下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

銀座 花山うどん

今日は「私が正しい」です。
20170623-OYT8I50011-L
一世を風靡した豊田議員のようなタイプは、学校の成績が優秀ということが、常に評価されてきたと思われます。
「人がいい」とか「思いやりがある」ということは、二の次になってしまったのでしょう。
数学や英語ができれば褒められるけれど、人格的に優れているかどうかは、どうでもいいことになっているのかもしれません。
極端に共感性が低い傾向も見受けられます。きつい言い方をすれば相手がひどく傷つくとか、自分が言われたらイヤな気持ちになる、自分が不快と思うことを他人にはしないといった当たり前のことが理解できていないようです。
というのも、たとえ他人への共感性が乏しくても、成績が優秀だから褒められ、官僚となって評価され、国会議員に選ばれるという勝者の道を常に歩んできたのです。
だから、自分が間違っているなんて、露ほども思わないのでしょう。
「私は間違っていない」「いつも私は許される」。こういう思い違いをし、我が物顔で振る舞う人は豊田議員に限りません。会社の同僚や大学のサークルなどにも、こうした「やっかいな人」はいるでしょう。
他人の忠告やアドバイスに耳を貸さないため、会社でも腫れ物に触るように扱われてしまいがちです。
そのため、次第に自分が間違っていることにさえ気づかなくなり、むしろ、「やっぱり私は正しい」と、思い込みを強くするケースもあります。
こういったタイプの人には、「周囲の人の反応をよく見なさい」とアドバイスを繰り返す必要があります。
周囲がうんざりし、あきらめてしまうと、態度を改める機会を失ってしまいます。
もちろん、本人は自分とは立場の違う人がいることを理解しなければいけないし、注意されたら謙虚に受け止めなければなりません。
さもなければ、今回のように、とんでもない不祥事が明るみに出て、はじめて問題の大きさに気づく羽目になります。
世の中には、自分の思い通りにならないこともあるでしょう。
だからといって、感情的になってしまったら、これまでの生活や社会的立場を脅かす恐れもあります。
怒りをコントロールすることは、人生のリスクマネジメントの一つなのです。
「豊田真由子議員が抑えられなかった怒りの元凶は?」 安藤俊介著より転載

この手の輩(やから)はどこにも生息しています。
高学歴の割にはなぜか仕事ができない、成果の出せない人の中に「私が正しい」人は多く存在します。
肥大化した自意識は被害者意識として現れる事が多いのです。
成果を出せない原因、目的を達成できない原因を他人に押しつけ、自分で責任を持とうともせず「私が頑張っているのにうまくいかない理由」をあれこれ並びたてる人は実在します。
このようなふるまいを受動性攻撃といいます。
受け身の皮をかぶって人を攻撃し、組織に生じるはずの価値を損ねている人は、自分は大きな組織の非力の駒にすぎないと見せかけることで、実際には自分の行動の責任は取ろうとしません。
このような自意識を守ろうとした人には高い見返り(penalty)を払わせましょう。
自分に主導権があると思いたいから、あえて深堀はしないで、表層的な事でお茶を濁している人にもの申したい、そういう時にこそ自らが乗り出して解決を目指すべきなのです。
仮に満足な結果を得られないとしても、少なくとも次に何を判断するかの情報は得られます。

フィリピンのタクシー運転手の月給は?1
他罰・他責的ふるばかりしていますと、タクシー運転手で申せば無乗車運転となり、多大な時間を浪費しているわりには実車(成果)がないということになるのです。
組織は成果があって成り立つのです。
先ほどのタクシー会社の例で申せば、走行距離ばかり長くて、実車距離が少ない人は絶対に評価はしません。

Don’t find fault, find a remedy; anybody can complain.
あら探しをするより改善策を見つけよ。不平不満など誰でも言える。
Henry Ford(ヘンリー・フォード) 


方言彼女・・・



今日は花の銀座に出没です。
IMG_2299
この橋を渡って左折しますと

IMG_2300

IMG_2301
このような街並みを見る事ができます。
今日のお店は攻略店です。
今日のお店は創業明治27年「花山うどん」銀座店さんです。

住所: 東京都中央区銀座3-14-13
電話:03-6264-7336
定休日: 無休

IMG_2316
お店の外観です。

IMG_2309
店内の雰囲気です。

IMG_2310

IMG_2315
お店の紹介です

IMG_2304
メニューです。

今日のオーダー「鬼釜」@980円です。
今日のオーダー「鬼釜」は、うどん天下一決定戦で3年連続日本一に輝いた名物うどんです。
これは鼎の軽重を問うしかないねとお訪(とな)いを入れました。
私の今までの経験では「名物に旨い物なし」という事になっているのですが、この桎梏、呪縛から解き放されるのでしょうか・・・

IMG_2306

IMG_2307
まずはこれまた名物の漬物です。
牛蒡と野沢菜です。
牛蒡の漬物・・・
美味しすぎます。
何だろうこの食感、味わい、これこそ日本一です。

IMG_2311
待つこと8分で「鬼釜」ではなく「狸」の到着です(笑)
見た目、どこから見ても狸であります。

IMG_2313
それでは実食です。
まずは鬼ひも川(幅広麺)から頂きました。
分厚くてコシのある麺は食感も良く且つ香りが高いです。
よく冷水にさらしてあるので清涼感も高いです。
美味しいです。
付け合せの肉ですが北関東の出自らしく甘辛く煮つけてありまさに私のスイートスポットに当たりました。
存在感ある脂身はこの甘辛味に毅然と戦いながらも充分な相乗効果を表しています。
これまた美味しいです。

接客も良く夏の陽ざしが燦燦と降り注ぐ店内は清潔感溢れて避暑地の気分です。
ご機嫌で且つ大満足なランチでした。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

高岡あわら町 丸亀製麺

今日は「食べるところがないorz」です。
IMG_2360
富山県高岡市のとある街を歩いています。
こんな夜中に何で歩いているかと申しますと夕食を食べるところを探しているのです。
時計の針は20時半を回っています。
高岡で三対一のタフなハンディキャップミーティングをしていたらホテルを取るのを忘れていて且つ時間が時間なので辺鄙な地域のホテルしか取れなかったのです。
仕方ありません、野宿よりましです。
ホテルのチェックインをしてから食べるところを探しにでました。

IMG_2361
まずはホテルまで乗せてきてくれたタクシーの運転手さんのお薦めの「くしみつ」さんです。
焼鳥屋さんですがご飯ものがありますよ、との紹介ですが、残念なことにご飯ものはありませんでした。

IMG_2362
その隣はきっちりとしたものを食べさせますよ、との事でした。
その隣とは「居酒屋マリア」さんです。
中を覗きましたらクーラーをつけていないみたいでご主人がぐったりとしていました。
ちがう理由でぐったりしていましたらごめんなさいね。

IMG_2363
メニューを見ましたらジャンクなメニューです。
9時過ぎに食べるものとしてはヘビーなのでスルーしました。

IMG_2364
また「くしみつ」さんに戻りました。
焼鳥だけか、と天に向かってつぶやきましたら、次のお店を探す旅にでる気持ちが固まったみたいで、最初の踏み出した足が蒸し暑い空気をかき分けたら拍子がつきまして二の足が付いてきました。

IMG_2372

IMG_2365

IMG_2367

IMG_2368
スナック街に入り込んだようです。
どこからともなく愛の終わりを高らかに歌う歌声が聞こえてきました。
時計をみましたら9時15分です。
この高歌放吟している方々、すでに夕食は済ませているのでしょうね。
空きっ腹で歌っているのではないですよね・・・

IMG_2370
牛君がおいでおいでをしています。
焼肉か・・・
この時間だから、こってりしたものは食べたくないので、お誘いしてくれた牛君には鄭重に謝意を述べてこのお店を後にしました。

IMG_2371
喫茶店があったのでここでサンドイッチでも食べるかと思って扉を開けようとしましたら、中からカラオケの歌声が聞こえてきました。
なんだ!気どった外装したスナックかと逆ギレしてしまいました。

IMG_2356
スナック街を抜けたら、私の行くべき道を示すような誘導灯が見えました。
神よ!
貴方を信じます、と言ってこの光に誘われて歩を進めました。
時計の針は9時半をピタッと指していました。
食べるところを探して熱気の中を1時間も彷徨したようです・・・

IMG_2354
遠くにお姉さんがにっこりと微笑んでいます。
女神様か?と目をこすりました。

IMG_2345
どうやら今日のお店を見つけることができたようです。
今日のお店は「丸亀製麺」高岡あわら町店さんです。


住所: 富山県高岡市あわら町3-2
電話:0766-24-2011
定休日: 無休

IMG_2355
お店の外観です。

IMG_2348

IMG_2353
店内の雰囲気です。

IMG_2347
メニューです。

IMG_2350
今日のオーダー「明太釜玉(並)+れんこん天」@410+@110=520円です。
このお店はキャフェテリア方式です。
列に並んで「明太釜玉(並)+れんこん天」をもらい受けました。

IMG_2351
席について、このお店に無事に着いたことを神に感謝してからおもむろに底に潜んでいる温泉玉子を天地返しして麺表に出してからいただきました。
「空腹は最大の調味料」とは、「ドン・キホーテ」の作者セルバンテスの至言ですがまさにその通りであります。
美味しいです。
明太子と温泉玉子は良く合います。
麺もコシがあってのど越し最高です。

IMG_2352
白眉はれんこん天です。
私は、れんこん天は毎日食べても平気なくらい大大好物です。
ましてや揚げたてみたいです。
とても美味しい!
完璧に生きかえりました。
地獄に仏のお店であります。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

大門 檍

今日は「情熱とは・・・」です。
a031
とにかくエピソードに事欠かない長嶋茂雄さんです。
今回は、六大学時代に当時のホームラン記録を樹立したときのことをご紹介したいと思います。
長嶋さん、立教大学の1年〜2年前半くらいまでは、ほとんど目立たない弱打者だったのです。
1割5分〜1割7分台の打率でした。
打てもしない選手をなぜ使うのかと、当時の監督(砂押監督)も責められていたそうです。
砂押監督は、鬼と言われたスパルタ式の監督でした。
その鬼監督が、弱打者の長嶋さんを使い続けた理由はただひとつ。
誰よりも誰よりも、練習の虫だったから。誰よりも練習の虫と認められながらも、結果の出ない長嶋さんは悔しくてならず、さらにもっと寸暇を惜しんで練習の虫中の虫となりました。
長嶋さんの練習の成果が実り始めたのが、2年生の秋季からです。
3割台をマーク。
そして、3年生になったら打率4割5分8厘で初の首位打者になりました。
天才と呼ばれた長嶋さんだって、最初は負けの連続だったし、しかも結果が出てくるのに諦めたくなるほどの時間を必要としています。
4年生になったら、六大学のホームラン記録を狙う立場になりました。
当時の記録が7本。長嶋さんはそれに並ぶタイ記録のところに立っていました。
しかし、期待された8号がなかなか出てきません。
さすがの長嶋さんもプレッシャーに押しつぶされそうでした。
どうすればいい?
悩みの日々が長嶋さんを眠れなくしました。
いよいよ残り試合は、1試合のみ。
ここで何としても1本出したい。その思いがますますつのります。
長嶋さんは、悩んだ末、大学の構内にある教会の牧師さんを訪ねました。
牧師さんはこう言ってくれたのです。
「記録なんてどうだっていいじゃないか」
長嶋さん、口あんぐりです。
どうだっていい?
「いつもの君らしく大暴れしてこいよ。それでいいじゃないか」
これで長嶋さんの気持はす〜〜〜っと楽になったそうです。
そして迎えた最後の試合です。
第一打席は、サードゴロで凡打でした。
このとき長嶋さんの耳にスタンドからの少年の声が聞こえたそうです。
「長嶋なんてつまんないや。長嶋はいつも楽しそうにかっ飛ばすから好きだったのに」
長嶋さん、その声にも目から1枚うろこが落ちたそうです。
そうだ、そうなんだ。俺は野球を楽しむことを忘れてたんだ。
7号ホームランを打ってから、なんと88打席目だったそうです。
長嶋さん、バットケースから他の選手のバットを引っこ抜き、打席に入りました。
もう誰のバットとか、道具を選ぶとか、そんなこと関係ない世界に入ってたのでしょうね。
長嶋さん、得意のフルスイングでボールを捕らえました。
ボールは美しい弧を描き、レフトスタンドに吸い込まれて行きました。
最後の最後にメイクドラマをやりあげるところなど、このころから長嶋さん劇的だったのですね。
六大学野球、ホームラン新記録達成の瞬間でした。
「明日が見えないときキミに力をくれる言葉」ひすいこうたろう著より転載

a034
期待された8号(ホームラン新記録)はまさに情熱のなせる技なのでしょうね。
拍手乱打であります。
聞いた話によりますと「情熱(Passion)」と言う言葉の語源は、ラテン語の「受難(pati)」から来ているそうです。
本来、情熱とは耐えること、苦しむことのようです。
情熱とは「私は今日、どんな苦労を喜んでするつもりがあるのか」なのです。
情熱が人生に花を添えるのではなく、最善を尽くす価値があると信じたものに全力を尽くした時に、情熱が本来持つ意味になるのです。
自分にとって苦労しがいのあるものは何だろうと問うていく旅そのものが人生なのでしょう・・・


カップヌードルCM「バカッコイイ」編



IMG_2342

IMG_2322
今日は日本一のとんかつ屋さんを訪れました。
夏休みにも日本一のとんかつ屋さんを訪れていますが、細かいことは忘れてください。
今日の日本一は自信があります。
今日のお店は「とんかつ大門 檍(あおき)」さんです。

住所: 東京都港区浜松町1-11-12 KMビル 1F
電話:03-5473-6403
定休日: 日曜日・祝日・月曜日 (当分の間)

IMG_2341

IMG_2324
お店の外観です。

IMG_2329
店内の雰囲気です。

IMG_2335
メニューです。

今日のオーダー「特上ロースとんかつ定食(280g)」@2,000円です。
IMG_2323
今日のオーダーは並んでいる時にこのメニューの檍お奨めの「特上ロースかつ」に目が釘付けになってしまい、即断即決で注文したのですが、後でよくよく見ますと280gとの事でした。
これは食べきれないなと思い、オーダー変更を願い出たのですが、既に揚がってしまっていてtoo lateでした。
私の当惑顔を見かねて、女性店員さんが、残したらオミヤにできますよ、と言ってくれたものの、この後東北地方に出張ですから、それも叶いません。
一応、肚をくくって、ベルトを緩めて席に着きました。

IMG_2328
着くやいなやお水と漬物が到着しました

IMG_2327
お塩で食べた方が美味しいとの事ですので、どの塩にしようか検討しました。

IMG_2332

IMG_2334

IMG_2333
検討しました結果、パキスタンヒマラヤ岩塩ナマックと ボリビアアンデス紅塩にしました。準備は万端です。

待つこと9分で「特上ロースとんかつ定食(280g)」の到着です。
IMG_2340

IMG_2336
見た目ボリューミイです。
なんたって280gですから(笑)

それでは実食です。
IMG_2339

IMG_2338
まずは、塩でいただきました。
林SPF豚を使っているのでツヤツヤの脂身が肉の中心部に露出しています。
肉は甘くて美味しいです。
しか〜し、後半は肉の量が多いのとディープな衣とが相俟っても脂身が気になりだしました。
さすがに塩ではこの脂身を御しきれないので、ソースに変えたら食べられるようになりました。
前半戦は天国で後半戦は地獄でした。
ここはロースではなくヒレですね、多分。
接客はとても親切で感じがよかったです。
まぁ今回は私のボーンヘッドで肉の目方を確認しわすれたのが失策でした。
再訪して鼎の軽重を問うてみましょう。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

銀座 一木 リターンズ

今日は「逆プロポーズ」です。
xe594f58567605d6d63e7fa35731
女性から男性に対して行う、逆プロポーズですが、近年少しずつ増加の傾向にあるようです。
それを報じたメディアによりますと、それは、男女平等という価値観が浸透してきたこと、そして草食男子のように恋愛や結婚に対して消極的な男性が増えたことが背景にあると申しておりました。
個人的には、若年層の低収入が背景にあり、その為に結婚後は共働きに移行するのですが、それに対する保育所の不足が輪をかけて悪循環=逆プロポーズになっているのではないでしょうか。
要は、夫婦生活が維持できないので若い男性は結婚に踏みきれないのです。
さら〜に、人手不足でほぼ完全雇用の状態とされる日本経済ですが企業が一斉に人工知能(AI)導入などの省力化投資に動き始めたことで次第に余剰人員が膨らみ、2020年代には完全失業率が再び上昇に転じるとの観測も出ています。そういう意味では、今の若い人には、毎日を、そして人生を捧げる仕事に対して新たな意識と危機感を持って臨んで欲しいと強く思うところであります。
いずれにしましても女性受難であります。
会社の若い女性との飲み会があり、雑談の中でまさにこの話がでましたので、ご高説を拝聴していました。
大きな流れとしましては、逆プロポーズはないみたですが、彼女たちの言葉でいう「追い込み」はあるようです。
と言いますと責めるような言い方で「私と結婚する気あるの?ないの?」とか、それにプレッシャーをさらに上乗せした「私の両親がまだ挨拶こないのかって言っている」とか「結婚する気がないなら別れるから!」とかのような丁半博打のようなリスクのある「追い込み」ではないそうです。
もし男性がこのような「追い込み」が今でも現存していると信じているのなら、それはTVドラマが創った虚構の世界の擦り込みです、と一刀両断に切り捨てていました。
彼女たちがいう「追い込み」とは、時限爆弾みたいに炸裂する期日が織り込まれたものです。
一般的によく使われているのは「誕生日爆弾」のようです。
彼から誕生日祝いのプレゼントをもらう際に、来年は同じ名前でもらいたいな、とか言ってリトマス試験紙の反応を見るかのように相手の反応を見ているようです。
そうはいいながら、これはあまり効果がないみたいです。
彼女たちの最終兵器は「転勤爆弾」です。
彼が転勤する時、相手の単身赴任という不便に乗じて「追い込み」をかければ、ほぼほぼ成功するみたいですし、それでもプロポーズしてくれないのであれば、別れるきっかけにもなるので一石二鳥みたいです。
しか〜し、この時限爆弾は、時限ではなく、これだけを待ち続けているとマルコウ(高齢)になるリスクもあるので必ずしも鐵板ではないようです。
事程左様に女性が結婚に至るのは大変なようです。
しか〜し、男性にはプロポーズしたいというプライドもあることも覚えておいてください、とは喉まで出かかっていたのですが言うわけがありません、ハイ。


明治の人が予想した100年後の世界をまとめてみた。



IMG_2284

IMG_2285

IMG_2286

IMG_2287
暑いです。
バテそうな気がしましたので、このお店にきました。
今日のお店はグルマン定食屋「一木」さんです。

住所: 東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 B1F
電話:03-3573-7676
定休日: 日曜日・祝日

IMG_2290
お店の外観です。

IMG_2294
店内の雰囲気です。

IMG_2291
メニューです。

IMG_2292
きょうのオーダーはランチ特別割引「海鮮丼」@1,000円です。

IMG_2293
まずは「海鮮丼」ができるまでの間、セルフサービスのおばんざいを取ってきます。
きょうのおばんざいは、麻婆豆腐、苦瓜の漬物、梅干し×2個です。
いずれも個性的な味わいでシャキッとしました。

IMG_2295

IMG_2297
待つこと5分で「海鮮丼」の到着です。
見た目、具材がこんもり丼です。
それでは実食です。
エビ美味し、トロ美味し、イクラ美味しです。
なかなかですね。
しか〜し、酢飯の酢がきき過ぎていてご飯がくどいです。
食べ始めて半分くらいで味わいが急変しました。
何事かと思って見ましたら、ネギトロの下に温泉玉子が仕込まれていて、それを箸で突き破ったみたいです。
うん、このジャンクな味わいは高評価です。

IMG_2298
別腹でカレールーをいただきました。
ここのカレーはかなりhot(辛い)ですが美味しいです。
これだけ元気のもとを食べれば熱天からくるスタミナ不足なんて雲散霧消になるのは間違いありません。

それでは(^_-)

愛宕 サルヴァトーレ クオモ ブロス

今日は「マクドからのメッセージ」です。
image_kansai01
マクドは、お店に来はるすべてのお客様に、いつでも最高のお食事体験を提供することを目指してますねん。
ゆうても簡単なことちゃいます。
そのために、世界でも最高のサービスをお客様に提供する必要がありますわ。
近頃ウチらマクドに対するお客様の期待はそれはもう高まってますねん。頼むで、ゆうて。
それはメニューとかサービスだけやなくて、食材がどっから調達されてるんか、その調達の際にはどんな品質管理を経てるのか、安全でおいしい食材をお客様に召しあがってもらうために、社員やクルーに対してどないな教育を行ってるんか、また、マクドはどうやって地域社会に貢献してるんかとか、ごっつ色々ありますわ。ほんでお客様の期待っちゅうんは、そういうのがず〜っと続くためにウチらが何をしてるんかという点にも及んでます。
こういうすべての要素が、お客様のマクドに対する認識や、来店していただけるきっかけになって、マクドの事業活動と社会的責任を果たす活動っちゅうんは相互依存の関係にありますねん。
ゆうてもそれだけちゃいまっせ。ウチらマクドは責任感を持って、ええ企業市民であることが大事やと思ってます。それこそが、ウチらマクドの存在価値そのものやし、ウチらがマクドであり続けるために必要なことなんですわ。
中略
マクドがこれらすべての分野においてずっとやってきたことを誇りに思って、さらなる向上にむけて努力していきまっせ。ウチらがお客様からの信頼とロイヤリティを築き、マクドの事業活動を持続し将来の成長を目指すうえで、社会的責任を果たし続ける企業であるっちゅうこと、また社会貢献活動を行ういうことは、単にええことやからやるっちゅうわけやのうて、ウチらがみんな実行すべき責任であると考えてますんや。
よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか。
代表取締役社長兼CEO
サラ L.カサノバ
マクドナルドHPより転載

始めて「マクド」というワーディングを聞いた時は、あまりの驚きに座っていた席からずり落ちそうになりました。
「マクドナルド」をどのように聞けば「マクド」となるのか?
大体本家本元米国では「マック」ではないか!と独りツッコミしていました。
さら〜に、このような東西のギャプがあるから「関ケ原の戦い」が起こり、我が祖先は武運つたなくこの合戦で戦死したんだ、と異次元に突入していったのです。

マクドナルドを略して呼ぶとき、東京は「マック」で大阪は「マクド」です。
この違いの面白さにマクドナルドが便乗し、どちらの支持が多いのか競うキャンペーンを仕掛けました。
意外なことに「マクド」が僅差で勝利しました。
それでカサノバ社長の異例の挨拶になったのです
くだんのカサノバ社長は、2013年8月27日に原田泳幸元社長の後任として、日本マクドナルド株式会社代表取締役社長兼CEOに就任しました。
事業会社の社長に日本人以外が就任するのは初めてなのです
2004年から2009年にかけても人材交流で日本での勤務経験があり、その際にはマーケティング本部長として「えびフィレオ」、「メガマック」、「クォーターパウンダー」のマーケティングを担当しています。また、マクドナルド ロシア・ウクライナではマーケティングシニアディレクターとして、ロシア1号店の出店を担当しています。
2014年3月25日、 日本マクドナルドホールディングス株式会社代表取締役社長兼CEOに就任されました。
カサノバ社長は期限切れ食材の問題の記者会見で「うちも被害者だ」発言で物議を醸し、さらに異物混入事件で業績、株価とも低迷しましたが、ポケモンGOのポケスポット店内導入あたりから業績はV字回復してきました。

96959999889DE
実は、私が一番気にしている外国人女性は、カサノバ社長なのです。
I actually grew up eating Macdonald! と言っても誰も疑わない体形ですし、このツヤツヤした顔はそのような推測がまさに正鵠を射ているように思えます。
彼女の好きなところは、諦めない粘り強さです。
益々頑張ってください。
マックはあまり食べないけれど応援しています。

最後に、近所の関西出身の奥様に今回の快挙を褒めたたえましたら、当たり前じゃないですか。
もともとの名前は「マクドナルド」なのでそれを縮めたら「マクド」にするのは当たりまえでしょう。それを外国かぶれで「マック」と言い換えるのは、東京のお方の単なるええ格好しぃちゃいますの、と言っておりました・・・


IMG_2239
今日は奥様のお誕生日会です。
家族全員が愛宕に集まりました。
今日のお店は「XEX ATAGO GREEN HILLS / Salvatore Cuomo Bros.(アタゴ グリーンヒルズ / サルヴァトーレ クオモ ブロス)」です。

住所: 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー42F
電話:050-5868-6420
定休:不定休(MORIタワー休館日に準ずる)

IMG_2256

IMG_2267
お店からの眺望です。
今回は「東京の夜景を愛でる」というキーコンセプトでこのお店を選びました。
このお店は地上180m、愛宕グリーンヒルズ42階にある食のワンダーランドの
ステーキ・イタリアンレストランです。
なかなか素敵でしょう。

IMG_2254
店内の雰囲気です。

IMG_2242
メニューです。

誕生祝
それでは誕生日祝いのデイナーの始まりです。

#まずは乾杯
IMG_2246
もうそろそろお酒を飲んでも良いのですけれど、もうすぐで停酒6年目になるのでそれまで頑張ろうかなと思っています。もしかしたら、死ぬまで飲まないのではという胸の中に墨汁を溶かしたような不安が広がってきましたが、一升ちがうか一生分飲んだような気もしていますので、もういいかなとも思っております。

#前菜7種盛り合わせ
IMG_2248

IMG_2248
この前菜は皆美味しいです。
最初からレベルが高いです、今日は期待できますね。

IMG_2249
特筆するのは最近大人気のとうもろこし「ゴールドラッシュ」を使ったスープです。
もともと質の高い甘さをもっています「ゴールドラッシュ」をシェフの手で一工夫しておりまさに舌がとろけるようなスープになっています。
これ以上美味しいスープは飲んだ事がありません。

#ピッツァ
IMG_2250
ピッツアはメランザーネです。
これはトマトソース、ナス、モッツァレラ、オレガノ、ニンニク、アンチョビ、オリーブを使った一品です。
美味しく焼けています。
満足なピッツァです。

#パスタ
IMG_2251
パスタです。
パスタは、イタリア産からすみと無農薬ルーコラセルヴァチコ、リングイネです。
リングイネの絡みつくようなねっとり感とイタリア産からすみが絶妙な味わいを醸し出しています。
絶品です。

#鮮魚の炭火焼 トウモロコシのピュレとバルサミコ
IMG_2252
魚系のメインディッシュです。
上品な味わいです。
25年物のバルサミコが味を引き締めています。
美味しいです。

#日南鶏炭火焼 完熟トマトとバジルのケッカソース レモンのアクセント
IMG_2253
肉系のメインディッシュです。
宮崎鶏と完熟トマトとバジルのケッカソースの相性抜群です。
幸せな気分になりました。

#デザート&プレゼント贈呈
IMG_2262
本日のパティシエおすすめドルチェは「フルーツのジュレ」です。
清涼感とすっきりした甘味が高評価です。

IMG_2258

IMG_2265

IMG_2268

IMG_2273

IMG_2275
子供たちから「桜の時計」と「紅茶」の贈り物がありました。
奥様は大感激していました。

IMG_2282
時間になりましたので東京タワーに見送られながら芝公園前を歩いて帰りました。
久々に、私たち家族のスィートスポットに当たったレストランでした。
ソムリエの接客もとても良かったです。
しいて苦言を呈せばホールスタッフの大声でのイタリア語でのオーダー通しが耳障りでしたが、このように思い返しますと、妙な思い出として残っています。
明日から未来の収穫の為にまた一所懸命に働きましょう。

それでは(^_-)

小川町 野らぼー リターンズ

今日は「今すぐやるコツ」です。
AdobeStock_66882118-640x336
習慣化コンサルタント古川武士様によりますと今すぐやるコツは「朝令暮改」「仕掛かり中」だそうです。
そこで古川様のご高説のessentialなところをご紹介しますのでご参考にしてください。

1.朝令暮改OK
「◯◯したい」。そう思ったら、とりあえず動く。初手を指す。ここがポイントです。
しかし、その初手が間違っていたら・・・と、二の足を踏む人が多い。
そこで、今、仮にスタートしたとして、途中で違和感を覚えた時には方針を転換する。
「一度決めたら変更してはいけない」とこだわるのではなく、柔軟に対応する。
臨機応変に朝令暮改してよし、とするのです。
そうやって「あくまで仮の決定や行動」とすれば、踏み出しやすくなります。
真面目な人ほど決めたら確実にやらなきゃと考え、それゆえに行動が慎重になります。
「小さな決断や行動を積み重ねる」ことで、大きな決断ができたり、大胆な行動に踏み出せたりします。

2.なんでも「仕掛かり中」作戦
「今、このタイミング」で、「今の自分が決められること」を「小さく決断(仮決定)」をしましょう。
仮決定の内容を具体的に言えば、スケジュールに予定を入れる、お店に電話して予約を入れる、などです。
ある決断や行動を「仕掛り中」にしてしまえば、脳はそれを覚えておくことができます。
「誰かを誘う」「メールで問い合わせをする(相手からの返信待ち状態にする)」など、意図的に仕掛り中にしておくことで、次の行動は自然にリマインドされます。
まずは初手を指す。仕掛り中状態にする。

モチベーションカーブ
本が好きな人の中には、読まないまま長期間積んでおく「積ん読」本を解消したいという悩みを持っているケースが多いでしょう。
なぜ「積ん読本」が増えるのでしょうか? 
私の場合、本棚に未読本が溜まっていく大きな原因は、買った時の「読みたい!ワクワク感」が冷めてしまうことでした。読みたいと思って購入するときと、実際読むときのタイムラグが原因となるのです。
そして、新しく本を購入しても、他の「積ん読本」に手を付けず、新しい本のページをめくることに後ろめたさを感じ、また「積ん読本」が増えていくのです。いわゆる悪循環です。
そこで一計を案じ、書店で買ってその興奮とともに一気に読むようにしたら、どんどん本を読むことができるようになりました。
一心不乱にワクワク感をドライブにして読めるのは、買った当日、届いた瞬間です。
買った瞬間せっかく今あるモチベーションを利用して読まない手はありません。
読書を後回しにするのはもったいない。
時間とお金をムダにしてしま本が好きな人の中には、読まないまま長期間積んでおく「積ん読」本を解消したいという悩みを持っているケースが多いでしょう。
なぜ、積ん読本が増えるのでしょうか? 
私の場合、本棚に未読本が溜まっていく大きな原因は、買った時の「読みたい!ワクワク感」が冷めてしまうことでした。読みたいと思って購入するときと、実際読むときのタイムラグが原因となるのです。
そして、新しく本を購入しても、他の「積ん読本」に手を付けず、新しい本のページをめくることに後ろめたさを感じ、また「積ん読本」が増えていく。
これまた悪循環なのであります。
そこで一計を案じ、書店で買ってその興奮とともに一気に読むようにしたら、どんどん本を読むことができるようになりました。

yjimageMWQP7Q3T
これと正反対なのが「服」です。
私が「服」を買う時は、なにかのイベントで着ていこうと思って買います。
したがいまして「服」だけは、箪笥の肥やしになることはないはずなのです。
しか〜し、ワクワク感で「服」を買うものですから、そさそれ以外のイベントの時は妙に上滑りして着ない事があります。このような「服」は最終的には箪笥の肥やしなってしまう場合があります。
要はワンナイトカーニバルになってしまうのです。
「服」だけは極力普段使いのモノを買おうとしているのですが、なかなか難しいのであります。
で〜も、これが私にとっての「服」を買う楽しみなのであります。


Brave Kid Saves Little Girl's Life


IMG_1874
今日は夏の驟雨が路面を強くたたく神田に出没です。
今日のお店は讃岐うどんの行列店「野らぼー」錦町本店さんです。
店名の「野らぼー」は、方言で「野良くらぼー」と言い、野良仕事もしないで遊んでばかりいるなまけ者の意味だそうです。うどん(食事)を食べる時ぐらいは仕事を忘れてのんびり食べて頂きたい意味を込めて名付けられたそうです。

住所: 東京都千代田区神田錦町1-8-11 パシフィック錦町ビルB1
電話:03-3295-5121
定休:日曜日・祝日

IMG_1876
お店の外観です。

IMG_1879

IMG_1878
店内の雰囲気です。

IMG_1877
メニューです。

今日のオーダー「野らぼーうどん」@800円です。
このお店は6年ぶりです。
店内は驟雨のせいか雨宿りの酔客ばかりでした。
待つこと6分で「野らぼーうどん」の到着です。

IMG_1881
見た目、ゲゲゲの鬼太郎の「目玉オヤジ」みたいです。
それでは実食です。
流石に讃岐うどんの名店ですので、出汁、うどん共々美味しいです。
しか〜し、想定内の味でサプライズはありません。
で〜も、瀬戸内伊吹島産煮干しの天麩羅は格別です。
この煮干し美味しいです。
噛みしだけば噛みしだくほど味が深まります。
絶妙な味です。
後半、ツユを吸って天麩羅の衣がヤワヤワになりますと、尖がっていた味がまろやかな味に変貌します。
これまた美味しいのです。
これは食べる価値があると思います・・・

それでは(^_-)

大門 味芳斎

今日は「125歳まで生きたい」です。
片岡鶴太郎さんのヨガが話題を呼んでいます。
以下はスポニチアネックスからの引用です。
鶴太郎ヨガ
毎朝のルーティンは全部で7時間かかります。
ヨガの呼吸法から、ヨガのポーズの体操、瞑想(めいそう)などをやって、朝食を2時間かけて食べ、シャワーを浴びて身支度する。
もうそれで7時間なんですよ。
今日は午前8時すぎの出発でしたから、午前1時に起きました。
前の日の仕事が遅くなったら、睡眠時間は減ります。
睡眠1時間とか、30分の日もあります。
それでもルーティンはやります。
その方が体調がいい。
一日も休んだことはないです。
ヨガの段取りを組んでいくと1、2時間じゃすまない。
3、4時間かなと思ってたら、だんだん時間が延びていく。
呼吸法も途中で止めたりするもんですから、その止める時間がだんだん長くなって、体ができてくると回数も多くなっていく。それが6時間になり、もう半年たったら7時間になりましたね。
だから、これからもっと延びると思います。
もう変人ですよ(笑い)。
8時間になっちゃったら、もうヒマラヤ修行に行かなきゃいけないですね。
最近、鶴太郎いないなって思ったら、ヒマラヤにいると思ってください(笑い)。

20170504s0004235B419000p_view
朝食に2時間かかるのは、品数もけっこう多いですから。
きょうは大根のステーキ、キャベツやネギの炒めたもの、カブと菜の花の煮物、きんぴらごぼう、納豆とか、10種類以上ありましたか。
果物も5、6種類くらい、お皿に山盛り。
ごはんは玄米です。
食事は朝の一食だけ。消化しきって寝ます。
体の疲れをとるのは内臓から。
すきっ腹で寝て、内臓を休ませてあげるっていう考え方なんです。
だから朝、起きるのが凄い楽しみ。
もう待ち切れないくらい。
ただ、実際に食べるのは、起きてから5時間後くらいですけどね(笑い)。
それでも、すきっ腹でヨガをやるもんですから、物凄く内臓も鍛えられてますし、おいしく食べられる。
この朝食にかなう食事はないです。
今後も基本的には今の生活ペースを続けていくと思います。
年を取っても絵を描いたり、芝居、お笑いもやっていたい。
それには肉体も精神も健全で健康でなければならない。
そのための下準備、日々の業です。
生涯現役!125歳くらいまでは生きたい。いけると思ってますよ。
還暦になってまだ2年ですから、あと60年ある。まだ折り返し。
これからなんです。
だから忙しいんですよ、やることいっぱいあって(笑い)。

私は医療従事者ではないですので軽々な事は申せませんが、このようなかくあるべし的な人は神経症のアリ地獄に陥っていると思われます。
「かくあるべし」人間は理想の自分と現実の自分が乖離しています。
他人の中では極力理想の自分を振舞い、現実の自分を隠そうと計らうために、いつも自然に振舞えず、いつも他人と自分を比較しては一喜一憂すると言う、ある種つまらない人生しか歩む事が出来なくなってしまうのです。
ヨガをやっていれば健康で元気に生きられるようですが、ヨガをやっていようといまいと寿命にそう変わりがないような気がします。

「睡眠不足」というと、通常イメージするのは1日3時間睡眠などの生活ではないでしょうか。
かかる中、鶴太郎さんは睡眠1時間しか取っていないと豪語しています。
こうした「極端な睡眠不足」を続けていると、ストレスや疲労の影響で生活の質が低下するほか、さまざまな病気のリスクが高まってしまうことがわかってきています。
いま睡眠を研究する専門家たちは、この「蓄積する睡眠不足」を「睡眠負債」と名づけ、対策の重要性を指摘しています。睡眠負債がたまっていると、自分では気がつかないうちに仕事や家事のパフォーマンスが落ちてしまったり、命にかかわるような病気のリスクが高まってしまったりする可能性があるというのです。
いま注目されているのが、睡眠とがんの関係です。
2014年に米シカゴ大学が行った研究では、実験的に睡眠を不足させたマウスでは、がん細胞が増殖しやすくなることがわかりました。
本来ならがん細胞を攻撃するはずの免疫細胞が、睡眠不足の場合、がん細胞の増殖を手助けするようになる可能性が見えてきたといいます。
もうひとつ注目されているのが、睡眠負債と認知症のリスクとの関連です。
スタンフォード大学の西野精治さん(睡眠生体リズム研究所長)らは、マウスを使った実験で、睡眠中にアミロイドベータと呼ばれる脳のごみが排出されることを突き止めました。
アミロイドベータは、認知症の最大の原因であるアルツハイマー病の原因物質とも言われており、発症の20〜30年前から蓄積するといわれています。つまり、働き盛りの時期に十分な睡眠をとっていないと、数十年先に認知症になるリスクを高める可能性があるのです。
いかがですか、睡眠不を軽んじていますと、大いなる陥穽が待ち受けているのです。
鶴太郎さんくれぐれも「ご安全に!」であります。


司会の内田裕也とか青大将の田中邦衛が、個性的な輝きで捨てがたいなと思えてくるのです。>


IMG_2228

IMG_2229
今日は大門に出没です。
今日のお店は10年前によく行っていたのですが最近はその存在すら忘れておりました。
今日のお店は「味芳斎」本店さんです。

住所: 東京都港区芝大門1-4-13
電話:03-3431-6543
定休日:土・日曜日・祝日

IMG_2232
お店の外観です。

IMG_2235
店内の雰囲気です。

IMG_2231
メニューです。

今日のオーダー「茄子のひき肉辛しうま煮」@830円です。
10年ぶりです。
記憶で申せば昔は辛い料理が大好きでした。
今も嫌いではありませんが、そういえばあまり食べませんね。
店内は変わらないです。
IMG_2233
待つこと5分で「茄子のひき肉辛しうま煮」の到着です。
見た目「血の池地獄」です。

IMG_2234
それでは実食です。
麻辣の一品ですが、これは唐辛子が強いでしょうか。
個人的には、辛さが少し弱いように感じましたが、ランチですからこの程度が良いでしょう。
茄子が美味しいですね。
これで@830円ですか、相も変わらず「コスパ良し」です。
怪しい日本語をしゃべる先代を店内に探しましたら、小さな写真になって飾られていました。
月日の移ろいを感じてしまいました。

それでは(^_-)

宇都宮 宇都宮餃子館健太店

今日は「老人よ!書を捨てよ、街に出よう」です。
石川啄木さんの妹さんの思い出話です。
お兄ちゃんは家族の中で一番いい部屋を取って、そこでいつも勝手気儘なことをしていた。
ちょっと肚を立てて、窓から雪を入れて部屋中雪だらけにしても、お母さんはあまり怒らなかったとか、春になって、桜の花を買ってきて花瓶に挿して、そのうち風が吹いてきて、まだ少年啄木がそこに寝ていると、花びらが顔に散って「おお、気持ちいい、気持ちいい」と言って部屋中を汚して、それをお母さんが黙って見過ごして、結局、掃除は私がさせられたとか、いろいろ不満を述べていて、あんなに優遇された兄はいない、と言っています。
渡辺淳一「愛の言葉」より転載

同じ長男として言葉がありません。
私たち以前の長男は確かに兄妹の中でも破格の扱いをされていたのは周知の事実です。
これはこの織田信長から始まって家康で完成した「米本位制」の残滓だと思いますしこれが長男優遇の家長制度に繋がっていくのだと思います。
つまり田畑を守る事で、その家が安泰、安寧になるので、その家長になる長男をおもんばかるのです。
個人的には、子供を長男その他で差別した事はありません。
アルバム数に関しては長男が圧倒的に多いのですが、それは始めての好事なのである意味では通過儀礼かもしれません。それ以外は平等に接してきました。

最近、家長制度が形骸化してきています。
卑近な例で申せば
地域の取りまとめ役のような家柄が嫌だと言い出し、兄弟全員が相続放棄。
墓守や土地の管理や税金の工面なんて嫌だという人ばかりが増加。
親戚ともほとんど没交渉。
みたいなことが全国的に増えてきています。
その副作用で離婚も増えてきています。
昔の日本人というのは、人と人との結婚ではなく、家と家との結婚でした。
従いまして、離婚するときは、すごいパワーがいます。
最近は、人と人との結婚が増えてきたので、家という桎梏(手かせと足かせ)がなくなったのです。

3b5c3e34-c6b9-4910-b4b2-015d8ca5db84
話は変わりまして、最近の老人は元気です。
聞き得た情報では、今の50歳以下の若者は寿命100歳になるそうです。
そういう意味では、従来の年相応の生き方なんかつまらなくなります。
要は老人のパラダイムが変わってきているのです。
アメリカやヨーロッパの老人なんかどんどん外に出て遊んでいます。
着るものも日本人みたいな地味な服はきていません。
かなりど派手な服を好んできています。
そして彼らは絶えず何か新しいものを探しています。
何かを探し求める、この旺盛な好奇心が人生を楽しくさせるのです。
今こそ、老人よ!書を捨てよ、街に出よう、なのだと強く思う今日この頃であります。


放課後ミッドナイターズショート「◯んたま」



IMG_2157

IMG_2158
今日は餃子の街「宇都宮」に出没です。
今日のお店は「宇都宮餃子館」健太店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市駅前通り3-3-3
電話:028-688-8884
定休日:無休

IMG_2160
お店の外観です。

IMG_2162
店内の雰囲気です。

IMG_2161
メニューです。

今日のオーダー「健太ランチ」@450円です。
IMG_2163
待つこと7分で「健太ランチ」の到着です。

IMG_2164
それでは実食です。
皮はパリと焼けていて美味しいです。
餡はパンチがありませんがまずまずです。
この店で特筆するのは「安さ」です。
これの構成で@450円には驚きました。
コスパ良しのお店ですし加えて新幹線の乗場から近いので、ちょこちょこと食べたい場合にはお薦めのお店です。

それでは(^_-)

谷中 一寸亭 7th

今日は「高校生カップル」です。
本日、色々な偶然が重なり、高校生男女4人の話を約1時間聞く羽目になりました。
特段、盗み聞きをしていたわけではありませんが、自然と耳に入ってきてしまう環境下にいさせられたのです。
高校生男子の二人は、進学御三家である、麻布、開成、武蔵レベルの超難関高校ではありませんが、それに準ずる高校の3年生であります。
かたや女子高校生の二人は、その男子学校の近隣にある宮内庁御用達学校の女子高校生であり、平たく申せば知的レベルの高い男女4人といえるでしょう。
高校生男子の二人の内の1人は、かなり成績が良いみたいで、早々と難関大学である一橋大学文科系学部の合格が視野に入った事を自慢していました。
その方割れは、国立大学理解系を狙っているようですが、まだパッシングポイントに達していないみたいで、受験については一橋大学合格予定男子の自慢にただただうなずいていただけです。

o0480064012673226645
一方の女子の二人は内部進学確定の為か、進学の話はでず、この自慢男子の話にうなずき、この画像の女子に似ている娘(こ)は、うなずくだけでなく、鈴を転がすような声でお追従笑いをし続けていました。
高校生の時って、進学の自慢以外自慢する事はないのですよね。
まして難関大学といえども受験だけは誰でも簡単にできるわけで、仮に合格しなかったからと言ってその責をなじられるものではないわけでブラフはかませた方が勝ちなのです。
ましてそのブラフは大きければ大きいほど拡大視してもらうわけですから、ハッタリの強い人間は言ったもの勝ちで誇大に言う性癖はあると思います。

lgcY43Ef_400x400
お追従笑いの女子も、自慢話の男子が予定とおり一橋大学を入学して無事卒業できれば、40歳くらいまでに年収1,200万円くらいは保証されるわけで、自らの自慢のサイレン(美しい歌声によって航行中の船の乗組員を誘惑し難破させたという海の精=スタバのアイコン)ボイスで男子の歓心を買わせるのは、彼女からしますと玉の輿的帰結を早々と叶わせるthe road to success(成功への道)なのであります。
高校生は夢があって良いですね。
しか〜し、そんなに人生は思い通りにはいかないのです。
若者よ!
人生に安寧を求めるな。
安全地帯は危険地帯なのだ。
安定を得る事は悪いことではないが、それ自体を最大の目標にしてはいけない!
本当にこれが言いたくて喉まで出かかったのですが敢えていいませんでした。
こういうのを負け犬の遠吠えというからです(笑)


慶應義塾体育会43部主将メッセージ



今日は谷中に出没です。
日暮里のとあるホテルのティールームで打合せしていましたら18時過ぎになっていました。
もう今日は疲れたので、夕焼けだんだんまで行って食事をするかという事に決めました。
道すがらのスナップを載せましたのでご笑覧ください。
IMG_1926

IMG_1927

IMG_1928

d6987369-s

IMG_1930

IMG_1929

IMG_1931

IMG_1932

IMG_1933

谷中と言えばこのお店です。
今日のお店は「一寸亭」さんです。

住所:  東京都台東区谷中3-11-7
電話:03-3823-7990
定休日:火曜日

IMG_1934
お店の外観です。

IMG_1936
店内の雰囲気です。

IMG_1935
メニューです。

きょうのオーダー「木クラゲ玉子炒め&半ライス」@1,000+@180=1,180円です。
相も変わらず常連客でほぼほぼ埋め尽くされています。

IMG_1937

IMG_1939
待つこと6分で「木クラゲ玉子炒め&半ライス」の到着です。
いつ見ても肉厚の厚い木クラゲです。

IMG_1938
それでは実食です。
木クラゲ自体に特段味はなく、柔らかいゴムみたいな木クラゲを噛みしだくと、得も言えぬ喜びを感じます。
「木クラゲ玉子炒め」というのは、ただただ木クラゲの弾力を楽しむ料理です。
勿論、しょう油をベースにした玉子炒めは好きですが、個人的には玉子は一緒に炒めるのではなく、玉子だけはオムレツのように別途フワフワに作ってもらい木クラゲと豚肉炒めの上に載せる調理方法が好きです。
閑話休題。
味ですか、美味しいです。
玉子と木クラゲと豚肉のコンビネーションは黄金トリオです。
満足な夕飯です。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

魚津 亀頭龍

今日は「終活」です。
「遠き慮りなければ、必ず近き憂いあり」
孔子の言葉ですが、これは「遠き慮り」ができるという前提があればこそ。
明日をも知れぬ、というわけではありませんが、自分の将来についてどのくらいのスパンで考えたらいいのか、この病の場合よくわかりませんので(もちろん希望はありますが)、敢えて、目先のことにこだわり続けていきたいと思います。今できること。今立ち向かうべきこと。
それが問題。
そう遠くない将来、深刻な事態が訪れるかもしれないとして、それは訪れたときにどうすればいいのか考えればいいのですから、今それを心配して落ち込んでいても仕方がありません。
私の知人が上述のとおりかなり厳しい状況に追い込まれています。
一日も早い寛解を祈っております。

syukatsutowa
死ぬときの心構え「終活」が、最近、喧伝されていますが、まさに「正鵠を射たり」と思っています。
実際、母は急逝し、父は痴呆から癌になり終活以前の状態で亡くなっており、今でも形見分けさえもできず、私の思い出の品々も実家の四階にある箪笥に封印されており、憤懣やるかたない状態にあります。
そういう意味では、私は綺麗に死にたいなと思っておりますので「終活」は望むところであります。
そうはいいながら、私も心が弱い人間です。
突然死は「NO」ですが、癌死は「YES」です。
かと申しましてもその為に今から煙草や酒をやるのはまさに畜生道への移行ですので、全く意味をなしません。
いずれにしましても自殺、戦争以外で期限のある死はいいなぁと思っています。
その為に、我が人生に悔いなし、というような毎日を心がけております。
正しくは、そう思えるよう、日々、完全燃焼しようとしております。
しか〜し、多くの人は、あと一日しか生きられないとするならば、やりたいことが山程あり、あれもしておけばよかった、これもしておけばよかったと、たくさんの後悔をするのではないでしょうか。
その為にはまずは、本当にやりたいことを実現し、日々の生活を充実させていかなければなりません。
要は「常住不断の精進」であります。
かかる中、今の悩みは「不用品」の処分です。
体力の減少に反比例し思い出の物は増加してゆきます。
残された人生を後顧の憂いなくすっきりと生きる為にも身辺整理は是非早めにしておかなくてはいけません。
思い出のものを処分するという事は体力だけでなく相当の気力も必要となりますのでひとりでは中々難しいことです。さぁ、いつ誰とやるかですが、これが難問なのであります・・・


母犬、子どもを亡くして埋葬する。



IMG_1913
今日は蜃気楼の街「魚津」に出没です。
今日のお店は、最近、気にいってよく行っているのですが、ブログアップは初めてです。
今日のお店は「亀頭龍」さんです。

住所: 富山県魚津市上村木1-7-21
電話:0765-23-0077
定休日:不明

IMG_1914

IMG_1916
お店の外観です。

IMG_1917
店内の雰囲気です。

IMG_1918
メニューです。

きょうのオーダー「特製うどん」@920円です。
IMG_1213
前回、お邪魔した時にこの画像にノックアウトされました。
これは是非とも食べなければいけないと心に誓ったのでした。

IMG_1919

IMG_1920
待つこと5分で「特製うどん」の到着です。
どうです全面的に和の国を力いっぱい表現しているこのうどんは・・・
感動さえ覚えます。
このうどんは、チャーシュー×5枚、とろろ、しなちく、生卵、天かすがトッピングの面々です。
うどんは手打ちではなく出来合いのうどんみたいです。
それでは実食です。
うん、美味しいです。
ほとんど和なのですが5枚のチャーシューで中華飯店の矜持を保っています。
しか〜しジャンクな味です。
天かすと生卵は、立ち食いそばで立証されています最強のコンビネーションです。
それをとろろがなし崩しにとろけさせています。
唯一、孤高を保っている中華の重鎮のチャーシューが時間経過と共にスープの熱さで軟化し、豚ばら肉の芯に格納されていた滋養溢れた美味さエキスを拡散し続けております。
しなちくも繊維質の味わいでのチャーシューの側面支援をしています。
ナイスアシストであります。
こりゃ美味いしかありません。
と申してもB級グルメの美味しさですが・・・
なんとも幸せな気分にさせていただきました。
ごちそうさまでした

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ