動のようにワイワイがやがやとがんばっている感じなのでしょうか。
むやみに威張り散らす上司はおらず、上の圧力で働かされているという感覚を持つ人もいなく、自分の成長機会が会社の中にあると思える会社なのです。
そのような会社は、社長自身も役割の一つだと思っているから、社員に偉そうに言ったり、威圧的な態度を取ったりすることはない会社だと思います。
そんな会社が日本にあふれる事を願っています。


お座り指導の犬



IMG_5839
今日は神田に出没です。
またまたこのお店にきました。
今日のお店は「内神田うてな」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-11-5 カーサ内神田 1F
電話:03-5577-4844
定休日: 日曜日定休 祝日不定休

IMG_5840
お店の外観です。

IMG_5843
店内の雰囲気です。

IMG_5841
メニューです。

今日のオーダー「日替わり定食」@1,000円です。
定食の内容は、まぐろ青さ山かけ丼・香味野菜、煮しめ・高野豆腐、肉つみれ、人参、椎茸、豆乳と湯葉の茶わん蒸し・きのこあんかけ、ご飯、漬物、味噌汁です。
IMG_5844
待つこと5分で「日替わり定食」で日替わり定食の到着です。
綺麗な彩りです。

それでは実食です。
IMG_5847
まずは、まぐろ青さ山かけ丼・香味野菜です。
これは鮪の赤と胡麻の黄色と青さの緑で彩りを整えています。
またこの「赤・黄・緑」は栄養バランスを考える上での基本となっているのです。
味ですか、鮪の美味しいのはさることながら、馥郁たる香りの青さと胡麻と香味野菜がこの丼の味を引きたてています。特にまぐろが美味しいです。絶品です。

IMG_5849
煮しめ・高野豆腐、肉つみれ、人参、椎茸はいつもながら鐵板の味わいです。
今日は定番の里芋の代わりに肉つみれを合わせてきました。
肉つみれは特に味が深く染入っいて美味しいです。

IMG_5848
豆乳と湯葉の茶わん蒸し・きのこあんかけはプリンみたいな味わいです。
こういう料理はご主人の得意とするところであります。
茶わん蒸しはいつもよりふっくらと炊きあがっておりこれは今までの中で最高です。
美味しいです。

それでは(^_-)

神田 コム・ヴィエト・カン

今日は「困ったら私の名前を叫べ!」です。
君がお腹にいることで、僕はもちろん、おじいちゃんやおばあちゃんたちもとても幸せだった。
僕らは顔を合わせるたびに君の話をしたんだ。
君の体重がどうなったとか、性別はわかったのか、名前を決めたのかとかね。
君の体重が1グラム増えるだけで幸せだったんだ。
信じられないだろう?
そして君の家族は、みんな君が生まれることを1年近くも心の底から願っていた。
僕たちは君に会えるのを本当に楽しみにしていた。
そうして、君の誕生の時が訪れた。
ついに君が生まれた瞬間はもちろんみんな泣いた。
うれしくて。
うれしくて。
生まれてきたことがただうれしくて、僕もママも、おじいちゃん、おばあちゃんまでが泣いたんだ。
こんなことを綴って、結局何が言いたいかっていうと、君はなにかを成したりしなくても、なにか努力しなくても意味がある存在だってことだ。
君が生まれるだけで、神に感謝して涙を流した人を少なくとも僕は5人も知ってる。そして実は、君が生まれることを通じて、僕自身も生まれて初めて、自分は生きていていいんだと感じることができた。
もし君が自信をなくしてたり、不安を感じることがあったらこのお話を思い出してほしい。
君は生まれてきただけで本当に価値がある存在なんだ。
本当にうまれてきてくれてありがとう。
「いつの日か迷った君に伝えたい 」ゆるゆる倶楽部まとめDe goo!より転載

IMG_5452
初孫白蓮ができてから奥様との会話の幅が広がりました。
既に子育てが終わって本来なら安穏な生活が待っているはずでしたが、これはうれしい悲鳴であります。
これから白蓮がどのような人生を歩むのか想像するだけで胸が躍ります。
彼女には今現在で申しますと無限の可能性があります。
場合によってはノーベル賞も場合によっては日本初の女性総理大臣になるかもしれません。
このように想像の翼を広げますと際限がありません。
人生に疲れて果て、一日も早く天に召されたいという愚痴をこぼす人がいます。
人間は、毎日、肺に新鮮な空気が入ってくるような生活が一番大切なのです。
晴れ上がった空がのしかかってくるよう人生を歩んではいけません。
私たち夫婦は白蓮に、本当に生まれてきてくれてありがとう、と心の底からお礼を言いましょう。

ff2b5880-610d-4cbf-85bf-06524504646f
白蓮、困ったことがあったらな、風に向かって私の名前を叫べ!
お前が地球上のどかにいるのであれば、私は風になって必ず助けにいくから。
という気持ちでいっぱいな今日この頃であります。


短すぎる電車 World's Shortest Train <


IMG_5743
今日は神田に出没です。
このお店の前に立っていましたら、店員さんに呼び込まれてしまいました。
今日のお店はベトナム料理の「コム・ヴィエト・カン」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-11-2 インペリアル御茶ノ水ビル 1F
電話:03-5577-2122
定休日: 日曜日


IMG_5725

IMG_5724
お店の外観です。

IMG_5732

IMG_5730

IMG_5731
店内の雰囲気です。

IMG_5727

IMG_5739
メニューです。

今日のオーダー「牛肉のフォーセット&グリーンピースのチェー」@980+@380=1,390円です。
店内はガラガラです。
お客様は私と当初はお店を間違えて入ってきたのですがそのまま居付いた女子会の4人組だけです。
そこに日本語がたどたどしいベトナム人のホールスタッフさんがいるという構成です。
このベトナム人のホールスタッフさんは親切なのですが少しその親切がしつこいのです。

IMG_5733

IMG_5736
待つこと6分で「牛肉のフォーセット」の到着です。
見た目、思いっきりベトナムしています。

IMG_5734
まずは「牛肉のフォー」を頂きます。
米から作られたフォーは低カロリーで且つヘルシーでさっぱりといただけます。
食感も良いですね。
じっくりと煮込まれたスープは美味しいです。
ただしトッピングの牛肉は少し固めでジューシーさに欠けています。

IMG_5735
次に生春巻きです。
大きなプリプリの海老とシャキシャキ野菜がぎっしり詰まった生春巻きは本場の味ですね。
美味しいです。

IMG_5740

IMG_5737
途中から親切のホールスタッフさんがやってきてニンニクと唐辛子の香辛料と辛みサテーをフォーに入れて食べてください、というのでその教えの通りに入れましたら、味がすごくしまり美味しくなりました。
これなら最初に言ってほしかったものでした(笑)

IMG_5742
グリーンピースのチェーが美味しいと親切のホールスタッフさんが勧めましたので追加注文しました。
これはホットな状態で到着しました。
これは美味しいです。
柔らかな甘味にホッとします
グリーンピースがチェーに合うとは思わなかったのですが、これはご機嫌な味でした。
途中から下手な片言ベトナム語で話しかけたら、親切のホールスタッフさんがとても喜んでくれたのでほっこりとした気持ちで食事が楽しめました。
こんな想定外の日もあります。

それでは(^_-)

神田 内神田うてな 15th

今日は「幽霊の正体見たり枯れ尾花」です。
V7A0490-1140x600
最近、会社の女子とよく行く居酒屋さんがあります。
居酒屋さんというと正しくはありません。
昼間は唐揚げをウリにした定食屋さんで、夜になると居酒屋さんになるのです。
夫婦二人で切り盛りしています。
夜のメニューが美味しいので女子に好評なのですね。
従いまして、女子と飲みにいくとなるとこのお店になるのです。
ここの大将は私たちの面白話に聞き耳を立てていて、自分の得意分野のネタになると、頼んでもいないのに私たちの話にカットインしてくるのです。
基本的には子供の受験ネタ・出身地北海道ネタ・美人芸能人ネタですか。
特に男性の部下の子供の受験ネタには100%食らいついてきます。
大将にはお嬢さんがいて、なかなか出来がよいみたいで、来年には日比谷高校を受けるみたいです。
私の部下の娘も大将の娘と同じ年で、彼の娘も出来がよくて来年は上野高校を受けるみたいです。
従いまして、大将は私の部下に妙なライバル意識を持っているのです。
加えて、大将は妙にカスタマーオリエンテッドが強く、来店二回目のお客様にはその名刺をもらってその名前を暗記して、三回目からはもらったお客さんには、その名前で話しかけて親和性を高めています。
私はそのような意図的な馴れ馴れしさは嫌いなので、名刺の拝受は頼まれたのですが、無視してあげていません。

最近、ある事に気がつきました。
名刺をもらった男性とある程度来ている女性にはその名前を憶えていてその名前で話しかけるのですが、私にはそのような振舞いは一度もないという事です。
基本的にこのお店は私との付き合いが一番古いのです。
というか私が開拓したお店なのです・
会社の飲み会の中では、私の事で盛り上がる事が一番多いのです。
従いまして、私の名前はよく分っているのに、なんで私の事を名前で呼ばないのだろうとふと思ったのです。
この間、その疑問が氷解したのです。
実は、私の名前は日本に100人位しかいない稀有な苗字なのです。
加えて苗字なのに発音は体言止めですので、ともすると苗字だか名前だか、本人に確認しないと分らないのです。
お店の夫婦は悩んでいるのです。
もし私が皆から呼ばれている名前が苗字ではなく下の名前若しくはニックネームだったら・・・
一番の上客をそのような直截な言い方をしてはいけないと悩んでいるのでしょう。
それで私の事を名前で呼べないのですね。
そりゃそうですよね、失礼ですもの。

NewImage33
かつて私の尊敬する上司は、みなからオーさんと呼ばれていたのです。
とある年の年末に仕事納めの帰りに、オーさんがいつもの居酒屋に行きますと、店主から、今年一年のご愛顧に敬意を表して、オーさんにお歳暮を贈呈したのです。
そのお歳暮の宛名は「王様」になっていたそうです。
オーさんの苗字は岡島です。
しか〜し、だれも岡島さんと呼ぶ人間はなく、誰彼となくオーさんと呼んでいたので、このような笑い話が産まれたのです。私もさら〜に通い続けますとそのような日が来るかもしれませんね(笑)


勝負はこの一撃で決まる



IMG_5708
今日は神田に出没です。
歩いているとキレイな女性から誰何されました。
ちょっと見に覚えのない美女ですから関係ないと思い無視して止めていた足を踏み出そうとしましたら、向こうが自己紹介してきました。
この妙齢の美女は実は元部下でした。
顔がかなりふっくらしたので、ちょっと私の脳内システムではパターンマッチングができなかったみたいです。
7年間ぶりの再会でした。
ちなみに私はまったく顔が変わっていなかったみたいです。
なんでやねん!
という事で今日のお店は、私のお気に入りの「内神田うてな」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-11-5 カーサ内神田 1F
電話:03-5577-4844
定休日: 日曜日定休 祝日不定休

IMG_5073
お店の外観です。

IMG_5713
店内の雰囲気です。

IMG_5711
メニューです。

今日のオーダー「日替わり定食」@1,000円です。
定食の内容は、さば味噌煮・豆腐・人参、お刺身2点盛り、合鴨治部煮、青菜お浸し、若布、海苔なめ茸ご飯、漬物、味噌汁です。

IMG_5718
待つこと8分で「日替わり定食」の到着です。
彩りが綺麗です。

それでは実食です。
IMG_5714
まずは鯖味噌煮です
さば味噌煮はほんのりした甘さの中にさばの美味さが凝縮されています。
かと申してもお味は上品に仕上げています。
ここのご主人は焚き物が上手ですね。
本当に柔らかく炊き上げます。
美味しいです。
付け合せの豆腐・人参も絶妙な味わいで結構です。

IMG_5715
海苔なめ茸ご飯です。
これは海の幸・山の幸です。
このご飯には毎回ノックアウトされます。
絶美味です。

IMG_5716
刺身二点盛りはぶり・さごし(さわらの幼魚)です。
ぶりは季節的にギリギリです。
今年度の食べ納めでしょう。
いずれもケレンみのない美味しさです。

IMG_5717
合鴨治部煮は煮汁の濃度が今日はジャスピンです。
合鴨はあまり好きではないのですが上手に炊き上げています。
美味しいです。
今日も満足なランチでした。

それでは(^_-)

神田 雲林 リターンズ

今日は「美人蒙昧」です。
大阪時代に仲の良かった取引先の京都生まれの女性が東京に去年転勤になりました。
私が江戸っ子だというので、何かと東京の暮らしについて尋ねてきます。

49973907
顔はこの画像にかなり近いので美人だと言いきっても良いかと思います。
しか〜し、天は二物を与えずのとおり、おつむりに問題があります。
それでもこのような美人が言う変竹林なたわごとなのでかえって皆の好感をよんでいます。
お父様が弁護士なので、幼少はかなり厳しく育てられたみたいです。
その副作用で吃音が残っています。
特にパニクルと聞いていて厳しいものがありますが、本人は全くその事を気にしていないのでそれはそれでエライものだと思っています。
お父様は京都大学法学部在学中に司法試験を合格したという超秀才なので、自分の娘にかける思いは強かったようです。
勉強はいわずもがなで習い事もかなりハードに習わせたみたいです。
しか〜し、親の心子知らずで、今となってはあんにも身についてないのです。
特に高校まで習っていたチェロは、子ぎつねこんこん♪しか引けないので笑えます。
この背景にあるのは劣性遺伝です。
お母さんの血というかお母さんの遺伝子が濃いのです。
ちなみにお母さんは祇園のクラブのNO.1ホステスさんで、勉強一筋のお父さんは、このエロい京美女に狂ったみたいです。実際に結婚に至るまでかなりのお金をお母さんには突っこんだそうです。
お父さんは京大のパワーエリートですから、自分が優位にたち、劣位の誰かを見下そうとする情熱が強い反面、その裏返しで優位にたてないとメロメロになってしまい優位の人間(お母さん)には全く逆らえず、家ではハイハイとうなずいているだけのようです。
これはこれで微笑ましいですね。

173f2929310c6815e71586ebf180ef66-600x457
彼女が引っ越した先は江戸川区の船堀です。
船堀は街中に金魚が泳いでいると言われるくらいの日本三大金魚の街です。
その彼女は引っ越してもう3カ月になるのにその金魚の街を実感していないのですね。
私は船堀駅には金魚の歩石があるから、それもみていないのと聞きましたら、明確に「ありません」と言われました。

e7d92eb2685a09782bef11cac54adc9d
ある日、彼女の会社に行く用事があったので、金魚の歩石の画像をプリントアウトして見せました。
すると、彼女は、えっ、もしかしてこれの事をず〜っといわれていたのですか?
確かにこの歩石は毎日みていますが、私の中ではこれは金魚にみえませんでした。
言われれば、金魚ですね、ですと。
皆さんどう思われますか?
私は彼女を見るたびに美人は得だなと思うのともし彼女がお父様の血を色濃く継いでいましたらここまで皆から愛されていないでしょうね。
ちなみに今日現在彼氏はいないみたいです。
結構、男には騙され続けた人生のように聞き及んでおります、ハイ。
美人蒙昧のお話でした・・・


Range Rover Sport 999 STEPS EXTREME CLIMB



IMG_5745
今日は神田に出没です。
今日のお店は「神田雲林(カンダユンリン)」さんです。
2年ぶりの再訪です。

住所: 東京都千代田区神田須田町1-17 第2F&Fロイヤルビル2F
電話:03-3252-3226
定休日:日曜日 (貸切宴会等のご予約は承ります)

IMG_5747

IMG_5748

IMG_5749
お店の外観です。

IMG_5750

IMG_5754
店内の雰囲気です。

IMG_5753
メニューです。

きょうのオーダー「焼味飯(シウメイファン)」@1,200円です。
「焼味飯(シウメイファン)」とは、香ばしく焼き上げた豚チャーシューと蒸し鶏と鴨を白飯の上にのせた香港飯です。
今日は11時36分に入ったのに店内は満席でした。
待つこと20分で席に通されました。
それにしてもすごい人気です。
大半は予約して来店しているみたいです。

IMG_5755
待つこと0分でテーブルセットの到着です。

IMG_5757
待つこと4分で「焼味飯(シウメイファン)」の到着です。
ビジュアルが綺麗です。

それでは実食です。
IMG_5756
まずは香ばしく焼き上げた豚チャーシューを頂きました。
美味しさに絶句です。
何という美味しさでしょうか筆舌に尽くせません。
チャーシューュの上に同色の色でかかっているジャムが味を倍加しています。
トロリとした密度の濃い脂の味わいが口内で膨らみます。
今まで食べていたチャーシューはなんという食べ物だったのだと言いきってもてもよいくらいです。
一言でいえば幸せを食べていると申しても過言ではありません。
後で、支配人にこの美味しさの秘密を聞きましたら、このチャーシューは朝一で仕込んで、ランチタイム直前に焼き上げるので美味しいのだそうです。
本当に美味しい合格合格合格合格合格
鴨も蒸鶏も美味しかったのですが、このチャーシューの前には顔色を失うので割愛します。
一食抜いても是非召し上がってください。

それでは(^_-)

梅田 江戸川

今日は「人生老いやすく・・・」です。
大阪に行った際に支社の会議室を借りて商談をしていました。
打合せが終わり時計の針を見ると19時を廻っていました。
この日は大阪泊なので折角なので支社の人間と飯でも食うかと思ってきょろきょろしたらはるか彼方のひな壇に座っている同期の寂しそうな丸まった背中が目に入りました。
近くにより、珍しくこの時間に支社にいるので飯でも食べにいくかい、と声掛けしましたら、了解。
でもちょっと待ってな。
これだけかたづけなあかんねん、と言ったので、私は自分の部署の出張者用のデスクで仕事をしていました。
30分位経ったら、くだんの同期からコールがあり、三々五々で集まり、大阪の夜の街に繰り出したのでした。
と申しても、行った居酒屋は会社の人間がよく行く居酒屋で、私も在阪時代にはそのお店で痛飲というか正確に申しますと鯨飲しておりました。

3a1dca9e1f73253a4fadbfba77d3f9d9_s
お疲れ様乾杯の後は、お互いの近況報告になりました。
その中で驚いたのは、大阪の入社年度1年後輩が先月癌で亡くなっていました。
確か、定年前の依願退職でしたので、病気事由の退職である事は聞き及んでいましたが癌で亡くなるとは驚きは隠せませんでした。
同期は通夜・告別式両方を弔問したのですが、子供のいない夫婦だったので、奥様の悲しみは深く、彼もその悲嘆の姿を見て涕涙を禁じえなかったようです。
加えて、在阪時代の部下が東京に栄転したけど、出社していない事を聞けば、彼は肺癌で加療入院中のようで、もしかしたら二度と会社には戻れないようです。
老いの通過儀礼とはいいながらもう少し良い話はないものかと思った次第です。

同期は同期で遅い結婚で子供がまだ学生なのです。
定年になったらどうしょうと嘆息しきりです。
私が、奨学金で大学に通ってもらったらいいんじゃないの、と言えば、妻が許さん、と又ため息をつきました。
仕方ないので退職金の大半は学費だよ、と言いながらも、自宅マンションが手狭なので子供が結婚して家族が増えた日にそなえて、大きなマンションに買い替えたんだ。
た・だ・し、妻がね、と言ったので、なんで、奥さんが買うたの、と思わず関西弁になってしまいました。
馬鹿だな、俺の財布でだよ、と言いましたので、お金に余裕ないんじゃないの、と聞けば、長期ローンが組めたみたいなんだ。
多分親子二世代ローンだろ。
それに俺が10歳年上なので早く死ねばローンはチャラだからな、と自虐的に説明していました。
どうやら彼は今回のマンション購入のスキームをよく承知しておらず、完璧にお財布役に徹していたみたいです。
いずれにしましても、私は夫が早逝する事を前提にローンを組む妻なんて信じられません。

さらに、私がバリバリ仕事をしているのを聞いて、噂では聞いていたが、ほんまなんや。
定年前なのに、なんでそんなに働くの?
お前みたいなのが今でもテッペンとっとぉたら若いTLがやりにくいんちゃうの?
せやかて、お前のことやから、いうても聞かへんしな。
お前もオレもここから役員になるのは無理やで、タイムアウトや、ボチボチにしとかんと、と言われたので、仕事をするのに年齢なんて関係ないよ。
年齢は単にその人が生きた長さにしかならない。
年齢で働きぶりを決めるなんて相対的なもので意味がないじゃないか。
そんなことしたら不可逆的な励ましになり若手がバリバリやってはいけない事になるよな。
俺は、ビジネスの最終章は、奥深く、味わいにあふれ且精神的に贅沢な仕事になるべきだと思っている。
その証拠にドラマでも最終章がいちばん面白く且つ感動的なものになっているじゃないか。後輩のように突然死病に取り付かれて落命する事もあるし、人間はこのような「まさか」という坂が突然に現れるんだよ。
だから今を一生懸命に生きるしかないんだよ。
それが未来に繋がっていくんだ。
同期で役員になった△△なんか、俺がお前らの時は社史に残るようなビッグビジネスを創ったんだ、とかいつも若手社員の前で得意満面な顔で自慢しているが、過去の栄光なんて自らが黙って墓にもっていけばいいんじゃないの。
きちんと仕事をしていれば、退職後に皆が評価してくれるよ。
若しくはしてくれると信じていればいいんじゃないの、と一気に言い切ると、同期は唖然としていました。
これは私の信念に近いものなのです。
進むのを諦めた人との会話は酒席を退屈なものにします・・・


渋谷の交差点を封鎖・・・わずか4時間で歩道橋架け替え



今日は商都大阪はなんばに出没です。
IMG_5773

IMG_5774

IMG_5776

IMG_5777

IMG_5778

IMG_5779

IMG_5780
IMG_5782
今日のランチは取引先と一緒です。
今日のお店は「江戸川」 阪急三番街店さんです。

住所: 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2
電話:06-6373-7100
定休日:不定休 (阪急三番街に準ずる)

IMG_5783
お店の外観です。

IMG_5786
店内の雰囲気です。

きょうのオーダーです。
IMG_5784
待つこと7分で「鰻重(上)」の到着です。
えらく早いですね。
もしかしはったら蒸してある鰻を火で炙っただけなのかもしれまへん。

IMG_5785
気を取り直して実食です。
鰻は熱々でなく痩せています。
まさか減量しはったん?
やはり蒸鰻を火で炙ったみたいで身は固いしボロボロしています。
白眉は伝統のタレくらいですか。
これで@3,100円とはスゴイ値付けです。
よく大阪の人は怒りませんね。
個人的には取引先の財布なので金銭的な負担はないもののそれはそれとしてひどい鰻をだすものですね(笑)

それでは(^_-)

大宮 MADE IN JAPAN かにチャーハンの店

今日は「純愛」です。

NHKの朝ドラ「わろてんか」を観て、ここのところ泣き続けています。
まずはこのあらすじを見てください。

DV85k70VMAAuf-8
人が人を純粋に好きになるのって感動します。
なぜなのでしょうか・・・
人間というものは、結局は自分さえよければいいという思考回路を持っているので、純愛はそれに反します。
純愛とは人間の思考回路から逸脱した行為なのです。
世の中で起こる事は全ては有償です。
代価がなければ何もすることはできません。
それに反して純愛は無償です。
無償の行為ができないから感動するのでしょうか・・・

個人的には異性で考えますと差し障りがありますので割愛します。
その人の為なら何でもすることなら、親が子に向ける思いも純愛だと思います。
褒めるのも叱るのも子供の為を思ってです。
父親が会社で死ぬ思いをしながら働いて稼ぐのも、母親がどんなに疲れていても料理を作るのも、大好きな子に大きくなって欲しい、幸せになって欲しい、立派になって欲しいという思いからです。
親は子供の為に命を懸けます。
これは一種の純愛と呼んでいいかと思います。

これは私たち夫婦も実践してきました。
しか〜し、夫婦間の純愛は結婚してから変質してしまうのです。
夫婦は結婚してからは恋人ではなくバディ(相棒)になるからなのです。
バディとは2人1組で困難に立ち向かっていく仲間という意味です。
これには恋人同士ではできない共同作業(育児等)を含みます。
やはり、純愛とは見果てぬ夢なのでしょう。
最後まで見終わらない夢だから幸せに浸れるのでしょう。
夢は終わらないから夢なのです・・・
Love is best.
愛は最上なり。
By Robert Browning(ロバート・ブラウニング)


私にとってこのフリネタに合う曲はこれです。



IMG_5642
今日は仙台から大宮経由で秋津へ向かう途中にお昼頃になりましたので大宮で昼食にしました。
今日のお店は「MADE IN JAPAN かにチャーハンの店」エキュート大宮店さんです。

住所: 埼玉県さいたま市大宮区錦町630 エキュート大宮
電話:048-648-8762
定休日:無休

IMG_5647

IMG_5644

IMG_5645

IMG_5643
お店の外観です。

IMG_5648
店内の雰囲気です。

IMG_5646
メニューです。

きょうのオーダー「かにかにチャーハン」@850円です。
行列のお店です。
実はこのお店は何度も来ていますが味に深みがないのでアップしていなかったのですが今日もそうなのでしょうか?
結構並んだかなと思いきや席に着くまで7分待ちでした。
超人気ですね。

IMG_5649
待つこと3分で「かにかにチャーハン」の到着です。
見た目カニカニしています。

IMG_5650
それでは実食です。
チャーハンはごはん粒ひとつひとつにしっかりコーティングされており美味しいのですがこれは最初のうちだけなのです。
冷めてきますと味は劇的におちてしましいます。
今日も味にふくらみがありません。
トッピングの蟹はカニの剥き身がそのまま載ったものです。
カニは少し水っぽく脚ではなく肩肉などが多いのでそれなりです。
このレベルなら敢えて載せなくても良いです。
やはりここの炒飯は私の口にあいませんね。
お店の調理の方一生懸命にあおってくれましたのにごめんなさい。
失礼しました。

IMG_5651
カニ味噌汁は美味しかったのですが取ってつけですよね。
これまた失礼しました。

それでは(^_-)

続 高岡 粋鮨

今日は「聞き間違い」です。
元部下の女性は、遠隔地への転勤辞令が嫌で退職の道を選びました。
その女性は50歳台の高齢ですので第二の人生即ち再就職がなかなか見つかりません。
かかる中、その元部下の上司、これまた私の元部下から、就職先、どこかいいとこありませんか。
△△さんの顔ならどこかはめ込める先はおありでしょう、と頼まれましたので、義を見てせざるは勇無きなりという事で2〜3の知り合いに声をかけました。
その内の一社からは履歴書を送るように言われたので何とか面子は立ちました。
それと併せて彼女は彼女で自らの力で就活をし、なんとか一社の面接を受けることになりました。
その面接の日、男性の元部下に別件で電話する用事がありましので、ついでに彼女の採用・不採用の結果を聞きました。勿論タッチーな内容なので彼の電話口の廻りにはこの電話の内容を聞かれて不味い人間がいるかどうかの確認をしたのはいわずもがなであります。
彼からは、本日の結果は本人自ら箝口令を引いているみたいなので分りません、との事でしたのでそれをもって電話を切りました。
それから1分後に、私の携帯に彼からショートメールが入りました。
その内容は、▲▲さんから人に聞かれないところで会社に電話してください!と書いてあったので、電話でなくわざわざショートメールで言ってきたという事はこの電話をしている時に彼女が彼の側にいて、電話の内容から二人の話している事が彼女の就活話である事が分ってしまい激怒したのだと思ったのです。
もともと彼女はボタンのスイッチを押し間違えると、とんでもない爆発をする性格なのです。
どうやら私はその地雷を踏みぬいてしまったようです。
流石に元部下のこの軽挙は許し難く、このような電話をするときは、本人が側にいるので後でかけ直してください、と予め断るものだと怒髪天を衝く思いでくだんの彼に怒りの返信をしました。
すると1分位してから当の女性から私の携帯に直接電話がかかってきました。
マジに怒っているどうしよう・・・
100%以上はキレているなと思い、戦線を立て直さなければと思いながら、まずは頭の整理の為にこの電話は取りませんでした。
確かにこちらも配慮足らずではありますが、TV電話でもないので、私はむこうの状況は分るわけもなく、その怒りの矛先は元部下の男性にさら〜に向かっていったのです。
すると今度は取引先からクレームの電話が入り、その応対をしていますと、その電話中に彼女から二回も電話が入ってきました。
取引先のクレームの電話をテキパキと片づけてから、彼女に取引先の電話を対応していたので電話にでられなかった詫びをショートメールで入れてから10秒後にかけ彼女に電話をかけ直しました。
私はこのような逆境の時には絶対にひるみません。
そんなに心は強い方ではないのですが、このような事態を放っておくと、取り返しのつかない事になるのを何十回と経験しているからです。
要はこのようなモメネタは火災の初期消火と同じです。
ボヤの内なら何とか消せますが、時間が経つと大火事になるのです。
コール音0秒で彼女が電話口に出ました。
すると、△△さん、すみません。
50代がやりがちな勘違い
勘違いせたみたいです。
私は彼に、△△さんの廻りにいる会社の人間にこの電話を聞かれて欲しくなかったので
会社内で折り返しの電話をかけないでください、とお願いしたのです。
そうだったんだ。勘違いしちゃったよ、と言いますと
その後は立て板に水の如く、この度の私の斡旋に対して鄭重に礼を述べて、最後には本日の面接の結果、採用になったというハッピーエンドの慶事を私に知らせて電話を切ったのでした。
その後、くだんの元部下から、△△さんは勘違いしています、とまたまたショートメールがあったので、勘違いさせたのはそっちだろに加えて彼のあまりにも配慮の無いメール内容を一丁両断の唐竹切にしたのでした。
ちなみにこの日の私は富山にいたので彼女の心配はそもそも無用だったのであります。
皆さんは、この話を読んで、彼の配慮の無さか私の勘違いかどちらの分が悪いと思われますか。
こんな日もあります・・・


鉄拳、最新パラパラ漫画「お父さんは愛の人」



IMG_5628
という事でまだ雪が残っている富山に来ています。
高岡は寿司王国です。
今日のお店は「粋鮨」高岡店さんです、

住所: 富山県高岡市あわら町110
電話:0766-21-8193
定休日:無休

IMG_5629

IMG_5630
お店の外観です。

IMG_5632
店内の雰囲気です。

IMG_5631
メニューです。

きょうのオーダー
氷見浜5種盛り(のどくろ、やりいか、鯵、ほうぼう、柳八目)@810円
貝三種盛り(活ばい貝、ほたて、活赤貝)@560円
紅ズワイガニ@340円
あら汁@240円
の計@1,950円(内税)です。

待つこと3分で次々と寿司が作らました。
IMG_5633
まずは氷見浜5種盛り(のどくろ、やりいか、鯵、ほうぼう、柳はじめ)を頂きました。
この盛りあわせは、やはりのどくろ(一番下)は嫌味のない脂がよくノッテいて美味しいのですが、白眉は柳八目(やなぎはじめ=一番上)です。
白身ですが上品な脂がのっていて美味しいです。
始めていただきましたがこの姿からはここまでの美味しさ想像できませんでした。

IMG_5634
つづいて貝三種盛り(活ばい貝、活赤貝、ほたて)です。
活ばい貝のコリコリ感にノックアウトされました。
活赤貝も美味しいです。

IMG_5636
紅ズワイガニは鐵板の美味しさです。
身も締まってご機嫌な味わいでした。

IMG_5635
椀物のあら汁です。
ここのあら汁は上品な味付けであら臭さを感じさせません。
これは私の好きな味わいです。
このお店は回転寿司ではありますが、実態は、カウンターダイニングです。
メニューを見ながらお財布と相談しながら美味しそうな魚を選んで食べるカウンターダイニングは私の好きな食べ方であります。

それでは(^_-)

神谷町 ナポリスタカ

今日は「パワハラ」です。
2016-01-21-1453367186-9906401-333_Qmain_kei
職場のパワーハラスメントについて、裁判例や個別労働関係紛争処理事案に基づき、次の6類型を典型例として整理しました。 なお、これらは職場のパワーハラスメントに当たりうる行為のすべてについて、網羅するものではないことに留意する必要があります。
1)身体的な攻撃
暴行・傷害
2)精神的な攻撃
脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言
3)人間関係からの切り離し
隔離・仲間外し・無視
4)過大な要求
業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害
5)過小な要求
業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと
6)個の侵害
私的なことに過度に立ち入ること
厚生労働省HPより転載

私はかなりのパワハラは受けてきましたので基本的にはパワハラ反対です。
というか往時はそういう時代でしたので。
最近どこの企業でもセクハラに続いてパワハラの訴えが急増しています。
業務の適正な範囲を超えていたら、その上司は解雇要件を満たしていますので即クビです。
上役受難な時代になってきました。
具体的には
1.そもそもミスをしていないのに、ミスをしたとして八つ当たりをする
2.そんな事もできないのかと机をたたいて間接的暴力行為で部下を萎縮させる
3.そもそもお前には能力がないのだと改善に向けた効果を期待していない発言をする
等ですが、注目すべきは部下の前で叱責することを最近の裁判所は取り上げ始めていますし、その叱責に対して見てみぬふりをしていると同罪になることです。
なにかすごい事になってきました。

個人的には結果に対して怒る人にはもの申します。
例えば天気予報が晴れだって言っていたのに雨になったからと言って怒る人です。
過去は上書きできないように、雨になったからと言って怒っても詮無き事です。
多分に晴れから雨になるには、想定外の気象情報が入ってきいているはずです。
そこに気がつかなかった、さら〜に申せば、どうして気がつかなかったかのか、その背景・原因を共有して、それをもとに再発防止策を上司・部下間でたてるべきなのです。
そこをないがしろにして一刀両断で切り捨てるというのは、上司は管理不足を認めたようなものだと思っています。

費用 (2)
東京高裁2005年4月20日判決の生命保険会社での退職を促すパワハラメールの慰謝料はわずか5万円でした。
トータル費用では訴訟した方の持ち出しになります。
さら〜に、訴訟においては物証主義です。
かなりの物的証拠(録音等)を用意しないと勝てませんので、パワハラ裁判はかなり面倒くさいのです。
それよりも、多くの会社での叱責は、本人の改善を促すものですから、真摯に受け止めて反省すべきだと思います。


登美丘高校 OGアサちゃん主演


IMG_5623
今日は講習会の最終日なので美味しいピッツァでも食べるかと、たまさか通すがりに有りましたピッツェリアに入りました。今日のお店は「ナポリスタカ」さんです。

住所: 東京都港区麻布台1-11-4 いんなあとりっぷビル1F
電話:03-6459-1846
定休日: 月曜日

IMG_5620

IMG_5608

IMG_5607
お店の外観です。

IMG_5611

IMG_5613
店内の雰囲気です。

IMG_5610
メニューです。

きょうのオーダー「クアトロフォルマッジオ(モッツアレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジオ、バルミジャーノ)」&コーヒー=@2,100+@400=2,500円(内税)

IMG_5612
待つこと2分でテーブルセットの到着です。

IMG_5614
待つこと5分でコペルト(@200)円の到着です。

IMG_5616
待つこと7分で「クアトロフォルマッジオ」の到着です。
このお店はかなり感じが悪いです。
最初に飲み物はと言われたので、お水でいいです、と言いましたら露骨に嫌な顔をされました。
仕方がないので珈琲を頼みました。
さら〜に、コペルトが来たのは致し方ないですが、仏蘭西パンとはその神経を疑います。
この後にピッツァを食べるのですよ。
あんで仏蘭西パンなんか出すのでしょうか。

IMG_5617
気を取り直して実食です。
ドウ(生地)はモチモチしてい美味しいです。
コルニチョーネ(ピッツアの縁)もキレイに立っています。
クアトロフォルマッジオ(4種類のチーズ)も香りがあって美味しいです。
さすが釜焼きピッツアですね。
腕力接客がなければ最大級の評価です。
で〜もこの様な高圧的なオーダーの取り方は嫌いです。
はなはだ残念ではありますが、このお店には二度といきません。

それでは(^_-)

神田 内神田うてな 14th

今日は「貴方何処子女」です。
この間、外国人の観光ガイドをやっている女子を介して、彼女の知り合いの英会話の女教師と話す機会がありました。と申しても御年は20代であります。
流石にイギリスの高校を卒業しているのでその英語の発音はきれいです。
英会話圏の方からすれば彼女の発音はネィティブでしょう。

200px-BodhidharmaYoshitoshi1887
ところでどうでもいいような話をしていました中で、達磨さんの話になりました。
私は、外国人に達磨さんをどのようにして訳すのですかと聞けば、Dharma dollで通じるわよ、と言われたので、それでいんだ、と納得しました。
ついでに、達磨さんの手と足がない理由はどのように英語で説明するのですか、と聞きましたら、達磨は七転び八起っていうでしょう、起き上がりやすいようにあのようなシェイプにしているのです、と言われたので、思わず、インディード(本当?) って聞き直してしまいました。
すると彼女は少し顔をあからめて、そうじゃなんですか、と言われたので、
達磨大師は実在の人物で 修行の為、嵩山少林寺(少林武術で有名なお寺)に入り、その壁に向かって9年も座禅をしていたという伝説があります。
そのため手足が壊死してしまったのでその伝説をもとに達磨人形ができたのですよ、と説明しましたら、本当なのですか。全く知りませんでした、と唖然としていました。

20090329164128
さら〜に、それでは招き猫の説明はどういうのですか、と聞けば、英語ではa happy come-come-cat ですよ。
この猫を家に飾っておくと幸福がくるのですよ、と言われたので、
その由来は、と聞けば、これにもそのようなエクストラエクスプレネーションがあるのですか、と聞かれたので、江戸時代に彦根藩第二代藩主・井伊直孝が鷹狩りの帰りに豪徳寺の前を通りかかり、そのときこの寺の和尚の飼い猫が門前で手招きするような仕草をしていたため寺に立ち寄り休憩したのですね。
すると雷雨が降りはじめたのです。
雨に降られずにすんだことを喜んだ直孝は、後日荒れていた豪徳寺を建て直すために多額の寄進をし、豪徳寺は盛り返したという故事から招き猫ができたのですよ、といえば、そんな由来があったとは全く知りませんでした、との事です。
さすがに招き猫の由来は知らないのは仕方ないにしても、この彼女は日本の事は知らなすぎます、さら〜に申せば、イギリスの事もほとんど知りません。
今どきの可愛らしい顔立ちをしていますが、人生の一番多感な時期に、親の仕事の都合でイギリスに移ってしまい、日本の事を知らないのは仕方ないですけれど、一般教養がなくて英語だけが上手い人ってどうなのでしょう。
もし私が彼女なら、イギリスに滞在している間は、日本の歴史とかは必死で勉強していたかと思います。
それを怠っていたために、変な日本人、若しくは変なイギリス人になってしまいました。
このような方は「帰国子女」ではなく「貴方何処子女」と言い換えても良いかもしれません。
日本の多くの方々は一生の中でトータルで一週間も英語で話すことはないでしょう。
わが国の英会話の有用性はそのレベルなのです
加えて、英語を日常的に使う日本の会社でも、英語をできるだけでは、責任ある仕事にはつかせません。
当然のことながら英語ができる人は掃いて捨てるほどいるからです。
まだ若いのですから、これからの刻苦奮闘を願うばかりであります。


恋愛パラパラ漫画「きらり輝く」



IMG_5586
今日は神田に出没です。
気がついたらこのお店の前で並んでいました。
今日のお店は「内神田うてな」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-11-5 カーサ内神田 1F
電話:03-5577-4844
定休日: 日曜日定休 祝日不定休

IMG_5587
お店の外観です。

IMG_5590
店内の雰囲気です。

IMG_5589
メニューです。

今日のオーダー「日替わり定食」@1,000円です。
定食の内容は、かつお刺身・香味野菜・胡麻辛子醤油、煮しめ・高野豆腐、肉つみれ、人参、椎茸、根菜きんぴら、若布、白胡麻ご飯、漬物、味噌汁です。
今日は出遅れたみたいでかなりの行列ができていました。
仕方ないですね美味しいお店ですから・・・
IMG_5594
待つこと12分で「日替わり定食」の到着です。
見た目、今日は平板ビジュアルですね。

それでは実食です。
IMG_5591
かつお刺身・香味野菜・胡麻辛子醤油をいただきます。
かつおが新鮮で美味しいです。
これでもう少し甘みがあれば本場高知で食べたのと同じレベルです。
白眉は胡麻辛子醤油です。
胡麻辛子醤油ってかつおに会うのです。
胡麻と辛子のハーモニーはカニバル(食い合う)かと思いきや、まさにこれこそ相乗効果というか共創であります。
絶品です。

IMG_5592
煮しめ・高野豆腐、肉つみれ、人参、椎茸は鐵板の味わいです。
最近、肉つみれを多用していますね。

IMG_5593
根菜きんぴらは上品な味わいです。
口内がまったりした質感であふれかえりました。
しいて申せば豆腐料理がないのが残念でしたが美味しい日本料理を堪能しました。

それでは(^_-)

続 神田 スパイスボックス

今日は「知り合いとの会話」です。
最近、旧知の人と立て続けに会いました。
その中で、面白い話がありましたのでご紹介します。

#外国人ガイドの友人の話
DSC08877
大学のテニサーの女子が外国人の観光ガイドをしているのが分りました。
それまでは英語の翻訳の仕事で忙しいというふうに聞いていたのですが、その実は、英語の通訳(外国人の観光ガイド)をしていて忙しかったのでした。
彼女は文学部ではなく法学部でしたので卒業してから英語の勉強を頑張ったみたいです。
ちなみに彼女は今から8年前に英検準1級、その翌年に通訳案内士の資格を取得していてその頑張りには頭が下がります。
彼女が観光ガイドをして最初に驚いた事は、イングリッシュスピーカーが話す変な日本の駅名だったそうです。
その変な駅名とは・・・
まずはシャイナガワです。
この変な駅名を特定するのは簡単です。
SHI(シャイ)NA(ナ)GAWA(ガワ)はSGINAGAWA(シナガワ)ですよね。
それでも驚くには驚きますよね。
次の変な駅名はシャイオドームです。
これは後楽園ドームではないかと思いますが然に非ず(さにあらず)であります。
SHI(シャイ)O(オー)DOME(ドーム)はSHIODOME(シオドメ)であります。
分らない日本語英語を外国人から聞かれましたら、そういう時にはPlease write it?ってお願いしましょうね。

#下町ビギナーさんの話
G20161102013650040_view
下町社長さんは明治座のそばに事務所を構えています。
彼がその明治座つながりの人脈で入手した話です。
彼の知合いは不定期に梅沢冨美男さんと飲みにいくそうです。
しか〜し、梅沢さんはお店に入るとそのお店の名物料理を頼んだ後しばらくその知り合いと歓談しているのですが料理ができあがる直前に、急用ができちゃった。
料理をどうしょうか、と言ってからお店にいるお客様に
すみません。
梅沢冨美男です。
実は急な用事ができちゃって・・・
私が頼んだ料理なんですが、宜しかったら代わりに頂いてもらえませんか、と言って他のお客にこのご馳走を振る舞うそうです。
勿論、支払は梅沢冨美男さんのお財布です。
実はこのパフォーマンスを四軒ほど繰り返して5軒目で初めて食事になるそうです。
梅沢冨美男さんの今日の大人気はこのような地道な気配りで花開いたようです。


RYDEEN



IMG_5558
今日は神田の美味しいカレー屋さんへの再訪です。
今日のお店は「スパイスボックス」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-15-12 第二斉木ビル 1F
電話:050-5592-6518
定休日: 日曜・祝日

IMG_5559

IMG_5560
お店の外観です。

IMG_5565
店内の雰囲気です。

IMG_5563

IMG_5561
メニューです。

きょうのオーダー「チキンカレー (辛口)」@900円です。
南インド・ケララ州の5つ星ホテル「Casino Hotel」で腕を磨いた日本人オーナーシェフが作る南インド料理のお店です。化学調味料・添加物は使用していないので、素材とスパイスの味をしっかりと感じていただけるとの事です。

IMG_5568
薬味の面々です。

IMG_5567
待つこと0分で「スパイシーポテトサラダ」の到着です。
レタス、たまねぎ、パプリカの上にアンチョビソースという滑らかなマッシュポテトの上には黒胡椒の効いたスパイシーソースがかかっています。
ウン、これは普通に美味しいです。

IMG_5569
待つこと2分で「チキンカレー(中辛)」の到着です。
チキンカレーは南インド(ケララ州)特有のマサラミックスを使用し、辛味、スパイス、ココナッツを感じる逸品です。
見た目、辛そうです。

IMG_5570

IMG_5571
それでは実食です。
まずはゴロゴロと入っている大ぶりなチキンをいただきました。
ここの店主は肉の扱いは上手ですね。
これはふっくらと炊けています。
ルーは多種多様な香辛料が使われているみたいでビックリ箱みたいな味わいですが全体的には酸味が強いですね。これは好き好きですね。
個人的には今一つでしたが美味しいには美味しいですよ。
カレーは体調も影響しますので軽々な事もいえないのでしばらく通ってみますか・・・

IMG_5551
食後にいただきましたラッシーですが、今日のカレーの辛さのせいでしょうか、喉越しよく美味しゅうございました。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ