下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

洗足池 トワイエ

パンドラの箱が開いた
ゼレンスキー
ゼレンスキーの降伏するロシア兵に対する3つの約束
1.you will be treated in a civilized manner, according to all [respective] conventions;
あなたは、すべての[それぞれの]慣習に従って、文明化された方法で扱われます。
2.no one will know the circumstances of your surrender, no one in Russia will know that your surrendered willingly;誰もあなたの降伏の状況を知りません。ロシアの誰もあなたが自発的に降伏したことを知りません。
3.if you are afraid to return to Russia and do not want to be exchanged, we will find a way to provide that too".
ロシアに戻るのが怖く、交換を希望しない場合は、それを提供する方法も見つけます。

徴兵
プーチンがとうとうパンドラの箱を開けてしまったようです。
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が、ウクライナで枯渇しつつあるロシア軍を強化するために、約30万人の予備役兵を「部分的動員」したことは、国民の望むものではありませんでした。
ロシア各地の都市では、プーチンが2月下旬に侵攻を開始して以来、最大の反戦抗議行動が起こり、パニックに陥ったロシア人男性は国境に駆けつけています。
またロシア人は、彼らからぼったくろうとしているトルコやアルメニア航空の法外な価格の飛行機のチケットを急いで買いに向かっています。
個人的には兵隊経験のない市民を3週間程度の訓練で兵士にして前線におくるのは、日本の神風特攻隊のようなものです。
神風特攻隊は国を守るというか残された家族を守るということで死地に出向いたのに、ロシア人はプーチンの戦争のために死地に出向くのです。
この差は大きいと思います
富裕で良識ある人たちはロシアから脱出するのは至極当然のことであります。
悲惨なのは脱出できない理由、貧困、家族の離散問題を抱えている人たちであります。
今回の300,000人の訓練も装備も整っていない徴兵で出血を止められるというプーチンの賭けはうまくいかないでしょう。
頭の良い彼は、今回の徴兵が成功するかどうかを見届けて、さらにエスカレートするか、もしうまくいかなければ彼の失敗を誰かのせいにするのでしょう。
ロシア筋によると、プーチンがスケープゴートにする最も可能性の高い人物は、セルゲイ・ショイグ国防相とロシア国防省みたいですね。
興味深いことに、プーチン大統領は演説で、それを彼の命令とは表現せず、むしろ「部分的な動員に関する国防省と参謀本部の提案を支持する必要があると思う」と述べています。
那辺はうまく説明しているのです。
個人的には今回の戦争はNATOというかアメリカの挑発にのってしまったプーチンのボーンヘッドだと思いますが、もしロシアが負けてプーチンが処罰されたら、しかけたアメリカの責任はどうなるのでしょうかね。
いずれにしてもロシアの無辜の民を、ナチスからウクライナを救うという軍事作戦に参戦させたのはプーチンが仕組んだ絵図であることは間違いありません。
ドイツの無条件降伏が正式に決定しそのちょうど3ヶ月後の8月8日、ソ連は米英との「ヤルタ密約」にもとづいて、日ソ中立条約を破棄し、対日宣戦布告を行い、翌9日、一斉に150万の軍が国境を越えて満州に進撃しました。勿論、北海道も攻撃されました。
アメリカ軍はその2日前の8月6日には広島、ソ連侵攻と同日の9日に長崎に原爆を投下しました。満州では日本の関東軍は崩壊し、ようやく14日にポツダム宣言の受諾を決定し日本の無条件降伏が確定しました。
不謹慎な話ですが、日本に原爆が投下されなかったら本土決戦を考えていた軍部によってポツダム宣言の受諾が遅れていたことでしょう。
これによって北海道はソビエトになっていたはずです。
第二次世界大戦の終戦計画は、アメリカ(フランクリン=ローズヴェルト)・イギリス(チャーチル)・ソ連(スターリン)の3人によって綿密・周到な打合せで決定されたわけです。
これが戦争の実態です。
戦争に不思議な勝ちはありません。
私がロシア人だったら家族の為に死ぬのは仕方ないとしても独裁者の為に死ぬのは嫌です。
今日現在、ロシアでは若者の出国が相次いでいます。
プーチンが言っていた今回の侵攻が国民の大部分暮らしに影響を与えないとの「暗黙の了解」がこの逃亡の連鎖で破綻した事を示しています。
プーチンはウクライナより内部によって倒されそうです。


犬は本当にジュリアロバートの写真2017を怖がる。



IMG_0840

IMG_0845

IMG_0851

IMG_0852

IMG_0863
今日は奥様と勝海舟記念館を訪れました。
その後、千束池を散策したら小腹が空いたのでパン屋さんでお茶しました。
今日のお店の「トワイエ」さんは、「幸せな香りがするパン屋さん」をモットーに朝8時からオープンしている地元のパン屋さんです。

住所: 東京都大田区上池台2-30-1
電話:03-6421-8825
定休日:月曜日・火曜日

IMG_0871
お店の外観です。

IMG_0867

IMG_0870
店内の雰囲気です。

IMG_0868

IMG_0869
メニューです。

今日のオーダー「湘南ゴールドあん&ピスタチオプリン&珈琲・紅茶」@120+@?+@380×2=760円。
IMG_0865

IMG_0866
このお店は「じゅん散歩」でフィーチャーされていたのでお腹の加減で入ろうと決めていました。
撮影はプロデューサーからこの日来ますよとの連絡があり、当日は突然来たみたいです。
高田純次は想像以上のハンサムガイだったらしいです。

IMG_0872
待つこと6分で全てが出来上がりました。

IMG_0873
パンもピスタチオプリンも特別美味しいというわけではないのですが、お店のご主人と奥様がホスピタリティあふれた人で、知らない間に幸せ口ですべてを頂きました。
たまにはこのような珈琲ブレイクもいいですね・・・

それでは(^_-)

大泉学園 じねんじょ庵

恋愛錯覚時代到来
ある日、私の親しい利用者が駐輪場にやってきました。
しか〜し、いつもと雰囲気がちがうのです。
どこが違うのかわかりませんでした。
私が大きな?マークを頭の上に浮かべていたので、利用者がそれを察知して、不思議な顔をしているけど何かありました、と聞かれたので、なにかいつもと違う感じがするのですが、と言うと笑いながら、ごめんなさい。今日、暑いからマスクをしていなからじゃない。
そんなにマスクしないと違いますか、と聞かれたので、そんなことはありません、と答えました。
しか〜し、実際は、そんなことはあったのでした。

shutterstock_739639669
彼女の目はエキゾチックな二重でそこから演繹する彼女はトルコ人のような顔立ちのはずなのです。
しか〜し、マスクをとると、マスクの上はトルコ人、マスクの下は大和撫子、なんともインバランスな顔立ちです。
さら〜に、この日の後半、駐車場のオジサンと立ち話をしていましたら、ピンクのヘルメットをかぶってバイクに乗った肉マンみたいな顔の女性が私に、おはようございます。△△さん、と言って通り過ぎたのです。
誰だろう???
全く思い当りがありません。
駐輪場が終わって、英語の勉強のためにいつもの喫茶店にいくと、女性の店員さんが莞爾と笑いながら、今日、あそこで何をしていたんですか、と聞かれたのでわかりました。
声掛けの女性は彼女だったのです。
ヘルメットをかぶっていたのでいきおい顔はボンレスハムみたいになるのは仕方ないのですが、それにしてもマスクを取るとあのような顔になるのですね。
普段は髪の毛が華やかなので小顔に見えていました。
その為にあそこまで太っていたとは思っていませんでした。

o1080108014783397426
最近、多くの人がコロナに無関心になり、駐輪場にはマスクをしないで入場しくてる人が増えてきています。
眼がはっきりした人ほどオンマスクとオフマスクの差が大きいですね。
年配の女性は、オフマスクの場合、ほうれい線や小じわなどが目立ちますね
若い男性が女性と付き合い始めてから暫くしてからマスクを外した顔にビックリするのを心配しています。
勿論、その逆も真なりであります。
特に、男性はマスクを外すと手入れしていない髭が出現してくる人が多いですが、これはだらしなくみえますね。
確かに、人と接するときに、マスクが鎧のように自分を守ってくれると感じ、安心できるという女性は多いでしょう。
これは特別な感情ではないし、共感できますが、恋愛がお互いのマスクの為に、複雑になることを懸念しています。

アメリカの4人組ロックバンド「OK Go」。
これまでも斬新なMVをリリースしてきました。
この動画は無重力空間での録画です。



今日は大泉学園に出没です。
今日は「徳光さんの路線バスで寄り道の旅」「カンブリア宮殿」「練馬TV」等でフューチャーされているお店に奥様と出没です。
今日のお店は「じねんじょ庵」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉1-32-6 グレイスコート大泉学園 1F
電話:050-5456-1146
定休日:元旦

IMG_1350
お店の外観です。

IMG_1352
店内の雰囲気です。

IMG_1353
メニューです。

今日のオーダー「自然薯むぎとろとお蕎麦のセット」@1,298+「抹茶モンブラン」@1,320円です。
IMG_1356
座るやいなやお茶が到着しました。

IMG_1357

IMG_1359

IMG_1361
待つこと11分で自然薯むぎとろとお蕎麦のセット」が到着しました。
ご飯は白米と五穀米のハーフ&ハーフです。

IMG_1358
それでは実食です。
蕎麦はコシがあって美味しいです。
店員さんから蕎麦ツユはカライですといわれていましたが本当です。
それでも突き抜ける香りがブワっと口の中に拡がるので美味しくいただきました。

IMG_1362
むぎとろはむぎとろでそれほどのサプライズはありませんでしたがヘルシーなのでこれまた美味しく流し込みました。

IMG_1371
カラメの麺つゆで喉が渇いているので甘味は砂漠のオアシスみたいに待ち遠しくなっていました。
まずは「黄金の滝 」のパフォーマンスを動画でご覧ください。

IMG_1367

IMG_1368

IMG_1369

IMG_1370
金糸モンブランは奥様が切り分けて実食です。
甘さ控えめです。
クリームも美味いし抹茶の香りが立っていてこれは極上の味わいです。
ご機嫌ですね。
しか〜し、これ全部で@3,916円です。
このお店の巧みな演出で私の財布は不機嫌になってしまいました(笑)

それでは(^_-)

谷中 一寸亭 12th

小人閑居して不善をなす・・・
IMG_14401
駐輪場の話です。
朝、駐輪場で働いていると駐車場のオジサンが近寄ってきました。
私はなにか事件がおきたんだろうなぁと思って待ち受けていました。
オジサンは、私に近づくなり、病院の駐輪場に見知らぬバイクが停まっているんだ、と言いました。
私はそれがどうしたんだろうと思って聞いていますと、大問題だよ、というのですが、そこまでの大事件ではありません。彼は私に、いいかい、内の駐輪場は掲示板で関係ない車両は停めないようにと書いてあるんだ。
それなのに平然と停めているのは許せない。
普通なら近くの△△さんの駐輪場にバイクを停めるんじゃないの、と怒っていました。
私の駐輪場はバイクを停められますが、一寸見ではそれがわからないので、これは我田引水の考えであります。
さらに彼は話を続けます。
ところでアーバンってどういう意味って聞かれたので、アーバンは都会という意味ですよ、
と言いますと、アーバンイートっていうとなんなのとその意味と聞かれたので、しばらく考えていましたら、彼の聞きたい事がわかってきました。
彼は”Uber eats“の意味を聞きたかったのでしょう。
そこで私は、ウーバーイーツはすごい食事という意味だと思いますよ、と答えますと、そうか、そこに電話すればこのバイクの持ち主がわかるんだよね、と私に尋ねました。
ここで私には彼の絵図がわかりました。
ヒマを持て余していたので、このバイクを管理している会社に電話して、会社からその持ち主に電話させて、そのバイクを引き取らせようとしたのです。
そして彼は、そのアーバンイートに電話すればどうしたらいいの、と聞かれたので、私はググって、ウーバーイーツの電話番号を教えてあげました。
私は、ウーバーイーツの配達パートナーは、ウーバーとの直接的な雇用関係はないと聞いていました。
つまり、彼らはウーバーイーツの社員や派遣などではないというになりますので、彼らにそのバイクをすぐに動かすような強制的な指示はしないでしょう、と判断していました。

IMG_1438
通りかかった警察官にも何とかしてくれと頼んでいました。
しばらくして電話が終わったようで、彼は肩を落として戻ってきました。
そして、私に、アーバンイーツはアルバイトのバイクの番号は把握していなんだって。
そんなことないと思って食い下がっても、わかりません、しか言わないんだよ。
しかし、今回の件は、電話で応対した女性の上司には問題事項として報告しておきます、と言って終わりだよ。
電話したことは無意味だったなぁ、と私に残念そうに言いました。
私は、やはりそうか、と思って、今は、個人情報は教えませんよ、というと、これからずっと見張っているから取りに来たら文句を言ってやる、と言って仕事場に戻っていました。
故事に「小人閑居して不善をなす」という言葉があります。
これは、つまらない人間が暇でいると、ろくなことをしないという意味ですが、まさにその通りです。
仕事が終わって夕飯の材料を買いに行くときに、駅前にウーバーイーツのたまり場があるのでそこに立ち寄って、彼らに無断駐車のバイクの画像を見せ、このバイクを知らない、と聞きますと、こんなバイクはここに溜まっていないよ、との事でした。
買いものが終わって、彼のところに行って、駅前にはいませんでしたよ、というと、ありがとう、と寂しく言っただけでした。彼はそこまでする気はなかったようです。
豚は太らせてから食えのとおり、どうしても、バイクの人間に文句を言いたかったみたいですね・・・


白浜アドベンチャーワールドの芸人パンダです。
水につかってる姿は、中にちっさいおっさんが入ってると思わせるくつろぎ方をしています。


IMG_1372

IMG_1373

IMG_1374

IMG_1375

IMG_1377

IMG_1378
今日は大学の友人にガイドの練習を兼ねて谷中散策です。
道すがら詳しく説明していたので思っていたより高評価でした。

IMG_1383

IMG_1384
谷中散策の後はこのお店しかありません。
という事で今日のお店は「一寸亭」さんです。

住所:  東京都台東区谷中3-11-7
電話:03-3823-7990
定休日:火曜日 (9月は土日祝日)

IMG_1385
お店の外観です。

IMG_1386
まずは「お疲れ様乾杯」です。
彼とは本当に永い付き合いであります。

IMG_1387
まずは「中華豆腐」です。
さらし葱、搾菜、皮蛋がトッピングです。
酸味のきいた中華タレがこの豆腐によく合っています。
これはパンチがあっていいですね。
たまに出会わす皮蛋の脂っこさがイケてました。

IMG_1389
一寸亭イチオシの餃子です。
この焼き加減は不味いわけがありません。
焼き餃子のお手本みたいな一品です。
安定感ある美味しさです。

IMG_1390
木クラゲ玉子炒めです。
ここの木クラゲは極上です。
これだけ弾力のある木クラゲは食べた事がありません。
強いて瑕瑾を申せば玉子はトロケル感じがよかったのです。
しか〜し、これですと木クラゲに負けてしまうのかもしれませんね。

IMG_1392
締めはニラレバ炒めです。
レバに癖がなくてこれまた極上の美味しさです。
深いうま味に襲われている
多分、私が同じレシピで作っても同じものには決してならないでしょう。
匠の技です。
何回も何回も深いうま味に襲われてきます。
締めはやはりニラレバ炒めでしょう。

IMG_1393

IMG_1394

IMG_1397

IMG_1398
食事の後、友人が飲みしたいとのことでイこじんまりしたタリアンレストランにいきました。
なんとママがイタリア人でした。
最初は日本語ではなしていたのですが、上手くコミュニケーションが取れませんでした。
さすがにイタリア語はしゃべれないので英語はできるかと聞きましたら、日本語より得意だというので英語に替えました。
イタリアンアクセントがキツクいのです。
例えばフィニッシュがフィニートとかです。
冷静に行間を読めば分るのですが、かえってこれが面白かったのです。
友人も最初は英語で話していたのですが、あまりうまく無いので途中から私が通訳になって話していました。
楽しい国際交流となりました・・・ 

それでは(^_-)

続 吉祥寺 天きち

彼の勇気は何処から出ているのでしょうか
IMG_1349
駐輪場で働いているとあまりお金を使いません。
それでもたまには銀行にお金を下しにいきます。
ある日、私が銀行の入り口に近づきますと、身体の大きな若い人がこの銀行の前に自転車を止めようとしていました。そこに環境まちづくり公社の老人がやってきて、大きな声で、ここは駐輪禁止区域じゃないか。
停めたらだめだろうと、オイコラ調で注意していました。
すると、若い人は、その人の胸につけているバッジを見て、ここはSMBCの敷地だろ。
あんたらは、区の自転車放置禁止区域の管理人だから関係ないじゃないか、と大きな声で怒鳴り返しました。
するとその老人は負けずに、ここに駐輪してはいけないという掲示があるじゃないか、見えないのか。
停めていけない場所は停めてはいけないんじゃないの、と言いますと若い人は、お節介焼ジジイが、余計な事を言うな、と怒鳴りました。
それを見ていた私は、皆さんが怖がっていますよ。このオジサンも区の管理者なので、業務のひとつなのですよ、というとここらが潮時かと思ったのでしょうか、またお節介焼きが増えた、と捨て台詞を残して、自転車に乗って立ち去っていきました。
私はこの一部始終を見ていて、なんて勇気のある老人なのだろうと感心しました。
最近の若い人は、すぐにキレるので、殴られる可能性はあるはずです。
そんなことも知らないわけではないでしょうが、よくぞ注意しました。
私は、これは彼が区の自転車管理のユニフォームを着ている事から、心理学でいう「役割効果」ではないかと思って見ていました
「役割効果」とは、人はコスチュームによって役割や行動を無意識に強く意識させてしまうということです。
つまり、本来の持っている性格とは違ったべつの力が働き、自分では制御することができなくなってしまう事を意味しています。
これは警察官が普段着で外にでると緊張感がない顔になることでも理解できると思います。
以前外科手術で1週間くらい入院していたときに、おしゃべりなオジサンとよく話をしていました。
その中での話です。
以前このオジサンが、区の放置自転車の集積場に勤めていた時に、撤去された持ち主が、このオジサンの高圧的な態度に腹を立てて、顔面を殴ったそうです。
区の施設ですから沢山の職員がいたのですぐに取り押さられました。そして、今回だけは刑事事件にしないからと所長から脅かされて、自転車の反則金を払って大人しく帰ったそうです。
ここで驚いたのはこのオジサンの高圧的な態度は意図的なものだったのです。
彼は殴られた後、すぐに医者に行き、むち打ち症で全治3か月の診断書をもらい、即入院しました。
さらに彼は区に事態報告して労災にしてもらい且つかなりの保険金と区からの見舞金を入手してにわ成金になったようです。
彼曰く、た、殴られると思っていたので少しよける事ができて、それほどの痛みはなかったそうです。
確かにリスクはありますが、その後のご褒美はとても楽しめたと笑っていました。
もしかしましたらこの自転車管理のオジサンもこの二番煎じかもしれませんね。


スーパーでお買い物中、プラプラ歩いているさなかに、何かがカゴに飛び込んできてごらんなさい。
それは度肝を抜かれます。
この人もうろたえています。
この人は、飛び込んできたものを売り場に戻しましたが、私ならば、これも何かのご縁と買って帰ります。



IMG_1318

IMG_1306
今日は吉祥寺に奥様と出没しました。
今日のお店は天婦羅で決め打ちです。
今日のお店は「天きち」さんです。

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-13 レディバードビル 1F
電話:0422-21-8611
休日:水曜日

IMG_1307
お店の外観です。

IMG_1310

IMG_13121
店内の雰囲気です。

IMG_1308
メニューです。

今日のオーダー「上天丼」@1900×2=3,800円です。
IMG_1311
座るやいなやお茶と香の物がでてきました。

IMG_1313
待つこと1分でサラダと香の物が到着しました。
まずはサラダを頂きました。
シャキッとしています。
天婦羅屋さんでこのレベルのサラダが出せるのですね。
ドレッシングもイケています。
私の好みであります。

IMG_1316
待つこと7分で「上天丼」が到着しました。
今日の上天丼は、海老×2本、茄子、クロムツ、しし唐、かき揚げ(小海老、貝柱)です。
見た目、濃い目のタレのこげ茶色のコントラスが美味しさを醸しだしています。
それでは実食です。
まず海老です。
からっと揚がっていて甘さも感じる味わいです。
海老の天婦羅はこのくらいシャキッとしていませんと。
ブレンドした油(胡麻油とサラダ油)を使っているみたいで衣がサックリしています。
クロムツは想像以上に脂がのっていて美味しかったです。
これは海の香りを楽しめました。
特筆するのはかき揚げです。
小海老と貝柱がしっかりと入っています。
油っこさが感じられません。
最後まで熱々でふうふう言いながらいただきました。
これは絶品ですね。
固めのご飯と量は私の好みでしたので大満足です。

IMG_1317
しじみの味噌汁は味が深いですね。
表面の北斗七星みたいな点々は粉山椒です。
ダシがよくでていますが、これはごシジミのエキスを沢山に取り出す主人の匠の技だそうです。
これまた美味であります。

IMG_1319

IMG_1320
食後、駐車場に行きすがらセブンイレブンでお茶を求めました。
なんとハジケたポップなお店でしょう。
思わず笑ってしましいました。

それでは(^_-)

ひばりが丘 サロジの窯 リターンズ

キチンとした日本語が話せる少年
輪場で仕事をしていますと駐輪場の外から私を呼んでいる声がします。
その声の主の方に目をやると、額から汗が噴き出ている小学生がいます。
見た感じ小学校2〜3年生です。
私が、どうしたの、と聞きますと、兄がお弁当を忘れたので届けにきました、というではありませんか。
これでは言っている意味がわかりません。
ここは駐輪場だからあなたのお兄さんはいないよ、というと、兄の自転車の籠にお弁当を置いて帰るだけです。
中に入っても宜しいですか、というので、それならわかりました。
入場してもかまいませんよ、というと、不安げな顔をして、入場をすると料金はかかりますか、と聞くので、自転車で入らなければ、料金はかかりません、というとホッとした顔を見せました。
そこで私が駐輪場の外にでて、通行の邪魔にならない場所に彼の自転車をおかせました。

IMG_1293
そして中に一緒に入りました。
目的のお兄さんの自転車はすぐに見つかりました。
そこで彼はお兄さんの自転車の籠にお弁当をおきました。
それから二人で外にでました。

IMG_1294
今日は夏の日差しが強く、彼の額には大粒の汗が浮んでいます。
そこで私が、ご苦労様でした。なにか飲み物をプレゼントするよ、というと、見ず知らずの方からそのようなことをされると困ります、というので、私は、見ず知らずの人ではあるけれど、ここのこの駐輪場の管理人だから変な人ではないよ。
そんなに汗をかいているのだから、何か冷たいものを飲んで身体を冷やしてから帰った方がいいよ、というと、モジモジしています。
それなら、自動販売機にお金を入れておくから、好きなものを選びなさい、というと、少しはにかみながら水のボタンを押しました。
そして、ありがとうございます、と言ってゴクゴクと音を立てて飲み始めました。
半分くらい飲んでから後は家に帰っていただきます、と言って自転車に乗り、来た方角に戻っていきました。
私は最近の小学生はよく知りません。
しか〜し、彼は礼儀正しいですね。
この年頃なら、兄のことは「お兄ちゃん」でしょう。
きちんと兄といえるのは偉いものです。
また飲料水を飲ませてあげるといってもキチンと断ることはできないものです。
両親の躾が良いのでしょうね。
彼を見ていて、日本の将来も明るいなと思った次第であります。


ダウン・タウン・ブギウギ・バンド - カッコマン・ブギ



IMG_0881

IMG_0882
今日はひばりが丘に出没です。
最初は「ラーメン二郎」に行こうかなとおもったのですが、こんなに長い行列ができています。
ここまでして食べたくはありません。
そこでカレーに切り替えました。
今日のお店は「サロジの窯」さんです。

住所: 東京都西東京市ひばりが丘1丁目3−3 藤田ビル
電話:042-439-8161
休日:月曜日

IMG_0883
お店の外観です。

IMG_0886
店内の雰囲気です。

IMG_0885
メニューです。

今日のオーダーは「キーマカレードリア(辛さ:4)」@715円です。
今日もこのお店の一番乗りです。
今日はサロジさんと日本人のアルバイトさんの2人体制です。

IMG_0887
座るやいなやお水が到着しました。

IMG_0888
待つこと5分でサラダが到着しました。
このサラダは美味しいですね。
サザンアイランドドレッシングがこのサラダによく合います。

IMG_0889
時間差でラッシーが到着しました。
これは爽やかな味わいです。

IMG_0890
待つこと9分で「キーマカレードリア(辛さ:4)」が到着しました。
オーブンから出たばかりなのでまだ表面が噴き出た溶岩のように熱気の泡が沸々としています。

IMG_0891
それでは実食です。
熱すぎて味がわかりません。
それでも食べ続けていますと辛さが波状攻撃のように攻め立ててきます。
所謂、辛熱であります。
美味しいのかどうかもよくわかりません。
汗が間断なく噴き出てきます。
なんか炎熱地獄に陥った感じになりました。
少し冷めてきましたら辛さの選定を間違えたようです。
いつものように3辛にすればよかったようです。
辛さが立ちすぎてキーマの味わいが消されています。
それでも完食したので美味しかったのでしょう。

IMG_0893
食後にオレンジゼリーを食べていたら汗も引っ込んできました。
で〜も、夏には熱い食べ物はいいかもしれませんね。

それでは(^_-)

続 神田 マジカレー

働き過ぎかな・・・
ここのところ心臓の調子が良くありません。
具体的にはいつもドキドキしています。
走った後でも以前はスグにおさまったドキドキが止まりません。
これには困りました。
長年、慣れ親しんだマラソンもこの状態なら続けられません。
このドキドキは続いていましたが、ヘッチャラでマラソンはしていました。
雨の日だったので久しぶりに体育館に自転車でいきました。

IMG_1220
そこに血圧計があったので計ってみましたらなんと140もありました。
そこでこのドキドキは高血圧ではないかと疑ったのであります。
ホームドクターのところに行きました。
すると診察を受ける前に心電図を取らされました。
心電図を取っていた看護師が不思議そうな顔をしてデータを見ていました。
もしかすると心臓が悪いのかもしれません。
しばらくして診察室からのコールがありました。
そこで先生からの診察がありました。
まず気になっていた血圧は110で問題がありませんでした。
そして今日来た目的の心臓は心電図によりますとなんと不整脈があったのです。
それも軽微なものですが甘く見ていますと致死症となるそうです。
先生からは、循環器は専門ではないので知り合いの病院に紹介状を書いてもらいそこで診てもらうことになりました。
次の日、循環器内科の門を叩きました。
心電図とレントゲンを取ってから診察です。
そこで先生の口から発せられた言葉は、心電図を見る限り、どこも悪くありません、というので、昨日は不整脈があるとホームドクターからいわれたのですが、というと、△△さんのホームドクターは循環器がご専門でないのです。
最近の心電図は異常があると、異常のところにミネソタコードが印刷されるのです。
ミネソタコードとは、心電図検査の所見を客観的、統一的に表現するために、アメリカのミネソタ大学で発案された所見のコード体系です。
これを見られたのでしょう。
△△さんの場合は7-6の不完全右脚ブロックが記載されていたと思われます。
勿論、今日もその乱れはでています。
右脚ブロックは生まれつきもっているもので病気ではありません。
しか〜し、胸がドキドキするといのであれば、それは疲労からのものです。
あまり体に負担がかかる事は避けてください、と言われました。
なんと分かり易い説明でしょうか。
要は私のホームドクターは心臓については専門ではないので7-6,不完全右脚ブロックの特別記載を見て異常と判断されたのですが、専門外なので自らの判断をせず、他の病院を紹介してくれたのです。
もしプライドの高い先生なら、勝手に診断して薬を処方されていたかもしれません。
自らの不得意を認めて、専門医を紹介していただいたのはありがたいことです。
ハナから専門医にいけばそれこそ検査漬けになっていたかもしれません。
持つべきものはホームドクターだなぁ思った次第であります。
奥様からは、お金に困っていないので、猛暑の中の駐輪場の仕事はやめてください、といわれたのでガイドも忙しくなりそうなので、折をみてやめようと思っています。


路上のおばあさんの素晴らしいパフォーマンス



IMG_0810
今日は神田に出没です。

IMG_0811
三省堂さんが建て替えを始めましたね。

IMG_0813
キッチン南海さんのカレーを食べようと思って向かいましたらお休みでした。

IMG_0814
仕方ないので南海さんの次に行こうと決めていたお店に向かいました。
今日のお店は「MAJI CURRY」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町3-10-7
電話:050-5595-3751
休日:なし

IMG_0815
お店の外観です。


IMG_0817

IMG_0824
店内の雰囲気です。

IMG_0816
メニューです。

IMG_0818
調味料の面々です。

今日のオーダーは「特性ビーフカレー&ルー1.5倍」@720+@160=880円です。

IMG_0819
座るやいなやお水が用意されました。

IMG_0820
待つこと4分で「特性ビーフカレー&ルー1.5倍」が到着しました。
見た目、カレーの湖に島ができているような感じです。

IMG_0823
それでは実食です。
福神漬けとスパイスをかけ回していただきます。

IMG_0822
バターと小麦粉から作られた欧風のカレーソースには、香味野菜と玉ねぎがじっくり煮込まれています。
加えて30種類を超えるブレンドスパイスがたまらない風味を醸しだしています。
特筆するのはゴロっとした牛肉です。
程よく脂がのった牛肉は弾力があり口内感触は最高です。
これは美味しいカレーです。
今日はルーが1.5倍ですから心より楽しむことができました。
大満足なランチでした。

それでは(^_-)

谷中 さんさき坂カフェ

3年ぶりの墓参り
On the day of Obon, I went to visit my wife's family's grave.
お盆の日は妻の実家の墓参りにいきました。
My wife went her home for the first time in three years due to Covid 19.
妻はコロナの影響で3年ぶりの帰省です。
My wife and I woke up at 5 o'clock on that day to avoid being stuck in a traffic jam.
当日は渋滞に巻き込まれるのが嫌で、その為にその日は5時に起きたのです。
We left home at 6 o'clock
家を出たのは6時です。
It was quite a while since I had driven on the highway.
高速道路に乗るのも久々です。
A car just happened to come out of the highway, so I thought I could enter.
たまたま高速道路から車が出てきたので、そこからは入ればいかな、と思い、そこから入りました。
But suddenly an oncoming vehicle appeared.
すると突然対向車があらわれたのです。
My head was half asleep but that woke me up.
ここでボーっとしていた頭は目を覚ましたのです。
This is often referred to as "driving the wrong way ".
これはよく言われる「逆走」というものです。
When I panicked and tried to turn around my car, there was a passage to the opposite lane on the side, I turned left and went into the correct way as if nothing had happened.
慌てて方向転換しようと思いましたら、すぐ脇に反対車線にいく通路がありましたので、何もなかったかのように左折して正しい車線に入りました。
if there had been a lot of traffic at the exit as normal days, I wouldn’t have entered the highway no matter how much I tried.
普段なら交通量が多いので出口に入る事はできなかったでしょう。
But it happened early in the morning
早朝だからおきた出来事でした。
The fact that there was a passage to the opposite lane means that there must be people who make the same mistake as I did.
反対車線に行く通路があったという事は、私のような間違いをする人がいるのでこのような抜け道があるのでしょうね。
We arrived in Tochigi two hours earlier than planned.
栃木には予定より2時間も早く着きました。

IMG_0952

鯉入れ食い
To kill the time, we boarded a pleasure boat and enjoyed at the town of Kura (“Old storehouse zone “in English) from the river.
そこで時間つぶしのために遊覧船に乗り蔵の街を河から眺めていました。
When I fed the carps, I was surprised to see dozens of them gathering to be fed.
鯉に餌をあげたら数10匹の鯉が餌めがけて集まったのには驚かされました。


After that, we went to "Historical Legend Museum " in Tochigi City and listened to a local song sung by an elderly lady robot and enjoyed it.
その後は栃木の「歴史・伝説館」に行き、おばさんロボットが歌う地元の小唄を聞いていました。

Japanese robot technology is very fantastic, so we felt as if a real singer had sung a song.
日本のロボット技術はすごくこのロボットは本物のように見えました。

IMG_0971
I was very surprised, so when I told the man in front of my left that Japanese robot technology was amazing, he just glanced at me and ignored my remark.
私はとても驚いていたので、斜め前のこのおじさんに、日本のロボット技術はすごいですね、と話しかけると、彼は私の方を一瞥しただけで私の事を無視しました。
I was offended with his attitude.
あまり気分の良いものではありません。
I kept listening to robot performances, telling myself that there are weird people in the world.
世の中には変わった人がいると思いなおして、ロボットの演奏を聞き続けていました。
He also listened to the robot's performance without moving.
彼も身じろぎもせずにロボットの演奏を聞きづけていました。
My wife whispered to me that the guy might be so weird.
妻から小声で、このおじさんは少しおかしいのかもしれないわ、とささやかれました。
I also thought his concentration was abnormal.
私もこの集中力は異常だと思っていました。
After about 4 minutes, that robot finished playing.
4分位しましたら、このロボットの演奏が終わりました。
Then, a staff suddenly appeared from the side of the stage and asked how the museum's robots were. So, I realized that the weird guy was also a robot.
すると舞台の脇から、スタッフが現れて、当館のロボット達はいかがでしたか、と聞かれて初めてこの不愛想なおじさんもロボットだとわかったのでした。
I thought that it was a very well-made robot.
大変よくできているロボットでした。
If the staff did not explain to us about them, I think I would have concluded that I met a weird guy.
スタッフの説明がなければ、このおじさんの事は、変わった人がいたな、で終わっていたと思います。


がんで亡くなったチームメートと戦う最後の夏。



今日はガイドの下調べで奥様と谷中に参りました。
下調べが終わったのでランチです。
IMG_0923
最初は「オトメ」さんに行きましたが遅い盆休で休業でした。

IMG_1229
次は「 モゴモゴ」さんも遅い盆休で休業でした。

IMG_1230

IMG_1231

IMG_1232

IMG_1233

IMG_1234
仕方ないので切り札の「一寸亭」さんにいきましたら、入店まで軽く1時間も立っていそうなので見送りました。
迷ったときは現場に戻れということで、車を停めていた場所に向かいましたら、

IMG_1235
私のテイストにあったお店がありましたのでそこにしました。
今日のお店は「さんさき坂カフェ」さんです。

住所: 東京都台東区谷中5-4-14 穴田ビル 1F
電話:03-3822-0527
定休日:無休

IMG_1246
お店の外観です。

IMG_1239

IMG_1237
店内の雰囲気です。
店内は昭和の建物をリノベーションしたような趣です。

IMG_1236
メニューです。

今日のオーダーは「諸塚村の原木しいたけの肉詰め&珈琲・紅茶」@1,100+@200=1,300円です。

IMG_1238
座るやいなやお水がでてきました。

IMG_1240
待つこと14分で「諸塚村の原木しいたけの肉詰め」が到着しました。
見た目、オカズが多いですね。
これには瞠目しました。

IMG_1241
それでは実食です。
まずは諸塚村の原木しいたけの肉詰めです。
しいたけは肉が厚くて噛みしだくとしいたけのエキスがピュツピュツと口内にほとばしります。これは美味しいですね。
ひき肉も美味しいです。

IMG_1242
野菜の炊き合わせも美味しいです。
ヘルシーなので高評価です。

IMG_1243
かぼちゃ炊きもホッコリしています。
甘さが際立っています。
これも美味しいです。

IMG_1244
メカブの酢の物も酸味がくどくなくて美味しいです。
白魚の白いアクセントがいいですね。
ここの料理は全てゆっくりと味わっていただきました。想像以上に美味い料理でした。

IMG_1247
食後は珈琲と紅茶を飲んでまったりとしていました。
秋からガイドが始まるでしょうか・・・
全てコロナ次第ではありますが。

それでは(^_-)

谷中 一寸亭 11th

婦警さんのノルマに協力する・・・
進路変更
ここのところ車のトラブルが多いのです。
奥様と台風からの驟雨の日に、父母の墓参に行くときに、神田の五差路で止まりましたらカーナビの指示から二車線外れているのに気がつきました。
私は「笠谷坂(水色マーカー)」へ行かなければならないのに「新妻恋坂(黄色マーカー)」方向を目指していたのでした。そこでよっこラショと車線変更して暫く走りましたら、妙齢の美女が、私の車をおいでおいでをしていました。
そこで車を止めると、その美女は桜田門の制服を着ていたました。
まさか、と思いながらパワーウィンドウを下ろしますと、その美女は、なんで止められたのかわかりますか、と聞かれたので、カーナビの指示通りに運転していましたので、止められた理由は、まったくもってわかりません、というと、車線変更禁止区間なのにもかかわらず二車線にもわたって車線変更をしていました。
これは違反です、といわれたのです。
ここで風が一段と強くなり美女の婦警さんの髪が流されて眼にかかってきましたが、それをも気にせず、一生懸命に私からの了承を得よう話していました。
このような場合は、どんな言い訳をしても許してもらえないので、ひたすらその美女を見続けていました。
するとご理解いただきましたか、と言われたので、我に返りました。
ご理解ですか、私が違反したのは理解しました。
しか〜し、婦警さんも見ていたとおり、私はいったん止まってから移動しました。
それはカーナビの指示から車線がズレているに気がついたので行ったのです。
普段なら、この道は混んでいるので、このような車線変更はできません。
今日は颱風のお盆で、車が少ないのでできた訳です。
交通法規には違反していますが、安全面ではなんら問題ないと信じているのですが、というと、優しい顔が夜叉の顔に変わりました。
怒った顔もキレイです。
そのような運転手さんがいるのでこの道路では事故が多発しているのです、と詰め寄ったので、わかりました。
あいすみません、と謝りました。
いいですか、運転手さんのようにカーナビの指示で運転していたという言い訳をする方がおられます。
確かにそうなのでしょう。
それであれば、今のカーナビは交通違反をする場合にアラームで知らせるものがあります。
そのようなカーナビに替えられたらどうでしょうか、と言われましたので、了解しました、と答えました。
とても素直に違反を受け止めていたことから、婦警さんは私に同情して、本来なら二車線を跨いでの移動なので反則点は2点なのですが、1点にしておきます、と言われたので、それなら全部負けてくださいといい言いたい気持ちを押し殺して、ありがとうございます、と快諾したのでした。
こんな雨の日にここに立っているという事はこの5差路は元富士警察のよい漁場なのでしょう。
脇でその一部始終を見ていた奥様は、国家権力が大嫌いな私が、唯々諾々と切符を切られているのをいぶかしがっていました。
雨に濡れた美女がキレイだったなんて言えるわけあないじゃないですか・・・


1945年8月15日、日本は終戦を迎えました。
しかし、昭和から平成、令和と時代が大きく移り、戦後生まれが全体の8割を超える中、
戦争は「記憶」から「歴史」へと変わりつつあります。
「8月15日」について、今の若者たちに聞いてみると…
つづきは動画をどうぞ。



IMG_0905

IMG_0907

IMG_0908
父母の墓参の後は谷中にやって参りました。
実はこのお店で飲み会をやる予定で、食べログでみましたら、予約可と出ていたので何度も何度も電話したのですが、電話にデンワであります。
仕方ないので直接予約しに出向いたのであります。
という事で今日のお店は「一寸亭」さんです。

住所:  東京都台東区谷中3-11-7
電話:03-3823-7990
定休日:火曜日

IMG_0909
お店の外観です。

IMG_0911
店内の雰囲気です。

IMG_0910
メニューです。

今日のオーダー、私は「ウマニライス」@850円、奥様は「モヤシソバ」@850円、二人でシェアした「餃子」@550円です。
入って暫くしてご主人に電話のくだりを聞きましたら、忙しい時には電話には出ないそうです。
また予約も電話では受けないようです。
そうだったのですね。

IMG_0912
座るやいなやお水が到着しました。

待つこと5分で全てが運ばれてきました。
それでは実食です。
IMG_0913
まずは私の「ウマニライス」です。
餡が輝いています。
過不足ない塩味が餡の美味しさを最大限に引き出しています。
食べているうちにご機嫌になりました。

IMG_0914
清湯スープも美味しいです。
これには軽く胡椒をかけまわして頂きますと味が引き立ちます。
美味しいです。

IMG_0915
奥様の「モヤシソバ」はモヤシのシャキシャキ感を頂きます。
キザミネギが味を締めています。
麺もモチモチして美味しいです。
鐵板の味わいです。

IMG_0916
餃子はこの色つやで食べなくてもその美味しさが分かります。
食べますと皮美味し、餡美味しです。
この美味しさにはいつもノックアウトされてしまいます。
台風が本州を縦断する日ですので客も少なく落ち着いて食べる事ができました。

IMG_0919

IMG_0920
食後、奥様が「丁子屋」さんがやっているかどうか確認したいというのでテクテク歩いていきました。
するとなんと再開店していました。
店主に聞きますと、私たちがお世話になったご主人は他界されたので、しばらくお店を閉めていたようで今はその娘さんがお店を見ていました。
奥様はデジカメの持ち運び袋として「掛守」を買っていました。

IMG_0924

IMG_0925

IMG_0928

IMG_0929

IMG_0932

IMG_0933

IMG_0931
その後、また谷中に戻り甘味処「たまる」さんで抹茶ブレイクをしました。
私は「ちょんまげいも(黒)セット」@850円、奥様は「だまごもちセット」@850円をお願いしました。抹茶を飲むのは久々でした。
店主と谷中アルアルを話してまったりとしていました。
美人の婦警さんに会ったり美味しいものを食べたりしたのでよいお盆になったみたいです。

それでは(^_-)

京都 月ヶ瀬

2022年 京都旅行・夏 其の伍
恒例の京都旅行も14年目を数えました。
通算しますと26回になります。
継続は力なりとはまさにこの事であります。
今回ははじめての夏の京都です。
加えてはじめての公共機関を使っての移動です。
何が起こるのでしょうか。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#神護寺
IMG_0596

IMG_0597

IMG_0598

IMG_0599

IMG_0600
神護寺は木々に囲まれた山中に、金堂、多宝塔、大師堂などが建つ神護寺は、空海が東寺や高野山の経営に当たる以前に起こした寺であるとともに、最澄も法華経の講義をしたことがあると言われているため、日本仏教史上では大変重要な寺院だとされています。
問題は380段の石段です。
それでも体育会夫婦は18分で踏破しました。

Yoritomo_pab

img062
神護寺では僧侶の方が寺の絵画や仏像の全てを説明していただきました。
特に国宝の神護寺三像の中で源頼朝像とされていたものが足利直義ではとの説が出てきたり、平重盛とされていたのが、足利尊氏という説も出てきたり、事実は小説よりも奇なりでした。
帰宅して歌舞伎の「義経千本桜」三段目の「すし屋」を奥様と観ていましたら、神護寺がでてきてあらためて瞠目しました。

03-122167
この画像はネットより転載
IMG_0601

IMG_0602

かわらけ投げ
神護寺のお楽しみは「かわらけ投げ」です。
この錦雲峡に向けて、疫病退散や魔除けなどの願いを込めて素焼きの皿を投げると自分の中の悪いものがかわらけに乗って落ちていくそうです。
遠くに飛ばすとご利益があるとのことですので思わずかわらけを投げる手に気合がはいります。

IMG_0605
私たちが「平安時代のフリスビー」を終えて、茶店で「ひやし飴(生姜入りの甘い飲料水)」飲んでいますと、外国人女性が茶店のオバサンに英語で何かを聞いていました。

IMG_0606
オバサンは対応に困っていたら、それを見ていた奥様が、ここに通訳がいます、と手を挙げて私を差し出したのです。仕方ないから「かわらけ投げ」の由来と投げ方を説明しました。
思わぬところで英語が役に立ちました。

#高山寺
IMG_0607

IMG_0608

IMG_0609

IMG_0617

IMG_0610
神護寺を下りましたら次の目的地である栂尾山「高山寺」に向かいました。
熱波に背中を押されて清滝川沿いを歩いていると、川底のきらめき、木々の葉裏に反射する光の踊り、夏の香りが塗り込まれた川の匂いに、ひと時の涼を感じていました。
これは動画でお楽しみください。

IMG_0611

IMG_0612

IMG_0613

IMG_0615
高山寺は、774年の創建された由緒ある古刹です。1206年に明恵上人が後鳥羽上皇よりその寺域を賜り、名を高山寺として再興されました。
寺宝は数多く、鳥獣人物戯画をはじめ、国宝8点、重要文化財1万点余りを所蔵。境内は国の史跡にも指定されています。

IMG_0616
鳥獣人物戯画は写真撮影厳禁ですので手ぬぐいの絵で代用させていただきます。

IMG_0639
ここで高雄を離れます。
なんと12劼睚發い討靴泙い泙靴拭

IMG_0621
もみじ家さんのバスで花園に戻り、そこから次の目的地である四条河原町に向かいました。

#四条河原町
IMG_0626

IMG_0625

IMG_0624

IMG_0622
四条河原町に着きましたら、白蓮、美音の夏服を買いにSOUSOUさんに向かいました。
オサレな服がありましたのでこれにしました。

169358837
個人的にはコレにしたかったのですが奥様に即座に却下されました(悲)

IMG_0640
次男には「京都ブラックサンダー」を買いました。
ちょっと差がありますがいいでしょう(笑)

そして今回の京都でどうしても行きたかった甘味店です。
この甘味店さんは、創業昭和元年から営業されている老舗のお店です。
あんみつと言えば月ヶ瀬さんと言われる程の人気のお店です。
ということで今日のお店は「月ヶ瀬 」京都高島屋店さんです。

住所: 京都府京都市下京区四条通河原町西入ル真町52 京都タカシマヤ 5F
電話:075-221-8811
定休日:無休 (京都タカシマヤに準ずる)

IMG_0628
お店の外観です。

IMG_0635
店内の雰囲気です。

IMG_0630

IMG_0631
メニューです。

私のオーダー「あんみつミニセット」@950円と奥様のオーダー「冷やし白玉ぜんざい」」@850円です。
IMG_0632
座るやいなやお茶がでてきました。

待つこと3分で「あんみつミニセット」と「冷やし白玉ぜんざい」が到着しました。
見た目美味しそうです。
IMG_0633
まずは私の「あんみつミニセット」です。
上品なこしあんに、いつまでも口当たりをたのしんでいたくなる寒天、塩味のほどよく効いたお豆、そして求肥です。これは美味しいですね。
珈琲も良い味わいでした。

IMG_0634
奥様の「冷やし白玉ぜんざい」は小豆が美味しいです。
豆が光っています。
甘さに過不足がなくこれは絶品です。
とても美味しいです。
今日は山道歩きで疲れていたので美味しさが倍加しているかもしれません。
疲労は甘さの味わいを鋭敏にしてくれます。

IMG_0636
四条河原町からタクシーで京都にむかい、そこで夕食のお弁当を買ったり、親しい人のお土産を買ったりしていました。

IMG_0637
新幹線に乗り込みパチリして京都とお別れしました。
次は秋の京都です。
すでにホテルは抑えています。
秋にまたお会いしましょう・・・

それでは(^_-)

高雄 もみじ家

2022年 京都旅行・夏 其の肆
恒例の京都旅行も14年目を数えました。
春秋通算しますと26回になります。
継続は力なりとはまさにこの事であります。
今回ははじめての夏の京都です。
加えてはじめての公共機関を使っての移動です。
何が起こるのでしょうか。
画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

#早朝の京都
IMG_0543
朝はいつもの通り早く起きます。
奥様はまだ深い眠りに入っていたので私だけ独りで京都の街を散策することにしました。

IMG_0564

IMG_0544
私たちが泊まったホテルは新選組の中屋敷があったところです。
近藤のイサミちゃんや土方のトシちゃんと同じ場所で寝ていたのですね。

IMG_0546
私が在阪時代によく飲みに来ていたリド歓楽街です。
つぶれていなかったのですね。
驚きました・・・

IMG_0548

IMG_0549

IMG_0545
この若松屋酒店さんは、文久年間(1861〜1864)の創業という、歴史のある酒屋さんです。
買ったお酒を店内で飲むことができる、いわゆる「角打ち」になりますが、こちらは、ただの角打ちではありません。季節ごとのお鍋が頂けて、そのシチュエーションの面白さも相俟って話題を呼び今やすごい人気なのです。
私の目をくぎ付けにした看板はなんか現在作られたもののようですね。

IMG_0547

IMG_0550
冷凍担々麵の自販機です。
東京では見た事がありません。

IMG_0554

IMG_0552

IMG_0553

IMG_0555
東本願寺まで来ました。
なかなかいい事を書いてあるのでパチリしました。

IMG_0556
京都タワーの下まで戻って来ました。
1時間の散歩でしたが駅前の旅館のほとんどは客が入っておりませんでした。
栄枯盛衰ですかね。

#ホテルDE朝食
IMG_0557

IMG_0558
私はこのホテルが好きなのはこの朝食だったのです。

IMG_0561

IMG_0562

IMG_0560

IMG_0563
湯豆腐や湯葉を朝から食べているとまさに京都に来ているような気がします。
味はとても美味しいですよ。
ここではご飯をお代わりしてしまいます。

#いざ高尾に・・・
IMG_0565
JRで花園迄行きました。

IMG_0566

IMG_0567

IMG_0568
早く着き過ぎたので昭和の喫茶店「花園」さんに入りました。
入るやいなやママが私たち夫婦をロックオンしており話しかけたくてウズウズしているがわかります。
さすがにママは堪忍たまらずで、これからどちらに行きはりますの、と聞いてきました。
高雄の川床に行きます、というと、あそこは、お勧めや。
いちどは行きよし、とガッツポーズをしていました。

IMG_0569

IMG_0570
バスがきましたので車中の人となりました。

#高尾DE川床
IMG_0571

IMG_0572
高雄に着きました。
今日の川床料理は「もみじ家」さんです。

住所: 京都府京都市右京区梅ケ畑高雄
電話:075-871-1005
定休日:年中無休

店内の雰囲気です。
IMG_0573

IMG_0592

IMG_0575

IMG_0574

今日のオーダー「夏の北山 竹コース」@6,050円です。
待つこと3分ですべてが来ました。
IMG_0576

IMG_0577

IMG_0578

IMG_0579
内容は以下の通りです。
1、一の重 (盛合せ)
2、二の重(ちぎり生麩・さしみこんにゃく)
3、鮎の塩焼き
4、そうめん
5、ごはん・香の物
料理は普通に美味しかったです。
景色も味のうちです。
絶景ですね、風が涼を運んできました。
動画でもお楽しみください。

IMG_0587

IMG_0588
最後に出てきた「鮎の塩焼き」は焼きたてでとても美味しかったです。
こんなに美味しい「鮎の塩焼き」は食べた事がありません。
少しまったりしてこれから山登りです。
太陽がこれでもかとじりじりと地面を照り付けています。
380段の階段を登るようです。
大丈夫でしょうか・・・
To be continued!

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ